最近の記事
< 2014年10>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2014年10月31日

TV録画鑑賞をゆっくりと



本日は10月29日(水)
今日は素晴らしい晴天ぽかぽか日和でした。
Myuの休日休養日&布団干し家事日和と早
朝よりしっかり重い布団を運んで干しました。
年間でどのくらい布団干しができるのでしょう。
今が一番良い気候かしら。
そしてMyuに今休日があり、「適当な晴れ女」
健在と、お天気さんが味方であることが嬉しく
感謝でありまする。(笑)
今日もTV録画鑑賞をしたり、しつついろいろと。
愛孫の自転車送迎と、午後には久しぶりに
耳鼻科へ通院し、受信しました。
この時期少々風邪気味で鼻汁が出ています。
幼稚園でもマスクしている園児のお友達が
目につきます。
集団生活では致し方無いようです。
だんだんに抵抗力もついていくことでしょうが。
熱も出ず、元気ですので幼稚園も休むこと無く
(無欠席)遊園しています。

「グレートトラバース」百名山一筆書き踏破の
田中陽希青年の心身ともに逞しいことと
行ったら、本当にすごい!素晴らしい!
またNHK の密着記録追跡取材するスタッフ
も4名も田中氏に勝るとも劣らない経歴の
体力を持ったスポーツマンであり且つ
カメラマンであるようです。
撮影裏事情も実際すごい感心感動です。

小椋佳生前葬コンサート後編(3日目と4日
目の計50曲)も小椋調のみのオンパレード
で癒やされました。



岩合光昭の世界ネコあるきも可愛く癒され
ます。

今日の小田氏からのメールは?

今につながる原点を掘れば、人生の源泉が
湧き出る

<成長のヒント>
 自分にとっての原点は
 ひとつとは限らない。
 幼少期の原体験
 家族との思い出
 学生時代の苦い体験
 恩師との出会い
 友人たちとの経験
 社会人になるときの葛藤
 最初の仕事をしたときの思い出深い出来事
 大事なことを教えてくれた先輩
 痛い思いをして学んだ教訓
 とても印象に残っているお客様
 今につながっている人生の転機
 自分を支えてくれた大切な人の存在
 などなど
 過去を掘っていけば
 今の自分につながる原点が
 たくさん見つかるはず。
 点と点がつながって
 線になっていくように
 それら原点と原点がつながっていくと
 ひとつのストーリーラインが現れる。
 そのストーリーが見えてくるほど
 生きるテーマ、働く目的、与えられた
 お役目
 自分だけの才能、人のお役に立つ知恵…
 などが溢れだす。





  


Posted by Myu at 22:52Comments(0)休日

2014年10月30日

TV録画鑑賞







本日は10月28日(火)
今日は明るい晴天日和となりました。

今日は半日仕事で帰宅後はいつもの様に
愛孫と一緒に入浴してさっぱりと。
そして愛孫と関わりつつも、TV録画鑑賞を
楽しくいろいろと。

グラインドボーン音楽祭2014「椿姫」
は素晴らしく感動しました。
ヴィオレッタ ヴェネラ・キマティエワ
(ロシア)
アルフレード マイケル・ファビアーノ
(アメリカ)
いろいろなオペラ歌手の「椿姫」を何度
鑑賞しても毎回感動です。

またのどかな美しいイギリス南部の
グラインドボーンの富豪貴族
ジョン・クリスティーのこよなくオペラを
愛してのオペラハウス創立への執念の
偉業にも感動です。
今年創立80週年素晴らしい。

「長崎くんち2014」も感動でした。
実際を知らない長崎生まれのMyuです。

「グレートレース」1965年アメリカ映画
トニー・カーチス&ナタリー・ウッド
何とも長く(161分)滑稽な喜劇映画。

国立モスクワ合唱団の力強い合唱に
感動しました。

今日の小田氏からのメールは?

一周して原点に戻ってみる

<成長のヒント>
 自分にとっての原点は、何だろう?
 次のステージに進むには
 一度、原点に戻ることが大事。
 「そもそも、何のためにやっているのか?」
 「一番、お世話になった人は、誰か?」
 「今やっていることを、はじめたきっかけ
 は何か?」
 原点に戻れば
 大切にしたいことが見えてくる。
 自分が何を基準にしたらいいのか
 分かってくる。
 今の状況をシンプルにとらえることが
 できる。
 自分に与えれたお役目に気づく。
 やる気と勇気がわいてくる。
 過去と現在がつながってくる。
 現在の突破口が見えてくる。





  


Posted by Myu at 23:34Comments(0)映画

2014年10月29日

不思議なお天気







本日は10月27日(月)
今朝は冷え込みましたが日中は蒸し暑い
ような晴天否曇り?突然雷が鳴ったかと?
それだけでも皆びっくりなのに、なんと猛烈
雨?更にものすごい突風と共に雹の混じった
台風のような雨の嵐でした。
2・30分くらいでしたがお客様も駐車場へも
出られない、車からおりられない状態でした。
此処宇都宮の一隅だけだったようです。
不思議なお天気でした。
しかし昨日でなくMyu的には良かった。
でも昨日ホンダ祭りのイベント出店に尽力
された社員さんにお聞きしましたら、最後
まで(20時過ぎ)頑張ったとか。
夕方予報通り雨が降りましたが、花火は
上げたようです。本当にお疲れ様でした。

今日の小田氏からのメールは?

天の流れに乗る5つの心得

<成長のヒント>
 運がいい人とは
 天の大きな流れに乗っている人。
 その流れに乗っていれば
 想像もしなかったようなところへ
 運ばれていく。
 天の流れに乗るには
 5つの心得がある。
1.現状を報告する。
 静かなところで、手を合わせ
 天に向かって
「今、私が置かれている状況は...」
 と、自分や周りの状況を
 できるだけ詳しく説明する。
2.自分の理想を語る。
「そんな中で、私としては...」
 と、自分のやりたいことや理想を
 できるだけ詳しく熱く伝える。
3.天の意思に添うように軌道修正を願う。
「そうは申しましたけれども、天の流れに
、私の心が...」
 と、天の流れの方向に
 自分の心が合うように
 チューニング(軌道修正)してもらえる
 ように依頼し
 あとは、天の流れに任せる。
4.自分の成長を誓う。
「そして、天のお役に立てるように、どうか
 私を成長させてください」
 と、それまで
 できなかったことができるように
 感じられなかったことが感じられるように
 自分の成長のサポートを
 天にお願いする。
 また
 起きる出来事は
 自分の成長のために
 天が与えてくれたことなんだ
 と信じて、受け入れることを誓う。
5.一歩踏み出す。
「そのうえで、まず今...」
 と、そのための第一歩として
 今すぐにできることが見つかるように
 天に投げる。
 あとは
 どんなに小さいことでもいいから
 一歩踏み出せそうなこなことを見つけて
 やってみる。






  


Posted by Myu at 13:23Comments(0)天気

2014年10月29日

ホンダ祭り















本日は10月26日(日)
今日は日中晴天で暑いくらいの日和でした。
が、夕方から曇ってきて雨が降りました。
今日は日曜日で仕事でしたが、交替して
頂き休日としました。
今日は「ホンダ祭り」
主催:(株)本田技術研究所四輪R&Dセンター
研友会栃木に愛孫と行く予定です。
会場の高根沢のホンダの車の走行テスト場
へお昼頃行きました。
会場は既に一万人の来場者とのことでした。
確かに良い天気で楽しく賑やかでした。
広い会場でいろいろな催しが設営設置され、
面白く美味しく興味をそそられるホンダの
家族一般向け大きな催しでした。
開催時間は9時半から19時半と一日です。
最後には花火もあるとか。
若い社員も大勢でしょう。「恋活」コーナー
もあったり、其の対象者などは終日元気で
体力的にも大いに楽しめることでしょう。
幼い子ども連れ家族にもいろいろと催しが
たくさんあって楽しいものでした。しかし、
そうそう長居は厳しいでしょう。3・4時間位が
良い所でしょうか。また、とても広くて運動にも
なり、健康的でした。
中央に舞台が設置されて芸能人のおもしろ
コントをやったり、かなりの方々はゆっくり
芝草の上に座って笑い転げていました。
そしてMyuたちもその仲間入りを。(笑)
お笑い芸人とはやはり素晴らしい。
あのような広い会場でそれなりにしっかり
皆に伝え笑わせるテクニックが素晴らしい。
世界のホンダの技術のさまざまも素晴らしい
けれど、それぞれのプロ道を極めるべく
精進する姿、そしてそれはとどまるところが
ないのでしょう。
Myuの勤める会社もいろいろなイベントに
宣伝を兼ねて出店参加しています。
今年はこのホンダ祭りにも出店となりました。
殆どボランティア的出店のようですが。
Myuは忙しい中、申し訳なくも休日を頂きま
したが。(苦笑)
帰りには寄って地元産の美味しい大きな梨
や那須塩原の高原大根・高原ほうれん草、
美味しい卵などなど買って帰りました。



主人と長男の男手持ち手がしっかりおりまし
たので、お嫁さんのご実家へのお土産として
も丁度ありがたく良かった。15時半位まで
楽しんで帰宅となりました。
夕方やはり雨となりましたが、花火は果た
して?

今日の小田氏からのメールは?

