最近の記事
< 2014年03>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2014年03月07日

いよいよです。





本日は3月7日(金)
今日も冷え込んでいますが明るい晴天日和
です。
さあ!いよいよ入院です。
しばしいろいろとお別れです。
すべての挽回を期して今をそしてこれからを
生きましょう。
宜しくお願いします。
色々有り難うございましたは無しで。(笑)
全身麻酔ってどんななのかな?(苦笑)
わからないから、最近保育園で覚えてきた
愛孫の言葉、「まっ!いっか!」(笑)

今日の小田氏からのメールは?

やはり、自分や環境を変えるしかない

<成長のヒント>
「どうして、あの人は、○○○なんだろう」
 と考えてもイライラして
 事態は悪化するだけ。
 人は、そんなに変わらない。
 足りないところを何とかしようとしても
 時間のムダ。
 自分の主張を力ずくで通そうとしても
 エネルギーのムダ。
 それよりも
 あるものが引き出されるように
 自分の関わり方を変えてみる。
 良い部分が発揮されるような
 環境をつくっていく。
 これは
 仕事と人間関係の基本。
 だが
 正直、身近な人ほど、特に難しい。
 確かに、難しいが
 突破口は、そこにある。





  


Posted by Myu at 10:04Comments(0)医療

2014年03月07日

準備万端?!





本日は3月6日(木)
今日も晴天穏やか日和でした。
いよいよ今日は入院前日でいろいろと
最終準備です。
いろいろとMyuなりにやり切って後は
皆様にお願いするばかりです。
ご心配・ご迷惑をお掛けすることに
なりますが宜しくお願い申し上げる
ばかりです。
幼い愛孫の理解・納得は得られませんが
あとで挽回を期してMyuも頑張ります。

またPCともお別れ、となるといろいろが
実際Myuの生活はガラリと変わります。
ロサンゼルスの姉夫妻ともスカイプで
長時間ビデオ通信も出来ません。
ニュースもインターネットも・・・・
今後はガラケイのみ、それも制限が
ありましょうから。
近い別荘で過ごすとしていろいろと
小引っ越し様の荷物を持って参りましょう。
病院から叱られそうですが。(笑)
此処にあげつらうと笑われそう。
一応バッグ5個です。(苦笑)
ここまで。

考えるほど、感覚は失われ、流れが
止まってしまう

<成長のヒント>
 起きたことに
 いちいちどんな意味があるのか
 分析しない。
 追いかけない。
 あまり考え過ぎない。
 良いか、悪いか判断しない。
 今は分からなくても
 そのうち
 パッとつながるときがやってくる。
 大事なことは
 本音で生き、直感に従って
 やってきた流れに乗ること。




  


Posted by Myu at 09:48Comments(0)医療

2014年03月07日

すべて感謝



本日は3月5日(水)
今日は昨日とは打って変わって終日雨模様
でした。
昨日が昨日で本当に良かった。
入院前の2Fの大掃除を何とか5時間一気に
やり切りました。
ここまでと自身の体調との相談で掃除範囲も
何とか納得の域ですが良しとしましょう。
そして同時に大洗濯3回&コインランドリー
へ。
コインランドリーのおかげさまで布団干し・
布団カバー・敷布・タオル類・衣類など多数
も一気に片付き整えて終了でき有難く感謝
感謝です。
おかげさまで着々とMyuの気持ちもすっきり
はっきりさっぱりとして感謝です。
お天気さんにも何時も何時もMyuの味方で
感謝です。
そして、そう、花粉の時期到来でしょうに。
今日がリミットでした。本当に。
ハウスダストのアレルギーもあるMyuです
のでしっかりマスクこそ掛けての大掃除でし
たが花粉症の症状はまだありません。
セーフです。これも感謝です。
次回は毎年恒例の5月連休まで布団干し
は厳禁でお休みです。
そしてその間に入院手術とまさにタイミング
がよろしい。
本当になるようになる。それも自然体で
偶然必然的成り行きです。
全く自己操作も他の操作も故意的操作無く
の流れで戸惑いこそあれしっかり素直に
受け止めて、周りの理解協力も確かに
大変なことですが、じっくり吟味しても
やはり現実大肯定で今がベストである
ことに天からの思し召しと感謝です。
決して何の宗教もないのですが、昔、
息子たちのボーイスカウト精神で宗教心
を持つことは大切と学んではおりました。
無き両親・大いなる天への思いがMyuの
宗教心でしょうか。
そして今日は、愛孫の耳鼻科通院も
しっかりと、次回からは主人(祖父)に
バトンタッチと医師共々確認宜しくと。
着々とお願いすべきは宜しくと。

今日の小田氏からのメールは?

