最近の記事
< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2020年09月14日

自己体調管理をもっと真剣にしっかりとせねば・・・楽し過ぎる仕事より・・・







本日は9月13日(日)
今日は気温32度曇り32後雨との予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかり元気にやり切って生きましょうと。
今日も忙しく水分補給も忘れて頑張って
しまいました。案の定、帰宅してランチを
頂くも疲労感に襲われ早々に横になり
ました。その後どうにも倦怠感気持ち悪さ
に夕食を失礼してそのまま朝までゆっくり
寝て休むことに相成り候。
故にPCの前に座ることなく、ブログも
ニュース確認もせずままに・・・
ユーチューブを聞きながら寝ました。

【全米オープンテニス】
大坂、逆転で2度目の優勝 4大大会V3
2020.9.13 07:10スポーツその他
大坂なおみ

https://www.sankei.com/sports/news/200913/spo2009130007-n1.html
抜粋
テニスの四大大会、全米オープン第13日は
12日、ニューヨークの ビリー・ジーン・
キング・ナショナル・テニスセンターで
行われ、女子シングルス決勝で、世界9位
の大坂なおみ(日清食品)が、元世界女王
で27位のビクトリア・アザレンカ(ベラ
ルーシ)を1―6、6―3、6―3の逆転
で破り、2年ぶり2度目の優勝を達成した。
全米での複数回優勝は12人目。第1セット
を落としての勝利は1994年以来という。
大坂の四大大会制覇は2019年の全豪
と合わせ、3度目となった。
 第1セットを簡単に失った大坂だったが、
第2セットに入ると集中力を取り戻し、
最速119マイル(約190キロ)のサーブ
を武器に次第にペースを自分に引き寄せ、
このセットを3度のサービスブレークで
奪うと、最終セットは強弱変化をつけた
多彩な攻撃で元世界1位をねじ伏せた。
 優勝賞金は300万ドル
(約3億1800万円)。

【全米オープンテニス】
大坂「仲間が信じてくれた」
「アザレンカとの決勝は怖かった」
2020.9.13 07:51スポーツその他
大坂なおみ

https://www.sankei.com/sports/news/200913/spo2009130008-n1.html

今日の小田氏からのメールは?
血の中に眠る記憶を使う
<成長のヒント>
 自我の中には 
 両親、家族、家系の影響がたくさん残
 っている。
 悪いものは
 自分の成長の課題(テーマ)として乗り
 越える。
 良いものは
 ありがたく継承して、みんなのために使
 わせていただく。
 そのためには
 自分の長所と短所の中に
 影響を受けていることを認識して
 すべて丸ごと抱きしめて、感謝する。
 そのうえで
 関わる人たちの幸せ、喜び、成長を
 心から祈りながら
 できることをさせていただく。
  


Posted by Myu at 18:05Comments(0)仕事健康スポーツ世界!

2020年08月25日

過労になる前に疲労感に注意、とにかく健康第一です。休暇休日は必須です。







本日は8月24日(月)
今日は気温33度晴れ時々曇りとの予報。
昨夜疲労感から早めの就寝今朝もゆっくり
起床と・・・疲労感は回復すっきりです。
実際睡眠が良薬実感です。いつもは5時か
5時半には起床しています。(朝だけでも
仕事の有無に関係なく規則正しくと)今朝
は特別ゆったりしていました。と、そこへ、
8時?!Y社員さんから連絡がありました。
2人急遽欠勤にて出勤依頼と・・朝の準備
に2人もいないとは大変と承諾し、即出勤
準備をしました。近いことが何よりです。
自転車も新車にて快走して15分以内に
出勤できました。いつものように半日仕事
を頑張りました。今夜も早々に就寝して
疲労回復に努めましょうと。

安倍首相山あり谷あり7年8カ月 
連続在職最長 改憲へ「強い姿勢」
2020.8.24

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200824/0002.html

抜粋
「本当に多くの人に助けられてここまで
来られた。いくつもの山があり、谷底も
のぞきながら首相としてやってこられた
のは、国民の支持があったからであり、
厳しい時も支え続けてくれた人たちの
おかげだ」
 安倍晋三首相は23日、連続在職日数
が歴代最長だった佐藤栄作元首相と並
んだことへの感慨を、周囲にこう語って
いた。単独1位となった24日には記者団
に、国民への「心からのお礼」を表明する
とともに「この7年8カ月、日々全身全霊
を傾けてきた」と述べた。

中国への情報漏洩「大きな問題」 
自民・甘利氏インタビュー詳報 
2020.8.24 00:10政治政局
全文・詳報・一問一答

https://www.sankei.com/politics/news/200824/plt2008240001-n1.html

抜粋
ーー国際機関を取り巻く現状は
 「国際機関の役割は世界の共通ルールを
作り、秩序を形成することだが、中国が各
機関を通じて自国に有利なルールを作るこ
とが懸念されている。国際機関の基本的な
理念と離れた中国による政治利用になる。
 自由や民主主義など普遍の価値を基に
戦後の国際機関はできた。その価値にのっ
とった国際ルールが違う方向に向けば、
欧米など日本と価値を共有する国としては、
本来の姿で運営ができるようハンドリング
していかなければいけない」
--動画投稿アプリ「TikTok」など中国発の
アプリによる情報漏洩が懸念されている

 「ティックトックは米国や英国などが
利用禁止を検討したり、既に禁止の措置が
とられたりしている。(自ら会長を務める)
党ルール形成戦略議員連盟の提言では、
日本でも中国発アプリの利用を制限する
よう求める。若者を中心としたアプリのユ
ーザーには『自分の名前や電話番号程度が
流出しても問題ない』と軽く考えている人
がいるかもしれないが、個人情報全体が
中国に渡る恐れがある。大きな問題だ」
--新型コロナウイルス収束後の日本の
戦略を議論する党の「新国際秩序創造
戦略本部」の座長も務めている

 「新型コロナを通して浮かんだ日本の
脆弱性など、課題はほぼ洗い出した。
党政務調査会の既存の機関に十数項目の
テーマを与え、戦略本部で受ける。9月中
に第1弾の提言をまとめる方針だ。提言に
は機密情報流出を狙うサイバー攻撃への
備えや、特許などの知財を守るため『サイ
バー』と『知財』を大きな柱に据える。
 日本のサイバーセキュリティーは、英語
圏5カ国の機密情報共有の枠組み『ファイ
ブアイズ』と比べると、幼稚園児と大学生
ほどの差がある。民間企業や大学でも、
サイバーセキュリティーが穴だらけなら組ん
でもらえない。サプライチェーン(供給網)
や共同研究チームから脱落してしまう」
--盟友の安倍晋三首相の体調が心配される
 「12日に官邸で首相と面会した際、お疲
れの様子だったので休んだ方がいいと伝え
た。新型コロナ対応に追われ、精神的な疲
れが肉体的な疲れに表れている感じだった。
国家の危機管理は、トップを心身ともに良
い状態にしておく必要があり、トップが判断
を誤れば大変なことになる。首相は責任感
が強く休もうとしない。開き直って休んで
もらいたい。
 首相は、来年9月に自民党総裁の任期が
終わる。首相には、(来月にも行われる)
内閣改造・党役員人事で経済政策『アベノ
ミクス』を仕上げるための大胆な人材配置
をしてほしい」

佐藤琢磨、3年ぶり「インディ500」優勝 
米伝統の自動車レース
2020.8.24 07:46スポーツその他

https://www.sankei.com/sports/news/200824/spo2008240003-n1.html

抜粋
世界三大レースの一つといわれる米国伝統
の自動車レース、第104回インディアナ
ポリス500マイル(インディ500)は
23日、米インディアナポリスのインディ
アナポリス・モータースピードウエーで
決勝が行われ、元F1ドライバーの佐藤琢磨
(43)=ホンダ=が3年ぶり2度目の
優勝を果たした。
 佐藤は2010年からインディカー・
シリーズに参戦し、17年に日本人初の
インディ500制覇。今回は3番手から
スタートし、快勝に結び付けた。
 インディ500は1911年に第1回が
開催され、F1シリーズのモナコ・グラン
プリ(GP)、耐久レースのルマン24時間
と並び世界最高峰と称されている。

佐藤琢磨 自転車で高校総体優勝。
鈴鹿レーシングスクールを首席で卒業し、
01年に英国F3選手権で総合優勝を果た
した。02年にジョーダン・ホンダでF1
デビューし、BARホンダ時代の04年
米国GPで日本人最高タイの3位で表彰台
に上った。東京都出身。

米国民の対中好感度が過去最悪、
習氏「信用ならん」77%
2020.8.24 11:00プレミアム
米中貿易摩擦

https://www.sankei.com/premium/news/200824/prm2008240003-n1.html

抜粋
 米国のシンクタンク、ピュー・リサーチ
センターが今夏に行った米国民の中国に
対する好感度調査で「好ましくない」が
73%となり、2005年の調査開始以来
最悪となった。新型コロナウイルス感染症
をはじめ国際問題への対応などで、中国へ
の強い不満が如実に示された。
 調査は成人1003人を対象に6月16日
~7月14日に電話で行った。中国について
「とても好ましい」「どちらかといえば好ま
しい」「どちらかといえば好ましくない」
「全く好ましくない」の4段階での評価を
集計。全く好ましくないは42%、どちらか
というと好ましくないは31%で、好ましく
ないとした割合(計73%)は過去最高を
記録した。
 一方、とても好ましいは3%、どちらか
といえば好ましいが19%で好意的な評価
は計22%だった。
 同センターは3月にも同様の調査を行っ
ており、好意的評価は26%、批判的評価は
66%で、当時の調査と比べ好意的は4ポ
イント減り、批判的は7ポイント上昇した。
 調査では、中国政府の新型コロナに対す
る対処について問う質問があり、「非常に
悪い」は43%、「どちらかといえば悪い」
が21%で計64%が批判的。一方、好意的
な評価は「大変よい」7%、「どちらかと
いえばよい」24%の計31%だった。
さらに、中国政府の武漢市での初期の対処
は、新型コロナの全世界への拡散について
責任があるかとの質問では、「非常にある」
が51%、「かなりある」が27%で、
計78%が責任があると回答。責任がない
としたのは「ほとんどない」12%、「まっ
たくない」8%の計20%だった。
 また、中国の習近平国家主席による国際
問題への対応に対する信頼度は「全く信用
できない」が55%、「あまり信用できない」
は22%となり、計77%が信用していない
結果で、春の調査より6ポイント上昇した。
「非常に信用できる」「いくらか信用できる」
は計18%で、春より4ポイント下がった。

安倍首相「追加的な検査行った。
これからまた頑張る」
2020.8.24 14:12政治政策
安倍政権考

https://www.sankei.com/politics/news/200824/plt2008240008-n1.html

安倍首相、連続在職最長に 
「政策実行に全身全霊傾けた積み重ね」
2020.8.24 14:35政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200824/plt2008240009-n1.html

抜粋
 安倍晋三首相は24日、連続在職日数が
同日で歴代単独1位になったことについて
「この7年8カ月、国民に約束した政策を
実行するため、結果を出すため、日々全身
全霊を傾けてきた。その積み重ねでこの日
を迎えることができた」と述べた。首相官邸
で記者団の質問に答えた。
 首相はまた、「政治においては、その職
に何日間在職したかではなく、何を成し遂
げたかが問われる」とも強調した。長期政権
が実現したことに関しては「全てはこれまで
の国政選で力強い支持をいただいた国民の
おかげだ。心から御礼申し上げたい。大変
厳しい時にあっても至らない私を支えてい
ただいた全ての皆さまに感謝申し上げたい」
と語った。

新型コロナ、東京都で95人感染 
100人を下回るのは7月8日以来
2020.8.24 15:05ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200824/lif2008240022-n1.html

【米大統領選】トランプ氏政権公約
「中国の不公正、徹底的に正す」 
バイデン氏と違い鮮明
2020.8.24 16:26国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200824/wor2008240018-n1.html

抜粋
11月の米大統領選での再選を目指す共和
党のトランプ大統領の陣営が発表した2期目
の政権公約は、中国に対して貿易や雇用、
新型コロナウイルス対策などを中心に厳然
と対処していく方針を明確に示し、民主党
全国大会で中国の脅威について直接言及し
なかった同党大統領候補のバイデン前副
大統領との違いを鮮明にした。
 政権公約は、トランプ政権が新型コロナ
危機に関し、中国が初動の段階で情報を
隠蔽するなどしたせいで米経済が壊滅的な
打撃を受けたとの認識に立ち、これを機に
中国による長年の「不公正な振る舞い」を
徹底的に正していく方針を改めて打ち出す
ものだ。
 トランプ氏は23日放映されたFOX
ニュースの番組で「中国ほど米国から金を
むしり取った国はない」と非難。米中が
1月に結んだ貿易合意の維持にも関心を
失っているとの考えを示し、中国が態度を
変えないのなら中国とのデカップリング
(経済関係の断絶)を「実行する」と明言
した。
 トランプ氏はまた、バイデン氏と中国の
関係について「バイデン氏は中国に飼わ
れている。バイデン氏が勝てば米国は中国
の持ち物になる。だからこそ中国は私に
(選挙で)負けてほしいのだ」と強調した。

武田がベンザなど大衆薬事業を売却、
2420億円
2020.8.24 17:50経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200824/ecn2008240014-n1.html

「このままでは医療体制崩壊」 
コロナ患者対応で収益悪化 
診療報酬4億円→2千万円の病院も 
2020.8.24 18:38ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200824/lif2008240039-n1.html

横田めぐみさん拉致描いた映画完成 
出演者ら、被害者の早期帰国実現誓う
2020.8.24 19:34エンタメ

https://www.sankei.com/entertainments/news/200824/ent2008240013-n1.html過労になる前に

今日の小田氏からのメールは?

言葉や仕事は情報の乗り物

<成長のヒント>
 どんな思いで言葉を発し
 どんな哲学と美学を持って働くのかで
 そこに乗る情報がまったく変わる。
 まずは昨日まで
 どんな気持ちで話していたのか
 どんな心で仕事していたのかを
 振り返ってみる。
 その情報が
 すべて相手に伝わってたとしたら
 その人が
 どれぐらい温かく、軽く、明るく
 幸せな気持ちになるのかを
 逆の立場になってイメージしてみる。
 もし、そんな人たちが増えていき
 いい世の中になっていくと確信できれば
 昨日までと同じ今日を過ごす。
 もし、違うと感じたのであれば
 言葉と仕事に
 どんな心や気持ちを乗せたいのかを
 再度、自分の良心に問いかけて
 今日は
 嘘偽りのない、ごまかしのない、遠慮
 しない
 相手の幸せを心から祈る
 ストレートな気持ちで
 人や仕事に向かってみる。
  


Posted by Myu at 09:21Comments(0)休日仕事健康政治

2020年08月22日

体調管理は自己責任で






本日は8月22日(土)
今日は気温34度晴れ時々雨との予報。
今日は半日仕事につきしっかりやり切って
生きましょうと。
今日はお盆がまた来たか?と思うほどお客
さまが大勢ご来店にて大忙しで全力疾走の
ような気づくと水分補給を忘れていたりと
、勿論トイレもすっかりと・・・
休日には頻尿を心配するほど?否、まさに
頻尿です。楽しく一所懸命働くことは幸せ
なのですが、そのあと疲労感で体調が少々
崩れやすくなってきたような?注意せねば
なりませぬ。(苦笑)

動く「ポスト安倍」の夏・派閥編
二階派 菅長官との関係軸に全方位外交
2020.8.21

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200821/0001.html

抜粋
 自民党二階派(志帥会)を率いる幹事長、
二階俊博は、混戦模様の次期総裁選でどう
動くのか。
 「ともに連携していこう」
 二階は20日夜、東京・永田町の日本
料理店で、官房長官の菅義偉にこう語り
かけた。菅とのこうした会合は、通常国会
が閉会した6月17日以降、早くも3度目
を数える。

自転車運転中に転倒か 
東京都立大教授死亡 東京・町田
2020.8.21 19:17社会事故・火災

https://www.sankei.com/affairs/news/200821/afr2008210021-n1.html

私も何回か自転車で転んで骨折やケガ
をしています。自身の運転マナー技術
の問題と、自転車自体の問題もあると、
ここにきて、とうとう新車自転車を
購入することになって分かった次第。
色々痛い経験をして、中古自転車を愛孫
を乗せた思い出があり大事とに長く乗る
ことと、中古でもしっかり整備点検を
して乗ることの必要・大切さをしみじみ
わかりました。自動車と同じくです。
新車も過信できません。るんるん気分では
なりません。しっかり注意して大切にゆっ
くり乗らせていただきましょう。


論点直言 尖閣危機
尖閣めぐる中国の動きにどう対処すべきか
2020.8.22

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200822/0002.html

抜粋
中国公船による尖閣諸島(沖縄県石垣市)
への攻勢が止まらない。8月2日まで111
日連続で尖閣周辺を航行し、長時間にわた
る領海内への侵入もあった。この間、日本
政府の度重なる抗議にもかかわらず中国側
は一貫して非を認めず、「中国の領海」を
主張している。この「尖閣危機」に日本は
どう対処すべきなのかを識者らに聞いた。

日本の論点
群馬 豪雨災害…重み増すダム治水
2020.8.22

https://special.sankei.com/a/column/article/20200822/0001.html

抜粋
4月から運用が始まった八ツ場(やんば)
ダムの地元、群馬県長野原町はこの夏、
ダムを生かした観光に打って出た。湖面を
走る水陸両用バスや湖畔のキャンプ場、
展望デッキ。町長が「八ツ場ブランド」と
命名した戦略は新型コロナウイルスに出
ばなをくじかれたかに見えたが、盛況だ
という。密対策で定員42人の水陸両用
バスは6割程度の予約に抑えているが、
1日5便、80分の周遊は連日満席。
首都圏からの客が見込めない中でも、
県内からの問い合わせが引きも切らず、
キャンプ場も含め「コロナがなかったら
逆にパニックでした」(同町ダム対策課)。
 建設決定から53年、全国的に知名度を
上げた機会は過去2回。記憶に新しいのは
昨年10月、東日本に甚大な大雨被害を
招いた台風19号襲来の際、試験湛水
(たんすい)を始めたばかりのダムを
2日で満水にして利根川流域の氾濫危機
を救った。「ダムがなくても氾濫はしな
かった」との反論もあるが、利根川中流域
の水位を大幅に下げたのは間違いない。

【米大統領選】
歴代共和政権の70人が「バイデン支持」
 元安保高官ら米紙に意見広告
2020.8.22 10:06国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200822/wor2008220003-n1.html

抜粋
歴代の米共和党政権で安全保障政策に関与
した元高官ら約70人が、11月3日実施
の大統領選で民主党候補に指名されたバイ
デン前副大統領への支持を表明する意見
広告を21日付の米紙ウォールストリート
・ジャーナルに出した。
 意見広告に名を連ねたのは、息子ブッシュ
政権で中央情報局(CIA)長官を務めた
マイケル・ヘイデン氏、初代国家情報長官
のジョン・ネグロポンテ氏、CIAと連邦
捜査局(FBI)長官を歴任したウィリアム
・ウェブスター氏や、知日派で知られる元国
務副長官のリチャード・アーミテージ氏ら。
 意見広告はトランプ大統領について「世
界のリーダーとしての米国の役割を著しく
傷つけた」「国家的危機下での指導力の
欠如を明白にした」「米軍や情報機関、
外交官らを侮辱した」などと10の項目に
ついて激しく非難し、「バイデン氏が大統
領に当選することが米国の利益に最も合致
すると確信し、バイデン氏に投票する」
と強調した。

