最近の記事
< 2014年06>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2014年06月30日

白熱試合





本日は6月29日(日)
今朝は昨日から一昼夜誠に感心するほど
梅雨らしくしとしと良く降りました雨がまだ
残っています。
天気予報も東日本・北日本、どこか?解らず
も局所的荒れ模様となるとのこと。
今日は代行仕事につき、車での送迎をお願い
することにしましたが、果たして?結果、
何と此処ら辺はたちまち晴天に相成り候。
ニュースでは東京埼玉のところどころ限定
ゲリラ豪雨となり大変だったようです。
また今夜も更にゲリラ豪雨の注意報が
出ています。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140629/dst14062923490010-n1.htm

W杯決勝に向けてのその後の試合がやはり
白熱したいい試合をして盛り上がっています。
大リーグではレッドソックス対ヤンキース戦が
面白い。
ウィンブルドン男子テニスでは錦織 圭選手
が頑張っています。いいところで試合が明日
に持ち越されることに。
日本人選手が活躍しているからこそ楽しい。
日本人のスタミナ体力を心配しましたが、
技術もさることながら、体力もかなり素晴ら
しい成長獲得の日本人選手たち、錦織 圭
選手もすごい驚きです。楽しみ楽しみ。
http://sankei.jp.msn.com/sports/photos/140629/oth14062910100009-p1.htm

今日の小田氏からのメールは?

今、どっちを向いているのか?

<成長のヒント>
 何をするかよりも
 現状がどうかよりも
 今、自分の心は
 どっちの方向を向いているのかが
 はるかに大事。
 心は
 いろいろな方向に
 コロコロと変わりやすいもの。
 放置していたら
 心に雑草が伸びて
 向かうべき方向を見失いやすい。
 意思を強くもたなければ
 感情が波立ち、心が曇りやすい。
 やることに忙殺されていると
 ラクな方向に流されやすい。
 だからこそ
 どっちを向いているのか?
 どこを目指しているのか?
 そもそもどうなりたいのか?
 それらを
 何度も何度も確認して
 ことあるごとに
 思い出すことが大事。
 向くべき方向に
 目と足と心が
 そろって向いているなら
 いつかは
 たどり着ける。





  


Posted by Myu at 11:17Comments(0)スポーツ

2014年06月29日

美容院にて





本日は6月28日(土)
今日は終日梅雨らしいしとしと日和でした。
今日は13時予約でヘアカラーリングに
美容院へ行って来ました。
やはりまだまだ仕事をさせて頂いている
うちは心身ともに元気で張り切りたい。
そして姿形は?無理?でもせめてヘアは
ツートンカラーでなく一応素敵に決めたい
ものと三週間おきに身だしなみとして美容師
さんによろしくお願いしたいところです。
今日もお陰様でした。感謝です。
今日は土曜日で学校がお休みとあって
子供のお客さんが多く、仕上がった小学
中学年の女の子の髪型はなんとも素敵に
決まって女史という感じでした。
自分でこのようにと希望を言ってお願いした
のでしょうか?満足そうでした。
確かに子供とはいえ髪は伸びますしいい
加減でいいはずがありません。
また芸能関係の雑誌やTVなどで活躍する
アイドルたちもますます低年齢化して
しっかり自己主張して立派です。
学校などでも友達とそうした話題にもなる
のでしょう。
女の子のほうがそうした美意識なども
男の子より早く芽生えることでしょう。
愛孫は3歳で、Myu又はパパが髪を適当に
切ってあげていますが、美容師さんに
お任せしてもいいかしらとも。
でもママの意向もあるようですので。
秋の七五三に向けてか?髪を切らずに
伸ばしたいとか。
前髪はそれでも切らないとね。
毎日暑いので小さな輪ゴムで2つに
縛ってあげています。
Myuもそうですが、中途半端な長さは
返って首周りが暑くて、大変です。
縛れるくらいに伸ばしたほうがすっきり
涼しく気持ち良いものです。
そのうちいろいろ芽生えてくるのでしょう。

今日の小田氏からのメールは?

2014年も、あと3日で後半戦に突入

<成長のヒント>
 あと3日で
 2014年が半分終わろうとしている。
 お正月にやろうと決めたことは
 どれぐらいできただろうか?
 ずっと、やめようと思っていても
 ずるずると続けてしまっていることは
 ないか?
 結局、捨てられずに
 貯めこんでしまっているモノはないか?
 この半年を締めくくるのに
 まだ3日もある。
 さらに怒涛の展開が待っている
 2014年の後半戦
 良い流れに乗って行くには
 あと3日で
 できることをやりきる。
 やめたいことを
 思い切ってやめる。
 先延ばししていたことを
 いい加減、片付ける。






  


Posted by Myu at 01:30Comments(0)おしゃれ

2014年06月29日

極端な睡眠





本日は6月27日(金)
今日は晴れのち曇りのち小雨の変わり
やすい天気でした。
今日は半日仕事でしたがお陰さまでお天気
は行き帰り自転車で一応セーフでした。
このところの片付けによる疲労か?
午後否、夕方近くから睡魔に襲われて
夕寝そして夕食の支度もせぬまま、
ぼうっとして、姑と主人に適当にあるもので
食べて頂いて、失礼してまた寝入ってしまう
ことと相成り候。
まるで心身ともに緊張がとけ、ゆるむだけ
ゆるんで放心状態のような?
ただただ睡魔との闘い?否、横になって
寝てしまうばかり。
昨夜は3時間睡眠で、一昨日も睡魔に
襲われて長時間睡眠でした。
一日置きにこれでは困ります。
自然体に生きましょうとも少々極端が
すぎるような?
軌道修正しつつバランスよい日常生活に
戻りましょう。

今日の小田氏からのメールは?

奪う(もらう)<与える

<成長のヒント>
 仕事でも、家庭でも、プライベートでも
 不幸になる関係とは
 「この人から何かもらおう」
 「この人に幸せにしてもらう」
 と、相手に一方的に求めている関係。
 幸せな関係とは
 「この人を幸せにしてあげたい」
 「一緒に幸せになっていきたい」
 と願っている関係。
 何を思って
 その人と付き合っているかで
 その関係の先に待っているものが決まる。






  


Posted by Myu at 00:01Comments(0)睡眠

2014年06月28日

お弁当



本日は6月26日(木)
今日は一応雨の心配のない晴天日和でした。
今日は木曜日週一回お弁当の日。
愛孫へせっせと楽しくお弁当を作るMyu。
我がむすこたちへはこんな気持のゆとり
などなかったような。
忙しいと言うより、「食」「料理」に関して誠
に未熟でおそまつでした。
息子たちもかなりの偏食ラッパに育て育って
結局お弁当つくりはその後ずうっと高校生
まで往生しました。
今大反省しても間に合いませんが、今は
ただただ息子たちへ謝罪の気持ちでいっぱい
です。そして今こうして愛孫にお弁当を作ると
いう巡り合わせに運命を感じます。
もう一度やり直しは不可能だけれど贖罪では
ないか?もう一度チャレンジのチャンスを与え
てくださったのだと。(苦笑)
しかし、まだまだ小さなお弁当で彩りを中心に
可愛く並べ詰めるだけですが。(笑)
一応毎回完食でMyuが密かに嬉しく愛孫に
感謝しておるしだいです。(苦笑)
しかし、実際はこれからが勝負でしょうか。
日常の食事への思い、「食」「料理」への
Myu自身の興味と関心と努力次第という
ことでしょうか。
今の仕事にご縁があったことも何か運命を
感じ感謝です。

韓国が大変な事になって来たような?
「慰安婦」問題で。
韓国で元「米軍慰安婦」122人が国に
賠償求め集団提訴 政府の厳しい
管理下で「人権侵害」
2014.6.25 23:56 [「慰安婦」問題]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140625/kor14062522110006-n1.htm
自らの非を省みること無く「天に唾を吐く」を
ずうっと恥ずかしげもなく遣って来たことが
今自らに返って降りかかって来たということ
です。それも自国民からです。
(439)売春大国に性奴隷などと
言われたくない
2013.11.24 18:00 (1/2ページ)
[花田紀凱の週刊誌ウォッチング]
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131124/bks13112418050014-n1.htm
韓国政府の遣り口としてあるときからずうっと
執拗に反日そして従軍慰安婦問題を問題視
し、さんざん対日本のみならず対世界に向け
て恥ずかしげもなく嘘も言い続けていれば
嘘でなくなるとでも?大きな声を上げていれ
ば押し通せると思い込んでいるか?
で遣り続けていますが、今度は米国が加わ
って、米国に対して賠償を突きつけわめいて
行くのでしょうか?如何になんでもねえ・・・
まして自国民が自国政府に賠償を求めてい
るわけですからすり替えるわけにはいきま
せんでしょう。
韓国の言い分が万が一にでも通れば、
言ったもん勝ちと見習う国々が後を?
ベトナムやフィリピンなどなどが韓国政府
へ向けて賠償問題を突きつけてくるでしょう
ね。愚策の輪廻となるか。醜悪ですね。

Myuは事お弁当つくりにおいて人生いまに
なって過去の大反省をもってさせて頂いて
おる次第です。

今日の小田氏からのメールは?

