最近の記事
< 2013年12>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2013年12月31日

しっかりと



本日は12月30日(月)
今日も晴天日和でした。
今日は一日仕事でした。
いよいよ押し迫った師走の今日は
昨日の素晴らしいお宮参りに生まれて
間もない命の健やかなれと抱いて共に
祈った感慨深い体験の余韻に浸りつつ、
一生懸命仕事をしました。
今、Myuに出来ること、役割に感謝して
先ずやり切ることに努めましょう。

今日の小田氏からのメールは?

来年飛躍するには、年末の大掃除が大事

<成長のヒント>
 今年も頑張った自分の周りには
 戦友のモノたちがたくさんあるはず。
 お役目を終えたモノたちには
 「お疲れさま。ありがとう」
 と言って、別れを告げる。
 また
 来年もお世話になるモノたちには
 「ありがとう。来年も力を貸してください」
 と言って、お願いをする。
 年末の大掃除とは
 労いの場でもあり
 宴の祭りでもあり
 卒業式でもあり
 結団式でもある。





  


Posted by Myu at 23:49Comments(0)仕事

2013年12月30日

お宮参り



本日は12月29日(日)
今日は何とも素晴らしく明るく輝く且つ
穏やかな晴天日和でした。
まさにお宮参り日和とな。
Myuの「適当な晴れ女」も絶好調の
健在ぶりに何とも感謝でありまする。
そう!今日は愛孫あかりちゃんの妹の
お宮参りでありまする。
父方の祖母、即ちMyuが嬉しい主役で
させて頂く儀式でありまする。
あかりちゃんの時と同じ神社にて、同じ
神主さんのお祓いを受けました。
何とも木訥でユニークな神主さんでした。
この時期ですので他に儀式は無いとのこと
でゆっくりつつがなく儀式は執り行われ
ました。
健康と幸福そして平安をお祈りしました。

今日の小田氏からのメールは?

今だから、できることがある

<成長のヒント>
 今年のはじめに
 何を決めただろうか?
 また何を望んだろうか?
 一年を振り返ってみて
 できたこと。
 できなかったこと。
 いつの間にか忘れてしまっていたこと。
 色々あるかもしれない。
 でもまだ、今年はまだ終わってはいない。
 あと3日もある。
 受験勉強でも、試験直前が一番伸びる。
 仕事でも、締め切りギリギリが一番進む。
 年末だから、やれることがある。




  


Posted by Myu at 22:07Comments(0)行事!

2013年12月30日

この一年の締めくくりは?





本日は12月28日(土)
今日は冷え込んで寒いけれど晴天日和
でした。
今日は一日仕事でした。暮もいよいよ
押し迫って買い物客もなんとなくやはり
忙しそうです。
お正月を迎えるということはやはり何か
特別な物心ともに準備が必要とばかりに
何時もより余分に買い物の量も増えて、
且つ、お互い気ぜわしく時間との勝負で
もあります。
日本の富士山が世界文化遺産に登録と
なったり、更に日本の所謂「和食料理」が
世界文化遺産に登録されたり、オリンピッ
ク2020年の東京承知での日本ならでは
の「お・も・て・な・し」アピールが功を奏して
まさに日本ブームの2013年でした。
新年を迎えるにあたって、先ず個々に
2013年がどういう年であったか?先ず
反省としっかりと締めくくることが大切で
しょう。
「初め良ければ半ば善し、終わり良ければ
すべて善し」と文章ばかりでなく人生・生活
における起承転結もしっかり決めることが
大切と思います。
なかなかに自分自身もそして家族や他人と
の関係・繋がりの中ではいろいろ厳しい
ものがあって大変です。
Myuも昨年の丁度暮(12月21日)に
此処に転居して新たな生活がスタートし
ました。
まあ!色々と出来湧いたりでまた、愛孫
中心の生活と楽しくもあり、大変でもあり、
とにかくまだまだ頑張って一生懸命思考
して心身ともに健康をなるべく維持して
役割を果たすべく努めて参りましょう。
ひとまずこの一年は過ぎゆこうとな?!
後3日、緊張してやり切るべく、そして
すっきりはっきりさっぱりと今年を締め
くくりたいと思います。
明日はまた、大役が待っています。
嬉しく至福の大役です。
Myuの人生二度目の有難い大役です。
感謝してしっかり大役を果たしましょう。

今日の小田氏からのメールは?

今から、今年一年間を濃くしていく

<成長のヒント>
 時間は、平等でも、均一でもない。
 過ぎ去った時間を煮詰めて、濃縮する
 ことができる。
 この一年を振り返って
 自分自身を見直せば
 今から、この一年を濃くできる。
 今年、失敗したことは?
 それがキャラクター(個性)になる。
 今年、悔しかったことは?
 それが成長の伸びしろとなる。
 今年、痛い目にあったことは?
 それが仕事の教訓となる。
 今年、やろうと思ってできなかった
 ことは?
 それが、そもそもの目的を見直す
 ポイントになる。
 今年、一番エネルギーを注いだことは?
 それが来年の飛躍の武器になる。
 今年、お世話になった人は?
 その方が来年のキーマンになる。





  


Posted by Myu at 20:45Comments(0)生活

2013年12月29日

恵まれ感謝の地にて



本日は12月27日(金)
今日は終日寒く暗い曇り日和でした。
全国寒気団に見舞われて日本海側や
東北北海道は雪に見舞われていると。
冬は如実に明暗を分ける日本列島です。
お互い住めば都と我が住む地を善しとして
しっかり生き抜こうとするわけですが。
やはりMyuはこちら太平洋側でそして此処
関東群馬県高崎から栃木県宇都宮に移り
住んでもさほど変わらない天候・気候に
有難く感謝の日々でありまする。
Myuは自転車通勤ですが確かに冷たい
空気を吸っての行き帰りですが何とも
気持ちのよい冷たさで寒いけれど寒くない。
かつてスキー場に降り立った時のあの鼻を
つく冷たさが何とも気持ち良い爽やかな
実感の記憶となっていますので。
皆が寒い寒いと寒がって知ることに同調
同感して寒い寒いと言えないMyuで
ありましてごめんなさい。(笑)
でも暗い曇の寒さは嫌ですね。
気温は上がらなくとも明るい晴天がやはり
良いですね。
今日は半日仕事で、午後は愛孫の耳鼻科
通院しました。
年末年始の休診もあって次回はもう来年と
なります。
しっかり薬を飲んでしっかり治して生きま
しょう。

今日の小田氏からのメールは?

どんなエンジンで、何をガソリンにして
いるか?

<成長のヒント>
 「認められたい」
 という思いがあると
 心も、行動も、未来も
 濁ってしまう。
 そもそも
 認められることを強く欲するのは
 「今自分は、まだ幸せではない」
 と思い込んでいるから。
 だから
 何かで取り返そうとする。
 本当に幸せな人は
 認められたいとは思わない。
 とっても燃費が悪く
 やさしくない排気ガスを出す
 「認められたいエンジン」から
 クリーンで、エコで、パワフルな
 走るほど周りの環境を良くする
 「喜んでもらいたいエンジン」
 に交換するには
 過去に受けてきた、数々の恩恵を思い
 返してみる。
 今、支えてくれている方々の気持ちを
 察してみる。
 その上で、周りから求められることを
 考えてみる。
 すると
 感謝と、幸せと、役割意識のガソリンが
 エンジンに流入し
 惜しみなく、妥協なく、突き詰めたい
 大きな道を走れるようになる。
 そのときには、もう
 「喜んでもらいたいエンジン」に
 自然と換わっているはず。





  


Posted by Myu at 00:46Comments(0)天気

2013年12月29日

日はまた延びる



本日は12月26日(木)
今日は晴天のちくもりでした。
冬至(22日)を過ぎて早、日が少し延びた
かなと実感するようです。
今年の此処宇都宮に転居しての初めての
秋を過ごした感じはなんとなく昨年までと
違った感じでした。
秋の陽はつるべ落としとの感じもなんとなく
楽しい様な?!
今まではなんとなく切ない様な寂しい様な
暗いマイナスイメージがあり、早く早く過ぎ
て欲しいと願って過していたような?!
しかし、今年の秋は良いイメージでそして
もう過ぎてしまうの?と惜しむMyuがいま
す。不思議です。
実際既にもう日は延びてきて楽しいまま
更に嬉しいワクワク感が続いている感じ
です。
心配事も無いわけでは無いのですが、
現実大肯定と今をしっかりじっくり楽しんで
一生懸命できることをやり切って多少なり
とも役割を果たすことができていることに
すっきりはっきり心の安定と満足がある
ということでしょうか。

安倍総理がとうとう靖国神社参拝を
しました。
決断の人、しっかり立ってしっかりやり切っ
てそして今までもそしてこれからもしっかり
日本国をリードして行って下さい。、
畏敬の念と誉を感じます。
強く信念を全うして下さい。

中国の初代国家主席毛沢東生誕120年
とのこと。
犯した過ち(1966年から1976年
文化大革命)よりも功績の方が勝ると
中国国民の85%が思っているとか。
翻弄される可哀想な中国の民のような。

今日の小田氏からのメールは?