東京で256人感染確認 
新型コロナ
、20代が100人
2020.8.22 15:10ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200822/lif2008220023-n1.html

ハリス効果で勢い…米民主、
党大会で献金74億円
2020.8.22 16:42国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200822/wor2008220015-n1.html

抜粋
米大統領選の民主党候補バイデン前副大
統領(77)の陣営は21日、17~20
日の党大会期間中に7千万ドル(約74億
円)の献金を集めたと発表した。最終日の
バイデン氏の党候補指名受諾演説は米メデ
ィアの評価も高く、勢いを示した。黒人
女性初の主要政党の副大統領候補ハリス
上院議員(55)の効果もありそうだ。

ミサイル防衛で連携強化、東アジア情勢も 
河野防衛相と米司令官
2020.8.22 17:01政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200822/plt2008220010-n1.html

抜粋
河野太郎防衛相は22日、米軍横田基地
(東京都)で在日米軍のシュナイダー司令官
と会談した。地上配備型迎撃システム
「イージス・アショア」計画断念を受け、
新たなミサイル防衛体制構築に向け、
連携を強化することで一致した。
中国による軍事行動拡大を踏まえ、東アジア
の安全保障情勢についても意見を交わした。
河野氏が会談後、記者団に明らかにした。
 河野氏は「地上イージスの配備を断念した
が、北朝鮮ミサイルの脅威は厳然として残っ
ている。どう情勢を分析し、対応していくか
を申し上げた」と述べた。
 在日米軍が基地別に新型コロナウイルス
感染者数を公表していることに謝意を伝達。
「情報を的確に発信してくれて、周辺自治
体の不安をいち早く取り除いてくれたこと
は非常にありがたい」と記者団に語った。

中韓接近…コロナ安定後に習氏訪韓
合意 釜山で高官会談
2020.8.22 17:24国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200822/wor2008220016-n1.html

抜粋
中国外交担当トップの楊潔共産党政治局員
は22日、訪問先の韓国釜山で、韓国大統
領府の徐薫国家安保室長と会談した。
新型コロナウイルス感染症対応での一層の
協力を確認するとともに、中国の習近平国
家主席の訪韓を、感染状況が安定し、条件
が整い次第、早期に実現させることで合意
した。大統領府が発表した。感染の拡大
以降、中国要人の訪韓は初めて。
 韓国の文在寅政権は当初、習氏訪韓の
今年上半期の実現を見込んでいたが、感染
の拡大で先送りとなり、その後、年内の
実現を目指してきた。韓国でも感染が再拡
大しており、今回も時期を詰め切れなかっ
たもようだ。具体的な時期については引き
続き協議していくとしている。
 大統領府によると、楊氏側は「韓国は習
主席が優先的に訪問する国だ」と確認した。
新型コロナの中でも交流を拡大させること
や文政権が最重視する北朝鮮問題での協力
も約束した。
 米中関係をめぐる懸案に関しても中国の
立場を説明したという。貿易摩擦に加え、
香港や南シナ海問題で米中対立が激化する
中、韓国を中国サイドに取り込む狙いが
あるとみられる。
 韓国が今年、議長国を担う日中韓首脳会談
については、年内開催の必要性を協議し、
李克強首相の訪韓の重要性を確認すること
にとどまった。いわゆる徴用工判決の解決
策で進展がなく、日本との調整も進んでい
ない。会談は昼食会を含め、計6時間弱に
及んだ。

今日の小田氏からのメールは?

次のステージへ進む突破口

<成長のヒント>
 同じことばかりやっていても
 同じ悩みや同じ問題に苦しむ。
 世界をひろげるには
 今までの自分の常識では、絶対に選ばな
 かったような
 新しいことをやってみる。
 もしくは
 「ちょっとやりたくないなぁ」
 と怖いことや、ずっと避けていたことに
 勇気を出して飛び込んでみる。
 そこが突破口となり
 考え方、付き合い、働き方が変わっていく。
  


Posted by Myu at 20:30Comments(0)仕事健康世界!政治

2020年08月18日

如何なる時も人間心身の健康あったればこそ乗り切れる!







本日は8月18日(火)
今日は気温33度曇り時々晴れとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。

民主バイデン氏の「ひ弱さ」 
「穴熊戦術」に支持者の熱意盛り上がらず
2020.8.18

https://special.sankei.com/a/international/article/20200818/0002.html

抜粋
11月3日実施の米大統領選に向けた民主
党の全国党大会で同党の大統領候補に
正式指名されるバイデン前副大統領(77)
には、「本格候補」として共和党のトランプ
大統領(74)に勝てる、とは断言しにくい
「ひ弱さ」が常に付きまとう。
 党大会が開幕した17日、CNNテレビが
発表した全国世論調査はバイデン陣営に
暗い影をもたらした。

習近平氏、食べ残し禁止を指示 
レストランの大量注文や大食い動画の規制も
2020.8.18

https://special.sankei.com/a/international/article/20200818/0001.html

抜粋
中国の習近平国家主席が今月中旬、食べ
残しなど飲食の浪費行為の防止を自ら指示
した。それを受け、レストランでは人数分よ
り少なく注文するよう呼びかけられている
ほか、インターネット上で流行している大
食い動画を規制する動きも出ている。今夏
に中国を襲った豪雨やバッタ発生による
被害のほか、中長期的にも食料不足が懸念
されていることが背景にあるとみられる。

米、元CIA職員逮捕 
中国に最高機密漏えい疑い
2020.8.18 09:38国際米州
米中貿易摩擦

https://www.sankei.com/world/news/200818/wor2008180003-n1.html

抜粋
米司法省は17日、極秘事項を含む機密
情報を中国の情報機関職員に渡した疑い
で元中央情報局(CIA)職員のアレクサン
ダー・マー容疑者(67)を14日に逮捕した
と発表した。容疑者は香港で生まれ、後に
米国の市民権を取得。1982~89年に
CIAに勤務し、在勤中は極秘事項の情報
を閲覧できる立場にあったとされる。
 容疑者はその後、上海で別の仕事に就
いた後、2001年からハワイに移住。同年、
同じく元CIA職員だった親類と共謀し、香港
で中国情報機関にCIAの職員や作戦、通信
の隠蔽方法手段などに関する機密情報を
渡した。
 米当局は、容疑者が情報と引き換えに
現金5万ドル(約530万円)を受領した場面
を撮影した動画を入手済みとしている。
 容疑者はまた、ハワイで中国に渡す米
政府の機密情報の入手を画策して連邦捜査
局(FBI)に近づき、04年に中国語文書
の翻訳などを担当する契約職員になった。
その後6年間にわたり、機密文書を複写、
撮影、窃取するなどして持ち出し、中国に
頻繁に渡航して渡していたとされる。
 容疑者は中国から帰国の際は何千ドル
もの現金に加え、新品のゴルフセットなど
の高価な贈答品を持ち帰ってくることが
多かったとしている。
 容疑者は19年、FBIによる中国情報
機関を装ったおとり捜査にスパイ活動を
認めた。今月の逮捕直前にも、おとり捜査
官に中国政府を支援し続ける意思を示し、
「祖国」の発展を願うと話していたという。

米大統領選 トランプ氏、
民主党大会にぶつけ集会 
バイデン氏と支持率の差縮まる
2020.8.18 14:34国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200818/wor2008180016-n1.html

抜粋
11月の米大統領選で再選を目指すトランプ
大統領は17日、民主党全国大会が開幕し
た中西部ウィスコンシン州で支持者集会を
開き、民主党候補指名が確実なバイデン
前副大統領に関し「過激な左派勢力の操り
人形だ。社会主義者の『トロイの木馬』だ」
と述べて激しく批判した。
 党全国大会の期間中に対立政党の候補
が選挙運動を行うのは異例。トランプ氏は
集会で、民主党大会がオバマ前大統領の
ミシェル夫人らによる事前録画された応援
演説を配信したことについて「誰がわざわざ
録画などで聞きたいと思うか」と一蹴。自ら
は27日にホワイトハウスから共和党候補
の指名受諾演説を生中継で行うと明らか
にした。
 トランプ氏はこの日、中西部ミネソタ州
内の2カ所でも集会を開き、2期目の公約
として新型コロナウイルスで打撃を受けた
経済を再建すると表明した。
 また、白人警官による黒人暴行死事件を
受けて民主党や左派勢力が警察予算の縮
小などを唱えているのに対抗し、「警察は
敵ではない。私たちを守る英雄だ」と訴え、
「警察再生」を進めていくと強調した。
 ウィスコンシン、ミネソタ両州は選挙の
行方を左右する激戦州に位置付けられ、
2016年の前回大統領選ではトランプ氏
がウィスコンシン州を僅差で制して勝利
への道を開いた。
 17日現在の各種世論調査の平均支持
率では、トランプ氏はバイデン氏に対し、
ウィスコンシンで6・5ポイント差、ミネソタ
で7ポイント差をつけられている。トランプ
氏としては有権者の前に露出を増やして
形勢逆転につなげたい考えだ。

レジ袋有料化で目立つマイバッグ万引 
需要増のスーパー苦慮
2020.8.18 17:57社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/200818/afr2008180022-n1.html

コロナで異例の米韓演習…
任期内の指揮権移管の文氏の夢も実現困難に
2020.8.18 18:48国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200818/wor2008180021-n1.html

抜粋
朝鮮半島有事を想定した米韓合同軍事演習
が18日に始まった。新型コロナウイルス
感染症の影響で米本土などから韓国への
増援はなく、規模を大幅縮小した異例の
実施となった。米軍が現在、事実上持つ
有事作戦統制権(指揮権)を韓国軍へ移管
するための検証に支障が生じ、任期内に
移管を終えるという韓国の文在寅大統領の
目標も実現が困難になったとの見方が強ま
っている。
 北朝鮮は、米韓演習自体の完全中止を
要求し、実施に強く反発してきた。韓国では
、南北融和を優先する立場から演習の見
送りを求める声も少なくなかったが、文政権
は今回、実施に前向きだった。作戦統制権
移管のための重要な検証を見込んでいた
からだ。
 「自主国防」を掲げる文氏にとって作戦
統制権移管は、盟友だった盧武鉉元大統領
の時代からの悲願だ。米韓は2014年に
移管の条件で合意し、現行では米側が務
める司令官を韓国側が担う新たな連合軍
司令部体制に向け、運用能力の検証を
重ねることになっていた。

中国、米の華為禁輸強化
「赤裸々な覇権行為」と反発
2020.8.18 19:25国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200818/wor2008180024-n1.html

抜粋
中国外務省の趙立堅報道官は18日の記者
会見で、米商務省が中国通信機器大手の
華為技術に対する輸出禁止措置の強化を
表明したことについて「華為などの中国企業
にとっている各種の制限措置は、赤裸々な
覇権行為だ」と反発した。その上で「中国政府
は引き続き必要な措置を取り、中国企業の
正当で合法的な権益を守る」と述べたが、
具体的な措置については触れなかった。
 米商務省が17日に発表した華為に対する
輸出禁止措置は、対象企業に新たに38の
関連会社を追加し、禁輸対象となる半導体
の種類を拡大した。華為が中核部品を入手
するのを困難にすることを狙っている。
 トランプ米政権が進めている一連の制限
措置により、華為の部品調達に影響が出て
きている。同社幹部は今月上旬、今後発売
予定のスマートフォンなどに搭載する高性能
半導体の調達が、9月中旬以降は困難に
なると明らかにしている。
 中国政府は半導体の国産化を進める構え
だ。ただ、現時点で中国メーカーの製造技術
は海外よりも遅れているといい、国産への
切り替えには時間がかかる。

今日の小田氏からのメールは?

どうせなら、高めを狙え!

<成長のヒント>
 理念や理想を持って仕事をする。
 高いところを目指さなければ
 いつの間にか
 省エネモードになり
 単に生活するために働いてしまう。
 必死に背伸びして
 新しく挑戦しないと
 決して届かないぐらいの
 高い理想や理念を設定してみる。
 すると
 その理念や理想が
 自分を成長させてくれたり
 いいご縁に導いてくれる。
 
  


Posted by Myu at 22:10Comments(0)健康世界!政治

2020年08月18日

健康第一、休日休養は必要です。実感しています。







本日は8月17日(月)
今日は気温33度晴れ時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
一気が好きな性分ですが、それができる
心身の気力体力は年齢と共に衰えて行くと
実感する今日です。過信制御と過ぎたるは
及ばざるがごとしと普段からしっかり注意し
て予防未病に留意して生きましょう。

国際情勢分析
米国入国時にみえた
新型コロナ感染急拡大の理由」
2020.8.17

https://special.sankei.com/a/international/article/20200817/0001.html

抜粋
 新型コロナウイルスの感染拡大が続く
米国で累計の感染者が500万人を超えた。
累計の死者も16万人に達し、いずれも
世界最悪だ。対応の遅れは、経済社会活動
の停滞に直結し、やがて国力の低下を招く。
自由や民主主義を侵害する中国の挑戦を
退ける覇権争いでも中長期的に不利に働く
だろう。米国はコロナ禍を克服できるのか。
出張先の米国から報告する。
水際対策の緩さ
 「世界一の大国」とされる米国で感染の
急拡大を止められないのはなぜか、渡航前
から疑問だった。
 8月2日の到着後、最初に気づいたのが
“水際対策”の緩さだ。西部ロサンゼルス
国際空港での入国審査では感染の有無を
確認する抗原検査がなかった。そのまま
首都ワシントン(コロンビア特別区)行きの
飛行機に乗り継ぎ、滞在先の宿泊施設へ。
この間、係員からの「公共交通機関の利用
は控えて」とか「14日間の自主隔離を」
といった声かけはなかった。

緯度経度  文大統領、
光復節に日章旗隠しの「歴史新説」 

黒田勝弘
2020.8.17

https://special.sankei.com/a/international/article/20200817/0002.html

抜粋
 今年もまた韓国の文在寅大統領の
「8・15光復節」記念式典での演説が
興味深かった。彼の演説には教科書にも
出ていないような新たな“歴史解釈”が
よく登場するのでいつも驚かされるのだ
が、今年も期待通り(?)の話が登場した。
 日本による統治からの解放を記念する
光復節の式典は、今年はソウル中心街の
「東大門デザインプラザ」で行われた。
これまでは「東大門運動場」があったところ
で、最近、再開発され運動場はなくなった。

安倍首相、慶応大病院入り 
官邸「体調管理のため日帰り検診」
2020.8.17 11:11政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200817/plt2008170002-n1.html

抜粋
 安倍晋三首相(65)は17日、東京・
信濃町の慶応大病院に入った。官邸
関係者は「夏季休暇の機会を利用して、
休み明けの体調管理に万全を期すため、
日帰り検診を受診している」と述べた。
病院関係者によると、6月13日に受診
した人間ドックの追加検査を行っている
という。

ホンダと日産統合説??!!否定!
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000190903.html

尖閣海洋調査議連が設立総会 
臨時国会で議員立法提出へ
2020.8.17 12:50政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200817/plt2008170004-n1.html

抜粋
自民党の稲田朋美幹事長代行や山田宏参院
議員ら有志議員は17日、尖閣諸島(沖縄県
石垣市)の実効支配強化を目指す議員連盟
「尖閣諸島の調査・開発を進める会」の設立
総会を国会内で開いた。秋に想定される臨時
国会で、政府に尖閣での生態系・海洋調査を
促す議員立法を提出する方針を確認した。
尖閣周辺海域で公船による挑発行為を活発
化させる中国に対抗する狙いがある。
 議連には62人が名を連ねた。稲田氏は
「力を背景にした中国の侵犯行為はエスカ
レートしている」と批判し、「わが国固有の
領土である尖閣諸島をしっかりと守っていく
」と強調した。山田氏は「戦前も戦後も尖閣
諸島は調査してきている。これを継続して
いくことが大事だ」と早期の法整備に意欲を
示した。
 政府による本格的な上陸調査は昭和54年
が最後。総会では、調査団を率いた元沖縄
開発庁職員の藤田宗久氏が講演し、実効
支配を強める足掛かりとなるヘリポートや
灯台の設置は「技術的には可能だ」と指摘。
当時、海底資源調査を実施しなかった理由
については「中国を意識すると、やるべきで
はないという(のが)各省庁の考えだった」
と説明した。

日本製鉄の即時抗告認めず 
韓国地裁支部「理由なし」、二審へ
2020.8.17 14:32国際朝鮮半島
日本企業資産の現金化

https://www.sankei.com/world/news/200817/wor2008170007-n1.html

100年目の国勢調査 
コロナで調査員20万人不足 
手法の抜本見直し求める声
2020.8.17 18:15経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200817/ecn2008170015-n1.html

抜粋
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、
9月から実施する国勢調査を前に、多くの
自治体が対応に苦慮している。これまでも
調査員の担い手不足は課題だったが、
今年は新型コロナで辞退者も相次ぎ、
予定人員が確保できていない市区町村が
多いからだ。総務省は計画よりも10万~
20万人少ない人員になると想定、調査
期間を延ばすことで不足を補う方針だが、
調査開始から100年という節目の年
訪れた危機に、調査手法など抜本的な
見直しを求める声も上がっている。

漁船の一部 尖閣向かう? 
中国側は規制で摩擦回避か
2020.8.17 20:44国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200817/wor2008170016-n1.html

抜粋
中国政府が尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の
東シナ海に設定していた休漁期間が日本
時間16日午後1時に明けた。中国福建省
最大の漁港、祥芝(しょうし)港では同日朝、
停泊していた漁船約550隻が一斉に港を
出た。漁船の多くは台湾海峡付近で操業
する見通しだが、一部は尖閣沖に向かった
とみられる。
 中国公船は尖閣周辺で活動を活発化
させており、休漁明けの中国漁船を動員
して日本に圧力をかけようとするかが焦点
だ。ただ対米関係の深刻な悪化を受けて、
日本を引き寄せたい中国側の事情に変化
はない。
 中国当局は近年、個々の漁船が無断で
尖閣に接近し、日本との摩擦を不用意に
引き起こすことを警戒。祥芝港の漁業関
係者らによると、当局は「敏感な海域」と
して尖閣沖や台湾近海での操業を規制し、
接近を禁止する規制線も設定している。
同港で出漁準備をしていた漁師の男性は
「接近禁止の海域を示す地図もある。
規制線を越えると当局が衛星測位システム
で把握し、漁船に即刻立ち退くよう指導
する」と話した。
 一方、中国外務省の趙立堅報道官は
17日、中国当局が漁船に対し尖閣諸島に
近づかないよう指示しているとの報道に
ついて、「中国の釣魚島(尖閣諸島の中国
側名称)問題をめぐる立場は一貫して明確
だ」
とし、尖閣が中国のものだとする原則論
を述べるにとどめた。
 中国は、日本の実効支配打破に向けた
動きも着々と進め、対日関係の改善と尖閣
奪取という矛盾する“二兎”を追う。

 中国海軍の張召忠少将は2013年、
フィリピンが実効支配していた南シナ海の
スカボロー礁を中国が奪った方法として
「キャベツ戦略」を紹介。野菜の芯にあたる
島の近くで漁船を操業させ、周囲を公船が
巡回し、最も外側で海軍艦艇が守りを固め
る3層構造によって島を囲い込む手法を
解説した。中国当局が尖閣奪取に向け、
大量の漁船を動員する可能性は常にある。

