最近の記事
< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2020年04月09日

感染拡大するばかり?!感染経路が分からない感染者増加?!

感染拡大するばかり?!感染経路が分からない感染者増加?!


感染拡大するばかり?!感染経路が分からない感染者増加?!


感染拡大するばかり?!感染経路が分からない感染者増加?!


本日は4月9日(木)
今日は気温17度晴れ一時雨との予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。連日振り上げ
目標をしっかり達成してコロナ状況で
新鮮野菜の強みを有り難く感じています。
しっかり感染予防にまず検温・手洗い・
マスク・手袋使用と防御装備行為行動の
徹底配慮に努めています。

正論
日本の医療活かしコロナ対策を 
精神科医、国際医療福祉大学教授・
和田秀樹
2020.4.1

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200401/0001.html

抜粋
新型コロナウイルスへの世界的パニックは、
いつ終わりが迎えられるのかが読めない
状況だ。実際、シンガポールやタイなど
でも感染が起こっているのだから、
インフルエンザのように夏になれば収束
することも期待しづらい。
 ≪長期戦と集団免疫の発想≫
 もちろん、特効薬やワクチンなどが開発
されれば今の不安感はかなり緩和される
だろうが、数カ月の単位で期待するのは
かなり困難だろう。現時点で、感染拡大を
防ぐという封じ込め型の対策が原則となっ
ている。
 ただ、このウイルスが、MERS(致死率
35%)やSARS(致死率10%)ほど
強毒性のものではないから、別の対策が
考えられないことはない。

正論
コロナ禍後に来る米中覇権争い 
東京大学名誉教授・平川祐弘
2020.4.3

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200403/0001.html

正論
台湾のコロナ対策と後藤の遺訓 
ジャーナリスト・井上和彦
2020.4.6

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200406/0001.html

正論
武漢ウイルス禍収束後の世界は 
東洋学園大学教授・櫻田淳
2020.4.7

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200407/0001.html

抜粋
武漢ウイルス禍の拡散を前にして、世界
保健機関(WHO)のテドロス・アダノム
事務局長は、3月11日に「パンデミック
を宣言し、13日には「欧州は今やパンデ
ミック
の震源地となった」と語った。
 ≪中国の責任回避の対外姿勢≫
 WHOの「パンデミック」宣言直前、
習近平中国国家主席が武漢を訪れ、
ウイルス禍の「国内封じ込め」を宣言して
以降、中国共産党政府の対外姿勢は、
初動対応の失敗により災禍を諸国に広げ
た事実を糊塗し、早期に「封じ込め」を
成したと自負をもって自らの優位を誇示
するものになっている。

正論
隠蔽や独裁は危機の答えにならず 
同志社大学教授・村田晃嗣
2020.4.8

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200408/0001.html

新型コロナ緊急事態宣言 
商業施設への要請、自治体間で
割れる判断 金銭補償に懸念
2020.4.8 19:32ライフからだ
新型コロナ緊急事態宣言

https://www.sankei.com/life/news/200408/lif2004080115-n1.html

タクシー会社が600人解雇 
コロナで売り上げ急減、営業停止
2020.4.8 23:21経済産業・ビジネス
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/economy/news/200408/ecn2004080043-n1.html

正論
現実を見据えて世界と協調せよ 
防衛大学校教授・神谷万丈
2020.4.9

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200409/0001.html

抜粋
 今や世界は新型コロナウイルスの問題
一色の感があるが、国際政治の現実が変
わったわけではない。国際政治学者の目
からみると今回の騒動がわれわれに突き
つけているのは、相互依存関係を管理する
ための国際協調の難しさだ。
 ≪国際的な相互依存と脆弱性≫
 20世紀後半以降の世界では、交通、
運輸、情報通信を中心とする技術進歩の
結果、国際的な相互依存関係が飛躍的に
増大し続けてきた。それは国際経済の拡大
と発展を促した半面、世界に過去にはなか
った脆弱(ぜいじゃく)性をもたらしてきた。
 今回のウイルス禍によって、われわれは
そのことを思い知らされた。世界中の国々
が鎖国のように人の流れを止め合い、モノ
の流れも滞り始め、世界的に株価が暴落
するという年頭には想像もつかなかった事態
を目の当たりにしてわれわれは、これまで
当たり前だと思っていた日々の生活が、
実はどれほど国際的な相互依存に立脚して
いたのかに気づかされた。

