最近の記事
< 2020年04月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2020年02月15日

この時期の新型肺炎感染蔓延の危機勃発の意味は?収束の兆しはまだ無し・・・片や覇権行為行動とは如何に?

この時期の新型肺炎感染蔓延の危機勃発の意味は?収束の兆しはまだ無し・・・片や覇権行為行動とは如何に?


この時期の新型肺炎感染蔓延の危機勃発の意味は?収束の兆しはまだ無し・・・片や覇権行為行動とは如何に?


(今月14日連続中国船尖閣領海)
この時期の新型肺炎感染蔓延の危機勃発の意味は?収束の兆しはまだ無し・・・片や覇権行為行動とは如何に?


本日は2月15日(土)
今日は気温17度晴れ時々曇りとの予報。
4月半ばの陽気とのこと。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。
この時期毎月15日は「いちごの日」と
して、美味しいイチゴがいつもより沢山
入荷し、お勧め販売日となります。
とちおとめ・スカイベリー他色々な種類の
イチゴが並びます。宅配のご利用も多く、
この時期ならではの店頭入り口は真っ赤
で楽しく勢いがあります。白い可愛いイチゴ
もあります。

中国当局がマスク、消毒液を徴発 
海外でも業者が買い集め
2020.2.15

https://special.sankei.com/a/international/article/20200215/0003.html

解読
東欧の中国熱に陰り 
期待外れの「一帯一路」
 
民主主義めぐるズレも 
パリ支局長・三井美奈
2020.2.15

https://special.sankei.com/a/international/article/20200215/0002.html

抜粋
中国の巨大経済圏構想「一帯一路」を歓迎し
てきた東欧諸国で、懐疑論が広がっている。
大型投資や雇用創出が期待外れだったこと
に加え、安全保障上の不安が相次いで指摘
されたためだ。旧ソ連圏で共産党体制と闘
った国々で、民主主義をめぐる中国との
価値観のズレも認識されるようになった。

久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
“生き返った”金正恩氏の叔母は影武者か 
「血統頼み」が映す体制の懸念
2020.2.15

https://special.sankei.com/a/international/article/20200215/0001.html

南極で過去最高気温「18・3度」記録 
「20度越え」報道も
2020.2.15 08:54国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150005-n1.html

抜粋
 南極大陸から南米に向かって延びる南極
半島は、地球上で最も急速に温暖化が進む
地域の1つとされ、過去50年で気温が約3度
上昇している。

【田村秀男のお金は知っている】
新型コロナウイルスによる経済打撃…
この際、覚悟を決めて脱中国と日本回帰を
実現すべき
2020.2.15 10:00プレミアム
田村秀男のお金は知っている

https://www.sankei.com/premium/news/200215/prm2002150002-n1.html

新型肺炎 中国の死者1523人に 
重症者は1万1千人超
2020.2.15 10:42国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150011-n1.html

尖閣周辺に中国船 14日連続
2020.2.15 11:01政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200215/plt2002150002-n1.html

批判呼ぶテドロス事務局長の「中国擁護」 
背景にWHOと中国の蜜月の仲
2020.2.15 12:25国際欧州・ロシア
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150017-n1.html

米、クルーズ船乗客をチャーター機で退避へ
2020.2.15 16:53国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150023-n1.html

中国とバチカンが初の外相会談 
関係改善をアピール
2020.2.15 17:55国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150024-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

もらった以上に、与え続けるだけでいい

<成長のヒント>
 人はいるだけで
 呼吸をして酸素を取り込むように
 場にいるだけで
 空間のエネルギーを取り込み
 散らかして(汚して)しまうもの。
 だから
 ・仕事ができる人
 ・運がいい人
 ・エネルギーの高い人
 とは
 取るばかりではなく
 場からもらったエネルギー以上に
 空間全体にエネルギーを与える人。
 具体的には
 1)毎回、少しでも場をキレイな状態や、
  便利に使いやすくする。
 2)ぐちゃぐちゃしている頭と心の中が
  クリアーになるように話して
   明るくて前向きな気持ちにする。
 3)方向性がバラバラな状況をまとめて
  いき
   話を盛り上げて、発展的な流れを
   つくっていく。


同じカテゴリー(病気?!)の記事画像
密集・密接・密閉の3蜜を避けて感染防止を!
嘘隠蔽が当たり前の中国で発生発症したからこその今の世界の感染拡大の惨劇悲劇
新型肺炎コロナウイルスは中国武漢で発生発症、今や世界中に感染拡大悪化するばかり!
地球は広いか?狭いか?感染症においてはあっという間の感染拡大!
志村けんさん他新型コロナ禍に見舞われ苦しみ無念にも亡くなられた方々のご冥福を・・・・
新型コロナウイルスはまさにパンデミックの恐ろしさ!人類の叡智をかけて原因究明と対処療法開発を!
同じカテゴリー(病気?!)の記事
 密集・密接・密閉の3蜜を避けて感染防止を! (2020-04-04 21:47)
 嘘隠蔽が当たり前の中国で発生発症したからこその今の世界の感染拡大の惨劇悲劇 (2020-04-02 18:50)
 新型肺炎コロナウイルスは中国武漢で発生発症、今や世界中に感染拡大悪化するばかり! (2020-04-01 21:44)
 地球は広いか?狭いか?感染症においてはあっという間の感染拡大! (2020-03-31 20:46)
 志村けんさん他新型コロナ禍に見舞われ苦しみ無念にも亡くなられた方々のご冥福を・・・・ (2020-03-31 07:54)
 新型コロナウイルスはまさにパンデミックの恐ろしさ!人類の叡智をかけて原因究明と対処療法開発を! (2020-03-27 11:49)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
この時期の新型肺炎感染蔓延の危機勃発の意味は?収束の兆しはまだ無し・・・片や覇権行為行動とは如何に?
    コメント(0)