最近の記事
< 2019年03>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2019年03月13日

健康体操「健身気功」との出逢いに感謝!







本日は3月13日(水)
今日は気温16度曇り時々晴れとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
午前中(9時半から11時半)は月二回の
健身気功の今月一回目のレッスン日です。
そして二カ月に一回の東京からおいでに
なる中国人の先生の貴重なご指導を頂ける
日です。実際、解り易いご指導に有難く感謝
です。ひとつひとつの動作の目的と方法を
懇切丁寧にやって見せて頂くご指導です。
2時間みっちり無駄なく有効に頂くご指導は
頭で納得するもまた即、体で体現して納得
するも覚えきれません。しかし月二回でも
継続は力なり、繰り返し繰り返し練習する
事で体力も維持増進に少しずつでも繋がる
という事でしょう。実際何事も同じく、美しく
各動作を行うこと
に努めたならば目的効果
はしっかり身に着く事となるでしょう。
中国的には気の経絡の流れ・・・
所謂血液・神経の流れ、筋肉・内臓・・・・
などしっかり確たる動作の目的があり、
実際実によく考えられた健康運動です。

「後門の狼」=トランプ氏を説得する
米貿易戦士
2019.3.12

https://special.sankei.com/a/international/article/20190312/0002.html

対日協議「優先順位高い」 
農業分野の早期決着に意欲
2019.3.13 08:41国際米州

https://www.sankei.com/world/news/190313/wor1903130009-n1.html

【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】
お粗末な米韓関係 
合同演習終了のツケは日本に
2019.3.13 01:00プレミアム
激動 朝鮮半島
https://www.sankei.com/premium/news/190313/prm1903130003-n1.html

北朝鮮問題「日本だけが後れを取っている」 
駐大阪韓国総領事が講演
2019.3.13

https://special.sankei.com/a/international/article/20190313/0002.html?_ga=2.141283186.1305709813.1548622491-925367231.1548622485

抜粋
「米中韓が北朝鮮と直接対話に出ているにも
かかわらず、日本だけが後れをとっている
ように見える」「非核化をめぐり(経済制裁
など)圧力中心の世界で最も強硬的な姿勢
をとっている」

【主張】金正男氏暗殺裁判 
独裁者の犯罪に向き合え
2019.3.13 05:00コラム主張

https://www.sankei.com/column/news/190313/clm1903130001-n1.html

抜粋
正恩氏が指示した「国家テロ」という視点
から、真相解明に取り組むべきだ。
正男氏暗殺には化学兵器の神経剤VXが
使用された。国連安全保障理事会の
北朝鮮決議は生物、化学を含む、すべて
の大量破壊兵器の廃棄を求めている。
核放棄を求めるのと同時に、正男氏暗殺事件
を含む他の懸案についてもただし、対処を求
めていくべきだ。日本人拉致被害者の全員
解放の要求は当然である。

金正恩氏「6回以上も非核化を表明」と
ポンペオ氏
2019.3.13 11:57国際米州

https://www.sankei.com/world/news/190313/wor1903130024-n1.html

【京都「正論」懇話会】米中貿易戦争
「一党独裁体制に影響」 矢板明夫次長
2019.3.13 17:40国際中国・台湾
https://www.sankei.com/world/news/190313/wor1903130027-n1.html

大和ハウス、中国で巨額横領 
関連会社で234億円か
2019.3.13 18:28産経WEST
https://www.sankei.com/west/news/190313/wst1903130040-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

一線を越えて、踏み込む勇気

<成長のヒント>
 いつも人と距離をとっていたら
 確かに問題は起きにくく
 気持ちはラク。
 しかし
 それを続けている限り
 いい縁が深まっていくこともなければ
 秘められた能力が開花することもない。
 そもそも、まずは
 周りと一線を引いている
 境界線と距離感を再認識する。
 次に
 身近で大切にしたい人を定めて
 相手のことを信じて踏み込むか
 逆に
 踏み込んでくれる人を大事にする。
 今までの一線を超えると
 確かに面倒くさいこともある。
 イヤな思いもするときもある。
 しかし
 それらの壁や谷の先に
 決して一人では味わえない世界が広がる。
 思いもしなかったような
 活躍の出番がやって来て
 本来の良さが引き出されていく。
 心の距離が近づくほど
 日常に温かみと深い喜びが増えていく。



