最近の記事
< 2015年02>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2015年02月28日

気持ちを正して生きる



本日は2月27日(金)
今日は3月の陽気の暖かい日和でした。
今日は半日仕事そして帰宅しては、リハビリ
通院、そして愛孫と入浴と。
通院がひとつ増えましたがなるべく通常の
日常の生活の流れを中断したり変えたり
しないで済むように努めましょう。
現実大肯定として、しっかり優先順位を
吟味確認して省いて良いもの致し方ない
もの、我慢も必要且つ大切と、自己変革
自己改革自己納得に努めましょう。
一番は自身の問題です。

日本の穏便に譲歩して波風立てず穏やかに
との姿勢、日本人・日本の外交が理解されず
どころか逆にそれをいいことに反日・抗日を
声をますます大にして付け入って来る隣国
の政策にいい加減反駁したい。
国内にあってのまるで」隣国からの使者の
様な朝日新聞を始めとする大マスコミ集団
のプロパガンダ施行にも同じく。
もう世界の国々は周知のことになりつつあり
ますが、それでもしっかり反駁表明(説明)
して発信していただきたいと思います。
河野談話の当人も反省どころか?の
意見に呆れます。
国民にしっかり謝罪すべきでしょうに。
朝日新聞にも呆れ果てていますが。
2015.2.27 05:03
【正論】
歴史認識問題の淵源と朝日新聞
 拓殖大学総長・渡辺利夫
http://www.sankei.com/column/news/150227/clm1502270001-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

カラダと呼吸を変えれば、今と未来が変わる

<成長のヒント>
 幸せに満たされているとき
 直感が働いて、ひらめくとき
 未来に明るい希望を持てるとき
 カラダは、脱力(リラックス)し
 呼吸は、深く長くなっている。
 逆に
 カラダが硬く、冷えていると
 頑なになって、人に冷たくなる。
 呼吸が浅く、早くなっていると
 考えも浅はかになり、生き急いでしまう。
 そんなときは、意識して
 カラダの力を抜いて、手首や足首を
 ゆるめ
 足元や腰や手先を温める。
 ゆっくり口から息を吐ききり、胸いっぱい
 になるまで鼻から新鮮な空気を吸い
 大きく深呼吸をする。





  


Posted by Myu at 18:00Comments(0)性格!健康生活全般

2015年02月28日

日本人として健やかに育て!



本日は2月26日(木)
今日は曇り後雨となりました。
今日は愛孫のお弁当を作ってさあ!登園!
まだ雨は降らず曇り状態ですが、今日から
自転車での送迎は断念して、車での送迎
とする決断し、実践しました。
愛孫はもう大分大きくなり体重もしっかり
重くなりました。
自転車に抱っこして乗せる度どっこいしょと
持ち上げるのも日々大変にきつくなって
きていましたので、丁度のタイミングなの
でしょうか。
Myuなりに自転車送迎は楽しい有意義な
ひと時で善しと思っていましたが。
Myuがまだまだ健康頑強であったならば
もう少し頑張ったでしょうが。
やむを得ませぬ。
また今日はママ友会があるとかでお迎え
はママ行うとか。

神話や建国記述「間違ってない」「感動した」
 一宮市教委の注意で削除の中学校長
ブログに激励
http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220014-n1.html
神話があり神話に学び、日本・日本人として
その大和魂もそこにある。
日教組の人たちは日本人では無い様ですね。
愛国心もないようですね。
なんでも反対、どんなどこの国の思想に
根拠をおいているのでしょうか。
日本の各学校にそうした日教組の職員が
少なからずいて組合運動で強く影響力を
発揮しているようですが、管理職の方々も
大変なようですね。
一番の悪影響は子供の教育に日本を正しく
教えていないことでしょう。
自分たちの思想を教えられては堪りません。
言論の自由な日本ですが教育機関での
これは重大な問題でしょう。

今日の小田氏からのメールは?

個人プレイに走ると、周りに敵が増える

<成長のヒント>
 あの人は
 100%正しい
 100%間違っている
 なんて、言えない。
 どの立場から見るのか
 いつの時点での判断なのか
 その状況、立場、時間、役割
 そして、目指すゴールによって変わる。
 今は
 個人戦から団体戦の時代にシフトした。
 野球は
 ひとりでは、できないように
 仕事も、会社も、世の中も
 いろいろな人がいることで、前に進んで
 いく。
 自分の考えと違った人たちを
 嫌ったり、裁いたり、否定するよりも
 みんなで
 大きな共同作業をしている、と考えて
 みる。
 その全体の中で
 1)自分は、何が求められているのか?
 2)自分には、何ができるのか?
 3)自分は、何をしていきたいのか?
 を問いかけてみる。





  


Posted by Myu at 16:41Comments(0)子育て教育歴史

2015年02月27日

自己変革の時



本日は2月25日((水)
今日は昨日より少々気温が下がり寒さが
逆戻りする一応晴天日和でした。
今日も半日仕事を葛藤しつつもしっかり
頑張ってなんとかやり切って帰宅。
出来る限りリハビリ治療に通いつつ、
もう少ししっかり無理しないと心で格闘し
つつ楽しく感謝で頑張りましょう。
帰宅してはゆっくり愛孫と楽しい入浴と。
案の定、早速、ロサンゼルスの姉より
ご心配頂いてのスカイプで説明お詫びと
感謝をお話させていただきました。
実際、交通事故に遭ったこともなく、これ
と言ったはっきりした如実な原因は言え
無いのですが、長年のMyu自身の姿勢
だったり、環境の中での遣るべき家業の
中での必要以上の過剰な身体に負荷の
ある業務を遣り過ぎて来てしまったこと
でしょうか。
現実大肯定、時は過ぎてしまい、こうなっ
てしまったことは致し方ないわけですが。
迷惑を最小限にしたい思いと、まだまだ
やるべきこと、必要とされていることに
鑑みて、つきつけられた現実の我が
身体の病気支障を何とかそろりそろりと
注意してかばいつつうまく共生して
生きたいものです。
Myu自身の心と思いの変革の時と
しっかり整理し、自覚認識し、決行実践
して生きましょう。

川崎の中学一年生の幼くして残虐な
暴行を受けての死に心が痛みます。
母親と夕食を一緒にとってのちのこと
とのことにも心が痛みます。
犯人グループも未成年でしょう。
日本のこれからをしっかり若者が担って
行かねばならないのに、教育環境、家庭
地域環境、社会環境、経済環境・・・・
などなど早々に整備されるべきでしょう。
何度こうした無残無念の若者の命が
軽々と失われてしまうのか。
少子高齢化と叫ばれて久しいわけですが、
元気な高齢者がボランティアででも社会
の風紀清浄化、安全化に動いては如何
でしょうか。愛国心ある日本人として
範を示すことも大切では無いでしょうか。

今日の小田氏からのメールは?

相手をその気にさせるには、まず自分が
本気になる

<成長のヒント>
 圧倒的に仕事がデキる人も
 豊かな人間関係を築ける人も
 元気になる料理を作れる人も
 相手を
 その気にさせるのが上手。
 単にテクニックを使って
 相手を操るのではなく
 自らの姿勢と
 発する空気で感化させている。
 たとえば…
 ・わざわざ、そのためだけの時間を、
  ちゃんとつくる。
 ・本気で、全力で、少し大げさに、
  取り組む。
 ・用意周到に、できる限りの準備をする。
 ・相手の幸せな未来を、ありありと想像
  (イメージ)する。
 ・胸の奥から溢れてくる思いを、両手で
  相手の心に届けるように語る。






  


Posted by Myu at 16:00Comments(0)事件生活病気?!医療

2015年02月26日

送別会



本日は2月24日(火)
今日は暖かくも終日曇り日和でした。
今日は半日仕事でした。
此処連日新人研修者がまた新たに出勤し、
それぞれ担当者について、指示指導され、
新店オープンに向け、共に一生懸命です。
Myuも40代?のI女史一人担当しました。
Myuも一生懸命一緒に行動し教えました。
Myuも約二年前同じくの新人で先輩に
ついて教えて頂いたものです。
是非新店で此処での研修を活かして長く
仲間として働いて欲しいと思います。
来る者があれば去っていく者もあります。
今晩送別会と称して飲み会が予定されて
います。20時から。
先日2月半ばで退職された先輩M女史は
ご意思で今日は出席ならず残念ですが、
T氏(先生とそのまま愛称で呼ばれて土日
と夕方からのアルバイト勤務の非常勤
のまさに小学校の先生でした。4月から
埼玉県の私立高校の図書館司書として
就職が決まったとのおめでたい退職。
そして当店の店長のT氏は新店の店長
としてこちらもご栄転でお互い喜び合って
の楽しい送別会と相成り候。
まあ、会うは別れの始めなりでそれぞれ
の人生の事情だったり岐路だったりで
致し方無いわけです。
まあ、新しい方々とまた楽しく与えられた
同じ空間で共に頑張りましょう。
それぞれ個性豊かなユニークな方々と
面白おかしく談笑し盛り上がった送別会
でした。
今回はMyuは一次会で帰宅しましたが、
若い方々は明日も仕事でありますが、
カラオケへ突進して行きました。(笑)

Myuは「今日一日一生懸命やり切って
生きる」をモットーにして生きていますが、
先日の検査と医師の指示で自身の
納得の域をゆったりと広げる必要を
認識して今此の時から変えて行くこと
必至です。
送別会でも店長、・社員上司から、
「これから忙しくなりますよ。よろしく。」
と親睦・団結・士気高揚の目的も
しっかりよろしくお互い確認相成り候。
これから自身との納得実践との格闘です。

今日の小田氏からのメールは?