米デスバレーで54・4度観測 
89年ぶりの暑さか
2020.8.17 22:01社会地震・災害

https://www.sankei.com/affairs/news/200817/afr2008170017-n1.html

抜粋
17日、米国立気象局が西部カリフォル
ニア州デスバレーで16日に54・4度の
気温を観測したと報じた。世界気象機関
(WMO)によると、公式記録として確認
されれば1931年以来89年ぶりの暑さ
となる。
 WMOによると、31年7月にチュニジア
中部ケビリで55・0度を記録している。
世界の最高気温は1913年7月10日に
デスバレーで記録した56・7度とされる。
 米国立気象局によると、54・4度は
16日午後3時41分(日本時間17日
午前7時41分)に観測した。

麻生財務相、
首相の激務「あれだけ休まなかったら
体調おかしくなる」
2020.8.17 22:52政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200817/plt2008170021-n1.html

抜粋
 麻生太郎副総理兼財務相は17日夜、
安倍晋三首相が新型コロナウイルスへの
対応などで6月20日まで147日連続で
執務したことに触れ「あれだけ休まなかっ
たら、普通だったら体調おかしくなるんじゃ
ないの」と述べた。財務省で記者団の質問
に答えた。

経済回復へG7各国と連携 
財務相、コロナ長期化懸念
2020.8.17 23:10経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200817/ecn2008170029-n1.html

抜粋
日米欧の先進7カ国(G7)の財務相は
17日、テレビ電話会議を開き、新型
コロナウイルス
の感染拡大への対応を
協議した。感染「第2波」による流行の
長期化懸念が一段と強まる中、世界経済
を下支えするための政策について意見を
交換。麻生太郎財務相は終了後、記者団
の取材に応じ「経済の力強い回復を目指
し、G7各国と連携する」と述べた。
 麻生氏は会議で、重い債務負担に苦しむ
途上国を支援するため、返済を一定期間
猶予する支援策を各国が着実に実行する
よう改めて求めた。
 新型コロナの影響が深刻化して以降、
G7の財務相は定期的にテレビ会議を開き、
感染防止策や経済対策の進捗を報告して
いる。
 トランプ米大統領は10日、先進7カ国
首脳会議(G7サミット)を11月3日の
米大統領選後に開催したいとの意向を
表明している。

FBより引用抜粋
加藤 丈織
1日前 ·
【これを知った時、感動した…❗️
 多くの人に知って欲しい、かつての日本の
本当の姿】
(すこし長文ですが、シェア歓迎です。)
今日は終戦記念日ですね
猛暑の中、娘たちと愛知県護國神社に
お参りに行ってきました‍♀️
今日はわたしが5年くらい前に初めて知って、
とても感動をしたお話を少しご紹介します‍♀️。
↓↓↓↓↓
現在、太平洋戦争と呼ばれている大戦は、
かつて日本では『大東亜戦争(だいとうあ
せんそう)』という名前で呼ばれていました
これは、とっっても簡単にいってしまえば、
〝大きな東アジアの独立を目指すための戦争〟
という意味があったのだそうです✊。
どういうことかと言いますと、その
〝大東亜戦争〟当時は、
タイと日本以外は全て欧米諸国の植民地で、
アジアの人たちはひどい人種差別を受け、
奴隷のように働かされていたそうなのです

そして日本もやがて石油を止められそうに
なったりと、
『もはや欧米諸国に国を差し出すか、
戦争する以外に生き残る道がない…』
というところまで追い詰められ、
いよいよ自国と、すでに占領され苦しめら
れていたアジアの国々を欧米諸国の植民地
から解放し、救う為に戦う事になっていきま
した‍♀️。白人が有色人種を人として扱わず、
奴隷として扱っていたという背景が
当時の世界にはあったのです。
つまり、この戦争の名称には、
『日本が戦う明確な目的と、大義名分が
しっかりと込められていた』
ということなのです‍♀️。
しかし、日本が戦争に負けてしまったあと、
GHQが日本に占領にきて、
【日本人がほんとうはなんのためにこの戦争
で戦っていたのか】
ということを完全に分からなくして、
『日本が全て悪いことをした。
勝った我々こそが全て正しかったのだ』
ということにしてしまう為に、戦後は
『太平洋戦争』という呼び方に
変えられてしまったそうなのです。
実際に日本人は、
さまざまなアジアの国の人々に戦い方を教え
たり、共にその国のために戦い、
大勢が命を落としたりしました。
(そのエピソードをしっかり知ると、
当時の日本人の優しさが半端なくて、もう泣
けて泣けて仕方がないです泣。)
そして日本は戦争に負けてしまいましたが、
多くのアジアの国々が、
その後もう一度欧米諸国が占領に来ても
勇敢に戦うことができ、
見事に独立していき、
現在のアジアの姿ができたと言うことなの
です。わたしはこのことを知ったときに
日本人のその自己を犠牲にしてでも戦った
という様に本当に感激をしました‍♀️。
そうしてご先祖様たちがこの国を守るために
壮絶な戦いをし、
命をかけてくださったから、
なんとか今もこの日本という国が守られ、
今私たちが豊かに暮らすことができている
のか…と思ったときに、
わたしも何か恩返しというのか、
なにかそんなようなことができないのか…と
考えるようになりました‍♀️。
今、学校の教科書では、一方的に
『日本は悪いことをしたんだ』
と教えられていますが、 
これは、他の様々な国の政治的な意図により
そういう教育に変わってしまっています
これは日本が強くなると都合が悪い国が、
今もたくさんあるということですね。
でも、違う角度から日本を知れば知るほどに、
じつは私たちのご先祖さまは
本当に素晴らしかったということが
よく分かるようになりました。
特に、『アジアの人々から見た日本』
(中国と韓国は政治上難しくなっていて
外れますが)を知ると、
本当に本当に、感動ものでした。
日本とアジアを命がけで守ってくださった
ご先祖様方の真実の姿が、
毎年毎年、すこしでも多くの方に
伝わっていきますように…✨
感謝と慰霊の思いを込めて…✨。

今日の小田氏からのメールは?

出すほど、入ってくる

<成長のヒント>
 自分の本音を閉じ込めていたら
 どんどん追い詰められて、苦しくなって
 いく。
 本当の気持ちを開放し
 カミングアウトして、正直に助けを求め
 たり
 身近な人とぶつかるところから
 仕事も人生も、一気に動き出す。
  


Posted by Myu at 09:25Comments(0)休日健康世界!政治

2020年06月25日

世界は倫理も道徳もない非道でなんでもありの権力武力戦法で覇権合戦が繰り広げられています。







本日は6月25日(木)
今日は気温26度曇り時々雨との予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
先月の月一回のミーティングは中国発新型
肺炎コロナウイルス
感染拡大抑制対策として
実施無でした。また当店9周年イベント5月
予定も3月の時点で中止となっていました。
今月はやはりまだ三密を避けるべく、全体
ミーティングを避けて、個人面談を実施と。
本日11時半予定で店長との個人面談に
臨みました。日々問題意識・課題をもって
PDCA(PLAN 計画・ DO 行動・ CHECK
評価・ ACTION改善)をしっかり考えて
仕事に向かうことを指摘指示されました。
PDCAの最大のメリットは、継続的に品質
管理や業務改善ができる点にあるとのこと
にて、漫然と楽しく元気にやり切るだけでは
足りないということです。もっとこうしようと
考えて、行動し、そのことがどうなり、どう
するともっと善くなるか?・・・もっと善く
考えて仕事をして欲しいということです。
お客様目線で売り場の模様替えしたり・・・
色々出来ることは大いにあるということ。
思えば郷に入っては郷に従えと、嫁いで
以来、姑に仕えて半世紀近く、いまだに
自分の意思は通らぬものと、変えたい、変え
ようとする気持ちを封印し、萎えてしまい、
いつの間にかその部分が欠落してしまった
ような?今や自身の不得意不得手な部分で
今日はそこを指摘され期待されたというとこ
ろです。店長の日々真剣に仕事に向かう
厳しい姿勢や広域注意力・・・五感の感性
の鋭敏さ等等本当に感心するばかりでした
が、その何分の一でも一役を担うことが
出来たら自分の成長にもなるでしょうと。
もう少し若い方々と一緒に元気を頂いて
共に仕事をするということはもっとそれなり
に一所懸命能動的に積極的に思考して
変化を追求して真剣に臨ばねばならない
ということです。健康体調管理をしっかり
しつ、頑張って生きましょうと。

慰安婦像前で集会開けず 
韓国反日団体、保守系団体が拒む
2020.6.24 23:06国際朝鮮半島
「慰安婦」問題

https://www.sankei.com/world/news/200624/wor2006240027-n1.html

竹島を考える
日韓議員連盟は韓国の代弁者か 
徴用工問題でまたも…
下條正男・拓殖大教授
2020.6.25

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200625/0001.html

抜粋
近年、安倍政権の情報開示の姿勢に対して
批判が高まっている。中には、「由(よ)ら
しむべし、知らしむベからず」として、国民
に知られては不都合だからと説く者もいる。
 だが、「知らしむベからず」は、民には
「知らせることはできても、理解させること
は難しい」という意味で、隠蔽とは全く関係
がない。新型コロナウイルスが猛威を振
るう中、外出自粛が必要なことは誰もが
知っているが、パチンコやゴルフのためには
遠出をする人がいる。「知らしむベからず」
とは、その人たちのことに近い。
 残念なことに、超党派の国会議員の集まり
である「日韓議員連盟」の中にも同類の人が
いる。国会議員としては何をし、何をしては
いけないのか、理解ができていないのだろう。
韓国側の立場に同調した河村氏の発言

阿比留瑠比の極言御免
拉致で何もしなかった人たち
2020.6.25

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200625/0002.html

抜粋
ボルトン前米大統領補佐官(国家安全保障
問題担当)が、トランプ政権の内幕を描いた
著書『それが起きた部屋』が話題となってい
る。報道では、トランプ大統領の不規則な
言動に焦点を当てているところが多いが、
筆者は拉致問題に関する部分が気になった。
 同書によると、トランプ氏は安倍晋三首相
の求めに従い、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党
委員長との全ての会談で、日本人拉致問題
について提起した。
 また、米国が2018年6月、シンガポール
での初の米朝首脳会談の合意文書を作成
する交渉で、米側は拉致問題の記述を北朝鮮
側に要求したという。最終的には書き込まれ
なかったものの、トランプ政権が日本のため
にきちんと動いてきたことを改めて確認し、
感謝の念を覚えた。
 と同時に、拉致被害者の横田めぐみさんの
弟、哲也さんが今月9日の記者会見で、次の
ように述べていたことを連想した。
 「安倍政権が問題なのではなく、40年以上
も何もしてこなかった政治家や『北朝鮮が
拉致なんかしているはずがない』と言って
きたジャーナリストやメディアがあったから
安倍首相、安倍政権が苦しんでいる」

宮家邦彦のWorld Watch
「バイデン大統領」実現したら…
2020.6.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20200625/0001.html

【新型コロナ】米、新規感染者過去最多に  
NYなど東部3州は
感染拡大州からの訪問者隔離 
2020.6.25 08:45国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200625/wor2006250006-n1.html

【朝鮮戦争70年】
金日成勝算「2週間で全土を制圧」
2020.6.25 09:30国際朝鮮半島
激動 朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200625/wor2006250007-n1.html

尖閣周辺に中国船 73日連続
2020.6.25 12:19国際国際問題

https://www.sankei.com/world/news/200625/wor2006250014-n1.html

政府、尖閣海底名称で中国に抗議
2020.6.25 13:41政治政策
膨張する中国

https://www.sankei.com/politics/news/200625/plt2006250013-n1.html

東京都で新たに48人感染
2020.6.25 14:05ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200625/lif2006250015-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

心が練られて、磨かれて、輝きを増すとき

<成長のヒント>
 好きなときに、好きなことを
 好きなだけやっていると
 だんだんと
 人の心が分からなくなっていき
 良かれと思ってやったことでも
 周りを振り回すようになっていく。
 イヤだけど、やらなければならないことを
 やるから
 心が練られて、大きくなっていく。
 理不尽なことを受け入れて、乗り越えて
 いくから
 心が磨かれて、個性が輝いていく。
 周りと噛み合わず、思うようにいかない
 から
 人の心が分かっていく。

  


Posted by Myu at 20:46Comments(0)仕事健康世界!政治

2020年03月02日

3月1日いろいろ正念場、冷静に危機感と覚悟をもって生きるべし。







本日は3月1日(日)
今日は気温17度晴れ時々曇りとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかりやり切って生きましょうと。
此処2・3日腰痛復活につき寝ても起きても
痛くて辛い。仕事へ行けるかな?と思いつ
やっとのことで起床。昨日もそうだったが
何とか仕事への緊張感で出勤の時間まで
に動けそうと少し痛み動きが良くなり行け、
頑張れました。今朝はどうか?後1時間半を
しっかり様子見です。着替えは済みました。
鎮痛剤2錠服用して出勤。仕事の緊張感と
必要性そして身体状況の理を入れ、スタッフ
皆に気持ち協力を頂き、何とか薬の効きも
あってかやり切ることが出来ました。
帰宅して気が緩むとやはり厳しいものがあり
ます。性懲り無い自身の性格性分に問題
原因があることは常に事後自認反省する
ものでありまする。学び改善無くその繰り
返しに苦痛と共に生きるが我が人生なの
でしょう。

あえて土曜日会見 
頭を下げ伝えた首相の決意
2020.2.29

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200229/0002.html

新型肺炎追及の記者拘束か 
中国、ネット中継途絶える
2020.2.29 21:52国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200229/wor2002290036-n1.html

【独自】習近平主席、来日延期へ 
新型肺炎で環境整わず 秋以降が有力 
2020.2.29 23:08政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200229/plt2002290033-n1.html

論点 一斉休校突然の要請、
どうとらえるか、何が起きるか
2020.3.1

https://special.sankei.com/a/society/article/20200301/0002.html

日曜経済講座
欧州経済に追い打ち 
新型コロナウイルス感染拡大 
ロンドン支局長・板東和正
2020.3.1

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200301/0001.html

相次ぐ韓国人隔離…
批判は中国に甘い文大統領に、
弾劾請願130万人
2020.3.1 08:32国際朝鮮半島
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200301/wor2003010007-n1.html

米アフガン和平 「米国後」のアフガン、
中露進出で「グレート・ゲーム」再来へ
2020.3.1 08:41国際アジア
今、中東は

https://www.sankei.com/world/news/200301/wor2003010009-n1.html

米のアフガン撤収を待つIS 
再び領域支配の機をうかがう
2020.3.1 08:43国際アジア
今、中東は

https://www.sankei.com/world/news/200301/wor2003010010-n1.html

【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】
〈760〉とにかく睡眠が大事だ
2020.3.1 09:00プレミアム
花田紀凱の週刊誌ウオッチング

https://www.sankei.com/premium/news/200301/prm2003010007-n1.html

イタリアの死者29人に 
感染、日本上回り千人超
2020.3.1 09:40国際欧州・ロシア
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200301/wor2003010011-n1.html

米大統領、利下げ再要求 
肺炎でFRBに対策期待
2020.3.1 11:48経済金融・財政
経済・新型肺炎ショック

https://www.sankei.com/economy/news/200301/ecn2003010004-n1.html

【モンテーニュとの対話 
「随想録」を読みながら】
三島由紀夫が本当に訴えたかったこと
2020.3.1 12:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200301/prm2003010002-n1.html

「共に危機克服し、未来志向の協力関係を」 
韓国大統領、三・一独立運動の式典で
2020.3.1 12:07国際朝鮮半島
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200301/wor2003010015-n1.html

大火災の「瀬戸際」 
感染“消し止める”ラストチャンス
2020.3.1 20:23ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200301/lif2003010043-n1.html

抜粋
シミュレーションは地震や津波の被害予測
でも用いられる手法で、対策を取った場合
と取らない場合で明確な差が出たという。
専門家会議は「適切な対策が取られれば
患者数の増加スピードを抑制し、流行時
のピークを下げることができる」と判断。
「感染の火はまだ消せる状況で、市中の
ぼやとして消し止められる」(関係者)との
見方を強めた。

家庭で感染疑いが出たら…
「8つのポイント」公表 加藤厚労相
2020.3.1 21:26ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200301/lif2003010047-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

継続する最高の方法

<成長のヒント>
 どんなにいいことを聞いても
 いつの間にか、頭から消えていく。
 どんなに強く決意しても
 いつの間にか、すり替わってしまう。
 どんなにやる気があっても
 いつの間にか、やらなくなっていく。
 そもそも
 人は忘れる生き物。
 意志の力には、限界がある。
 決めたことをやり続けて
 突き抜けている人たちは
 もともと能力が高かったり
 意思が人一倍強いのではなく
 思い出す工夫と仕組みがすごい。
 何度も思い出したり
 自動的に思い出したり
 自然に思い出すためには
 いろいろな方法があるが
 その中でも最高の手段がある。
 それは
 仲間をつくること。
 当たり前にやっている
 基準が高い人たちとつながり
 飛び込んで
 一緒にいる時間を増やす。
 もちろん最初は
 居心地が悪かったり
 しんどいことも多いが
 何とか着いていくと
 当たり前が変わってきて
 どんどん形にしていける。
  


Posted by Myu at 09:31Comments(0)人生情報健康世界!