スキルより思い

<成長のヒント>
 大切な人や仲間との関係や
 お客さまとの心の距離が縮まらないのは
 コミュニケーション能力が原因ではない。
 伝えたいことがあるかどうか。






  


Posted by Myu at 08:51Comments(0)

2014年06月27日

さらに嬉しい片付け模様替え











本日は6月25日(水)
今日は晴れのち曇りのち雷雨大荒れと
14時半くらいからなりました。
所によっては猛烈集中豪雨で被害も
出ているようです。
東京三鷹ではものすごいひょうが降り、
辺り一面たちまり真っ白になったとか。
農家の野菜の被害も大変だとか。
今日はMyuは休日にて更に楽しい片付け
を続行しています。
昨日夕方次男が第二弾として、木蠟を
ぬっての処理をして二棹目の茶箪笥と
衝立を運んできてくれましたので。face01
ひとまず置いて頂き、また重たいものを
動かしたり手伝っても頂きましたが、
この後はMyuの嬉しく楽しい作業の
時間です。狭いながらも高級家具に
囲まれて優雅な気持ちで嬉しく楽しく
ゆっくりと構想よろしく自身納得の片付け
模様替えをしたいと思います。(苦笑)
次男には本当にありがたく感謝です。

また更に嬉しいこの時期待ちに待っての
毎年恒例の姉夫妻からの贈り物(アメリ
カンチェリー)が届きました。
ありがとうございます。ごちそうさまです。
早速いただきながら作業を続けています。
続けて、否同時に届く素晴らしい嬉しい
贈り物に至福のときです。
しかし、感謝すれど喜びすぎて有頂天
になってはなりませぬ。恐ろしいほどの
幸せに本当に感謝なのですが。
新鮮で美味しいを我が愛する職場へ
少々おすそ分けして来ました。
早速に美味しく食べたとお礼のメールが
届きました。
嬉しい美味しいのおすそ分けもまた
嬉しく幸せなことです。
そして郵便局にてMyuから姉ヘ細やかな
贈り物をEMSで送りました。
いつもいつも頂くばかりで本当に感謝す
るも申し訳なく思っております。

なんだか嬉しいことが続きすぎてか?
片付け模様替えで楽しくも動き過ぎてか?
午後は愛孫の昼寝に付き添ってMyuの
方が早く睡魔に襲われたか寝入って
しまいました。(笑)

今日の小田氏からのメールは?

増えれば増えるほど減っていく、減れば
減るほど増えていく

<成長のヒント>
 やりたいことや、夢を叶えていくほど
 欲しいものを、次々手に入れるほど
 やることが、順調にうまくいくほど
 悩み(心の闇)は、深くなってしまう。
 その根本的な原因は
「私が・・・」
 という自分がやったという主張。
「私のモノ・・・」
 という所有したいという執着心。
 その2つの自意識が強くなるから。
 そこから抜けるには
 誰かの幸せのために、懸命に働くこと。
「ただただ喜んでもらいたい」
 その一心で
 純粋に働くほど
「自分」は消滅して
 忘れ去られていき
 それに反比例するように
 幸せで豊かな毎日になっていく。






  


Posted by Myu at 01:08Comments(0)プレゼント!

2014年06月26日

面談





本日は6月24日(火)
今日はお昼過ぎくらいから雷雨大荒れとの
予報でした。
Myuは今日は半日仕事で帰りが心配と
車で送迎していただくことに。
自転車でも5分くらいの距離ですが、車に
乗ると直ぐに降って来ました。大粒の雨が。
往きからまさに車で正解でした。
そして仕事開始から何と土砂降り大雨に
びっくりです。
今日は前倒しで当たり?否、外れ?(笑)
でもMyuの帰り時刻にはすっかり上がって
いましたのでやはり外れとしましょうか。
今日は仕事を終えてから店長との面談です。
会社の今後の方針目標をお話いただき、
順調に売り上げは伸びているものの、
更に伸ばすべく高い目標達成に向けて
現状分析して、店の弱い処を如何に
頑張って強くして行くか、、そのためには
スタッフのそれぞれの個性、長所、得意と
する処を如何に更に頑張って活用して
行くかという一人ひとりを如何にしっかり
シフトに組み込んで行くかと店長なりに
会社発展に向けてじっくり吟味して計画
をたてているということです。
Myuは昨年3月から勤めさせて頂いて
いますが、その面接の折にも店長のその
考え方、方針はしっかり貫かれ活かされて
いました。そしてMyuの発揮すべきMyuの
長所たる部分を見抜いて頑張って欲しいと、
確かその時も言われました。
そしてこれからも更に頑張って欲しいと
ありがたくもおっしゃって頂きました。
勿論Myuの至らない部分の多いことも
Myu自身努力して頑張っていかねばなら
ないことです。
Myuの置かれている環境でまずは体調、
健康快復が一応順調であることが
自身頑張れる基本です。
お陰さまで今後共シフトが増えることも
勿論家族と相談ではありますが自身と
しましては可能であると体調の自信は
ついてきました。
とにかく良いご縁の仕事場であるとMyuは
嬉しく楽しく感謝なのでありまする。
今まで忙しさであまり大事にしてこなかった
「食」を今はまさにしっかり大事にせよと
いうことかと人生そろそろ終盤というところ
ですが美味しく楽しく大切に食して且つ
勉強しつつ味わって生きたいものと思って
おります。
今後共よろしくお願い申し上げます。

W杯サッカー日本は何と1-4でコロンビア
に破れ、1勝もすること無く1次リーグ敗退
となりました。なんとも残念な結果です。
原因課題をしっかり吟味して今後に繋げて
行って欲しいと思います。

今日の小田氏からのメールは?

成長するほど、さらに成長するチャンスが
やってくる

<成長のヒント>
 成長していくとは
 悩みが無くなることでもない。
 思い通りになることでもない。
 むしろ
 頭を抱えるような課題がやってきても
 思いもよらないような展開になっても
 真正面から受け止めて
 3倍明るく
 3倍謙虚に
 3倍努力できるようになること。






  


Posted by Myu at 23:47Comments(0)仕事

2014年06月26日

こんな日もまた楽し





本日は6月23日(月)
今日は晴天のち16時20分から猛烈雷雨と
なりました。予報では15時位からとのこと
でしたので大当たりでした。
愛孫の園の送迎はしっかり自転車で楽しく
出来ました。
更に予報は承知していましたが、全くの
晴天にてまだ大丈夫と愛孫と車で郵便局
へ行ったり薬局へ行ったり、その近くの
初めての公園へも寄って遊んだり・・・・
住宅地の真ん中の公園で時間帯も丁度
小学生のお姉さんやお兄さんたちが
それはそれは大勢元気よく遊んでいま
した。大きな水鉄砲が流行りなのか
かなりの数の水鉄砲で水をかけっこし
逃げまわったりと面白い光景でした。
男女問わず同じような遊び方でした。
小学高学年生のようでしたが。
そうした皆の姿を見ながらも黙々と
その間をぬって滑り台や鉄棒その他
の遊具で遊ぶ愛孫でした。
そのうち暗い雲が遠くに見えるようになり、
これは来るぞと公園の上の空はまだ
明るいのですが愛孫もひと通り遊んで
納得と帰ることにしました。
そしてもう一箇所Myuの仕事場にて
枝豆ととうもろこしの買い物に寄った
ところでなんとももう我慢できないと
ばかりに猛烈土砂降りと相成り候。
暫し雨宿り、店の窓からものすごい
降りっぷりを面白く眺めて過しました。
他の客も足止め状態です。皆、車
までも戻れる状態ではありません。
およそ30分くらいでまた何と晴れ間
が出るほどにけろっと快復。
帰路に就きました。

今日の小田氏からのメールは?

お陰さまで、生かされている

<成長のヒント>
 どんな葉っぱも
 見えない根に支えられ
 その根から幹を通って
 養分を送られて
 生きている。
 人も、また同じ。
 どんな人も
 多くの人から支えられ
 見えない所から
 エネルギーを届けてもらって
 生きている。
 それを忘れると
 ごう慢になる。
 不安になる。
 落ち込む。
 孤独を感じる。
 ムダなことをしてしまう。
 自分は
 多くの人に支えられている
 エネルギーを頂いている
 と、思い出せば
 それだけで
 障害と思っていたモノは
 消えてなくなる。






  


Posted by Myu at 22:37Comments(0)天気

2014年06月25日

フッ化物塗布





本日は6月22日(日)
今日は雨のち曇でお出かけ中はしっかり
「適当な晴れ女」健在で感謝でした。
それにしても昨夕から夜中良く降りました。
今日は愛孫のフッ素塗布予定日です。
宇都宮市主催主導で毎年年二回(前期・
後期)2歳から小学1年生までを対象に
フッ化物塗布を実施しているとのこと。
入園後4月中に園より案内がありました。
市がしっかり対象年齢の子供の把握を
しているようです。当然でしょうが、愛孫の
指定予定日が今日でした。
愛孫は初めてでした。Myuも付き添いで
初めてでした。
日曜日毎4回に市内の対象幼児、児童
にフッ化物塗布ということで希望者とは
言え、実施時間少し前に会場へ逝きま
したが、うわーとびっくりする程、大勢の
親子家族が既に100組以上並んで待って
いました。皆しっかり虫歯予防に関心を
持っています。フッ化物塗布の効果効用
もしっかり理解しています。
初めての愛孫は噛む式はできず手動で
塗っていただきました。
甘いもの大好きな愛孫ですので手磨き
の励行も保護者としてしっかり見るよう
努めています。
規則正しい生活習慣がまず大切。
そして良いことはしっかり継続してと。
フッ化物塗布も継続して実施行くこと。

W杯、アルゼンチン対イランをたまたま
タイミングで少々みることに。
何と丁度メッシ(世界の最優秀選手)の
素晴らしいゴールを見る事ができました。
流石一流選手の一流選手である所以と
なるほど納得と感動しました。

今日の小田氏からのメールは?