前に進みたいなら、足元を深く掘ってみる

<成長のヒント>
 「いろんなことをやってみたい」
 「多くの夢を叶えたい」
 「たくさんのことができるようになりたい」
 「色々な人と出会いたい」
 その気持ちは
 ある時期までは
 たしかに大事かもしれないが
 あるときから
 量を求めると、質は下がり
 足を引っ張られてしまう。
 そんなときは
 量よりも質を高めることが大事。
 やることは2つ。
 今やっていることの完成度を高めていく。
 今ご縁を頂いた人との関係を深めていく。
 そのためには
 徹底的に次の3つを意識してみること。
1.今の延長線上の近未来を予測し、先を
  読む。
2.相手の状況、性格、心情、本質を理解
  する。
3.そのうえで「真・善・美」の3つの視点から
  改善する。
 1)もっと正しくできないか?
 2)もっと良くできないか?
 3)もっと美しくならないか?
 そうやっていくと
 いつしか「質の変換」が起きる。
 すると
 「やりたくないこと」や「やらない方がいい
 こと」が明確になる。
 今までワクワクしていた夢にときめか
 なくなる。
 それまで憧れていた人への気持ちが急に 
 冷める。
 身近な人との別れ(卒業)が突然やって
 くる。
 周りとの会話が合わなくなり、孤独になる。
 今の課題や、本当にやることがハッキリ
 する。
 感覚と基準が変わり、ブレなくなり、
 迷わなくなる。
 出会いが変わったり、今いる人との関係性
 が変わる。






  


Posted by Myu at 12:37Comments(0)行事!

2014年10月28日





本日は10月25日(土)
今日は見事な晴天秋日和です。
今日は急遽、自称「緑の風の別荘」へ
愛孫と二人で行くことに相成り候。
そして、一ヶ月ぶりにつき、いつものように
家の内外の大掃除を気の済むように
やりきりました。
柿の木に毎年なる柿を今年もしっかりとって
早速頂きました。今年はじめて食します。
渋柿でなく甘くて美味しく感謝です。(笑)
今までも柿は買うものでは無く頂くものと
それなりに柿の舟が届きました。
そしてあまり感謝のないまま、食べず仕舞
だったりでした。以前の大きな住まいには
庭に柿の木があり、大きな実がなりました
が、毎年人間より鳥の餌になっていました。
実際、失うと判ってもったいないと思うよう
に柿を食べるようになり、その美味しさに
はまりました。
実際、別荘へのドライブ中、あちこちの
民家の庭には必ずといっていいほど鈴なり
のオレンジ色に染まり実った柿の木が見え
ました。
別荘の柿の木は残念ながら決して鈴なりに
はならないようです。(苦笑)
また仕事場でも干し柿用の渋柿(蜂屋柿)
が店頭に並び始めました。
昨年、初めて大きな蜂屋柿を沢山買って
干し柿を一生懸命作りました。
冷凍して5月くらいまで美味し食し楽しみ
ました。本当に美味しかった。(笑)
今年も沢山作るつもりです。
さて、大掃除のあと、シャワーを浴びて
一休みしてショッピングへ出かけたり、
結局、一泊して翌朝帰ることに。
明日はホンダ祭りへ初めて行く予定と
なっています。
日曜日で仕事日ですが交替して頂いて
休日とさせていただきましたので。
申し訳なくも感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

日本人のサービス精神

<成長のヒント>
 仕事も、会話も、人間関係も
 「お土産の精神」が大事。
 せっかく、ご縁をいただいたのだから
 お土産になりそうな
 何か持って帰ってもらえるものはない
 かなぁ。
 せっかく、お話したのだから
 何かプラスになるようなことを
 少しでもお伝えできないかなぁ。
 せっかく、同じ時間を過ごすのだから
 何かお役に立てることや
 喜んでもらえることができないかなぁ。
 日本人のサービス精神は
 その「お土産の精神」にあり。
 『何か、お持ち帰り頂く』
 という心がけが
 ご縁とご縁をつなぎ
 繁栄へと続いていく。






  


Posted by Myu at 06:16Comments(0)

2014年10月26日

楽しみと心配と










本日は10月24日(金)
今日は久しぶりにすっきり明るい晴天に
なりました。
今日は半日仕事です。
なんとか楽しくいい汗をかいてやり切って
帰宅。いつものように園から帰宅した愛孫
とチョコレートアイスを仲良く一緒に食べま
して、それからいろいろと。
ロサンゼルスの姉からまたいろいろと贈り
ものの荷物が届きました。
申し訳なくも嬉しく感謝です。
愛孫へのノーティカブランドの可愛い洋服
も愛孫共々喜んでいます。スカイプで
アメリカのおばちゃんに会いたいと、お話
したいと言っています。
内弁慶でスカイプではなかなかはっきり
大きな声でお話できませんが。(笑)
これはいつでもどこでも最初のパターン
です。毎朝の幼稚園登園時も、他、初めて
行くところでは必ずや、慎重になるのか、
緊張するのか、家でのあの元気ではっきり
ものを言う本性はでません。(笑)
ご挨拶も蚊の鳴くような声です。(苦笑)
三歳児検診関連の相談会では保健婦さん
が愛孫のそうした様子を観察して曰く、
「周りをよく観察してそれから自分で判断して
皆がやっている中へ入ってい行き遊ぶという
ことはとても良く考えていることで良いことで
す。」と。嬉しく安心しましたが、9月の祖父母
の会(の保育参観)では終始Myuの膝の上
でしたが。(笑)
これはクラス担任のH先生よりフォローを
頂きました。「いつもはちゃんと出来ています。
今日はおばあちゃんに甘えてしまったのでし
ょう。」と。(苦笑)
実際、日々、愛孫の様子には可愛く微笑み
ながらも時にびっくりするような言葉や感情
の表現に成長の一環でしょうが、楽しみつつ
も心配になることも。
家庭内での遠慮ない無意識の慣れ合い言葉
や感情表現がそのまま愛孫に映しだされる
様子に何処かで聴いたような?と実はMyu
自身の姿だったりとか・・・(苦笑)
また幼稚園その他、Myuの知らない世界環境
で、所謂、観ていないところでの真似、学び、
成長するものであるわけです。
今後共ますます愛孫の世界は広がって行く
わけですからたちまちついて行けなくなる
でしょうし、楽しみも心配も裏腹に常に増え
ても行くことでしょう。覚悟して参りましょう。
(苦笑)

今日の小田氏からのメールは?

いっぱいいっぱいになるのは、動きが
遅いから

<成長のヒント>
 問題を
 ひとりで抱えていても
 事態は悪化していくだけ。
 迷惑をかけたくない
 と思って
 遠慮していたら
 結果的に
 大きな迷惑をかけてしまう。
 まず言葉にして、口に出す。
 手を上げて、助けを求める。
 先延ばしせず、すぐに動く。 
 しかし
 1、2回言ったからといって
 安心しない。期待しない。
 1、2回頼んだからといって
 動かない人を
 批判しない。攻撃しない。
 自分を責めず、自分から動く。
 周りが快く動きたくなる、自分になる。
 日頃からの言動、振る舞いを意識する。
 そのうえで
 動かすべきキーマンを見極め
 直接、何度も働きかける。






  


Posted by Myu at 06:32Comments(0)孫!

2014年10月24日

録画鑑賞の効用





本日は10月23日(木)
今日は雨のち曇との予報でしたが、朝から
なんとなくひが射してきたような。
したがって、お弁当の日でしっかり作って
自転車でうたいつつ登園送迎と相成り候。
♪朝だあさだーよーあさひがのぼーるー
そーらーに真っ赤な日ーがのぼるー
みーんーなげんーきでーげんきーで
おきよーあさーはここーろもーからりと
はーれーるー・・・・・・・・♪
少々肌寒い日和ではありました。
このまま冬突入では無いでしょうが、登園
途中の白い大きなワンちゃんがまた寒そう
にしていましたし、また心配です。(苦笑)





今日も録画鑑賞してゆっくりと過ごしました。
世界で一番美しい時「モン・シャン・ミッシェル」
クラシック倶楽部「中村紘子ピアノリサイタル」
ソングス「竹内まりや」などなど。
録画鑑賞で初めて見て・初めて聴いて・初め
て知るいろいろを居ながらにして感動しつつ、
観・聴き・知ることを喜び楽しんでいます。





今日の小田氏からのメールは?

何が、当たり前なのか?

<成長のヒント>
 憧れの人、尊敬する人、センスがある
 人から
 学びたかったら
 一番は、一緒に働くこと。
 何を基準にして働いているのか?
 どんな基準で生きているのか?
 その当たり前の基準を
 自分の基準の中に取り込む。
 そうやって
 基準を上げることで
 自分を高めていける。





  


Posted by Myu at 19:10Comments(0)趣味休日

2014年10月23日

ピアノ・リサイタル鑑賞



(美味しくて大好きな栗蒸し羊羹)
本日は10月22日(水)
今日は予報では午前中まで雨とのことでし
たが、結局終日小雨模様の日和でした。
今日は休日休養日でゆっくりと録画鑑賞
をしました。
クラシック倶楽部ピアノ・リサイタル
アンリ・バルダ(エジプト)
アンドリュー・フォン・オーエン(アメリカ)
アンヌ・ケフェレック(フランス)
ブルーノ・レオナルドゲルバー(アルゼンチン)、
コジャ・ワン(中国)
イリーナ・メジェーエフ(ロシア)
ピエール・ロマン・エマール
カティア・ブニア・ティシブリ(グルジア)
素晴らしい。癒されます。

今日の小田氏からのメールは?

あなたなら大丈夫だから、与えられている

<成長のヒント>
 最終的なあと一歩
 紙一重の差がつくのは
 能力、経験、知識…よりも
 【勢い】と【根性】の2つ。
 「え!結局、精神論なの?」
 と、思うかもしれない。
 その通り!
 最終的には、精神論になる。
 気持ちが変わらなければ
 自分のパフォーマンスも
 周りも現状も変わらない。
 ノリよく
 自分を自分で盛り上げる。
 周りを盛り上げて、巻き込んでいく。
 そして
 全員で力を合わせて
 一気に取り組む。
 すると
 多少の痛い、眠い、辛い、大変、難しい、
 無理かも…
 という気持ちは
 勢いで吹き飛ばされていく。
 あとは
 「よし、期日までやるぞ!」
 「みんなに、喜んでもらいたい」
 「絶対に、やり遂げる!」
 「どうぜやるなら、とことんやってやろう」
 「あの人のために…」
 という思いを強めれば
 心の底に根が張っていき
 ゆるがない根性となる。
 すると
 大概のことは
 何とかなっていく。





  


Posted by Myu at 01:26Comments(0)音楽

2014年10月22日

嫁として半世紀か?


