最近の記事
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2018年05月10日

またまたむごい事件に痛恨の極み









本日は5月8日(火)
今日は気温16度曇り時々雨との予報。
今日は午後シフトにつき、午前は歯科&
整形外科通院予定でしっかりと。
ゴールデンウィーク明けにて歯科治療は
今日から本格的治療開始と、又整形外科は
何とも年配者中心に込み合って時間がかか
りました。Myu自身も立派にその一人ですが
。(苦笑)帰宅しては簡単ランチを頂いて
出勤と、しっかりやりきって生きましょうと。
久しぶりの午後シフトの今月です。新鮮な
気分で楽しく何とかやり切りました。

2017.12.18 10:30
塩野七生さん 「ギリシア人の物語」完結 
衆愚政に堕しないために…「日本の繁栄は
強いリーダーを持てるかにかかっている」http://www.sankei.com/life/news/171218/lif1712180018-n1.html

今まさに安倍首相にこのまま頑張って頂き
たいと思います。歴史の趨勢が裏付けと
塩野女史のまさに世界の歴史に精通された
方の力強い指摘です。今の日本に安倍首相
程しっかり世界に(勿論内も)影響力を持つ
までのリーダーは他にいないでしょう。
安倍下しとキャンキャン騒ぐ野党は手も足も
口も出せる能力も資質も何もないでしょう。
愚かしいことです。良いことは良いと後押し
等できないのでしょうか。狭い心卑屈な心
でただただ反対のための無用不必要、時間
の無駄をして日本を貶めようとでもするかの
ように。税金泥棒をするばかりとは情けなく
許し難いことです。

2018.5.8 22:30
【新潟女児殺害】
列車事故に見せかける「周到な性格」 
犯罪心理面から識者分析http://www.sankei.com/west/news/180508/wst1805080088-n1.html

何とも痛恨に堪えない事件です。
人間としてどうしてそんなことができるの
でしょう。やりきれないことです。早く異常者
であろう犯人を捕まえて欲しい!子供を持
つ親は心配でいたたまれないことでしょう。

おすすめ記事を受け取る

今日の小田氏からのメールは?

働けば、働くほど、分かっていく

<成長のヒント>
 現状が
 なかなか進まなかったり
 もし、ここ1ヶ月で
 目立った変化があまりないなら
 それは
 目的が曖昧になっていて
 行動量が少ない可能性がある。
 具体的に動けば
 具体的な結果が出る。
 もし、何かしら失敗したとしても
 それで
 問題点(課題)がハッキリする。
 それは、大きな前進。



  


Posted by Myu at 08:07Comments(0)子育て事件仕事医療

2018年04月28日

できるだけ広く高く多く体験したいもの









本日は4月28日(土)
今日は気温24度晴れとの予報。
今日は依頼交替半日シフトにつきしっかり
やりきって生きましょうと頑張りました。
そして昨日同様、仕事モードに切り替わる
と体調・痛み動きの不自由さもなんのその
何とか自身納得了解のやり切り方ができ
ました。ほっとしました。感謝です。
今日は気分は夏日日和で短い半袖で
丁度良かった。まだまだ序の口です。
今年の夏も暑いのでしょうね。自然体で
暑い時はしっかり汗をかくことも大切です。
そして水分補給もそれなりにしっかりと。
世間はゴールデンウィークに突入しました
ね。愛孫たち若い家族は毎週いろいろと
あちこち出かけて楽しそうです。そして
連休となると更に遠くへ行ったり豊かな
経験体験となる家族旅行となりことで
しょう。Myuの子育ては家業手伝いで
忙しく家族旅行はほとんどできませんで
した。Myuは男の子3人につき、月一回
仕事を休ませて頂いてボーイスカウトに
入り、ボーイスカウト精神と野外活動を
通して色々と学び、できるだけ沢山の体験
経験をさせたいとデンマザーなどさせて
頂いたり、Myu自身も子どもたちのお蔭
であちこち一緒に参加して連れて行って
頂きました。Myuのできるせめてもの
子どもたちと出かける機会でした。
あの頃は本当に忙しくも精一杯母子家庭
のように仕事(家業手伝い)をしつつ、
子育てを一手に引き受けて良く頑張った
と懐かしく思い出されます。
せっかくの子育てに理想とは程遠い環境
でしたが、せめてものMyuの思考と行動
の努力結集で子どもたちに逞しく良い
体験や経験をさせられたことでした。
自身やって良かったと自己満足し、納得し、
自身を褒めたいと今もって思うものです。
ボーイスカウトの皆さんには本当にお世話
になり懐かしく有難く感謝するものです。