論点 緊急事態宣言
感染拡大は終息するか
2020.4.9

https://special.sankei.com/a/life/article/20200409/0001.html

米空母4隻で新型コロナ感染者 
米海軍の世界的な空母運用に影響
2020.4.9

https://special.sankei.com/a/international/article/20200409/0003.html

阿比留瑠比の極言御免
一部野党は国会登院自粛したら
2020.4.9

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200409/0001.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染拡大は、有事を
想定していない憲法をはじめとするわが国
の法的・社会制度的な脆弱さを可視化した。
国会は国民の生命と財産を守るため、与野
党がその垣根を越えて一致協力するところ
を見せてほしい。それでこそ政治は、国民の
信頼を勝ち得るだろう-。
 そんな淡い期待を込めてここ2カ月ほど
国会の様子を眺めてきたが、やはり現在の
主流派野党にそれを望むのは八百屋で魚を
求めるのに等しいらしい。

バイデン氏指名確実 サンダース氏が撤退 
米大統領選民主党候補争い 
2020.4.9 01:16国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200409/wor2004090002-n1.html

病気→不安→差別→感染拡大…
負の連鎖を断ち切ろう 
日赤医師らが情報発信
2020.4.9 06:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200409/prm2004090003-n1.html

WHOテドロス事務局長 
米トランプ大統領の「中国寄り」発言に反発
2020.4.9 06:45国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200409/wor2004090003-n1.html

空自緊急発進「947回」 
河野防衛相、異例のツイート
2020.4.9 12:39政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200409/plt2004090007-n1.html

抜粋
河野氏によると、対中国は675回と
18年度から37回増えた一方、対ロシア
は268回で、75回減った。中国機は
戦闘機、ロシア機は情報収集機に対し
て、緊急発進するケースが多かった。

東京都の新型コロナ感染者、
9日は181人
2020.4.9 17:06ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200409/lif2004090061-n1.html

新型コロナ
NYのウイルスは中国ではなく
欧州由来か 研究チーム
2020.4.9 17:06ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200409/lif2004090060-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

何に時間を使うか?

<成長のヒント>
 これからは
 本当に何をしたいのか?
 何に情熱を注ぎたいのか?
 が問われていく時代。
 周りの意見や価値観に合わせるのではなく
 損得関係なしに
 時間、エネルギー、経験、知識、技術、
 全人生を
 惜しみなく費やして
 好きなだけ夢中になって燃えられることを
 見つけて(気づき)
 作り出し(育てて)いき
 自分が輝き
 周りを喜ばせていくことが
 大事になってくる。


同じカテゴリー(経済)の記事画像
中国武漢発新型肺炎コロナウイルスの人的パンデミック災害に非人道迫害・・更に大自然の大災害と悲劇惨劇の危機に如何に?
安倍首相の信条政策を引き継いでアメリカトランプ大統領と共にアメリカ・日本は勿論世界人類の平和を勝ち取るべし。
中国武漢発新型肺炎コロナウイルスは世界のほとんどすべての事象に影響を、影を落としている。
支配する民族、される民族、真似る民族、愚かな人類の歴史の繰り返しの愚かしき哀れ。
人間の幸不幸、政治政策経済政策の在り方、武力行使はあるまじきは明らかなり。
不安心配渦巻く世界に生きる人類の宿命試練。個々人においても色々と。
同じカテゴリー(経済)の記事
 中国武漢発新型肺炎コロナウイルスの人的パンデミック災害に非人道迫害・・更に大自然の大災害と悲劇惨劇の危機に如何に? (2020-09-05 18:16)
 安倍首相の信条政策を引き継いでアメリカトランプ大統領と共にアメリカ・日本は勿論世界人類の平和を勝ち取るべし。 (2020-08-30 22:34)
 中国武漢発新型肺炎コロナウイルスは世界のほとんどすべての事象に影響を、影を落としている。 (2020-08-24 15:29)
 支配する民族、される民族、真似る民族、愚かな人類の歴史の繰り返しの愚かしき哀れ。 (2020-06-22 07:59)
 人間の幸不幸、政治政策経済政策の在り方、武力行使はあるまじきは明らかなり。 (2020-05-31 06:11)
 不安心配渦巻く世界に生きる人類の宿命試練。個々人においても色々と。 (2020-05-11 19:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
感染拡大するばかり?!感染経路が分からない感染者増加?!
    コメント(0)