何を乗せて届けるのか

<成長のヒント>
 仕事も、料理も、言葉も
 すべて乗り物。
 そこに何を乗せているかが大事。
 「自分は恵まれていて、幸せだなぁ」
 という満たされた気持ち。
 「あの人に、少しでも喜んでもらいたい」
 という祈りの気持ち。
 そんな気持ちが元気玉となり
 仕事、商品、料理、プレゼント
 挨拶、表情、言葉、振る舞い…
 などの乗り物に乗って
 相手の心に運ばれていく。
 現実に追われて、波立つ感情を払い
 そもそもの純粋な気持ちを思い出し
 自分の思いを元気玉にて
 濃く、深く、熱くしていけば
 それは
 はるか遠くまで届き
 心の奥まで染みわたって
 じわっと長く続いていく。





  


Posted by Myu at 00:08Comments(0)季節

2013年12月26日

12月26日の記事





本日は12月25日(水)
今日も冷え込みましたが明るく輝く晴天
日和でした。
ああ!布団干し日和です。
ああ!もったいないような晴天家事日和
なのですが・・・・
自由なゆとりの時間が出来たのですが、
少々頑張る体力が・・・・
気力も少々安易に動いているようです。
少し前のMyuでしたら太陽の日と時間
をもったいないとばかりにもうしっかりと
使い切ることに一生懸命でしたが。
その時はMyu自身に時間的ゆとりは
殆どなかったからより貴重な分刻みの
動きの生活でした。
何とも人生皮肉です。
しかし、休日はしっかり休養休日と優先
して納得です。
それでも愛孫中心の生活と今は違う優先
順位でやりきらねばなりませぬ。
とにかく今をしっかり優先順位を自身納得
してやり切ることにすっきりはっきりさっぱり
と自身納得専念できることに感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

なぜ、サンタクロースは人気なのか?

<成長のヒント>
 サンタクロースは
 子供たちに幸せを届ける。
 しかし
 単にモノを運んでいるだけなら
 サンタは
 夜中の過酷な運送業者。
 「世界中の子供たちに、幸せを届けたい!」
 という使命感が
 サンタクロースを
 天の使いへと変身させる。
 これは
 どんな仕事も一緒。
 使命感があるかないかで、雲泥の差。
 今の仕事を通じて、少しでも幸せを届けて
 あげたい
 という祈りの気持ちが
 働く全ての人たちを、天の使いに変え
 今の仕事を天職にしてくれる。





 
  


Posted by Myu at 08:00Comments(0)

2013年12月26日

今しっかりと





本日は12月24日(火)
今日は冷え込みましたが日中は明るく
爽やかな晴天日和でした。
今日はクリスマス・イブですが、
何時もと同じように愛孫あかりちゃんの
保育園通園優先の生活ペースで過して
なんとなく過ぎてしまった様な?
昼ころに1時間位ロサンゼルスの姉夫妻
とスカイプでビデオ通信出来て良かった。
次男が来て主人と姑と4人で昼食を近く
の中華店で頂いたりが特に変わったこと
かしら。
さあ!それからは愛孫の耳鼻科受診の
順番取りに並んで・・・・・・・ひと通りの
就寝までのペースで過ぎ行きました。
Myuの仕事休みには精一杯耳鼻科へ
通院して早く治してあげたいと思います。
タバコを吸った人が吸うのをやめて肺が
きれいになるのは吸った年数かかるとか?
10年吸ったらその後10年かかってやっと
肺がきれいになるということ。
愛孫はまだ2歳9ヶ月ですが、何時の頃
から鼻を出していたのか?そして内科で
風邪と診て頂くばかりだったようで・・・・
とにかく鼻の奥をきれいにしないと耳の
病気までひどくなってしまいます。
此処でしっかり頑張らねば、愛孫も良い
子で頑張っています。

今日の小田氏からのメールは?

大丈夫!ちゃんと遣ってくれる人がいる

<成長のヒント>
 自分が知らないところで
 応援してくれる人がいる。
 それなのに
 自分の力で
 何とかしようと思うほど
 焦って、見えなくなり
 余計なことで頭がいっぱいになって
 しまう。
 気持ちを落ち着けて
 周りを見てみれば
 手を差し伸べている人がいることに
 気づく。
 ありがたく
 その気持ちに感謝し、助けを借りよう。




  


Posted by Myu at 07:34Comments(0)健康

2013年12月25日

12月25日の記事



本日は12月23日(月)
今日も冷え込みましたが気温の上がらない
晴天日和でした。
今日は天皇誕生日で国民のまさに祝日にて
休日ですが、Myuはしっかり一日仕事でした。
そして何とかしっかりすっきりやり切って帰宅。
愛孫あかりちゃんは保育園が休みですが、
良い子で耳鼻科のお薬も上手に自分で飲み、
祖父・曾祖母を困らすこと無く一日過ごせた
との報告を主人から聞きました。
今後共色々と出来湧く度に、こちらもしっかり
良く考えて、あかりちゃんにも良く考えさせて
判断して良いこと、遣らねばならないことなど、
お互い納得して生きましょうと思いました。

天皇陛下の80歳の誕生日を迎えられての
お言葉(会見全文)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131222-OYT1T00390.htm
本当に尊い天皇陛下であり、皇后陛下との
日本が日本であり誇れる畏怖のご存在を
どこまでも美しく全うされ、感謝であります。
ご年齢とご健康にご留意されて頂きたいと
心から思います。

フィギュアスケートシングル男女の五輪出場
選考が決定したようです。
明暗を分けましたが、高橋大輔選手が選ばれ
たことは当然とはいえ良かった。
今回の結果だけでは?でしたが、今までの
実績と・・・そしてこれからの足の故障快復を
絶対、そして多分(このオリンピックで引退し、
後継者指導にまたプロに転向されるのでは
?)有終の美となるよう期待してお祈りしま
す。
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131223/oth13122321510021-n1.htm

今日の小田氏からのメールは?

火と水の両方を合わせ持つ

<成長のヒント>
 熱く燃えて
 何かに向かうことは、とても大事。
 しかし
 それだけだと
 周りから誤解されたり
 不要な揉め事を起こしてしまう。
 火のような熱さと同時に
 水のような知恵も必要。
 知恵を働かせて、人間関係を動かすには
 おさえるべきキーマンを立てる。
 事前に根回しをしておく。
 受け取りやすように表現を工夫する。
 応援者や協力者を増やしていく。
 注意が必要な人の取扱説明書を作る。
 良い報告や感謝の気持ちを伝える。




  


Posted by Myu at 08:48Comments(0)

2013年12月24日

熾烈で厳しくも感動を与える力がある




(2011年11月トップに立った高橋選手)

本日は12月22日(日)
今日は冷え込みましたが明るい晴天日和
でした。
今日は三週間に一度のヘアカラーリングで
美容院へ行きました。
四回に一度の全体染にて四回に一度の
贅沢いたわり炭酸水シャンプーとウルトラ
トリートメントで丁寧にして頂きました。
Myuは美容院では何時もゆっくり睡眠タイム
としてお話もそこそこに過ごさせて頂いて
おりまする。
メガネが無いと雑誌も何も読めませんし、
何より美容師さん(男女問わず)に頭・髪を
さわられていると何とも気持よくリラックス
出来るのです。
今日は二時間の予定が三時間くらいに
なってしまいました。
ああ!すっきり髪はもとより心身ともに頭
からリフレッシュでき感謝です。
さあ!また年末お正月と楽しく忙しくそして
一日一日しっかりやり切って生きましょう。

フィギュアスケートの女史SPは?
やはり浅田真央選手が首位スタートで
始まりました。
男子が心配です。高橋大輔選手が。
頑張れ高橋選手!!彼のスケーティングは
何とも他の選手には無い魅力と技術があり
魅了されます。
四回転ジャンプが無くても充分素晴らしいの
ですが、競技となると今や四回転ジャンプ
をしっかり飛ばないとだめなのですね。
とにかく足の故障がネックで厳しそう。
頑張って欲しい。
オリンピックで世界の人々の前で見せて
あげて欲しい。
素敵なステップスケーティングを。
そしてMyuも観たい。

今日の小田氏からのメールは?