2018.4.28 00:05
【南北首脳会談】
「絶妙なタイミングで韓国側にしたたかに
歩み寄り」 東京国際大教授の伊豆見元氏http://www.sankei.com/world/news/180428/wor1804280002-n1.html

2018.4.28 00:09
【南北首脳会談】
「米国が“乗る”か否か注目」 
神戸大大学院教授の木村幹氏http://www.sankei.com/world/news/180428/wor1804280003-n1.html

2018.4.28 05:02
【主張】
南北首脳会談 微笑みより真の非核化を 
米朝会談に向け圧力継続せよhttp://www.sankei.com/column/news/180428/clm1804280001-n1.html

2018.4.28 08:00
【金正恩と核・対話攻勢の行方】
(上)「正常国家」印象づけ画策 
利益最優先ほほ笑む北http://www.sankei.com/world/news/180428/wor1804280018-n1.html

2018.4.28 10:00
【編集者のおすすめ】
『誰も書かなかった 日韓併合の真実』
豊田隆雄著 
日本の統治、何が目的だったのかhttp://www.sankei.com/life/news/180428/lif1804280017-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

すべては、自分が何を選ぶかで決まる

<成長のヒント>
 100%幸せ or 100%不幸
 100%自信がある or 100%不安
 2つのどちらか、と言うことはない。
 心に中には
 幸せ、信頼、安心、喜び...もあれば
 不満、不信、不安、恐れ...も同時に
 いくつも入り混じっている。
 大事なことは
 自分がどれを選ぶのか、ということ。
 幸せを選んだら、幸せが大きくなっていく。
 不幸を選んだら、不幸が大きくなっていく。
 喜びを選んだら....。
 不満を選んだら....。
 それは、現状に関係なく
 すべては自分の意思しだいであり
 その意思とは、選ぶこと。
 そして
 選んでから
 その選択肢に、現実が引っ張られていく。
 


  


Posted by Myu at 23:27Comments(0)子育て世界!政治旅行

2018年02月12日

生き生かされての一所懸命の人生







本日は2月10日(土)
今日は気温10度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
先ずストレッチ&ウォーキング&日光浴。
やはり体を動かすことは気持ち良いこと。
若い週末家族はこのところスキー場へ
通っているようです。毎週末あちこち出かけ
色々な体験経験を子供たちにさせる姿に
微笑ましくも羨ましく思います。そしてかつて
家業で父母祖父母とも忙しく家族でどこかへ
旅行することなどなかったことを子供たちに
申し訳なく思うとともに、Myu自身残念しき
りと思っています。思いや理想とはかけ離れ
た今や昔、そして今や我が人生の終盤です。
この世に無駄なもの無し。何かしら必要と
され役割がある。それぞれの能力に応じて
精一杯頑張って生きるのみ。そして負えない
苦労は無いと苦痛苦難に苦悩し涙しつつも
現実大肯定と受け止め、「一所懸命」を
モットーにひたすら一所懸命実践しました。
そして、必ずや乗り越えられ、道が開け、
助けられてきました。また、せっかくです
からしっかりお蔭様と感謝しつつ、
「楽しんで生きましょう」とも我がモットー
として生きてきました。残りの人生も気持と
体調とのバランス調整を一所懸命しつつ、
楽しんで生きましょう。

昨日癌検診の申し込みをしたのちにFBで
たまたま見た(出逢いの)癌情報です。
必要あっての必然の情報なのでしょう。
世界の医学界の現状はどんどん進歩して
いるのです。日本は??・・・・

【癌と宣告されたら必見】アメリカでは癌の
死亡率が下がったのに、日本では今でも
上がり続けているたった1つの理由。http://true-health2.com/archives/2761

2018.2.10 05:02
【主張】
平昌五輪開幕 異形の大会に誰がしたかhttp://www.sankei.com/column/news/180210/clm1802100001-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

勝負を決めるもの

<成長のヒント>
 人生には何度も
 仕事、人間関係、家庭において
 アクセルを全開で踏んで
 勝負をかけにいくときがある。
 そのとき
 上手に言い訳して、勝負を避けたり
 後先を考えすぎて、ためらっていたり
 まだ不十分だからと、様子を見ていると
 タイミングを逃し
 後悔する負け戦になってしまう。
 確かに
 ・カンと勝負強さ
 ・戦略と戦術
 ・入念な準備
 ・周りからの応援
 などは、必要。
 しかし、最も大事なのは
 突っ込んでいく気迫。
 その勢いが
 仲間、お金、チャンス、情報、出会い、
 運を呼び込み
 いい流れがつくられていく。
 