(自身にご褒美のコーヒーを)



本日は10月21日(火)
今日は終日小雨模様でした。
今日は半日仕事で送迎して頂きました。
其の足で愛孫の降園お迎えと姑の入院
病院へお見舞い伺いを済ませ帰宅と。
先週の16日木曜日の突然出来湧いた
姑の転倒事故・救急搬送・入院から、早、
6日になります。
まだまだベッドに横たわったまま身動き
出来ない状態で、姑は辛いでしょう。
大好きなTVをみることのみ気晴らしと
いったところでしょう。
したいことしてもらいたいことの沢山ある
姑ですが、看護師さんなどにはなかなか
遠慮して言えない、お願いできない姑の
様で、一人息子の主人のケイタイに
いろいろと。近くて本当に良かった。
姑のいない家では、愛孫と3人での夕食
も少々手抜きも多くなっています。
やはりMyuは嫁としてそれなりに気を
使う習性となっていたようです。
今までの◯◯年の毎年、年にに何回か
姑の旅行の留守以外はずうっとMyuの
拙い料理で食事を一緒にしてきました。
何となく今日ふと少々気持ちが楽になっ
たと感じるような?(苦笑)
また、少々食材選びも節約出来そうな?
(苦笑)
しっかりやり切って生きましょう。(笑)
菅官房長官もしっかりものをいうように
なって頼もしい。
2014.10.21 23:35
【慰安婦問題】
菅官房長官、河野氏の発言「大きな問題だ」
http://www.sankei.com/politics/news/141021/plt1410210070-n1.html
今日の小田氏からのメールは?

技術と感性は、両輪

<成長のヒント>
 いい仕事をする人は
 「技術(スキル)」と「感性(センス)」の
両方がある。
 技術(スキル)は、場数。
 感性(センス)は、感染。
 技術を磨くには
 ひたすら実行・改善・反復。
 感性を豊かにするには
 本物の人に触れる。
 美しいモノを見る。
 美味しい物を味わう。
 キレイな空間にいる。 
 素直に人の話しを聞く。
 周りを心地よい香りにする。

 



  


Posted by Myu at 23:07Comments(0)人生

2014年10月22日

善く生きる!



(丹下健三・1960年東京都市計画)


本日は10月20日(月)
今日は予報通り昼過ぎから雨となりました。
今日は一日仕事でした。
今日は国産ジェット旅客機MRJ初公開の
http://www.huffingtonpost.jp/2014/10/18/mrj-rollout-report_n_6007194.htm
l素晴らしいニュースと安倍内閣の女性
に閣僚が同時辞任という良くないニュース
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E4%BA%8C%E9%96%A3%E5%83%9A%E8%BE%9E%E4%BB%BB&tbm=nws
がありました。
確かにいけないことはいけないのですが、
政治家の資質と取り巻きの資質も同じく
しっかり正しく倫理・道徳的に律して
善く生きなければなりませぬ。
追求する野党議員も全員我が事として
律して欲しい。
貴重な国会の場でもっとやるべきことが
有りましょう。
TV録画「幻の東京計画・首都にありえた
3つの夢」
素晴らしい建築家丹下健三を始めとする
日本のエキスパート建築家は人間として
も善く生きるエキスパートであった(る)。

今日の小田氏からのメールは?

本当の自分は、どんな自分なのか?

<成長のヒント>
 本当の自分は
 周りを盛り上げていくよりも
 もっと穏やかに
 寄り添いたいのかもしれない。
 本当の自分は
 バリバリ活躍するよりも
 ただ純粋に、お腹の底から
 笑いたいだけなのかもしれない。
 本当の自分は
 失敗なく、着実に進んでいくよりも
 多少、痛い目にあったとしても
 子供の頃のように、自由奔放に
 動きたいのかもしれない。
 本当の自分は
  誰かを頼るよりも
 誰かに頼られるぐらい
 成長したいのかもしれない。
 





  


Posted by Myu at 21:33Comments(0)人生

2014年10月22日

精一杯の鑑賞感動を!





(40年前30歳でNHKホールデヴューとな)
本日は10月19日(日)
本日は晴天秋日和でした。
今日は日曜日で半日仕事です。
日曜日は普段より大忙しですが、今日は
午前中はそれなりにお客様の入りも多か
ったのですが午後は少々ダウンでした。
昨日今日と此処宇都宮は国際自転車
(ロードバイク)競技が伝統的に盛んで
開催されています。
宇都宮駅前からの大通りを通行封鎖して
のレースや森林公園でのレースなど
Myuも一度は観戦したいと思っているので
すが、目の当たりに観たら感動してすごい
ことでしょう。
群馬では元旦に開催される実業団マラソン
を一度だけ高崎文化会館のところまで
出向いて配布された旗を振って応援観戦
したことがあります。(5年前に104歳で
亡くなった主人の祖母である姑の母と)
もう何年前になるでしょうか?
実際TV観戦と違って臨場感があって
ワクワクして楽しいものです。
お祭りも、しかし本当は神輿も山車も
担いたり、乗ったり、ひっぱったりする
のが一番の面白みと感動が味わえる
ものでしょう。
TV録画鑑賞の東京ジャズ2014を鑑賞
しました。やはり直接会場の東京国際
フォーラムへ行って鑑賞することです。
そしてやはり自分で何か楽器が出来たり
直接音楽体験参加することがベストでし
ょう。
小椋佳生前葬コンサートを鑑賞しました。
定年の無い音楽界で70歳で区切りとな。
才能あるシンガーソングライターです。
実に自由自在に詩とメロデーをそして
思いのままに無理せず?に、自身の
雰囲気豊かに淡々と歌い上げる姿に
羨ましくも感動です。2000曲以上の作品
から100曲を選んで一日25曲四日間で
歌い上げるのだそうです。
まあ、いろいろな方々がそれぞれの努力
精進の結果を見せ聴かせて下さるわけ
ですが、実際ご自身で楽しんで演奏して
いる様は素晴らしい。またそうでなければ
伝わらないことでしょう。演奏する喜びと
皆に聴いて欲しい聴かせたいとの欲求と
共に演奏会のムードが共有共感して共に
感動したいに尽きるでしょう。
Myuなどは無芸大食の人生ですが、
かつてもそして今もコンサートなどはせめ
ても自身のために演奏してくださっている
と自身にご褒美と思って鑑賞しています
のでおめでたく嬉しく感謝なのであります
る。(笑)
これからも出来る限り日々より深い感動
を求め努めて楽しく生きましょう。(苦笑)

今日の小田氏からのメールは?

ご縁に恵まれ、タイミングを活かす

<成長のヒント>
 本当に必要なときに
 必要な人が現れる。
 もし
 「求めているような出会がないかも…」
 と感じるのであれば
 それは
 タイミングではないか
 今まで、ご縁をいただいた方々に対して
 やれることが、まだまだあるか
 そのどちらか。
 もし
 「この人と出会えてよかった」
 と感じる人がいるならば
 それが、ご縁とタイミング。
 ご縁を深めるには
 その人のお役に立てることを考えてみて
 思いつく限りのことを、全部やってみる。
 タイミングを逃さないためには
 ただひとつ。
 すぐに動く!





  


Posted by Myu at 11:21Comments(0)人生

2014年10月19日

入院体験の年



本日は10月18日(土)
今日はまた早朝から見事な明るく温かい
日差しの晴天秋日和でした。
今日は休日家事日和です。
しっかり布団干し日和です。
フカフカになり気持ち良い。
今夜寝るのが楽しみです。(笑)
今日はまた録画観賞をゆっくりと。
マリリン・モンロー「七年目の浮気」
「恋におちたシェークスピア」
第13回東京JAZZ「VOL.1」
などなど。
姑のお見舞い病院伺い。
ショッピングなどなど。
痛み止めも飲んだりしているのでしょうが、
まだまだ起き上がることが出来ない状態
で、思うように動けない、もちろん寝返り
なども出来ずさぞ辛いことでしょう。
今年は3月にMyuが3週間入院手術し、
4・5月に主人が入院手術2回し、今回
姑が入院と、何と三人ともが入院経験を
するという人生大波乱の年となってしま
いました。なんということでしょう。
こんなこともあるのですね。
今まで健康でほとんど病気らしい病気も
せず、寝こむこともなく頑張ってきての
疲労が溜まりに溜まった結果でしょうか。
しかし、まだやることがあると神様が
叱咤し、頑張れと応援してくださっての
今の健康回復でしょう。

今日の小田氏からのメールは?

自分の悩みは、人を幸せにする源

<成長のヒント>
 過去を振り返って
 自分が困ったことの中に
 将来、出会う方々のお役に立てる
 才能のタネがある。






  


Posted by Myu at 00:32Comments(0)健康

2014年10月18日

予防接種




本日は10月17日(金)
今日は晴天明るくさわやかな秋日和。
今日は半日仕事で半袖Tシャツに一応薄い
ブラウスを羽織って自転車で出勤と。
仕事を始めればもうしっかり汗をかいて
まだまだ真夏と同じ服装で正解です。
Myuなりに何とかやり切って帰宅し、
丁度同じく帰宅の愛孫と入浴して
さっぱりと。
そして今日はクリニックに予約してあり
ました「水痘」の予防接種を受けに愛孫
を連れて行ってきました。
三歳児の愛孫、この時期いろいろとあり
まする。
この4月から数えただけで、日本脳炎の
予防接種、三歳児検診、フッ化物塗布、
日本脳炎の予防接種一回目&一ヶ月
おいて二回目、食生活と成長相談、水痘
の予防接種など、そしてこれから来月に
二度目のフッ化物塗布、来年春にはまた
日本脳炎の予防接種三回目があります。
しっかり健康管理をして受けるべきは受
けてやり切っていきましょう。
人生健康第一ですから。
注意しても感染してしまう病気もありま
しょう。
注意していても事故に遭うこともありま
しょう。
うっかり事故もありましょう。
其の時はその時で最善を尽くして良くなる
よう努めてまいりましょう。

TV録画でカティア・ブリア・ティシブリの
ピアノ・リサイタル(森のなかのコンサート)
何度聴いても素敵で癒されます。






今日の小田氏からのメールは?

