最近の記事
< 2018年06>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2018年06月05日

今日も<成長のヒント>に小田真嘉氏に感謝



本日は6月5日(火)
今日は午後の半日仕事につきしっかり
やりきって生きましょう。
今日は9時半にブランチとしてしっかり
食事を頂きましょう。
Myuは基本2食(主義)の生活です。
そして理想は1食にしたいと思っています。
一人暮らしなら実行は簡単可能ですが。
家族がいるとそうは行きませぬ。(苦笑)
1日3度(食)食べねば死んでしまうと口癖
のように言う姑に1日2食がいいですよ
とは言えませぬ。91歳91年ずうっと3食
しっかり食べて来ての健康長寿の体現者
でありましょうから。(苦笑)
主人も朝起きてすぐ食べられる健啖家です。
習慣と遺伝体質で食生活と健康長寿は
しっかり我が家で実証されているのを見、
間違いないとも思います。が、Myuの生活
習慣は性格性分からそして嫁に来て4世代
8人家族と家業手伝いの毎日で家族に食事
を用意しても朝の忙しさで結局飲まず食わず
となったり、それではいけないと牛乳一杯を
飲むようにしたり、昼も忙しさに食べず仕舞
となることもしばしば、それでも空腹感もなく
食欲もなくも自身の体は元気に病気もせずに
動きどうし働きどうしも苦にならずできました。
不思議と1日遅い時間の夕食の一食で
充分元気に働けました。食べてすぐ動くより
空腹状態の方が実質体調は良いのです。
Myuの秒刻み・分刻みの生活状態では
空腹時間が長いほどしっかり動き働けまし
たので習い性となり、体質体調もそうなった
ようです。ところがここにきて歳からしても
当然の成り行きですが、休日休養日が増えて
有難くお蔭様のゆっくり生活に、ゆっくり
ティータイム・ゆっくりやりたいレシピ
料理に少々凝りますとやはり必要以上に
食してしまいます。Myuの人生で必然の
仕事と新鮮野菜その他の出逢いに、且つ
現状に、今だからこその食の美味しい、
嬉しいに感謝しつつ、体重増加は必然の
結果の様であります。が、健康・体調から
鑑みて、その頂く量の問題はひとえにMyu
自身の覚悟と意志にかかっています。(笑)
もう少ししっかり体に動いて頂きたいので
意志貫徹に精進致しましょう。
また、近年とみに気温上昇で熱中症注意
と水分補給が叫ばれていますので、あまり
とらない方が良いと思っていたのですが
やはりこのところ努めて水分を摂るように
しました。果たして水分摂取量も肥満に
繋がっているような気がします。
どうしたものでしょう?!(苦笑)
医学的知識も研究課程や日本人欧米人
とで違いがあったりで、医学者の著書も
必ずしも正しく万人に良しというものでも
手に取ったところから始まるわけで、
自分に合っているか?信じて実践して
良いか?迷うときがあります。出逢った
本や知識は偶然でなく必然で今必要なの
だと納得して信頼して実践すべきはして
来ました。事、「水」に関しては医学者の
著書で1日に2リットル飲むと良いとある
かと思うと、摂り過ぎは良くないと極端に
違う意見があります。Myu自身は摂り過ぎ
は良くないという方を実践してきました。
そしてこのところ水分を少々多く摂取する
ようになったところで体重肥満度が増した
とうな気がしているところです。(苦笑)
また、同じ知識を得ても自分は自分という
人もいるでしょう。家族にもいます。(笑)
自分が良いと思っても他人に押し付けは
良くないか?事柄にもよるでしょうが。
お互いの健康のために良かれと思っても
なかなかに自分が納得できないとね。
ふーんで終了。
仕事ではしっかりお勧めをして成果を出す
ことを目標に精進していますが。それと
これとは違いますかね。(苦笑)
でも誰のせいにするでもなく自分の生活
食欲と水分摂取量の問題での今の状態
なので、自分で運動して改善調整したり
どうにかやるしかないという事です。
やはり水分摂取はほどほどにすることに
しましょうか。
いつも感謝の学びの<成長のヒント>に
今日も何ともタイムリーなヒントで驚かされ
ました。時々まさにMyuの思い、行為行動
の反省や感動がぴったりはまる時がありま
す。Myuの生き方冷や汗ものと反省です。