腹を立てるより、相手を立てる


<成長のヒント>
 身近に
 言いたいことがある人が、いるかも
 しれない。
 しかし
 その感情のままに
 気持ちをぶつけても
 関係は悪化していくだけ。
 自分の主張ばかりするのではなく
 まず、お世話になっている人を立てる。
 次に
 共に目指すゴールとルールを再確認する。
 相手の背景(今に至った経緯)を知る努力
 をする。
 そうすれば
 本人に何をどう伝えればいいのか
 どんな気持ちで接すればいいのか
 見えてくるはず。





  


Posted by Myu at 13:52Comments(0)仕事

2015年02月24日

MRI検査



本日は2月23日(月)
今日は終日曇りでしたが気温は上昇し、
暖かい日和でした。
今日は半日仕事の後、先日(土)主治医よりの
紹介状を持って大きな最新医療機器の揃った
病院へMRI(https://www.okamoto-hp.or.jp/oka2/XP/xp/mr/mr2.HTM
を撮りに行ってきました。
そして帰りに大きなMRI現像写真を渡され、
主治医のところへ持って行きました。
主治医のところで撮ったX線画像でも指摘され
ていた内容をより如実に鮮明に詳細に沢山の
横断面や輪切り断面の映像で裏打ちするもの
で、コレでもかと、痛烈につきつけられました。
はっきり言ってまたも「ドクターストップ」です。
Myuの今の生活状態・環境を如何に
変えるか、変えねばますます症状は厳しく
進行し、やがてはとりかえしの付かない事態
になると。
主治医は穏やかに話すも内容は厳しいもの
でした。
Myu自身の体のことですがMyu自身が決断
することですが、そして実行するのもMyu自身
ではありますが・・・・
Myuの置かれた環境状況の中で、直ちに
断行するには厳しすぎることです。
主治医は患者であるMyuのことですので
主治医としてMyuの家族にいつでも説明
しますよと。
しかし、それを拒むかのような態度のMyu
でありました。
これほど話してもわからぬかと業を煮やした
かのように、直ぐに治療を始めましょうと。
其の治療とはリハビリ治療です。
確実な効果があるかは未定です。
進行を多少なりとも遅らせることができる
かも確たるものはないようです。
しかし、治療として手術をしても一時的な
ものでまた二回・三回と手術しなければ
ならなくなるとのこと。
手術のリスクはまさに大である。
がこのままだと手術はやむを得なくなると。
まさに厳しい状態です。
昨年の今頃も大変な決断をし実際決行
したのでした。
しかし、昨年の事情状況とはまた深刻さ
は同じようで違います。
とにかく無理をしてはいけない。
極端に言えばじっとしていなさい。
じっとしていられるわけはありません。
Myuの性格からしてもです。
とにかく今なるべく無理をせず、そうっと
色々を遣ることでしょう。
そして出来る限りリハビリ治療に通院
するよう努めて生きましょう。
今のMyuの心身の均衡納得においても
日々葛藤しつつもじっくり吟味しつつ、
我が体調の様子を見ながら周りの
理解を得る努力もして生きましょう。
亡き父母もきっと見守っていて下さる
ことでしょう。
よろしくお願いします。
ロサンゼルスの姉にはまたまたご心配
をお掛けしてしまいますが、苦痛苦難も
皆ひとりひとりが其の人生で背負って
行くものでしょう。
まだまだ大変な方々のことを思えば、
・・・・・・・・・

今日の小田氏からのメールは?

「でも・・・」「だって・・・」と言っている
限り進まない

<成長のヒント>
 もし、どこかに飽きていたり
 周りの人に、ぬるい感じがするなら
 その違和感は、スルーしない。
 それは
 次に進むサイン。
 本音を語り、本心をぶつけてみる。
 心の欲するままに、突き進んでみる。





  


Posted by Myu at 19:25Comments(0)人生健康生活全般病気?!

2015年02月22日

人生いろいろ





本日は2月22日(日)
今日は終日どんよりとした曇り日和
でした。
今日も昨日と同じく愛孫のお習い事
の体験教室へ行って来ました。
初めてのお友達・場所では最初、
しっかり固まってしまいます。
でも興味はあるようでじっとしていて
なかなか参加して一緒の行動は
出来ませんが嫌がるわけでもなく、
ゆっくり観察して聴いています。
だんだんです。子育て教育とは
じっとこちらも待つことです。
心身の成長して伸びる時期を考慮
して適期の機会を与えて待ちましょう。
いろいろな人生があります。
いろいろ卓越した人がいます。
いろいろな分野があります。
いろいろな道があります。
せっかくこの世に生を受けたのです。
しっかり一生懸命生きたいものです。
様々な個性と能力で社会に生きる。
それぞれの個性と能力が花開くこと
が理想です。
幼い時はその可能性が未知数で
親は期待して一生懸命です。
ゆっくり伸びやかに心豊かに優しく
しっかり育って欲しい。
ものの善悪、我慢、忍耐、もしっかり。
清潔、整理整頓の大切さを身につけ、
よく知り、考えて行動できる子に。
まさに日常の家庭での生活が基盤
でしょう。
正直・素直が一番とも。
これから先様々な出会いと体験が
待っています。
もう約4年の人生でその基盤が毎日の
生活の積み重ねで培われています。
生まれながらの素養もあるでしょう。
今のこの生まれてからの環境での
影響も人格性格個性の形成に大きく
関わりましょう。
親の思いと期待で子供を潰すことの
無いよう親もじっくり冷静に思考吟味
相談して判断して遣るべきでしょう。
まずは心身の健康であることから
自覚認識して努めて生きましょう。

録画鑑賞でホッと優雅に癒され楽しん
でいます。
ソプラノ・アンナ・ネトレプコ女史の
歌声に聴き惚れてうっとりです。
一昨年の赤の広場コンサートと
今年のドレスデン国立管弦楽団との
競演を鑑賞しています。
彼女も世界有数の才能が開花した
ソプラノ歌手でしょう。
持って生まれた声質も見出し見出
されるチャンスがあったればこそで
しょうし、そして「好きこそものの上手
なれ」で彼女自身がその道でなお
並々ならぬ努力を積み重ねた結果
でしょう。そして多分これからも
一生誇りを持って邁進していかれる
ことでしょう。
人間大半がある限られた制約環境
の中で平々凡々ではありますが
それでも人生せっかくですから「ただ
生きるな善く生きよ」と一生懸命一日
一日を生きて終わることでしょう。

今日の小田氏からのメールは?

実力よりも、大切な3つのこと

<成長のヒント>
 実力が十分にあっても
 うまくいかない人、不幸な人たちは
 いっぱいいる。
 逆に
 実力以上に
 人に応援され、運に恵まれ、
 幸せな人もいる。
 その決定的な違いは、3つ。
 1.「健気さ」と「可愛げ」がある。
 2.人をその気にさせるぐらいの努力を
   している。
 3.「ぶつかって、壊れて、また立ち上が
   って…」を何度も繰り返して、自分を
   知った。


  


  


Posted by Myu at 16:25Comments(0)人生子育て健康

2015年02月22日

健康体調管理の大切さを痛切に感じて





本日は2月21日(土)
今日は昨日とは打って変わって晴天暖かい
日和となりました。
今日は午前中は花粉症の予防を兼ねて、&
愛孫の少々鼻汁がきになり一緒に耳鼻科へ
&久しぶりに整形外科へと通院受診と
相成り候。耳鼻科は常に混んで順番取り
が大変です。まして今日は土曜日です。
ウィークデーの愛孫の降園後も何とも
忙しいので、いろいろ考えて今日行こうと
思い立ったが吉日と相成り候。
予防も大事、症状緩和も大事、病状の
進行を遅らせることも大事・・・・
それもコレも医師のご指導ご指示のもと
しっかりやらねばなりません。
歳と共にあちこち痛くなったり、動きが
鈍くなったりいろいろな症状がでてくる
ものです。
治療して治り改善されるものはしっかり
治したいものです。
しかし、同行しても若い時のようには
到底行きません。致し方ないことですが。
今を今できることを精一杯やり切って
楽しく美味しく嬉しく喜んで生きましょう。
午後は愛孫のお習い事の体験教室へ
行って来ました。
3月生まれと性格とで最初はどうしても
少々固まってしまいます。
家の中では立派にしっかりはっきり
元気なのですからさほど心配することは
無いのですが。(苦笑)
ゆっくりじっくり見守りましょう。

今日の小田氏からのメールは?