空気に流される人、空気を変えられる人

<成長のヒント>
 空気を読むのは大事。
 だけど
 それ以上に
 悪い空気を変えて
 良い空気を作る方がもっと大事。
 そのためには
 空気に流されない目的意識を持つこと。
 明るく、軽く、熱い気持ちでいること。
 自分で自分を盛り上げていくこと。
 相手の幸せ、喜びを心から祈ること。
 違和感を見逃さずに、即動いてみること。
 いいと思ったことは、まず声に出すこと。





  


Posted by Myu at 12:01Comments(0)スポーツ

2013年12月23日

頑張りどころ



本日は12月21日(土)
今日は冷え込み寒いけれどまあまあの
曇り日和でした。
今日は一日仕事です。
年末、お正月準備もたけなわといった
ムードで元気に盛り上げ盛り上がって
頑張りました。
お昼には美味しいスタッフならではの
さらめしを頂き、更に午後後半も頑張り
ました。自画自賛してどうなの?(苦笑)

今日明日(土日)は愛孫あかりちゃんは
パパとママの実家へお出かけです。
パパに薬の飲ませ方を伝授して しっかり
飲ませてねと2日分の薬をもたせました。
此処はしっかり頑張って頂かないとね。

さて、いよいよスケート五輪最終選考会兼
全日本選手権がさいたまアリーナで開幕。
男子フィギュアスケートショートプログラム
(SP)は今季グランプリ(GP)ファイナルで
初優勝した19歳の羽生結弦(ANA)が
大会初の100点越えとなる103.10点を
出し、二連覇に向け首位発進しました。
Myuの大好きな高橋大輔(関大大学院)
は肝心な足の故障が未だ完全に癒えて
いないような滑りでジャンプで転倒したり
5位と厳しいスタートでした。
あの技巧的素晴らしいスケーティングが
見られないということは本当に寂しいこと
です。 頑張って欲しいものです。
怪我との熾烈な闘いでも ありますね。

今日の小田氏からのメールは?

遠慮は遠回り。目の前にあることが一番の
近道

<成長のヒント>
 なぜ、遠慮してしまうのか?
 どうして、言いたいことを飲み込んで
 しまうのか?
 それは
 自分のことばかり考えてしまっているから。
 相手のことを心から想ったら
 仲間のことを真剣に考えたら
 言葉にならずとも、ちゃんと伝えるはず。
 衝突を恐れず、とことん話し合いもする。
 思いと思いが、ぶつかる。
 理想と現実が、ぶつかる。
 その衝撃(スパーク)によって
 ひらめきが訪れ、道がひらき
 新たなる自分に気づき、絆が深まる。





  


Posted by Myu at 00:23Comments(0)健康

2013年12月22日

健康第一



本日は12月20日(金)
今日は曇りのち小雨でしっとり落ち着いた
日和でした。
昨日は予報では全国寒波で大荒れと?
此処ら辺も雨から雪になるとの予報でした
が、冷たい雨止まりでした。
愛孫あかりちゃんと丸一日(お互いに薬と
の格闘で)過ごしました。お天気だったら
公園へもゆっくり行けたかなとも思います
が、冷たい小雨模様だったから返って
しっかり時間で薬を飲ませることに専念
してなんとか出来たかなと思います。
長期戦かも知れませんが、早くすっきり
とさせてあげたい。
鼻は何時も出るものでは無いのだと、
本当の健康でより元気に一緒に遊んだ
りして過したいなあと思います。
Myu自身も長年、知らず知らずのうちに
真の健康からは程遠い状態になりぬるを。face07
首・肩・腰・膝・足(外反母趾)などなど。
間違った姿勢・生活習慣の結果が此処に
来て一気に出てきているような?(苦笑)
否、笑ってはいられませぬ。
痛いのは一番困ることです。
と言って既に治すに治らないところまで。
痛みを抑えて行くしかないような。face07
健康だけがとりえと自信過剰で結構無理も
健康だから出来るとばかりにやり過ごして
来てしまった結果です。
でも一度しか無い過ぎてみれば短い人生・
一生かと思います。
気づくのが遅かったのも自己責任でしょう。
しかし、現実大肯定として今を大切にやるべ
きをやり切って楽しく楽しんで生きましょう。

主人曰く、「Myuの粘り勝ちだね。あかりは
今朝、本当に良い子ですんなり薬を飲んで
保育園ヘも行けたよ。」と。
主人から褒めて頂いたようで、そして今日も
もしかしたら保育園も欠席してるかなと思っ
て半日仕事(時から13時)から帰宅した
Myuでしたが。

実は昨日は薬を飲む時間の都合で何時もよ
り1時間も遅い就寝でしたので、Myuの出勤
時にはまだ起きずままでしたので。
本当に嬉しい報告でした。

さあ!帰宅しては簡単昼食を取り、14時、
また、愛孫の受診受付に並び、保育園へ
迎えに行き、通院して・・・・薬を飲ませて
・・・・と。
Myuは更に、医師にも嫌がる孫に頑張って
薬をしっかり飲ませましたと褒めて頂きたい
ようでしたが(笑)、あかりちゃんも頑張って
のんだのですから、あかりちゃんを褒めて
頂く様医師に報告しました。(苦笑)
しかし、1・2日くらいではまだまだ長い間
たまった鼻の奥の塊は容易に薄く溶けない
ようです。厳しいかな、先ず薬を飲まない
ことには始まらないし、もっと続けて飲ま
ねばならないと・・・・
頑張りましょうね。

今日の小田氏からのメールは?

うまくいかないのは、信頼不足だから


<成長のヒント>
 すぐに結果が欲しいと思うのは当然。
 たしかに、結果につながるテクニックや
 ノウハウはある。
 しかし、そればかり求めると
 心が冷めていき
 大事なモノが失われていく。
 すべては
 信頼関係の土台の上に築かれる。
 周りのお役立ちできることを探す。
 分からなければ、直接会って伺う。
 そして
 喜ばれることを地道に積み重ねていく。
 それが
 遠回りのようで、一番の近道。
 非効率のようで、結果的に効果抜群。





  


Posted by Myu at 09:27Comments(0)健康

2013年12月22日

薬との格闘



本日は12月19日(木)
今日は終日雨で寒い一日でした。
今日は昨日の愛孫の耳鼻科受診にて
医師の説明を神妙・真剣に聴き、理解し、
処方された薬の必要性・重要性を認識
しました。
しっかり飲むこと・飲ませることが先ず
何よりも大事と昨夕からさあ!スタート。
時間間隔の必要・重要性も考慮して、
しっかり管理して飲ませねばなりません。
そして絶対飲まねばならない薬です。
薬をのむことを絶対拒むあかりちゃんです。
今までが大変でしたし、いいやいいやで
きてしまいました。
今回はそうはいきませぬ。
しっかり優先順位を考えて保育園を欠席
して飲ませることと判断しました。
さあ!しかし、基本あかりちゃんが納得
して自分で飲むことです。
それにはしっかりよく分かるようにお話
して何とか無理矢理ではなく飲んで
もらうことです。
案の定、なかなか厳しく難しい拒否反応
です。
こちらも負けてはなりませぬ。
根気根性比べです。
誉めたりおだてたり厳しく話したり・・・
時間を逆算して制限時間もあります。
3度の食事・昼寝・遊び÷おやつ・・・・
一日が基本保育園の生活時間と同じ様
に過ごしたいが・・・・
そしてご機嫌な時、眠たい時都では
お話しても理解度が大違いなわけで・・
とにかくあかりちゃん自身のことですから
しっかり自分でどうするのが良いのか
しっかり自分で良く考えてとお話して
良い子で飲むのが良いか?泣いて
飲むのが良いか?・・・と。
結果とにかく最後は自分で飲むことに
成功しましたが、時間がかかりました。
段々説得説話の時間が少なくなって
来たようにも?・・・
少しづつは理解って来ているようです。
が、薬は嫌なものですからね。
でも、こちらもあかりちゃんのためにも
引くわけには行きません。
夜にはまあまあ良い子で飲んで何とか
楽しく歌を歌って就寝と相成り候。
少々ほっとして、Myuも一緒に就寝と。

今日の小田氏からのメールは?

原因や要因は、特別なことではない

<成長のヒント>
 どんなことでも基本が大事。
 野球であれば、キャッチボールや素振り。
 勉強であれば、読み、書き、計算。
 どんなに特別なことをやっても
 基本がないと、あまり意味(効果)がない。
 能力の差ではなく
 基本で差がつく。
 では
 今、自分がやっている仕事の基本は
 何だろうか?
 それは、当たり前のこと。
 いつも仕事で求められっていること。
 その基本を徹底的に大事する。
 毎日、意識して反復する。
 それが圧倒的な差となる。





  


Posted by Myu at 08:04Comments(0)健康

2013年12月19日

試練



本日は12月18日(水)
今日は全国的に冷え込み曇りのち雨のち
雪になるとか。
日本海側や東北・北海道はいつものこと
ながらの雪の冬なのでしょうが。
それでも今年は色々とかつて経験したこと
の無い様な気象状況に各地で見舞われ、
大変な災害被害が起きています。
群馬県高崎より栃木県宇都宮に転居して
早々の今年1月14日(成人の日)には
大雪の洗礼を受けたようでびっくりした
ものです。
2度程低く寒いと聞いておりましたが、
この二度目の冬は如何でしょうか?
しかし、今日は夕方やはり冷たい雨には
なりましたが、雪は降りませんでした。
実際、概して住みやすい、暮らしやすい
此処宇都宮は住めば都と感謝です。