2020年02月24日

我が性格性分と痛みとは必要不可欠腐れ縁のようです。(苦笑)







本日は2月24日(月)
今日は気温15度晴れとの予報。
3月下旬の陽気となるとのことですが、
昨年暮れの転倒以来右肩の痛みが治らず
ゆっくり長袖でずうっと通しています。
いつもなら元気いっぱい半袖で寒さなど
なんのそのと汗をかくくらいの運動的行動
(仕事では特に)をしていますのに。それが
また自身得意のまきで元気と若さの源で
ありました。また仕事は長袖でなく半袖か
七分袖くらいが善しとの我が思いのスタイル
でした。しかし、それも健康で元気であった
からこそできてきたのだと今更ながら思い
ます。身体の故障、少々の痛みなら可能
でしたが、今回の肩の痛みには閉口しま
した。いつまで続くやら・・・・
今は左肩・腕のみ健康で頼りです。他の
我が体・三肢は何かしら支障ある状態に
つき、その頼りの左肩の負担が過剰に
ならないようにしなければならないとは
自覚してします。が、ついつい色々とやり
切りたい思いが優位に立ってしまうことが
多いようです。昨日は唯一の男性スタッフ
ともう一人と二人も欠勤とのことでついつい
頑張り過ぎました。重いものも工夫しつつ
もかなりやり続けて帰宅しては腰痛が再発
してしまってゆっくり入浴して早々に就寝
するも一晩辛い思いをしました。右肩の
痛みだけでも寝返りに困難を感じて困って
いましたのに更なる試練です。ついつい
かつてもそうだったと本当に性懲りの無い
我であると呆れてしまいました。自業自得
と自認自覚しつつも降りかかる苦痛に
苛まれることに自身に腹が立つような?
過ぎたるは及ばざるが如し・・・・・
そして今日は休日でしたが出番と依頼さ
れていますので頑張って出勤です。
コルセットをつけて頑張りましょう。
今朝起床も何とか何とか動けそうか?と
神様のご高配に感謝です。果たして・・・
実際、和気藹々皆優しくも忙しく緊張感
ある仕事場なのでしっかりしなければと
意外と動き動ける我が体に自身びっくり
でした。やはり筋肉痛は動いて鍛えて治
すことが良いようです。今日は帰宅して
はどうなるか?昨日ほどではないような
?(苦笑)

習近平氏来日「延期」と言えぬ日中の事情
2020.2.23

https://special.sankei.com/a/international/article/20200223/0001.html

抜粋
 新型コロナウイルスの感染拡大により、
4月上旬で調整を進める中国の習近平
国家主席の国賓としての来日日程が
流動的となる中で、日中双方とも「予定
通り準備を進める」との姿勢を崩して
いない。自ら「延期」を持ち出したくない
中国側のプライドに日本側の思惑も絡み、
ぎりぎりまで互いの出方を探る「神経戦」
の様相となっている。

新型肺炎「ウイルスに二面性、正体見えず」
大安研の奥野理事長
2020.2.23 15:00産経WEST
新型肺炎

https://www.sankei.com/west/news/200223/wst2002230006-n1.html

韓国で感染急増 文政権、
セウォル号事故の二の舞い恐れる
2020.2.24

https://special.sankei.com/a/international/article/20200224/0001.html

米高級百貨店バーニーズ、97年の歴史に幕 
ネット通販に押され
2020.2.24 09:28国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200224/wor2002240006-n1.html

「中国側の数字よく分からない」 
麻生氏、新型肺炎で疑問
2020.2.24 10:51ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200224/lif2002240014-n1.html

韓国の感染者763人、クルーズ船超え 
死者は7人に
2020.2.24 11:12国際朝鮮半島
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200224/wor2002240015-n1.html

【産経・FNN合同世論調査】
内閣支持率急落、1年7カ月ぶり不支持上回る、新型肺炎「不安」85%
2020.2.24 11:44政治政局
産経・FNN合同世論調査

https://www.sankei.com/politics/news/200224/plt2002240007-n1.html

新型肺炎のリスク共有も具体策なし…
感染続けばG20批判に拍車
2020.2.24 14:40ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200224/lif2002240025-n1.html

G20声明、新型肺炎「監視強化」 
中国欠席で議論限界
2020.2.24 14:40経済金融・財政
新型肺炎

https://www.sankei.com/economy/news/200224/ecn2002240005-n1.html

【産経・FNN合同世論調査】
「桜」より「新型肺炎」対応を 
野党支持層も危機感
2020.2.24 16:53政治政局
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200224/plt2002240013-n1.html

中国全人代の延期決定 
習指導部、感染対策に集中
2020.2.24 17:46国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200224/wor2002240022-n1.html

全人代延期決定 開催時期は未定
2020.2.24 17:46国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200224/wor2002240022-n1.html

感染集団封じ込め 外出自粛の要請明記 
政府基本方針概要判明
2020.2.24 19:18ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200224/lif2002240038-n1.html

アジア市場、軒並み下落 
感染増で韓国株3・9%安
2020.2.24 19:34経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200224/ecn2002240010-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

自分一人の力では限界がある

<成長のヒント>
 どんなにいいことをしても
 息切れして続かなかったり
 途中で、お金がつきたり
 チャンスが途絶えたりすることがある。
 仕事、お金、能力、出会い、チャンス...
 のどれもが
 周りのおかげで授かった、と思えるほど
 (全て頂いたモノだと気づくほど)
 過去に感謝できて、元気(パワフル)に
 なり
 流れや人生を信頼できて、自分の役割が
 ハッキリし
 ますます与えられる(めぐって来る)ように
 なる。 
  


Posted by Myu at 19:51Comments(0)性格!仕事健康世界!

2020年01月15日

しっかり反省してつつましく安全に注意して生きたいものです。







(蜜いっぱいの美味しいリンゴを一番に買
って頂けるのも元気で働けるお蔭様です。)

本日は1月14日(火)
今日は気温11度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
仙骨骨折の方は少しずつ痛みが軽減して
きている様で、動きやすくなって嬉しい。
しかし、骨折も鍵盤断裂も無い右肩の痛み
はますます痛くなるような?肘から先は
不通に動き日常の台所などはできるのです
が、振動・力を入れる・肩より上にあげよう
とするととても痛い!衣服の着脱・寝返り
等は一苦労です。一か月は痛い(両方)
と言われましたが、こちらは不安です。
早く痛みが取れて筋肉を鍛える回復運動
をしたいものです。自業自得の痛みにも
関わらず、忍耐力無く、ついつい痛い痛い
と声に出し、わがまま願望のMyuです。
人為的虐待や拷問、テロ、戦争、の被害者
は容赦なく残酷な耐えられない苦痛に
苛まれつ生きても地獄、そして死に至ると
・・比較するも申し訳なくおぞましい!!・・
Myuにとってはこれしきの痛みは必要あっ
てのことなのです。時に有頂天・調子に
のって健康安全への注意がついつい忘れ
ておろそかになってしまうことの注意喚起
なのです。まさしく、亡き両親ご先祖様の
そしていわずもがな現実生活するMyuの
周りのMyuを必要として下さる方々の声
無き声のこれしきで済んだ有難い戒めの
注意喚起だったのでしょう。実際次は絶対
許されないことでしょう!いざ覚悟して転倒
防止にしっかり注意して生きましょうと。

ゴーン被告、資産4割減る 
逃亡に16億円も?
2020.1.11 17:54社会裁判
ゴーン被告逃亡

https://www.sankei.com/affairs/news/200111/afr2001110014-n1.html

アメリカを読む
ゴーン被告に「共感」 
逃亡劇“中心人物”の波乱人生 
2020.1.13

https://special.sankei.com/a/international/article/20200113/0001.html

台湾の選択(下)
「反中」の火の手、台湾から再び香港に
2020.1.13

https://special.sankei.com/a/international/article/20200113/0003.html

薄氷の安倍仲介外交 サウジ傾斜 
イラン失望も
2020.1.13 21:03政治政策
緊迫、米イラン

https://www.sankei.com/politics/news/200113/plt2001130019-n1.html

周庭氏
「香港長官の得票は台湾総統の1万分の1」 
民主的な選挙実現へ戦う
2020.1.14

https://special.sankei.com/a/international/article/20200114/0002.html

抜粋
台湾の総統に再選された蔡氏の勝因は
 「7カ月以上続く香港のデモが台湾の
選挙に与えた影響は大きかったと思う。
台湾の民主主義を守らないと香港のよう
になる-という危機感が台湾の人々に
伝わったのではないか」

首相、アブダビ首長国皇太子と会談 
中東情勢や原油供給
2020.1.14 00:54政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200114/plt2001140003-n1.html

【世界を読む】
文在寅政権は「左回りで右傾化」 
週52時間労働制めぐり韓国識者が批判

https://www.sankei.com/premium/news/200114/prm2001140008-n1.html

【書評】見えない文明が標的に 佐藤優氏、
富岡幸一郎氏が新刊「〈危機〉の正体」
2020.1.14 09:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200114/prm2001140003-n1.html

経常黒字1兆4368億円 
元年11月、75%増
2020.1.14 10:03経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200114/ecn2001140012-n1.html

文在寅大統領、北に拒否されても
「楽観的展望」 年頭記者会見で
2020.1.14 11:22国際朝鮮半島
トランプ氏と正恩氏

https://www.sankei.com/world/news/200114/wor2001140008-n1.html

海自中東派遣、UAEに寄港で検討 
日UAE政府 
2020.1.14 12:05政治政策
緊迫、米イラン

https://www.sankei.com/politics/news/200114/plt2001140006-n1.html

韓国大統領、徴用工問題で
「日本も解決方法提示を」 年頭会見で主張
2020.1.14 13:06国際朝鮮半島
徴用工・挺身隊訴訟

https://www.sankei.com/world/news/200114/wor2001140014-n1.html

秋元容疑者を再逮捕、
別に350万円相当収賄疑い 
東京地検特捜部
2020.1.14 13:41社会事件・疑惑
IR疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/200114/afr2001140011-n1.html

両陛下、今春にも英国ご訪問へ 
即位後初の海外
2020.1.14 17:00政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200114/plt2001140019-n1.html

プラハ市、台北市と友好協定 
北京市とは昨年10月に解消
2020.1.14 20:21国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200114/wor2001140025-n1.html

抜粋
チェコのゼマン大統領は対中関係の親密化を
目指しており、巨大経済圏構想「一帯一路」
の協力など中国と国政レベルで友好関係に
ある。ただ、2018年11月に市長に就任
したフジブ氏は、民主主義の擁護を掲げる
国政野党「海賊党」の出身で、「台湾は
中国の一部」などと中国が主張する「一つ
の中国」原則に反発。16年に結ばれた
北京市との友好協定の解消を判断した。

英メディアによると、フジブ氏は、北京市と
の友好協定の協定書から「一つの中国」に
関する項目を削除するように要求したが、
北京市が応じなかったためという。

 フジブ氏は13日、「台北市は民主主義
の価値や基本的人権の尊重などを尊重し
ているため、互いを高め合うことができる」
と指摘し、台湾との結びつきを強める姿勢
を強調した。


フジブ氏は奇特・尊敬すべきチェコの
首都プラハの立派な市長ですね!

今日の小田氏からのメールは?

その人とは、どんなことで繋がっているか?

<成長のヒント>
 一緒に働いている人と
 どんな関係が築かれているかは
 別れたあとに感じることに現れている。
 何でつながっていのるか?
(どんな目的・動機・方向性なのか?)
 一緒にいるときに
 どんなエネルギーを使っているのか?
 気を使いすぎたり
 遠慮や我慢していたり
 与え過ぎ(やってあげ過ぎ)ていると 
 頑張っても
 長くは続かない。
 理念や理想を熱く語り合い
 本音を正直に言い、本音を素直に聞き
 都合や損得を超えて、喜んで動くような
 一緒にいても疲れない関係だからこそ
 深く、長く、おもしろいことができる。 
 
  


Posted by Myu at 09:59Comments(0)健康世界!政治生活全般

2019年12月29日

うっかり不注意せず心身ともに健康でありたいものです。世の中も!











本日は12月29日(日)
今日は気温9度晴れ時々曇りとの予報。
今日は勢いのある日曜日更に年末商戦
最後の日曜日の半日仕事につき、元気に
しっかりやり切って生きましょうと。
今日も体は痛くも何とが猛烈の忙しさにて
やり切るべく頑張って精進しました。

首相、文大統領に福島の放射性物質は韓国
の「100分の1以下」輸入規制念頭に
クギ
2019.12.28

https://special.sankei.com/a/politics/article/20191228/0001.html

論点 慰安婦合意違憲訴え却下
どうなる今後の日韓関係
2019.12.28

https://special.sankei.com/a/international/article/20191228/0002.html

「ホーム・アローン」テレビ放映で
トランプ大統領の出演シーンがカット 
ネット上で賛否飛び交う
2019.12.28 09:01国際米州

https://www.sankei.com/world/news/191228/wor1912280005-n1.html

ロシア、極超音速兵器を初の実戦配備 
「米のミサイル防衛(MD)突破可能」
2019.12.28 09:14国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/191228/wor1912280007-n1.html

防衛省、北の新型ミサイル対応で
新迎撃システム開発へ
2019.12.28 19:00政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/191228/plt1912280007-n1.html

クローズアップ科学
日本発の技術に脚光 
今年の科学ニュースを振り返る
2019.12.29

https://special.sankei.com/a/life/article/20191227/0001.html

水内茂幸の夜の政論
(下)山東昭子参院議長 
来日した韓国議長に意を決し…
2019.12.29

https://special.sankei.com/a/politics/article/20191229/0001.html

から(韓)くに便り
黒田勝弘 やっぱり韓国はお客さん
2019.12.29

https://special.sankei.com/a/international/article/20191229/0001.html

【主張】韓国憲法裁「却下」 
文政権は国の約束を守れ
2019.12.29 05:00コラム主張
徴用工・挺身隊訴訟

https://www.sankei.com/column/news/191229/clm1912290003-n1.html

抜粋
 国際法を守るべき韓国政府をたしなめて
しかるべき憲法裁が、正当な国家間の合意
を否定するのは間違っている。国同士の約束
を守るという信義など、どうでもいいのか。
これでは諸外国も韓国政府と約束ごとは結
べまい。 文在寅政権は合意を完全に
履行しなければならない。 
 もともと、昭和40年の日韓国交正常化に
伴う請求権協定で、日本は韓国に無償3億
ドル、有償2億ドルを支払った。韓国側は
個人補償は韓国政府の責任で行うと明言
している。すべて解決済みで、いわれの
ない要求である。

北で党中央委総会開催、
正恩氏が国防建設などで報告 
新たな対米路線提示か
2019.12.29 08:00国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/191229/wor1912290007-n1.html

今日の小田氏からのメールは>

「体験」を「経験」に変えていく

<成長のヒント>
 今年一年間を通じて
 ・挑戦したこと
 ・失ったこと
 ・嬉しかったこと
 ・イヤな思い
 ・葛藤や苦しんだこと
 ・悲しかったこと
 ・変えたこと
 ・うまくいったこと
 それらの体験は
 そのままだったら
 単に流れ去っていく。
 体験を通じて
 学んだこと、気づいたこと、教訓に
 すること
 を濃縮して
 人生のエッセンスを抽出する。
 すると
 「体験」は昇華して「経験」になって
 自分の人生の財産となり
 来年以降に
 大爆発を起こす火薬となっていく。
  


Posted by Myu at 20:13Comments(0)仕事健康世界!政治

2019年09月26日

健康人はより健康に、不健康人はゆっくり健康を取り戻すように善い健身気功







本日は9月25日(水)
今日は気温28度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は月二回の今月二回目の「健身気功」
のレッスンです。更に二か月に一回の東京
よりの大先生の直々の貴重なご指導を頂け
るレッスンです。
今回は一連の動作のそれぞれの目的とする
体の内蔵・血液・神経等への作用効果につ
いての解説を丁寧にして頂きました。
私などが言うもおこがましいですが現代の
医学的にも人類長年の生活叡智が理に
かなったものであると実感納得しました。
無駄なく研ぎ澄まされ完成に近い所作の
連続であることを実践し、奥が深いと体感
感動しました。
10年20年30年以上学んでいる方々と
一緒に始めて1年の者もとにかく毎回の
学びをそれぞれの心身の能力理解のもと
とにかく継続すること、必ずや心身にとっ
て良き効果をもたらすこと、学びにより忠実
に実践できるようになることがより健康長寿
につながると思いました。もはや健康では
無く、整形外科的故障を持つ身としては
より理解を深め忠実にしようと思うと痛み
が感じられるということはその時々の体調
で無理はしてはならないということでしょう。
葛藤ですが、今を感謝して生きましょう。


文在寅氏、米韓不協和音をカネで抑え込み
2019.9.24 19:08国際朝鮮半島
日韓GSOMIA破棄

https://www.sankei.com/world/news/190924/wor1909240036-n1.html

抜粋
トランプ氏は「韓国は軍事装備購入でお得意
さまだ」と述べ、・・文氏が実際に米国からの
過去10年間の兵器購入実績と今後3年間
の購入計画を説明した。
在韓米軍の来年以降の駐留経費・・・
今年分は前年比8・2%増の1兆389億
ウォン(約935億円)で合意したが、米側
は合同軍事演習や戦略兵器の韓国展開費用
も上乗せし、5倍以上の50億ドル(約
5380億円)を求めていると報じられている。

抗議100件超 原発処理水
「大阪湾放出も」発言、松井市長の狙い 
2019.9.25

https://special.sankei.com/a/politics/article/20190925/0001.html

トランプ大統領、国連で自由世界の牽引を
宣言 「実効的な」多国間主義打ち出す
2019.9.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20190925/0001.html

抜粋
トランプ氏は演説で、世界で米国などの
対極に位置する「支配に飢え、他を配下に
置こうとする勢力」に対し、「米国は、自ら
がよって立つ伝統や慣習を精力的に守って
いく」と強調。その上で、各国に対し「自由
を欲するなら祖国に誇りを持て。民主主義を
欲するなら主権を手放すな。平和を欲するな
ら祖国を愛せ」と述べ、「未来はグローバリ
ストでなく、愛国者のためにある」と訴えた。

【主張】
米韓首脳会談 同盟の空洞化しか見えぬ
2019.9.25 05:00コラム主張
米韓首脳会談

https://www.sankei.com/column/news/190925/clm1909250002-n1.html

抜粋
日本にある基地、施設を韓国防衛に使用
するには、日本の同意や真剣な協力が
欠かせない。だが、今の最悪の日韓関係
のままでは日本国民は反発するだろう。
 真に強固な米韓同盟を望んでいると
すれば、韓国政府による反日行為をやめる
ことを論ずるのが先決である。
 それがない米韓会談をみて喜んでいるの
は、核・ミサイルを手放したくない北朝鮮の
金正恩朝鮮労働党委員長だろう。

【河村直哉の時事論】
即位の礼の儀式が「違憲」 
偏向した思潮の残滓
2019.9.25 11:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/190925/prm1909250006-n1.html

韓国客急減に「一喜一憂しない」 
日本政府観光局
2019.9.25 19:53経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/190925/ecn1909250034-n1.html

日イラン首脳会談 
バランスに腐心する日本の難しい立場
2019.9.25 22:17政治政策
今、中東は

https://www.sankei.com/politics/news/190925/plt1909250036-n1.html

抜粋
首相は引き続き、外交努力で中東地域の
緊張緩和を働きかける考えだが、結果を
出すのは容易ではない。安倍外交の
真価が問われる。

今日の小田氏からのメールは?

