最近の記事
< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2020年08月01日

まだまだ世界中てんやわんや

まだまだ世界中てんやわんや


まだまだ世界中てんやわんや


まだまだ世界中てんやわんや


本日は7月31日(金)
今日は気温28度曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
FB&YouTubeをついつい夢中になっ
て見入っています。そしてほとんどTV
を見ず仕舞になっています。NHKに
始まって信用ならんと、報道しない自由?
できない約束が結ばれているのだとか?
等々知ってしまうと、民放は勿論ですが
日本の公共放送のNHKもどうなの?
受信料はしっかり支払っていますが。
まあ、予約番組のみ、たまりにたまって
次予約スペースが?という状態・・・・
中国武漢発新型肺炎コロナウイルス
感染拡大パンデミック7か月、長い梅雨、
各地大雨災害多発して世界中の生活状態
が、仕事、学校、旅行・・・等がストップし、
医療、経済、政治・・がてんやわんやと。
それぞれ緊張の中頑張っていますが・・・
まだまだ収束回復の見通しは立たない様
です。本当なら今頃は東京オリンピックで
連日それこそTVにかじりつき応援と、さぞ
大勢の外国人が日本にやってきて経済も
潤うはずだった・・・・タラればでなく、現実を
しっかり受け止めて緊張して生きましょう。
まだまだ世界中で感染拡大が止みません。

ドンチョル・キム氏
「日本は文政権と手を切る覚悟も」 
インタビュー詳報
2020.7.29

https://special.sankei.com/a/international/article/20200729/0004.html

抜粋
北朝鮮で一時拘束され、解放された米国人
博士、ドンチョル・キム氏は、産経新聞と
のインタビューで、北朝鮮問題と関連し、
悪化した日韓関係についても言及した。
韓国の文在寅政権が日本を敵視し、北朝鮮
と手を結ぼうとするなら、安倍晋三政権は、
北東アジアの安全保障と国益のために
文政権と手を切る覚悟も持つべきだと提言
した。主なやり取りは次の通り。
-安倍晋三首相は、拉致問題の解決に
向けて北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長
に対話を呼び掛けている
 「北朝鮮の現体制は本来、対話の相手と
はみなせない。北朝鮮にとって非核化をめ
ぐる米国との交渉さえ体制を維持するため
の手段だ。体制の保証という北朝鮮が手に
入れたいものを得るまで交渉は進まない
だろう」
「北朝鮮との問題を解決するには、米国が
当初、とっていた方法しかない。圧力を強
め、北朝鮮体制を潤す交易を完全に断つ
ほかない。制裁と圧力を強めてこそ、目的
を達成できる。戦う覚悟があってこそ、平和
を得られる」
-北朝鮮にいるときからそう考えていたのか
 「当初は北朝鮮を助けようという思いがあ
った。だが、北朝鮮では最高指導者1人の
ために人民全体が生かされているという
深刻な状況を悟った。北朝鮮は『国』とは
言い難い」

日本人が誇るべき「公に奉ずる精神」 
李登輝氏“幻の原稿”全文
2020.7.31

https://special.sankei.com/a/international/article/20200731/0001.html

抜粋
 台湾元総統の李登輝には“幻の講演原稿”
がある。「日本人の精神」。李氏が平成14
(2002)年11月、慶応大学三田祭の
ために用意した。慶応での講演は外務省が
訪日ビザ発給に難色を示して中止となったが、
原稿は河崎真澄・台北支局長(当時)が本人
から入手して同月19日付の産経新聞本紙に
掲載された。日本人が誇るべき「公に奉ずる」
精神。それこそ危機の時代を乗り切る「精神
的指針」と訴えた。新型コロナウイルス禍を
生きる今の世代への“遺言”ともいえよう。

潜入17年(中)
正恩時代に暗転 
ワームビア氏との遭遇、その死に怒り
2020.7.31

https://special.sankei.com/a/international/article/20200731/0002.html

抜粋
 北朝鮮で2015年10月、スパイ容疑
で逮捕された韓国系米国人博士、ドン
チョル・キムに対する秘密警察、国家安全
保衛部(現・国家保衛省)の7カ月の尋問
は苛烈さを極めた。取調官に靴のかかと
で踏みつけられた左手の指の一つは今
もゆがんだままだ。
 最もつらかったのは水拷問だ。後ろ手に
縛られ、取調室の浴槽の水に何度も顔を
沈められる。息ができなくなり、頭の中は
恐怖で埋まる。彼らは外傷を残さずに最大
の苦しみを与える手段を熟知していた。
 スパイ活動の調べがついていることは
明白だった。当局が証拠を固めている
協力者については自白するようにした。
協力者を売ることになるが、累が及ぶ
人数を最少に抑えることしか抵抗手段は
なかった。逮捕直前、核・ミサイル開発
関連の資料をよこした協力者も処刑され
たと後で聞いた。
 親しかった高官や軍幹部との関係を
語りだすと、上層部まで捜査が及ぶことを
当局も望んでいない様子が読み取れた。
死刑だけは免れ、収容所に送られた。   
 キムの運命を大きく左右した人物がいる。
キムが中国からの投資を呼び込み、成功
する舞台となった北東部の経済特区、
羅先(ラソン)の開発を一手に担った
張成沢(チャン・ソンテク)だ。最高指導者
だった金正日の妹婿で、11年に死去した
正日が三男で後の朝鮮労働党委員長、
金正恩の後見役を託したはずの人物だ。