燃焼度は何度ですか?

<成長のヒント>
 今やっている仕事は
 大事で、重要で、大切な仕事だろうか?
 もし
 心からそう思えない部分があるとすれば…
 自分、仲間、お客さま、世の中にとって
 どうすれば
 大事で、重要で、大切な仕事になる
 だろうか?
 と考えてみる。
 そうやって
 今の仕事に取り組んでいると
 どんどん燃えてくる。
 そして
 その熱から
 誇り(プライド)が生まれ
 仕事に命が吹き込まれる。





  


Posted by Myu at 08:44Comments(0)人生

2014年03月05日

子育てが大事





本日は3月4日(火)
今日は何とも素晴らしい晴天青い空。
今日は愛孫の4月から入園する幼稚園の
園長先生との面接です。
同じ敷地内に保育園と幼稚園が存在する
所謂「子ども園」です。
世紀の政権交代で民主党が命名発足させ
た「子ども園」が一昨年ここの歴史ある一応
評判の幼稚園が移行に踏み切って、その
タイミングで愛孫も一歳から入園させて頂き
お世話になっています。
しかし、この4月からは幼稚園のみの入園
在籍という形でお世話になることに相成り候。
働く若い夫婦のために子どもはしっかり産ん
で育てて欲しいと、そして母親が仕事を辞め
ることなく安心して子どもを預けて育てること
が可能になることが絶対条件と。
久しく日本国(否、今や先進国共通の重大
な課題)の少子高齢化問題の少子化を
改善改革援助という形がやっと行政的に
実現実施されてきたというところでしょう。
園長先生のお話ですとまだまだ過渡期で
変革変更されて行くとのこと。
Myuも偶然か必然か目の当たりに途中から
とは言え、愛孫のおかげさまで他人事でなく、
とうの昔に済んだと思っていたことでしたが、
実際、此処に来て遭遇することとなりました。
実際保育園とは本来親がするべきことを
実にプロとしてしっかり多くの乳幼児をみて
下さることに感動とともに感激感謝でありま
した。
そして3歳幼稚園3年保育の年齢になると
9時から14時までは同じ敷地内の幼稚園
へしっかり制服を来て移動して通い、また
保育園へ14時以降は帰って(戻って)くると
いう、そして両親のどちらかがそれまでと
同じように16時に迎えに来るというシステム。
暖かい家庭のように保育士さんたちが
その各年令に応じた対応をシステムに
のっとってチーム連携プレーで行って下さっ
ています。
愛孫は3月までで保育園は卒業シますが、
そして4月からは幼稚園へのみ通園となり
ますが、良い経験をさせて頂き、本当に
必要あっての出逢いでともに愛孫に関わ
って育ててくださった感謝は忘れられない
事となりましょう。
時代(社会・経済・就業・家庭・教育・・・・)の
趨勢とはいえ、政治・行政は何時も後手後手
で致し方無いとはいえ、所謂お役所仕事
であります。
国民・市民が悲鳴をあげてからやっと動き
出す繰り返しです。
本来先見の明を持って将来・未来を見据えて
禍根を残さない、つけを残さないように
すべきが政治・政治家・行政・官僚以下
公務員の役割でしょう。
利権談合・私利私欲・守秘義務・隠蔽・・・と
本来の公僕としての初心使命を棚にあげて
保身に走って来た、やりたい放題の
悪徳所業がまかり通っている世界であった
がゆえの今でありましょう。
国の発展は国民の平安、そしてそれは
家庭の平安からでありましょう。
子どもを安心して産み育てられる環境が
先ず大切でしょう。
鶏と卵どちらが先?ではないですが。
子ども虐待事件もいじめも他の忌まわしい
犯罪も増えつづける一方です。
病んだ家庭・社会・国家であります。
幼稚園全盛期のMyuの子育て時期で
今は昔です。
じっくりしっかり生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