心が変われば、日常も変わる

<成長のヒント>
 写真を撮るときに
 太陽の位置や光の当て方で
 印象がまったく違うように
 いつもの日常でも
 どこに光(希望)を見出して
 どこに光(意識)を向けるかで
 印象がまったく変わってくる。





  


Posted by Myu at 22:44Comments(0)健康政治

2014年10月18日

ある日突然!





本日は10月16日(木)
今日は少々雲りで風が冷たい日和でした。
Myuの休日につき、いつもの愛孫の
幼稚園送りをまず、自転車で楽しく
行ってきました。
そしてゆっくりと録画観賞しつつPCメール
やいろいろを・・・と突然?!
玄関で物音がしたかと?!同時に姑の
叫び声が?!そして「痛い!痛い!・・」と。
ドアを開け玄関へ、姑がうつ伏せ大の字に
横たわっているでは!
玄関のドアもガレージのドアも閉まって
います。
玄関の段差で躓いたのか?よけきれなかった
のか?どういう状態でどこをどうしたのか?
自分で動けない状態になっているということ
は?痛いところは?頭は打っていないのか?
イヤホンをして音楽鑑賞をしてPCに向かって
いた主人はMyuが呼んで気づいて出てきまし
たが、あまりに「痛い!痛い!・・・」の連発に
どうにもこうにも手を出して動かすことも
躊躇されるような?やたらに触れない状態に
Myuは救急車を呼んでお願いすることに。
ケイタイで119を!住所と名前と現状の
説明を興奮しつつ伝えました。
話が終わらない途中にも「出動しましたから」
との声にもはや託すしかない状態でほっとし、
有り難いと感謝するのでした。
御嶽山の救助隊は自衛隊ですが、本当に
非力な家族は助けを他に専門家にお願い
するばかりです。
5分できてくださいました。そして適切な声
がけと返事のやりとりで判断して専門用具
などを速やか持ってきてできるだけ傷みや
痛みを配慮しつつ車へ、そして搬送先の
病院探しの連絡を20分ほどでまたサイレンを
鳴らして受け入れ病院へ向かいました。
10時に起きた事故から30分、主人が救急車
に一緒に乗って行きました。
約2時間後、主人より◯◯病院で手術などは
せずだが、大腿部と左腕の骨折とヒビ入りで
痛みと動けず、食事排泄出来ず、安静も
必要と入院措置となったとのこと。
全く急な出来事、あまりに突然の出来事です。
日常本人が一番気をつけて生活していた
わけですが。散歩運動をしなければと送迎
で、デパートやスーパーなどへ行っては1・3
時間ゆっくり歩いて気をつけていました。
全く家の中でその突然は起きました。
家で良かった。主人がいて良かった。
Myuも休日でいて良かった。Myuがイヤホン
をしていなくて良かった。
起こるべくは起こってしまったけれど、
それと同時にすぐに気づく事ができて良かっ
た。救急車を呼んで直ちに適切な処置を
していただいたことが良かった。
姑当人は痛くて大変でしょう。
しかし、起こってしまったことは仕方が
ありません。避けられたかもしれないと思っ
てもそれはこれからに活かしましょう。
年齢とともにそのリスクは高まるわけです
が、明日は我が身とまた二人もでは生活
が立ち行きません。
姑の今回の痛みを伴っての事故で示し
教えてくれたとの教訓をしっかり今から
注意してやり切って生きましょう。
本当にある日突然何が起こるか分かりま
せん。
さあ!病院へよって、愛孫の幼稚園の
お迎えです。自転車でなく車での迎えと
相成り候。愛孫はしっかり「何故自転車で
迎えてくれないの?」とな。(苦笑)
今後共毎日が同じということも、何も起こ
らないということも無いわけです。
日々何が起こっても「日々是好日」と
しっかり受け止めて、これでよしとは
なかなか行かないでしょうが、しっかり
善く生きるよう努めて参りましょう。

今日の小田氏からのメールは?

操作主義から、尊重主義へ

<成長のヒント>
 何とかして
 目的を達成しようとすれば
 心を失い
 人を操作しはじめる。
 やがて
 人を人と見なくなり
 まるでパソコンを扱うかのように
 機能(スペック)でしか見なくなる。
 「私」と「あなた」という人間関係から
 「私」と「モノ」という所有関係となり
 人も、チャンスも、幸せも離れていく。
 相手を操作して、利用する人は
 何かに操作され、誰かに利用される。
 相手を尊重して、理解しようとする人は
 他力が働き、当初の目的以上へ運ばれて
 いく。





  


Posted by Myu at 21:49Comments(0)事故

2014年10月16日

ミーティング



本日は10月15日(水)
今日も朝から明るく爽やかな秋日和と
なりました。
今日は愛孫の遠足行事の日です。
ママがお弁当を作って大型バスで
親子で楽しく行ってきたようです。
Myuは月一回のミーティングの日で
午前中2時間出勤です。
そして帰りには社長はからいの出席者
特典の半額デーにてしっかりショッピング
して帰ってきました。感謝です。(笑)
新米はもちろん、梨を沢山買いました。
(お肉・加工肉もしっかりと)
今は「にっこり」という名前の品種が
美味しい。
夏の早い時期の「幸水」に始まって「豊水」
「秋月」「南水」「にっこり」・・・・・と。
http://matome.naver.jp/odai/2128306791282691501
色いろある中で今はにっこりが店頭で主流
です。そして更に各生産者の方々の心意気
とご苦労とその結果の味・美味しさに差が
出ています。
今年はいろいろ良く食べました。
愛孫も大好きでよく食べます。
まず、餃子を作り、冷凍したり、ビーフシチュー
も作りましょう。
そうそう一番は今年もう何度目になるでしょう
?Myuの大好きな大きな栗を茹でて・・・(嬉)
いろいろといつもより忙しい台所です。(笑)
おでん・白菜鍋・ステーキ・・・・・と3・4日分の
献立が決まりました。(苦笑)
そしていろいろ冷凍庫にしまったり、冷蔵庫に
しまったりと忙しく、とうとううっかり写真を
撮るのをすっかり忘れてしまいました。
贈答品様(ハロウィンの素敵な装丁の袋詰)
の梨を撮りたかった。残念!
3Lくらいの大きな梨でした。
おみやげに差し上げて、夜、お礼のお電話を
頂いて気が付きました。(苦笑)
此処にアップしたかったなあ。(苦笑)

今日の小田氏からのメールは?

意識の範囲を広げ、全体性を含む

<成長のヒント>
 昔からの夢を実現しようとして
 多くの人を巻き込んで
 迷惑をかけてしてしまうことがある。
 目の前の人に喜んでもらおうとして
 その方以外の多くの人に
 イヤな思いをさせてしまうことがある。
 自分だけの満足的な「夢」を追いかける
 のではなく
 周りも幸せになっていくような「志」を
 立てる。
 そして
 目の前の人のお役に立つことによって
 その周りの人たちも
 得すること、喜ぶこと、楽しくなることを
 同時に考えてみる。
 自分のことばかり考えたり
 目先のことに追われてばかりだと
 いつか行き詰まって
 しだいに衰退していく。
 意識の範囲を広げ
 全体性を含む生き方と働き方が
 成長と繁栄につながっていく。




  


Posted by Myu at 06:37Comments(0)仕事

2014年10月16日

幼稚園





本日は10月14日(火)
今日は台風一過でしっかり秋晴れです。
愛孫の園送迎を自転車で楽しくしっかりと。
台風の置き土産の風が少々吹き荒れ?
というか、気持ち良い感じでした。
愛孫の幼稚園も着々と新園舎建設に続き、
園庭、駐車場の整備、そしてその堺の垣根
と出来ていきます。
伝統ある幼稚園と職場の仲間から聞き及ん
でいますが、此処に来て民主党政権の
置き土産?の認定こども園に移行して
保育園も新併設され、其の新園舎に
愛孫は一期生として満一歳から入園し、
二年間通わせて頂きました。
そして愛孫は3月で保育園を卒業し、4月
からは幼稚園(のみ)に入園となりました。
新保育園園舎に続き、歴史ある幼稚園の
園舎も新園舎建設となり、幸いにも愛孫は
保育園幼稚園共に新しい園舎に通わせて
頂ける恩恵に浴することが出来たわけです。
愛孫と同じ年齢のお友達は、大半は保育園
のままといいますか、基本両親が仕事を
しているということですので保育園の送迎
時間内で保母さんが同じ敷地内の幼稚園へ
連携して移動通園してはしっかり幼稚園で
過ごし、また保育園へ移動して帰り、保護者
の迎えを待つという形のようです。
なるほどよく出来ています。
しかし、愛孫は今の状態で良かったと思いま
す。9時(8時半に家を出て)登園、14時(13時
半に家を出て)降園の約5時間の幼稚園生活
状態がベストでしょう。
そして少々ゆとりを持って愛孫と楽しく面白く
時に厳しく接しての生活を善しとして感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

変人とは、自分を変えられる人、周りの人生を
変える人

<成長のヒント>
 もし…
 「最近、つまらないなぁ」
 「笑顔でいる時間が少ないかも」
 「自分らしくないなぁ」
 と、少しでも感じるなら
 それは
 何かが違っているということ。
 自分の胸に手を当てれば
 その原因は分かるはず。
 そこで大事なことは
 その原因が分かったとしても
 いきなり大きく変えようとせず
 まずは
 自分の言葉、表情、行動から
 小さく変えていくこと。
 小さな変化を積み重ねていくと
 自分の深いところが大きく変わっていく。
 その次は
 一緒にいる人が楽しめるように工夫する。
 周りが笑顔でいる時間を増やす。
 相手の良いところを見つけて褒める。
 そうやって
 目の前にいる人の心に
 火を灯し続けていると
 今までの枠(行動範囲、住みなれた
 世界)の外へ
 導き運ばれるような出来事が、突然起きる。



  


Posted by Myu at 05:34Comments(0)孫!