東京都の新規感染者は463人 
2日連続で最多更新
2020.7.31 13:35ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200731/lif2007310036-n1.html

平均寿命、8年連続更新 女性87・45歳、
世界2位 男性81・41歳で3位
2020.7.31 16:00ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200731/lif2007310046-n1.html

抜粋
女性の1位が香港(88・13歳)で、3位は
スペイン(86・22歳)。男性も1位は香港
(82・34歳)、2位はスイス(81・7歳

ワクチン6000万人分供与で基本合意 
政府、米ファイザーと
2020.7.31 18:59政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200731/plt2007310029-n1.html

抜粋
加藤勝信厚生労働相は31日、米製薬
大手ファイザーが開発中の新型コロナ
ウイルス
のワクチンについて、来年6月
末までに6000万人分の供給を受ける
ことで同社と基本合意したと明らかにした。

安倍首相「高い緊張感を持ち注視」 
コロナ感染状況に
2020.7.31 19:25政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200731/plt2007310031-n1.html

夏休み短縮「寂しい」 
専門家「ゆっくり過ごさせてあげて」 
都内公立小中、日数にばらつき
2020.7.31 20:00ライフ教育

https://www.sankei.com/life/news/000731/lif0007310001-n1.html

香港、立法会選1年延期を正式発表 
緊急法も発動
2020.7.31 23:00国際中国・台湾
香港デモ

https://www.sankei.com/world/news/200731/wor2007310013-n1.html

抜粋
香港の林鄭月娥行政長官は31日、
緊急記者会見を行い、9月6日に予定さ
れていた立法会(議会)選について、
新型コロナウイルスの感染拡大が続いて
いることを理由に1年延期すると正式に
発表した。選挙は来年9月5日に行われ
る。中国政府は延期への支持を表明した
という。

李登輝氏が強化した対米関係 
蔡総統引き継ぐ
2020.7.31 23:30国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200731/wor2007310019-n1.html

抜粋
中国からの統一圧力に直面する台湾に
とり、安全保障を依存する米国は最大の
後ろ盾だ。台湾の民主化を進めた李登輝
元総統
は、「自由と民主主義」を旗印に
米国との関係強化に取り組んだ。李氏
切り開いた米台関係の道筋は、現在の
蔡英文政権にも引き継がれている。

今日の小田氏からのメールは?

心と意識を整える7つの方法

<成長のヒント>
 掃除をしなければ
 部屋は勝手に散らかっていくように
 心と意識もまた
 何もしなければ
 いろいろなことに興味を持ったり、影響を
 受けたりして
 気づかないうちに、散らばってしまう。
 目指すことがあって前向きなほど
 やることがたくさんあるときほど
 いろいろな人たちに会うときほど
 散らばった心と意識を整理整頓して
 ひとつに集め直す習慣を持つことが大事。
 そのためには
 1)イライラしたことを許して、水に流す。
 2)モヤモヤしていることを、すべて紙に
  書き出す。
 3)本音を飲み込んだり遠慮せずに、
  ハッキリ言う。
 4)問題を一人で抱え込まずに、素直に
  助けを求める。
 5)お風呂にゆっくり入ったり、しっかり
  手を洗う。
 6)朝日をあびて、いい未来を想像する。
 7)今やっていることを見直して、やらない
  ことを決める


同じカテゴリー(民族)の記事画像
世界は深く広し!様々な大小紛争の危機感の中、宇宙研究覇権問題?生物の生命の様々な危機も!
日本は世界の共通人主主義国と協力体制をより強くして相反する悪政国にしっかり対応対処体制を!
隣大国の次々にあらわになる残虐悪事覇権政策の長年の非道卑劣狡猾悲劇を如何に
不安な船出の様?!果たして?!
あまりに異なる民族性、歴史、思考、思想、人道非人道、善悪・・・世界の安全安心平和安定は厳しい・・・
荒波の世界・日本は今後如何に?
同じカテゴリー(民族)の記事
 世界は深く広し!様々な大小紛争の危機感の中、宇宙研究覇権問題?生物の生命の様々な危機も! (2020-09-22 09:26)
 日本は世界の共通人主主義国と協力体制をより強くして相反する悪政国にしっかり対応対処体制を! (2020-09-21 20:58)
 隣大国の次々にあらわになる残虐悪事覇権政策の長年の非道卑劣狡猾悲劇を如何に (2020-09-19 19:18)
 不安な船出の様?!果たして?! (2020-09-17 18:23)
 あまりに異なる民族性、歴史、思考、思想、人道非人道、善悪・・・世界の安全安心平和安定は厳しい・・・ (2020-09-16 21:55)
 荒波の世界・日本は今後如何に? (2020-09-16 08:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
まだまだ世界中てんやわんや
    コメント(0)