焦らず、浮つかず、浮気せず

<成長のヒント>
 本職や本流じゃないことに
 心を奪われていたら
 一生懸命、積み上げていたものが
 急に色あせ、一瞬で崩れてしまう。
 好きなことをやるのもいい。
 手を広げるのもいい。
 しかし
 忘れてはいけないことがあるはず。
 放してはいけないこともあるはず。
 それは、何だろう?
 本職や本流に
 心血を注いでいれば
 必要な人、モノ、お金、情報、お役目
 (出番)は
 必要なタイミングで
 向こうからやってくる。


  


Posted by Myu at 10:16Comments(0)政治

2014年03月04日

愛あるひなまつりの今日







本日は3月3日(月)
今日も冷え込みが戻って少々寒い日和と
なりました。
今日は一日仕事です。
そして入院手術の予定ギリギリまでとの
ことで何とか今日まで頑張りました。
一応休職状態と、リハビリして回復したら
また復帰も可能かと。
とても良い職場で昨年3月1日から楽しく
働かせて頂いて早丁度一年でした。
店長はじめ皆優しく愛がある言葉を掛けて
頂き感謝感謝でした。
そう!とにかく手術を受けてリハビリをしっ
かり頑張るばかり。
今日はお雛様、愛孫の健康と成長を願い
一緒にお祝いして楽しくお雛様の前で
遊びましょう。

今日の小田氏からのメールは?

生まれてきた甲斐のある仕事をするには

<成長のヒント>
 私たちは
 知らず知らずのうちに
 誰かが作った基準(ものさし)を
 たくさん押し付けれて、生きている。
 「コレがやりたい」
 「アレが欲しい」
 と思っても
 実は、それは
 本当に望んでいるものや
 本音とは違うかもしれない。
 いったんゼロにして
 誰かと比較するのではなく
 誰かの承認を求めるのではなく
 心を静めて
 良心に問いかけてみる。
 何を大切にしたいのか?
 どんな自分になりたいのか?
 どんなことでお役に立ちたいのか?
 と問いかけながら働けば
 自分のオリジナルの基準(ものさし)が
 できてくる。
 そして
 その基準を高めていくことで
 生きがいを感じられる仕事になっていく。




  


Posted by Myu at 23:09Comments(0)仕事

2014年03月04日

予定通りしっかりと



本日は3月2日(日)
今日は少々また冷え込み、小雨が降ったり、
しっとり日和でした。
休日休養日で午前中は久しぶりにゆっくり
とPCに向かっていろいろと。
午後にはヘアーカラーリング&カッティング
にいつもの美容院へ。
5㎝程カットして頂き、更に軽く削いで頂き
ました。とても軽くさっぱりです。
みながそれぞれ予定通りやり切った日曜日
でありました。
今日の小田氏からのメールは?

良いか悪いかにこだわっていると、楽しくない

<成長のヒント>
 結果にいちいち左右されていたら
 最高の人生は歩めない。
 良いことも、そうでないことも
 得したことも、損したことも
 勝っても、負けてしまっても
 どちらも
 最高の自分に成長するための
 魂の栄養と生きる知恵になる。




  


Posted by Myu at 21:21Comments(0)休日

2014年03月04日

予定通りしっかりと

本日は3月2日(日)
今日は少々また冷え込み、小雨が降ったり、
しっとり日和でした。
休日休養日で午前中は久しぶりにゆっくり
とOCに向かっていろいろと。
午後にはヘアーカラーリング&カッティング
にいつもの美容院へ。
5㎝程カットして頂き、更に軽く削いで頂き
ました。とても軽くさっぱりです。
みながそれぞれ予定通りやり切った日曜日
でありました。
今日の小田氏からのメールは?