2014年10月14日

台風19号






本日は10月13日(月)
今日は大型台風19号の影響で終日朝から
小雨模様でした。
今日は一日仕事です。夕方には大雨に
なるとの予報で車送迎をお願いしました。
確かに夕方帰宅時間には雨が強くなって
きたような?
台風の進路はしっかり関東東北へと向か
っているようです。
また、その速度は速まっているようです。
今夜から14日未明に此処関東は通過と。
しかし、暴風雨を其の前後も注意と。
注意をすると行っても何をするでなく、
早い就寝と、そして今、日付が変わって
2時起床。TVの気象情報をずうっと見て
います。全く静かです。
昨夜降っていた雨も止み、風も全く吹いて
いないようです。
此処宇都宮は14日未明3時通過とな。
まさに台風の目が通りすぎて行ったか。
しかし3時の前後も何も無く静かです。
西の方の通過地方ではやはり死者や
行方不明者や浸水・洪水土砂災害が
必ずや起きています。お気の毒です。
海沿いではそれなりに高波で飲み込ま
れたり・・・・
此処はおかげさまで何も無いようです。
愛孫の幼稚園も通常登園との案内メール
通知がありました。(13日12時6分)

今日の小田氏からのメールは?

普段が、いざというときに出る

<成長のヒント>
 いくら上手に話そうとしても
 それ以前で決まる。
 普段、ひとりでいるときに、考えて
 いることが
 相手の心に伝わっている。
 いくら良いことをしようとしても
 それ以前が大事。
 普段、ひとりでいるときに、やって
 いることが
 相手の無意識に影響している。
 普段から、いつもいる場所を整え
 万物に感謝して、心を幸せで満たし
 人の幸せを祈り、心細やかに生きる。
 ひとりで過ごす
 その日常の毎日こそが
 仕事、人間関係、人生の9割をつくる。




  


Posted by Myu at 04:39Comments(0)自然災害

2014年10月13日

発展する勢い



本日は10月12日(日)
今日も爽やか晴天秋日和でした。
今日はしっかり仕事です。
「国民の体育の日」にちなんで
あちこちで体育祭が開催されている
とのことで、午前中は忙しかったけれど
午後は少々客足が鈍くなりました。
天候やさまざまな地域の行事などで
お客さんの混み具合は当然で致し方
無いわけですが左右されかなり影響
されます。
またまた更に強く大きい台風19号が
こちらに向かってくるようです。
沖縄から九州が今頃は圏内大荒れ?
ここへは14日火曜日朝9時くらいとか?
18号は先週は月曜日お昼ころでした。
しかし、着実にしっかり成長発展している
店、会社でありまする。
Myuはいつまで勤めさせて頂けるかな?
健康体調に留意してまだまだ働きたい
職場です。(笑)

東京オリンピックから50年。
新幹線が出来てから50年。
TVでいろいろその歴史流れを特集して
いるようです。
確かに敗戦後の日本の復興の勢いは
大したものだったということの証です。
経済成長もさることながら、日本人は
頑張りとその闘志で一丸となります。
また、日本・日本人特有のもの作りの
技術発展は昔から現在に至るまで
そして、今や世界の賞賛の的となって
います。日本のそれは独創的創造です。
優秀な人達の血のにじむ努力精進の
集約結果です。
日本独自のものとして確立しています。
ものまね国家では決してありませぬ。

1964年技術革新の数々
新幹線
YS-11
計算機
ホンダF1参戦
ロータリーエンジン
ユニットバス
ランドセル・クラリーノ
などなど。
技術者と経営者の先見性の素晴らしさ。

今日の小田氏からのメールは?

やみくもに進んでも、トラブルが増えるだけ

<成長のヒント>
 方向性が間違っていたら
 ひらめきも起きなければ、才能も開花
 しない。
 努力するほど、逆にトラブルが起きて
 しまう。
 今やっていることは
 自分、仲間、関わる人が、より幸せにな
 ることか?
 世の中がよくなることに、少しでもつなが
 りそうか?
 逆に…
 周りはそれを必要とし、求めていること
 なのか?
 天が自分に期待していることなのか?
 本当に…
 自分自身は
 喜んでやりたいことなのか?
 心から笑顔でいられるのか?
 そう、自分に問いかけて
 方向を修正したうえで
 「今、できることは何か?」
 と、自分に問いかける。
 そうすると
 やる気が溢れ出し、盛り上がっていく。
 知恵とひらめきが訪れ、問題を解決
 できる。
 他力が働きはじめ、おもしろいように進む。






  


Posted by Myu at 01:07Comments(0)仕事

2014年10月12日

TV録画観賞





本日は10月11日(土)
今日も晴天爽やかな秋日和でした。
今日も休日休養日です。
今日も布団を干したいようでしたが、
今日は三週間に一度のヘアカラーリング
へ予約して行くことに、そして少々ショッピ
ングへと予定がありまする。
美容院での約1時間半はいい気持ちで
半分はうとうとと癒され一眠り。(笑)
そしてやはり餅は餅屋、美容師さんにお任
せして、頭皮頭髪も炭酸水洗浄ですっきり
さっぱりとし、更に髪に艶も出てさらっと指
通りも良く満足し、感謝です。
午後はTV録画観賞しつつまたいろいろと。
「法隆寺」日本最古、世界最古の木造建築。
その中の釈迦三尊像と聖徳太子の思い。
何度も鑑賞したい。消せない録画。
プレミアムシネマ・マリリン・モンロー主演
「BUS STOP(バス停留所)」1956年を
観賞。懐かしい?ようなアメリカ映画。
プレミアムステージ・大竹しのぶ主演「抜け目
のない未亡人」カルロ・ドルゴーニ
原作を三谷幸喜監督が現代風に脚本監督
した舞台劇。面白い。上手い役者である。
岩合光昭の世界ネコ歩きなどなど。

今日の小田氏からのメールは?

魂が指し示す方向へ、天から求められて
いる方へ

<成長のヒント>
 頭で、ごちゃごちゃ損得ばかり考えて
 いたり
 心が、好き嫌いや不安で波立っていたら
 魂が、どっちを指し示しているのか
 分からなくなる。
 今、生活できているのであれば
 一時的に損をしても、整理が必要。
 心をかき乱す人がいるのであれば
 一時的にキョリを置く、卒業も必要。
 頭と心のノイズが少なくなれば
 魂と天のノックを感じるようになり
 どっちの方向に進んだらいいのか
 ハッキリしてくる。
 あとは、間をあけずに
 スーッと一歩踏み出す。




  


Posted by Myu at 23:41Comments(0)映画

2014年10月12日

晴天秋日和のあとに?!





本日は10月10日(金)
今日はまた朝から見事に明るく眩しい秋晴れ
日和となりました。
今日は昨日の交替出勤にて休日です。
しっかり休養休日と行きたいところですが、
こんなに良いお天気ではしっかり休日家事
日和です。
からりと澄んだ青空と太陽の日差しが眩しく
もったいないようです。
しっかり布団干しと大洗濯をせずにはいられ
ませぬ。
愛孫の幼稚園の送迎も自転車で楽しく。
ああ!何と気持ち良い日和なのでしょう。
しかし、またまた南の海上に先週の大型台風
18号より更に大きく強い勢力の台風19号が
発生してまたまた日本列島を北上縦断すると
いう予報のようです。
自然気象はなかなか変えることや止めること
などできませぬ。いさ覚悟です。
しかし、とにかく今をしっかりやり切って生き
ましょう。

世界選手権体操男子個人で内村航平選手が
史上初の5年連続個人優勝を果たしました。
2014.10.9 22:49
【体操】
内村、前人未到の5連覇、田中3位 3大会
連続2人が表彰台 世界選手権
http://www.sankei.com/sports/news/141009/spo1410090033-n1.html
素晴らしい快挙におめでとうございます。

今日の小田氏からのメールは?

「即行動」と大量行動」の2つが開運の条件

<成長のヒント>
 良い流れに乗るには
 すぐに動くことを心がける。
 考え込んだだけ
 勢いがなくなる。
 後回しにしただけ
 タイミングがズレる。
 先延ばししただけ
 状況が悪くなっていく。
 その場でやれることは、サッとすぐにやる。
 面倒なことほど、一気に片づけてしまう。
 大事な要件ほど、メールではなく電話する。
 そのノリと勢いによって
 良い流れがやってくる。







  