それは自分を知らないから

<成長のヒント>
 結果は、やる前で9割決まる。
 敗因は、身の内にあり。
・屁理屈をこねて、言い訳をする。
・遠慮して、ひとりで抱え込む。
・自分を責めて、頑なに意地をはる。
・周りの様子をうかがって、合わせる。
・言いたいことを飲み込む。
・先延ばし、無目標、無改善、無計画。
 これらがある限り
 何をやっても負け戦。
 頑張っても
 事態はあまり変わらない。
1.ゴール設定を見直し、基準を高める。
2.くだらない小さな自分を捨てる。
3.助けを求めて、周りを巻き込む。
4.本音を誠実に伝えて、目指すところを
  語る。
5.やらないことを決める。
6.すぐできることから、やっていく。





  


Posted by Myu at 00:03Comments(0)仕事健康生活全般

2015年02月21日

楽しみなとき、そしてスウィーツ





本日は2月20日(金)
今日は曇り時々小雨日和でした。
勿論Myuの自転車通勤の行き帰りはしっかり
と「適当な晴れ女」健在でした。(笑・感謝)
帰宅してはいつもの様に愛孫と入浴して
いろいろと。
一緒に、絵本を読んだり、お互いそれぞれ
別々のTVに向かって愛孫はDVD鑑賞、
Myuは録画鑑賞とゆっくり自由なひと時も。
プレミアムアーカイブス2002年放映の
「巨匠対決洋菓子はアート!」
イタリアとフランスの巨匠パティシエ対決を
鑑賞しました。
実に素晴らしい!実に美味しそう!
ピエスモンテもチョコ菓子もおもてなしも
その発想から匠のテクニック、究極の
美味しいケーキ菓子にうっとり感心感動
しました。そしてそれらはアートです。
人間やはり美味しいものを食べたい欲求
と食べる欲望、食べた満足は何とも幸福
であるということでしょう。

今日の小田氏からのメールは?

魅力的な人、繁栄する会社、幸せな家庭、
豊かな人間関係

<成長のヒント>
 いい仕事をするにも
 いい会社を作るにも
 いい家庭を営むにも
 いい関係を築くにも
 「信頼」と「希望」の2つが大事。
 お客様、仲間、パートナー、世間から
 「あなたなら、きっと間違いない」と、
 信頼されること。
 「これから、良くなっていくかも」と、
 希望を与えること。
 そのためには
 何でもいいから、地道に最後まで
 やりとげ
 信頼を積み重ねていく。
 関わる人の幸せや喜びにつながるように
 試行錯誤しながら、切りひらいていく。






  


Posted by Myu at 23:10Comments(0)趣味スウィーツ

2015年02月21日

健気な愛孫の姿



本日は2月19日(木)
今日は昨日とは打って変わって晴天日和と
相成り候。今日は休日休養日。
そして愛孫の週一回のお弁当とスープの日
と張り切って早々に作りました。・・・が、
今日は年一回の生活発表会との行事でした。
年少クラスは初めてです。うっかりでした。
そして今日は保護者と一緒に登園降園とな。
ということはママが参観ということです。
お弁当は要らなかった。(苦笑)
愛孫はお弁当はいつも完食で本人もMyuも
嬉しい習慣となっています。
そこで愛孫は朝食べるか帰ってから食べる
かを考えたようです。
Myuのうっかり間違って作ってしまった
お弁当ですからMyu責任です。
果たして?・・・・
幼稚園からママと帰宅しいつものように
玄関で靴下・制服を脱ぎ、洗面所で直ぐに
うがい手洗いとの習慣がほぼ身に着いて
習慣になっています。そして着替えを。
しかし、今日はママと一緒ですから
ママと外食お出かけ予定でしょう。
しかし、愛孫は早速自分の考えと思いで
着替えもそこそこにお弁当をひとりで
食べ始めました。(びっくり)
ママが待っているので途中で食べるのを
やめさせて、出かけることに。
そしてまた帰宅してはお弁当は?と残った
分を食べるのだと持って行きました。
何とも健気な愛孫です。
大人が思うほどのことは無いでしょうが。
黙々と自分の思いで行動しているだけ
でしょうが。無理しているわけでは
無いでしょうが、お腹の容量は限られて
いるわけですので。
案の定少々残して持って来ました。
完食は出来なかったわけです。
致し方ないわけで。勿論褒めてあげま
した。

それにしても隣国との関係は嘘と無理
無駄なことでいい加減困ったものです。
【阿比留瑠比の極言御免】
「慰安婦」は韓国が解決する問題
http://www.sankei.com/politics/news/150219/plt1502190003-n1.html
【歴史戦第9部 南京攻略戦
 兵士たちの証言(2)】
厦門の占領地で復興に尽力した堀内大佐
 中国人から転勤延期の嘆願書も
http://www.sankei.com/politics/news/150216/plt1502160006-n1.html
【歴史戦第9部 南京攻略戦
 兵士たちの証言(2)】
「誠に和やかに尽きる…」 城内に
露店建ち並ぶ「平和な進駐」
http://www.sankei.com/premium/news/150216/prm1502160008-n1.html
【歴史戦第9部 南京攻略戦
 兵士たちの証言(3)】
「婦女子に手をかけてはいけないと厳命され
ていた」 憲兵配置…略奪・強姦ありえない
http://www.sankei.com/life/news/150217/lif1502170003-n1.html
【歴史戦第9部 南京攻略戦
 兵士たちの証言(4)】
「虐殺は終戦後、米軍放送で知った」
 絞首刑の松井石根大将
http://www.sankei.com/life/news/150218/lif1502180008-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

選んだ理由を魂に問いかけてみる

<成長のヒント>
 もし、この世に生まれてくるときに
 自由に
 いつの時代かを選べ
 どの国かを選べ
 好きな両親を選べるとしたら…
 なぜ、今の激変の時代を選び
 どうして、この日本を選び
 何を学ぶために、今の両親を
 選んだのだろう?
 直感的に
 心から湧き出てきたことが
 人生を切りひらく、天からのギフトであり
 今を生きるための、大切なテーマ。






  


Posted by Myu at 15:39Comments(0)子育て孫!

2015年02月21日

test

test  


Posted by Myu at 09:05Comments(0)

2015年02月19日

今日でお別れ





本日は2月18日(水)
今日は昨夜から降り続いている雨が
終日降る雨日和となりました。
予報では雪が降るとのことでしたが。
確かに気温が上がらず時にみぞれ風に
なりましたが、雪にはならず仕舞でした。
足元悪い中でも毎日のように来店される
お客様方に感謝ですが、それでもやはり、
今日は少々ゆっくりした流れでした。
研修者さん方も少々ゆっくりしっかり
研修納得行動出来たのでは無いでしょうか。
毎日面接の方や新人さんで賑わう中、
辞めて行かれる大先輩のM女史とMyuは
今日が最後の一緒の仕事となりました。
(実際は明日まで勤務ですが、Myuは休日
につき)
皆の寄せ書き色紙と贈り物を先輩が用意
して明日お渡しされるようです。
そうしたことも当人に気付かれないように
曜日によって出勤日が異なる大勢を取り
まとめるのも大変なことでしょう。感謝です。
人事異動などで社員・店長も新店へとか
何人かの送別会と称して食事会も予定
企画されているようです。
M女史は不参加とのことで実質今日が
Myu とは最後ということです。
MyuはM女史のキチンとしっかりしたところ
でいろいろ学ぶところが多く、フォローも
して頂き大いに助かり感謝でした。
県外へ転居とのことです。
ご健康とご多幸をお祈りします。

今日の小田氏からのメールは?