良いか悪いかにこだわっていると、楽しくない

<成長のヒント>
 結果にいちいち左右されていたら
 最高の人生は歩めない。
 良いことも、そうでないことも
 得したことも、損したことも
 勝っても、負けてしまっても
 どちらも
 最高の自分に成長するための
 魂の栄養と生きる知恵になる。




  


Posted by Myu at 21:03Comments(0)休日

2014年03月02日

3月おついたち



本日は3月1日(土)
今日はまた小雨模様のしっとり日和でした。
今日は3月おついたち。
そして一日仕事でした。
今月はMyuの一世一代の試練の月で
ありまする。
入院手術に向けて一切が進んでいます。
しっかり覚悟して参りましょう。
とはいってもどういうことになりますか、
未体験・すべてこれから始まることです。
とにかくそれに向けてすべてが走り出し
ています。
いろいろ自己認識が状況理解判断が
いまいちゆっくりなMyuですので。(苦笑)
予想してこれから出来湧くことへの万全は
かなり厳しいものがありましょう。
是非是非宜しくご協力をお願いしたい
ところです。
今日を何とかやり切って、3月をスタート
したものの、後月曜日のみ出勤して休職
させていただきます。
是非是非宜しくお願い申し上げます。
毎日求人・面接をされている店長の様子に
申し訳なくも感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

立ち止まっていても、どうにもならない

<成長のヒント>
 何ともならない状況を
 何とかする一番の秘訣は
 何とかなると信じて
 何とかしようと取り組むこと。
 どんなマイナスを背負っていても
 立ちはだかるハードルが高くても
 大丈夫!
 そのうち何とかなる。





  


Posted by Myu at 14:02Comments(0)健康医療

2014年03月02日

思う





本日は2月28日(金)
今日は暖かい晴天日和となりました。
今日は半日仕事でしたがもうセーターも
暑いかなと思うようでした。
今日は2月晦日です。
しっかりやり切れたかなと自問自答。
人生、毎日毎日の生活の繋がりで
Myuにとっては日々違うと一日一日を
今日一日としっかりすっきりはっきり
さっぱりとやり切って過ごすべく努めて
生きていますが、自己満足の範疇で。
実際Myu自身の生き方でj自身を規制
している事柄をあまりにきゅうきゅうと
締め付けると立ち行かなくなることで
しょう。
自己崩壊とまで大それたことになるぼど
の大それた規制も能力もありませんが、
(イマヌエル・カントのように)せめて
何か一つ自分らしさを発揮して継続して
日々過して生きたいと。
他人にできるだけ迷惑をかけないで
自己満足の範囲で出来ることをできれば
死ぬまでやり通したい。
ささやかに密やかに名もなく楽しんで。

今日の小田氏からのメールは?

足し算でなく、掛け算で考えてみる

<成長のヒント>
 やることが多くなったり
 やりたいことが増えると
 時間がなくなり
 思考が断片的になってしまう。
 部分最適が全体最適になるとは限らない。
 積み重ねていってもベストにはならない。
 もちろん
 ひとつひとつやっていくことも大事だが
 それ以上に
 一気に全部片付いてしまうようなことや
 いくつかを組み合わせて
 面白いことができないか
 掛け算で考えてみる。





  


Posted by Myu at 13:05Comments(0)生活全般

2014年03月02日

今を精一杯生きましょう。



本日は2月27日(木)
今日は朝から久しぶりの小雨模様でした。
今日こそは休養休日といたしましょうか。
楽しんでショッピングなど。
愛孫の可愛い服を選んだり、入園準備の
品々を買い揃えたり、なかなか一度では
済みませんが少しずつ着々と。
Myuの自己満足ではありますがついつい
おせっかいかも知れませんが、しかし、
現実必要あってのショッピングでありまする。
愛孫と一緒に暮らす幸せはかけがえがない
とも感謝して今を生きましょう。
親となるのは実際は責任重大でありまする。
だからこそ一生懸命頑張るのです。
不完全な人間が親になるのですから。
子どもとともに学んで一生を生きるのです。
しかし、子どもへの責任はどこまで続くので
しょうか。子どもの自立・自律・独立とは。
精神的・経済的ともに親離れすること。
社会生活において親子の関係はさまざま
でしょうが、道徳・倫理・社会通念からして
変わらぬものがありましょう。
古今東西同居・嫁姑・介護などなど問題
課題もいろいろありまする。
人それぞれ資質・素質・性格・思考・能力・・
さまざまで親子なりとも大いに異なる中で
如何にともに如何により良く如何に楽しく
過して生きるか。
先ず隗より始めよの如くMyuは今出来る
限りを尽くして生きましょう。
ああしたいこうしたいという自身の欲望は
封印して行くことがMyuに課せられた道
であり自身それでよしとする生き方なの
でしょう。
思いがけす良いことに遭遇したらご褒美
と思って大いに喜び感謝いたしましょう。