  


Posted by Myu at 21:11Comments(0)世界!政治運動民族

2019年03月13日

品格無き議員、偉そうな上から目線は卑屈からくるあの民族性に共通するような・・・







本日は3月12日(火)
今日は気温16度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
10時3週間毎予約の美容院へ。午後は
整形外科通院リハビリ治療と買い出し
ショッピングへ。なんとなくこちらも恒例と
相成り候のような。(笑)
午前と午後は自宅から東西と全く反対方向
になります。そして大きなスーパーがそれ
ぞれありますが、各々特色があります。
しかし、やはり、何となく、買いやすさと慣れ
で・・・

仏当局、ゴーン被告
「ベルサイユの披露宴」で捜査着手
2019.3.12 08:53国際欧州・ロシア
ゴーン被告保釈 勾留108日間

https://www.sankei.com/world/news/190312/wor1903120010-n1.html

【河村直哉の時事論】
韓国で進む「革命」とは何か
2019.3.12 11:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/190312/prm1903120005-n1.html

抜粋
韓国の政治指導者は大韓民国がまっとうに
建てられた国ではないと思っているようだ。
(自らを否定する)
韓国の「革命」は、自らの出自と、それと
結びついてきた親日派および日本への
否定となるのだろう。左派政権が続く限り
この構図は簡単には消えまい。
韓国では保守も容易に反日になる。
韓国の保守は必ずしも親日ではない。
しかし、歴史の事実に即して日韓関係を見
ようとする良識的な保守派も韓国にはいる。
そのような保守派が自国のために声を挙
げることを、筆者は願っている。
日本がこのような韓国の反日にたじろがず、
毅然(きぜん)として対応すべきなのは
いうまでもない

【風を読む】国会議員はそんなに偉いのか
 論説委員長・乾正人
2019.3.12 11:30コラムその他

https://www.sankei.com/column/news/190312/clm1903120003-n1.html

抜粋
立件民主党小西洋之氏の質問の仕方は、
人を不快にさせる点で天下一品である。
国会中継で彼が出てくると、チャンネルを
替えたくなるほどだ。
丁度見ていました!まさに同感!!
上から目線でクイズまがいの質問を連発する
のが得意で、「安倍総理の存在そのものが
国難である」と断じた質問主意書を国会に
提出するほどの「安倍嫌い」で有名である。
偉そうな反対のための反対の不用議員!

【ビジネス解読】「見えない増税」 
健保組合の保険料、10年で10万円アップ
2019.3.12 16:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/190312/prm1903120002-n1.html

ルノー会長、日産会長への就任否定 
3社連合に新意思決定機関
2019.3.12 18:50経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/190312/ecn1903120030-n1.html

金正恩氏立候補せず 
北の最高人民会議選挙、妹ら側近は当選
2019.3.12 19:01国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190312/wor1903120020-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

伝えるのではなく、伝わっていく

<成長のヒント>
 力ずくで説得しようとしたり
 上手に伝えようとすればするほど
 誤解されたり、良からぬ方向に行って
 しまう。
 一番伝わるのは
 普段のままでいること。
 いつもやっていることを見てもらう。
 いつもいる場所の空気を吸ってもらう。
 いつも一緒にいる人たちに触れてもらう。
 いつも食べているものを一緒に楽しく
 味わう。
 あとは、ときどき
 自分がやってしまった失敗談をネタにして
 笑いに変えながら話すぐらい。
 そうして
 普段の自分を感じてもらい
 普段の周りとの関係性に触れてもらう
 ことで
 自然と
 そのときに必要なことや
 大切なことが伝わっていく。



  


Posted by Myu at 07:38Comments(0)世界!政治人間?!民族