今日は愛孫あかりちゃんと耳鼻科へ行き、
受診しました。
時々鼻が出て拭いて上げることが多いの
ですが、食欲も旺盛で元気なので少々
鼻炎があるのかしらと素人判断で軽い考
えで過ごしておりました。
お腹が痛いとか便がゆるいとか内科的な
症状では直ぐに所謂ファミリークリニック
へすぐに受診していますが、咳・鼻が出て
も内科のファミリークリニックへと。
やはり専門医と云う耳鼻科を受診する
必要性・重要性を今回認識しました。
正しくは耳鼻咽喉科です。
先日Myuも声がでなくなった時も実は
一家のファミリードクターとしてファミリー
クリニックに受診していました。
一ヶ月たった今も何だか喉がスッキリし
ません。医師は問診のみで薬を処方
するだけでした。
耳鼻科へ受診を避ける理由はいつも大変
混んでいる様子だからです。
しかし、今回ばかりはあかりちゃんのお鼻
をしっかり診て頂ける耳鼻咽喉科の女医
さんに受信して正解といいますか良かった。
やはり元気でも鼻がいつも・時々でも出る
状態と言うのは要注意であると解りました。
餅は餅屋・専門医でなければ見過ごして
しまう怖い病気も発見されるのです。
鼻くらいと簡単に考えて見過ごしては
いけません。
そして鼻が原因で耳の病気まで及ぶと
いうことも。恐ろしや。
あかりちゃんしっかり診て頂いて良かった。
やはりお薬を処方されましたが、今回
ばかりはなんとしてもしっかり納得して続
けて服用させねはと親ならぬ祖母は痛感
したのでありまする。
今まで内科系の受診での処方薬は
まともに飲まず飲ませず嫌がるまま仕方
ないと自然治癒力にまかせてしまったよう
な感じです。(苦笑)
泣き勝つ流が勝っていました。
今回はそうは行きません。
こちらも覚悟、そして無理やりではなく
根気強くお話して納得させて自分から
飲んでもらわねばと・・・・
案の定まさに根気比べと相成り候。
が、こちらは負けるわけには行きませぬ。
頑張りましょう。

今日の小田氏からのメールは?

その先に広がる未知の世界へ

<成長のヒント>
 真剣に、一生懸命やっているほど
 いろいろなことが起きます。
 信じられないこともあります。
 正直、イヤなこともあります。
 「ピンチはチャンス」とは、どうしても
 思えないときもあります。
 そんな心が折れそうなときこそ
 胸に手を当てて
 「それでも、本当にやりたいこと。やらなけ
 ればならないことは何か?」と
 自分自身の良心に問いかけます。
 すると
 どっちに進みたいのか明確になります。
 進むべき方向性が分かれば
 道案内してくれる人が現れます。
 前から引っ張ってくれる人や
 後ろから押してくれる人も現れます。
 そして、いつ日か
 「あの時が転機だったなぁ」と
 笑いながら話せるときがやって来ます。





 
  


Posted by Myu at 16:23Comments(0)自然環境

2013年12月19日

インターパーク









本日は12月17日(火)
今日も穏やかな晴天日和でした。
今日は3連休の初日、初めての
インターパーク方面へドライブ偵察(笑)に、
ショッピングに行って来ました。
今や何とも車社会専用の広い駐車場と
さまざまな大型店がゆったりとたたずむ
びっくりする広大な集客施設でした。
一度では回りきれません。
アメリカ旅行での幾つか寄ったハイウェイ
の途中のアウトレットより広いのです。
そのアウトレットもあるのですから。
何か目的が無く漫然と時間を惜しまず
過ごすにはまた良く歩き運動には良い
のではないでしょうか。
隣の店・施設建物へ行くのにまた車で
移動ということは必至かも。
とにかく車で移動して良く歩ける若年層
対象の施設のような気がします。
イオンなどの一つの大型施設も足
に自信がないと大変ですが、それ以上
のものでした。
また、半日くらい時間の余裕を持って
来てみようかしらとも思いましたが。
次はいつになるかしら?(苦笑)
また、市から出産祝いに木を育てましょう
とプレゼントの鉢植え「クレスト」を
頂いて来ました。



帰りに、また、アド街ック天国で紹介され
ていたサンドイッチの店「キューピット」に
寄って幾つか買って帰りました。



ああ!時間の余裕のある今は幸せです。
高崎に◯十年といたけれど・・・・
此処に来て一年足らずの今の方が
余程動きが良い感じ。(笑)
感謝し今をじっくりしっかリ生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

熱さを取り戻す

<成長のヒント>
 不調の原因は
 気持ちが冷めていること。
 冷めてしまったのは
 自分のことばかり考えているから。
 失敗したらどうしよう。
 面倒なことにはなりたくない。
 これ以上は、ムリ。
 そんな冷めたままでは
 幸せは、遠のき
 いい仕事はできず
 今起きている問題は、乗り越えられない。
 必要なのは
 あの頃の熱い心を取り戻すこと。
 能力や、ノウハウや、テクニックは
 二の次、三の次。
 心を熱くするには
 自分に与えられたお役目を自覚する。
 関わる人が良くなるように、最善を尽くす。
 相手の幸せと喜びと成長を、心から祈る。
 そうやって
 少しずつ、心を解きほぐし、温めて行くこと。





  


Posted by Myu at 15:21Comments(0)休日

2013年12月19日

12月19日の記事









本日は12月16日(月)
今日も晴天明るい日和でした。
今日は一日仕事で張り切って何とか自分では
すっきりしっかりやり切ったつもりです。(笑)

先週木曜日の「石の蔵」での楽しい高級ランチ
をまた時期をずらして季節感ある新鮮な旬の
食材を活かしたお料理を食べに行きたいもの
です。
高級ムードで良いのですがブログ用専用の
写真が良く撮れるはずの(未だ)ケイタイを
持ち歩いておりまするが、フラッシュ機能が
無いといまいち良く撮れないような少々落ち
ついた暗さ?明るさ?なのです。
少々残念なのですが、そして以前なら絶対
そのようなところで写真などを撮ることは
無かったのですが、今では少々遠慮しなが
らも今日という日はまたとない(一期一会)と
ばかりに記録・思い出としてシャッターを
切ってしまうMyuでありまする。(苦笑)
しかし、やはりすっきりはっきりとはいきま
せぬ。一緒の若い先輩方もMyuに合わせて
スマホでカシャと。(笑)
しかし、ここまでが限度でしょう。
ひょうたんランプや和紙で貼った天井からの
長ーい行灯などまでは遠慮せねばねえ。
石蔵の中の和洋折衷の重装な雰囲気まで
は撮りきれませぬ。
予約で満杯のお客でありますし、だいたい
食べ終わってから、長い蔵の中を個室に
案内されてなお1時間近くもお茶させて
頂いたり、ゆっくりゆったり優雅におもてなし
を味わいました。
ありがとうございました。

今日の小田氏からのメールは?

悪いことと決めつけない

<成長のヒント>
 過去、傷ついたことや
 トラウマが原因で、うまくいかない?
 そんなことはない!
 むしろ
 それは天からのギフト。
 そのおかげで
 学ぶことがあり
 出会う人がいて
 大事なことに気づき
 自分を知ることができる。
 ただ1点
 その天からギフトに気づき
 ちゃんと受けとれるまでには
 少々の時間と経験が必要。





 
  


Posted by Myu at 14:25Comments(0)

2013年12月17日

マンデラ氏追悼式に



本日は12月15日(日)
今日も冷え込みましたが晴天日和でした。
今日はゆっくりのんびり世間の休日を
じっくり過ごしました。
各スーパーもお正月準備商戦で広告
満載です。
午後には出かけてみました。
猛烈混んで、駐車場も大変でした。
やはり、お正月を新年を迎えるという
ことは、そしてまさに師走の名の如く
何か一年の締めくくりをしっかりせむとか
気ぜわしいものがあるようですね。
Myuもそのムードと流れについつい飲み
こまれてしまいそうです。
否、しっかりついて行かねばとでかける
Myuでありました。(苦笑)

南アフリカの元大統領マンデラ氏の
追悼式(否、まさに世界葬か?)が行われ
ました。世界各国からまさに最多重鎮
代表が参列しているようです。
日本からは皇太子殿下、福田元首相・・
イギリスからもチャールズ皇太子・・・
アメリカからはオバマ大統領・・・・等々。
実際、マンデラ氏の生き様はその業績は
人間として神に最も近い様な一貫した平和
的解決を実践した尊い指導者であったと
誰もが認め、尊敬する世界の指導者で
しょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%A9
ご冥福をお祈り申し上げます。

今日の小田氏からのメールは?

頭より心を意識してみる

<成長のヒント>
 なかなか進まないのは
 難しく考えすぎているから。
 そんなときは
 頭の中で
 ぐるぐる考えるよりも
 心の中で
 何が動いているのか感じる。
 どこに違和感を感じているのか、
 探ってみる。
 どっちに進みたがっているのか、
 尋ねてみる。
 あとは
 心の示す方向で
 今、できる
 小さなことを、とりあえずやってみる。
 すると
 心はさらに動いて、教えてくれる。
 そうやって
 勢いがついて、進んでいく。




  


Posted by Myu at 06:45Comments(0)世界!