いっぱいいっぱいなのは、自分だけで
やろうとしているから

<成長のヒント>
 なぜ、人に頼めないのか?
 なぜ、助けを求められないのか?
 その理由は
 ・頼んだら迷惑かも、と遠慮している。
 ・自分でやった方が早い、と思っている。
 ・全体像を把握していなく、どこの部分を
  頼んでいいのか分からない。
 ・頼むために、いろいろと考えるのが面倒。
 ・頼んだ人が、もしできなかったとき、自分
  でやるのが大変。
 ・借りをつくりたくない。
 ・心のどこかで、相手を信用していない。
 そもそも人に頼んだら
 肩の荷が下りて、楽になるわけではない。
 むしろ、その逆で
 肩には、よけいに重荷がのしかかって
 くるもの。
 しかし、それでもなお
 人に頼むということは
 ・その人に快くやってもらえる段取り力が
  養われる。
 ・何が得意なのか、相手のことをちゃんと
  知ろうとする。
 ・役割意識が高くなり、責任感が強くなる。
 ・されど相手に期待しなくなり、いざのとき
  の最悪の想定と準備をできるようになる。
 ・頼むことで、その人の活躍の出番を
  つくれる。
 人に頼んだり
 助けを求めることで
 人生の質は高まり
 まわりは豊かになっていく。






  


Posted by Myu at 00:24Comments(0)孫!

2014年06月23日

ひたすら片付け







本日は6月21日(土)
今日は晴れのち午後3時位から雨と
なり、結構な降りっぷりでした。
九州の方面はまたまた大雨のようです。
今日は昨夕届いた箪笥を中心に
また二竿目に向けてひたすら
片付けに邁進しました。
まるでMyuの人生ひたすら片付けを
しているような?片付けがまるで
趣味のように?!(苦笑)
愛孫はパパとお出かけにつき、専念
出来ました。(笑)
また昨日買ってきました梅を砂糖漬け
にすべく2時間水につけたのち、種を
とり、砂糖に漬けました。常温で一日
置くとのレシピ通りに。
いろいろとゆっくりじっくりすっきりはっ
きりさっっぱりと気持ちも部屋も買って
きた食材も着々と捗りました。

昨日のW杯日本対ギリシャの対戦は
決められない煮え切らないはっきりし
ない試合でしたね。互角と言うより
日本のほうが優位だったのに決められ
無い、詰めが甘い、残念なものでした。

今日の小田氏からのメールは?

焦っていいことは、ひとつもない

<成長のヒント>
 トラブルが起きるときは
 たいてい焦っているとき。
 早くやろうと思ったり
 取り返そうとしたり
 焦ってやっても
 何もいいことはない。
 むしろ
 被害が拡大するだけ。
 冷静な判断ができず
 大事なことを大事にできなくなる。
 もし、今後は焦らない!と決意しても
 心を乱した根本的な原因を改善しなければ
 同じような状況が襲ってきたら
 また焦ってしまう。
 そもそもの根本的な原因とは…
・大事にしたいことを見失っている。
・自分で何とかできる、と甘くみている。
・ひとりで抱え込みすぎて、忙殺されている。
・周りの力を借りることに、ヘンな遠慮が
 ある。
・どういう流れでやるのか、シミュレー
 ション不足。
・そもそも人(周り)に興味がない。
・必要な道具や情報がそろっていない。
 それらを改善しているうちに
 心は強くなり
 仕事ができるようになっていく。






  


Posted by Myu at 01:01Comments(0)趣味

2014年06月22日

待ちに待った茶箪笥





本日は6月20日(金)
今日も晴れのち曇りのち雨となりにけり。
今日は半日ではなく、一日仕事と依頼
され頑張りました。
行き帰りとも「適当な晴れ女」は健在と
させて頂き感謝でした。
少々沢山生鮮野菜を買い込んで帰宅。
とうもろこし、枝豆、梅そしてじゃがいも
も5品種、きゃべつ・・などなど。
それぞれ新しい品種などでまずは食して
味わってみましょうと。
帰宅しましたら、まもなく次男が待に待った
茶箪笥を一棹届けに来てくれました。
ずっしりとかなり重い高級茶箪笥です。
先週一生懸命片付けて確保した場所へ
置いて頂きました。
なんとも素敵!しっかり楽しんで使用
させて頂きましょう。
ありがとうございました。
次回はふた竿目の茶箪笥のスペース
を確保する様更に構想計画して整理整頓
して参りましょう。
写真では伝わりきれない、実物はやはり
素晴らしい感触です。
木蠟もよく塗って下さいました。
やはり良いものは良い。本物は良い。
とても気持ち優雅に豊かになったような
本当に嬉しい贈り物です。
ありがとう。
今日が金曜日で本当に良かった。
夕食も愛孫の就寝も大分遅くなって
しまいました。
雨?不思議と大丈夫でした。その後
夜中結構ふりましたが。感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

あの人に伝わらない6つの原因

<成長のヒント>
 一生懸命伝えても
 相手に伝わらないのは
 6つの原因のいずれかにあり。
1.回数が足りない
 大切なことほど
 1回だけでは伝わらない。
 繰り返し、何度も、根気よく
 その相手の状況に応じて
 表現を変えて、伝え続ける。
2.思いが足りない
 思いが不足していたら
 どんなに繰り返し伝えても
 心まで届かない。
 心底、相手のことを思う。
 心底、伝えてあげたいと思う。
3.表現が足りない
 思いを込めて
 何度も伝えても
 相手に受け取りやすい表現をしなければ
 心の奥までは届かない。
 例えを持ち出したり
 具体例を紹介したり
 表現を磨くことも大事。
4.相手が求めていない
 そうは言っても
 相手が心から求めていなければ
 どんなに伝えても
 なかなか響かない。
 なぜ、大事なのか
 その必要性や
 意図(理由)をちゃんと伝えてみる。
5.タイミングではない
 人には、誰しも
 タイミングがある。
 必要とするタイミング。
 変わるタイミング。
 そのタイミングが来るまで
 じっと待つことも大事。
6.そもそも信頼されていない
 条件がどんなにそろっても
 そもそも
 相手から信頼されていなければ
 何も伝わらない。
 伝えているとき以外のすべての言動
 振る舞い、関わり方の蓄積が
 今の結果になっている。
 伝える前に
 何が伝わるか99%決まっている。
 最も大事なことは
 伝わるその時まで
 (もちろん、伝わった後も)
 信頼を積み重ねていくこと。






  


Posted by Myu at 23:55Comments(0)プレゼント!

2014年06月22日

貴重な時間





本日は6月19日(木)
今日は晴れのち雨、やっと夕方から
降り始めました。
従って愛孫の幼稚園への送迎は
しっかり楽しく自転車で出来ました。
Myuは一日一日をしっかりやり切って
生きましょうと思っています。
Myuの時間そして時間は誰も平等に
一日24時間ですが一日のどの時間も
大切なMyuの時間と有意義にじっくり
楽しんで生きています。
仕事をしている時間も必要とされるに
ふさわしくしっかり一生懸命そして楽しく
嬉しく感謝してさせて頂いています。
また仕事の休日の愛孫の幼稚園へ
行っている間の約4時間は更に自身の
自由に使える貴重な時間です。
先週はたまたま6月10日の「時の記念日」
に次男から突然の嬉しい一報があり、
以来、急遽、多くの物でより狭く生活する
ことに相成り候の我が部屋の模様替えと
整理処分&創意工夫して必要スペース
確保に一生懸命費やしました。
その嬉しく楽しみな一報の高級茶箪笥
がひとまず一竿&できれば二竿?!
なんだかワクワク待に待つような気分で
るんるんと限られた時間を有効に、
そしてその時間以外は愛孫と過ごせる
ようにそのスペースを保つべくいろいろ
と労を尽くしました。
次男に寄りますと、まずアマゾンで木蠟
とかを購入し、その箪笥全体に塗って
一週間位置いて乾かしてから運んで
くださると。
箪笥も木蠟もかけと言われてもすぐに
漢字が書けないほど縁遠い実体です。
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9C%A8%E8%9D%8B&rls=com.microsoft:ja:%7Breferrer:source?%7D&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7ADRA_jaJP362&gfe_rd=cr&ei=ljWmU_PKIIOg8weolIDwBQ&gws_rd=ssl
大変な作業でしょうね。
思いがけず嬉しく感謝の贈り物です。
楽しみです。
しっかり片付けをしなければ。

今日の小田氏からのメールは?