  


Posted by Myu at 00:29Comments(0)人生子育て生活全般家族

2017年08月21日

ひさしぶりの楽しい読み聞かせ





本日は8月19日(土)
今日は気温29度曇り時々雨との予報。
今日は土曜日の半日仕事につき張り切って
しっかりやりきって生きましょうと頑張りました。
先週の土曜日はお盆商戦のピークにて過去
最高の忙しさで過去最高のお客様と過去
最高の売り上げを達成し当店店長スタッフの
過去最高のチームワークをもって喜び合う
ことができました。忙しくも楽しい仕事場です。
体調管理してもう少し元気に楽しくさせて頂
きたく思います。今晩は久しぶりに愛孫2人を
預かる予定です。(パパママお出かけにつき)
久しぶりにトランプしたり、ボール遊びをしたり
、そしてMyuが一番してあげたいことは絵本
(本)の読み聞かせです。二人がどんな生活
をしているのか?4月からの生活の変化は
入学の時期でそれだけでも大変なことである
分けですが、明るく元気に生活できているか
心配はつきません。が、久しぶりの笑顔と
元気な声にひとまずほっとしました。
どこかで?(車の中で?)昼寝をしてきたのか
?宵っ張りびっくりの幼子に、蒸し暑い夏の
夜のひと時を床にタオルケットを敷いて
川の字に寝転んでしっかり読み聞かせでき、
Myu自身も嬉しく感謝でした。

2017.8.18 12:00
【世界政治のキーマン】
政敵葬り「第2の毛沢東」目論む
習近平国家主席 「一帯一路」は
中華帝国の世界侵略宣言http://www.sankei.com/world/news/170818/wor1708180003-n1.html

2017.8.19 13:30
【世界政治のキーマン】
極めて優秀な「チーム金正恩」 
至高の目標は“金王朝体制のサバイバル”http://www.sankei.com/world/news/170819/wor1708190002-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

伝えるときに心がけたい3つのこと

<成長のヒント>
 何も言わなかったために、問題が起きる
 こともある。
 何度も言っていても、大事なことが伝わら
 ず、すれ違うこともある。
 言い過ぎてしまって、人を傷つけ、周りに
 迷惑をかけてしまうこともある。
 心がけたいことは、以下の3つ。
 1)言うべきことは、勇気を出して、ちゃん 
  と伝える。
 自分の都合を、ただ押しつけているところ
 はないか?
 自分も、相手も、周りも
 みんなが良くなるようなことを含んで伝え
 てみる。
 2)大事なことは、何度でも伝える。
 相手に過剰に期待していることはないか?
 自分の思い通りに、相手を操作しようと
 しない。
 また
 すぐに結果を求めるのではなく、長い目で
 見ることも大切。
 3)相手と周りの心に届くように、言葉を 
  尽くす。
 言いたいことを、言いたいように、言い放
 っていないか?
 言葉を投げつけるのではなく
 相手の心まで近づいて行って、手渡しで
 届けるように伝える。
 また、それ以外のすべての人たち
 ・一緒にいる人たち
 ・影で支えてくれている人たち
 ・そのほかの関係者
 のやる気(モチベーション)も、価値も
 高まるように
 言葉を尽くし、表現を工夫し、心を込め
 て届ける。
 


  


Posted by Myu at 20:02Comments(0)子育て健康読書孫!

2017年04月01日

愛孫のスケジュール完遂!







本日は3月30日(木)
今日は気温17度晴れとの予報。
4月中旬の暖かさの陽気とな。
今日は先週の音楽教室後の予約だった
歯科受診をうっかりポカしてしまった分
の改めての予約受診日です。
往きには承知していたのですが、最後の
レッスンであったことと、次回はいよいよ
(昨日29日の)発表会ということもあって
時間が少々伸びてしまったこともあって、
車に乗ったら一路家路と相成り候なり。
愛孫が気づき連絡しましたが、15分を
過ぎていて大変失礼し申し訳ありません
でした。そして歯科の女医先生曰く、
実際本日が最後としても大丈夫ですが、
これから順々に永久歯に生え変わって
行くので今までのように定期健診を
してください。近くが良いとは思いますが、
此処で最初口をあくところからの診察まで
の段階のやり直しはどうかな?と。
本当におかげさまでした。夏休みならば
検診受診かのうかしら?
歯科に限らず耳鼻科も・・とにかく健康第一
で予防にも気を配るようこれからはママに
しっかりお願いしたいと思います。・・・・・
したがって愛孫のこの3月の予定を本日で
すべてしっかり消化しすっきりはっきり
さっぱりやり切ることに相成り候。
責任ある愛孫育ての4年間でした。
一所懸命楽しんで一所懸命祖父母曾祖母
であるが故の甘やかし、わがまま育てへの
自制心と戒めを課して精進しました。

2017.3.30 01:00
【阿比留瑠比の極言御免】
「森友国会」で忖度だ! 関与だ!と
騒ぐ政治家たちの末路とは…http://www.sankei.com/premium/news/170330/prm1703300007-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

私の幸せは、どこからやってくるのか?