Posted by Myu at 00:42Comments(0)気象

2014年10月10日

自らを貶しむる哀れな国



本日は10月9日(木)
今日は曇り?Myuにとっては爽やか日和
でした。
今日は幼稚園の遠足とのことで依頼され、
Myuの明日(金)と交替出勤となりました。
今日は木曜日、愛孫のお弁当作りの日。
小さなお弁当にせっせと楽しく詰めました。
園のお弁当の時間を覗いて見たいような。
(笑)
またまた韓国はどうして?どうしようもない
ことをするのでしょう。
2014.10.9 11:33
【本紙前ソウル支局長起訴】
「韓国は民主主義の国とは思えない」橋下氏が痛烈に批判
http://www.sankei.com/west/news/141009/wst1410090032-n1.html
2014.10.8 21:57
【本紙前ソウル支局長起訴】
ケント・ギルバート氏「韓国の未熟さ、世界にさらした」
http://www.sankei.com/world/news/141008/wor1410080046-n1.html
2014.10.9 21:27
【韓国に問う】
振り上げた拳下ろせない朴政権…「国際的な威信が失墜」呉善花・拓殖大教授
http://www.sankei.com/world/news/141009/wor1410090048-n1.html
北朝鮮と同じ民族で、その長い支那の属国
屈辱の歴史で根っから恨み根性が身につい
てしまった悲しい哀れな国民性だからなの
でしょう。今でこそ反日とつい近い戦前の
日本統治の本当はそれ以前よりよほど良い
安定した生活が約束されていたでしょうが、
日本への感謝より妬み嫉妬を抱いてしまう
自らを更に貶めて辱めることとの認識の無い
いわゆる感謝や恥の感覚の全く欠如した
国民性、国家であると、自ら喚いて表明して
しまう哀れ極まれりの状態です。
産経新聞ソウル支局長在宅起訴とは?
民主主義国家とはうそっぱちの限りなく
北朝鮮そして支那の性質体質政治その
ものでしょう。
もはや世界の先進国はわかってきてあきれ
かえっているのでは無いでしょうか。
パク・クネ女史が大統領になってから、
何をしましたか?反日慰安婦外交を世界中
にして回っただけでしょう。聴いてくれたのは
中国だけ?それもあの習近平にいいように
してやられるだけでしょうが。
ほかは?アメリカ移住韓国人の多さとその
勢力に屈した町で慰安婦像なる滑稽極まる
ものを偶像化して立てたり、いわゆる恥部を
恥ずかしげも無く晒しまわっている可笑しさ
に呆れるばかりです。
あの半島の国の民族はあの半島であるが
ゆえの宿命なのでしょうか。
観ていてあまりにも切なく可哀想なような。
パク・クネ大統領もいかにもその宿命的
象徴の一挙手一投足に見ている方が
恥ずかしい。目を覆いたくなります。
まともな思考をする人もいるのでしょうが、
民主国家でないということでしょう。
半世紀以上の反日教育で親日の高齢者の
意見など封じられてしまっているのでしょう。
救いようがありませぬ。
関わりたくなくとも日本は親切鷹揚ですから。
北とは拉致問題もなかなか解決しませんし。
関わらねばなりませぬ。

今日の小田氏からのメールは?

人を中心にして、眺めてみる

<成長のヒント>
 将来したいことは、何か?
 叶ったら嬉しい夢は、何か?
 成し遂げたい物事を考えることは大事。
 しかし
 それよりもはるかに
 大事なことがある。
 誰と一緒に生きたいのか?
 どんな人と働きたいのか?
 人物を選ぶことは、もっと大事。
 なぜなら
 情報、仕事(役割)、お金、成長
 ひらめき、幸せ、豊かさ、楽しみ、喜び
 生きがい、働きがい、人生の転機…
 すべて、人が運んできてくれるから。
 先が見えずに、将来が不安なとき
 なかなか現状が打破できないとき
  ここぞ!という勝負のときほど
 「What(何を)」だけで考えるよりも
 「Who(誰を)」を中心に選べば
 しぜんと
 やることや結論は見えてくる。





  


Posted by Myu at 00:09Comments(0)風俗習慣

2014年10月09日

皆既月食









本日は10月8日(水)
今日も晴天爽やか日和でした。
今日は昨日までの5日間連続出勤の疲労
回復休養休日と相成り候。(笑)
ゆとり教育ならぬゆとり生活です。(笑)
かつて休日無く、秒単位、分単位で奔走し
ての仕事生活が懐かしい。(笑)
かつてそんな忙しい仕事の遅い帰りに
閉店間際のスーパーに立ち寄って確か
二階屋上の駐車場から生活の灯りが
沢山灯ったマンション・ビルを眺め見た
瞬間の何とも複雑な思い、当時の生活
状況、心情で何とも切なく思わず涙した
ことをおもいだしました。
時は過ぎゆきました。感謝です。
そこで止まったら大変でした。
時は無情でなく過ぎゆくことで感謝です。
その瞬間もほんのいっときで一目散に
家族の待つ家に向かうのでした。
四世代八人家族の遅い夕食を急いで
作ららねばなりませんでした。
今は嘘のようです。
そして今またあのようなら愛孫がまた
かわいそうなことになりましょう。
今のこのゆとりある生活が心身にとって
感謝です。当時は本当に厳しかった。

今夜は皆既月食でした。
愛孫と時々外にでてはその様子を観て
楽しみました。ゆとりある至福の時でした。
地球も月も太陽も生きています。
動いています。宇宙時間、地球時間で。

世界選手権男子体操が団体戦で結果
中国に僅差(0.100)逆転され二位と
なりました。大健闘でした。
会場が中国では応援もまた大変なこと
だったでしょうから、その中で優位に健闘
したことははすごいことだと思います。

日本のひまわり8号ロケット発射成功も
もはや心配なく、当然の日本の優秀な
頭脳と技術の成果の一つですから・・・
でもやはりおめでとうございます。(嬉)

今日の小田氏からのメールは?

凝縮したところに、幸運の女神はやってくる

<成長のヒント>
 運がいい人とは、流れを呼びこむ人。
 ツイている人とは、偶然を味方にする人。
 運がいい人、ツイている人は
 全く陽の目を見ないときや
 努力が報われないときから
 あることを心がけていた。
 それは
 不器用に、非効率ながらも
 エネルギー(意識、情報、資源)をフル投入
 して、基準高く働き
 仲間と熱く語り合い
 濃密な時間を過ごしてきた。
 その温度、濃度、密度が
 引力(魅力)となり
 運とツキがやってきた。





  


Posted by Myu at 22:50Comments(0)時!

2014年10月09日

3人のノーベル物理学賞受賞!







本日は10月7日(日)
今日は台風一過で素晴らしいすっきり青空と。
そしてやはり今は秋、更にからりと爽やかに。
今日は半日仕事を終え、いつもの様に同じ
位の時間にお迎え帰宅の愛孫と入浴して
さっぱりと。
10月に入ってはやはりしっかりバスタブブに
入って温まるようになるものですねえ。
シャワーのみでは温まりませぬ。
外気温、湿度など自然の変化は偉大です。

本日夕方のニュースでノーベル賞の発表が
あり、何とまたまた日本人3人が同時受賞と
ノーベル物理学賞に!!!素晴らしい快挙
です!!!
青色発光ダイオードの研究開発、製品化で
3人のそれぞれ共通する諦めない研究熱心
な連携プレイの賜物です。
その研究成果はいままでの物理学賞の研究
内容成果の中で最も身近に一般人の生活に
直接役立つわかりやすいものでした。
もうすでに生活に浸透していろいろに活用
製品化されているようですし、久しいです。
我が家もだいぶ電灯はLED化されるように
なってきました。
スウェーデン王立科学アカデミーのは発表時
には「21世紀はLEDによって照らされるで
あろう。」とのコメントとともに賞賛の極みで
した。素晴らしい誇りある名誉であることか!
同じ日本人として同じく誇りに満たされます。
やはり日本人、日本は黙々と地道にその
能力と気概を持って努力を惜しまず精進する
冷静沈着な成長する大人の国であり、落ち着
いた教育的浸透社会であると思います。
赤崎 勇氏(85歳・名城大学教授)
天野 浩氏(54歳・名古屋大学大学院教授)
中村修二氏(60歳・カリフォルニア大学教授)
受賞おめでとうございます。
そしてありがとうございます。
60年・30年・40年のそれぞれの長き研究
生活のご苦労に、そしてこれからもますます
更なる研究生活にエールを送らせて頂きます。

今日の小田氏からのメールは?

人生の可能性を広げる、5つの行動

<成長のヒント>
 自分らしく生きて
 個性を活かして働くには
 今の小さな自分を壊すこと。
 そのためには・・・
1.前から薄々感じている違和感を無視せず
 その根本の出どころを探して、突き止める。
2.本来の自分を開放できない
 原因となっている人がいるならば
 一時的に、少しキョリを置いてみる。
3.昔から、やりたかったにも関わらず
 何かを言い訳にして
 できてないことを思い出して、やってみる。
4.新しく面白そうなことを知ったなら、その
 情報源をたどっていく。
 新しく面白そうな人と知り合ったら
 その人がよく行くところに、連れて行って
 もらう。
5.誰かが勝手に敷いたレールからドロップ
 アウトし
 ちょっと勇気を出して、飛び出してみる。
 すると
 信念を貫いて、自分らしく生きている人
 人から愛されて、個性的に働いている人
 そんな衝撃的な出会いに恵まれる。
 そのとき
 自分が住んでいる世界が
 いかに小さかったのかを知る。
 それこそが
 人生の可能性を広げる大事なプロセス。






  


Posted by Myu at 21:32Comments(0)偉人!

2014年10月06日

大型台風18号







本日は10月6日(月)
今日は大型台風18号が猛威を振るいつつ、
此処関東にはお昼頃通過との予報です。
すでに昨日のうちに公立小中高の学校は
休校の決定通達がなされて今回は正解
でした。(笑)
昨年も一度9月にありましたが全く逸れて
杞憂に終わりました。
実際今日午前中は確かに台風の雨風で
間歇的に暴風雨でした。
今日は一日仕事でしたが朝は確かに
入荷状況も雨風の中で大変でした。
そして開店時間10時までにしっかり何とか
準備出来たものの、暴風雨につき、お客
様の出足はやはりぐんと鈍く、少々暇を
持て余しました。もちろんめったにない暇
とあってはそれなりに普段しっかり目の
届かない棚などの商品の管理チェック
整理整頓などなどやることはありまする。
窓から外の様子を伺いながら少々楽しみ
ながら、しかし、そんな中でもしっかり来店
される方々もいてよくまあと感心しつつ
も感謝でした。
実際、13時杉には雨風もぴたっと止み、
陽が射してむわっと暑くなったような。
まさに台風一過です。
ここらへんは大したことが無く通りすぎて
行った大型台風18号でした。
静岡浜松に上陸してまたまた災害被害
がでているようです。
御嶽山の捜索も中断せざるを得ない状態
ですし火山列島、台風列島日本は宿命的
大自然との戦いが続きます。

今日の小田氏からのメールは?