「気分」から「意思」へ

<成長のヒント>
 全員に理解してもらうのは不可能。
 それを望めば
 自分に言い訳し、妥協することになる。
 全員と仲良くしようとするのも難しい。
 それを望めば
 余計なエネルギーを消耗し、前に進む
 邪魔をされる。
 気分に流されているうちは
 人間関係に足を引っ張られる。
 意思を打ち立てている人に
 人間関係は味方してくれる。






  


Posted by Myu at 22:53Comments(0)時!

2014年06月18日

梅雨空もまた楽しく





本日は6月18日(水)
今日は曇り午後3時位から小雨模様と
予報通りになりました。
朝の愛孫の登園は自転車で楽しく、途中
心配な白いワンちゃんの様子を見ながら、
そして梅雨空と緑の景色を眺めながら、
美味しい空気を深呼吸して行きました。
先日のかもは子作りできたでしょうか。
都会でもよくニュースになるかもの親子の
行進、道路を横断するところなどなんとも
愛らしく素敵な光景、この時期の風物詩の
ようですが、この辺りでも近くで観たいもの
です。
そして午後のお迎え時はまだ曇のまま
でしたが、車で、その足で耳鼻科通院を
(週一回の)行いました。
おかげさまでとても良好な状態に回復して
いると、所謂この状態が本来であると。
そしてシロップ薬はまだ処方して頂来ま
した。
耳鼻科を出ましたら、外はしっとりとして
やはり小雨が降り始めていました。
昨日、一昨日の大雨豪雨とはならず
良かった。

今日の小田氏からのメールは?

過去は、いくらでも変えられる

<成長のヒント>
 せっかく、いろいろな経験をしても
 つらく苦しい体験を乗り越えても
 そこから
 学び、気づき、悟り、教訓がなければ
 薄っぺらいままで
 同じ問題を繰り返し
 何も変わらない。
 逆に言えば
 過去を振り返り
 そこから学びや教訓を抜き出せば
 過去は濃縮していき
 単なる経験は
 濃密な体験へと変わり
 内面が厚みを増していく。
 現在から振り返り
 過去を変えるほど
 未来は変わっていく。






  


Posted by Myu at 23:40Comments(0)孫!

2014年06月17日

猛烈雷雨の集中豪雨





本日は6月17日(火)
今日も日中は晴天蒸し暑い日和でした。
今日は半日仕事日で帰宅しては早速
買ってきたとうもろこしを電子レンジで
調理して、愛孫が園から帰宅してすぐに
おやつとして食べられるように冷まして、
と丁度良いタイミングでした。
そして入浴して音楽絵本を聴き歌いながら
お昼寝と相成り候。
Myuは洗濯してお風呂掃除をして、ビーフ
シチューを作って、炊飯器をセットして、
一応6時半くらいの夕飯の予定で
コインランドリーヘ出かけました。
乾燥約45分間位の間近くのスーパーへ
買い出しと、スーパーを出て空を見ました
ら、なんともいかにも降ってるぞーという
黒い雲が遠くからこちらまで一面覆って
います。
頭上はまだ明るい空なのですがまもなく
というところです。
コインランドリーへ戻りましたら、まだ
もう少しと回転しています。
これはどうしたことか?どうしたものか?
ここで降っても乾いた洗濯物を濡れない
ようにバックで駐車してと、用意万端、
回転が止まったら、たたまず籠に入れて
帰りましょうと、コインランドリーへ入って
1分も立たないでものすごい音を立てて
猛烈雷雨が滝のように降り始めました。
昨日も昨日はもう少しそう、1時間半位
早い時間から(17時頃)猛烈な降りっぷり
でした。道路も冠水して大変だったよう
です。
自宅にいましたが確かにすごかった。
今日は自宅の外に用足しで見舞われた
わけですが、大通りに面したコインランド
リーからのガラス越しに見る風景は
人生いろいろを垣間見るような、それでも
行くかと猛烈果敢に豪雨に打たれつつ
びしょ濡れになって帰路を急ぐ自転車の
学生たち、横付けできない場所で近くまで
送ってもらったのか傘もささずに塾の教室
へ入って行く中学生らしき子供たち、
塾ではタオルとかの用意はあるのでしょう
かと心配してしまうほどの濡れネズミ状態
についつい老婆心ながら。(苦笑)
車という車も家路を急いで猛烈はねを飛ば
して走りゆきます。
Myuも今回ばかりは「適当な晴れ女」は
崩れたかと観念しましょうか。(苦笑)
昼間の雷雨や夕立と違って10分くらいで
止むか?否、昨日同様、しつこく長く止む
気配がありません。
少し弱くなってくれればその時にと思って
待機すること30分、それでも此処ぞと
思って行動開始しましたが案の定さほど
濡れずに何とかうまく帰宅出来ました。
わずか5・6分の距離の自宅ですが、
もうなんと既に弱い降りっぷりでした。
夕食が1時間位遅くなりましたが
まあまあこの時期のこと何とかよしと
しましょうか。(笑)

今日の小田氏からのメールは?

どっちかな?

<成長のヒント>
 これから活躍する人は
 次の2つの条件を満たしている。
 それは
 「仕事好き」かつ「人好き」
 仕事好き、人に無関心なら
 人を傷つけてしまう。
 逆に
 人好き、仕事嫌いなら
 人をダメにしてしまう。
 仕事を極めようと思えば
 自然と人に興味関心を持つようになる。
 人のことを真に思うなら
 自然とお役に立てるように腕を磨く
 ようになる。
 もし、今何かのカベにぶつかっているなら
 腕を磨いていないか
 人に関心を持ててないか
 そのどちらかかもしれない。






  


Posted by Myu at 21:45Comments(0)天気

2014年06月16日

園の帰りに



本日は6月16日(月)
今日もとても良いお天気で暑い。
今日は月一回のミーティングで朝2時間
のみ出勤です。
午後の愛孫の幼稚園のお迎えはお天気に
つき、自転車で行くことに。
そして帰りにはデパートに寄ってお買い物
をしました。
スーパーにはどこにもおいてない食材
がやはりデパートならではなので、時々
買いだめに行くのです。
またスーパーよりデパートの方が近いので
更に幼稚園からの方がついでで近いので
まして自転車ならスイスイです。
しかし、幼稚園の帰り所謂寄り道は初めて
です。良くない習慣やくせにならないように
今後共あまり頻繁には行けません。
今日はとにかく暑いし、一日で一番暑い
時間のお迎えなのでしっかり水分補給に
お気に入りのジュースを買ってベンチで
一緒にのみました。
Myuより余程愛孫の方がデパートに詳しく
よく行って知っているようです。
階段を登りたいというのでMyuも今日は
何とかお付き合いで頑張りました。
愛孫も手すり無しでグングン登って行き
ます。かなり成長しています。
Myuも負けてはいられません。リハビリを
兼ねてしっかり登りましょう。
ついついエスカレーターやエレベーター
に乗ってしまいました。昨日までは。
多分これからもそうでしょうが、愛孫と
いる時はなるべく一緒に頑張りましょう。
昨日は終日素晴らしいお天気でしたが、
今日は何と17時位から急に雨が吹き
降り荒れています。雷も鳴っています。
今も時々強く降りとなって続いています。
愛孫はお昼寝中ですが、果たして朝まで
寝てしまうでしょうか。

今日の小田氏からのメールは?

言葉や態度よりも、もっと奥を見る

<成長のヒント>
 言い方が気に入らない。
 なんか態度がイヤ。
 あの人は苦手。
 なーんって
 そんなところで
 振り回されていたら
 その気持ちが
 相手の潜在意識や無意識に伝わり
 状況は
 余計に悪化していく。
 逆に
 相手の可能性を見出す。
 相手の未来を信じる。
 そして
 相手と自分が織りなす
 エキサイティングなストーリー展開を
 創作する。
 すると
 その気持ちが
 相手の潜在意識と無意識に伝わり
 何かが確実に変わっていく。






  


Posted by Myu at 19:18Comments(0)孫!

2014年06月16日

貴重な休日休養日





本日は6月15日(日)
今日はこのところの梅雨の時期にあって
その合間のまさに最高の素晴らしい
好天気でありました。
Myuの貴重な休日の日曜日です。
予定では自称「緑の風の別荘」へ日帰りで
出かけるはずでしたが、その目的である
高級茶箪笥の木蝋塗りが必要とのことで
延びました。
また、昨日の2時間睡眠後の代行一日
仕事がこたえたようです。(苦笑)
もちろんクーラーは効いている中での
仕事ではありますが、やはり動けば汗が
出て、体力やエネルギーが消耗した
ようです。
一応緊張して仕事はやりきったものの、
帰宅してからはなんとも疲労感と睡魔に
襲われました。
やはりMyu にとってはなんともなるように
なったといいますか、結果、予定変更が
功を奏しました。
Myuの体調快復と、更に念願の布団干し
が出来、やっとやっとしっかりさっぱり
すっきりとふわふわになり大満足と
相成り候。
勿論、ゆっくりのんびりして心もすっきり
しゃっきりはっきりと気持よく過ごす事が
出来ました。
なんとも良いタイミングとめぐり合わせに
感謝です。

W杯サッカー日本対コートジボワール戦は
なんとも1対2と残念な結果にあっけなく
終わりました。本田圭佑選手が先制ゴール
を決めて幸先良かったのですが、その後
点が全く入らず、相手方に続けて2点入れ
られたちまち逆転され、そのまま打つ手
なしで負けてしまうことに。
日本らしい試合が出来なかったとは?                                                                                                                                                       今日の小田氏からのメールは?

