最近の記事
< 2014年11>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2014年11月27日

とんでもないうっかりでした!





(いがぐりのいがの中に美味しい栗の実が、
いばらの道にも嬉しく感謝の出逢いの人生が。)

本日は11月26日(水)
今日も終日雨それも冷たい北風とともで
外はとても寒い感じでした。
今日はS氏の依頼につき交替一日出勤です。
職場の皆はそれはそれは今日のお天気に
異口同音に「とにかく寒い寒い」と言い放し
での終日でした。
Myuは?勿論なんのその、確かに肌着を
一枚重ね着したものの半袖はそのままです。
決してやせ我慢ではありませぬ。
しっかり動いて働けば汗もかきます。
何より袖より首周りが隠れる(覆う)綿でなく
化繊のものが今の時期丁度良い感じです。
毛織ものはまだまだです。(笑)
ユニクロのフリースも温かすぎです。
楽しく嬉しく働かせて頂ける仕事にご縁が
あって、お陰様です。
働くということは精一杯行う行為で、しっかり
役に立つべく結果も出すというこtでしょう。
パート業務としても其の時間しっかりやり切
ることでしょう。やってもやってもきりがない
ような仕事でもありますが、時間で限をつけ
て、引き継ぐことも仕事です。
今の仕事場に必然のように出逢えてMyuの
人生また一段気づかせられ(至らないところ
などなど)、成長させて頂いていると感謝
です。
11月23日(日)は勤労感謝の日でした。face08
本日帰宅しましたら、懐かしく嬉しい友から
封書が届いていました。
9月に20年ぶりに開催された中学3年1組
クラス会、そしてクラス委員長だった、否、
ずうっとクラス委員長のS氏からでした。
嬉しく感謝のお便りでした。が、その最後に
勤労感謝の日にと結んであり、??!!と。
そうだ!11月23日は勤労感謝の日でした!
天皇誕生日ではなかった!!face07
もうすっかり天皇誕生日(12月23日)と
思い込んでしまっていました。今の今まで。
このブログでもしっかりその思い込みの
ままの日記ブログアップと相成り候。
いつもの誤字変換なども恥ずかしく思う
ところですのに、アチャーっと何とも穴が
あったら入りたいところです。ase01
でも「覆水盆に返らず」時間は止まらず
戻らずですから・・・・致し方ありませぬ。
まっ!いっか!恥多き人生を生きる
Myuでありまする。
これがMyuがMyuである所以です。(苦笑)

今日の小田氏からのメールは?

熱エネルギー量の問題

<成長のヒント>
 つまらなくなるのも
 なかなか結果が出ないのも
 根本的原因は
 どこか冷めているところがあるから。
 逆に言えば
 情熱を注ぐほど
 好きになって、楽しくなっていく。
 頭が回るようになって、成長できる。
 では、どうすれば
 情熱を注げるようになるのか?
 「よし、やろう!」と開きなおる。
 まず、時間をかけてやってみる。
 関係する情報を、できる限り集める。
 楽しめるように工夫する。
 どんなジャンルでもいいから、情熱に
 溢れている人に触れる。







  


Posted by Myu at 10:22Comments(0)休日記念日

2014年11月27日

認定こども園



(長男が幼稚園の時推奨され購入した積み木)





(今年2月の大雪の園庭。駐車場から撮影)

本日は11月25日(火)
今日は終日雨模様でした。
したがって愛孫も園への送迎は自転車では
なく自動車で祖父母総出と相成り候。(笑)
雨の日は園の駐車場から園庭への新しく
出来た木塀のいちばん奥の入り口での
先生への引き渡しで済まず、各クラスお教室
の下駄(靴)箱のところまで傘をさして連れて
行くことになっています。
歴史ある幼稚園が此処に来て急激な時の
流れと社会のニーズによって宇都宮で先駆け
となる「認定こども園」となり、幼稚園と保育園
の枠にとらわれない様々な保護者の家庭状況
に対応できる幼児施設へと整備を進めている
ようです。
愛孫はその転換期の一期生としてタイミング
良く入園させて頂いたようです。
そして施設の建て替えも計画的に順番に行わ
れ、新しく綺麗で機能的で立派な園舎に
それぞれなったところへ入園したという幸運は
愛孫でありまする。更にまだまだ園庭や遊具
その他駐車場・などなど着々と整備されつつ
あるようです。
アットホームな雰囲気は設立当初からの園風
とのこと。
先日、「創立44周年を迎えるに当たって」と、
お手紙が配られました。
現理事長さんが一期生だったとのこと。
少々白髪交じりの男性理事長さんはまだ
50歳前ということですね。(苦笑)
とにかく良い幼稚園にご縁が合ってお世話に
なってありがとうございますと感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

みんな違う

<成長のヒント>
 自分の常識は
 他人の非常識。
 自分の基準で
 人を見ない、判断しない、押しつけない。
 人によって
 成長パターンは違うから
 三歩進んで二歩下がりながら
 ゆっくり時間をかけて
 できるようになっていく人もいる。
 人によって
 時間(タイムリミット)の感覚も、危機意識
 も違うから
 自分の感覚や意識で、何度言っても
 相手は、ピンと来ない。
 痛い思いや、悔しい思いを
 何度もして、大切なことに気づけることも
 ある。
 自分が、やれることは
 相手の長所(強み、武器、個性…)を探して
 その長所が発揮されるように関わること。
 または、そのための環境を作ること。






  


Posted by Myu at 06:28Comments(0)孫!

2014年11月27日

子(孫)は鎹



本日は11月24日(月)
今日は午後から崩れるとの天気予報でした。
が昼前から崩れてきました。
今日は一日仕事でした。
なんとかしっかりやり切って帰宅。
愛孫と入浴し、夕食の支度、夕食と、
今日は少々遅い夕食、忙しい就寝準備と
なりました。結局22時過ぎ就寝と。
世間は天皇誕生日が日曜日につき三連休と
今日まで休日だったわけで、愛孫も休園に
つき一日祖父とドライブしたりいろいろと
一緒に遊んで過ごしたようです。
曾祖母(姑)の入院お見舞いも。
姑はリハビリに頑張っているようです。
気持ちと内蔵は元気ですから、しっかり
自分のことは自分で動いてできるように
リハビリで頑張っているようです。
祖父である主人は少々疲労気味。(苦笑)
まだまだしっかり元気に楽しんで愛孫育児に
頑張って生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

自分に合ったものは、自分でみつけていく

<成長のヒント>
 当然のことながら…
 ひとりひとり
 自分に合った
 生き方も、働き方も
 スタイルも、スタンスも
 長所を活かす方法も
 自分の強みが発揮される環境も
 仕事の基準も
 全部、違う。
 それなのに
 誰かが、うまくいった方法。
 誰かが、教えてくれたこと。
 それらを
 そのまま鵜呑みにして
 やってみても
 余計に苦しくなることが増えたり
 本来やるべきではないことをやってしまう。
 大事なことは
 ・自分を知り、特性を自覚する。
 ・違和感(サイン)を見逃さない。
 ・身近な人の意見を、素直に聞く。
 ・自分の優先順位と判断基準を明確に
  する。
 ・本音を飲み込まず、本心をガマン
  しない。
 そうすることで
 自分に合ったモノと
 そうでないモノが
 ハッキリと見えてくる。






  


Posted by Myu at 05:19Comments(0)孫!生活

2014年11月26日

天皇誕生日に



本日は11月23日(日)
今日は晴れのち曇り?
今日は半日仕事でした。
今日は天皇誕生日ですが、帰宅しても
全くニュースを見ること無く過ごして
しまいました。
天皇陛下のお姿を拝見すること無く
一日が過ぎてしまいました。
申し訳なくも残念でした。
多分、前日、昨夜の長野北部の大地震
にお心を痛められ被災者にお心を馳せて
いらっしゃるこtでしょう。
本当にどこまでも崇高なお心で民の苦痛に
心を馳せ、平安と幸福を日本のみならず
世界の平安と幸福を思い願っての日本の
心柱としておわしますことに有り難いと、
Myuは日本の誇り、日本が日本であること、
この日本に生まれ、日本人で良かったと
しみじみ思い感謝するものです。

世界のそれぞれの国々、それぞれの歴史、
それぞれの建築・・・・・・・・・・
素晴らしいものがあります。
民族、宗教、権力支配者の繁栄象徴が
それぞれ立派な建築に残されています。
素晴らしい知恵と技術と途方も無い労力
をついやしたであろう建築の数々。
そして日本もまた素晴らしい。
丹下建三氏は現代建築建築家として
その歴史・政治・社会・人間が生きる場を
その勉強・研究熱心を持って其の素晴ら
しい才知と努力と信念を持って素晴らしい
建築を寸分の譲歩をすること無く徹底した
納得の行く建築を立て残しました。
誇りです。
それぞれの分野でまだまだ素晴らしい
ことが沢山あることでしょう。
Myuは今偶然否必然の出会いに感謝
して感動しています。

今日の小田氏からのメールは?