2013年12月15日

生活発表会







本日は12月14日(土)
今日も冷え込み一番でしたが明るい晴天
日和でした。
今日は愛孫あかりちゃんの保育園の
生活発表会です。
ママはまだ産後で実家です。
パパは昨夜の泊忘年会から早朝に帰って
きて一緒に行きました。
Myuは一日仕事を午前の半日代わって
頂き、参観出来ました。
満一歳から入園して二度目の発表会とな。
昨年はわかりませんが今年の0歳児クラス・
1歳児クラス・2歳児クラスと3クラスの発表
会ですのでおよそ見て想像出来ます。
しかし、乳幼児でも既にしっかり個としての
性質・性格が着々と形成されているようです。
また、その時の体調や雰囲気や気分でまた
随分と左右され、良い状態から変化したり、
保育士さんがたもさぞや日々、瞬間瞬間と
大変なことでしょう。
園の方針も「アットホームな家庭にいると
同じくの状態にして愛情をもって一人ひとり
の園児を見守り育てて行くと、ドイツの
シュタイナー教育を取り入れ、自然環境を
大切に園舎も木造でさらにさらに良い環境
状態になって行くようです。
色々小物も本物志向でなるべく食器なども
陶器でプラスチック製のものは使用しない
方針とのこと。
裸足保育の徹底もされているようです。
若い夫婦が共働きということで入園許可
される保育園ですから、園児のみならず
その父母のことをも配慮考慮しての日々
でありましょうし、本日の発表会でした。
勿論祖父母や参観するすべての人々に
楽しんで安らいでもらいたいとの保育士
さん方の努力が沢山散りばめられてい
ました。
このクリスマスの時期にちなんだ発表会
ですからハンドベルの演奏も音色も何とも
素敵で心に響きました。
保育の合間・お昼寝の合間に約一ヶ月間
も練習された成果とのこと。感謝です。
また講話も子育てについて楽しく分かり易
くて良かったです。
言葉は人間関係を作る大切なもの。
誉め育ての大切さ、考える子、我慢できる
子に育てること大切さをハーバード大学
の研究チームの「マシュマロテスト」の
例を出して示して下さいました。
Myuは祖母としての立場ですが少なくとも
現在可愛い孫と生活する中で、可愛いだけ
でなく可愛いからこそしっかり育つ様言葉を
持って楽しくも優しくも時に厳しくも一緒に
育て、育つ様努めて生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

礼が欠けた人に、美意識なし

<成長のヒント>
 人は、五つの徳が必要。
 仁:思いやり
 義:正しいことをする
 礼:礼を尽くす
 智:考え学ぶ
 信:自分を信じ、人を信じる
 この「仁・義・礼・智・信」の中で一番
 礼は形にして、表現しやすい。
 感謝を言葉で、ちゃんと伝える。
 身だしなみと、服装を整える。
 姿勢を正し、深々と頭を下げる。
 恥ずべきことを自覚し、改める。
 すると
 そこから美意識が芽生え始める。





  


Posted by Myu at 13:38Comments(0)孫!

2013年12月15日

忌まわしく性懲り無いニュース



本日は12月13日(金)
今日も冷え込みましたが晴天穏やか日和
でした。
今日は昨日の素敵なランチ&ティータイム
を同じ「石の蔵」の高級和食レストランで
ゆっくり優雅に過ごし、その余韻に浸るまま
に、否、真摯に新鮮野菜のご注文に答える
べくの素敵な連携である我が楽しき職場に
て3連休明けの半日仕事を一生懸命させて
いただきました。

13日の金曜日にクリスチャンでは無いので、
全く動揺する必要は全く無いのですが。
ニュースで
北朝鮮の恐ろしく忌まわしい粛清政治が
またもいとも簡単に即刻行われたと流れ、
何とも嫌ーーーな気分に世界中がさせら
れたような?
否、ご勝手にと無視したいところですが。
北(朝鮮)も南(韓国)も中(支那)も如何に
愚かな国家・政治(指導部)・軍部であるか
本当に自分・自国のことは分からない・見
えないものなのでしょうか?
井の中の蛙ごときにこのもはやネット社会
においても分かず可笑しな暴走・暴挙を続
けて懲りない民意民度の低さはどうなので
しょうか。 
「共産」とは意味が違うでしょう。
共産党社会こそ貧富の差の大きく激しい
ことといったら・・・
人権・人道的には全く評価不可の低俗
国家で一部上層部の欲得政治で庶民へ
の何とも奴隷的扱いは非道極まりない。
粛清されるべきは権力者たちすべてで
庶民が立ち上がる時では。

今日の小田氏からのメールは?

本当の深い誇りを持てるかどうか

<成長のヒント>
 誇りは、必要。
 しかし
 それが、表面的で浅い誇りならば
 単なる攻撃的な人になってしまう。
 人生の誇りに目覚めるには
 深く、深く、相手のことを思うこと。
 ぶつかっては壊れ、つくってはぶつか
 ること。
 自分の欠点を痛いほど、感じること。
 いっぱい挑戦し、いっぱい負けること。
 効率を考えず、ムダをたくさん経験する
 こと。
 人を見下さず、全員、同じ気持ちで接
 すること。
 そうして獲得した、深い誇りは
 人生の質を圧倒的に変えてくれる。 





  


Posted by Myu at 11:14Comments(0)ニュース

2013年12月14日

おしゃれなランチ









本日は12月12日(木)
今日は明るく穏やかな晴天日和でした。
先日TVのアド街ック天国で「宇都宮」を見、
仕事場でMyuが話題にしましたら、
そして、新鮮野菜を調理してが売りの
人気高級和風レストランで主皿以外は
ビュッフェスタイルと。更に建物が蔵造り
でレトロな雰囲気なのです。
実際昨年末に転居して、この1月から
主人と早朝散歩で毎日なるべく違う道を
歩きましたが、その時この宇都宮という街
はあちこち蔵が建って感心しました。
如何にも街道街?城下町?として栄えた
であろうと想像されます。
有名な大谷石の立派な蔵ばかりです。
そして3月からこれも何かの縁かしら?
当店に勤務することになり、注文して下
さるレストランの一つでもあり、名前を
存じるところでした。新鮮野菜も当店の
専売特許ですからまさにお互い相思相愛
でありまする。(笑)
そのレストランは「石の蔵」です。
O女史が今度行きましょうとすぐにのって
Myuを連れて行って下さることに。
休日の合う日はいつかしら?とトントン
拍子に・・・皆3から5日出勤のシフトで
結構合わ無いような?といいますか、
そこにいたのは3・4人でしたが、
W女史が何とか調整?してと直ぐのって
くださり、結果3人でということに。
そこでお互いのケイタイ・スマホのメール
交換と相成り候と。
曜日・時間・集合場所などなど後日連絡
下さると、O女史が主導して決定。
短時間でさあ!仕事仕事と。(笑)
結構皆遠くから車で通勤している様です。
Myuなど自転車で5分以内などと全く
恵まれていると不思議なような?!
そして、本日と相成り候。
予約制で毎日満杯のようです。
実際蔵の中は素敵な少々重厚な落ち着
いた雰囲気で何ともいるだけで満足感
をあじわえるような。
そして一つ一つが丁寧に調理された食材
で美味しい。
ごちそうさまでした。そして何と3時間も
個室に移ってお話もゆっくりいろいろと・・・
29歳と38歳の娘の様な仕事場の先輩と
このような時間を共有できて感謝でした。

今日の小田氏からのメールは?

目の前の人と、関係を結べるか

<成長のヒント>
 孤独な成功者はいても
 孤独な幸せ者はいない。
 なぜなら
 真の幸せは
 人と人との間にあるから。
 お互いに知っていることを共有し
 本音で、ぶつかり合う。
 そして
 一緒に勝ち、一緒に負けるなかで
 信頼関係が築かれる。
 その信頼関係ができれば、9割決まる。
 喜び、楽しみ、希望に溢れた
 幸せな人生になる。





  


Posted by Myu at 07:25Comments(0)

2013年12月12日

懲りない性分





本日は12月11日(水)
今日はまた明るい晴天日和と相成り候。
しかし、寒いのか?暖かいのか?
否、Myuにとっては暖か(暑)かった。
しかし、休日につき、何とモヘヤの
とっくりのセーターなどを着てしまい、
暑くて途中でお色直しと。(苦笑)
確かに首周りが開いていると寒さを
感じますが、とっくりセーターもモヘヤ
はいけません。暖か(暑)過ぎました。
本当に寒い時の防寒用でしょう。
ああ、でもモヘヤはやはり良くないなあ。
車のシートに毛羽が付いてしまって・・
ああ、そうそう、かつてとっくりもモヘヤも
Myuの生活から消えていたものでした。
先日ついついステキな色合いで群馬
より2度寒い宇都宮と衝動買いして
しまったのでした。
やはりとっくりがというよりモヘヤはねえ、
まして今日の様な晴天日和に着てしま
ったにはねえ。(苦笑)

猪瀬都知事も北朝鮮も韓国・中国も
懲りない性分ですね。(苦笑)

今日の小田氏からのメールは?