<成長のヒント>
 働き方は、生き方
 生き方は
 自分で選ぶもの。
 選ぶことは…
 ・何(誰)を、大切にしたいのか?
 ・こんなことはしたくない、ということは何か?
 ・大事な人と、どんな関係を築いていき
  たいか?
 ・関わる人には、せめてどうなって
  ほしいのか?
 ・どんな自分でありたいか?
 それらの答えを
 自分で選び続けることが
 生き方=働き方となる。






  


Posted by Myu at 16:23Comments(0)休日

2014年06月15日

無理は出来なくなって来ました



本日は6月14日(土)
今日は青空良いお天気となりました。
日向はやはり暑い暑い。
今日はまた代行出勤一日仕事でした。
昨夜2時間睡眠のみでしたが、何とか
頑張ってやりきりました。
夕方なんとなくさわやかな風を感じながら
自転車で帰宅するもシャワーを浴びて
夕食を頂くもなんとなくやはり疲労感で
何をするも先に睡魔が襲ってきました。
愛孫がお出かけで留守につき、ゆったりと
今晩こそはと意気込まなくともすっかり
睡魔のとりこになりました。
やはり睡眠は程々に取らなくてはダメです
ねえ。
なかなかもう無理は効かなくなりにけり。

身近に幼い子供がいるとついついニュース
も子供虐待致死など見出しから見るのが
辛い。

今日の小田氏からのメールは?

欠点・短所・弱みの3つの対処法

<成長のヒント>
 自分の
 欠点・短所・弱みを
 必死に隠そうとすれば
 武器・長所・強みも隠れてしまう。
 必死に埋めようとしても
 気持ちは重く暗くなり
 状況は悪化していく。
 欠点・短所・弱みの対処法は
 次の3つのどれか。
1.欠点が足をひっぱらないぐらい
 武器・長所・強みを磨く。
2.欠点が出ない(目立たない)ような
 環境(仕組み)を作る。
3.欠点を代わりに喜んでやってくれる
 仲間に力を借りる。
 その3つのいずれかで
 自分の武器・長所・強みが
 フルに活かせるようになったら
 その後で
 欠点・短所・弱みを
 少しずつ転換したり
 克服していけばいい。






  


Posted by Myu at 23:35Comments(0)生活

2014年06月15日

楽しい模様替え



本日は6月13日(金)
今日は晴れ午後は荒れ模様とな?
今日は半日仕事でしたが帰宅時はまだ
大丈夫でした。
15時頃出かけるようじがありましたが、
確かに荒れ模様の様子で遠くに雨雲の
黒い空が見えます。そしてそのうち雷が
稲光が何度か見えました。
そして車の中でしたが15分位雷雨を
やり過ごしました。
その後はなんということはなくまた明るく
太陽が顔を出しました。
用事も無事済ませることが出来ました。
昨日から行っている部屋の模様替えが
何とか形になりそうです。
愛孫と一緒でなかなかゆっくりの進捗
状況ではありますが。(苦笑)
就寝させてからやるとしましょうか。
年に二回は最低でも模様替えをします。
夏バージョンにと冬バージョンには必須。
今回は次男からの戴き物を素敵に部屋に
収めたいので少々否、大々的に模様替え
です。
模様替えの効用はまず大掃除が出来る事、
物の多さに整理して減らす意識になる事、
実際整理再確認と処分の分別が出来る事、
構想することから楽しい、嬉しい面白い、
思うように出来たり叶うと更に気分爽快、
満足、なんとも自身癒される。
ものが多くて狭い部屋でも何とか快適に
過ごしたい思いでいっぱい。
寝ずに一気に遣りたいが、愛孫がいたり、
仕事があったりで、中断やむなしとの気持ち
の切り替えも体調管理には必須と出来、
この状況に感謝出来る事。

今日の小田氏からのメールは?

生き様や姿勢でしか、伝わらない、届かない

<成長のヒント>
 共に歩みたい人と
 深くて強い信頼関係を結ぶには
 「本当のキミは、もっと素晴らしい。
 ひとつも、ふたつも、みっつも
 はるかに、できるはず」
 と買いかぶって
 奥を見て接する。
 表面的な状況や
 形に心奪われることなく
 信じていたなら
 その気持ちを試されるようなことが
 起きる。
 イヤな思いもする。
 火傷やケガもする。
 それでもなお
 貫いたら
 その人の中で眠っていた
 本当の自分が
 勝手に動き出す。






  


Posted by Myu at 20:55Comments(0)趣味

2014年06月15日

明るく楽しく



本日は6月12日(木)
今日は雨のち晴れ。
今日は休日につきいろいろと。
午前中は雨がざあざあと良く降りました。
そして用事で午後出かけましたら何と
太陽が出て雨がきれいに上がりました。
なんとも「適当な)晴れ女」健在と。
愛孫の幼稚園でのプール開きに向けて
準備に水着を用意しました。
またバスタオルをぬってゴムを通して輪に
したり・・・その昔、息子たちに作ったと同じ
式で今もなおでした。
女の子は華やかでカラフルで楽しい。
明るいのが何より。

今日の小田氏からのメールは?

毎日、乗り越えることが絶対ある

<成長のヒント>
 何か良いことをしようと思うなら
 少しでも正しいことをしたいなら
 戦う覚悟が必要。
 何と戦うのか?
 問題、常識、過去、悪い空気、抵抗勢力、
 エゴ、 悪しき習慣、感情、クセ、言い訳、
 弱い自分…。
 毎回、毎回
 状況も違うのだから
 当然、戦い方も変わってくる。
 その戦い方は
 試行錯誤しながら
 その都度、その瞬間、その場で
 あみ出していくもの。
 もし、ここしばらく
 惨敗が続いてるのなら
 その敗因は
 勝負の中にあるのではなく
 それ以外(以前)の
 普段の日常の過ごし方の中にある。
 なぜなら
 普段の日常に対して
 どう向き合っているのか
 何を優先しているのか
 それがいざというときの
 戦い方に
 すべて出るから。





  


Posted by Myu at 17:57Comments(0)孫!

2014年06月15日

代行





本日は6月11日(水)
今日は曇りのち雨。
今日は一日仕事でした。
代行の代行と相成り候。
生身の人間です。
実際何時何があるかわかりません。
予期せぬ出来事が起こるのも世の中で
あり、それも人生でありましょう。
そして皆小さな歯車として仕事場にあっても
地域社会にあってもその役割を持って存在
して誰もが生きて暮らしています。
存在の大小を問わずその役割はしっかり
ありましょう。
社会の最小単位の家庭にあってはその存在
役割は必要欠くヘからざるもの、かけがえが
無い存在であります。
そして代わりは厳しいものがありましょう。
しかし、存在は確かにかけがえがないのも
ですが、その役割は皆が協力して何とか
必要に応じて果たすことは必至必須でしょう。
誰かが代わりに行うことで仕事も家庭家事
も何とか無事遂行進捗続行出来ましょう。
「備えよ常に」覚悟と心のゆとりを持って
いかなる事態(人為的または大自然の
突然の)にも対応対処できるよう心して
努めましょう。
まずは自身の健康管理体調管理をしっかり
致しましょう。
少しでも役に立てる自分でありましょう。

今日の小田氏からのメールは?

能力の限界よりも、思い込みの壁

<成長のヒント>
 ミスが続いてしまうのは
 やる気の不足や能力の限界よりも
 どうでもいいことに
 忙殺されているから。
 思い切って
 仕事を、減らす!
 根本的な改革は、断行できないか?
 今までのやり方はベストではない。
 もっと、良いやり方があるはず!
「そもそも・・・」と、ゼロから見つめなお
 してみる。
 誰かに頼めないか?
 自分でやった方が早い病や
 一人で抱えグセがある限り
 ずっと一馬力のまま。
 周りがいくら協力したくても、他力は
 働かない。
 自分の短所は
 誰かの長所を活かす大事な出番
 (チャンス)。
 そうやって
 仕事を減らしたなら
 罪悪感を感じる必要もなく
 また、ラクをするわけでもなく
 関わる人の喜びや幸せを祈りつつ
 丁寧に、確実に、着実に
 仕事をひとつひとつ完璧に
 完結、完了、完遂していく。





  