香りは力(パワー)

<成長のヒント>
 うまくいかない人には、どこか
 ・貧乏くさい
 ・胡散くさい
 ・ケチくさい
 ・面倒くさい
 ・ドンくさい
 ところがある。
 そんな人たちは
 心から独特のイヤな匂いを放っている。
 だから
 周りは、その人たちを避けるように
 なっていく。
 逆に
 心から
 良い香りが漂っている人には
 しぜんに
 人、仕事、チャンス、情報、お金、運…
 が、たくさん集まってくる。
 そのためには
 まずは、物理的に
 いい香りを活用する。
 ・換気や掃除や洗濯をして、不快な
 匂いを消す。
 ・いつもいる空間を、心地よい香りにする。
 ・脳が喜ぶ香りを使って、リラックスする。
 それから
 心の香りが漂うような
 良い人間性(人柄)を磨く。
 ・人に感謝し、人の幸せを心から祈る。
 ・人に喜ばれるようなことに、お金を
 使う。
 ・悪いと思ったことは、すぐに誤り、
 改善する。
 ・良いと思ったことは、すぐに実践し、
 続ける。
 ・人がイヤがることで、自分ができる
 ことは引き受ける。





  


Posted by Myu at 06:36Comments(0)誕生

2014年11月26日

珍野菜







本日は11月22日(土)
今日は雲の多い晴れ日和でした。
今日は休日休養日。
布団は干せないような一応の晴れ日和。
ゆっくり録画鑑賞して過ごしました。
昨日珍野菜を買って帰りました。
エアポテト(宇宙芋)
カーボロネロ(黒キャベツ)
プチヴェール
レシピをネットで調べて調理しましょう。
地元生産者の方々もいろいろ研究されて
います。
昨日のフランス料理店のイケメンオーナー
シェフもおっしゃっていました。
地元の生産者もよく研究し、新野菜、珍野菜
を生産しているが、殆どが東京のレストラン
との契約で地元に出さないことがあり、
それぞれレストランのオーナーも契約を
取り付けるのに農家へ手伝いに行って
お願いしなければならないと。
どちらが客かわからないと。
確かに当店にもキャベツは大量に出して
くださっていますが本来はアスパラ生産が
専門ですがアスパラは出して頂けない
ようです。その殆どが東京のレストランへ
出荷とのこと。
色々事情や都合思惑があるようです。
レストランなどその道専門の良い食材を
命とさがしまわったり、大変な厳しさご苦労
があるようです。
Myuなどは今、何でも出会ったものがすべて
で出会うべくして出会ったものならばと
感謝して賞味させて頂きましょうと。
録画でもニュースでもなんでも今、見え、知る
ことになったものがMyuの見る・知るべき
大切な出会いとしっかり受け止めて人生を
より豊かにさせて頂きましょう。
今夜22時8分、「グレートトラバース」を
録画しつつもそのまま観ていましたら、
何と長野北部で地震が?!震度6度強と
大変な速報状況になりました。
此処宇都宮は何ともなかったのですが。
夜にこれからますます寒くなろうとする、
暮れから暮れ、お正月を迎えるという時に
何ともお気の毒なことです。

今日の小田氏からのメールは?

心の根っこは、どれぐらい伸びているか?

<成長のヒント>
 人に信頼されるのも
 いいことをするのも
 何かを成し遂げるのも
 最終的に必要なのは、『根性』。
 反対、逆風、横やり、邪魔があっても
 折れない心。
 失敗、挫折しても、何度も立ち上がる
 スピリット。
 一度やると決めたことを貫く、続ける
 チカラ。
 では、どうしたら根性は養われるのか?
 ・自分の都合(損得、好き嫌い、勝ち
 負け)だけで考えない。
 ・やり抜くことで、何(誰)のためになる
 のか、明確にイメージする。
 ・何度も立ち戻れる原点を持ち、思い出す
 工夫をする。
 ・心の底から湧き出る「やりたい」という
 気持ちを大事にする。
 ・「ありがたい」「させていただく」という
 感謝の気持ちを大切にする。
 そうして
 自分の心の根を広く、深く伸ばしていく
 ことで
 根性が養われていく。






  


Posted by Myu at 05:05Comments(0)

2014年11月22日

フランス料理






(ホタテとトリュフ)













本日は11月21日(金)
今日は晴天爽やか日和でした。
今日は半日仕事でした。
帰宅してはいつもの様に愛孫と入浴
したり、いろいろと。
今晩は職場の全体でなく、一店舗の
また野菜部門の限られた仲間の
親睦会です。20時集合。
全体大勢の社長主催でなく、美味しい
ものを食べよう会と店長に相談して
希望者のみで集まることに相成り候。
お客様でもあり、今年春開店された
イケメンオーナーシェフのフランス料理
をコースで頂き堪能ましょうと
http://www.naomi-ogaki.com/
http://pool330.blog.fc2.com/blog-entry-936.html
談笑しながらゆっくり出されるコース
料理を一品一品が逸品でオーナー
自ら料理の詳しい説明をして下さり
凝ったこれがフランス料理とじっくり
ゆっくり賞味しました。
飲み物もみなそれぞれ高給ドリンク
をいただきながら。
Myuは赤ワインのしっかり系を
頂きました。その後白ワインの辛口
を1本ワイン希望者皆で頂いたり。
最後の洋なしのワイン煮とアイスク
リームのデザートまでとても美味しく
頂き堪能しました。
ごちそうさまでした。

今日の小田氏からのメールは?

いい人になる

<成長のヒント>
 いい仕事をするのも
 いい人間関係を築くのも
 いい人生にするのも
 必須なことは
 いい自分をつくっていくこと。
 そのためには
 いいモノを選んで大事に使う。
 いい人と一緒にいる時間を増やす。
 いい空間になるように環境を整える。
 いい情報を集めて、いい情報を
 発信する。
 いい気持ちを選び、周りがいい気持ち
 になるようなことをする。
 そうやって
 自分で、いい自分を育てていく。






  


Posted by Myu at 22:23Comments(0)

2014年11月22日

人生楽しく笑って



本日は11月20日(木)
今日は晴れ後曇りとの予報でした。
今日は愛孫のお弁当を作って幼稚園へ
自転車で送った後、水戸へドライブ
ショッピングへ行ってきました。
愛孫へのおみやげは絵本を。
今日は亡き父の命日です。
46年前の今日逝きました。
肺がんと判って3ヶ月と宣告されて
1っヶ月半で逝きました。
小学校の校長現役56歳でした。
2ヶ月の入院中に隣の中学校の
校長先生がお見舞いにいらして
くださりましたが、其の校長先生が
突如先に逝かれました。
Myuは高校3年生でした。
父の入院する病院でMyuの誕生日
を迎えました。
父は「おめでとう。冗談の分かる人間
になれ。」と言いました。
それが印象に残る父の最後のMyuへ
の言葉だったような。
読書を余りしない娘、生真面目で
頑固?な娘の人生行く先を心配しての
言葉だったのでしょう。
浪曲・落語・囲碁・(若い頃は乗馬)など
が好きな父でした。
あまり会話が無かったような。
本当の父の人柄性格など知らずまま
でした。
ロサンゼルスの姉は長女として
父との関係はもっと濃かったでしょう。
今どきはお笑いブームで笑いの大切さ
を誰もが必要としてわかっていますが。
ユーモアやウィットなどダジャレも時に
わかって人生、人間関係も豊かにと。
Myuの成長が遅れていたところは
そこだったのでしょう。
冗談が分かるように冗談を言えるように
努力したわけではありませんが、人生
せっかくですから楽しく生きましょうと
ある時期から前向きに生きようとは
努めた結果、少し笑顔が出て来たように
思います。
今、愛孫との生活で一番努めていること
は、楽しんで楽しく接し関わること。
しつけ的厳しさも必要ですが、笑顔で
楽しく笑って共に生きましょうと。
そして共に感謝して人生を楽しく有意義
に生きましょうと。
心が豊かになるように、まずは良い絵本
を吟味して購入し、共に楽しんで生きま
しょうと。

今日の小田氏からのメールは?