頑張っているときは、危険信号

<成長のヒント>
 たまっている仕事。
 やらなければいけないこと。
 突然のやっかいな出来事。
 そのことばかりに
 意識が向いていたら
 関わる人たちの気持ちを無視して
 強引に進めてしまい
 傷つけたり、迷惑をかけてしまう。
 大事なのは
  相手の状況、心、背景を感じながら
 進めていくこと。
 そのためには
 自分の体も心も緩んでいなと
 相手のことを感じられなくなる。
 自力モードになり
 ひとりで何とかしなければ…
 と強く思うほど
 体と心に力が入り、緊張してしまう。
 そんなときほど
 いったん手を止めて、ゆっくり深呼吸。
 自分がいかに恵まれているのか思い出す。
 周りを盛り上げて、他力をお借りする。
 自分が感じたことを、サッと喜んでやる。
 すると
 自分ひとりでは、大変だったことが
 驚くほど、スーッと動き出す。






  


Posted by Myu at 22:13Comments(0)気象

2014年10月05日

あまり関心関係ないような?





本日は10月5日(日)
今日は午後からと思っていた雨が朝から
小雨ではありますが降り始めていました。
今日は日曜日で半日仕事ですが車で送迎
していただくことになりました。
昨朝号砲が鳴って始まった日本全国持ち
回り開催の「ねんりんぴっく栃木2014」
が此処宇都宮市を中心に開催されました。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20141004/CK2014100402000178.html
Myuの勤める会社も県庁前イベントに出店
参加したわけですが、今日は何とも雨天
につき中止のようです。
60歳以上の人が主役の健康と福祉の祭典
とのことで今年で27回目とのことです。
Myu的にはまるで関心も関係も通知情報も
なく、他人事でした。(苦笑)
群馬時代と違って此処は県庁所在地で
家から近いので、ましてお祭りならば行って
見たいとも思うような今日このごろですが。
昨年からのいろいろ熱心に教えて下さる
職場の先輩方などからの情報で興味と
行動が伴ってきたようなのですが。
傍観的体験ではありますが。
しかし、仕事優先です。(苦笑)
そして大型台風18号の影響もあって
まだ関心関係無くとも良いような。(苦笑)
今夜から明日午前中がピークとの予報
に基いて各学校なども6日月曜日は休校
と決定通達されたようです。
4日土曜日が運動会の幼稚園・学校は
すでに台風に関係なく振替休日となって
いたようですが。
台風は果たして?

テニス楽天ジャパンオープンで
錦織 圭選手(世界ランク7位)が決勝で
ラオニッチ選手(世界ランク8位)を2-1
で破って優勝しました。
体調があまり良く内容でしたが流石です。
精神的にも強くなっての頑張りの結果
ですね。おめでとうございます。

今日の小田氏からのメールは?

愛される人の10つの共通点

<成長のヒント>
 間違っている、と感じたことは
 すぐに改善したり
 相手に伝えた方がいいかもしれない。
 しかし…
 「正しさ」や「結果」に
 こだわりすぎると
 「親切」が「おせっかい」になり
 相手の心に土足で踏み入って、傷つけ
 つくらなくていい
 敵をつくってしまう。
 ときには
 許し、認め、立てることも大事。
 誰しも、いろいろ抱えている事情がある。
 自分が知らない、背景があるかもしれない。
 そもそも、タイミングや流れもある。
 一人で頑張って
 なんとかしようとするよりも
 周りの力をお借りすることも大事。
 そのために必要なのは
 「可愛げ」
 可愛くない人は
 頑張っても、周りからは応援されない。
 むしろ動くほど、状況は悪化していく。
 可愛げある人とは…
 1)自分が恵まれていることに、感謝
 している人。
 2)表情が豊かで、反応(リアクション)
 がいい人。
 3)人の気持ちを分かろうとし、人の幸せ
   を喜べる人。
 4)自分の気持ちを、素直に言葉にし
  、表現できる人。
 5)不器用でも、与えられたお役目を
   やり遂げようとする人。
 6)一人で抱えずに、頭を下げて、助けを
   求められる人。
 7)教わったことを、すぐ実践して、結果を
   ちゃんと報告できる人。
 8)多少やせ我慢しながらも、必死になん
   とかしようとする人。
 9)自分のことは二の次で、人のために
   一生懸命になれる人。
10)誰か(何か)のせいにせず、明るく
   前向きに考えられる人。
 そんな人たちは
 応援され、助けられ
 必要とされ、引き立てられ
 そして、多くを与えられる。








  


Posted by Myu at 23:04Comments(0)行事!

2014年10月05日

果たして?



本日は10月4日(土)
今日はまあまあのお天気でした。
大型台風が南大東島へ向かって
その後進路を日本列島を北へ
向かってくる予定との予報です。
その前の秋雨前線の影響もまだ
免れての今日の曇り日和です。
愛孫の幼稚園の運動会・小学校や
宇都宮市各地運動会やさまざまな
イベント開催日のようです。
Myuは今日は先月中に早々と店長
より依頼で一日仕事となっています。
当会社としても県庁前のイベントに
参加予定と子や孫の各運動会行事
で休みの方々が多いということでした。
したがってMyuは愛孫の運動会より
仕事優先となったわけです。
先日祖父母の会に行き、愛孫の園での
様子を見たばかりですし、やはりまさに
いかにも3月早生まれの宿命的様子?
でしたので。(笑)
パパママの出番でしょう。果たして?
でもきっと面白く楽しい運動会である
ことでしょう。
仕事ではやはり土曜日ですので賑やか
で忙しくしっかり汗をかいて楽しく何とか
やり切リました。嬉しくおかげ様です。
明日日曜日のイベントは台風の予報で
すでに中止となるようです。宇都宮市
として。大型台風は果たして?

御嶽山の捜索救助隊も天候不順、雨
天の様子で且つ大型台風の影響で
更に難航を極めているようです。

今日の小田氏からのメールは?

共通点探しをして、抽象度を上げる

<成長のヒント>
 尊敬する人、憧れる人
 好きなモノ、心ひかれるコト
 など
 心が求めているもの共通点を探してみる。
 その共通点の奥に
 心が指し示す方向の先に
 目指したい自分のイメージと
 本当にやりたいことが見えてくる。






  


Posted by Myu at 02:37Comments(0)行事!

2014年10月03日

フルーツの秋





本日は10月3日(金)
今日はまた明るくさわやかな晴天秋日和
となりました。
やはり秋晴れはいいものです。
今日は半日仕事です。
3連休のゆっくり休養休日の明けですから
張り切ってしっかり気合を入れてMyuなり
に頑張ってやり切ったつもりです。
しっかり汗をかき、その流れる汗が何とも
嬉しく素敵です。
トレーニングセンターなどに通って流す汗
よりもMyuは良い汗を思うのです。
トレーナーが付いて万遍無く体調管理と
いうわけにはいきませんが。(苦笑)
そして帰宅しては愛孫と入浴がまた楽しい
のです。すっきりさっぱり気持ち良い。
今日は種なしピオーネを沢山買って帰り
ました。早速冷やして頂きました。
やはり秋の味覚・フルーツは別腹です。
甘いフルーツ太りしてしまいそう。(笑)

御嶽山の捜索隊の自衛隊の頑張りに
感謝です。それは当たり前では無い。
世界から見てもすごい精鋭部隊であると、
我が日本自衛隊への評価に改めて誇り
に思い有り難いと思うものです。
実のところ火山噴火当時どれだけ(人数)
の人人が山頂に登っていたのでしょう?

今日の小田氏からのメールは?

尊敬の無いところに、発展は無い

<成長のヒント>
 「グループ」と「チーム」の
 決定的な違いのひとつが
 お互いに
 尊敬の念を持っているかどうか。
 リスペクトがなければ
 足を引っ張り合う
 責任を押し付け合う
 欠点を批判し合う
 盛り下がる関係になってしまう。
 リスペクトあれば
 手を取り合う
 長所を引き立て合う
 改善し助け合う
 盛り上がる関係になっていく。
 リスペクトするには
 一緒にいれることを感謝する。
 良い部分を見つける。
 信頼して立てて接する。





  


Posted by Myu at 19:32Comments(0)フルーツ

2014年10月03日

自然の中のかも



本日は10月2日(木)
今日は終日曇り日和でした。
3連休最終日、雨では無いので自転車で
楽しく愛孫の登園送迎です。
小さな川土手の草刈りしたところに20羽
ほどのかもが休んでいました。
ケイタイ写メなので実際見るより小さく
様子もはっきり撮れませんでした。
残念でした。
今から30年も前になるでしょうか。
3・4歳くらいだったでしょうか?三男が
大きなかもを抱えて帰ってきたことがあり、
びっくりしたものです。
家では飼えないのよと話して放した記憶
があります。
よくニュースで見るカルガモの親子の姿
を見るチャンスはありませんでしたが、
その子どもたちが皆育って親がもと
見分けがつかないくらいになっての20羽
だったのでしょう。
なかなか警戒心が強くある一定距離近
づくと順に水に入ってしまったり、飛び立
ってしまいます。
三男はどうして捕まえて抱くことができた
のか思い出しても不思議です。
愛孫を迎える時には残念ながらもう一羽
も姿が見当たりませんでした。
今日もゆっくり録画鑑賞したり、愛孫と
入浴したり、夕方にはコインランドリー・
スーパーへ行ったり、・・・
運動会の練習で多少疲労感があるようで
ちょっとうたた寝(お昼寝ならぬ夕寝)を
車で、それでも夕食後良い子で就寝と。
愛孫中心の一日ではありますがそれなり
にゆっくりと気持ち楽しく過ごしています。

今日の小田氏からのメールは?