<成長のヒント>
 早く進もうと、効率ばかりを求めたり
 損得や形に、こだわってしまったり
 世間の流行や評価を鵜呑みにしていたら
 偽物の幸せに
 人生を振り回されてしまう。
 自分にとっての
 本物の幸せの中で生きるには
 幸せの定義(認識)をしっかりすること。
 幸せの定義(認識)を変えれば
 モノの見方と感じ方が変わる。
 すると
 選ぶモノが変わり
 働き方と生き方が変わっていく。
 自分の人生に合うように
 幸せの定義を変えるには
 何が自分に幸せをもたらすのかを
 しっかり認識すること。
 それを分かるようになるためには
 ゆっくり丁寧に、モノを扱い
 ゆっくり丁寧に、味わってみて
 ゆっくり丁寧に、働いてみること。
 すると
 自分が本当に幸せを感じるモノが見えて
 きて
 豊かさをもたらしてくれるモノが分かって
 くる。
 


  


Posted by Myu at 17:41Comments(0)子育て生活全般孫!医療

2017年03月15日

幼稚園の修了式







本日は3月15日(水)
今日は気温最高でも7度で雨とお予報。
今日は愛孫の幼稚園の修了式です。
とうとう3年間の幼稚園生活終了です。
その前2年間同じ子ども園として保育園
に2年間お世話になりました。
延べ5年間通わせていただきお世話に
なりました。その間の成長に大きく関わっ
て暖かく見守って下さり、シュタイナー教育
宜しく自然を大切にした良い環境でしっかり
ご指導頂きました。有難く感謝です。
幼稚園保育園完備その連携システムや
年間の行事スケジュールなどなど、保護者
への気配りも本当に至れり尽くせりで感心
感動しました。かつての子育て現役時代の
幼稚園も確かシュタイナー教育を根幹に
質実剛健と頑張っていましたが、保護者への
指導要求も結構あり一所懸命子どもとともに
頑張ったような記憶があります。
祖母という立場で見るからでしょうか?否、
やはり時代の変遷もありましょうが、実に
よく配慮されて負担軽減になっているように
思いました。それでも成果はしっかり素晴らし
いものになっていると感じます。
よく考えられた方針と先生方のご努力の賜物
と本当に有難く感謝でありました。
そして愛孫は三年間で1日欠席(昨年5月
連休の中間日に旅行で欠席)しただけでした
ので三年間の精勤賞(賞状と図書券)を頂い
て来ました。3年間の精勤賞が1人、精勤賞
が2人でした。楽しく元気に頑張りました。
アルバムやクラスの写真集などなど現代版
らしいと言いますか、とにかくかつてと比べる
のも可笑しいですが、至れり尽くせり実に
よく考えられ無駄が無く有効有意義な素晴らし
いものにできていて感心感動しました。
幸せなことです。

2017.3.14 18:45
天皇陛下、サウジアラビアのサルマン国王
とご昼食http://www.sankei.com/life/photos/170314/lif1703140042-p1.html

2017.3.15 14:34
【緊迫・南シナ海】
中国、パラセルで新工事、港湾の可能性http://www.sankei.com/world/news/170315/wor1703150022-n1.html

2017.3.14 10:01
【正論】
朴大統領罷免で左派政権誕生か 
「反日・親中独裁政権」が半島を支配する
悪夢のシナリオに現実味 
東京基督教大学教授・西岡力http://www.sankei.com/column/news/170314/clm1703140006-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

その流れは、さっさと次に進むため

<成長のヒント>
 今のことで、いちいち悩んで
 気持ちを下げない。
 せっかくやってきている流れは
 はるか上流へと運んでくれるものなのに。
 その流れに乗って、上がっていったら
 今の悩みなんて、勝手になくなっていく。
 例えるなら…
 小学校5年生のときの悩みは
 中学校2年生になっている頃には
 すっかり消えてしまっている。
 それなのに
 進級しようとせずに
 ずっと同じ学年に居座り続けて
 人生の留年をしているようなもの。
 ひとつひとつの悩みを解決していっても
 人生は根本的に良くはならないし
 そもそも
 そんなことをしていたら
 時間がいくらあっても足りない。 
 うだうだ悩むよりも
 熱く燃えて、意識を高め
 パッと、やることやって
 感覚もステージも
 さっさと上がってしまうのが
 一番早い、カンタン、おもしろい。
 