働き方を変えるのは、生き方を変えると
いうこと

<成長のヒント>
 「売上(収入)」や「数字(結果)」だけ
 考えていると
 働く喜びも仕事の醍醐味も
 せっかく授かったお役目も
 全部、見失ってしまう。
 今やっている仕事や
 扱っている商品(サービス)を通じて
 どれだけ『人生』を語れるのか?
 こだわりの熱さ
 思いやりの深さ
 その2つが
 働きがいと豊かさにつながり
 関わる人の喜びと幸せになっていく。







  


Posted by Myu at 18:36Comments(0)人生孫!

2014年11月22日

しっかり体調管理を





本日は11月19日(水)
今日も晴天爽やか日和でした。
今日は先輩の代行依頼で半日仕事
でした。
帰宅してはいつものように、否、今日は
愛孫のインフルエンザの予防接種に
ファミリークリニックへ行ってきました。
任意希望接種ということ、接種しても
罹ることもあるなどなど、あまり積極的
おすすめの説明がないのですが、
愛孫ほ両親の意向でしっかり接種しま
した。3・4週間空けてもう一度(二度)
接種する必要があるとのことでした。
一回2500円です。(任意ゆえ)
Myu自身は今まで一度も接種を受けた
ことがありません。過信しているよう
ですが、今回も受けないと決めました。
しっかり自身の体調管理を責任をもって
頑張りましょう。
主人や姑は毎年しっかり受けている
ようです。

録画鑑賞もしっかりと楽しく優雅に。

今日の小田氏からのメールは?

短所が出るか?長所を活かすか?

<成長のヒント>
 長所と短所は、裏と表。
 自分のことばかり考えていると
 短所が目立ちやすい。
 相手のために動いていると
 長所が発揮されやすい。





  


Posted by Myu at 17:20Comments(0)健康

2014年11月22日

現実と近い将来



本日は11月18日(火)
今日も晴天気持ち良い日和でした。
今日は半日仕事でした。
午後はいつもの様に過ごしました。
愛孫と楽しく入浴したり・・・・

録画鑑賞もそれなりに鑑賞しました。
次の出会い録画のために。
良いものは本当に良いですね。
録画シネマ鑑賞「クレアモントホテル」
は日本も世界も高齢化社会において
共通するところで身につまされるように
思いました。現実はもっと醜いかも
しれません。

安部総理がとうとう増税10%引き上げ
を延期することに決断発表しました。
また衆議院を解散することも。
増税延期は良いと思いますが、暮れの
選挙は少々厳しいものがありますね。
安部総理は体調はよろしいのでしょうか?
精力的に外交手腕を発揮して世界を
飛び回っていますが。(心配ですが。)
そして3つの矢をしっかり頑張って政策
実行へしっかりした考えのもとに素晴ら
しい発信をしています。
発表されたGDP の数字が良くないと
のことですが、あまり良く分かりませんが、
歴代総理の中で安部総理が今最も
内外共に政策発信実行能力を発揮して
精力的に行動しているのでは?
確かに結果が伴わなければなりま
せんが。
このまま頑張って頂きたいと思います。
代われる人材はいないような?

今日の小田氏からのメールは?

今すぐ答えや解決を求めるから、
余計に悩み苦しむ

<成長のヒント>
 今、抱えている問題も
 今すぐに解決しなければならない、
 というわけではない。
 今、どうすることができないような
 ことでも
 時間が解決をしてくれることもある。
 じっと耐えることも大事。
 焦らず、待つことも必要。
 ときには
 だまし、だまし、やりながら
 上手に付き合うことも大切。






  


Posted by Myu at 16:16Comments(0)政治生活

2014年11月22日

感謝の干柿作り

三回に分けて、大中小の干柿


本日は11月17日(月)
今朝は一段と冷え込みましたが、
晴天日和でした。
今日は一日仕事です。
今年はじめて手袋と耳ホッカーをつけて
自転車で快走通勤と相成り候。
仕事では相変わらず上着を脱いで半袖
で充分にてしっかりやりきりましょうと
張り切っています。(苦笑)

干柿用蜂屋柿が毎日入荷しています。
仕事につき、何人かのお客様に干柿
の作り方を我が実践経験を元に説明
してお奨めしています。
実際、昨年初めて挑戦して、よく出来、
とても美味しく頂きましたので、今年も
100個位つくろうと、またまた挑戦です。
お客様と共に嬉しく楽しく作って美味しく
も共有できることが幸せです。
今年は一箱4キログラムに14個と
大きな柿と18個・24個と大中小挑戦
しました。
小さいものはそろそろ柔らかくなって
来ました。
揉んで種を外れやすくしたり美味しく
頂けるように途中で行う作業です。
とてもおもしろく何とも言えない手触り
で気持ちの良い工程です。
ああ!手作りは工程が楽しく、結果が
楽しみ。
食の手作りは今までこんなに楽しんで
やったことがありませんでした。
今の職場、仕事にご縁が合ってこそ
ですので職場に職場の先輩方に
生産者の方々に、食材全てに感謝
です。

今日の小田氏からのメールは?

敵も見方を変えれば味方

<成長のヒント>
 理解できない人。
 受け入れられないこと。
 正反対の意見。
 それらによって
 足を引っ張られて、邪魔と感じたり
 できれば避けたいと思うことかも
 しれない。
 実は、そのおかげで
 ひとつ上に飛躍(ジャンプ)できる
 チャンスにできる。
 同じ意識レベルなら
 単に衝突するだけだが
 意識レベルを
 一段も二段もあげて
 上から見てみる。
 包み込んでみる。
 反対側から考えてみる。
 未来から逆算してみる。
 すると
 今まで思いつかなかった
 第三の案をパッとひらめき
 視界(世界)が一気に広がる。




  


Posted by Myu at 14:59Comments(0)仕事

2014年11月20日

手作りを楽しく美味しく










(東京の迎賓館)

本日は11月16日(日)
今日も晴天穏やか日和でした。
今日は半日仕事で、またまた
蜂屋柿を買って帰宅。
しっかり干柿作りをしました。
83個になりました。
一週間から二週間になったら
少々もんで柔らかくし、あんぽ柿
のようなところが一般的には食べ
頃とかです。
しかし、Myu的にはもっと固くなった
干柿のほうが好みです。
昨年は1・2ヶ月干したでしょうか。
美味しく楽しみです。
干し柿を観ては嬉しくなるMyuです。
手作りっていいものですね。
干し芋は三日で出来、食べられるとの
ことです。
少々小さく切り過ぎたようです。(笑)
幼稚園で頂いてきたお芋の種類は
なんというか分かりません。
干し芋には紅はるかが甘くて美味しい
ようです。
また、今度はしっかり紅はるかを買って
干し芋を作りましょう。
愛孫はおやつに食べるかしら。
昨年は美味しい干し芋を買って良く
食べたのですが、売り物とは雲泥の
差でしょうから。(苦笑)

録画鑑賞も楽しんでいます。
京都迎賓館の素晴らしさ、日本の美と
ものづくりの技の粋を極めた日本なら
ではのおもてなしの所作が京都に
ありました。誇りに思います。
日本人で嬉しい、良かった。

今日の小田氏からのメールは?