Posted by Myu at 17:20Comments(0)仕事

2014年06月11日

健康快復と仕事



本日は6月10日(火)
今日は久しぶりの晴天、梅雨の晴れ間
となりました。
やはり明るく眩しい太陽は素晴らしい。
昨日は日中は曇りでしたが、夜には
また雨が結構降りました。
しかし今日は早朝から良いお天気と
なり気持ち良い。
梅雨の天気の醍醐味のようです。
今日は13時まで仕事して、帰宅しては
丁度同じく帰宅の愛孫と一緒にシャワーで
汗を流しました。
Myuは退院後三回目の診察日にて
済生会病院へ(15時の予約)行って
来ました。
おかげさまでレントゲン結果も異常なく、
一応順調とのこ。次回は9月診察予定と。
自身も確かに動きも回復して自信が
持て、仕事への意欲もより湧いてきました。
勿論、今のMyuの日常的役割は愛孫の
子育てが重要ですが。
いろいろとやり、やれることがやはり、
貧乏性なのでしょうか嬉しい。(笑)
楽しい仕事場にも恵まれ感謝です。
必然としっかり心身ともに躍動できる
場でもあり、良いリハビリでもあります。
先週から、急遽病気入院された先輩の
代行出勤を依頼され一日仕事も何とか
しっかりやり切ってできることが有り難い。
また、我が身体の快復のバロメーター
との機会を得て、なんともタイムリーに
そして役にも立てて嬉しく感謝です。
今日は「時の記念日」です。
瞬間瞬間をしっかり生きること。
今日一日をすっきりはっきり生きること。
今を、時間を大切に努めて生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

ムダなことをやっている時間もエネルギー
ももったいない

<成長のヒント>
 今の時代
 何もしなくても
 大量の情報が降り注ぎ
 少し動けば
 ・興味があること
 ・面白そうなこと
 ・やりたいこと
 それらがカンタンに
 いっぱい見つかってしまう。
 来たものを受け取ってばかりいたら
 すぐにいっぱいになり
 どうでもいいことを
 ついついやってしまう。
 だからこそ
 日頃から意識して
 自分から情報の断食を行い
 やることをそぎ落とすこと。
 そして
 一番大事にしたいことを
 自分のセンター(ど真ん中)にもってくる。
 あとは
 エネルギーと時間の8割を注げるように
 調整し
 試行錯誤しながら、工夫していく。
 すると
 今まで一緒にいた人たちから卒業し
 新たなる出会いに恵まれたり
 入ってくる情報の質と量が変わったり
 していく。






  


Posted by Myu at 23:22Comments(0)仕事

2014年06月11日

6月の風景





本日は6月9日(月)
今日は入梅以来、よーく降り続いた雨が
何とか止んだ曇り日和の終日でした。
愛孫を自転車で幼稚園へ送ることが出来
ました。
途中の両側の田んぼはますます緑濃く
苗も成長しています。その田んぼに何か
美味しいものがあるのでしょう。
大きなかもが盛んに何かをついばんで
いるようです。そして勇壮に飛び立って
行きました。
先日には真っ黒の大きなカラスも同じ様
に緑の田んぼにひときわ目立つ姿が
ありました。
大通りを一つ隣の通りにこうした対照的
な人工対自然の人間と動植物、が共生
する風景があります。
それらが見事に広がって実に面白い相違
と日々の変化を眺めつつ、同じでない何か
を発見したりして楽しんでいます。
色鮮やかな新幹線が同じ時間にこれまた
雄壮に走りゆくのも美しい風景に妙に
融和しているような気がします。
これが今此処日本の宇都宮の6月の風景
であり、Myuにとってゆったりと心身癒され
リフレッシュ出来る素敵な環境であると
じっくり味わう瞬間でありまする。
愛孫もぐんぐん日々成長していきます。
Myuもしっかり善く生きるべく少しでも
まだまだ成長したいといろいろ感じて
考えて楽しんで実践して生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

何のために、働いているのか?

<成長のヒント>
 今の仕事をやっているのは
 何を得るためだろうか?
 それが
 「お金」のためだけなら
 人生、もったいない・・・。
 もし、今の仕事で少しでも
 生きている実感。
 生きてきた感謝。
 生きる躍動感。
 生かす喜び…。
 などの「生きがい」を得ているなら
 最高の働き方をしているかもしれない。
 生きがいを得られるかどうかは
 仕事の内容の問題ではなく
 自分自身の仕事の仕方(働き方)しだい。
 生きがいが溢れるような働き方をしている
 人たちは
 どのように働いているのか?
 それは
 命が宿るような仕事をしている。
 では、どうすれば
 仕事に命が吹き込まれるのか?
 それにベストな答えや正解は無いが
 近づくヒントは、ある。
 1.自分がやっている仕事の意味や
   意義は、何なのか?
   それを探求し、自覚し、腑に落とす。
 2.自分の魂が発動するソール・スイッチ
   は、何なのか?
   不要なモノをそぎ落とし、どうでもいい
   ことは止めて、ど真ん中から取り組む。
 3.相手(お客さま)の魂が欲していること、
   魂の喜びは、何なのか?
   ただただ喜んでもらいたい、という一心
   で働く。
 4.どうしたら、相手(お客さま)の人生が
   もっと輝くのか?
   そこに思いを馳せ、何がお手伝いが
   できるのかを試行錯誤していく。
 しかし、この4つを意識して働いても
 確実に
 命が宿る仕事ができる、とは限らない。
 大事で大切なことほど
 何が正解なのか、分からないが
 不正解かどうかは、自分で分かるもの。
 つまり
 今の仕事に命を吹き込む正しい方法は
 分からないかもれないが
 自分がやった仕事に
 命が宿っていないことは
 自分では分かるはず。
 あとは
 「コレは、ダメだった」
 「自分は、間違っていた」
 「何かが違う…」
 と、胸の奥から放たれている違和感を頼りに
 自分の魂(命)の声と対話しながら
 仕事をしていくしかない。






  


Posted by Myu at 22:14Comments(0)季節

2014年06月09日

見事な降りっぷり





本日は6月8日(日)
今日もそして今日は終日飽きずにより良く
も断続的に,否継続的に降り続きました。
強弱の波こそありますが、決して止むこと
無く本当に楽しんでいるかのように見事な
降りっぷりでした。
でもどこぞの災害となるほどでないことに
心配なところの方々には申し訳なくもせめて
もこの位であることに感謝して良しとしま
しょう。
その止むこと無き降りっぷりの強弱の合間
をぬってコインランドリーへ。
なんとこんな日なのに?こんな日だから?
実際、初めて見るような込みようでした。
Myuもどうしてこんな日に洗濯をしてしまった
のでしょうか。(苦笑)
そして一番混んでいる時間帯に来てしまった
のでしょうか。午後3時でした。
こんな日は何時だったら?否、やはり何時も
の早朝の方が良かったかな。
しかし、現実大肯定、とにかく昼夜全く止む
こと無く雨・雨・雨なのですから。

こんな梅雨のしっとり日和に皇室の訃報が。
桂宮殿下 薨去 天皇陛下のいとこ
2014.6.8 12:04 (1/2ページ)[皇室]
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140608/imp14060812040001-n1.htm
三笠宮両殿下はご健在にて子供3殿下全員
が先に亡くなられてしまうとななんと辛く
悲しく寂しいことでしょう。
皇室にとっても日本国民にとっても。
ご冥福をお祈り申し上げます。

今日の小田氏からのメールは?

今の自分は、どんな自分が好きなのか?

<成長のヒント>
 自分を変えたいと思っても
 なかなか変わらないのは
 今のままの自分が好きだから。
 自分のことが嫌い、という人は
 自分のことを嫌いな自分が好き。
 …をやめられない、という人は
 …をやっている自分が好き。
 幸せになりたいのに…、という人は
 不幸なままの自分が好き。
 では、どうすれば変われるのか?
 まずは
 今のままの自分が好きだから
 何をやっても
 変わらない自分を選択していることを
 徹底的に自覚すること。
 次は
 今の自分のままで、本当にいいのか
 自分の良心に、深く静かに問いかける。
 そして
 「今の自分のままでは、本当にイヤ!」
 と心底わき上がってきたならば
 あとは勝手に
 自分が変わっていく。







  


Posted by Myu at 00:48Comments(0)天気

2014年06月08日

入梅の雨





本日は6月7日(土)
今日も雨との予報といいますか梅雨に入って
からずうっと雨模様です。特に毎晩音を立てて
よく降っています。
朝には少々小ぶりになったりするのですが。
今日は病気入院された先輩の代行出勤です。
先日と同じく行きは良い良い帰りは怖いでは
困るのでやはり車で送迎をお願いしました。
今日は一日仕事です。
このへんはまだまださほどの降りっぷりでは
ありませんが、やはり大雨に見舞われて大変
な地域があるようです。
災害被害も心配されます。
降っても降らなくても過ぎたるは困ります。

ハングリー精神で再び輝く シャラポワ
、苦手克服   2014.6.8 01:29 [テニス]
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140608/oth14060801290004-n1.htm
コーチを変えて苦手克服とはやはり良い
指導者とは必要であり、素晴らしい成果を
結果を出せるものなのですね。
錦織 圭選手もマイケル・チャンを新しい
コーチに迎えて、世界ランキング1位の
ナダル選手と良い勝負試合をするまで
ぐんと実力をつけ、とうとう世界ランキング
9位と10位以内に入りました。
本当にすごいことです。

今日の小田氏からのメールは?