2018.6.4 19:37
米国務長官「天安門の悲劇忘れない」 
中国に人権尊重求めるhttps://www.sankei.com/world/news/180604/wor1806040035-n1.html

2018.6.4 19:38
厳戒の天安門広場、産経記者の入場拒否 
事件から29年、当局監視強化http://www.sankei.com/world/news/180604/wor1806040037-n1.html

2018.6.5 07:25
【米朝首脳会談】
米朝首脳会談は12日午前9時開始 
米政府発表 制裁は北の非核化まで維持
と改めて表明http://www.sankei.com/world/news/180605/wor1806050016-n1.html

2018.6.5 10:48
【米朝首脳会談】
政府関係者をシンガポールに派遣 
菅義偉長官「情報収集に万全期す」http://www.sankei.com/politics/news/180605/plt1806050011-n1.html 

2018.6.5 15:30
前略、安倍首相 トランプ氏に
「金正恩体制」の認識をただしてください 
李相哲・龍谷大教授の公開書簡
http://www.sankei.com/west/news/180605/wst1806050063-n1.html

2018.6.5 17:56
【米朝首脳会談】
プレスセンターはF1施設
「F1ピット・ビル」に設置へ 
3000人が登録申請http://www.sankei.com/world/news/180605/wor1806050035-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

覚悟を深めるほど、人生が深くなる

<成長のヒント>
 人の人生を変えるのは
 ハラが決まった人の
 瞳の光輝き、手のぬくもり、声の響き。
 もし、今やっている仕事で
 「このすべての責任は、私にある」
 「絶対に、何が何でもやり遂げる」
 「大切なあの人(この場)を守る」
 と、さらに
 決意を固めた(覚悟を決めた)なら
 自分の人生が変わり
 周りの人生を変えていく。


  


Posted by Myu at 20:53Comments(0)人生健康世界!政治

2018年06月05日

天皇陛下に畏敬の念を







本日は6月4日(月)
今日も昨日同様気温29度晴れとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。

2018.6.4 05:03
錦織、2年連続の8強ならず…
「期待していた分、悔しい」/全仏テニスhttp://www.sanspo.com/sports/news/20180604/ten18060405030001-n1.html

昨夜は全仏オープンテニスの錦織選手の
4回戦を観戦応援しました。
が、前半から残念なプレーでセットを取られ
らしくない試合運びと相成り候。しかし、
3セット目でラシイプレーができ、追い上げ
セット獲得と。しかし、ナダルを破った相手
選手ドミニク・ティエムの威力に今回は
及ばず残念でした。更なる健闘期待!

今日はまずストレッチ&ウォーキングをし、
少々汗をかき、日光浴もし、そして午前中
に入浴しゆっくりと。録画鑑賞と色々整理
もそれなりにすっきりはっきりさっぱりと。

2018.6.3 07:00
【昭和天皇の87年】
若き皇太子の決意「今はどん底。
日本を導いていかなければ…」http://www.sankei.com/premium/news/180603/prm1806030003-n1.html

2018.6.4 07:00
【野口裕之の軍事情勢】
韓国の文在寅大統領は米朝「橋渡し」役に
あらず 目指すゴールは同じではない!?http://www.sankei.com/premium/news/180604/prm1806040005-n1.html

2018.6.4 08:00
【劇場型半島】
金正恩氏の誤算はこうして生じた…
トランプ氏に封じられた「こけおどし」と
「瀬戸際戦術」http://www.sankei.com/world/news/180604/wor1806040001-n1.html

2018.6.4 11:05
【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】
懸念つきまとうトランプ米政権の北朝鮮外交 
北と、北を背後で支える中国に原則貫けhttp://www.sankei.com/world/news/180604/wor1806040015-n1.html