波のように、繰り返していく

<成長のヒント>
 仕事も、会話も、人間関係も、人生も
 「呼吸」と同じように
 吐いて、吸って、吐いて、吸って…
 を繰り返しながら
 進んでいく。
 広げて、まとめて、広げて、まとめて…
 散らかして、片付け、散らかして、
 片付け…
 走って、止まって、走って、止まって…
 増やして、減らして、増やして、
 減らして…
 壊して、つくって、壊して、つくて…
 そのサイクルが大事。
 どちらかにしがみついて
 留まっていると
 いつか停滞していく。
 ポイントは
 バランスを崩すことを恐れず
 気持ちを乱さないこと。
 そして
 次のサイクルに行くときは
 エネルギー不足になりやすいので
 あらゆる方法で
 エネルギーを補給しながら
 前に進むこと。




  


Posted by Myu at 01:28Comments(0)

2014年11月20日

小春日和の休日





本日は11月15日(土)
今日は素晴らしい晴天日和となりました。
今日は休日休養日&家事日和。
しっかり布団干しをしたいとな。
長男からのツインリンクモテギでの
レース予選に愛孫の付き添いでと
声がかかりましたが、そちらも良い
けれど布団干しもねぇーと、結局、
太陽の熱と光の恵みを布団にと
決断して断りました。
3歳の女児と男親とで半日過ごすと
いうことはいくらレースが大好きでも
厳しいものがあるでしょう。
トイレがまず困るでしょう。
「私は女の子よ。」としっかり自覚
主張するようになって来ました。
オムツの時のほうが返って大丈夫
だったでしょう。必然であちこちレース
に連れて言った結果、だからレースが
好きになったのでしょうが。(苦笑)
まあ、明日日曜日にはママと三人で
決勝レース観戦になっているようです。
ということで、お昼のみ久しぶりに
また「肉の万世」へ会員となっている
ので七五三のプレゼントをくれるとの
案内もあるとかで、ごちそうになり、
食後、長男のみテギへ向かうことに
なりました。(実際、訊きましたら
3歳以上は観戦券購入となるとか。
余計な心配ですが。苦笑)
残った愛孫とMyuはまた久しぶりに
公園へ行って遊んだり、しっかり
Myuのペースで布団干しを優先して
納得満足して楽しく過ごしました。
沢山の干柿と干し芋もしっかり太陽
の光を浴びて眩しく輝いています。
オレンジ色といいますか、橙色といい
ますか、やはり干柿色は秋の色で
暖かく和む色ですね。
楽しみな美味しい色ですね。(笑)

錦織 圭選手の準決勝、ジョコヴィッチ
戦は頑張りましたが残念でした。
来年に向けて更なる飛躍を期待します。
実際、マイケル・チャンコーチに変わって
から精神面や技術がしっかり飛躍的に
上達して強くなったと自他共感じて
いるようです。指導者というのは大事
ですね。何事にも通じ良き指導者が
重要です。

今日の小田氏からのメールは?

理解しようとする努力が大事

<成長のヒント>
 どうしても理解できない人でも
 その人には
 その人なりの
 ちゃんとした言い分がある。
 それは…
 その人の立場や状況でないと分からない。
 だからといって
 割り切ったり
 シャッターを下ろしていたら
 何も変わらない。
 相手の心境を
 心と頭をフルに使って
 できるだけイメージし
 なぜ、現状のような言動をするのか
 理解しようと努力してみる。
 共感はできないところもあるかも
 しれないが
 理解することはできるはず。




  


Posted by Myu at 00:25Comments(0)休日

2014年11月18日

嬉しい感動の一日





本日は11月14日(金)
今日ははれ?穏やかな日和だったような?
今日は半日仕事をやり切って帰宅。
今日はMyuの46回目の18歳の誕生日です。
今早朝、ロサンゼルスの姉からスカイプで
お祝いを言って頂きました。
嬉しく感謝でした。
そして愛孫が起きて、なんとなくカレンダー
と祖父の助言で共に今日という日を
分かっているよとお祝いの意思表示を
頂きました。嬉しく感謝です。
そして普段の生活がスタートしていつもの
スケジュールで一日が過ぎ行きました。
穏やかな暖かい小さな家族の幸せな
一日がささやかでもそこにありました。
夕方、更にMyuを驚かせ、更なる至福の
境地に誘ったメールが舞い込みました。
全く思いがけない、全く想像し得ない、
何と仕事のK.O女史からなのでした。
K.O女史まさに素敵な粋な計らいに
驚嘆し、感激し、感涙感動し、恐縮する
も、嬉しく感極まり、感謝することに
なりました。愛ある職場の確かな愛ある
所以でありました。
本当に嬉しくありがとうございました。

今日は午後の時間にまたまた、買って
来た蜂屋柿の干柿作りと、先日幼稚園
での収穫祭のさつまいも彫りで頂いて
きた沢山のさつまいもを茹でて切って
干し芋作りを一生懸命行いました。
干柿は83個となりました。
干し芋も100切れ近く干しました。
干し芋は人生初めて挑戦
干柿は昨年に続き二度目の挑戦です。

嬉しく素敵なMyuの感動の一日でした。

今日の小田氏からのメールは?

今の仕事をしている理由に、宝物は
隠れている

<成長のヒント>
 イヤなら、辞めることもできるはず
 なのに…
 数ある仕事の中で
 どうして
 今の仕事をしているのだろう?
 条件がもっといい所があるかも
 しれないのに…
 数ある職場の中で
 どうして
 今の環境で働いているのだろう?
 いつでも飛び出せば、付き合う人は
 変えられるのに…
 たくさんの人たちがいるなかで
 どうして
 今の人たちと一緒に働いているの
 だろう?
 今の仕事に
 人生の大事な時間を注ぎ
 仲間たちと一緒に働いているのは
 きっと、そこに
 自分の原点、役に立てる喜び、働きがい、
 ご縁への感謝
 人間的な成長、仕事の醍醐味、憧れと
 希望、人生の充実…
 などがあるから。
 それを思い出せば
 しぜんと
 何を大切にして
 どんな働き方をすればいいのか
 見えてくるはず。






  


Posted by Myu at 23:27Comments(0)誕生日

2014年11月14日

嬉しい巡り合わせに感謝



本日は11月13日(木)
今日は晴天暖か日和でした。
昨夕急遽仕事の交替依頼の連絡が
ありまして半日仕事と相成り候。
幼稚園児のママで息子さんが手足口病と
なって休園とな。流行っているのかな?
愛孫の幼稚園は大丈夫かな?
今日は木曜日、愛孫の幼稚園のお弁当と
スープの日ということで早々に用意をして
仕事へと。
なんとかやり切って、美味しいお徳用箱の
いちごと大きな美味しいみかんと美味しい
卵を買って帰宅。
かつてこんな時期からいちごを買って食
することは無かったような?
また大きなみかんも大味では?と買うこと
も無かったような?
しかし、今の仕事場ではしっかり試食して
美味しさを確認して買うことが出来ます。
また、美味しいと判っての生産者から仕入
れているのでしょう。
今、録画鑑賞ができる環境にあることと
同時に美味しい季節をいち早く味わえる
幸せに感謝です。
いちごもみかんも何とも甘くて味が濃くて
美味しいことといったら嬉しく感謝です。
また、今日は大安、免許更新へ行く予定
と自身思っていましたが、愛孫の幼稚園の
送迎などでやはりウィークデーは厳しいと
断念したところへ同僚からの仕事依頼と
何ともタイミング良い巡り合わせにびっくり。
色々感謝の巡り合わせの今でありまする。

今日の小田氏からのメールは?