上に行くなら、まず下へグラウンディング

<成長のヒント>
 「この先、どうなるんだろう…」
 「何が正解なの?」
 「失敗したくない!」
 と、頭の中で
 ぐるぐる考えてばかりいると
 重心が頭に行き
 フラフラして、カンタンに転んでしまう。
 何を目指すにしても
 何をやるにしても
 何を学ぶにしても
 まず
 地面に、しっかり両足をつけて
 今やっていることに、腰を据える。
 それはまるで
 樹木が
 地面深くに根を張り巡らせて
 地球をつかむがごとく。
 すると
 重心が下がって
 頭の中がクリアーになり
 何を目指したらいいのか
 何をやったらいいのか
 何を学んだらいいのか
 などが
 パッと浮かぶようになっていく。
 
  


Posted by Myu at 06:43Comments(0)健康世界!病気?!運動

2019年09月08日

崇高な上皇后陛下の御心身のご苦痛が和らぎますようお祈り申し上げます。







本日は9月8日(日)
今日は気温33度晴れ時々雨との予報。
台風が今夜関東に直撃しそうとのこと?
果たして?・・・・

高まる北のミサイル脅威 
短期間に複数の新型開発 難しい迎撃
2019.9.7

https://special.sankei.com/a/politics/article/20190907/0001.html

北新型ミサイル
「射程延伸に備え防空体制強化を」 
伊藤俊幸・金沢工業大学虎ノ門大学院教授
2019.9.7 23:14政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190907/plt1909070008-n1.html

クローズアップ科学
「核のごみ」減らす切り札 
理研が新型加速器を考案
2019.9.8

https://special.sankei.com/a/life/article/20190908/0001.html

中国の劇的な経済発展の裏で 
女優チャオ・タオの憂慮
2019.9.8 08:00エンタメ

https://www.sankei.com/entertainments/news/190908/ent1909080002-n1.html

【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】
〈736〉週刊ポストの韓国特集
2019.9.8 09:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/190908/prm1909080009-n1.html

上皇后さま「満身創痍」…
引っ越し遅れもご心配に
2019.9.8 12:21ライフ皇室

https://www.sankei.com/life/news/190908/lif1909080022-n1.html

台風15号、関東に接近、上陸の恐れ 
暴風大雨に警戒
2019.9.8 14:14社会地震・災害
台風最新情報

https://www.sankei.com/affairs/news/190908/afr1909080005-n1.html

上皇后さまのご手術、無事終了 宮内庁発表
2019.9.8 15:07ライフ皇室

https://www.sankei.com/life/news/190908/lif1909080031-n1.html

【迫る10%】(7)
海外不安、消費より生活防衛
2019.9.8 15:40経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/190908/ecn1909080002-n1.html

【揺らぐ覇権】
米大統領選、分断進むのか 
神戸大大学院教授・簑原俊洋
2019.9.8 16:23国際米州
日韓GSOMIA破棄

https://www.sankei.com/world/news/190908/wor1909080010-n1.html

JR東日本、9日は始発から午前8時ごろ
まで首都圏在来線全線で運転見合わせ 
台風15号
2019.9.8 17:15社会地震・災害

https://www.sankei.com/affairs/news/190908/afr1909080019-n1.html

台風15号、首都圏直撃も
 記録的暴風の恐れ
2019.9.8 18:35社会地震・災害
台風15号

https://www.sankei.com/affairs/news/190908/afr1909080024-n1.html

香港で数万人デモ 「USA]コールも 
米議会に「人権法案」可決求める
2019.9.8 21:44国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/190908/wor1909080011-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

うまくいかないことで、うまくいく

<成長のヒント>
 やることを成功させたり
 すべて当てにいったり
 結果を出し続けることが
 必ずしも、いいとは限らない。
 それで
 偏りとしわ寄せが来て
 どこかでバランスをとるために
 崩壊することもある。
 むしろ
 うっかりしていたり
 わざと外したり
 事実を隠したままの方が
 流れや運が良くなることもある。
  


Posted by Myu at 23:12Comments(0)健康世界!政治気象

2019年06月26日

健康に留意してこそ頑張れる







本日は6月26日(水)
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
昨日の続きのらっきょう仕事と梅仕事を
楽しくやりましょう。
先ず朝一番に仕事場へ行き、依頼された
レシピ(青梅の追熟方法とバジルのレシピ
を届けコピーし、ファイル処理してお渡しし
てきました。その帰りにスーパーへ寄って
大量に使用予定の酢ときび砂糖を買い、
薬局へ寄り、昨日の整形外科からの処方箋
の調剤をおねがいしました。そして薬剤師
さんに先日来の症状をお話しし、いかがな
ものか伺ってみました。ふとこの処方箋の
薬との関係があるか?と気が付いたもの
ですから。今まで何ともなかったのですが。
やはり普段と違った状況?(疲労・寝不足・
運動不足・水分不足・・・・等々)でめまいと
吐き気の関連は所謂乗り物酔いの症状と
同じで耳鼻科等受診すると聴覚や眼振検査
等して酔い止め薬などを処方されますよと
・・・・・いろいろと丁寧に説明ご指導して下
さいました。
何となく薬剤師さんのお話しをお聞きして
安心し、多分治ってしまうのではないか?
と思われました。実際思えば乗り物酔いの
ようであると実感同感納得した感じです。
普段と違うという事で大袈裟に病的に深刻
に思いめぐらし、自ら不安を煽ってストレス
を作っていたようです。(苦笑)
ゆっくり構えて様子見としましょう。
帰宅してはしっかりらっきょう仕事を仕上げ
南高梅のさしす梅、梅味噌漬け等の梅仕事
をやり切りました。カリカリ梅・青梅のビール
煮はもうしっかり美味しく食べられます。
嬉しい美味しいこの時期の手作り仕事です。

トランプ外交 無人機撃墜への報復に
込められたイランと北朝鮮への「警告」
2019.6.24

https://special.sankei.com/f/international/article/20190624/0001.html

抜粋
米国の権益さえ守られれば同盟諸国を顧み
ない、との誤ったシグナルを北朝鮮やイラン
に送ることになる。トランプ外交の「危うさ」
を増幅しているのは、トランプ氏自身の
言動なのだ。


矢板明夫の中国点描
習近平氏の新しい友人はタリバン
2019.6.26

https://special.sankei.com/a/column/article/20190626/0001.html

G20
韓国の文大統領、視線は
北朝鮮とソウルでの米韓首脳会談に 
対日問題は丸投げ
2019.6.26

https://special.sankei.com/a/international/article/20190626/0002.html

日本の店、世界11位 
ベスト・レストラン50
2019.6.26 10:03国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/190626/wor1906260011-n1.html

【G20】
中国、対米で「反保護主義」の結集狙う
2019.6.26 12:00国際中国・台湾
G20 大阪
https://www.sankei.com/world/news/190626/wor1906260013-n1.html

韓国に造船補助金撤廃要求 
貿易報告書、WTO改革も
2019.6.26 12:05経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/190626/ecn1906260016-n1.html

小4虐待死「頼るべきはあなたしか…」
裁判長の説諭に母、涙
2019.6.26 12:59社会裁判

https://www.sankei.com/affairs/news/190626/afr1906260013-n1.html

抜粋
「主文。被告人を懲役2年6月、5年間、
その刑を猶予します。猶予期間の5年間を
保護観察とします」


日本製鉄がまた敗訴、徴用工訴訟控訴審
2019.6.26 16:00国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190626/wor1906260026-n1.html

安倍首相が記者会見「老後2千万円」問題で
「政策次第で年金を増やすことは十分可能」
2019.6.26 16:14政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190626/plt1906260030-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

足を動かすほど、能力も可能性もひらいて
いく

<成長のヒント>
 脳のスイッチは
 足の裏にある。
 じっとしていては
 目も可能性も閉じていき
 能力も人生も眠ってしまう。
 ・起きあがって体を動かしたり、外に
  出て歩く。
 ・立ち読みで学び、立って考える。
 ・問題が勃発した現場に飛んで行く。
 ・わざわざ憧れの人に会いにいく。
 ・いいと聞いた会社(店)を訪ね歩く。
 そして
 高いところを目指して、立ち上がることで
 頭が高速回転していき
 足を動かして、環境を変えていくことで
 流れが変わり、人生も動いていく。



  


Posted by Myu at 20:49Comments(0)健康世界!政治日本?!

2019年06月26日

いつも元気が当たり前と過信油断?









本日は6月25日(火)
今日は気温28度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
先週木曜日から昨日まで連続出勤半日仕事
でした。やはり若い時とは明らかに違う体力
の衰えと疲労感を痛感しています。否、半日
4・5時間は全力疾走の如く汗かきかきも
元気に楽しく頑張れているのですが、帰宅
してからがどっと疲労が押し寄せてくるような?
ゆっくり入浴してさっぱりすると何とか心身が
回復するのですが。土曜日の夜から初めて
経験するような吐き気と軽いのですかめまい
に襲われ不快感が続いてどういうことか?と
色々反省しつつ症状のネット検索をしていま
す。吐き気はかつて食べ過ぎとか確か疲労時
に起こる胃の調子の悪化で吐き戻すと必ずや
治まるものでした。今回は初めてのめまいが
加わり、吐き気も吐けない戻せないのです。
という事は胃の消化活動は順調という事です。
腸も異状はなく快便状態です。
思うに仕事中水分を取らずまま夢中でやり
切りたいMyuですので汗をかきトイレの回数
が少ないことを良しとしている事が原因か?
所謂熱中症注意と十分承知している訳です
が、その手前の症状なのか?それとも??
とにかく初めての不快感?!我慢できない
ほどではなく軽い症状なのですが何とも気持
ち悪さにストレスを感じてしまいます。
睡眠不足❓ストレス?多少は・・・・・
もう少し様子を見ましょうか?
今日明日を連休につき先々週の火水の連休時
から始めました梅仕事・らっきょう仕事の続き
を楽しんで致しましょうと。(苦笑)

波乱の船出 日産新体制
ルノーとの暗闘第2幕へ 
「対等な出資比率」実現目指す
2019.6.25

https://special.sankei.com/f/economy/article/20190625/0001.html

久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
ファーウェイ問題で米が韓国に「踏み絵」 
文在寅政権は四面楚歌
2019.6.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20190625/0001.html

日本の高校生「留学に興味」51% 
4カ国で最低
2019.6.25 16:47ライフ教育

https://www.sankei.com/life/news/190625/lif1906250027-n1.html

日韓首脳会談「開かれない」 
韓国高官表明、未練にじませ
「われわれは準備できているが…」
2019.6.25 16:52国際朝鮮半島
G20 大阪

https://www.sankei.com/world/news/190625/wor1906250020-n1.html

収奪した富でミサイル開発・武装勢力支援 
ハメネイ師制裁対象に
2019.6.25 17:32国際中東・アフリカ
今、中東は

https://www.sankei.com/world/news/190625/wor1906250022-n1.html

菅長官、トランプ米大統領の
「日米安保破棄」報道を否定 
防衛省も「条約、片務的でない」
2019.6.25 18:58政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190625/plt1906250035-n1.html

安倍首相、
G20で19カ国・機関の首脳と会談へ 
韓国の文大統領とは見送り
2019.6.25 21:30政治政策
米中貿易戦争

https://www.sankei.com/politics/news/190625/plt1906250042-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

ぼかすのではなく、にじませていく

<成長のヒント>
 「ぼかし」と「にじみ」は
 似て非なるもの。
 ぼかすとは、誤魔化して加工して
 いくこと。
 にじむとは、染みわたって馴染んで
 いくこと。
 残念な仕事には
 どこかで、ぼかしているところがあり
 いい仕事とは
 どこかに、にじみがある。
 にじみのある仕事をするには
 とことん濃い原液をつくること。
 原液とは
 1)熱い想い(深い思いやり)
 2)高い価値(圧倒的な技術)
 3)拡げたい理想的なモデル(事例)
 それらを
 とことん高め、明確にして確立し、
 濃密にしていく。
 すると
 自分たちが発した言葉や振る舞いが
 仲間、お客様たちの心に染みわたって
 いく。
 理念や理想や提供しているモノが
 関わる人たちの生活の中に馴染んでいく。


  


Posted by Myu at 06:16Comments(0)休日仕事健康医療

2019年06月18日

予定通りにはなかなか難しいような?







本日は6月17日(月)
今日は気温27度晴れ時々曇りとの予報。
今日はお役目店の鍵開けにつき早い出勤
にてしっかりやりきって元気に生きましょう
と。今日は朝から員数不足で代行出勤の
はずのS女史に連絡しましたら、聞いて
いないと、又予約通院で出勤不可とのこと
にて結果、2人欠員のままとなり、皆で
より一層の協力と頑張りで乗り切りましょ
うと。したがってMyuも急遽1時間残業
協力と相成り候にて頑張りました。

窮地の香港長官、
小出し譲歩以外のシナリオ描けるか
2019.6.17

https://special.sankei.com/f/international/article/20190617/0001.html

抜粋
小出しに譲歩してそれまで時間を稼ぐと
いうのが香港政府の常套(じょうとう)手段
中国当局は香港政府に当面、穏便に
対処させ、米中貿易戦争が一段落してから
強硬策に転じるよう指示する可能性もある」

産経・FNN合同世論調査
質問と回答(6月分)
2019.6.17

https://special.sankei.com/a/politics/article/20190617/0001.html

香港のデモ、200万人参加 
過去最大 
高まる行政長官辞任圧力
2019.6.17 00:32国際中国・台湾
膨張する中国

https://www.sankei.com/world/news/190617/wor1906170002-n1.html

【世界を読む】あわや朝鮮領…
「竹島=日本」は英国のおかげ? 
平和条約に秘話
2019.6.17 10:00産経WEST
竹島問題

https://www.sankei.com/west/news/190617/wst1906170001-n1.html

【環球異見】天安門事件から30年
2019.6.17 11:34国際米州
天安門事件30年

https://www.sankei.com/world/news/190617/wor1906170010-n1.html

【歴史の交差点】
安倍首相のイラン訪問 
武蔵野大特任教授・山内昌之
2019.6.17 14:04コラムその他
41年ぶりイラン訪問

https://www.sankei.com/column/news/190617/clm1906170004-n1.html

韓国、応ぜぬ見通し 
徴用工判決めぐる仲裁委員任命、
18日に期限
2019.6.17 18:13国際朝鮮半島
徴用工・挺身隊訴訟

https://www.sankei.com/world/news/190617/wor1906170014-n1.html

習近平主席、20~21日に訪朝 
中国トップ14年ぶり

2019.6.17 20:29国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/190617/wor1906170018-n1.html

【産経・FNN合同世論調査】国民は冷静…
老後は年金だけ「思ってない」8割超に 
2019.6.17 23:23政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/190617/plt1906170046-n1.html

露が韓国に「北の非核化行程表」参加要請 
外相会談、米牽制か
2019.6.17 23:59国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/190617/wor1906170024-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

目指すは、タイミングがいい人

<成長のヒント>
 仕事、恋愛、結婚、人生において
 どんなに実力があっても
 どんなに魅力的でも
 どんなに熱心でも
 大きな差を生むものがある。
 それは…
 どれだけタイミングがいいか。
 タイミングが悪ければ
 どんなに努力しても
 あまり恵まれない。
 逆に
 タイミングがいいと
 ・実力以上のチャンスがやってくる
 ・いいご縁にめぐり会える
 ・知りたいことを知れる
 ・ごちそうにありつける
 ・絶妙なところで助けてもらえる
 ・必要なモノが必要なときにやってくる
 すなわち
 タイミングがいいとは
 偶然を味方にできて
 運がいいということ。
 では、どうしたら
 タイミングが良くなるのか?
 それは
 ごちゃごちゃ考えないこと。
 できるだけ頭の中をシンプルにして
 明るい未来のイメージと
 周りにいる人たちへの祈りの気持ちで
 心をいっぱいにするほど
 だんだんとタイミングが合ってくる。



  


Posted by Myu at 07:03Comments(0)仕事健康世界!政治

2019年06月06日

美味しい仕事場に感謝出逢いに感謝







本日は6月6日(木)
今日は気温30度晴れ時々曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかりやりきって
生きましょうと。そしてその足で月2回の
健身気功の今月一回目のレッスンへと。
一昨昨日から出始めました恒例N生産者さん
の枝豆がびっくりするほど甘くて美味しく、
以来毎日買って帰り頂いています。
季節の恵をいち早く巡り合え食することが
出来ますこと、人生終盤の当仕事場にご縁
がありましたことご褒美かと本当に嬉しく
感謝です。毎初物を頂き、健康長寿の姑共
ども75日(×〇〇回)長生きすると・・・・
ますます食良く元気です。(苦笑)
Myuは転び方が悪いと寝たきりになりかね
ません。全身あちこち故障があり、整形外科
の先生のご指導のもとリハビリしつつの生活
です。日々、慎重に転ばないようにしっかり
注意して、且つ筋力体調維持増進すべく
努めています。
健身気功にご縁がありましたことも当仕事
場の先輩のお蔭様と感謝感謝です。

中露が首脳会談 
北朝鮮やイラン情勢で協調確認へ
2019.6.5 22:09国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/190605/wor1906050023-n1.html

軍艦島元島民ら国連で史実発信へ 
来月シンポ開催、「地獄島」批判反論
2019.6.5 23:53国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190605/wor1906050024-n1.html

抜粋
元島民は「朝鮮人労働者は運命共同体
だった。差別して共同体を壊すことは
なかったと伝えたい」と話している。
「戦時労働者たちは出身地の区別なく結束
が強かった。さまざまな記録も調べたが、
韓国が主張する差別的な事例は全く出て
こない」

もっと早く韓国の虚偽に対し否定し、真実は
こうだと反駁できなかったものか?
韓国のやり口は日本に対して賠償を求めた
い目的のために手段を択ばず?否、故意に
択んで国際社会に向けて日本を貶め、如何
に自国(韓国)が虐げられ不幸な犠牲を強い
られたかとお涙頂戴式で卑劣卑怯な作り嘘
をこと更に大袈裟にし、大きな声にして恥ず
かし気も無く騒ぎ立てるという大人社会では
考えられない幼い悪餓鬼の如くのふるまい方
をする。そうした民族性であることまでしっかり
国際社会の国国・人人が分かると良いの
ですが。まあ、おのずと・・・言わずもがな
でしょうが。

菅氏「自由意思や国家総動員法で移入」 
徴用工問題
2019.6.6 13:11政治政策
徴用工・挺身隊訴訟

https://www.sankei.com/politics/news/190606/plt1906060015-n1.html

産経抄
私の家も同じような子を抱えているんです。
6月6日

https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20190606/0001.html

正論
対中戦線を乱してはならない 
福井県立大学教授・島田洋一
2019.6.6

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20190606/0001.html

【石平のChina Watch】
習政権の「集団的無責任体制」
2019.6.6 06:54コラムその他
石平のChina Watch

https://www.sankei.com/column/news/190606/clm1906060004-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

周りの人たちは、何のためにいてくれる
のか?