  


Posted by Myu at 17:10Comments(0)子育て行事!健康教育

2017年03月11日

愛孫」との楽しく感謝の日々



本日は3月9日(木)
今日は気温12度晴れとの予報。
今日は休日休養日。
そして今日は愛孫の幼稚園の週一回
のお弁当とスープの日の最終日と
なりました。少々感慨深い思いで作り
ました。年長になって少々ひらがなを
覚え色々と書いては見せてくれます。
又折紙に書いて「おばあちゃんへ」と、
色々とお手紙式でくれます。「おばあ
ちゃんいつもありがとう。」「おもいでを
ありがとう。」「おばあちゃんげんきで
いてね。」「おばあちゃんいつもあそんで
くれてありがとう。」「おばあちゃんだい
すきだよ。」・・・・・・そして今日降園し
帰宅してはカラフルなカード式の紙に
「さんねんかんおいしいおべんとうを
ありがとうございました。・・・」と。
これは幼稚園での教育指導の一環と
してのものでしょうが。
日頃も女の子ならではの興味と手作り
大好きな愛孫は折紙に始まってビーズ
や粘土や編み物らしきものなど・・・・
色々とっ作っては見せてプレゼントして
くれます。文字への興味も加わって楽しく
面白い毎日です。貴重な愛孫との生活は
実に楽しく豊かな感動感激感謝の日々で
ありす。まもなく過去形に・・・・

2017.3.9 01:00
【阿比留瑠比の極言御免】
「森友学園」と「北朝鮮」をめぐる朝日・
毎日のご都合主義が、読者のメディア
不信を加速化させるhttp://www.sankei.com/premium/news/170309/prm1703090007-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

人と人との関係で、人生はつくられて
いくから・・・

<成長のヒント>
 いい人生とは
 たくさんのことを経験することではなく
 いかに
 たくさん濃い時間を過ごしているかで
 決まる。
 時間を濃くするには
 ・何事も、めちゃくちゃ本気で取り組み、
  とことん楽しむ。
 ・誰か(何か)を守るために、死にもの
  ぐるいで、全力を尽くす。
 ・今やっている仕事に寝食を忘れるほど、
  のめり込む。
 そして、一番は
 濃い時間は
 濃い人間関係から生まれる。
 ・同じ未来を一緒に目指して、たくさん
  夢を語り合う。
 ・熱く本音でぶつかって、徹底的に改善
  改革していく。
 ・自分の都合や損得を超えて、とことん
  助け合う。
 すると
 1ヶ月前の自分がまるで
 1年以上の前の自分に感じられるほど
 10倍、濃い時間になっていく。
 

  


Posted by Myu at 17:49Comments(0)子育て孫!プレゼント!遊び

2017年03月05日

色々目覚ましい成長の確認に感慨深し



本日は3月2日(木)
今日は10度曇り後一時雨との予報。
今日は休日休養日、午前の貴重な時間を
録画鑑賞を早回しで観賞してノルマを少し
でもこなしましょう。
愛孫は4日のヴァイオリンコンサートに向け
最後のレッスンで頑張っていることでしょう。
幼稚園から帰宅しては音楽教室へ。
愛孫は今縄跳びに夢中です。日に日に上達
して今やかなり早く上手に何十回も続けて
飛べるようになりました。色々と一所懸命とり
組んで進歩上達していく様を、子どもの成長
を、祖母として微笑ましく客観的にゆっくり
じっくり楽しく見守れて嬉しく感謝です。
砂に水がしみ込むように幼子の素直な心と
体は本当にのびやかにグングンと色々を
体験して色々をしっかり吸収して成長して
いくものだと感心します。
3月末までの一緒に暮らせる貴重な時間を
大切に、より一層一瞬一瞬を大切に心を
込めて見守って過ごして生きたいと思って
います。

2017.3.2 01:00
【阿比留瑠比の極言御免】
民進党が旧民主党時代から投げ続けて
やまない「ブーメラン現象」の研究http://www.sankei.com/politics/news/170302/plt1703020001-n1.html