自主性、感性、直感、情緒、勢いが大事

<成長のヒント>
 どうでもいいことで
 頭がいっぱいだったら
 何をやっても虚しく
 満たされず
 不安で
 確信が持てず
 同じ失敗を繰り返して
 心が込められた仕事はできなくなる。
 それだったら
 むしろ
 後先を考え過ぎず
 やるべきことを後回しにせず
 頭を空っぽにして
 丸裸で飛び込み
 真正面から相手と向き合い
 直感を大事にしてみる。
 そのほうが
 命が宿るような
 勢いのある仕事ができるかもしれない。






  


Posted by Myu at 10:43Comments(0)人生仕事

2015年02月19日

嬉しく感謝の緊張感ある仕事



本日は2月17日(火)
今日は晴れのち曇りでした。
予報では夕方から雪が降るとか?
結局雪ではなく雨となり夜から結構な音を
たてての降りっぷりとなりました。
今日は半日仕事と女性O店長の元、
丁々発止リズミカルに発する指示指令に
皆・新人(研修者)さん方もテキパキと
動くべく頑張りました。
冗談?ウィット?ユーモア?いろいろに
織り交ぜて相手次第の緩急指示指令。
一人ひとりをよく見てしっかり丁寧にそして
厳しくもフォローも至れり。
更に面白可笑しく楽しくも駄目だし注意は
抜け目なく、実に良く観察しつつ、何とも
機転回転の良いリーダーの元での
緊張感と爽快感のある仕事場で感謝です。
今のMyuには週に3・4回の短時間では
ありますがこの心身の緊張感ある活動が
実に快感で感謝です。
必要あっての巡り合わせと現実大肯定と
感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

マイナスは、前進の必須条件

<成長のヒント>
 次のステージに進むということは
 何かを捨てたり
 何かと決別したり
 何かを卒業したり
 誰かに誤解されたり
 誰かと別れたり
 誰かに託したり…
 そうして
 旅立っていくもの。





  


Posted by Myu at 08:27Comments(0)仕事

2015年02月17日

会うは別れの始めなり







本日は2月16日(月)
今日も素晴らしい晴天日和でした。
昨日のような冷たい風も吹かず。
おかげ様の充実した三連休に感謝。
今日から三連続出勤です。
今のペースが何とも丁度良く有り難い。
今日も新店オープンに向けて新人研修者
3人と一緒に楽しく一生懸命働きました。
Myuにとって今の仕事場が楽しく感謝と
できるだけ体調体力が続き、家族の協力
環境が許すうちはさせて頂きたい思って
います。しかし、先輩同僚後輩共々、皆
それぞれの事情で辞めて行かれます。
会うは別れの始めなりとは致しなくも
世の常なり、然りですね。
皆Myuにとっては素敵な方たちでした。
出会いに感謝、それぞれの個性・人柄
に触れられて感謝でした。
その後の皆さんの生活、人生がより
幸多く楽しくありますように祈ります。

今日の小田氏からのメールは?

仕事も家庭も人生も、信頼関係で変わる

<成長のヒント>
 信頼関係は
 お互いに
 「認める」と「許す」の
 2つで深まっていく。
 誰にだって、欠点や短所はある。
 そこは大目に見て
 許す。
 誰にだって、素晴らしい所はある。
 そこを見直して
 認める。
 次に
 自分の欠点や短所が
 目立たないぐらい
(足を引っ張らないぐらい)
 長所を活かしたり
 得意な所を伸ばす。
 自分の魂と人格が磨かれるように
 意識を高く持って
 懸命に働く。





  


2015年02月15日

大切なことはしっかりと。









本日は2月15日(日)
今日も素晴らしい晴天布団干し日和でした。
お陰様のMyuの3連休は晴天にて感謝です。
「適当な晴れ女」健在とさせて頂きまして。(笑)
少々冷たい風が吹きましたが日向はしっかり
太陽の光と熱が射して暖かでした。
幼稚園の運動靴も洗えるスリッパもしっかり
乾いて良かった。
そしてゆっくり録画鑑賞しながら、繕い物を
したり、写真の整理をしたり、Myuの癒やしの
休養休日をじっくり堪能して過ごしました。
甘酒にしょうがをすりおろして頂いてお茶に
したり・・・・愛孫の留守は静かに過ぎて行き
した。(笑)

プレミアムアーカイブス「パリコレ京刺繍と
フランス刺繍の競演」もその道(どの道も)
の匠の技と伝統は国境を超えて世界に
通じる素晴らしさがあります。感動でした。

それにしてもおとなしく控えめな日本・
日本人・政治・政治外交です。戦後70年
ずうっとそうしたスタンスで来ました。
Myuも同じく。(苦笑)
お隣さんがあまりに図に乗ってますます
大きな声で世界に向かって「嘘をでっち
上げて」反日抗日宣伝をしています。
所謂たかり外交、威嚇脅迫外交を。
先日の非道イスラムテロ族(決して国では
ありません)に対したと同じく、たかり
脅迫に乗ってはなりませぬ。
そしてまず「嘘」をしっかり日本国として
真実を示して正して行くべきでしょう。
どうしてもっと早くからしっかりやって
来なかったのでしょうと悔しい思いですが、
敗戦の負い目と枷からなのでしょうか。
戦後の復興頑張りで経済大国にまで
なっても日本人の奥ゆかしさ全開で、
平和憲法の枷もあって静かにお隣さん
から罵詈雑言を浴びせられ、たかられる
ままお金を出して謝罪に謝罪をしてきて
しまった。
朝日新聞の日本を内から貶める長年
の歴史と謝罪実績こそあり、時遅しと
の感ありですが、気づいてわかって
自覚した時がやり時と今からでもしっか
り反撃意見の主張をして行ってほしいと
思います。
実際慰安婦問題も南京虐殺問題も
嘘八百なのですからまったく。
下記の方たちの証言がもっともっと早く
公になるべきだったのでは無いですか。
2015.2.15 15:12
【歴史戦第9部 南京攻略戦 
兵士たちの証言(1)】
「城内空っぽ。誰もいなかった」
「虐殺あるはずない…」
http://www.sankei.com/premium/news/150215/prm1502150031-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

大切なことを大切にできているかどうか

<成長のヒント>
 好きなことをやっていった方がいい?
 それとも
 嫌いなことでも
 頼まれたことをやっていった方がいい?
 それは…
 どちらでもいいと思う。
 それよりも
 大事なことがある。
 好きか嫌いかよりも
 違和感があるまま
 何かをガマンしたまま
 先延ばししながら
 中途半端にやるのではなく
 開き直って
 スッキリした気持ちで
 エネルギーを100%注げているか
 どうか。
 自分が大切にしたいことを大切に
 していれば
 その大切にしていることを
 大切にしてくれる人とのご縁に恵ま
 れていく。




  


Posted by Myu at 20:04Comments(0)情報世界!政治歴史

2015年02月15日

新しい利器(車)に感謝して





本日は2月14日(土)
今日も確かに朝は冷え込みましたが、
明るく輝く太陽が眩しい晴天日和です。
自称「緑の風の別荘」にて3時位に起床
しておこたつにてPCに向かいました。
ロサンゼルスの姉に頂いたノートパソコン
を持参したものの、何かしら忘れ物を
してしまうMyuでした。
今回はマウスを忘れてしまいました。
前回はアダプターを忘れ、直ぐに充電切れ
と相成り候と。(苦笑)
しかし、モニターもマウスもいろいろ
揃えてもらえて次男には感謝です。
TVが無い分、PC頼りでしっかりニュース
などいろいろと静かに楽しんでいます。
今日はお昼までに宇都宮へ帰宅予定に
つき、少々忙しい。
また良いお天気の中、ドライブを楽しんで
快適快走安全運転で生きましょう。
新しいクルマはやはり快適です。
バックする時モニターにしっかりバックの
様子が映し出される車です。
Myuは一応バックは不得手では無い
つもりでおりますので(苦笑)ついつい
またモニターを見る習慣もないものです
から、自力でバックしてしまおうとします
が、やはり、せっかく機能としてついて
いるのですから見て遣るようにしましょう。
いろいろがより安全のために研究改良
改善されていくわけですから。
人間の五感が何となく鈍くなりそうですが
文明科学の進歩ということは一様に人間
生活が簡単便利快適を目指して研究開発
されて実質向上して良くなるということ
でしょう。
もはやいろいろと様々な機械・器具を
使いこなすにはついていけなくなって
いますが、何度か説明を聞いてなんとか
Myuなりに進歩発展の波に少しでも
乗ってその便利快適を享受して行きたい
ものです。

今日の小田氏からのメールは?