<成長のヒント>
 「自分」と「周り」の関係性が変われば
 人生が大きく変わっていく。
 『自分を満たすために、周りがいる』
 という前提や世界観でいると
 関わる人たちから
 無意識的にエネルギーをもらうことを
 考えて
 そのための行動をするようになる。
 それだと
 どこか偉そうな態度になったり
 感情的になったりして
 非協力で、冷たくなり
 何をやっても
 結局、人との距離が縮まらず
 さみしく虚しい思いをするようになる。
 『周りを良くするために、自分がいる』
 という世界観や生き方を選んでいると
 関わる人たちに
 普段から、何かお役に立てないかを考えて
 自ら進んで行動をするようになる。
 すると
 熱さや心意気が
 自然に周りに伝わっていき
 何をやっても
 いい人たちとのご縁に恵まれて
 何物にも変えがたい体験が増えていく。
 そうは言っても
 いきなり100%は切り替わらないから
 まずは
 『自分を満たすために周りがいる』が
 49%
 『周りを良くするために自分がいる』が
 51%
 たった2%の差をつけるところから始め
 てみる。
 

  


Posted by Myu at 20:27Comments(0)健康世界!政治

2019年04月24日

ホーキング博士の素晴らしい生き方に少しでも学んで





本日は4月23日(火)
今日は気温23度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
今月12日以来ブログの調子が悪くなり?
写真がアップ不可となってしまいました。
MyuのPC環境調整管理はMyu自身は
不可とはなから自分で調べて改善解決意欲
は無く他力本願です。主人や主に次男に
お願いしております。(苦笑)
本日やっと次男来訪となり、色々と調べて
調整回復(再入力?)して頂きました。
本当に感謝感謝です。ロサンゼルスの姉
がMyuの近況情報報告として楽しんで
下さっていることを励みともして何とか日課
として一日を反省したり、感動したり・・・と。
最近はニュースに一喜一憂、更に怒り
(喜怒哀楽)をも如実に感じて吐露したりと。
そして必ずや写真アップして一緒に楽しみ
たいところです。本日10日分さかのぼって
写真をアップできました。嬉しく感謝です。
今をしっかり感じて為すべきをやりきって
できるだけ楽しんで残りの日々を大好きな
写真(猫と花と色々・・)とこのブログを
通してできるところまで一所懸命過ごして
生きましょうと。グンブロさんに感謝です。

生と死2018.03.14
ホーキング博士 死去 死因は?
ホーキング博士の「遺言」ともいえる予言
「人類・地球はあと100年」から考える

https://hare-media.com/1336/

死去したホーキング博士の名言

愛する人たちが住んでいなかったなら、
宇宙もたいしたところじゃない
IQ(知能指数)を自慢するような人間は、
負け犬です
体に障害がある人に送るアドバイスは、
自分ができることに集中し、できなかった
ことを後悔する必要はないということ。
体だけではなく、心までも無力になっては
ダメだ
期待がゼロまで下がれば、自分に今ある
ものに感謝することができる
人生がどんなに困難だとしても、必ず自分
が成功できるものがあるはず
行き詰った時に怒ることはいいことではない。
私はその問題を考えながら、ほかのことに
取り組むよ。正解が導き出されるまで何年
もかかる場合もあるけどね。ブラックホール
放射の理論には29年かかったよ
数々の偉業を残したホーキング博士の逝去を
悼み、過去の記事を改めてアップいたします。

死去したホーキング博士の遺言ともいえる
予言「人類・地球はあと100年」
車椅子の物理学者として著名なホーキング
博士が「遺言」ともいえる衝撃的な未来予測
があります。

過去、同博士は「人類・地球の未来はあと
1000年で終焉を迎える」と予言していた
のですが、「人類に残された時間は、せい
ぜい100年しかない

BBC(英国放送協会)放送のドキュメンタ
リー番組『新たな地球を求めての旅立ち』
よりと発言したのです。
人間の寿命の話ではありません。
地球の寿命があと100年と言っているの
です。
人類はあと何年生きられる?ホーキング博士
の予測に変化が!
http://www.mensclub.jp/esquire/recommend/hawking17_0620/
スティーヴン・ホーキング博士
(Stephen William Hawking
1942年1月8日 – 2018年3月14日)
イギリスの理論物理学者。
著書『ホーキング、宇宙を語る』は、
1,000万部以上のベストセラーを記録。
「車椅子の物理学者」としても知られ、
21歳で神経難病の筋萎縮性側索硬化症を
発症し、余命2、3年と宣告された。その後、
病気の進行が緩やかになり、パソコンを
使った音声合成装置を使い、活発に
研究活動を続けている。
76歳で逝去。

ホーキング博士の予言にみる大切なこと
 1:健康
「目が見える人は見える幸せを忘れている」
といわれるように、健康な人は健康を当たり
前と思いがちです。
しかし、健康であるということは、病気にか
かっていない、ということであり、常に病気に
なるリスクを抱えているのです。
ホーキング博士も、同じくBBCの番組で、
地球を危険にさらすものの1つとして
「疫病」をあげています。
「疫病」は人類発生時からの問題であり、
ウィキペディアの「感染症の歴史」を読む
と空恐ろしい気持ちになりますが、
この歴史はいまなお続いているのです。

ホーキング博士の予言にみる大切なこと
 2:平和
哲学者カントは、国連憲章作成のお手本に
なったといわれる著『永遠平和のために』
の中で、こう語っています。
自然状態は戦争状態である(中略)
平和条約は一時的な休戦でしかない
今の平和も「休戦状態」にすぎない。

ホーキング博士は、こうも警告しています。
人類は進化の過程で、強欲で攻撃的な性質
の遺伝子が組み込まれたようだと恐れる。
地上で争いが減る兆しはなく、軍事技術や
大量破壊兵器の進展は争いを破滅的なもの
にする

ホーキング博士の予言にみる大切なこと
 3:恵まれた自然環境
イザヤ・ベンダサン氏は、
その著『日本人とユダヤ人』の中で
「日本人は水と安全はタダだと思っている」と
記しています。
ホーキング博士も、危険の1つに
「気候変動」をあげています。
地球温暖化はもう後戻りできない転換点に
近づいている。
トランプの行動は、気温250度、酸性雨が
降り注ぐ金星のような高温の惑星へと
地球を追いやるようなものだ。
大げさに聞こえてしまうかもしれませんが、
この発言を裏付けるような調査発表がなさ
れました。
アメリカ気象学会の衛星データから地球表面
と地球全体の温度が連動してどんどん暑く
なってきていることが確認されたとワシントン
・ポストが報じたのです。
「地球の気温は250度まで上昇し
硫酸の雨が降る」ホーキング博士
ニューズウィーク日本版ウェブ編集部
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/07/250-1.php

ホーキング博士の予言にみる大切なこと
 4:家族、友人の存在
このような危うい世界の中にあって、家族や
友人がいてくれることは決して当たり前では
ありません。
「人が死ぬ前に後悔する17のこと」にも、
家族や友人に対しての想いが、こう語ら
れています。

もっと家族と一緒の時間を過ごせばよかった
友達との時間を大切にすればよかった
愛する人にもっとたくさん気持ちを伝える
べきだった
「人が死ぬ前に後悔する17のこと」

ホーキング博士の予言にみる大切なこと
 5:今、生きていること
最も当たり前に思いがちで、最も当たり前で
ないことが、「今、生きている」ことかも知れ
ません。
命には限りがあり、必ず「今日が最後の日
だった」という一日があります。
そしてそれは、今日かも知れませんし、
明日かも知れないのです。

哲学者パスカルは言いました。

あなたはあと1週間の命となったら何を
しますか。その答えこそ、生涯かけて
なすべきことである。

『パンセ』パスカル

本当に大事なことは、限りある命という視点
で見なければ見えてはこないようです。

1週間の命で、自分が本当に求めるものは
何かを見つけることこそ、一番大事なこと
ではないでしょうか。

ホーキング博士 死去 「遺言」ともいえる
「人類・地球はあと100年」という
ホーキング博士の予言にみる大切な5つ
1:健康
2:平和
3:恵まれた自然環境
4:家族、友人の存在
5:今、生きていること

ホーキング博士の死去を悼み、博士の伝え
たかったことを心に刻みたいと思います。

この記事を書いた人

アマゾン30部門1位のベストセラー
『第3の幸せ』の著者
:筬島 正夫(おさじま まさお)

ホーキング博士死去 根源に迫る仮説続々
2018.3.15 12:38

https://www.sankei.com/life/news/180315/lif1803150038-n1.html

ホーキング博士、最後の論文
「多元的宇宙」示す
2018.3.20 11:26

https://www.sankei.com/life/news/180320/lif1803200018-n1.html

故ホーキング氏の論文発表 
別の宇宙、証拠の観測も
2018.5.2 23:32

https://www.sankei.com/life/news/180502/lif1805020037-n1.html

病巣 ゴーン事件(中)
好き放題許した日産 
権力闘争と保身の企業風土 
愛社精神なき外国人幹部
2019.4.23

https://special.sankei.com/f/economy/article/20190423/0001.html?_ga=2.105767171.1488900702.1556094647-1354769743.1555968379

日韓の「未来志向」削除 
平成31年版外交青書、北朝鮮への表現抑制
2019.4.23 09:11政治政策
韓国海軍レーダー照射問題

https://www.sankei.com/politics/news/190423/plt1904230005-n1.html

スリランカ連続テロ 死者321人 
NZのモスク銃乱射に対する「報復」 
IS犯行声明
2019.4.23 19:27国際アジア
スリランカ連続爆発

https://www.sankei.com/world/news/190423/wor1904230031-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

成長とは「違った」を痛感すること

<成長のヒント>
 人は誰しも
 小さい頃から
 テレビ、雑誌、ネット
 家庭、友人、先輩
 ビジネス、お金
 などの影響を受け続けて
 心の不純物として蓄積し
 偏見、執着、思い込み、常識
 善悪、損得、優劣、好き嫌い
 の固まりが多数できている。
 そのため
 人を見るときも
 仕事を見るときも
 その不純物が目の曇りとなって
 あるがままを見れなくなっている。
 それらの蓄積を取り除き
 目の曇りを払うには
 身近な人とちゃんと向き合うか
 人生を教えてくれる人に近づいて
 「あ、自分は違っていた...」
 という経験をたくさんすること。
 ・浅かった
 ・不誠実だった
 ・無関心だった
 ・無責任だった
 ・大切にできていなかった
 ・ちゃんと見れていなかった
 ということを深く痛感するほど
 心が軽く、純粋で、澄んでいく。
 すると
 瞳の輝きも変わり
 そんなピュアーな目で見つめるだけで
 自然と、人間関係と仕事が変わっていく。
 


  


Posted by Myu at 20:45Comments(0)自然環境健康宇宙?!人間?!

2019年02月09日

ゆっくり色々と。







本日は2月8日(金)
今日は気温8度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は月二回の健身気功のレッスンの
今月第一回目です。しっかり真剣に且つ、
楽しんで生きましょうと。

中国サンゴ密漁船、
釈放金や罰金増額で摘発強化
2019.2.7

https://special.sankei.com/a/society/article/20190207/0002.html

ポンペオ国務長官
「金正恩氏は非核化の約束守る」
2019.2.7 09:49国際米州

https://www.sankei.com/world/news/190207/wor1902070012-n1.html

ゴーン被告、「ベルサイユの披露宴」で
ルノー資産不正流用か 仏紙報道
2019.2.7 10:38国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/190207/wor1902070014-n1.html

東シナ海のガス田試掘で中国に抗議 
菅官房長官「遺憾の意」
2019.2.7 12:44政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190207/plt1902070005-n1.html

阿比留瑠比の極言御免
日本は韓国に世話になったのか
2019.2.8

https://special.sankei.com/a/column/article/20190208/0001.html?_ga=2.148491895.1305709813.1548622491-925367231.1548622485

抜粋
博覧強記の評論家、八幡和郎氏の新著
『捏造(ねつぞう)だらけの韓国史-レー
ダー照射、徴用工判決、慰安婦問題だけ
じゃない』
を執筆しながら、改めてこう
感じたのだという。
「日本が(文化で)韓国人から学んだとか
お世話になったということなど古代から
何もないということであり、一方、韓国人が
日本から学んだことは多いのにほとんど
研究もされずに不明だということだ」


外交安保取材
日本版GPSに米国の監視装置搭載へ 
宇宙でも抑止力強化 
2019.2.8

https://special.sankei.com/f/politics/article/20190208/0001.html?_ga=2.110668741.1305709813.1548622491-925367231.1548622485

【朝鮮半島を読む】
対日外交を放棄した文在寅政権
2019.2.8 07:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/190208/prm1902080004-n1.html

抜粋
前韓国国立外交院長、尹徳敏
(ユン・ドンミン)氏は「現政権は南北関係
を中心に世界をみているのが問題だ。
それに集中するあまり日韓関係は無視
されている。日韓基本条約に基づく65年
体制は崩壊しつつある」と危機感を募ら
せている。
 日韓外交史に詳しい日本人研究者は
文政権の対日外交の無策を批判しつつ、
こう言い放った。「日韓関係は一度、破綻
してしまえばいい。そうすれば文政権も
ようやく、その戦略的な重要性に気づく
だろう」     ????

「韓国は協定違反是正の措置なし」 
菅官房長官、いわゆる徴用工問題で批判
2019.2.8 11:57政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190208/plt1902080017-n1.html

都市鉱山から五輪メダル製造 
3月末で回収終了 5000個にめど
2019.2.8 18:23東京五輪

https://www.sankei.com/tokyo2020/news/190208/tko1902080005-n1.html

寒波襲来、都心でも5センチ降雪予想 
転倒など注意呼びかけ
2019.2.8 18:33ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/190208/lif1902080051-n1.html

米、中国製機器使用禁止へ 
来週にも大統領令 米通信会社対象に
2019.2.8 19:30国際米州

https://www.sankei.com/world/news/190208/wor1902080030-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

働く喜び

漫画「僕に人生の闇を教えてくれた先生たち」

 第22話が公開されました。
 https://odamasayoshi.com/comics/022/

<成長のヒント>
 働けるって
 尊くて素晴らしい。
 熱心に働くほど
 自分のテーマ(課題)を知れて、個性が
 磨かれる。
 丁寧に働くほど
 多くの人たちに喜んでもらえて、楽しく
 なっていく。
 理想高く働くほど 
 未来を語り合える仲間とめぐり会えて、
 展開が加速する。



  


Posted by Myu at 06:31Comments(0)健康世界!政治運動

2019年01月30日

医療の恩恵を受けつつ、我が体調の老化に向き合って生きましょう。







(約12年前の私)本日は1月29日(火)
今日は気温10度晴れとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
整形外科通院リハビリ治療と、先日の検査
結果説明にて、やはり年齢相応の値にて、
今から投薬治療も始めましょうと。
「仕事」「健身気功」「健康番組にて知識
獲得極力実践」・・・とここにきて一所懸命
努力しつつも、着実に、確実に我が体の
老化(病状?)そして医療費は進行は進んで
います。(苦笑)しかし、気を落とさず、
前向きに捉え、良かれと進行抑制?鈍化?
に検査し、その結果の診断処方は有難く必要
である事と、主治医に感謝してしっかり従って
生きましょうと。現実大肯定と。

ポピュリズム
「新聞が批判するのは自己矛盾」 
佐藤卓己京大教授
2019.1.29

https://special.sankei.com/a/column/article/20190129/0001.html?_ga=2.182619750.1305709813.1548622491-925367231.1548622485

湯浅博の世界読解
米議会が「米中覇権争い」後押し
2019.1.29

https://special.sankei.com/f/international/article/20190129/0001.html?_ga=2.183214694.1305709813.1548622491-925367231.1548622485

中国漁船船長を逮捕 日本のEEZ内逃走
2019.1.29 01:15社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/190129/afr1901290003-n1.html

「安倍、韓国外し」「韓国を丸ごと省く」 
施政方針演説で言及なしに韓国各紙
2019.1.29 16:40国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190129/wor1901290027-n1.html

新たな自動車盗手口「リレーアタック」を
国内で初確認
2019.1.29 18:28社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/190129/afr1901290017-n1.html

安倍首相「見抜けなかった責任重い」 
統計不正問題で陳謝
2019.1.29 19:09政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190129/plt1901290039-n1.html

日米政府が横田基地空域の新ルートで合意へ 
五輪向け羽田発着便が拡大
2019.1.29 19:13政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190129/plt1901290040-n1.html

ハイテク冷戦、中国の「人質外交」不発
2019.1.29 21:41国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/190129/wor1901290037-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

能力の差よりも、圧倒的に差がつくもの
とは?

<成長のヒント>
 どんな仕事をしていても
 どんな立場であっても
 何歳になっても
 どれだけ、みんなに応援されて
 どれだけ、身近な人に愛されて
 どれだけ、目上に引き立てられるかで
 仕事も人生も大きく変わる。
 応援されて、引き立てられるには
 「可愛げ」と「健気さ」が重要。
 では、可愛げと健気さとは、何か?
 それは
 「すぐ」。
 すぐやる。
 すぐ動く。
 すぐ聞く。
 すぐ謝る。
 すぐ返答する。
 すぐ改善する。
 すぐ報告する。
 すぐ相談する。
 すぐ、すぐ、すぐ…。
 逆に
 「また今度で」
 「今はちょっと…」
 「次でいいや」
 と時間差があるほど
 可愛げと健気さがなくなっていき
 多くのチャンスを失っていく。
 「すぐ」は
 仕事と人生の秘訣。


  


Posted by Myu at 08:31Comments(0)健康世界!政治医療

2019年01月16日

世界情勢大自然の脅威の緊迫感増す中で・・今をしっかり生きましょう。


(1月2日探検バクモンSP平成遺産審議委員会)



(20年前、長男が岡田氏のオタク文化論のゼミを大学に掛け合って実施実現した事を思い出しました。)
本日は1月15日(火)
今日は気温晴れ後曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
連休明けの整形外科はさぞ混み合うこと
でしょうと、駐車場のことを考えて自転車で
通院することにしました。
実際、今住むところから色々が自転車で
行け、用が済むことが何とも有難い事です。
仕事場を始めつくづく感謝の毎日です。
さて、一年の初め、整形外科医師もMyuの
主治医として外科的Myuのすべてを管理
指導して頂いて、今日は早速、骨密度と
股関節のレントゲン検査を実施して、現状
良い状態であるとの診断ご指導を頂き、
まずは一安心です。他、年一度のレントゲン
検査を随時して頂き、リハビリ治療継続に
努めることで必ずや衰え行く体力、筋力、
関節、骨・・・等々を維持(増進?!すべく)
にできる限り努めて生きたいと思います。
先日の健身気功の新年会、その翌日の
レッスンでも確信しましたが、昨年7月から
ご縁を頂き入会し先輩方々と良き指導者
に恵まれて本当に嬉しく楽しく感謝です。
父母(56歳・60歳)が早く逝き、その歳を
はるかに超えて生き延びての今です。
決して長寿の家系ではないわけですが、
且つ健康長寿の資格も無きわが体ですが、
叱咤激励して一度の我が人生を今できる限り
の周りの応援協力環境に感謝しつつ、歓び
楽しく堪能謳歌すべく努めて生きましょう。

ロシア、フェイクニュースで日本を揺さぶり 
「共同会見を拒否」
2019.1.14

https://special.sankei.com/a/international/article/20190114/0002.html?_ga=2.201777177.984487856.1543366290-907209346.1540262808

プーチン政権は世論重視 領土交渉に期待薄
2019.1.14 22:00国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/190114/wor1901140021-n1.html

日露外相、会談後発言要旨 
河野氏「領土を含め考え方を伝えた」
ラブロフ氏「北方領土の呼称受け入れがたい」
2019.1.15 00:46政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190115/plt1901150004-n1.html

【緯度経度】趙紫陽、生誕100年は
黙殺されるのか 藤本欣也
2019.1.14 19:33国際中国・台湾
https://www.sankei.com/world/news/190114/wor1901140018-n1.html

レーザー照射「張り詰め平行線」日韓協議
2019.1.15 00:27国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190115/wor1901150002-n1.html

【経済インサイド】日韓関係緊迫化でも、
韓国人学生に日本就職熱
2019.1.15 01:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/190115/prm1901150003-n1.html

韓国、駆逐艦レーダー情報開示を拒否 
「非常に無礼な要求」と日本を非難
2019.1.15 12:10国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190115/wor1901150012-n1.html

北朝鮮は敵」、日本と「価値共有」記述削除 
文政権初の国防白書
2019.1.15 14:00国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190115/wor1901150013-n1.html

中国報道官「法治精神を欠く」カナダ首相に
猛反発
2019.1.15 19:04国際米州
https://www.sankei.com/world/news/190115/wor1901150019-n1.html

仏紙、ゴーンCEO解任を 
ルノー日産連合の維持訴え
2019.1.15 07:02経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/190115/ecn1901150003-n1.html

日産西川社長、仏紙で、事実把握すれば、
ルノーも「同じ結論出す」
2019.1.15 09:28国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/190115/wor1901150007-n1.html

ゴーン被告の姉に14年間で8千万円、
「寄付」利用し資金還流 日産内部調査
2019.1.15 20:27経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/190115/ecn1901150033-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