今日の小田氏からのメールは?

足元を掘れば、いずれ泉が湧き出る

<成長のヒント>
 なかなか結果につながらないのは
 深堀りしていないから。
 相手に期待していても
 事態は変わらない。
 仕組みに頼っていても
 根本の解決もしない。
 距離をとっていたら
 人は育たない。
 効率ばかり考えていたら
 実力もつかない。
 遠慮せず
 面倒くさがらず
 後先を考えすぎず
 人と人の間に、入っていく
 相手が何に困っているのか?
 その原因は何なのか?
 そして
 自分には何ができるのか?
 それらを
 ひたすら掘って、探って、深めていく。





  


Posted by Myu at 12:40Comments(0)人生

2014年03月02日

突然・必然の出来事



本日は2月26日(水)
今日も暖かい晴天日和となりました。
今日も休養休日でありますが、いろいろと。
そう!突発的な事態が出来湧きました。
着々と進行すべきはと裏腹になかなかに
判断を鈍らす人間模様。
更に複雑に絡み合うそれぞれの行為行動、
意ひょうをつく所作に戸惑いも必至なり。
同じ一生、短い一生ならば優しく楽しく過し
て生きたいものと思うはMyuばかりか。
Myuも一人でそうして生きるわけには
参りませぬ故難儀です。
Myuの楽観的行為行動が原因で問題だっ
たりとか。さもあらむ。
他に下駄を預けてのほほんと軽快・軽薄に
過ぎ越し日々でありました。
今更ですが今だからこその出来湧く事態
なのでしょう。
何処で如何に修正出来るものか。
気づかせてくれるものに感謝して反省すべ
きはいたしましょう。
より良く事態を改善するために精一杯心
して生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

下手にごまかそうとしない

<成長のヒント>
 人は、欠点で愛され
 弱点が、個性(キャラ)になる。
 失敗談で、話しは盛り上がり
 弱みによって、信頼関係が深まる。





 
  


Posted by Myu at 11:44Comments(0)生活

2014年03月02日

着々とはなかなかに



本日は2月25日(火)
今日も暖かい晴天日和でした。
今日はMyuの休養休日なれどいろいろと。
早朝ロサンゼルスの 姉とスカイプにて
小一時間おはなししたり、愛孫を保育園へ。
次男が来て近くの次男お気に入りの中華
料理店にてランチを頂きに。
夕方の大事な予約に向けて一日の行動が
着々と。
平行して掃除・洗濯・Myuの入院準備の
買い出しも気づいた時とタイミングで着々と。
しかし、なかなか完璧充分とはいきませぬ。
気づき即行もなかなかに。
すっきりはっきりさっぱりと遣りたいのですが
なかなかに。
人間の行為行動とは不可思議なもの。
個々の性格資質による行為行動はそれぞれ
個々の責任において規制されコントロール
されるべきものでありましょう。
その資質性格が先天的か環境によって
培われたものか所謂親から生まれ持ったもの
か、親による環境に左右されて形成された
ものか。
親も人間短い人生で達観・悟りの境地に
なることは殆ど難しい、皆無とも。
一生学び成長すべく謙虚に素直に生きたい。
親として子に言うように自分にも同じくで
ともに悩んでもがいて生きるばかりです。

今日の小田氏からのメールは?