2017.3.2 09:00
【宮家邦彦のWorld Watch】
まるで毛沢東の「永久革命論」
 トランプ政権“黒幕”バノン氏は世界の
「ダークサイド」を鼓舞するhttp://www.sankei.com/column/news/170302/clm1703020004-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

人生の濃度を決めるもの

<成長のヒント>
 自分の人生に
 何が正解かは分からない。
 しかし
 人生の濃度は
 どれだけ
 人の幸せを祈り
 人に愛情を注ぎ
 人を大切にしたか
 自分の心から発した
 「愛(エネルギー)の総量」で決まる。
 その愛の総量が多くなるほど
 失敗しようが、成功しようが
 イヤな目にあっても、喜ばしいことが
 あっても
 全部、魂の栄養になり
 発した愛(エネルギー)が
 接するすべての人たちに伝播していって
 人生が進んでいく。
 


  


Posted by Myu at 20:17Comments(0)子育て生活全般孫!遊び

2017年02月24日

読み聞かせと手作りケーキ







本日は2月24日(金)
今日は気温11度晴れとの予報。
今日は3連休最終日、ゆっくり優雅に
休養休日を徹底してやりきって生き
ましょう。
毎晩愛孫と一緒に就寝するときに
読み聞かせをしています。
かつてわが息子たちにもこれだけはと
家業で猛烈忙しい日々でしたが頑張っ
て実践継続しました。自身わが子に
やったと自負できることはこれのみです。
それも自己本位自己満足の域ですが。
そしてMyuに今愛孫にしてやれることで
最も大事にしたいことでもあります。
4月入学ということで今の環境」状況から
一変遠くへ行ってしまう愛孫です。
3月までの限られた時間をできるだけ
濃厚に有効に有意義に一緒の時間を
大切に精一杯過ごしたいと思います。

なぜ?どうして?かかくのお話1年生
の中にかかくのじっけん
ケーキ ふっくら かがくじっけん
まずおおきめのマグカップをよういする
ざいりょう
こむぎこ・・・・・・・・・・・・おおさじ 二はい
ベーキングパウダー・・こさじ はんぶん
さとう・・・・・・・・・・・・・・・おおさじ 三ばい
たまご・・・・・・・・・・・・・・一こ
サラダあぶら・・・・・・・・・おおさじはんぶん
つくりかた
こむぎこ、ベーキングパウダー、さとうを
マグカップにいれてまぜる。
つぎに、べつのいれものにたまごとサラダ
あぶらをいれてよくかきまぜる。
よくまざったら、マグカップにくわえてこなと
まぜる。このとき、ベーキングパウダーに
たまごなどの水ぶんがくわわって、「にさん
かたんそ」というガスが出はじめる。
そのガスで、ケーキの中に、小さなあわが
たくさんできて、スポンジのようなふっくら
やわらかいケーキになる。
ざいりょうをまぜたらすぐに、マグカップ
ごとでんしレンジで二~三ぷんあたためる。
ねつをくわえると、さらにガスがよくでるの
で、ケーキがむくむくふくらんでくる。
ふっくらカップケーキのできあがり。

以上を愛孫と一緒に作って美味しい美味しい
と食べて楽しんでいます。

2017.2.24 13:00
【正論】
尖閣守る計画策定 日米統合作戦で中国の
冒険主義を砕け ヴァンダービルト大学
名誉教授 ジェームス・E・アワーhttp://www.sankei.com/column/news/170224/clm1702240005-n1.html

2017.2.24 11:00
【エンタメよもやま話】
中国頼み日本経済、南京大虐殺30万人…
中国共産党の嘘を暴く1冊「中国不要論」の
警鐘とはhttp://www.sankei.com/west/news/170224/wst1702240003-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

自分の世界観をつくっていく

<成長のヒント>
 調子が悪いとき。
 流れや運が良くないとき。
 人間関係がうまくいかないとき。
 そういうときはたいてい
 自分のことばかり考えていることが多い。
 そしてさらに
 遅れた分を一気に取り戻そうとして
 焦って余計なことをして
 ドツボにハマっていく。
 そんなときは
 1)そもそも目指したい理想(ゴール)を
  イメージしてみる。
 2)今までで最も輝いていた瞬間(シーン)
  を思い出す。
 3)今の仕事の醍醐味を考えてみる。
 4)今、関わっている人の幸せを心から
  祈る。
 5)これ以上丁寧にできないぐらい、ひと
  つひとつ確実に終わらせていく。
 そうやって意識をあげて
 自分の世界観をつくりながら
 仕事をしていけば
 やがて
 勢いがついて、調子も良くなり
 自分の個性(キャラ)が活かされていき
 いい人もいい流れもやってくるようになる。
 