一人じゃなく、みんないる

<成長のヒント>
 新しいことに挑戦するのは
 現実が不安定になるから
 恐れや不安も同時にやってきて
 心が乱れやすいもの。
 そんなときこそ
 一人で頑張ろうとせずに
 身近な人や支えてくれる人たちを思い
 出して
 自分の周りを取り囲むように
 守ってくれているイメージをしてみる。
 さらに
 そのひとつ外側に
 自分が尊敬する人、憧れる人たちが
 いてくださって
 教え導いてくれている姿を想像して
 みる。
 すると
 気持ちは落ち着いて
 温かい気持ちになり
 一歩踏み出す勇気が湧いてくる。



  


Posted by Myu at 09:25Comments(0)人生健康世界!政治

2019年01月14日

世界情勢も大自然も人間次第ということか?謙虚に生きたいものです。






本日は1月14日(月)
今日は気温9度晴れとの予報。
昨年暮れからずうっと晴れが続き空気は
乾燥しています。風邪をひかぬよう注意
してしっかり生きましょう。
今日は店の鍵を持って早い出勤です。
一所懸命楽しく元気にやりきって生きま
しょう。

硫黄島周辺の海底が隆起 
今は水没、領海広がる可能性も
2019.1.12

https://special.sankei.com/f/politics/article/20190112/0001.html?_ga=2.175212458.984487856.1543366290-907209346.1540262808

脳機能の解明で運動能力アップ 
東京五輪へ研究加速
クローズアップ科学
2019.1.13

https://special.sankei.com/f/life/article/20190113/0001.html

韓国に30日以内の返答要請 
徴用工訴訟協議で日本政府
2019.1.13 22:58国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190113/wor1901130014-n1.html

安倍首相「約束守られないと国と国との
関係が成り立たない」
 慰安婦財団「解散」発表で発言全文
2018.11.21 14:39政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/181121/plt1811210013-n1.html

【主張】文大統領と北朝鮮
 「制裁緩和」軽率に語るな
2019.1.14 05:00コラム主張

https://www.sankei.com/column/news/190114/clm1901140002-n1.html

日本経済の不確実性を恐れるな 双日総合
研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦
正論・年頭にあたり
2019.1.14

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20190114/0001.html

トランプ氏、クルド人勢力攻撃なら
「トルコを経済的に破滅させる」
2019.1.14 14:16国際米州

https://www.sankei.com/world/news/190114/wor1901140007-n1.html

【梅原猛さん死去】文明史観、
歴史観を根底から覆した「知の巨人」
2019.1.14 02:56産経WESTライフ

https://www.sankei.com/west/news/190114/wst1901140004-n1.html

【梅原猛さん死去】
疑い、仮説立てる「勇気」と「好奇心」
2019.1.14 07:29産経WESTライフ

https://www.sankei.com/west/news/190114/wst1901140011-n1.html

【梅原猛さん死去】「すばらしい大往生」
梅原さん長男、臨終の様子明かす
2019.1.14 16:17産経WESTライフ

https://www.sankei.com/west/news/190114/wst1901140016-n1.html

日本は周波数記録を提示か 
日韓がシンガポールで防衛実務者協議
2019.1.14 16:41国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190114/wor1901140012-n1.html

ラブロフ氏「第二次大戦の遺産」とけん制 
日露外相が会談
2019.1.14 18:27政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190114/plt1901140013-n1.html

ソウルの大気汚染最悪 PM2・5めぐり
中韓が責任のなすり付け合い
2019.1.14 20:00国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190114/wor1901140016-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

応援される男性と愛される女性

<成長のヒント>
 男性は
 果敢に挑戦して
 何かしら乗り越えた経験がないと
 頼りない存在になって
 周りから応援されなくなっていく。
 だから
 何でもいいから立ち上がって
 英雄体験を増やしていくと
 知恵と勇気が湧いてきて
 誇らしく働ける。
 女性は
 本音をごまかして
 自分を安売りしていると
 可愛げがなくなり
 周りから愛されなくなる。
 だから
 受け取り上手になって
 愛情を周りに注いでいくと
 愛が濃くなり、直感が冴えて
 いい関係が築けていく。



  


Posted by Myu at 21:39Comments(0)仕事健康世界!政治

2019年01月13日

ビタミンCの王者いちごの旬を堪能しましょう。







本日は1月13日(日)
今日は気温10度晴れとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかり元気にやりきって生きましょうと。
いちご(とちおとめ・スカイベリーが連日沢山
入荷しています。完熟状態で収穫するので
甘く美味しいのです。したがってその日に
完売したいところです。実際飛ぶように良く
売れます。とにかく新鮮で早く美味しいを
味わって欲しいです。完熟ですので傷みも
早いのです。お使い物・宅急便(は必ず冷蔵
必須で)翌日までに届くようにしたいもの
です。愛孫たちの所へも栃木名産のいちご
をしっかり届け、美味しく味わって欲しいと
思います。Myuも感謝の美味しい仕事場の
環境で色々のはしりと旬を堪能し、色々
手作りにも挑戦し、嬉しく楽しい限りです。

米中貿易戦争で一段と進む中国の景気悪化
2019.1.12 19:11国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/190112/wor1901120015-n1.html

【暗闘 ゴーン事件】
(下)仏政府乗っ取り防ぐ「国策」
2019.1.12 22:02社会事件・疑惑
https://www.sankei.com/affairs/news/190112/afr1901120025-n1.html

日米の主戦場、自動車の戦い 
数量規制はなぜ「毒まんじゅう」か 
中部大特任教授 細川昌彦
日曜経済講座
2019.1.13

https://special.sankei.com/a/economy/article/20190113/0001.html?_ga=2.135277625.984487856.1543366290-907209346.1540262808

【聞きたい。】
石平さん『中国人の善と悪はなぜ逆さまか』 
「内輪のみが大事」という伝統
2019.1.13 10:30ライフ本

https://www.sankei.com/life/news/190113/lif1901130017-n1.html

米海軍のリチャードソン作戦部長が訪中
2019.1.13 12:28国際米州
https://www.sankei.com/world/news/190113/wor1901130005-n1.html

【今週の焦点】存在感高めるAIIB、
開業3年で93カ国・地域が加盟、
中国主導、「質」伴わず
2019.1.13 18:17国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/190113/wor1901130010-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

学びは永遠

<成長のヒント>
 調子を崩しているとき
 周りとかみ合わないとき
 ツキに見放され、運が悪いときは
 たいてい
 その少し前から
 「もう分かってるし…」
 「結構できているし…」
 「まぁ大丈夫だから!」
 と甘く思い、心が冷めて
 何の学びもやめてしまっているとき。
 逆に
 調子がいいとき
 周りから応援されているとき
 ツキも運もいいときは
 断なく、間なく
 熱心に学び続けている。
 今の仕事に関することや
 与えられている役割に必要なことを
 毎日、学び、問いかけ、気づき
 毎日、感動し、感激している
 その日々こそが
 自分の人生を確かなものにしてくれる。


  


Posted by Myu at 21:19Comments(0)健康世界!フルーツ政治

2019年01月12日

仕事に目標をもってしっかり楽しく生きましょう。







本日は1月12日(土)
今日は気温8度晴れ後曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかりやりきって
楽しく生きましょうと。
一昨日の帰りに店長面談(昨年暮れから
全員に面談実施予定が通知されていま
した。)がありました。
各自、恒例の「今年の目標」をカードに
書き、提出しボードに張り、事務所の壁に
一年間飾ります。
Myuの今年の目標は「日々成長発展する
会社、社頭、店長・・パート諸氏のモチベ
ーションとポテンシャルの高さに見習って
自身も一所懸命努力したい。先ずは
健康第一に。」を提出し、店長からは
Myuに期待することやって欲しいことを
話て頂き、Myuにできることを日々継続して
店を新人さんたちを盛り立てて行くこと。
気付き即行で連絡報告相談を密にとり、
一人一人がその持てる力を個性、特技を
より発揮してスキルアップして仕事に
成果を出せるようにともに頑張ること。
お客様へのレシピ作り、スタッフへの試食
レシピ・手法・段取り・・・等々のマニュアル
作り・・・・・Myuにできることはいろいろと
させて頂きましょう。

ゴーン被告、仏でも「税逃れ」疑惑浮上
2019.1.11 18:36国際欧州・ロシア
https://www.sankei.com/world/news/190111/wor1901110018-n1.html

暗闘 ゴーン事件
(上)勾留失効直前…ドバイの証言
2019.1.11 22:57社会事件・疑惑
https://www.sankei.com/affairs/news/190111/afr1901110061-n1.html

日産のムニョス執行役員が辞職
 ゴーン被告の側近
2019.1.12 11:49経済産業・ビジネス
https://www.sankei.com/economy/news/190112/ecn1901120019-n1.html

徴用工訴訟
 日本政府が対抗措置準備を加速
2019.1.11 22:13政治政策
https://www.sankei.com/politics/news/190111/plt1901110025-n1.html

文在寅政権
今年は「反日の年」 挑発加速の理由
久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
2019.1.12
https://special.sankei.com/a/international/article/20190112/0001.html?_ga=2.202836889.984487856.1543366290-907209346.1540262808

ポーランド当局、ファーウェイ幹部を逮捕 
スパイ容疑
2019.1.11 19:32国際欧州・ロシア
https://www.sankei.com/world/news/190111/wor1901110021-n1.html

仏、中国進出阻止に転換 日仏2プラス2
2019.1.12 00:45政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190112/plt1901120004-n1.html

【古森義久のあめりかノート】
米国の微妙な「韓国疲れ」
2019.1.12 15:53国際米州

https://www.sankei.com/world/news/190112/wor1901120014-n1.html

【田村秀男のお金は知っている】
米株価が動かす米中貿易交渉
2019.1.12 10:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/190112/prm1901120002-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

不安定なときほど、ブレーキではなく
アクセルを踏む

<成長のヒント>
 新しい情報や技術が増えていき
 流れやブームが次々に変わっていくほど
 人の気持ちも世の中も不安定になる。
 すると
 多くの人たちが安定を求めて
 守りに入ったり、小さくなってしまう。
 自転車は
 ゆっくり走るほど、バランスを崩して
 フラフラし
 早く走るほど、重心が定まっていくように
 不安定を恐れずに
 回転数を上げて、チャレンジする人ほど
 可能性が飛躍的に大きくなり
 人生の重心も定まっていく。
 それで、どこまでいけるかは
 どれぐらい高い目標を目指して
 スケールを大きく考えているのかで
 決まる。
 あとは
 自分で自分にブレーキをかけずに
 楽しく、乗りよく、気前よくいると
 勢いがどんどん増していって
 あるときから
 世界観と景色がガラッと変わる。
 すると
 思わぬところで一点突破できたり
 下剋上(ジャイアントキリング)が
 起きたり
 ドラマティックな展開がはじまっていく。



  


Posted by Myu at 21:22Comments(0)仕事健康世界!政治

2019年01月09日

歴史ある健康運動に納得感心す。







本日は1月9日(水)
今日は気温8度晴れ時々曇りとの予報。
今日も昨日と連休にて休養日です。
そして昨夜の「健身気功」の新年会を駅前
のホテルにて開催されましたが、東京から
中国人の先生がいらしての毎年恒例(当会
の太極拳は16年目、健身気功は6年目と
の歴史があるとか)で新年会を開催し、翌日
に、しっかり(恒例2か月に1回の)先生の
ご指導を頂くレッスン日となるとのことです。
実際9時半から11時半までまず健身気功の
今年事始めの素晴らしい先生のかみ砕いて
良くわかるレッスンを受け嬉しい限りです。
ひとつひとつの動作の意味と手法による効果
は実践してなるほどとよーく理解出来、納得
できるものです。良く考えられた長い歴史ある
中国の健康体操であると感心します。
Myuは午前中の健身気功だけですが、午後
は太極拳の4時間の長いレッスンと恒例の
大先生の貴重なご指導となるようです。
両方受講する諸先輩方約40名は実際健康
長寿を実践して目指すエキスパートです。
昨年7月からのご縁ですが、本当に有難く
是非今後とも続けて自身の体力筋力体調を
維持増進させて頂きたいものと思うものです。
痛則普通、通則普痛痛いという事は即ち
気(血)が通じていない、気が通じていると
いう事は即ち痛みが無いということ。


韓国の戦争性犯罪「ライダイハン」問題、
英団体が議会で追及へ
2019.1.9

https://special.sankei.com/f/international/article/20190109/0001.html?_ga=2.164044855.984487856.1543366290-907209346.1540262808

【国際情勢分析】
クルドはまた裏切られるのか 
ちらつく“トランプ流ディール”
2019.1.9 01:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/190109/prm1901090005-n1.html

【矢板明夫の中国点描】
習近平氏と金正恩氏の共通点
2019.1.9 07:00プレミアム
https://www.sankei.com/premium/news/190109/prm1901090006-n1.html

政府、徴用工訴訟差し押さえ決定で韓国に
協議申し入れへ
2019.1.9 11:51政治政策
https://www.sankei.com/politics/news/190109/plt1901090013-n1.html

兼高かおるさん死去 
「世界の旅」海外紀行番組の先駆け
2019.1.9 15:38ライフ訃報

https://www.sankei.com/life/news/190109/lif1901090026-n1.html

兼高かおるさん、
テレビ通じ“海外へ”の夢伝える
2019.1.9 15:41ライフ訃報

https://www.sankei.com/life/news/190109/lif1901090028-n1.html

ゴーン前会長側勾留取り消し請求却下
2019.1.9 15:50社会事件・疑惑
https://www.sankei.com/affairs/news/190109/afr1901090032-n1.html

金正恩氏「中国バックに別の道選べる」と
トランプ政権に見せつけ
2019.1.9 19:55国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/190109/wor1901090032-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

弱点が出ずに、長所を発揮するために大事
なこと

<成長のヒント>
 起きた出来事や
 周りからの言動に
 心の反射で生きる限り
 自分の弱点(欠点)や至らないところ
 ズルいところなどが
 突発的に出てしまい
 焦って誤魔化すようなことをしたり
 自分を正当化するような言い訳をしまう。
 それでは
 悪い流れに巻き込まれて 
 いつまでも本領を発揮できないまま。
 だからこそ
 自分が目指したい方向を明確にする。
 貫きたいことは何なのか
 どんな人生にしていきたいのかを定める。
 すると
 一歩踏み出す勇気が湧き出てきて
 頭の回転数が上がって、知恵がひらめく。
 発する空気(まとうオーラ)が変わって
 長所がどんどん発揮されていき
 周りへの影響力が高まって
 流れを変えることができる。


  


Posted by Myu at 22:16Comments(0)健康世界!政治運動

2019年01月04日

健康体調維持増進に仕事は大切と感謝して生きましょう。




(和・洋美味しいお菓子を頂きました。)


(生落花生を美味しく炒りました。)
本日は1月4日(金)
今日は気温9度晴れとの予報。
今日は仕事始めの半日仕事です。
明日から通常営業にて各棚作りとチェック
整理整頓準備をしました。明日の入荷を
待つばかりです。準備万端です。(笑)

米、沖縄で対艦ミサイル訓練 
対中抑止、自衛隊に伝達意向
2019.1.3 06:00国際国際問題

https://www.sankei.com/world/news/190103/wor1901030002-n1.html

「日本の明日を切り開く一年にする」
安倍首相年頭記者会見詳報(1)
2019.1.4

https://special.sankei.com/a/politics/article/20190104/0001.html?_ga=2.139406139.984487856.1543366290-907209346.1540262808

衆院解散「頭の片隅にもない」
安倍首相年頭記者会見詳報(2)
2019.1.4
https://special.sankei.com/a/politics/article/20190104/0002.html?_ga=2.173009963.984487856.1543366290-907209346.1540262808

「不安定な平和」は混乱の予兆か 
杏林大学名誉教授・田久保忠衛
正論・年頭にあたり
2019.1.4

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20190104/0001.html?_ga=2.167718838.984487856.1543366290-907209346.1540262808

1月4日産経新聞
「中二病」とレーダー照射
https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20190104/0001.html?_ga=2.210338333.984487856.1543366290-907209346.1540262808

サイバー攻撃への日米安保5条適用 
米国と協議へ
2019.1.4 06:30政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190104/plt1901040002-n1.html

安倍首相、
新元号は「4月1日公表」と正式発表
2019.1.4 14:40政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190104/plt1901040015-n1.html

ゴーン前会長側、勾留理由開示を請求 東京地裁に
2019.1.4 15:16社会裁判
https://www.sankei.com/affairs/news/190104/afr1901040018-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

いい人生にしていくために必要なこと

<成長のヒント>
 そもそも
 人生は、理不尽なもの。
 思い通りにはいかず
 何か(誰か)に巻き込まれ
 想像もしないような展開になっていく。
 そんな中でも
 現状はいったん横に置いておいて
 みんなが幸せで喜んでいる
 理想の未来を描くこと。
 そのうえで
 現実と理想のギャップを埋めていき
 果敢に挑戦して、乗り越えてくこと。
 その回数が多いほど
 秘められた才能の開花になり
 個性が発揮された魅力になり
 人生の深みと豊かさになっていく。



  


Posted by Myu at 19:15Comments(0)仕事健康世界!政治

2018年12月28日

仕事をしっかりと元気で楽しく感謝して







本日は12月28日(金)
今日は気温7度晴れとの予報。昨日より
5度も下がってさすがに空気は冷たく寒い。
今日も半日仕事につきしっかり元気に気合
を入れて年末商戦やりきって生きましょう。
お正月の準備に品数も増えて、更に当然
冬野菜の勢ぞろいで大賑わい大盛況です。
次から次と品出しも大忙しです。
今日はフロアー担当にて声掛けも勢いよく
元気に楽しい運動会と相成り候にて有難い
体力体調維持増進になり嬉しく感謝です。
帰宅しては長男が今日から休みとランチを
恒例肉の万世にてご馳走してくれました。
今日はファミリー会員のはがきにて更に嬉し
いケーキのデザート付きでした。ご馳走様。

「死刑判決」を外交カードに利用する中国、
唐突に上訴審公表
2018.12.27 20:23国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/181227/wor1812270012-n1.html

「ナッツ姫」ら大韓航空創業家の母娘を
書類送検 ブランド品を260回密輸容疑
2018.12.27 23:18国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/181227/wor1812270016-n1.html

どうでもいいですが、卑しい心の一族です。
日本統治以降誰もが両班出身と言う様に。
両班も学はあっても徳は無し、元が皆同じ
「恨」と「火病」の根深い民族性である故。
金と権力欲の亡者で道徳は無し。
見事に教育しつけ教養無き一族の親子の
象徴的姿を見せてくれました。恥知らずの。

中国通信2社の禁止検討 
トランプ大統領、米企業の使用
2018.12.28 01:36国際米州

https://www.sankei.com/world/news/181228/wor1812280005-n1.html

中国漁船団が大接近 
水産庁側、危険回避で撤収
2018.12.28 07:24政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/181228/plt1812280005-n1.html

【エンタメよもやま話】英、中、豪の
主要都市で不動産バブル崩壊の予兆
2018.12.28 11:00産経WESTライフ

https://www.sankei.com/west/news/181228/wst1812280009-n1.html

神聖な元日の雰囲気を残したい 
新潟県立大学教授・袴田茂樹
正論
2018.12.28

https://special.sankei.com/f/life/article/20181228/0001.html?_ga=2.209773085.984487856.1543366290-907209346.1540262808

【動画あり】防衛省、
韓国軍レーダー照射の映像公開
2018.12.28 12:18政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/181228/plt1812280014-n1.html

脱北者千人の個人情報流出 
韓国でハッキング
2018.12.28 13:45国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/181228/wor1812280016-n1.html

米男性が無支援で南極横断 
世界初、54日で1500キロ
2018.12.28 13:50ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/181228/lif1812280021-n1.html

学童保育の利用数、過去最多の123万人 
待機児童も最多
2018.12.28 14:49ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/181228/lif1812280023-n1.html

「米中冷戦は中国が負ける」 
米歴史学者ルトワック氏
2018.12.28 16:53国際米州

https://www.sankei.com/world/news/181228/wor1812280022-n1.html

中国覇権への対抗は韓国より北朝鮮 
黒瀬悦成
2018.12.28

https://special.sankei.com/f/international/article/20181228/0001.html?_ga=2.142526138.984487856.1543366290-907209346.1540262808

今日の小田氏からのメールは?