「身口意(行動・言葉・意思)」の3つを
そろえる

<成長のヒント>
 1.感じて(考えて)いること。
 2.言葉にすること。
 3.行動すること。
 この3つがバラバラだと
 調子を崩し、自分らしさを見失って
 せっかく授かったお役目を果たせな
 くなっていく。
 そもそも
 なぜ、バラバラにしてしまっているのか?
 どうして
 本音(本心)を飲み込みんでばかり
 いるのか?
 やったらいいと分かっているはずなのに
 何かを(誰かに)遠慮して
 なぜ、上手に避けてばかりいるのか?
 それは
 何かを恐れているから。
 何かを失いたくないから。
 誰かとの関係が変わるのが困るから。
 でも、それは…
 そんなに恐れることでもなければ
 そんなに難しいことでもなければ
 そんなに困ることでもないはず。
 今、感じて(考えて)いることを
 そのまま言葉にしてみて
 スーッと行動してみれば
 「何だぁ~、そんなに心配することじゃ
 なかった…」
 「私って、何であんなに頑なだったんだ
 ろう(笑)!?」
 「あ、意外とカンタン!おもしろいかも」
 と、思うはず。
 そのときは
 しぜんと調子が良くなり
 自分らしい自分で
 授かったお役目を果たせるようになって
 いる。






  


Posted by Myu at 06:42Comments(0)人生

2014年11月14日

今を楽しむ



本日は11月12日(水)
今日は朝から小雨か?曇りか?結局終日
はっきりしないどんよりした日和でした
今日はゆっくり休養休日ということで
静かにどこにも出かけず過ごしました。
愛孫の降園帰宅までの時間はTV録画鑑賞
をじっくりこなしました。次を録画するために
しっかり鑑賞して消去せねばなりませぬ。
ああ!良いものがたくさんありまする。
何度も鑑賞したいものが沢山ありまする。
しかし、致し方ありませぬ。
次の良いものに出会うためには致し方あり
ませぬ。(苦笑)
Myuの人生、其の一生における出会いは
実際限られて極少で有りましょう。
実際各地の劇場へコンサート会場へまた
旅行へ山へ・・・行くことなしに居ながらに
して見聞き知りたいと消極的人生なわけ
ですから致し方ありませぬ。(苦笑)
現実大肯定。これがMyuの人生です。
今こうして居ながらにしても極小にしても
今自分の自由な時間があり、鑑賞できる
ことがありがたく感謝です。
そしてそれを優雅にゆっくり楽しく堪能
できることが幸せです。
人生さまざま色々おな一生が有りましょう。
生まれた時からそしてそれぞれ各々の
努力精進次第で(環境と才能?能力も
加味してか?)人生を世界を広く深く思考し
て行動して社会貢献できる人たちが沢山
いらっしゃる。そうした方々のほんの極小
を垣間見て知り嬉しく、楽しみ、感謝する
今の自身でありまする。

今日の小田氏からのメールは?

失うことは、決して悪いことではない

<成長のヒント>
 何か新しい「お役目(役割)」を授かる
 直前というのは
 思わぬトラブルが起きて
 何かを失うことが多い。
 その離れていったモノや人は
 ある意味、卒業証書のようなもの。
 失ったおかげで
 空間(スペース)が生まれて
 そこに新しいモノが
 スポっと飛び込んでくる。
 そして
 次の章(ステージ)が、はじまっていく。






  


Posted by Myu at 05:35Comments(0)人生

2014年11月12日

干柿作り







本日は11月11日(火)
今日は終日曇り日和でした。
東京は雨のようでしたね。
今日は昨日購入した蜂屋柿三箱計59個の
干柿作りを一気にしっかりやりきりました。
愛孫を自転車で幼稚園へ送ってから。
(9時から12時までみっちり3時間)
http://marron-dietrecipe.com/desert/desert_tsurushigaki.html
そして午後1時から仕事と急遽の依頼の
連絡が入り、なんとか間に合い、また仕事
も何とかやり切ることが出来ました。
何とも充実した一日でした。感謝です。
健康であるからこそできることでしょう。
ああ!今年も干柿を手作りでき、美味しく
いただけることが感謝です。
宇都宮に転居して、今の仕事に邂逅して
食を季節でしっかり楽しめることがMyuの
人生今にしてしみじみ堪能して感謝です。
また手作りの楽しさ豊かさも知りました。
Myuの今にしての生活時間のゆとりが
感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

話していて、気持ちよくなっていたら要注意

<成長のヒント>
 相手から聞かれてもいないのに
 話しすぎてしまうのも
 相手が求めてもいないのに
 与えすぎてしまうのも
 それは
 心のスポットライトが
 相手ではなく
 自分にしか当たっていないから。
 心のスポットライトは
 意識しないと
 自分の方にばかり向いてしまうもの。
 とくに
 気持ちよくなっていたら
 危険信号。
 そのときは
 意識して切り替え
 主人公を相手にして
 スポットライトを当ててみる。
 すると
 形なき心が見えてきて
 声なき声が聞こえてくる。






  


Posted by Myu at 09:28Comments(0)

2014年11月11日

毎日の素晴らしさに感謝



本日は11月10日(月)
今日は素晴らしい晴天暖か日和でした。
所謂まさに小春日和です。
今日は一日仕事でなんとか無事やり切
ることが出来ました。(ほっ!苦笑)

男子テニスシングルスの錦織 圭選手が
またまた快進撃スタートで素晴らしい。
2014.11.10 01:00
【男子テニス】
錦織がA・マリー破り白星発進
 ATPファイナル
http://www.sankei.com/sports/news/141110/spo1411100001-n1.htm
ますますのご健闘をお祈りします。

NHKクラシック倶楽部
ブルーおーろらサキソフォンカルテット
の演奏がまたバッハの曲が感動でした。
トッカータとフーガニ短調
組曲3番からアリア・・・・など。

今日の小田氏からのメールは?

お互いを見るのではなく、一緒に前を見る

<成長のヒント>
 批判、文句、不満の多い仕事は
 うまくいかない。
 お互いに、誰しも
 事情や言い分は
 確かに、あるのかもしれない。
 だからこそ
 関係者全員が
 一緒に集まって
 現状を共有し
 本音で語り合い
 そもそも、何が根本的原因なのかを
 見つめなおし
 具体的に、どうすればいいのかを考えて
 少しでも改善をしようと心がけてみる。
 そうやって
 ぶつかりながらも
 前に進めるなら
 その仕事は、うまくいく。





  


Posted by Myu at 04:30Comments(0)生活全般

2014年11月09日

美意識に卓越した日本人と技






本日は11月9日(日)
今日は午後から雨になるとの予報です。
今日は半日仕事です。
いきは良い良い帰りは・・・・・につき、送迎を
お願いしました。
やはり正解でした。午後ではなくお昼前から
雨模様となりました。
今日はなんとかしっかりやり切ることができ
ました。
帰宅してはまたゆっくりと録画鑑賞したり、
いろいろと。
しっとり静かな午後でした。

TV録画鑑賞 日本美インパクト
「平安の奇跡超ミクロの金の謎」
超絶の技・超絶の美
「きりかね」(漢字が此のPCでは出ない)
「きりかね」とは超繊細な金を駆使した模様
「きりかね」は仏像を飾るもの
金を操る奇跡の技
平安時代に栄た日本独特・独自の手法
で芸術的技法
1000年も昔に作られた仏画・仏像の殆どに
その高度な「きりかね」の技が行われている。
11世紀の終わりの院政期に絶頂を迎えた。
平安の美の危うさ。
來世への極楽浄土への思い。救いを求める
信仰。
平安貴族「美麗」(繊細で優美)の価値観に
すがった。
仏像・仏画を制作したものは自らの一生を
かけてやったのではないか。
その繊細極まりない作業肯定と技術は
芸術家であり、超人達人の域である。
平安貴族・京都というところは今持って
歴史そのものであり、美麗そのものであり、
神秘的な日本の真髄・心であるようです。

今日の小田氏からのメールは?