日本の無能野党は国際危機に目を向けず、
一緒に協力して日本・日本国民を守ろうと
しない。もっと視野を広く深く(大国中国の
狡さの源の大所高所から見、政治体制も
その人数も計り知れないが、深い洞察力で
先を見て国のためトップの習近平に善悪込み
で建設的に忠心している)日本(国籍を持つ)
の国会議員として負けずに見習い、守るべき
優先順位をわきまえて国会に向かって欲しい。

2018.6.4 15:05
【浪速風】
料金払えないのに最高級ホテルを希望 
北に「一宿一飯の恩義」が通じるかhttp://www.sankei.com/west/news/180604/wst1806040043-n1.html

2018.6.4 19:53
【米朝首脳会談】
「日本は疎外、孤立」「拉致解決済み」…
北が牽制、韓国も「北を疑うな」http://www.sankei.com/world/news/180604/wor1806040038-n1.html

根に「恨」の民族性の民族の国のようで
「恩」「感謝」「礼」など無く、通じるか?
などの期待は全く不可能無理筋のことと悟る
事です。「関わると大変な民族、関わるな」
とは明治の福沢翁が当時早々に如実に
的確に言い切っています。
今にしてつくづく福沢翁の偉大さを痛感し、
今まさに尊敬敬服感心するものです。
今しっかり教訓とすべきです。
執拗に汚い根性の心と口から出る罵詈雑言
は他国の人は皆びっくり仰天して不愉快極
まりなくなると同時に、怒りを覚えます。が、
決して誤解と譲歩する必要はありませぬ。
醜い本心本音そのものなのですから。
ああ!卑しいこと。関わりたくない。
自給自足して欲しいと本心思います。
ニュースを見聞きしてほとほと呆れて気分
が悪くなります。なんと自分天下の物言い
態度でしょう。体制維持要求ですと?!
体制崩壊したほうが国民は幸せになること
でしょうに。世界の民主主義国家の人民も。
南の韓国も同じ民族民族性ですが、これから
ますます大変なことになることでしょう。
日本には被害者妄想意識で金の無心要求の
脅迫強制体制で更に攻めてくること必至か?
都合の悪いことは棚に上げて(否、無きこと
にして)解決済みと(拉致問題も)既にもら
った大金賠償金(北朝鮮分も)は(国民には
知らせずまま)もらってないことになって
おり、もっともっとと際限ないことでしょう。
あちらの言い方を真似すれば今後1000年
2000年「恨」は晴れず、神聖な朝鮮国土
を踏ませず、金だけ1000年2000年
ずうっとよこせということでしょう。
「恨」の根の民族性となるまでの原因は
日本と関わるもっとずうっと昔からでしょう。
隣大国の属国としての長き歴史が・・・
そちらに向き合えず牙をむきだせず、
お人よしの日本(石器時代のような生活から
莫大なインフラ投資をして日本国内以上に
近代化した生活環境に貢献し、日本人と
対等に誰も皆生活できるようにした)に
ばかりやれ植民地にした賠償しろと・・・
「恨」のほかに日本への「羨望」による
「妬み」と「嫉み」にも苛まれているので
しょうが。すべてそちらの問題です。
さて、日本は今後更に援助でなく賠償として
金を出すことになるのでしょうか?
怖ろしい隣国が日本の隣国として存在する
ことに呪われた感否めませぬ。
はっきりすっきりさっぱりとしっかり切り捨て
たいものですが。

今日の小田氏からのメールは?

智・仁・勇の3つを兼ね備える

<成長のヒント>
 どんな状況であれ
 ・新たなものを生み出す知恵
 ・人の心が分かって、思いやる気持ち
 ・迷わず立ち向かう勇気
 この3つがそろったなら
 たいていのことは、何とかなっていく。
 知恵と思いやりと勇気の
 3つを養うには
1)あまり考え込まずに、試行錯誤を
 繰り返す
 それによって
 理想と現実のギャップを埋める思考が
 養われる。
2)普段からエネルギーを溜める
 いい人とつながって
 いい関係を築き
 いいエネルギーを循環させる。
3)何ごとも固定化しない
 ずっと学び続けて
 新しいことに挑戦していく。



  


Posted by Myu at 08:13Comments(0)世界!政治運動天皇陛下