今年一年間を振り返ってみて・・・

<成長のヒント>
 今年一番
 印象に残ったことは、何か?
 魂に刻まれたことは、何か?
 やり抜いたことは、何か?
 乗り越えて、誇れることは?
 喜怒哀楽を超えてゾクゾクしたことは?
 魂と魂で、ぶつかったことは?
 残念ながら
 それ以外の出来事は
 いずれ記憶から消え去ってしまう。
 そうしないためにも
 せっかく今年に経験したことを
 いろいろと思い出し
 煮詰め、深め、鮮明にしていき
 魂に残るように
 学び(教訓)や良い思い出に変える。
 


  


Posted by Myu at 19:47Comments(0)仕事健康世界!政治

2018年12月27日

健康も掃除も普段が大事と・・







本日は12月26日(水)
今日は気温11度曇り時々晴れとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
さて、今日は今年最後の休日と気づき、
大掃除?と思うも、まっいっかと。(笑)
普段から整理整頓は心して実践しています
ので。敢えて大掃除はいいかと自己納得。
自身のテリトリー内のことですが。(苦笑)
台所の換気扇包丁は主人担当、冷蔵庫
調味料在庫等の賞味期間のチェックは姑
が率先してやって下さっています。掃除は
気が付いたときに気が付いた人がやれば
良いと思いますが、結局Myuがやることに
なることが多いかな。我慢できる許容範囲
の問題なのでしょう。(苦笑)または本当は
かつて40年嫁として一切を任されてやりき
るべく頑張ってきた経緯結果がありますので
Myuがやれば良いと思っているようですが。
Myuが足腰肩首の故障を訴えるようになり
整形外科通院リハビリ治療を継続する様に
なってから、少しずつお願いするようになり
ました。根底にそうした経緯思いがある中で
すが、この歳になって、やっとお願いする
ことにこれでいいんだと自己肯定自己納得
できるようになりました。主人と姑で相談して
買い出し散歩して姑・主人とも食べたいもの
を調理しているようです。一日三食しっかり
食べる習慣で規則正しく一日を睡眠まで
留意して健康生活を律して過ごす姑には
感心感謝です。お陰様で遺伝的要素もしっ
かりあり(一緒に暮らした姑の実母は9年前
104歳で逝くまで矍鑠としていました。)
ますが、また、言いたいことも我慢せすが
玉に瑕ですがとにかく矍鑠健在でいます
ことは奇特で感謝です。(苦笑)

(上)安倍外交 長期政権で存在感 
米中露と関係構築、戦後外交総決算へ
平成30年政治回顧
2018.12.26

https://special.sankei.com/f/politics/article/20181226/0001.html?_ga=2.232374295.984487856.1543366290-907209346.1540262808

データで読み解く北朝鮮 
公式報道検証重要性増す
2018.12.25

https://special.sankei.com/f/international/article/20181225/0002.html?_ga=2.209815069.984487856.1543366290-907209346.1540262808

レーダー照射自民「韓国に謝罪を求めよ」
2018.12.25 12:52政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/181225/plt1812250012-n1.html

南北が鉄道・道路連結着工式 
融和演出も工事開始の見込みなし
2018.12.26 12:41国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/181226/wor1812260006-n1.html

韓国大統領府が民間人監視か 
韓国検察が家宅捜索
2018.12.26 19:04国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/181226/wor1812260013-n1.html

損失数千万円、日産が支払い 
カルロス・ゴーン容疑者「自分が負担」
2018.12.26 22:06社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/181226/afr1812260056-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

身近な人とうまくいかないときは

<成長のヒント>
 身近にいる人は
 自分の状態の写し鏡。
 朝起きてから鏡を見て
 髪の寝ぐせを直すのに
 鏡に映った自分に手を伸ばしても
 何も変えられないように
 身近な人を見て
 相手に手を伸ばして
 無理やり変えようとしても
 何も変わらない。
 むしろ
 余計に関係が悪くなっていくだけ。
 まず相手に写った自分自身の
 課題(テーマ)、クセ、価値観、接し方
 思考パターン、感情パターン…などを
 学び
 相手のいいところを見つけては
 積極的に取り入れて、成長させていく。
 そうしているうちに
 関係性が変わり
 出会いが変わっていく。
 


  


Posted by Myu at 07:29Comments(0)健康政治民族

2018年12月11日

主治医と仕事とアーチサポートと健身気功と家族・・・のお蔭様







本日は12月11日(火)
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は7月から始めた月二回の「健身気功」
の12月一回目のレッスンです。
仕事場の先輩の導き宜しく本当に感謝です。
Myu自身、体調が改善されつつあることが
如実に実感出来ています。アーチサポート
も昨年の10月から使用していますが、同じ
く良いタイミングで知り、出逢い、思い切っ
て買い、注文し、(Myu自身の特注品として
アメリカで制作)届くのに一か月かかりま
したが以来徐々に慣らし今は毎日使用して
足の痛みも軽減ています。生活状態の質も
改善され無理してウォーキングを長く頑張
らなくとも少しずつ体力筋力がついてきた
ようで心身ともに嬉しく楽しく色々の巡り
合せにによる今が有難く感謝です。
老いと共にあちこちガタが来るとは承知
していましたが、ここにきて人生100年と
盛んに言われ、実際健康長寿の高齢者
がわんさかいる状態に気が遠くなる思い
です。Myuは既に同じレースには乗れま
せぬが、もう少し何とか自身の体を叱咤
激励してせっかくですから楽しんで生きま
しょうと。仕事もお蔭様で何とか楽しく
させて頂き嬉しく感謝です。

ゴーン容疑者、捜査の焦点は
「実質犯」での立件可否 
2018.12.10
https://special.sankei.com/f/society/article/20181210/0001.html?_ga=2.234997385.984487856.1543366290-907209346.1540262808

【アメリカを読む】米・カナダ暗闘から
浮かぶトランプ政権の〝原理主義〟
2018.12.11 07:00国際米州
https://www.sankei.com/world/news/181210/wor1812100014-n1.html

米の対中締め付けは不変と見よ 
福井県立大学教授・島田洋一
正論
2018.12.11
https://special.sankei.com/f/seiron/article/20181211/0001.html?_ga=2.235873289.984487856.1543366290-907209346.1540262808

ステルスから無人機まで
 航空宇宙展にみる「明日の防衛」
軍事ワールド
2018.12.11
https://special.sankei.com/a/international/article/20181211/0001.html?_ga=2.130025479.984487856.1543366290-907209346.1540262808

米国のイベント大荒れ 
化石燃料重視に猛反発
2018.12.11 08:46国際米州
https://www.sankei.com/world/news/181211/wor1812110009-n1.html

中国で札幌の男性に懲役12年の判決 
スパイ罪適用
2018.12.11 10:49国際中国・台湾
https://www.sankei.com/world/news/181211/wor1812110018-n1.html

中国の帝国主義「レーニンの罠」が
突きつける選択
2018.12.11
https://special.sankei.com/a/column/article/20181211/0001.html?_ga=2.172607147.984487856.1543366290-907209346.1540262808

米政府、北高官3人を制裁対象に 
人権侵害で

2018.12.11 09:00国際米州
https://www.sankei.com/world/news/181211/wor1812110011-n1.html

抜粋
 国務省のパラディーノ副報道官は声明で
「北朝鮮では超法規的な殺人や強制労働、
拷問、長期にわたる任意的勾留、婦女暴行、
強制的妊娠中絶などが横行し、人権状況が
世界最悪の国の一つであり続けている」と
非難した。
 財務省も声明で、「制裁は、北朝鮮の
自国民らに対する忌まわしい処遇に光を
当てるものだ」と指摘。その上で、「北朝鮮
による米国民のオットー・ワームビア氏に
対する非道な扱いを改めて思い起こさせる
役割を果たすものでもある」


米の人権攻勢北「首脳会談の精神に
反する敵対行為だ」

2018.12.11 14:03国際朝鮮半島
https://www.sankei.com/world/news/181211/wor1812110027-n1.html

慰安婦問題の国際認知へ韓国が初の予算計上
2018.12.11 17:13国際朝鮮半島
https://www.sankei.com/world/news/181211/wor1812110030-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

みんなのために働き、大切な人のために
生きる

<成長のヒント>
 人は誰でも
 自分のためだけに生きると
 弱く、もろく、続かず
 カンタンに
 影響を受け、誘惑に負け、欲望に走り
 すぐに妥協し、すぐに流され、すぐに
 先延ばしてしまう。
 本当にいい仕事をする人たちや
 素晴らしい人生を歩んでいる人は
 みんなのために働き
 大切な人のために生きている。
 ・待っている人がいるから
 ・大切な人たちを守るため
 ・信じ合える人と一緒だから
 ・まだ見ぬ誰かと出会うため
 ・大事な人が喜んでくれるから
 そう思いながら、熱心に仕事をしたり
 そう感じながら、日々を過ごしていたら
 秘められた能力が引き出され
 あらゆる限界を超えることができ
 何ものにも代えがたい体験ができる。
 そして
 そのために
 自分自身を大事にするようになり
 自分も周りも信頼するようになる。



  


Posted by Myu at 20:52Comments(0)仕事健康世界!政治

2018年11月21日

小春日和に色々と







本日は11月21日(水)
今日は気温16度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
干し柿も第4弾収穫も間近です。今年の秋
は干し柿作りには良い天気に恵まれました。
嬉しく感謝です。今朝は冷え込みましたが
日中は小春日和と穏やかで陽の光が
微笑んで暖かかでした。
姑は2Fの広い部屋で思う存分日向ぼっこ
をしつつ、手芸事に専念しているようです。
全く暖房は必要ありません。ますます
元気で健康長寿邁進中です。(笑)
息子である主人の方が腰痛と、今朝の
ゴミ出しを頼まれました。腰痛の原因は?
自分なりに運動を少し頑張ったからとか?
決してスポーツマンではない、プラモデル
作りの好きなオタク族ですが、健康には
お互い気を付けて自己責任自己管理で
自己納得の運動食事量・・・等健康体調
調整管理をしたいと思います。
人から言われてもなかなかできない頑固さ
もありますので。姑が健康長寿で頑張って
いるのですからくれぐれも宜しくお願い
しますと。Myuが一番長寿から遠い状態
でありますが、何とかもう少し頑張って
体調管理に努めて生きたいものと思って
います。

ルノー声明 
日産、三菱との3社連合維持を確認
2018.11.21 01:12国際欧州・ロシア
https://www.sankei.com/world/news/181121/wor1811210002-n1.html

ゴーン容疑者、是正を拒否 
監視委が不正投資指摘  
2018.11.21 05:00社会事件・疑惑
https://www.sankei.com/affairs/news/181121/afr1811210001-n1.html

抜粋
ゴーン容疑者は数年前から、不正な運用と
認識しながら会社の資金を元手に利益を
得ていた疑いがあり
、特捜部は虚偽記載の
実態解明とともに、ゴーン容疑者をめぐる
不透明な資金の流れについても調べる。

【主張】国連強制失踪委 
「反日宣伝」の撤回を迫れ
2018.11.21 05:00コラム主張
https://www.sankei.com/column/news/181121/clm1811210002-n1.html

抜粋
日本政府は嘘を許さぬ発信を改めて
心すべきだ。

中国の外交官はなぜルールを守らないのか
矢板明夫の中国点描
2018.11.21
https://special.sankei.com/f/international/article/20181121/0001.html?_ga=2.254723016.1922796512.1540262809-907209346.1540262808

抜粋
外交官らの一連の“非礼事件”で国際社会に
おける中国のイメージは著しく悪いが、
当事者にとって、非常識な行動は保身の
ためにほかならない。彼らの心理について、
ある中国の元外交官が「命あっての国益だ」
と総括した。(外信部次長)

皇太子関与、明確にせず 
サウジ記者殺害で米大統領
2018.11.21 06:43国際中東・アフリカ
https://www.sankei.com/world/news/181121/wor1811210004-n1.html

抜粋
サウジが米国に4500億ドル(約50兆円)
投資することで合意しており、米国に数十万
の雇用を生み出すと強調。サウジとの
1100億ドルに上る武器取引を「おろかに
も破棄すれば、ロシアと中国が恩恵を受ける
だろう」と訴え、米国の国益を最優先する
「米国第一主義」に基づく判断だと訴えた。

日本、安保理改革加速訴え 
全会一致の議論見直しも
2018.11.21 07:09国際欧州・ロシア
https://www.sankei.com/world/news/181121/wor1811210006-n1.html

抜粋
常任理事国入りを目指す日本の別所浩郎
国連大使は改革の遅れに不満を表明し、
議論を加速させるよう強く訴えた。遅れの
一因は全会一致が原則の議論方法だ

して「見直すべきだ」と主張した。

一方、北朝鮮の金星国連大使は、日本が
第2次大戦中の「人道に対する悪質な犯罪」
の責任を認めていないとして、常任理事国
入りに反対した

国連総会のエスピノサ議長は、政府間交渉の
新たな共同議長にアラブ首長国連邦と
ルクセンブルクの国連大使を選んだ。

米、中国の知財侵害「改善ない」と非難 
USTRが報告書改訂 
2018.11.21 09:37経済金融・財政
https://www.sankei.com/economy/news/181121/ecn1811210009-n1.html

抜粋
米通商代表部(USTR)は20日、中国に
よる不公正な取引慣行に関する調査報告書
の改訂版を公表した。知的財産侵害に改善が
みられず、「この数カ月は一段と理不尽な
行動をとっている」と非難。日本へのサイバ
ー攻撃にも触れ、日欧と連携して厳しく
対処する姿勢を強調している。

ペンス演説の歴史的意味合い 
拓殖大学総長・森本敏
正論
2018.11.21
https://special.sankei.com/f/seiron/article/20181121/0001.html?_ga=2.192809066.1922796512.1540262809-907209346.1540262808

今日の小田氏からのメールは?

決定的な違いが生まれる根本原因とは?

<成長のヒント> 
 努力しても、成果が出なかったり
 働いても、お金がなかったり
 行動しても、いい出会いがないのは
 大きな流れに乗っていないから。
 流れに乗っていくには
 周りの気持ちを察して、気配りする。
 夢や理想を熱く語り、周りを感化していく。
 そして
 一歩下って、全体が良くなることをする。
 そうして
 うねりと波を大きくして
 勢いをつけていくと
 新しい役割を与えられて、出世していく。
 いい仲間ができて、いい仕事ができる。



  


Posted by Myu at 15:11Comments(0)天気健康世界!政治

2018年10月27日

転倒厳禁、油断大敵、要注意、要注視、無理禁物、体筋力増進努力






本日は10月27日(土)
今日は気温22度雨後晴れとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
干し柿は晴れてから外へ出しましょう。
お昼前には予報通りに晴れましたので、
しっかり出しました大きな重い蜂屋柿&
今年初めての祇園坊柿と50個以上
(最初の2回分はもう別にしてあります。)
がぶら下がって重いのなんの。(笑)
なるべく揺らさないように持ち上げて
朝晩毎回えんやこらと頑張って出し入れ
しています。干し柿の好きでない主人に
手伝ってもらうのも申し訳ないかと。
まだ頑張れるというところです。
しかし、自信過剰は禁物、有頂天になって
もなりませぬ。先日仕事場でうっかり転倒
して、転んではいけない体であったと冷
っとし、万が一・・と想像してぞっとしたとこ
ろでした。今更ながら「災いは忘れたころに
・・・」ではないけれど、自身の体でさえ忘れ
てしまっていました。大反省し、再自認再
自覚したのでした。何事もなく、大事にも
至らず、その後も異状発現なく幸いでした。
守られて感謝感謝です。無理も禁物ですが、
まだまだ動けると7月から始めた月二回の
健身気功も心身の健康回復に良いような
感じで感謝です。とにかく体力筋力体調
の鍛錬維持増進に努めつつ、気持ちも
しっかり引き締めて、緩急調節、油断禁物
で生活全般注意して生きましょう。

安倍首相が習近平主席と会談 
邦人拘束問題を提起
2018.10.26 23:46https://www.sankei.com/politics/news/181026/plt1810260048-n1.html

安倍首相の訪中に秘められた明確な戦略
2018.10.26 23:54https://www.sankei.com/politics/news/181026/plt1810260049-n1.html

抜粋
今回の訪中を通じ政財界が中国傾斜を強める
のは危うい。中国は安倍首相が訪れた25日
も、沖縄県石垣市の尖閣諸島周辺の接続
水域に海警局の公船を航行させた。中国の
微笑外交に惑わされ、警戒を解くことが
あってはならない。

日中首脳会談で影潜めた“歴史戦” 
一時的な停戦状態 

2018.10.26 23:20https://www.sankei.com/politics/news/181026/plt1810260045-n1.html

抜粋
対日損害賠償訴訟を支援する「中国民間
対日賠償請求連合会」も先日、安倍氏に
対し、南京を訪問して「虐殺」の謝罪をする
よう求めている。
外交筋は「現在、貿易戦争下の中国は日本
の協力をあおぐ立場。今回は日本に圧力を
かける必要がなかったにすぎない」とみる。
歴史戦は一時的な“停戦”状態にあるだけ
だといえる。


【田村秀男のお金は知っている】
「消費税増税」と「デフレ」が習主席を
助けるのか
2018.10.27 10:00https://www.sankei.com/premium/news/181027/prm1810270007-n1.html

【ソウルからヨボセヨ】“人脈社会”韓国の
「積弊」とは何か
2018.10.27 11:31https://www.sankei.com/column/news/181027/clm1810270003-n1.html

【高論卓説】日米から学んだ中国の競争力 
皮肉にも科学交流は貿易戦争の要因
2018.10.27 13:00https://www.sankei.com/premium/news/181027/prm1810270009-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

周りを見たら、自分の心の温度が分かる

漫画「僕に人生の闇を教えてくれた先生たち」

第8話、昨日に公開されています。
https://odamasayoshi.com/comics/008/
 
<成長のヒント> 
 みんな
 ・すごい人との出会い
 ・高価なモノ
 ・たくさんのお金
 が欲しいのではなく
 突き詰めると
 温もり、あたたかさを求めている。
 ・心が温かい人との安らぐ時間
 ・手にするだけで優しい気持ちになるモノ
 ・愛情やエネルギーの循環
 などを望んでいる。
 それらを手にするためには
 まず自分から
 身近な人を徹底的に大事にする。
 まるでモノに命があるように丁寧に扱う。
 周りのお役に立てることをやり続けていく。
 すると
 温もりと、あたたかさが広がっていき
 自然と
 自分が発したあたたかさと
 自分が感じた温もりが
 周りに伝わっていく。


  


Posted by Myu at 21:12Comments(0)健康世界!政治生活全般