ゴール無ければ、スタート無し

<成長のヒント>
 迷って、やる気をなくしたり
 慌てて、失敗したり
 焦って、余計なことをしてしまうのは
 ゴールイメージが不明確だから。
 自分は、どうなりたいのか?
 関わる人たちに、どうなってほしいのか?
 理想は、どのような状態なのか?
 とりあえずでいいから
 まずゴールを決める。
 やってみて
 違和感があったり
 問題があれば
 すぐにゴールを変えればいいだけ。
 ゴールが決まれば
 方向性が定まる。
 方向性が定まれば
 プラン(計画)が決まる。
 プランがあれば
 やることが明確になる。
 やることが分かれば
 やる気と知恵が出る。





  


Posted by Myu at 17:28Comments(0)

2014年10月02日

10月おついたちに



本日は10月1日((水)
今日は終日小雨模様の日和でした。
昨夜は音をたてて降っていたような。
今日三連休の中日が雨天ということは
やはりゆっくり休養休日とせよということか。
はい、そう致しましょうと。
否、今日は10月おついたち。
しっかりやり切ってスタートせねば。
といってもやはりゆっくりじっくりと。(笑)
愛孫は今日から衣替えです。
冬の制服に替えて車で祖父母で送迎です。
Myu(祖母)が仕事の休みの晴れた日には
自転車でとの約束です。
雨の日には祖父母でとのご所望です。
可愛い故に「はいはい」そうしましょうと。
このゆったり感は祖父母ならではでしょう。
しかし、溺愛や甘やかし、わがままの判断
を客観的に、冷静にして、良い子に育てた
いと常々努めておりまする。
幼稚園でのお友達との関わりの中で学び
覚えた言葉や行動、感情移入などなど、
毎日驚かされます。
大人ばかりの家庭内での大人同士の
慣れ合いの言動もしっかり観て聴いて
善かれ悪しかれ学んでいることでしょう。
できるだけ冷静に穏やかに感情の起伏
も少なく共に生活して生きたいと思って
おりますが。
言葉が達者になり、はっきりしっかり物事
を自己主張できるようになってきました。
それを楽しみ微笑む私達大人がいます。
しかし、良いこと良くないことをしっかり
話して伝えていかねばと、そしてそれは
タイミングよく日常のピンポイントで決めて
理解納得了解させねばなりませぬ。
基本私達大人がその基本的社会性
と常識、通念、道徳、倫理を更に時代の
移り変わりによる若者の思考動向も
理解していかねばなりませぬ。
昔から変わらぬもの、変わってはならない
もの、多少譲っても良いもの等、思考錯誤
しつつ、対するは真剣に生きましょう。
思えば昨年の今頃から愛孫育てに
全権否日常生活全般を引き受けての
春夏秋冬を共に楽しみつつ、愛孫の保育園
通園と長い耳鼻科通院と、Myuの入院手術、
幼稚園入園、ロサンゼルスの姉の来日来訪、
主人の入院手術、長い夏休みなどなどいろ
いろとありました過ぎ越し一生懸命の一年
でした。
心新たにこれからも出来る限りより善く
生きて参りましょう。

御嶽山の突然の噴火による犠牲者(死者)
が今日現在で47人に及んだとのこと。
自衛隊要請によるまだまだ噴火進行形
状態での救出捜査は難航を極めている
ようです。自衛隊はまさに災害救助隊です。
日本国、日本国民を守ることが使命であり、
国内外どこへでも総理大臣の要請、命令
がくだされれば出動するというわけです。
が今はまだ国外へはいろいろ問題があり、
国内、国際間の論議が大変です。
いわゆる昔から左翼思想の人たちは
反対のための反対で無駄な時間と税金を
費やしてきたのでは無いでしょうか。
朝日新聞の32年の嘘つき報道告白謝罪
でその売国奴的思想報道体質はもはや
日本国民のその存在自体(関わった退職
者も含めての社長以下記者社員全員)
認めるところでは無いでしょう。
優秀と言われる者達ならば今何をすべきか
分かりそうなものですが、分からないことが
Myuにはわかりませぬ。
朝日新聞自体(内部)がそのの影響力に
酔っていないで、しっかり反省して一から
その逆をすべきでしょう。
日本国民そして国連・世界にむけてしっかり
日本の名誉回復に全力で取り組むべきで
しょう。
日本国民でいたいなら愛国心があるなら。
最も左翼思想の方々は愛国心がなかった
のでしたっけ。
即刻バックボーンのお好きな隣国へ国外
退去されたらいかが。
しかし、絶対にやるべきことはやってから。
また、長年日本国筆頭新聞として購読
していた人たちへのオルグ洗脳的行為
に対しては土下座ものでしょう。
公開処刑ものでしょう。(噴)

おついたちから悲しんだり、怒ったりでは
困りますが、致し方ありませぬ。
人間の心や生活が穏やかに平和になり
ますように、そして心から善く生きようと
思って今をしっかり努めましょうと。

NHKアーカイブス ハイビジョン
法隆寺 
秘められた聖徳太子の夢
を観賞しています。

日本はその歴史や精神は素晴らしい。

今日の小田氏からのメールは?

次のステージに進むときは、過去が応援
してくれる

<成長のヒント>
 今まで学んだこと
 やってきたことは
 なにひとつムダは無い。
 どこかのタイミングで
 「昔、勉強してきたことが、役に立ちそう!」
 「あぁ、あのときにやっていたのは、
 このためだったのか…」
 と思うときがやってきる。
 そのときを迎えるには
 ひとりひとり出会う人に誠実に向き合う
 こと。
 支えてくださっている方々に感謝すること。
 どんなに落ち込んでも、希望の光を見失
 わないこと。





  


Posted by Myu at 10:08Comments(0)生活

2014年10月01日

感動感謝の9月!





本日は9月30日(火)
今日も素晴らしい晴天秋日和でした。
今日から三連休です。
まず愛孫の幼稚園の送迎を自転車で
楽しくしっかりと。
そして今日は9月晦日につきしっかり
締めくくるべくいろいろと。
このところ夕食時に天ぷらをしています。
此処宇都宮に転居して初めてです。
出来合いお惣菜も良いけれど、やはり
揚げたては違います。美味しい。
秋の味覚にきのこ(たまねぎは欠かせ
ませぬ)の天ぷらをしましょうか。
きのこもいろいろありますね。
しかし定番で行きましょう。(苦笑)
今日も録画を鑑賞しつつ、家計費の整理
にPCに向かい数字入力との格闘。
数字を見ると疲れますが、記録魔の宿命
です。計画性無くどんぶり勘定ですが。
記録は必要なので。(苦笑)

休養休日初日は9月のけじめです。
普段不義理していることを反省し、
一筆でもお礼とお詫びと感謝を
したためて出しましょう。
今月初めの中学3年1組のクラス会の
幹事I氏から当日の収支決算やご挨拶状、
学級委員長のS氏のご挨拶状、女性世話役
の方々より写真などなど、また上毛新聞に
同窓万歳という欄に集合写真が乗った記事
等々いろいろ奔走された皆様のご苦労に
こころから感謝するばかりです。
S氏は当時よりそして生涯クラスの男女を
問わず信頼と尊敬の的の学級委員長です。
そのリーダー素養とその後の人生の歩み方
においても、特に男子同士の友情と信望は
確たるものがあるようです。
まさに当時にして3年1組の学級委員長と
しての申し子です。人徳のS氏に感謝。
それに比べ値しないMyuがおりました。
Myuは一応当時学級副委員長でしたが、
クラス会の連絡頂くまで何も知らず何もせず
ままでした。幹事I氏より予めメールにて
当日乾杯のご発声をとの依頼があるものの、
すべて上膳据膳に、赴いてはそれのみ
させて頂くばかりの、何とも申し訳ないこと
でした。そして申し訳なくも感謝でした。

ああ!9月!感動感謝感激の9月!


昨年の9月は初めてのアメリカ旅行!
ロサンゼルスに30年近く居住し、世界中
を旅行しての姉夫妻。同じ親から生まれた
姉妹の人生はあまりに違いすぎるような。
しかし、各自の責任のもと選び、選ばれた
人生でそこで一生懸命生きて善しと
しなければなりませぬ。(苦笑)

今年の9月は20年ぶりの中3クラス会!



今年の9月は初めての職場見学会!
長男の職場見学で広く大きく日本を動かし
支える大企業の一部を垣間見た一瞬!
9月最終日曜日には長男の設計作製
エンジン搭載レースカーチームが優勝した
とフェイスブックに!大きな写真入りで。
企業秘密で家族にも言わず話さずそぶりも
見せずで来ましたが、いい笑顔の長男を
久しぶりに見たような。(笑)
ここにきて働き過ぎの企業戦士の職場も
家族の理解が無いと続かないとか?(苦笑)
家族親族職場見学会との企画開催でした。
確かにすごい能力と技術が結集した職場で
あると感心感動しました。
一般にももっとアピールしたほうが良いの
ではとも思いました。
感動体験いっぱいの充実した9月でした。

今まで何とか頑張って生きてきて良かった!
まあ!これからもせっかくの人生ですから
一日一日しっかり楽しくやり切って生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

でも、本当は、分かっているはず

<成長のヒント>
 物事がなかなか進まないのは
 天の許可が下りていないから。
 その理由は…
 後先や損得を考え過ぎている。
 過去やってきたことに縛られている。
 一番大切な人を大切にしていない。
 すべて抱え込んで、一人で何とか
 しようとしている。
 近くにいる協力者に、素直に助けを
 求めていない。
 進まない今にしかできないことを
 やっていない。
 あちこちに手を出して、気が分散
 している。
 本気で進みたいと思っていなく、進ま
 ないことを正当化している。
 そもそも、時が満ちていなく、タイミング
 ではない。
 そんな進まないときこそ
 古い自分にしがみつくのではなく
 新しい自分に生まれ変わって
 一気に流れを変える絶好の機会にする。
 いったん手と歩みをとめて
 今やっている全体を
 冷静に見なおしてみる。
 そして
 自分の人生をかけてやりたいことを
 胸の奥の魂に問いかける。
 魂は、どっちの方向を
 指し示しているのか?
  それを直感的に
 パッと感じた方向に
 1センチでもいいから
 ジリジリと踏み出していく。





  


Posted by Myu at 10:40Comments(0)人生