不幸も、不安も、不満も空気感染する

<成長のヒント>
 人は
 あらゆるものに空気感染する。
 周りが
 中途半端な仕事ばかりしていたら
 やがて、自分も手を抜き始める。
 知らず知らずのうちに
 良くも悪くも影響を受けているからこそ
 自分で意識して
 良い影響を受けるモノ(コト)を選んでいく。
 完成度の高い美しいモノを見る。
 居心地の良い空間で体を癒やす。
 愛情いっぱいで作られたごはんを食べる。
 燃えている人と一緒に仕事をする。
 知恵に溢れている人に会いに行く。
 そうすることで、次第に
 周りに良い影響を与えられる自分に
 なっていく。





  


Posted by Myu at 10:08Comments(0)生活全般

2014年03月02日

ソチオリンピックに思う



本日は2月24日(月)
今日も晴天暖か日和でした。
今日は一日仕事でした。
先週の大雪の残骸がまだまだ風景の
あちこちに見られます。
Myuの住む日本の関東・宇都宮にて
タイムリーに適当な雪(此処ら辺では
大雪と?)が降って、まさしく同時開催
のソチ冬季オリンピックをMyuに必要
ある観戦がムード宜しくできました。
そして、いよいよ閉会式です。
日本は金・銀・銅合わせて8個のメダル
獲得と好成績で頑張ったわけです。
競技ですので皆一生懸命遣りました。
頂点はひとつなのですから熾烈です。
また4年に一度のオリンピックですから
タイミングの運・不運もそして致し方
無いというところもしっかりありましょう。
世界選手権など毎年あるところでトップ
えお取れてもオリンピックでは取れない
ということも大いにありましょう。
オリンピックはやはり選手に取っては
そして観戦者にとっても最も素晴らしい
競技の祭典であり憧れであり目標で
あるのでしょう。
そして共通のルール・マナーを持って
世界がひとつになれる場であり、人類
の進歩がスポーツ競技において期待
されるのでしょう。
しかし、羽生選手の金メダルも素晴らし
かった。真央さんのフリーでの挽回の
完璧演技ができたことも本当に良かっ
た!!日本国民全員ががすうっと
胸をなでおろすことができたし、まさに
有終の美(真央さんの集大成)を目の
当たりに観せて頂きました。

今日の小田氏からのメールは?

完全には、白黒はっきりしない

<成長のヒント>
 0か100か
 で極端に考えると
 止まってしまう。
 100%、完全な幸せはない。
 幸せは
 不幸(闇、不運、失敗、心の傷、葛藤、
 別れ…)と
 常に共存している。
 まず、今あるモノにフォーカスする。
 すると
 不幸によって生まれている幸せにも
 気づく。
 そのとき
 よりより幸せな自分を感じられる。
 また
 100%、ポジティブな人もいない。
 そもそも
 100%ポジティブだったら
 生きてはいけない。
 ネガティブな面があるから
 慎重になって、熟考できる。
 二の手、三の手を打てる。
 49%ネガティブで
 51%ポジティブだったら
 それで前に進める。
 たった2%の差があれば十分。





  


Posted by Myu at 08:51Comments(0)スポーツ

2014年03月02日

限られた時空の中で



本日は2月23日(日)
今日は暖かい晴天日和でした。
Myuの貴重な感謝の休日につき、昨夜
から、ソチオリンピックフィギュアスケート
エキシビジョンをじっくり実況観賞すること
ができました。
偶然か必然かMyuの人生必要とするもの
が自然体でしっかり巡りあわせて頂ける
と思って感謝です。
実際限られたMyuの能力と時空の中で
現実大肯定と良いことも良くないことも
出来湧く一切をMyuにとって必要なことと
素直に受け入れること、そして自らの人生
の糧とすること、それがMyuの人生で
生きる意味があると思っています。
ああ!素晴らしい響演に感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

今どんなブレーキを踏んでいますか?

<成長のヒント>
 できない理由
 うまくいかない原因を探せば
 無限にみつかる。
 言い訳探しをしている限り
 前には進めない。
 アクセルを踏むよりも
 ブレーキを外す方が大事。
 それだけで
 景色は変わり、気分も乗ってくる。




  


Posted by Myu at 07:04Comments(0)人生