不完全だから、前に進める

<成長のヒント>
 「~がないから、難しい」
 「~でないと、できない」
 「もっと、~があったらなぁ…」
 と言っているうちは
 いつまでも進めない。
 そもそも体調や準備が
 いつも万全ということはない。
 不調ながらも
 今できることを確実にやっていく。
 どこか痛くても
 痛みと仲良くしながらやっていく。
 不十分ながらも
 今あるものを最大限に活かしてやっていく。
 完全主義でなければ
 不調、痛み、不十分によって、チカラが抜け
 ひらめきが訪れて、前に進める。






  


Posted by Myu at 23:47Comments(0)歴史

2014年11月09日

継続は力なり





本日は11月8日(土)
今日は早朝は明るく晴れの様だったのです
が、本気で布団干しをしようと思いましたの
に、たちまち曇って来てしまいました。
確かに天気予報では曇り夕方には50%の
降水率とありましたが。(苦笑)
先週の土曜日も雨でした。
ゆっくり休養休日としなさいとの思し召しか。
実際それならばとヘアカラーリングを予約し、
其の前後ドライブ・ショッピングと久しぶりの
おでかけデーと相成り候。
また、愛孫の七五三の写真ができたとな。
それはそれは婆馬鹿ですがまさに孫にも
衣装とはよく言ったものです。
これぞまさしく何とも大人びて素敵に撮られ
可愛いこと可愛いこと。
此処でお見せできないのが残念です。(笑)
やはりプロスタジオで素晴らしい。
和装・洋装いろいろなシーンでオスマシだ
ったり、微笑んだり、極自然体での様子に
撮影されているのでびっくりです。
流石プロの技ですね。
普段はMyuが撮ろうとしても嫌がったり
、あっち向いてしまったり、なかなかカメラ
目線でヨイショットでは撮れません。
やはりプロはプロ。良い記念です。
亡き水野晴郎氏ではないけれど「映画、否、
写真って本当にいいものですね。」(笑)

TV録画鑑賞「欽ちゃんの全国びっくり王」
を11月5日と8日放映分を鑑賞しました。
本当にすごい人たちがいるものだと
驚嘆感動感心しました。
巨大カブトムシの重機を作った人。
日本一の記憶力の達人。
女性ドライバー、ギリギリ駐車の達人。
水切りの達人。(石の形、川面の角度)
超リアルチョコレート職人の若い女性。
世界一の紙飛行機社長。滞空時間が世界一
超複雑ドラゴン折り紙
イルカ研究40年、人の言葉をしゃべる
イルカを育てた人。
二億円の双腕重機操縦で小さな卵を割って
目玉焼きを作って皿に乗せたり・・・
究極の細く(針の穴を通るほど)長い麺作
り名人。
超ミクロ文字の達人。
世界一の技を持つけん玉達人。
仲良し双子男性が仲良し双子女性と
同時に結婚し二組の夫婦が一緒に住み、
同じ仕事を一緒にし、着るもの食べるもの
食べ方すべて一緒に生活している様。
8回・9回を鑑賞したわけですが、
1回から7回に登場したびっくりさんたち
は観ていませんが、世の中、すごい達人
がたくさんいるということです。
そして概して小さい時からやり続けて
いたりとにかく決して諦めること無く
続けてきた結果であること。
まさに継続は力なりを見せてくれました。

今日の小田氏からのメールは?

同じことを何度も学ぶほど、新しいことが
学べる

<成長のヒント>
 なかなか前に進まないのは
 過去に学んだことを
 復習していないから。
 調子を崩すのは
 教わったことを
 ちゃんとやっていないから。
 勉強、仕事、健康、人間関係、家庭、
 人生…
 どれにおいても
 学んだことや教わったことを
 何度も復習し
 反復実践していくことで
 ほとんどの問題は
 乗り越えられる。
 新しい情報ばかりを得ようとする前に
 今まで学んだことを振り返ってみれば
 突破口やヒントは
 必ず見つかるはず。






  


Posted by Myu at 19:48Comments(0)達人

2014年11月07日

ヨーロッパの街並







本日は11月7日(金)
今日も朝から温かい日和でした。
今日は半日仕事で半袖Tシャツで
夏のままでOKでした。
しごとも大いに汗が出るほどに
忙しく楽しく張り切って頑張りました。
レジ担当業務もミスをなくすためには
其の原因は?といろいろ考えられ、
ヒントなどサジェスチョンも頂いたり、
先輩や仲間も心配して下さり暖かく
感謝です。
帰宅してはいつもの様に。
また録画鑑賞もいろいろと出来ました。
世界ふれあい街あるき「ローテンブルク」
中世の街並みそのままとか。
昨年9月のアメリカ行きで、姉夫妻が
いろいろあちこち車で遠乗り案内して
下さったあのサンタバーバラからの途中
の街がヨーロッパ風のまさにふれあい
街歩きでした。
一年中クリスマスの飾りを売っている店
もしっかりありました。
ウインドウショッピングも楽しいですが、
中に入ればそこは夏でもクリスマスでした。

仕事の流儀「五嶋みどり」も確かに
ヴァイオリニストとして世界のトップで
活躍し、そのプロフェッショナルの姿は
すさまじい終わりのない努力精進、自分の
感性感じ方思い、自分の内への追求は
すごいものでした。感動でした。

ニュースの中国の珊瑚密漁にしろ象牙密輸
にしろその悪行には憤怒を覚えます。
中国共産主義専制のトップから下々の国民
までアジア近隣を脅かし放題、アフリカへも
その欲得政策まやかし象牙密輸行為は
国際法違法で許されないことです。

習氏専用機で象牙密輸 国際環境団体が報告
http://www.sankei.com/world/news/141106/wor1411060025-n1.html
【サンゴ密漁】
第2列島線の攪乱、米軍接近阻止が狙いか
http://www.sankei.com/politics/news/141106/plt1411060040-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

タブーは、極限の欲求

<成長のヒント>
 自分の中で
 タブーがある人は多い。
 「あの話だけは、絶対にしないでほしい」
 「あの人は、顔も見たくない」
 「あのことだけは、思い出したくもない」
 さて…
 自分にとってのタブーは、何か?
 なぜ、タブーになっているのか?
 一体、何にこだわっているのか?
 実は、そのタブーこそが
 次のステージの扉をひらく
 重要なカギになっている。
 なぜなら
 タブーと思っていることこそ
 今、一番必要なものである可能性が
 高いから。
 大事なポイントは
 自分から勇気を出して飛び込むこと。
 自分から
 タブーに踏み込んでみたら
 「アレ!?今までのは何だったの?」
 と、拍子抜けするぐらい、あっさりして
 心のかさぶたが、スーッと消えていくか
 「あぁ結局、自分が欲しかったのは、
 コレだったのか!」
 と、心の傷が、大事な気づきに
 変わったり
 自分にとって大切なことを発見したり
 する。





  


Posted by Myu at 23:09Comments(0)世界!

2014年11月07日

嬉しく忙しい一日



本日は11月6日(木)
今日は何とも朝から温かい。
朝からとても明るく良い天気。
今日も休日休養日、否家事日和と。
まずは自転車で愛孫を園へ。
元気に楽しく♪「朝だあさーだーよー」
と「むーらーの鎮守のかーみさまのー」
と「と~りゃんせーとーりゃんせー」
を何回と無く繰り返しうたいつつ。(笑)
さあ!布団を干して、洗濯して、買い出し
して、途中姑の病院へ見舞うも、午前中
から台所に立ちっぱなしでいろいろと。
那須塩原の高原大根をふろふき・おでん
用にまるまる一本を切ってゆで、もう一本
は薄く刻んでゆずの甘酢漬けに。
更に豚肉との煮物に。お刺身のつまに。
大根おろしに。いろいろと。
更にビーフシチューにビーフカレー(甘口
と辛口二種類をそれぞれ少々)などなど
一気に作りました。
実は次男が来訪につき、少々次男の
好物を作った次第です。帰りには少々
持たせてあげたいと。せめてもの母心で
ありまする。(笑)

次男がイギリスで制作出版されたという
オールイングリッシュの5センチメートルも
ある分厚い書物とDVD二枚(インタビュー
収録)を持参して見せてくれました。
そこに次男がしっかり写真入りで10頁
ほどに載っているいるではありませんか。
DVDは日本語でのインタビューに友人の
フランス人が通訳してくださって収録との
ことです。
書物の方はロサンゼルスの姉に翻訳して
欲しいと厚かましくも既に決めています。
(苦笑)お願します。
後ほど原本をお送りしますので。
Myuの怠慢と不勉強を申し訳無くも是非
よろしくお願いします。(苦笑)

こんな日もあるのですね。不思議です。
人生いろいろ。悲喜こもごも。
嬉しい日でした。

今日の小田氏からのメールは?