先ずは知ろうとするかどうか、知る努力の差

<成長のヒント>
 やっても、やっても
 なかなか思うような成果にならないのは
 能力の問題でも、仕事の問題ではない。
 熱心さの問題。
 大事なことを大事にしていないから。
 気持ちが冷めてしまうのは
 情報不足だから。
 情報を持たないと
 人は
 自分がやっていること以外、無関心になり
 頭が回らず、心も動かない。
 すると
 自分の都合でしか考えなくなって
 盲点ができ、ポイントとタイミングを外し
 仕事が断片的、独断的、非協力的に
 なってしまう。
 まずは、
 関係者の名前、基礎情報、状況を覚える。
 仕事の全体像、流れ、予定、期日を把握
 する。
 あとは、細かい所まで、徹底的に頭に
 入れる。
 すると
 次第に、愛情と愛着が芽生え、責任感が
 出てきて
 自然と、問題点が見えて、ひらめくように
 なる。
 そうして
 心がこもった仕事をするようになっていく。





  


Posted by Myu at 06:32Comments(0)性格!

2013年12月12日

久しぶりのお湿り



本日は12月10日(火)
今日は全国的に雨で荒れ模様とのこと。
ここらへんもご多分にもれず雨と。
しかし朝は未だ降っておらず、9時、愛孫を
保育園ヘ送る時も未だ・・しかし確かに
今にも泣きそうな空の顔ではありましたが。
Myuの休日、いつもの様に自転車で何とか
往復しようと・・往きは良い良い帰りは・・
「適当な晴れ女」等々不健在・陥落か?!
何とも愛孫を保育園へ下ろしての帰りには、
ぽつぽつ(シクシク)でなく小雨の助走(序奏)
なく、まさに雨筋が見えるほどにいきなり
うぇーんと泣きと我慢していた涙腺が破裂
したようにどんより雲から落ちてきました。
わずか5分足らずの距離ですが上衣と
スカートの膝部分はびっしょり濡れていま
いました。
でもまあ、愛孫が濡れずに済み、良かった。
とにかく全国的に大荒れ模様との天気予報
ですから仕方ありますまい。(苦笑)
車で行ってはチャイルドシートの所作で
下ろす所で濡れてしまったかも?(笑)
しかし、その雨もお昼前には止んで、
適当な良いお湿りだったということでした。
宮環をドライブしてショッピングへ。
三連休の初日はしっとりとしかし、元気に
行動的に過ごしました。(苦笑)

今日の小田氏からのメールは?

誰か任せでは立ち止まってしまう

<成長のヒント>
 自分で考えて
 自分から進んで動く人には
 今起きている全てが
 前に進むヒントとなる。





  


Posted by Myu at 05:21Comments(0)天気

2013年12月10日

冷え込みました。





本日は12月9日(月)
今日はMyu的には最も冷え込んだと
感じる日和でした。
今日は一日仕事でした。
出勤時の自転車で踏切を渡る時
枕木が霜で白くなっていたことで
確かに冷え込んだわけですが、
スラックスと靴の間が何ともすうすう
して寒いと感じたのです。
ストッキングにスラックスというMyuで
すが、やはりソックスというモノをはい
たほうがようなあと実感したのです。
やはり寒さには夏の暑さより強く耐え
られると豪語する自身でありましたが、
やはり此処に来てあちこち少々痛かっ
たり故障的症状がでますと年齢も我が
健康体力も自身をごまかして空元気
は通らないなあと。(苦笑)
自信も空自信となりにけり。
しかし、Myuにはまだまだ役割があり
そうな、実際しっかりありまする。
我が亡き両親の年齢をとうに過ぎ越し
今でありまするが、両親もまだまだ
役割は沢山残っていたでしょうに。
人の寿命とはかかる病とは如何なる
神・仏・天の思し召しか?
痛み苦しむも役割を人生を全うせよと
か?
人生楽しいだけでは生きられますまい
が、楽しく楽しんで生き全うしたい。
ひとまず今日一日しっかり自身の体を
思いやって暖かくして優しくいたわって
すっきりはっきりやり切って生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

ありがたく、させていただく

<成長のヒント>
 「私はやっているのに、あの人はやって
 くれない」
 と不満を言って腐るのは、チャンスを失う
 考え方。
 それでは、もったいない。
 「自分しかやらない」というのは
 天から与えられた、絶好のチャンス。
 やらせてもらえることで
 自分の立場ができる。
 その立場のおかげで
 人の見る目が変わり
 人が動き出し
 自然と、周りから勝手に押し上げられる
 ようになる。
 それによって
 結果的に、色々なことができるようになる。
 だから
 「やらせていただく」のは、本当にありが
 たいこと。





 
  


Posted by Myu at 02:54Comments(0)天気

2013年12月10日

のどかな休日晴天日和





本日は12月8日(日)
今日も誠に素晴らしい晴天日よりでした。
自称「緑の風の別荘」を午前中に出発。
ああ!布団干し日和・日向ぼっこ日和・
お気に入りの籐椅子に横たわって
TVは無いのでラジオを聞きながら暫し
まどろんで・・・と云う日和でしたが。
いえいえしっかり今のMyuとして果たさ
ねばならないことがありましょう。
優先順位をしっっかりやり切って参りま
しょう。
おかげさまでしばらくぶりにシャトレーゼに
寄って大好きなアーモンドチョコレート
アイスバーとダブルチョコレートアイスバー
と更に美味しいマロンケーキを買って
帰ることが出来ました。
これはすごい収穫です。(笑)
宇都宮にはシャトレーゼは無いような?
少なくとも近くには?(未検索ですが)
自称別荘への中間点にあるのです。
夏は結構楽しみました。
溶けるのを心配しつつも発泡スチロール
の箱を駆使して。(苦笑)
しかし早朝や夜間移動の時は勿論
営業中ではなく残念ですが。
早く帰宅するも目的予定が?
しかし、美味しいマロンケーキと美味しい
コーヒーを入れてゆっくりティータイムを
楽しみましたので。
やはり美味しいものをいただくと心は
豊かに余裕がモテるといいますか?
少々のことは許せるといいますか?
穏便に収めることが出来るような?
いえいえ単に自称別荘から早々に帰宅
したのに?というそれだけのことですが。
(笑)

今日の小田氏からのメールは?

順調で、平等で、イヤなことがなかったら、
何も進まない

<成長のヒント>
 格別の喜びを味わうのも
 仲間との絆が深まるのも
 ホンモノの誇りが生まれるのも
 感謝の念が止めどなく溢れるのも
 新しい道がひらかれるのも
 自分のお役目に気づくのも
 全て…
 衝突や、障害や、試練があってのこと。
 自分自身の中でも
 ぶつからないと生まれない。
 好きなことや
 慣れていることばかりやっていたり
 挑戦せず、冷めて
 居心地がいいところばかりにいたら
 真の意味で、人生は目覚めない。
 今一度、自分自身に問かけてみる。
「思わず、人に語らずにはいられないような
 乗り越える体験をつくっているか?」と。





  


Posted by Myu at 02:13Comments(0)休日

2013年12月07日

何たる人生の差?




(いたしいたけない・いたしかたない)(笑)

本日は12月7日(土)
今日も晴天暖かく穏やかな日和でした。
風も無く、ウールのセーターとスカートで
暖かく上着は全く要りません。
今日はまたまた交替振替休日で貴重な
土日の連休で嬉しく感謝です。
そして自称「緑の風の別荘」へ一泊で
予定通り出かけることに相成り候。
ガラス越しに、否、網戸越しに温かい陽の
光をふんだんに浴びつつお気に入りの
籐椅子に横たわって暫しうたた寝するも
何とも至福の時を堪能しました。
Myuは活字を見るとすぐ眠くなり、読書
をほとんどせず仕舞で日々を過ごし、
ほとんどせず終いで人生を終えそうです。
今日のようなゆっくり豊かな自由なひとり
の時間も何とも一見優雅にうたた寝など
で結果読書とかけ離れた無為な行為と
なりにけり。何とももったいないことです。
しかし、これが残念ながらMyuの致し方
ないMyuである所以です。
しかし、唯一活字に触れる貴重なメール。
勝谷氏の有料配信メール。
勝谷誠彦氏は子どもの頃より活字・読書に
親しみ、今や職業として作家となり、
なお猛烈な読書・活字読破量でコメンテー
ターとしても各分野に通じて活躍されて
います。
その氏から毎日届く、その人脈の多さ・
造詣の深さを豊かな文章・語彙力・難字を
普通に巧みに駆使して配信される有料
メールが実に楽しみであり、楽しく勉強に
なります。
何たるこの読書・活字に触れる量の差の
大きさであることか。
何たる人生の差であることか。

今日の小田氏からのメールは?