誇りが持てるようになる3つの心得

<成長のヒント>
 「誇り」を持っているかどうかで
 働き方と生き方の質は
 圧倒的に変わる。
 誇りとは、何か?
 その第一歩
 誇りは、否定から始まる。
 ・何を恥だと思うのか?
 ・たとえお金がもらえても、やりたくない
  ことは、何か?
 ・大切なモノを守るためには、何なら
  捨てられるか?
 2つ目は
 誇りは、本質の追求によって、
 立体的になる。
 ・今までの失敗と逆境から学んだ教訓は、
  何か?
 ・今一番大事にしたい、自分のど真ん中
  は、何か?
 ・どうすれば、心から喜んでもらえることが
  できるのか?
 3つ目は
 誇りは、真剣勝負によって、輝きを放つ。
 ・ここ1週間で、斬り合うような緊張感のある
  勝負はしたか?
 ・今、一番の恐怖を感じることは、何か?
 ・その恐れに正面から立ち向かえば、自分の
  どんなところが磨かれるか?
 そうやって
 誇りを持って働き
 誇りある毎日を過ごしていると
 魂が震えるような
 生きがいと幸せを何度も味わえる。






  


Posted by Myu at 20:42Comments(0)季節

2014年06月06日

体調よろしくしっかりと







本日は6月6日(金)
昨日梅雨入りし、早速昨夜からしっかり
良く降り続いています。
しかし今朝はMyuの仕事日で出かける
際にはしっかり自転車でどうぞとばかりに
雨が止んでいるではありませんか。
主人が送迎OK 状態だったのですが、
また帰りはわかりませんが、ひとまず
自転車で一応雨具を持ってGOと。
愛孫が可愛く「いってらっしゃーい」と。
嬉しく楽しく自転車で出かけました。
午前中いっぱい何とか降らずに持ちま
した。そして午後1時までの仕事ですが、
帰りにはとうとう降り始めてしまいました。
「適当な晴れ女」は今回ばかりは。(苦笑)
しかし、雨具を着てしっかり5分間の
帰途に就きました。
往きは良い良い帰りは怖いではありま
せんが、なにせ梅雨入りした翌日です
から致し方ありませぬとな。(苦笑)
仕事場の先輩が入院され1・2週間休む
事になったそうな?!店長より先ず明日
土曜日一日出てもらえないかと。
Myuとしましては先月復帰して何とか
大丈夫と自信も持てましたので即OKと
お答えしました。
皆に協力してもらいたいと他の先輩方に
も声をかけていましたが、なかなか土・日
の出勤は厳しいようです。
週5日FULLでの勤務の先輩でしたので
店長も大変そうです。
急な病気入院とは心配です。
生身の人間ですから何時何があるか分
かりません。それぞれ自分にあったシフト
態勢でのパート働きですのでお互い様で
はありますが、厳しいものがあるようです。
何とか店の態勢も整うよう協力させて頂き
たくMyuとしましては体調を整えておきま
しょう。
先輩の早い快復をお祈り申し上げます。

今日の小田氏からのメールは?

水から学ぶ「5つの生き方」

<成長のヒント>
 水から学び
 水のように生きる。
 水は
 止まっていれば、腐っていくように
 何かを待っていても、自体は悪化して
 いくだけ。
 まず自分から動くことで、物事を進めて
 いく。
 水は
 流れることで、新鮮でいられるように
 知っていることを、惜しみなく出すことで
 新しいことに気づき、次を学ぶことができる。
 水は
 温度が上がれば、性質は変わるように
 意識(やる気)を高めていけば、才能は
 目覚め
 別人のように、成長していける。
 水は
 流れるスピードが早くなれば、破壊力が
 増すように
 いいと思ったことは、すぐに実践し
 悪いと感じたことを、すぐに改善していけば
 今ぶつかっているカベは、いずれ突破できる。
 水は
 入れ物を変えれば、形も変わるように
 自分(こだわり、過去、損得…)を捨てるほど
 与えられた環境を最大限に生かすことが
 できる。






  


Posted by Myu at 17:31Comments(0)仕事

2014年06月06日

梅雨入り





本日は6月5日(木)
今日は曇り?午後から雨?否、夕方から
とうとう本降りの雨になりましていよいよ
本日梅雨入り宣言と相成り候。
沖縄が梅雨入りしてから約一ヶ月となりま
しょうか。梅雨明けも一ヶ月くらい早いの
でしょうか。
長期予報では今年の梅雨は長いとか?
7月半ばくらいまでまたは末くらいまで
明けないのでしょうか。
今夏は愛孫が幼稚園生につき、早々と
しっかり夏休みとなる予定です。
年々ますます気温が上昇して暑い暑い
夏となります。
果たして如何様な夏休みとなりましょうか。
まずはこの梅雨をしっかり健康に留意して
楽しく乗り切って生きましょう。
朝の園の送りはしっかり自転車で出来まし
た。
今日は園で今月「父の日」にちなんで、
「お父様の会」としての行事があり、パパは
10時に園へ行く予定です。
きっと楽しい会になることでしょう。(笑)
幼稚園の先生方もいろいろ創意工夫して
さまざまな行事や催しを興味深く面白く
楽しく企画製作指導に余念がありません。
本当に子供の成長に沿い鑑みての
実践に敬服しつつありがたく感謝する
ものです。
本当に子供が好きでなければできない
仕事です。
家にあっては一人でも大変な子育てで
ありまする。
可愛く楽しいけれど良い時ばかりでは
ありません。
しかし、現役父母と違い少々客観的に
可愛いを楽しんでいます。
そして良かれと思うことは一生懸命して
あげたいと思います。
時にしっかり厳しくも。
いいやいいやにならないようにこちらも
しっかり踏ん張って我慢我慢ということも。

吉田有希ちゃん事件の犯人が捕まって
解決しましたが、やはり変質者的性癖の
犯人で女の子を持つ家庭では今後共
外でも一人にさせられないと心配が
つきませんね。
世の中にはこの犯人のような人がどこに
いるともわかりませんからね。

今日の小田氏からのメールは?

すべて「人」から、はじめる

<成長のヒント>
 一生懸命やるほど
 違和感が大きくなったり
 忙しくてなかなか
 ど真ん中に取り組めないのは
 大切にする順番や
 優先順位が違うから。
 1.誰と(人)
 2.どこで(場所)
 3.何を(やること)
 の順番で考えてみる。
 1.誰と
 ・どんな人たちと、一緒に働きたいのか?
 ・どんな人に対して、商品(サービス)を
  提供したいのか?
 2.どこで
 ・どんな場所が、理想的なのか?
 ・どんな場所(手段・方法)で、商品(サー
  ビス)で提供するのか?
 3.何を
 ・具体的に、何をしていきたいのか?
 ・どんな商品(サービス)を提供するのか?
 最初に「何を」から
 考え始めると
 ど真ん中からズレてしまう。
 ・どんな人と、どんな場所で、何をする
  のか?
 ・どんな人に、どこで、何を提供するのか?
 という
 「人」から順番に、考えてみる。







  


Posted by Myu at 16:28Comments(0)季節

2014年06月05日

吉田有希ちゃん事件



(つい5月の回覧板にありました。)

本日は6月4日(水)
今日も晴天夏日でした。
今日も愛孫を園へ自転車で楽しく送り、
迎えは車で、そのまま耳鼻科へ通院と。
毎週水曜日の恒例行事となりました。
着替え、薬、おやつ、ウェットティッシュ、
水筒等などしっかり用意持参して。
まずは順番取りに早く耳鼻科に着き、
席取りをすることが重要です。(笑)
午後の診察は70名までということで、
14時半受付け開始時に行ったのでは
長い行列の後ろとなり30番40番となって
しまいます。診察時間は14時50分位から
始まりますが1時間で15人から20人の
診察ですから一旦家に帰らねばならない
ということになります。今日は6番目でした
のでそのまま待って15時半前に終わり
ラッキーでした。(笑)
帰り公園へ寄って遊ぶことも時間的には
十分余裕がありましたが、実際は園活動
でもうしっかり疲れて眠いはずなのです。
シャワーを浴びて昼寝をさせてあげた方が
正解でしょう。
案の定絵本を読みながらすうっと眠りに
つきました。
こんな日常の生活がある日突然できなく
なった9年前の小学1年生だった吉田有希
ちゃんの誘拐殺人遺棄事件の犯人が逮捕
されました。
「騒がれたので殺した」 勝又容疑者、
遺棄現場への走行経路も供述
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140604/crm14060410230007-n1.htm
どんなに辛く悲しく無念なことでしょう。
9年の歳月をなんとも悔しい!しかし、
捕まり解決してホッとしました。
此処栃木県宇都宮に移り住み、
身近に感じます。
群馬県に長く住んでいましたが、
幼稚園年中だったよしのりちゃん事件は
とうとう犯人逮捕に繋がること無く時効に
なったような?その後殺人事件の時効は
法改正で無くなったかと思いますが、
未だに解決にはなっていないかと?
あの事件もまさに三男と同じ年中だった
こともあり切実な思いで見守りました。
今32歳となっているはずです。
人の命を奪うこと即ちその後の人生を
奪うこと、まさにあってはならぬこと、
そんな権利は誰にも無いはず。
有希ちゃん殺害犯人は今32歳とか。
なんという妙なめぐり合わせか。
あらためてお悔やみ申し上げます。

今日の小田氏からのメールは?

どれ位見えているか?

