最近の記事
梅仕事 (6/30)
< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2017年03月19日

季節感を大切に







本日は3月19日(日)
今日は気温15度晴れと4月中旬の陽気
との予報。今日は日曜日の半日仕事。
お彼岸商戦真っ只中の勢いのある日曜日。
5連休後の仕事場へ自身しっかりやりき
って生きましょうと張り切って元気に向か
いました。
実際確かに何とも暖かいといいますか暑い
くらいの陽気です。
花粉もかなり飛ぶとのことでしっかり薬を
服用して万端です。
今はスギ花粉ですがヒノキ花粉の方が辛い
症状を引き起こすのでこれから4月が覚悟で
す。しかし、昔の辛さからすれは薬1錠で
かなり抑えられて有難く感謝です。
おはぎ・五目稲荷・五目チラシ・桜餅・柏餅
・・・・・と今や一年中いつでも食べたいときに
食べられるような。しかし、やはり季節行事
にちなんでしっかりけじめのあった昔が
懐かしく味わいもしみじみとしていたような。
色々が便利になり、季節もずれていくような
感じがします。自然体が良いとはいえ、
やはりニーズがあるからそのニーズに合わせ
て生産者も頑張っていくのでしょう。
又地域性も緩慢になって、特産もいまいち
パッとしなくなってきたような。それでもしっかり
良いものを作って行こうと頑張っている方々が
いて今の美味しい食が頂けるわけで感謝の
何ものでもありません。

2017.3.19 01:00
【目良浩一の米西海岸リポート(7)】
慰安婦問題への日本政府の対応に感激
 安倍首相が自信をもって外交に当たって
いることの結果だhttp://www.sankei.com/premium/news/170311/prm1703110041-n1.html

2017.3.19 15:00
【世界ミニナビ】
韓国世論は「日韓合意破棄」を熱望か…
次期大統領選は「親北」「反日」も過熱必至http://www.sankei.com/west/news/170319/wst1703190006-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

ぶつかることよりも、ぶつからないことの
方が要注意

<成長のヒント>
 大切な人と
 ずっと一緒にいるはずなのに
 いつの間にか
 心のキョリは離れていることがある。
 自分では
 仲が良いと思っているだけで
 実は
 お互いに本音(言いたいこと)を言わずに
 表面的な関係になっていることがある。
 状況を変えるには…
 自分の都合よく
 相手に過剰に求めたり
 何かを期待して待つのではなく
 自分から切り込み(踏み込み)
 自分から変えていくしかない。
 前からずっと抱えていた本音を
 正直に告白したり
 相手がお腹の中で思っていることを
 一切、批判(言い訳)せずに聞いて
 理解しようと心みる。
 そうして
 お互いの本音を出し合うことで
 一時的に
 関係は悪くなったように感じるかも
 しれないが
 自分の思いを明確に発することで
 相手の反応と態度が変わっていく。
 また
 お互いの本音を
 昇華(融合・統合)させていくことで
 関係性が深まっていく。
 このとき
 情に流されたり
 見て見ぬふりをしたり
 自分さえ我慢すればいい、と諦め
 ないこと。
 必要なのは
 「情」よりも「愛」を選ぶこと。
 勇気を振り絞って叫ぶ(立ち上がる)こと。





同じカテゴリー(季節)の記事画像
美味しさを伝える試食
大自然の脅威
今は梅雨、西日本は大雨で・・
梅仕事
美味しいを手作りで
せっせとカリカリ梅作り
同じカテゴリー(季節)の記事
 美味しさを伝える試食 (2017-07-27 17:26)
 大自然の脅威 (2017-07-06 10:12)
 今は梅雨、西日本は大雨で・・ (2017-06-30 23:56)
 梅仕事 (2017-06-30 21:47)
 美味しいを手作りで (2017-06-28 17:58)
 せっせとカリカリ梅作り (2017-06-16 21:53)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
季節感を大切に
    コメント(0)