正しい判断をするのではなく、判断を
正しくしていく

<成長のヒント>
 間違わずに
 正しい判断をしたいと思い
 判断材料として
 情報を大量に集めて
 入念に分析することは
 確かに大事。
 しかし
 それらよりも
 もっと大事なことがある。
 たとえ
 判断が間違ったとしても
 1回決めた後は
 比べず、振り返らず、誰か
 (何か)のせいにせず
 前を見て、完全燃焼して、
 試行錯誤しながら走る。
 そうやって
 自分の判断と選んだことを
 結果として
 正しかったことに変えていく。
 勇気と熱意
 そして
 がむしゃらな行動の方が
 はるかに大事。




  


Posted by Myu at 14:34Comments(0)車!生活PC

2015年02月15日

状況と優先順位を吟味した結果をしっかりと。



本日は2月13日(金)
今日も晴天でしたが午後から冷たい風が
吹き荒れるようになりました。
天気予報でも午後から翌日にかけて
冷え込むとのことでした。
今日は交替休日につき、愛孫の降園を待
って(勿論送迎はお天気につき、しっかり
自転車で行いました。)自称「緑の風の
別荘」へ一緒に出かける予定です。
そして2月に買い替えた新しいクルマでMyu
にとってはまさに初の遠乗りドライブです。
しっかり安全運転で行ってきましょう。
貴重な連休有意義に過ごしましょう。
新しい車はゆったり快適快走です。
実際Myuは週4日のシフト勤務となって、
愛孫の基本自転車での送迎は週1日
しかできません。貴重な一日です。
そして雨天でない日に限定と相成り候。
今が一年で最も寒い時期でありますが、
今日などは冷たい風が無情ですが、
実践実行です。久しぶりですし。
先輩や同僚の依頼の交替出勤などが
色々と立て込んで2月はちょっと忙しい。
依頼者は受験生のママだったり、インフル
エンザの園児のママだったりとこの時期
已む無く必死で必須で必至なことでしょう。
都合を付けられ替われる人が当然と。
今現在のMyuは一様に家族が健康でいて
くれますので交替も可能でさせて頂けます。
交替させて頂けることにMyu自身も依頼に
応えられて満足ですしいろいろに感謝です。
しかし、今後共家族、自身も含めいろいろ
と出来湧くことが有りましょうし、今度は
依頼に応えられなくなったり、反対にMyu
の方が依頼することになるやもしれません。
愛孫のお稽古のことやら、何を優先して
やりくりするか色々都合が出てきそうです。
勝谷氏の「状況が存在(行動)を規定する」
と其の意味合いも勝谷氏ほど大それた
事、事態では到底ありませぬが。(笑)
Myuは基本自分のことはさておいてと
のスタンスでずうっと生きてきたような
人生です。そうした性分といいますか、
実際「環境・状況がMyuのそうした存在
(行動)を規定してきた」そしてMyu自身
それを善しとしてきたのでしょう。
不本意なことも時もありましたが我を
主張して通す状況に無かったといいます
か、自身良い嫁、良い妻を優先すること
が善しと選択決定(規定)した結果です
から致し方ありませぬ。
理不尽は自身の行為行動の結果で
やむを得ませんでした。
優先順位の認識判断を客観的にみたら
間違っていたのですが、時は過ぎて
しまいました。
長い年月においては何度も何度も
状況の変化と判断はできたかと。
しかし、状況はますます厳しくなり、
結果、判断もその度その度変わる
こと無くの過ぎ越し日々でありました。
さあ!いまさらですが、今であるから
こその前轍を踏まずとチャレンジの
機会が与えられているような?(笑)
現実大肯定、滅私奉公、郷に入っては
郷に従え、長幼の序、長いものに
巻かれる、・・・とある種自己責任を
取らず、他力本願に生きてきたような
Myu自身でありまする。
大いなる回顧反省に基いて今、そして
これからの残りの人生幾ばくかを
生きて参りましょう。
やはり必要とされるなら其のように
優先順位を吟味してしっかり判断して
お願いするところはしっかりお願い
して生きましょう。
とかくお願いが不得手で出来ず嫌い
でした。

それはすべて、これから羽撃くために
体験した

<成長のヒント>
 今までを振り返って
 つらく悲しい体験や
 理不尽なことが多かったなら
 それは…
 人の痛みを分かり
 真の優しさを知り
 しなやかで強くなるため。
 もし、ここ数年…
 はずれクジばかり引いていると感じるなら
 それだけ
 誰かのお役に立つための
 重要なお役目を授かっているから。
 谷が深いマイナスな体験は
 高く羽ばたく大きな翼になる。






  


Posted by Myu at 00:45Comments(0)仕事生活全般孫!

2015年02月13日

新鮮なものに囲まれて



本日は2月12日(木)
今日は昨日の冷え込みは無く晴天にて
同じく日中は3月の陽気となりました。
春の花が沢山入荷して嬉しい綺麗で素敵
な仕事場です。新鮮野菜もいろいろと
春の風味がいっぱいです。
新玉ねぎ・ふきのとう・菜の花・・・・
またフルーツの柑橘類(みかん・ポンカン・
いよかん・はっさく・甘夏・デコポン・・・・)
は地元産でなく仕入れとなりますが、
とにかくいちごは栃木名産のとちおとめ・
スカイベリーが沢山並びます。
Myuもお陰様で毎日いちごでビタミンCを
補給し、美味しくうれしく頂ける幸せに
感謝しています。
珍しい洋野菜も地元の生産者さん方が
一生懸命研究生産されて搬入され、一番に
おめもじさせて頂ける職場に楽しさと面白さ
を感じています。調理方法なども調べて
お客様に説明できるよう研鑽努力しなけ
ればなりませぬ。Myuの少々否、大分
不得意とするところでありますが。(苦笑)
今日は先週と同じく先輩女史との交替
一日出勤でした。
そういえば先週は窓から大事故を観て
びっくり仰天したのでした。
もう一週間とは、時の経つのは本当に
早いものですね。

今日の小田氏からのメールは?

自分の人生の切りひらき方

<成長のヒント>
 自分の道を歩んでいる人は
 「点(過去の体験)」がいくつもつながって
 「線(ストーリー)」になっている。
 特につながりやすい過去の体験とは
 ・ショッキングな挫折
 ・無意味に感じた経験
 ・回り道をしたと思う時期
 ・夢中になった遊び
 ・恥ずかしくも悲しい失敗
 ・若き頃に追いかけた夢
 ・勉強したが使わなくなったこと
 ・恩師から教わったこと
 ・たまたまやっていた仕事
 一見それらは無関係のようだが
 どこかで関係があって
 何かしら意味があって
 偶然とは思えないほど
 完全オリジナルの見事な
 自分らしいストーリー(物語)となる。
 そんな点と点がつながって
 線になっていくには
 次の5つを繰り返す。
 1.今まで自分がやってきたことには、
   全部意味があったと信じる。
 2.今やっていることも、きっと良い未来に
   つながると信頼する。
 3.やると決めたことは最後まで諦めず、
   手を抜かず本気で取り組む。
 4.されど、出た結果はどうであれ、責任を
   とって、すべて受け入れる。
 5.1に戻る。







  


Posted by Myu at 13:20Comments(0)仕事

2015年02月13日

建国記念日



(先日の大雪予報の日の撮影です。寒そうでしょう?)
本日は2月11日(水)
今日は今冬一番の冷え込みとのことでした。
しかし、日中は晴天にて3月の上旬の
陽気とかでした。
案の定、確かに仕事場の外の洗濯機の
水道が初めて凍って出ず昼ころまで作動
できませんでした。びっくりでした。
しかし、Myu的にはいつもと同じ串ごと開始
から半袖で何の支障もなくたちまち汗ばむ
ほどに動いて暑くなりました。
実際ホッカイロを背中に靴の中に入れて
仕事にかかる方々とはMyuもその体感温度
の格差、寒さへの抗体の格差に驚くばかり
です。
大方が寒い寒いと言うのですから、Myuが
少々異常なのでしょうか?(苦笑)
いずれにしても現実大肯定、暑がりのMyu
が冬にこうですから、夏は他の人たちより
辛いものとなりましょう。
そして此処数年毎年毎年地球温暖化?
日本も気温が上昇して熱帯夜など続くと
本当に辛いものです。
しかし、なんとか我慢してあまり暑い暑い
と口に出さないよう努めて生きましょう。
大自然に包まれての生命ですから覚悟
して頑張ってやり切って生きましょう。

今日は「建国記念日」で日本の祝日休日
です。日本に生まれてよかった。
日本人で良かった。
といろいろ世界の情勢とお隣の国々の
様子をニュースで見聞するにつけ、誰もが
そう思って誇りを自覚し。愛国心も増すこと
でしょう。
しかし、左翼系の人たちは愛国心が無い
ようです。朝日新聞の実態正体を自ら
暴き披露したことで日本・日本人を貶めた
長い年月をどう謝罪し真人間となるのか。
否、根っから曲がってしまっているようで
すね。其の後の態度体制を観ても。
また、日教組の人たちが日本の子供の
教育に携わることがどういうことか?
日本の根本に反対する自分たちの心情
思想を無垢な子どもたちに指導すること
の恐ろしさを思います。
愛国心の無い、歪んだ人たちが教師とな
っている現実、肯定せねばならないので
しょうか?実際どんな革新的確信思想が
あるのでしょうか・
大分県の教職員組合が強いといろいろ
問題があるようですが、全国どの県にも
同じくある問題でしょう。
中国・韓国・北朝鮮の人たちにより近い
日本にいて日本人としても抗日思想の
ようですし、全員がそちらへ移住されて
はいかがでしょう。 
【河村直哉の国論】
日教組教師発言に見る左傾「紀元節は
嘘だらけ」 日本を否定する教育の異常
http://www.sankei.com/west/news/150212/wst1502120006-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