<成長のヒント>
 理解できないあの人も
 その言動をするウラ側には
 いろいろ事情を抱えている。
 自分は理解されていないと感じるのは
 相手を理解しようとしていないから。
 理解するには
 相手の見えない背景を
 いかに見ようとするか?
 それで
 自分の振る舞いも
 相手にかける言葉も
 ひらめくことも変わる。






  


Posted by Myu at 13:54Comments(0)事件

2014年06月03日

手作り料理







本日は6月3日(火)
今日も晴天明るく眩しい陽射し日和です。
しかし朝は少々涼しい様な気温が低く
ほっとする感じでした。が、
やはり日中は強い陽射ししきりでした。
今日は大きな葉付き大根とニラとひき肉、
生姜、きゅうり等などまさに新鮮野菜を
買って帰宅。
早速コトコト料理などを。
新鮮野菜ですからお料理も新鮮なうちに
遣りたいものです。
昨日はかなり猛暑で猛烈汗をかいて
更に午後急遽の仕事も入り、疲労感が
あり、なんと三度寝し、9時間も睡眠して
しまいました。(苦笑)
今日はいつもの午前の仕事につき、
しっかりすっきりはっきり何とかやり切
って気持ち良い感じです。
また、宇都宮に来たからには餃子を
しっかり作って食べましょう。(笑)
Myuが宇都宮に来て今の仕事場に
巡りあってなんと手作りをしたいと
遣ってみています。
大量のいちごジャム作り、梅の甘露漬け、
鉢屋柿の干し柿(冷凍にして今もまだ
少しあります。)などなど。
環境と時間的ゆとりがMyuの生活を
豊かにしてくれています。
感謝です。
今をささやかですがしっかり楽しく
精一杯MyuなりにMyuらしく、そして
変化を楽しんで生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

幸せをとって、とって・・・・・、
残ったものがホンモノの幸せ

<成長のヒント>
 ・私の幸せって、何だろう?
 ・どうしたら、人を幸せにできるだろう?
 その「問い」を持つことが
 ホンモノの幸せの始まり。
 しかし
 幸せの探求が中途半端だと
 ニセモノの幸せをつかんでしまう。
 最初は
 自分のホンモノの幸せは何か
 よく分からないかもしれないが
 第一歩は
 幸せの違和感に気づくこと。
 ・幸せそうな人を見て感じる違和感
 ・今まで幸せだと思っていたことの矛盾
 ・世間が言う幸せと、自分が感じる
  幸せのギャップ
 一体、何が違うのか
 それらを突き詰めてみる。
 すると
 急に、孤独の寂しさに襲われたり
 時として、辛い出来事が起きたり
 いろいろと、悩み苦しむことがある。
 しかし
 そのおかげで
 ニセモノの幸せは、剥ぎ取られていき
 その中から
 子供のような純粋な
 ホンモノの幸せが姿を現していく。




  


Posted by Myu at 17:57Comments(0)

2014年06月03日

猛暑と猛烈発汗





本日は6月2日(月)
今日は猛烈陽射しの強い真夏日となり、
Myuは猛烈汗をかきました。
朝愛孫を園へ自転車で送り、その足で
日陰の無い田圃道を済生会宇都宮病院
へと、自転車散歩を兼ねて行って来ました。
また、早朝仕事場の店長より本日午後1時
から急のシフト依頼があり、承諾しました。
午後からなら大丈夫と。
その後予約してありましたヘアカラーリング
の美容院へこちらは車で送迎して頂いて。
(苦笑)
そして簡単昼食をとって早々に今度は
いつものように自転車で出勤と相成り候。
一番暑い時間帯に出勤とあって、やはり
涼しい仕事場でもしばらくは猛烈汗が出て
大変でした。
これから入梅ですがそして夏本番になりま
すがとにかくますます暑くなりましょう。
寒いより暑いほうが苦手な(所謂暑がりな)
Myuですので、一日に何度かシャワーを浴
びたり着替えたりと出来る時はしっかりすっ
きりさっぱりとして過ごしたいと思います。
でも暑い時はしっかり汗を書いたほうが良い
とも承知しておりまする。
そして水分補給もしっかりと。
日焼けの心配も少々心しておもいっきり
外の活動もしたいものです。
愛孫がいてこそそれが出来るような。
しかし、猛烈暑くなり猛烈汗を欠くということ
はやはり新陳代謝が激しく宜しく体は猛烈
活動してかなり疲労している感じです。
夜は早々に就寝し、睡眠時間もしっかりと
自然体でぐっすりゆったりと調整です。

今日の小田氏からのメールは?

意識の場所が、自分の住む世界

<成長のヒント>
 今の自分の意識のホームポジションは
 どこにあるか?
 意識せずに、放置していると
 ホームポジションは下がっていくだけ。
 意識のホームポジションを上げるには
 ちょっと苦しいが
 試行錯誤しながら
 自分で自分を
 高く持っていくしかない。
 そのためには
 志(基準)が高い人たちの本を読んで
 熱いエネルギーを自分に取り込む。
 困難苦難に負けずに
 果敢に挑戦している人の話を聞いて
 自分の甘さに(弱さ)に打ち勝つ勇気に
 触れる。
 理想の自分を書き出し
 それを事あるごとに、何度も見返して
 それを本来の自分の姿として仕切り直す。
 そうやって
 意識のホームポジションを上げていけば
 見える世界(景色)
 人との関わり方
 周りの反応が変わってくる。






  


Posted by Myu at 16:59Comments(0)季節

2014年06月01日

ゆっくり優雅に



本日は6月1日(日)
今日も暑い晴天真夏日でした。
明るく素晴らしい天気です。
今日から6月。衣替え。梅雨入りはまだ?
先ず今日おついたちをしっかりやり切って
生きましょう。
と言っても昨日今日土日と愛孫のお出かけ
で留守につき、ゆっくり静かに溜まった録画
を観賞してたり整理削除したり、そしてまた
予約録画したりしましょう。
世界ネコ歩き、クラシックコンサート(ヴァイ
オリン、ピアノ、ギター)、オペラ、バレー、
ダンス、宝塚、世界で一番美しい場所等など。
こんな優雅なゆとりの時間を頂けて感謝です。
そして食事の支度や、衣類の整理、愛孫の
園の衣替えの用意いろいろと。
Myu自身は今日一日をしっかり生きるに
徹してやって来ましたが、今は明日の準備
をもしっかりやることも今日のやるべきこと
と愛孫中心の生活です。
健康管理をしてやるべきことをやりきって
楽しく感謝していきましょう。
家計節約もしっかりと。(苦笑)

今日の小田氏からのメールは?

感じたことは、前に進むヒント

<成長のヒント>
 身近にいる苦手な人は
 自分を鍛えてくれている。
 理解不能な人は
 自分の欠けている点や盲点を教えて
 くれている。
 上手に付き合っていくとは
 楽しく仲良く過ごすだけではない。
 自分の心を乱されることなく
 相手の存在をまるごと受け入れ
 そして
 相手に感じていた違和感さえも受け
 入れたとき。
 スーッと、一体感を味わえる。
 すると
 自分も相手も
 思いもしなかったような変化が訪れる。





  


Posted by Myu at 23:56Comments(0)休日

2014年06月01日

話すことの大切さ





本日は5月31日(土)
今日はなんとも急に猛烈暑くなりました。
今日は勝負(菖蒲)の5月晦日です。
3月入院手術以来、休職2ヶ月で何とか
助走仕事再開とMyuに取ってまさに勝負
の月でした。
おかげさまで何とかやり切ることができ
感謝です。
医学の進歩、担当Y医師の腕の良さ、
仕事(店長はじめ仲間の愛ある優しさ)、
家族(特に愛孫)、そしてなによりロサンゼ
ルスの姉夫妻のMyuの手術のみならず
生活全般への理解と応援励ましが結集し、
功を奏し、まさに本日5月晦日の締めくくり
宜しく感謝感謝でした。
また、5月晦日が土曜日で本当に良かった。
普段仕事で帰りの遅い長男とも少々じっくり
話が出来ました。
とかく無口でお互い親子であることをいい
ことに親しき中にも礼儀あり否、無しのまま
話すコト無くの日常でありました。
そして長男と話が出来たことで更に
Myuたち夫婦と姑との少ない会話(話合い)
にも効果がありました。(苦笑)
話すことの大切さをまさに説いて下さった
のがロサンゼルスに暮らす姉でした。
そして今やアメリカに長く暮らし立派な
アメリカ人ですが、姉はもともと通訳を職業
とした人でまた幼い時からしっかり自己主張
も出来、女傑と言われていました人であり、
ご主人のジョン兄ともまさに日常風通しの
良い意見交換宜しく会話の絶えない夫婦
関係で羨ましい限りです。
先月来日して我が家の様子をみて痛切に
感じられたようです。
実際以心伝心などキレイ事では済まされ
ない日常です。
本当に姉に感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

話しに、普段が現れる

<成長のヒント>
 会話とは
 最新の話題をするもの。
 その内容には
 どんな日々を送っているかが出る。
 昔話や同じ話し
 ばかりしているなら
 それは
 毎日が充実していないから。
 昨日、今日と
 何かしらのカベを超えていれば
 それが
 自然と会話に現れていく。






  


Posted by Myu at 06:34Comments(0)生活