  


Posted by Myu at 18:45Comments(0)子育て休日孫!スウィーツ

2017年02月22日

3月までいろいろと





本日は2月21日(火)
今日は気温9度晴れ時々曇りとの予報。
今日は半日仕事しっかり楽しくやりきって
生きましょう。
午後は愛孫のスイミングスクールへ。先週
インフルエンザで2回お休みしましたので
しっかり挽回しましょうと。次回は毎月月末
恒例実施のテスト予定となります。
現在の習い事は音楽教室とスイミングスク
ールです。両方とも3月までで一旦中止と
退会予定です。両方とも頑張ってきましたの
で残念です。音楽教室の発表会も3月末に
予定されていますのでそこまでしっかりやり
きって双方けじめを6歳の愛孫なりに納得し
て頑張って欲しいと思います。
愛孫もしっかり自覚認識して頑張るとけなげ
に頑張るとのこと。素直で可愛く楽しみです。
そしてその後が寂しい限りです。
幼稚園も修了式が3月半ばですので登降園
の送迎もそこで終了です。残り少ない日々を
年長ならではの行事を今後しっかり見守って
生きましょう。先ずは最後の年長ならではの
ヴァイオリンとダンスの発表会が楽しみです。
Myuはヴァイオリンの音色が大好きです。
愛孫たちの演奏も楽しみですが、講師の
ヴァイオリニストの演奏がまた楽しみです。

2017.2.21 12:30
「韓国の侮日観の基、秀吉の侵略…」
「つくられた正義が感情を増幅、日本批判」
 呉善花拓殖大教授の講演要旨http://www.sankei.com/west/news/170221/wst1702210046-n1.html

抜粋
「古代朝鮮半島が日本に高度な文化、文明を
伝えたのに、日本は豊臣秀吉の侵略に加え、
36年の統治で収奪した、というのが韓国
社会一般の歴史認識で『侮日観』の基になっ
ている。しかし、実際には日本からの多額の
交付金や投資が朝鮮半島の産業発展を支え、
日本にとっては赤字経営だった」と指摘。

呉善花拓殖大教授は自国民性を冷静に客観
的に研究追究思考判断しているようです。
こうした人物の言うことを聴き入れる民生民度
土壌が全く無い壊滅的な民族国家であること
があまりに哀れ。多くの韓国を出て諸外国に
暮らす人もいるでしょうに。国を出て自国の
良さも良く無さも見えるといいますが・・・
何をか況や。

今日の小田氏からのメールは?

結果や損得だけを求めない

<成長のヒント>
 どんなに能力や技術が高くても
 どんなに仕事ができても
 人の気持ちが分からなければ
 結果的に
 自分も周りも不幸にしてしまう。
 また
 自分が損しないことばかり考えて
 動いていると
 人にイヤな思いをさせて
 結果的に
 大きな損をする。
 人が喜ぶことや
 お役に立てることに
 お金、時間、エネルギーを
 気持ちよく使っていく。
 すると
 周りに回って
 さらに喜ばしい形に変わって
 また自分に返ってくる。
 そして
 それと同時に
 人の気持ちも分かっていく。
 


  


Posted by Myu at 16:01Comments(0)子育て行事!孫!家族

2017年01月28日

できるだけ良い環境への努力を



本日は1月25日(水)
今日は気温7度晴れとの予報。
今日はまず整形外科通院、そして昨日に
引き続いて幼稚園へ。今日は非常勤講師
のS先生の「家庭と子どもの子育て相談室」
に予約させて頂きましたので少々ご相談に
伺いました。
40歳のS女史の経歴肩書はそれは」それは
沢山いろいろと勉強され経験された立派な
もので実際親身に真剣に話を聞いて下さり
しっかり的確にアドバイスして下さいました。
小学校入学につき、環境の変化について
色々と愛孫の様子も前もってしっかり観察
してくださっており、ゆえにより具体的に
事情と相まってのご指摘ご指導を頂くことが
出来本当に有難く感謝でありました。
幼稚園を修了卒園し、誰も小学校に入学進級
するわけです。そして誰も親子とも初めての
不安と期待とワクワクして迎える入学です。
特に小学1・2年生は家族特に母親の役割
は重要であるとのこと。そして安定した家庭
環境が当然として幼稚園のような至れりの
フォローは期待できない。家庭で準備するもの
又連絡事項はしっかり見て確認しないと子ども
が不安になり困ることになる。誰もが普通に
こうした環境の入学状況を親子で経験する
ことになるとのこと。したがってほかに事情が
あっての環境の負荷は致し方なくもできるだけ
少なくしたいものです。・・・・・