それは、次のステージがはじまるとき

<成長のヒント>
 「もうダメかも…」と思ったときは
 自分の原点に戻ってみる。
 「うまくいっていない…」と感じるときは
 一番身近で支えてくれている人の気持ちを
 考えてみる。
 「人間関係がうまくいかない」と悩むときは
 面倒くさがらずに、先入観なしで
 真摯に、誠実に、心と耳を傾けて
 本音と本心を理解しようとしてみる。
 思いもよらない展開に巻き込まれたときは
 むしろ、さらに本陣(火中)に飛び込んで
 みる。
 マイナス、トラブル、不調、理不尽、
 逆境…によって
 生命力と自分の持ち味が引き出されたり
 知の限界を超える感性と情緒が磨かれる。





  


Posted by Myu at 11:48Comments(0)記念日

2015年02月10日

スピードが大事





(ジェンソン・バトン)


(フェルナンド・アロンソ)

本日は2月10日(火)
今日は明るい晴天日和でした。
今日も員数不足で忙しい仕事場でした。
先月半ばからシフト変更となり、本店の
店長美人でアラサーのO女史が当店の
店長として張り切っています。
とても気付き良く、機転がきき、元気で勢い
があり、リズムもあり、調子よく的確な無駄
のない指示とフォローの言葉かけが素晴
らしい。
楽しく笑いながらも遣ることはビシッとやる、
やらせる、やらせられるMyu(たち)でありま
する。
とにかくテキパキして動かねばならない
仕事場でとにかく忙しく、気づいてしっかり
やらねばすみませぬ。
若くて頭が良く仕事のできる社会的にも
出来た大人の女史であります。
尊敬申し上げるものです。
今遣るべきことがしっかりして、集中力も
あり、上に立つものとして実に立派です。
高校生の娘さんが一人いらっしゃる様
ですが。子育てにおいても立派にしっかり
した考えの元にその言葉かけも仕事場と
同じく気持ちの通じる上手なやりとりの
行為行動ができていることでしょう。
頭のなかも家も仕事場もそういう方は
どこでもすっきりはっきりさっぱりと
整理整頓ができる、できていることで
しょう。捨て上手でもあるようです。
捨てられないMyuですので少々あやかり
たいものです。
せっかくの出会いですから学んで生きま
しょう。

ホンダがいよいよ再びF1参戦となるとの
ニュースです。楽しみです。

ホンダ、F1再参戦マシンを日本初公開
 モータースポーツ強化で海外市場テコ
入れ狙う
http://www.sankei.com/economy/photos/150210/ecn1502100033-p1.html

今日の小田氏からのメールは?

いつか変わる、その時のために

<成長のヒント>
 話したことがなかなか伝わらないのも
 仕事のパートナーシップが咬み合わないも
 人間関係がうまくいかなくなるのも
 人がなかなか育たないのも
 その根本原因のひとつが
 今すぐ変わることを、勝手に都合よく期待
 しているのと
 今すぐ結果が出ることを、当然のように
 望んでいるから。
 そもそも
 全員が理解してくれることも
 全員が良い反応を示してくれることもない。
 もし、理解したとしても
 人が変わるのには、タイミングがある。
 大事なことは
 力ずくで無理矢理
 今すぐ変えようとせずに
 相手と未来を、心から信頼すること。
 相手の幸せを、心から祈ること。
 相手のためを思って
 何かしたとしても
 その芽が出るのは
 3年、5年、10年、20年後かもしれない。
 それぐらいの気持ちで
 自分がやれることを
 精一杯やったら
 あとは
 天にお任せする。






  


Posted by Myu at 21:50Comments(0)仕事

2015年02月10日

楽しくしっかりと



本日は2月9日(月)
今日はまた昨日の雨も止み、曇のち晴と
なりました。
今日から4日間連続出勤となります。
しっかり体調管理して臨みましょう。
新店舗オープンに向けて色々募集業務
で店長は殆ど飛び回って留守と同じ様な
状態につき、更になんとなく員数不足の
様な状態で何とも忙しく皆協力して気付き
即行で動くも少々大変です。
また、面接の方々も入れ替り立ち替り
大勢来店され、曜日ごとに店長も入れ替わ
って対処対応されめまぐるしい感じです。
各面接時間もじっくり双方話しがあるようで
しっかり納得理解了解して良い方が仲間と
なりますように。また先週末から決まった
方が何人か研修勤務するようになりました。
いよいよ新店舗オープンが間近になったよ
うな嬉しくも慌ただしい中、Myu自身も一緒に
初心忘るべからずで緊張して一生懸命やり
切って生きましょう。
帰宅しては愛孫と入浴していろいろと・・・
食欲旺盛な愛孫はおやつと夕食のけじめが
つかなくなりそうな。18時の夕食の時間まで
が待てないような。ぐんぐん成長して大きく
なっていくための顕著な食欲なのでしょう。
幼稚園でも家でも行動が活発になり、
今までと同じように規則正しくとはなかなか
厳しく、杓子定規な大人の思う生活時間
の維持遂行は出来ないようです。
どこまでがわがままでどこまで融通をきか
せて対応したら良いか我慢させる間合い
を悩み迷うところです。
「お腹が空いた」との愛孫の言葉もおねだり
が巧みになってきたり、、おやつの好き嫌
いも関係したりと知能犯的言動行為に
成長と感心しながらも限度をしっかり守り
つつ、緩急対応していかねばなりませぬ。
楽しみながらも真剣に愛孫に対していか
ねばなりませぬ。

今日の小田氏からのメールは?

「何を(What)」よりも、「誰(Who)]から
スタートする

<成長のヒント>
 探し求めていた情報も
 成長するチャンスも
 才能が開花するきっかけも
 自分が進む方向性も
 全部、人とのご縁でやってくる。
 だからこそ
 「人」から考えはじめることが大事。
 ・誰と一緒にいたいのか?
 ・どんな人と働きたいのか?
 ・どんな人と出会いたいのか?
 ・その人たちのお役に立てることは、
  何か?
 そう考えて動いていくと
 情報もチャンスも才能にも恵まれ
 自分が進む方向が明確になっていく。






  


Posted by Myu at 20:08Comments(0)子育て仕事

2015年02月10日

今をじっくり楽しく生きる




(エカチェリーナ二世)






本日は2月8日(日)
今日は昨日と打って変わって終日雨天日和
でした。
時に音を立てて降ったり、結構な降りっぷり
だったような?
しかし夕方Myuの必要があって出かける時に
は雨が止み「適当な晴れ女」健在とな。(笑)
それにしても昨日が昨日で本当に良かった。
しっかり見事な晴天でしっかり布団干しも
出来、色々やり切ることが出来た昨日で
あり感謝でした。
今日はまたゆっくりと休養休日と録画鑑賞を
しっかりしなさいということのようでしたので
しっかりいろいろと鑑賞して過ごしました。
何度も鑑賞したいもの、一度鑑賞で削除
できるもの、とにかく削除も頑張ってしなけ
れば次予約録画が出来ませんので・・・
プレミアムシネマも良し、クラシック倶楽部
も良し、プレミアムシアターも良し、プレミ
アムアーカイブスも良し、ザ・プレミアムも
良し、BSプレミアムも良し、世界ふれあい
街あるきも良し、ザ・プロファイラーも良し、
世界で一番美しい瞬間も良し、美の壷も良
し、新日本風土記も良し、岩合さんの世界
ねこあるきも良し、世界遺産時を刻むも良
し、名作ハイビジョン特集も良し、その他、
いろいろ・・・・・・
録画は良いと思ったら何度も鑑賞できる
ので有り難く感謝です。
削除したくないものが沢山になりかねませ
んがそこは吟味して我慢の選択決定です。
とにかく見たい知りたく新たに更にと・・・
とにかく居ながらにしてできる最低限の
Myuの今できる楽しみでありまするから。
適当にそして一生懸命仕事も楽しみ、
愛孫との生活を楽しみ、Myuの今を
しっかりやり切って生きましょう。
体調・健康管理もそろそろと老体をかばい
つつも頑張って生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