力を抜くほど、以外にも前に進む

<成長のヒント>
 自分を強く見せよう
 とニセモノの自分を作っていたら
 どうでもいい、余計なことをしてしまう。
 自分を偉く見せよう
 と周りを気にしていたら
 表面的で、損得だけの関係になってしまう。
 本来の自分は、どんな自分なのか?
 本当は、どんな関係を結びたいのか?
 本音は、何なのか?
 ちょっと勇気を出して
 その気持ちに素直になってみる。 




  


Posted by Myu at 20:10Comments(0)読書

2013年12月07日

月一回のミーティング



本日は12月6日(金)
今日も穏やかで暖かい晴天日和でした。
今日は交替出勤の振替休日が続いて
何と12月にしてもったいないような5連休の
丁度真ん中の休日です。     が、
今日は月一回のミーティング日です。
なんといっても一年の締めくくりの師走の
歳末商戦突入ですから恒例の月半ばでは
なく当然早く実施される事となりました。
Myuは当然初めてですので真剣に聴き
しっかり実践しなければなりません。
昨年と異なることも多々あると、先輩方も
真剣です。おせち・お餅・お蕎麦などなどの
早期注文方法も多種多様で実際熟知して
間違いの無いようしっかり取り組まねば
なりません。
各生産者さんによっても色々です。
試食会を何度か実施するとの案内も、
実際Myuも試食してお勧めを出来るよう
に備えねばなりません。
お正月に向け、皆、限られた期間内に
色々を揃え準備するわけですから、
こちらもお客様もそれこそ日本全国大変
な騒ぎ、否、盛り上がりになるわけです。
こちらがわとしては戦争、否商戦に必死と
相成り候と。
朝の1時間足らずの貴重なミーティングを
終えて、全員で開店までの準備にかかり、
緊張した中にも何か暖かい雰囲気の
手創りの店という感じで楽しいです。
そして社長のはからいで月一回のこの
ミーティング日はスタッフは半額で買い物
させて頂けるととても素敵なラッキー日
です。
若い社長・若い店長・若い社員さんと
従業員も各年代毎にそれぞれおりますが
概して年配者が多いわけです。  が、
とてもアットホームで和やかな中にも
斬新な店舗経営にパート従業員は皆
この店・社長・店長・・・各生産者さんたち
のため、お客さん方のため一致団結精神
で何とも暖かい思いやりあふれる連携
プレーで頑張っています。
私たちの店、誇れる店、愛する店、・・・
お客様からもそう感じ思って頂けるよう
精進して参りましょう。
お・も・て・な・し
先輩諸氏を見習って参りましょう。
此処にご縁が合って本当に良かった。
巡り合せに感謝です。

今日の小田氏からのメールは、

勢いとノリだけでは不十分

<成長のヒント>
 なんとなくで、仕事をしない。
 ひとつのミスが命取りになることもある。
 ひとつひとつ、丁寧に行う。
 本当に、これでいいのか?
 と何度も見返す。
 すると
 そこに、心がこもる。
 仕事に、命が宿る。 





  


Posted by Myu at 06:37Comments(0)仕事

2013年12月06日

気持ち良い代替出勤了承に感謝





本日は12月5日(木)
今日も明るく暖かい晴天日和でした。
今日もゆっくりと休日を過ごしました。
ロサンゼルスの姉からの美味しい
オロブランコを頂きながら。
職場ヘも少々おすそ分けしましょう。
地産地消が原則の職場ですので
カリフォルニア産のオロブランコなどは
全く入荷することは無いでしょう。(笑い)
仕事では9月のアメリカ旅行で代替出勤
を先輩スタッフに依頼・お願いして以来、
今回二度目の依頼をすることに相成り候。
愛孫あかりちゃんの保育園の発表会に
行くことに。出勤日につき、替わって頂く
必要が出来ました。
Myuとしましても今まで依頼されることが
多く、自由な身でしたのですべてOKと
させて頂いてきました。
皆さん結構色々時々都合があるようで。
Myuもまたお願いすることとなりました。
E女史に快く了承をいただき感謝です。
お互い様と和気藹々楽しい気持ちのよい
方々に恵まれ嬉しい限りです。
Myuとしましては浮かれることなくしっかり
自身戒めてなおかつ楽しんで一生懸命
させていただきましょう。(苦笑)

今日の小田氏からのメールは?

非効率なことを丁寧に、誠実に、一致団結
して行う

<成長のヒント>
 個人戦から団体戦へ
 個人の力量で競う時代から
 総力戦で乗り越える時代へ
 これからは
 個人の力量を超えた
 難題が次々にやってくる。
 自力にこだわっていたり
 周りに無関心でいたり
 遠慮していては
 道はひらかない。
 ひとりで立ち向かうのではなく
 みんなで立ち向かう。
 それには
 まず自分が熱く燃え
 仲間を信じ
 遠慮なく
 周りに助けを求める。
 そして
 同じところに集まり
 同じことに取り組む。





  


Posted by Myu at 06:49Comments(0)仕事

2013年12月06日

自身に素直に居直り人生







本日は12月4日(水)
今日も晴天小春日和でした。
12月ですが暖かく穏やかで気持ち良い。
今日は休日、昨日の仕事での大反省で
少々心が疲労しているようです。
だれもどうにもならない自身の問題です。
しっかり昇華し、切り替えて生きましょう。
今日は久しぶり此処宇都宮に来て二度目
の温泉へ行って来ました。
アロマ(今日はペパーミントでした)風呂に
入ったりゆっくり心身ともに癒やされました。
人間の性格・気質・生き方など努力で変える
ことも可能でしょうか?可能としたいですが。
社会生活に置いてなるべく摩擦や誤解を
避けるためにも必要ならば変える・変わる
努力をする必要があるということでしょうか。
相手に危害を与えるほどでしたらそれは
即刻強制的矯正修正が必至でしょうが。

Twitterの社長の格言に時々タイムリーに
Myuの心にハマる言葉・文言があります。
「破天荒に生きてみる。少々外れても大した
問題ではない。見渡してみればそんな人
ばっかりだ。外した者勝ちくらいで丁度良い。」

やはりMyuはMyuです。
一度のせっかくの人生、できるだけ自身に
正直に笑顔で楽しく生きましょう。
決して他を馬鹿にしたり、自分を良く見せ
ようとして無理しての笑顔ではありません。
自信の笑顔でもありません。
注意や指摘・・・を笑顔で(なるべく真顔作り
に努めつつ)聴いても真剣に
なるほどと思って改善していきます。
感謝の笑顔でもありまする。
それがMyuです。
破天荒には程遠いとも思いますが。
少々居直り人生でしょうか。(苦笑)
素直が一番ですが。(笑)

今日の小田氏からのメールは?

この世に生まれてきた意味を知るには

<成長のヒント>
 自分のスタイルが、できあがれば
 一時的な安心感ともに
 それなりに上手には、色々こなせるかも
 しれない。
 そこで居座っていたら
 いずれ自分のスタイルが通用しなくなり
 崩壊するときがやってくる。
 周りから
 ほめられたり、認められたりして
 居心地よく
 現状を伸ばしていけば、成長はある
 程度できる。
 しかし、それでは
 むなしくも、進化はできない。
 誰かから
 怒られたり、指摘されたり
 何かを失い
 失望したり、不安定になったりして
 葛藤しながらも
 現状を否定することで、進化のスイッチが
 押される。
 「このままではダメだ」
 という強い思いが
 今まで眠っていた能力を引き出す。
 「どうすればいいんだ!?」
 という強い問いかけが
 忘れてかけていた、大切なことを思い出
 させてくれる。





  