脳内を「文句」から「喜び」に変える

<成長のヒント>
 何もやっていない人
 やってもなかなか変わらない人は
 「だけど」
 「でも」
 「どうせ」
 という脳内文句が多い人。
 そんな人でも
 苦しんで
 悩んで
 裏切られて
 傷ついていくなかで
 しだいに
 脳内文句が減っていく。
 そして
 「私は一体、どうすればいいんだろう…」
 と思ったときから
 人生は動きはじめる。
 そして
 喜んでもらえる喜びを知ってから
 大きく動き出す。







  


Posted by Myu at 03:44Comments(0)世界!生活

2014年11月07日

音と人生?



(ロサンゼルスの姉よりオーダーのお揃いのバッグの贈り物)



本日は11月5日(水)
今日は予報通り冷え込みました。
今日は休日休養日。
一応お天気ですので愛孫の園の送迎を。
また、今日もTV録画鑑賞致しましょう。
佐々木昭一郎(昭和11年生まれ)の世界
まずは「四季ユートピアノ」
壮絶な人生の主人公ですが、昔と今を
記憶の「音」をテーマに淡々と映像化され
て淡々と生きる。
Myuの人生の記憶の「音」は?殆ど意識
しなかったが、幼いころ嫌いだった歌・
メロデイーが「五木の子守唄」だった。
懐かしい歌・メロデイーが「村の鎮守」
「通りゃんせ」のような。
今、愛孫に歌って、愛孫も一緒に歌う
ようになりました。
中学生の頃はベートーベンの「月光」
チャイコフスキーのピアノ協奏曲第一楽章
が好きだったような。
しかし、殆ど音を意識せずままの自分の
世界で淡々と過ぎ越し日々でありました。
見ざる聞かざる言わざるのように。(苦笑)

今日11月5日は亡き母の誕生日です。
生きていれば96歳。60歳で逝った母。
姑は87歳、玄関で転んで入院中。
リハビリが始まったような。
亡き母は無声映画のような。
せめてもさだまさしの「無縁坂」
姑はまさに現代カラー映画
姑の母(祖母)と同じく長い人生を生き、
島倉千代子の「人生いろいろ」か?
しかし、過ぎてみれば人生とは短いもの
かもしれませぬ。

今日の小田氏からのメールは?

能力や技術の差ではなく、目的意識の差

<成長のヒント>
 毎日が楽しくないのも
 仕事が伸びていかないのも
 人生が充実しないのも
 その原因は
 目的がハッキリしていないから。
 目的が曖昧だと
 ボーっとして、頭が悪くなる。
 大事なことを見逃してしまう。
 「今、何のためにやっているのか?」
 と、自分に問いかけ
 その瞬間、その瞬間
 やる目的を明確(クリアー)にしていく。
 すると…
 遊びの中に、真理と真髄を見いだせる。
 苦しみの中に、喜びと学びを見いだせる。
 日常の中に、生きる意味を見いだせる。





  


Posted by Myu at 02:54Comments(0)人生

2014年11月07日

我が日本発見再確認



本日は11月4日(火)
今朝は予報通り冷え込みましたが、日中は
温かいような、Myu的には朝のみ上着が
必要ですが夏と同じTシャツで充分でした。
今日は半日仕事を終えて帰宅もいつもの
ように愛孫と楽しい入浴(肩まで沈んで
100まで数えっこしたり)・アイスクリーム・
おやつ・・・と一通りのコース励行。(笑)
洗濯・コインランドリー・スーパーへ一緒に
行って、車で遅いお昼寝を。
連休開け登園で少々疲れが出たかしら?
結局、帰宅して車からおろしてもそのまま
ベッドで朝まで寝ることに。
したがって、以後はMyuの自由時間と
相成り候なり。(笑)
録画鑑賞などなどゆっくりと出来ました。
NHKプレミアムアーカイブス
「横山大観」
日本画の大家、その人となりと人生も
また当然ながらすごいと感心感動。
日本映画は殆ど観ず仕舞でしたが、
「早春物語」「プリンセストヨトミ」
「武士道シックスティーン」
「春との旅」・・・などなど鑑賞しました。
しみじみしました。

今日の小田氏からのメールは?

周りを鏡にして、自分を知る

<成長のヒント>
 人生の最大の教科書は
 今日一緒にいる目の前の人。
 その人を通じて
 大切なことを学んでいく。
 その人を深く知ることで
 新しい自分を知っていく。






  


Posted by Myu at 01:47Comments(0)映画

2014年11月04日

原因は?



本日は11月3日(月)
今日は明るい曇り日和でした。
今日は一日仕事でした。
張り切って開店準備ではいつもしっかり
汗をかくほど頑張ります。
今日は気温も高いのか温かいような?
予報では冷え込むとかでしたが。
そしてその後開店より夕方まで一日
レジ担当で頑張りました。・・・・・・・が、
最後レジ締め時、-600円合わず困り
ました。
銀行などでは1円合わずともしっかり
原因を追求して帰れず大変と聞きますが。
此処では間違いは誰にでもあるがしっかり
改善して次は間違わないようにとの指示
指導です。暖かく感謝ですが。
基本プラス・マイナス0で合うのが当然
ですし、何よりもお客様の信用・信頼問題
ですからいつもしっかり合うように仕事を
することで、そう心がけています。
合わないことが続くということはしっかり
どこに何に原因があるのか追求し、作業時
を思い出したり、よーく追求反省し無くては
改善できないということになります。
実は此処に来て合わずが続いてしまいま
した。恥ずかしながら。(苦笑)
苦笑している場合ではないのです。
しっかりMyu自身のどこに原因があるのか。
集中力が切れた時に間違いは起こり易い。
レジ作業のマニュアルの確認。
PCで調べてみました。
レジ作業でのミスをなくすには?
http://homepage1.nifty.com/ukyou/convenience/20030424.html
☆  それをしっかり正確に行うこと。
☆  お金を大事にすること
此の2つをしっかり注意して、集中して
「絶対に間違わないぞ」という気持ちで
レジを行うこと。
やってるつもりではいけない。
やはりMyuは少々自身の真剣さ、集中力
を過信していたようです。
自己流が入ってしまっていたようです。
大いに反省してマニュアルをしっかり
実行してまいりましょう。

今日の小田氏からのメールは?

体が冷えれば、心も冷えていく

<成長のヒント>
 体が冷えて固まってくると
 心も冷えて
 考えも固まり
 行動も鈍くなる。
 まずは
 靴下を重ね履きしたり
 足湯をしたりして
 足元を温めて、冷えを取る。
 次に
 腰、背中、肩甲骨、肩、肘、手先…
 と温めていくと
 しだいに体が緩んでくる。
 すると
 心も温かくなり、優しく、強くなる。
 考えも柔軟になり、ひらめくようになる。
 直感が冴えて、パッと動けるようになる。






  


Posted by Myu at 07:31Comments(0)仕事

2014年11月02日

美味しい実りの秋







本日は11月2日(日)
今日は終日曇り日和でした。
しかし過ごしやすい穏やか日和でした。
今日は日曜日半日出勤です。
元気に張り切って汗をかき、楽しく何とか
しっかりやり切りました。(笑)
まだまだ夏のまま半袖Tシャツで充分です。
今季初物いちご「とちおとめ」が入荷ました。
早速買って頂きました。甘くて美味しい。
さあ!これからいちごのシーズン開始です。
野菜果物で季節を直に感じ、味わって
何とも素敵な職場です。感謝です。
まだまだ梨・りんご・ぶどうもありますが。
柿もいいですね。そして大きな蜂屋柿も
これからますます出てきます。
干し柿作りが楽しみです。
嬉しい楽しい実りの秋たけなわです。

今日の小田氏からのメールは?