これから何が起きるのかよりも、自分は
どう生きたいのかが重要

<成長のヒント>
 これから
 世の中は大きく変わっていく。
 いろいろな事件が起きる。
 解決すべき問題が増える。
 でも…
 すばらしい発明も出てくる。
 新しい仕事も登場してくる。
 その中で
 自分は、何を大切にして生きるのか?
 仕事で、何を大事にして働くのか?
 それを
 自分の意思で決めなければ
 周りに流され
 影響を受けて
 自分の人生を生きられなくなってしまう。
 迷いやすく
 自分を見失いやすい
 時代の変わり目だからこそ
 今、大切にしたいことを、大切にして
 日常を過ごし
 今、大事にしたいことを、大事にして
 働いてみて
 試行錯誤しながら
 自分が歩む人生の方向を定めていく。





  


Posted by Myu at 06:35Comments(0)音楽映画TV(テレビ)生活

2015年02月08日

素晴らしき感動のものたち







本日は2月7日(土)
今日は見事な晴天布団干し日和と相成り候。
昨日に予報通り大雪が降っていれば今日は
早々身動きも出来ず仕舞だったでしょう。
何とも天気予報の大ハズレに感謝です。
今日はしっかり布団干しをしつつお掃除、
そして洗濯と、そしてヘアーカラーリングに
美容院へ、&ショッピングへ。
また、愛孫のお稽古始めの吟味に、
ネット・幼稚園からのご案内やいろいろと。
3月生まれですのでゆっくりと、無理なく
楽しんで始められますようにと。
また、愛孫がお出かけにつき、Myuのまさに
連休・休養日ですので、ゆっくりと録画観賞
しました。
何とも心が豊かに満たされるような癒され、
感動の貴重な時間を堪能しました。
素晴らしい歴史・素晴らしい女性たち・素晴
らしい芸術作品・素晴らしい匠の技術・
素晴らしい世界の風景(日本は勿論)・・・・
居ながらにして鑑賞して感動しています。

サラ・ブライトマンのラスベガスのMGM
グランドでのショウは何度観ても聴いても
感動です。まだ削除出来ません。
一昨年の9月にMyuも同じMGMグランド
でカナダの人気サーカス団シルク・ドゥ・
ソレイユのアクロバットショウ「KA]を観劇
したあの感動が同じく蘇って嬉しく感激
感動再びです。
それにしてもあの素晴らしい透明感ある
声質・素晴らしい声量・素晴らしい音域・
素晴らしい容姿素・晴らしい強靭な体力
・・・・・Myuと同じ人間と思えないような。
(苦笑)天使のようですね。
癒やし魅了されます。


今日の小田氏からのメールは?

どれぐらいの圧力と熱意を持っているか?

<成長のヒント>
 悪い状況(空気)を変える人
 周りから頼られる人
 何かを成し遂げる人たちは
 熱風が吹いている
 その熱風とは
 背負っている圧力と
 胸から発する熱量から生まれる。
 圧力とは…
 「このままではヤバイ」という危機感。
 「何とかしなければ!」という責任感。
 熱量とは…
 「あの人のために」という情熱。
 「よし、やるぞ!」という熱意。




  


Posted by Myu at 14:14Comments(0)音楽映画人間?!

2015年02月08日

またまた・・・



本日は2月6日(金)
今日は、此処関東の平野部の大雪予報は
見事に外れましたね。
あまりに今回は降る降ると前情報が大だった
ので皆覚悟していたでしょうが、拍子抜けも
甚だしい様な。
気象庁、気象情報士さんも辛いところでし
ょうか。
それにしても降らないに越したことはない
わけで、外れて良かったというところです。
またまたそれにしても昨日の職場前の
道路での交通事故には今持って恐ろしい
感覚が残っています。
またまたまた、(くどい)たまたま一昨日の
台湾台北の飛行機事故のニュース映像
(高速道路の壁と車を激突破壊しつつ、
横切って川に墜落の惨事)とが重なって
のことでしたから。
本当に「真実は小説より奇なり」の如く
何時何事が起こるとも想像も出来ない、
想定外の昨日現実でした。
今日店の駐車場に車を置かせてもらって
すみませんと、昨日の事故の相手の方が
首にギブスをはめた状態で来店されました。
そして相手方は結局救急車に乗らず、
その後病院へはいったでしょうか?と
上司に訊いていました。果たして?
大丈夫でしょうか?
明日は我が身と思えば様子を伺い聞き耳
を立ててしまいました。(苦笑)

帰宅してはロサンゼルスの姉からまたまた
荷物が届いていました。
衣類&コーヒー&ビーフジャーキーならぬ
ポークジャーキーが。
ごちそうさまありがとうございます。
初めて頂くポークジャーキーは柔らかくて
少々甘い味付けで確かに初めての食感で
美味しいです。ビーフの好きな姑も最近は
堅い食べ物が苦手になってきているよう
ですので良いようです。
姑にかぎらずMyuたちもだんだんと。(苦笑)

今日の小田氏からのメールは?

中途半端が続くと、生き方がかたまっ
てしまう

<成長のヒント>
 明日以降のことや
 後先を考えすぎると
 「今日は、これぐらいでいいや」と
 セーブして
 行動力と創造力を失い
 無難に過ごしてしまう。
 今日やれることを
 とことん、やって、やって、やってみる。
 悩みながらも
 絞り出して、ひねり出して、つくり出す。
 すると
 何かを得る。何か次につながる。
 そして
 昨日までの自分が
 どこか壊れて、進化する。





  


Posted by Myu at 09:57Comments(0)事故

2015年02月08日

雪になる?!



本日は2月5日(木)
今日は天気予報で強い寒気団と南低気圧の
影響で前回より長く雪が降るとのことでした。
本日午後から関東東北の平野も広くゆきに
なるとのことでした。
案の定昼ころからちらちらと雪が降ってきま
したがなんとなく積もりそうにないような降り
ぷりでしたが、夜に更に冷え込むと積もる
かな?明朝は果たして?
今日は交替出勤で一日仕事でした。
積もるほどでないが路面は冷えてきた午後
4時ころにびっくり仰天の交通事故を仕事場
の窓から見ることとなりました。
何と白い車が空を飛んできてひっくり返って
滑りつつも止まったのです?!
一瞬なにが起こったのか分かりませんでし
た?!直ぐに事故だ!!と大きな声で
叫んで上司が救急車と警察(110番)へ
連絡して対処に当たりました。
Myuはレジ担当でしたので動けませんで
したが、お客様とびっくりしつつ動転する
ようなじわじわ恐ろしくなってくるような感
じでした。
4つのタイヤが上で逆さまの窓から
茶色の犬が出てどこか挟まれて動けない
状態なのか?!と思って見ていましたら
犬ではなく、そのうち自力で女性が這い
出してきて茶色のコートとわかりちょっと
ホッとしました。その後救急車が来て、
男性が出てきたようです。一旦救急車に
乗って症状確認したようですが、後から
聞くに頭を打って大きなコブが出来たよう
ですが、仕事の途中で必死にケイタイで
連絡したりと結局救急車に乗って病院へ
行かず、店の外の上司が用意した椅子に
座っていたようです。警察車両も2台来て
現場検証を暗くなってもなおやっていま
した。レッカー車がなかなか来ないよう
でした。Myuが帰るときもまだまだ検証は
続いていました。
雪がちらつき路面が濡れて滑りやすくも
なっていたのでしょうか。相手の人は
どうしたのか?どういう状態での事故
なのか、当人同士も目撃者も分からない
ようです。
寒空に皆大変ですね。警察の方々も。
自転車のMyuもしっかり気をつけて帰り
ましょうと。

今日の小田氏からのメールは?

繁栄の原則

<成長のヒント>
 「繁盛」と「繁栄」は
 ぜんぜん違う。
 繁盛とは
 自分だけ、今だけ、お金だけ。
 繁栄とは
 みんなで、長きに渡り、活かし合い、
 分け合う。
 繁栄するには
 徳を積むことが必須。
 1)人々に喜ばれるようなことをする。
 2)悩んでいる人が自立できるように
  サポートする。
 3)3年、5年先を考えながら、人の
  めんどうを見る。
 4)求めすぎず、勝ちすぎず、ちょっと
  損する。
 5)何が与えられるか、お役に立てる
  ことは何か、つねに考える。






  