Posted by Myu at 06:11Comments(0)人生

2013年12月05日

大失敗・大反省



本日は12月3日(火)
今日もとても良いお天気でした。
今日はN女史の代行出勤で一日仕事でした。
N女史は先輩につき、同じに仕事をこなすには
少々厳しいものがありますが、頑張るばかり
です。
また更に大先輩の昼食時に代わっての
レジ打ちでは更に緊張して頑張らねばと。
しかし、案の定、うっかりミスをしてしまい
ました。face08face07
それは結果大変な大失敗大失態と!!face07face08
店を良くするためのお客様ヘの「アンケート」
その貴重な意見を書いて持ってきて下さった
方には10%引かせて頂きますと。
そう!うっかり引かないまま最後のエンター
キーを押してしまったのです!
お客様としても10%引きということで
しっかりまとめ買いをされ結構な量の
長いレシートが出ました!
さあ!大変!パニック状態に!・・・
咄嗟にこの場で返品処理をさせて頂かねば
と、その前に10%分の料金をお渡しすれば
良いかともその瞬時に考えないわけでは
ありませんでした。そのためにはお客様に
レシートをお渡し出来ない??しかし、・・・・
それより後々のMyuの各品々の各生産者
さんのコード番号の確認作業が膨大に
時間がかかるのでは?と・・・・・
結果、Myuの下したその瞬時での判断は
たまたまその瞬時の時のみ次のお客さま
がいなかったことのあって結果返品処理
と更にもう一回すべての品々のレジ打ち
作業をさせて頂くことに相成り候。face07
賽は投げられた!遣るしか無いと。
次の瞬間次のお客様が並ばれたのですが、
「申し訳ありません他のレジへお願いします。」
と言っても次々と・・・という中で作業を
とにかく続けねば、勿論当のお客様にも
謝りつつ、(心の中で生産者さんもお客様
と同じく申し訳なくしっかりさせて頂かねば
と・・)多分今までで最もなが~~~い
時間であったと思います。むしろ時間が
止まってしまったほうが良いとも・・・
その間にMyuの作業だけ動いて(苦笑)
などという奇跡は起きませぬ。
更にこの方の前のお客様が卵が割れて
いたと袋詰している途中で分かったと
こちらのレジ打ち真っ最中に戻って来られ
ました?!更に判断材料が増え、
「申し訳ありませんが割れてないものと
交換してお持ち下さい。」と。そしてまたまた
更に「これも割れてます。」と卵の売り場
の割れたもう一つを持って来るではありませ
んか?!そして更に同じく申し上げまして・・
そして三度目の正直?何と「もう同じ物は
無い」と、そして「高いけれどこれにする」と
・・ということは差額を頂くことに。
レジを通さず差額金額を頂き。(勿論後処理
ということでレシートは出せません。)
そのお客様はご納得ということで済みました。
さて、現在進行形のお客様はただただ
時々何度も中断した作業を見守りつつ、
(Myuも夢中で作業継続を頑張るのみで
お気持ちも充分イライラ感もお有りでしょう
と察するも)お客様が良い方でただただ
感謝しつつ謝罪しつつという中、何とか
3回レジ打ちが済みました。
さんざん冷や汗をかきながら謝罪しながら
、そして次のお客様と・・・ほっとする間も
なく大先輩の昼食休憩の1時間の大緊迫
大緊張の体験でした!
はたまた??!!あとで思うに10%を
5%で処理してしまったような??!!
実は今日は火曜日にてメール会員さまの
5%引きサービスデーでした。
設定がそのようになっていたような?
MyuのPC画面確認ミスでは?
ああ!大失敗も大事です。大先輩へ
伝えて引き継ぎましたが・・・・
午後の作業も色々忙しく・・・・・
結果金額のプラスマイナスは0で合って
いたとのことで良かったのですが、
店長への報告を怠って帰ろうと・・・
確かに大先輩に伝えただけで済むことでは
ありませんでした。直接Myuがしっかりと
店長へお伝えして状況把握して頂き、その
後お客様へのフォローもお願いしなければ
なりませんでした。
Myuの能力不足、それでも抱え込んでしま
った事の失敗、途中でインカムでバックを
呼んでお願いすべきだった事等大反省で
ありました。
お客様を待たせたことは何よりいけない事、
更に信用問題、で店に対しても申し訳ない
こと、店長に自ら直接報告する責任と義務
を怠ったこと。この如何に重大事であること
の認識が不足していたかということ。

家に帰って反省するも如何に仕事への
真剣味がかけているMyu自身であることか。
楽しい職場と有頂天になり過ぎていたか?
日々良いこと・嬉しいことなど決して有頂天
にならないように自ら戒めているMyuで
ありまするが、大反省です。
他の方々の仕事への取り組み方、真剣さ
をもう一度しっかり見習って参りましょう。
Myuの態度がお客様を不快にさせてしまう
可能性も?お客様を大事にする店と店長
自ら率先して実践している訳で、Myuの
勝手な判断が良くない結果と今回ばかり
では無いかもしれないと。
店長は若くしてMyuの性格・個性と承知
して頂いて良い所を発揮して貰いたいと。
笑顔で接することは当然良いのだが、
謝ったり、上司の注意を聴いたりするとき
の態度がいまいち真剣さに欠けるとな?
以前、女性上司が「馬鹿にされているよう
だ」とMyuの態度を指摘されましたが。
同じくのようです。
Myuはなるほどと注意や指摘や指示・・・
に対して嬉しく感動して受けとめると笑顔
はそのままです。
決して自分をごまかして笑顔を作っている
わけではありません。確かにそこで真剣な
緊張した顔が出来ないことがいけないの
でしょうか。真摯な態度とは笑顔では無い
ということでしょうか。
Myuは納得が行か無い時とか憤慨し怒り
を覚えた時は笑顔では要られません。
それ以外では心に正直にごまかすことなく
笑顔でおりまする。
特に店という空間に置いては長いこと
「笑顔が一番、笑顔でいられなくなったら
お終い」と思って頑張り、それが習い性と
なってきあことも事実ではあります。

今日は大失敗大反省の日でした。






帰宅しましたらロサンゼルスの姉夫妻より
毎年この時期恒例のカリフォルニア産
オロブランコの大きな荷箱が玄関に
届いていました。
Myuを理解って下さる方が海の向こうに
いるんだとほっと嬉しくなりました。
何時もと変わらぬ思いに感謝です。
嬉しく美味しくごちそうさまです。

今日の小田氏からのメールは?

不満や批判したくなったら、それは自分の出番

<成長のヒント>
 自分の都合や損得ばかり考えていると
 相手の欠点ばかりが気になって
 ダメ出しをして、否定したくなる。
 しかし
 その着眼点や
 気になるポイント自体は
 とても重要。
 なぜなら
 相手のことを親身になるほど
 「~したら、もっと良くなるのに」
 「~を変えたら、より幸せになりそう」
 と、もったいないと思いうようになり
 改善案がひらめいて
 応援したくなる。
 単なる批判やダメ出しには、愛がない。
 愛を持って接すれば
 そこに自分の役割(出番、才能の開花の
 場所)が現れる。





  


Posted by Myu at 07:11Comments(0)仕事

2013年12月03日

師走





本日は12月2日(月)
今日も晴天明るくおだやかな日和でした。
今日は一日仕事で今年締めくくりのそして
まさに師走年末商戦突入です。
お正月に向けでおせち・おそば・お餅各種
予約販売等々いろいろと・・・・
Myuはすべて初めての経験ですので
興味津々しっかり学んでさせて頂きます。
なんとなく気ぜわしい師走ですが、
冬至(今年は22日)を堺に日が延びると、
従って冬至が一番日が短いと。
しかし、日の入りが最も早いのは今の時期
であるのだそうで今、東京で16時20分が
日の入りで北海道は16時の日の入りとの
ことです。
実際、日中が短い、早く暗くなるということで
気持ちも何か忙しく急いで色々しなければ
と焦る気持ちがましてまさに師走となるの
でしょうか。
しっかりやり切って生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

さみしさ、怒り、悲しみは、幸せに変わる

<成長のヒント>
 ぽっかり開いた心の穴は
 誰かに埋めてもらうことはできない。
 何かのせいにしているかぎり
 その心の穴は埋まらない。
 敵を作っても
 なんの得にもならない。
 逆に
 周りにいる人を味方だと思って
 その人に自分ができることをしてあげる。
 そのうち
 周りに愛され、支えられてきたことに
 気づく。
 すると 
 心の穴だと思っていたところから
 思いが溢れ出してくる。
 自分の心は
 自分で埋められる。





  


Posted by Myu at 06:17Comments(0)行事!

2013年12月03日

うっかりもケセラセラと



本日は12月1日(日)
今日は晴天休日家事日和&休養日。
愛孫が土日休日のパパと一緒にお出かけ
したり、就寝したりにつき、少々解放され、
Myuのペースでいろいろと。
早寝・早起きから遅寝・早起きへ。(苦笑)
ウィークデーは愛孫に合わせて自然体で
健康的に睡眠時間もたっぷりと。
それで善しと自身に言い聞かせて納得。
性格的に融通が利かないようで?
結構いい加減な自身でありまする。
年のせいか?否、やはり性格的にうっかり
が多く、一応起承転結にこだわりたいと
努めておりまするが光陰矢のごとしにて
悔しく情けない思いを如何にせむとな。
結局仕方ない、時間は止まらない・
戻らない・平等に過ぎ行くのみで
ケセラセラと・・・・(苦笑)
とうとう師走に突入。まさにおついたちから
うっかり忙しいような?いろいろと。
早朝のTwitterをうっかり忘れてスタートして
しまったり、違うことを始めてしまうとつい
うっかりとやるべきことをすっかり忘れて
しまうこの性格は諦めモードのケセラセラ。
性格改善(不可能か?)対策か、
認知症対策かとして今日一日やるべき
ことを書いて掲げて貼っておきましょうか。
しかし、それを見ないでスルーしてしまう
とも大いにあり得ます。
そしてうっかりを悔いても結局ケセラセラと。

午前中は美容院で小一時間うたた寝をして
いい気持ちでした。これはいつものことで
ありまするが美容師さんに感謝です。

今日の小田氏からのメールは?

人を大事にする人が、人生から大事にされる

<成長のヒント>
 自分ひとりでは
 良いアイディアは、なかなか出ない。
 頑張っても、長くは続かない。
 人生の秘訣は
 いかに人様の力をお借りするか。
 そのためには
 人を中心にして、思い、考え、
 動いてみる。
 「この人に喜んでもらうには?」と
 考えていれば
 良いアイディアがひらめく。
 「あの人のために!」と思うほど
 体の奥底からエネルギーが湧いてくる。
 「この人にご紹介できる人はいないか?」と
 アンテナを立てていれば
 ご縁がつながっていく。
 そうやって
 必要なものは全部
 ご縁が運んできてくれる。





  


Posted by Myu at 05:00Comments(0)性格!