最近の記事
< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2018年05月24日

ふてぶてしさと誠意との真っ向勝負は辛いけれど正義は勝つと・・・







本日は5月23日(水)
今日は気温20度曇り後雨との予報。
今日は美容院の予約に次いで仕事の社長研修
と時間がタイトにつき、9時半過ぎに家を出
て帰りは18時近くになるかなと。今日は
車の送迎でなく独占で使用させて頂きます。

2018.5.21 07:04
【単刀直言】
森喜朗元首相=前編=「安倍さんは
『半分、青い。』だな」「参院選で自民党は
過半数取れないかも…」http://www.sankei.com/politics/news/180521/plt1805210008-n1.html

失礼しました。森氏は後期高齢者で現役引退
して久しくなっていましたね。所謂天下り的
役職をその経験を活かし生かされての今日
でした。昨日、氏のご意見の後編を先に
アップしましたが、一緒にアップすべきでし
た。(苦笑)実際、ごもっともでなるほどと
聞く耳を持ちました。

2018.5.21 11:20
【正論】
日米再強化へ自主的対応怠るな 
元駐米大使・加藤良三http://www.sankei.com/column/news/180521/clm1805210005-n1.html

2018.5.22 11:00
【正論】
「独立自尊」の文化引き継ぐ年に 
文芸批評家・新保祐司http://www.sankei.com/column/news/180522/clm1805220005-n1.html

2018.5.23 11:30
【正論】
米朝の「危うい合意」を警戒せよ 
拓殖大学総長・森本敏http://www.sankei.com/column/news/180523/clm1805230006-n1.html

2018.5.23 05:03
【主張】
日大選手会見 スポーツ界最大の悲劇だhttp://www.sankei.com/column/news/180523/clm1805230002-n1.html

2018.5.23 23:47
【アメフット】
後手の対応“火に油” 
内田正人前監督は「裸の王様」http://www.sankei.com/sports/news/180523/spo1805230039-n3.html

あまりに愚かで高位の立場にあって自分
の保身に走る不徳不誠実なあるまじき
態度対応に開いた口がふさがりませぬ。
アメフトボールに頭を、否、馬に蹴られた
方が良いのでは?豆腐の角では到底らちが
あきませぬゆえ。ああしたふてぶてしい人は
如何にせむ。(憤怒)

今日の小田氏からのメールは?

つながりと仕事の関係

<成長のヒント>
 いい仕事をするから
 いいつながりができる。
 いいつながりがあるから
 いい仕事ができる。
 どっちから始めてもいい。
 今やっている仕事を通じて
 どうしたら、もっと喜んでもらえるのか
 試行錯誤していき
 仕事の質を上げていく。
 今いる人たちの
 光っているところ(長所)を探して
 どうしたら、より輝いていくのか
 工夫して関わっていき
 つながりを深めていく。





同じカテゴリー(世界!)の記事画像
決めました!継続は力なりの鏡の先輩について行きましょうと。
人権を言うなら「隗より始めよ」でしょう。
久しぶりの一日仕事
健康体力増進には何を選択しましょうか?
美味しい楽しい「梅仕事」「らっきょう仕事」
仕事をしっかりと
同じカテゴリー(世界!)の記事
 決めました!継続は力なりの鏡の先輩について行きましょうと。 (2018-06-20 23:24)
 人権を言うなら「隗より始めよ」でしょう。 (2018-06-20 08:26)
 久しぶりの一日仕事 (2018-06-18 11:03)
 健康体力増進には何を選択しましょうか? (2018-06-17 23:38)
 美味しい楽しい「梅仕事」「らっきょう仕事」 (2018-06-15 23:37)
 仕事をしっかりと (2018-06-15 22:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ふてぶてしさと誠意との真っ向勝負は辛いけれど正義は勝つと・・・
    コメント(0)