Posted by Myu at 02:03Comments(0)天気仕事事故

2015年02月07日

其の時は又と無い







本日は2月4日(水)
今日も冷え込みましたが晴天です。
今日は立春で「春遠からじ」ではあり
ますが、天気予報では明日から強い
寒気団と日本列島南低気圧の配置に
より太平洋側の平野にも雪が降るとの
ことです。
しかし、だいぶ日が伸びましたしやはり、
Myu的にはもう明るい春が直ぐそこにと
いった感じです。
そしてMyu的には冷たい空気が好きです
ので、もやっとした生暖かい花粉の時期
の春の空気はあまり嬉しくないのですが。
それにしても、昨日の節分祭はMyuに
とっても楽しい体験ができ、本当に良い
思い出となり感謝でした。
勿論愛孫も楽しかった様でしたが、きっと
直ぐに忘れてしまうことでしょう。
Myuの人生の「一期一会」「邂逅」と
「会うは別れの始めなり」「今日一日やり
切って生きる」「現実大肯定」など大事に
思って生きておりまするに。
我が現役子育て時代も忙しく無我夢中
でしたが、子供との其の時はまたとない
体験の連続の訳で(そして今愛孫とも)
なんとか、共有の良い思い出として残し
たいと思いました。したがって必然と
Myuは写真というアイテムを活用して
記録し、思い出をアルバム(重たい台紙
使用のアルバムは3人の息子各自用に
各23・24冊にもなっています。)を
作成してきました。
今や急速に発達発展したIT社会に
あっては重たい荷物になって場所取り
で邪魔者になってしまったような。
ペーパーレスといわれても久しい。
寂しい限りですが、Myuも遅ればせな
がらも、分からないながらもこのPCを
使用するようになり、写真もブログも
その他いろいろ記録に役立てています。
何とも便利で有難きものと感謝です。
しかし、まだまだ絵本の読み聞かせと
同じくアルバム観賞は貴重であると
思います。Myuの生存する限り、
捨てられませぬ。
其のうち愛孫と一緒にアルバムを
開くこともありましょう。

今日の小田氏からのメールは?

捨てて、身軽になって、次に進んでいく

<成長のヒント>
 長いこと使ってきた技術や
 頼ってきたテクニックやノウハウで
 何かしら
 違和感があったり
 不具合が起きたのなら
 それは
 卒業のタイミング。
 「惜しいなぁ」
 「もったいない」
 「不安だなぁ」
 と思うほど
 次に進むサイン。
 今、必要なのは
 技術、テクニック、ノウハウを捨てて
 真正面から
 丸裸でぶつかっていく勇気。






  


Posted by Myu at 09:46Comments(0)趣味PC写真

2015年02月05日

節分祭・八坂神社にて









本日は2月3日(火)
今日も冷え込み晴天日和でした。
今日も半日仕事をしっかり頑張って帰宅。
今日は節分です。しっかり当店出来立ての
恵方巻きを二本買って帰り、半分に」切って
一応今年の方角西南西と思える方向を
向いてガブっと行きました。(笑)
美味しかった。無病息災を祈って。
そして更に、同時刻にお迎え帰宅した愛孫
と、いつもならそれから入浴となるところ
ですが、今日は一緒にお出かけと相成り候。
近く(幸いにも)にある八坂神社の「節分祭」
へ初めて行って来ました。
実は、二荒山神社の方へ行こうかと予定
していたのですが、そちらへの途中半分の
距離と近い方、そして小さい?狭い?方が
三歳の愛孫と行くには丁度良いかな?と。
Myuもとにかく初めての経験ですので。
しっかり自転車で行って来ました。
大勢の子どもと大人がそれはもう沢山集ま
ってそれなりの儀式が執り行われた後、
さあ!とみんな一斉に盛り上がって
「鬼はー外、鬼はー外、福はー内」と
豆まきが二回行われた後、大きなダンボール
の箱の中身が一斉に投げ撒かれました。
わあわあと頂戴頂戴と福を拾うのだそうで
大変な騒ぎです。三歳の愛孫と端にいました
が小学生にもなるとしっかりしています。
優しい小2のお姉さんがひとつ分けてくれた
りもあったりしましたが、撒き手が大勢で
結果六回も小一時間次から次と一様に
「鬼はー外・・・・・」をしてお菓子やおもちゃや
いろいろな一応危なくない物、当たっても
痛くない物を撒いてくれ、Myuも愛孫をかば
いつつもついつい夢中になって手を高く上げ
てそれなりに福を掴みとる(拾うほうが多か
った)ことが出来ました。(笑)
愛孫もお餅の袋を一つ拾うことができ、
嬉しそうでした。
確かに大変な行事で大変な人混みで疲れた
のでしょう、帰りの自転車でほんの10分位の
距離なのですがこっくりとたちまち眠って
しましました。
楽しい嬉しい経験でした。感謝でした。

今日の小田氏からのメールは?

方向を間違えると、とんでもない所に
進んでしまう

<成長のヒント>
 どっちの方向を見て働くのか
 その方向づけが大事。
 仕事の方向を定める5つの質問
 1.大切にしたい人、幸せになって
   ほしいと願う身近な人は、誰か?
 2.その人たちが、より良くなるために
   「一番、解決や改善したい」と思う
   ことは、何か?
 3.どうして、その問題を解決したいと
   思うのか?
 4.その問題を解決することで、どう良く
   なっていくのか?
 5.どのようにして、その問題を解決して
   いくか?





  


Posted by Myu at 06:08Comments(0)行事!

2015年02月04日

冷え込み過ぎは困ったもの



本日は2月2日(月)
今朝は冷え込みました。
そしてそういう日は晴天となります。
仕事場での最初の作業のお花の水換え時
に外の水道は凍って水がでませんでした。
しかし、南東に面していますので30分位
すると太陽の熱で溶けてジャーっと出てくる
のですが、もう時間的に次の作業に行かね
ばなりませぬ。まあ、この時期ですから
一日くらい、一回くらい仕方ないかしら?
痛みチェックはしっかりやりましょうと。

歴史的民族資質的(国家指導者が顕著)
根の深い変わりよう変えるすべのない
厳しい問題がいずれ其の国家(韓国・
北朝鮮共々)の破綻崩壊となる。
【河村直哉の国論】
慰安婦強制連行は虚構…米国人ジャーナ
リスト「韓国は中国の操り人形」
 中国オウンゴール、米公文書に証拠なし
http://www.sankei.com/west/news/150130/wst1501300008-n1.html

韓国に「2033年国家破産」説 朴政権が
歴代最多借金を抱えるとの予測も…
http://www.sankei.com/world/news/150128/wor1501280019-n1.html

誰でも、意思は強くできる

<成長のヒント>
 意思が弱いと
 周囲の悪い影響だけを受けて、振り回
 されたり
 自意識過剰になって、周りに迷惑をかける。
 意思が強いと
 進む方向が定まって、やるべきことが明確
 になり
 ひらめきが訪れて、周りにいい影響を
 与える。
 意思を強くするには
 朝一番や、何かを始める前に
 胸の奥に輝く魂に向かって
 以下の3つを語りかける。
 1.今日も一日、天(世の中、人類、大自然、
   世界、宇宙…)が良くなっていくお手伝いを
   させてください。
 2.今日も一日、学び多き日になり、成長し
   ますように。
 3.今日も一日、誰かのお役に立てますように。
 その意思(イメージ)が濃くなっていくほど
 全身にエネルギーが満ち溢れ、いい状態で
 働ける。





  


Posted by Myu at 20:44Comments(0)天気

2015年02月03日

許すまじ!



本日は2月1日(日)
今日は少々風が吹きましたが晴天日和
でした。
今朝のニュースでとうとう後藤健二さんが
殺害されてしまったようだとしての政府の
安倍総理の会見発表情報がありました。
後藤氏は常に自己責任で覚悟しての
自分の志すことを天命使命と思って
やっていたことでしょう。
それだけしっかりした人であったようです。
親・家族は辛いでしょうが、理解者でも
あったことでしょう。
日本だけでなく世界にとっても奇特な人物
であったと思います。
それにしても「イスラム国」のテロ行為は
決して許せざるものです。
陰で武器や資金を供給援助(金儲け?)
している者?国?も決して許せません。
朝日新聞社・北朝鮮・韓国・中国・ロシア・
・・・・・も決して許さじと同じく。
そして日本の国会野党の実のない、無能
を棚に上げての政府批判は見苦しい、
聴くに絶えない。愚かしい極みです。
橋下大阪市長(維新)がよく言われる、
「施策も無く批判・反対するだけの野党
は良くない。」反対のための反対とは意味
がない。存在価値がない。税金の」無駄の
最たるもの。
今日は2月おついたち。早朝から訃報とは
厳しい。心して生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

何のために?

<成長のヒント>
 周りから悪影響を受けたり
 良い流れに乗れなかったり
 焦ったり、迷ったり
 もしくは
 こんなはずでは...
 と思うようなことに巻き込まれたりする
 のは
 目的が曖昧だったり、不明確だから。
 何のために働くのか?
 何のためにやるのか?
 その目的をハッキリと明確に決めて、
 意識する。
 すると…
 自然とやる気が湧いてきて、発する
 空気が変わる。
 同じような目的意識を持つ、良い人と
 との出会いに恵まれる。
 周りから秘められた才能のタネが引き
 出され、芽を出し始める。





  


Posted by Myu at 06:39Comments(0)世界!政治