悪い流れも、良い流れへと繋がっていく

<成長のヒント>
 流れが一気に良くなったり
 新しいステージがはじまる前というのは
 悪いとしか思えないようなことが起きる
 もの。
 ・大事にしていた何かを失う。
 ・イヤな出来事に襲われる。
 ・追いかけ続けてきた夢を諦める。
 ・周囲との衝突や、仲間の裏切り。
 ・大切な人との突然の別れ。
 ・それまで大切にしてきたモノを大量
  処分。
 ・体調を崩して、しばらく療養する。
 その時期を耐えて
 今、できることを、できるかぎり
 信じてやり続けていれば
 ある日突然
 流れが急に変わる時期がやってくる。
 ・身近な人が急変して、応援してくれる
  ようになる。
 ・たまたま手にとった本に、必要な情報
  がある。
 ・たまたま出かけた先で、強力な味方に
  出会う。
 ・やることなすこと、タイミングがあっていく。
 ・過去と未来がつながってくる。
 それまで悪い出来事だと思っていたことが
 実は、そのおかげで
 次の展開の布石となり
 良い流れがつくられていく。
 だからこそ
 今、来ている流れを信じて
 今、できることをやっていれば
 あとは
 タイミングを待つだけ。





  


Posted by Myu at 22:40Comments(0)フルーツ

2014年11月02日

じっくり整えて







本日は11月1日(土)
今日は昨日までとは一変して朝から
しとしとと雨天日和となりました。
結局終日そして夜までよく降りました。
Myuも終日PC&TVを前にいろいろと
やりつつずうっと椅子に根を生やして
過ごしました。(笑)
愛孫はパパとお出かけにつき、静かな
ゆっくりした休養休日となりました。
ちょっとさみしいような。(笑)
今日は11月おついたちです。
今月は休日からスタートです。
しっかり休養し、エネルギーを蓄えて
生きましょうということで納得。

TV録画鑑賞もじっくりゆっくり優雅に。
何度観ても聴いても感動の番組は
なかなか消せませぬ。しかし、録画機
に制限時間が有りますのでそれなりに
観念せねばなりませぬ。
2014年1月13日(月)ぬ放映された
「赤の広場コンサート」は素晴らしい。
まだまだ消せない番組です。

錦織 圭選手がまたまた偉業勝利
しました。おめでとうございます。
素晴らしい。
2014.11.1 08:46
【男子テニス】
錦織がファイナル出場権獲得
 パリ大会、フェレール下し4強
http://www.sankei.com/sports/news/141101/spo1411010007-n1.html
世界の年間対戦成績上位8人に入りました。
二週間後、イギリスで行われる世界トップ
クラスの試合に出場です。
どこまで頑張って挑むか楽しみです。
怪我や疲労を克服回復してしっかり体調
を整えてのぞんで下さい。
ご健闘を!楽しみに期待しています。

今日の小田氏からのメールは?

なぜ、あの人はいつも元気なのか?

<成長のヒント>
 あの人が
 いつも元気な理由は
 食事、運動、睡眠などの
 健康管理だけではない。
 一番の秘密は…
 人から好かれていること。
 身近な人たちから
 気持ちが向けられていると
 それが
 元気、幸せの源、運のエネルギー
 働く活力、勢い、みずみずしさ…
 などに変換される。
 では、どうすれば
 人から好かれるのか?
 ・一緒にいることに感謝する。
 ・身近な人、全員を特別扱いする。
 ・相手の幸せと成長を心から祈る。
 ・周りの役に立てることを喜んでやる。
 ・ちょっと損する。
 最初は
 ちょっとしんどいかもしれないが
 地道に、愚直に、丁寧に続けていると
 しだいに周りから
 気持ちが向けられ
 元気になっていく。





  


Posted by Myu at 20:22Comments(0)休日

2014年11月02日

ハロウィン









本日は10月31日(金)
今日も晴天秋日和でした。
今日は半日仕事、しっかりやり切って、
しっかり汗をかき気持ち良い。
帰宅しては愛孫としっかり楽しく入浴と。
何とも健康的な生活です。感謝です。
愛孫は今日は幼稚園でハロウィンパーティー
を楽しみ、且つ美味しいお菓子を頂いて
来たようです。
Myuも今日はハロウィンにちなんでせめても
とシュシュをハロウィン調(様)にして出勤し
てハロウィン気分で楽しんでやりきりました。
土日でしたら帽子もかぶったりしたかしら?
(笑)
実際店にはかぼちゃが大小沢山並んで
店中雰囲気はハロウィンパーティーでし
たし。今や世界はひとつ。どこぞの国と
同じでは嫌な感じですが、しかし世界の
行事が日本風にアレンジされたかどうか
分かりませんが所謂パクリ的商業ペース
で浸透して楽しむようになりました。
愛孫の幼稚園は少々クリスチャン系で
且つドイツのシュタイナー教育に則っての
幼児教育に園舎からすべて自然体でと
徹底しているようです。
ハロウィンについてもそれなりの教育的
観点で実施されているようです。
Myu的にはかつては毎年仮装して楽しん
だものです。所謂お祭り気分で。(笑)
人生何事も大いに楽しんで生きたいもの
と思います。
今日は31日まさに10月晦日です。
なんとかやり切って過ごせたような。
感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

コミュニケーションの質を高める

<成長のヒント>
 あの人と
 話しが食い違うのは
 コミュニケーション不足だけが
 原因ではない。
 お互いの前提条件の違いが大きい。
 「そもそも…」と
 進みたい方向性
 やる目的
 使っている道具
 などを確認してみる。
 その確認こそが
 コミュニケーションの質となる。





  


Posted by Myu at 17:53Comments(0)行事!

2014年11月02日

感謝して生きる



本日は10月30日(木)
今日も晴天見事な秋日和でした。
今日はお弁当を作って愛孫を自転車で
幼稚園へ楽しく歌って送迎です。そして、
今日もしっかり布団干し&洗濯。
やはり休養休日が基本ですが、やりたい、
やらないでは済まないMyuの心の安定と
満足があってこその休養休日です。
晴天休日家事日和は当然でしょう。
勿論心身健康で動けるからできることです。
まずは健康な体を下さった亡き両親に感謝。
こうした日常のちょっとした時に感謝する。
今、生あることの元は両親に先祖にあること
をちょっと思うことで自分をそして現実大肯定
としっかり立って善く生きようと生きられる。
Myuの周りすべてが感謝と思える。
今やお墓・戒名・お寺ひいては供養とはと
いろいろ問題になっています。
代々昔ながら当然とやってきたことが
今や此処に来て急激とも思えるほどに
社会が意識が変化してきているようです。
其の時代時代でそれぞれ急激な変化も
当然あったわけですが。
日本の家族・親子代々の暮らしぶりが
急激な変化をそしてその生活様式から
意識も急激に変化してしまったようです。
致し方無いといえばそうなのですが。
変わっていいものと変わってはいけないもの
があるかとおもいますが。
真理といいますか変わらないものもあると
おもいますが。
形(式)も大事ですが気持ち(心)が大事かと
思います。
お寺・お墓が遠くなり、なかなかお参りも
出来ない生活状態ですが、日常のちょっと
した時に思い感謝する。
Myuは写真がすきなので部屋に写真を
飾っておいて時々見て思う。感謝する。
自己納得の所作ですがMyuはそれで
善しとしています。

今日の小田氏からのメールは?

どうせなら、突き抜けるような仕事を
目指してみる

<成長のヒント>
 人の人生を変えるぐらいの
 いい仕事をしている人たちは
 知り合いや同業者たちからは理解されず
 イヤな思いをすることも多い。
 それでも
 なぜ、彼(女)らは、突き進むのか?
 それは…
 「自分にも、同じように悩んでいた時期が
 あるから…」
 という過去の体験からの衝動。
 「困っている人たちの役に立ちたい 、
 喜んでもらいたい!」
 という純粋な気持ち。
 「このままでは、ますます悪くなっていく
 から、何とかしたい…」
 という使命感。
 そんな思いがあるから
 不器用にぶつかりながらも
 モヤモヤすることもありながらも
 走っていける。
 では、どうしたら
 多くの人の人生を変えるぐらい
 いい仕事ができるようになるのか?
 それは
 自分の人生(生き方と働き方)を変える
 ことからはじまる。
 まず自分は
 何の「第一人者(専門家、プロ、達人)」に
 なるかを決める。
 次に
 仕事を通じて
 関わる人たちの人生が豊かになったり
 毎日が楽しく充実するように
 仕事の質を高めていく。
 すると
 理解されない人たちには
 ますます理解されなくはなるが
 それより
 はるかに多くの人たちとの
 嬉しいご縁に恵まれていく。
 あとは
 喜びに向かって走っていたら
 多くの人生を劇的に変えるぐらい
 突き抜けた仕事をするようになっていく。






  


Posted by Myu at 06:58Comments(0)生活