小・中・高校教諭1種免許、幼稚園教諭1種
免許、養護学校教諭1種免許、OKJ親子・
子どもトータルマスター指導者、上級心理c
カウンセラー、チャイルドカウンセラー、家庭
療法カウンセラー、ホームケアアドバイザー、
メンタル心理カウンセラー
(現在4歳男児の」子育て中)

2017.1.23 19:41
世界三大珍獣、コビトカバの雄の赤ちゃん
生まれる 国内26年ぶり 石川http://www.sankei.com/west/news/170123/wst1701230074-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

脱・自分なりにやっているつもり

<成長のヒント>
 成長のカベになっているもの
 それは
 「自分なりに...」という
 自分基準で
 やっているつもりになっているところ。
 相手から見てみたら
 本当は、イヤな思いをしていかもしれない。
 もっと高い視点(基準)で見てみたら
 中途半端なところがあるはず。
 「尊敬して憧れる、あの人だったとしたら」
 「自分も周りも、魂が震えるぐらいの
 レベルでやるとしたら」
 「もし、今日が最後の仕事だったら」
 という基準で考えてみたら
 自分の基準から抜け出せて
 自然と
 「まだまだ」という
 考えや言葉が出てくるはず。
 それは
 未熟で、浅くて、小さい自分を認めること
 になるから
 苦痛は感じる。
 しかし、それは
 成長痛のようなもの。
 自分の基準を疑い
 自分で自分の基準を高められる人だけが
 人生のいい景色を見ることができる。
 



  


Posted by Myu at 07:03Comments(0)子育て生活全般孫!教育

2017年01月27日

食育講座の学びと歴史の真実の学び







本日は1月24日(火)
今日は気温5度晴れとの予報。
今日は休日休養日です。
今日は愛孫の幼稚園の「食育講座」に
行ってきました。幼稚園で開催してくだ
さる保護者への良い講座などは数少な
く貴重です。また自身の仕事などのスケ
ジュールのタイミングなどで更に厳しい
ものがあります。が、今回ピタッとうまく
都合が合いました。現役ママではなく
祖母ですが、実際のところウィークデー
預かり毎日寝食の世話をして四苦八苦
しております。少しでもこうした学びの
機会を刺激として愛孫への食生活に
活用するべく意識して今更ではあります
が努めていきたいと思います。

「賢い脳と健やかな心と身体を育てる食育」

子どもの脳は食べ物で決まる
キレる子どもの原因~糖質とイライラの関係
イライラしているときの身体の変化~低血糖
賢い脳を作るために必要な栄養素
 (良質の糖質、、脂質、たんぱく質、ビタミン
  ミネラル)
スローカーボ VS  クイックカーボ
安定した身体と心を作るための、大切な
 食材のバランス
最高のイライラ解消&賢い脳を育てる食
 「まごわやさしく」
ま・豆味噌豆腐などたんぱく質
ご・ごま・・タップリミネラル&ビタミンも
わ・わかめなどの海藻類カルシウムミネラル
や・野菜などその土地でとれた旬のもの
さ・差かないわしかつおなど青背の魚(DHA・
  EPAなど脳の働きを活性化する油含む)
し・しいたけ等キノコ類ビタミンB群や食物繊維
い・いも類ビタミンカリウム小持つ繊維が多い
こ・こうじ 発酵食品 米 などには日本人の
  腸にあった乳酸菌がたっぷり入っている

・・・・・・・・
こどものおすすめおやつ
 スティックおむすび・いももち・寒天ぜりー・
 ドライフルーツ・ナッツと小魚・みかん(旬の
 果物)・元気豆・お焼き・せんべいなどなど

「幸福は口福から」

2017.1.22 15:17
【歴史戦】
岸田文雄外相、中国のアパホテル批判に
不快感 「一時期の歴史に過度に焦点を
当てるのはいかがなものか」http://www.sankei.com/politics/news/170122/plt1701220011-n1.html 

2017.1.24 11:53
【歴史戦】
萩生田光一官房副長官、アパホテルの書籍
「民間ホテルのサービス。政府として発言する
つもりない」 香港のテレビ記者の質問に回答http://www.sankei.com/politics/news/170124/plt1701240016-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

仕事道の歩み方

<成長のヒント>
 今の仕事を通じて
 腕と感覚を磨き
 自分を高めていくには
 「真・善・美」
 の3つを深めていくこと。
 真:仕事の本質をつかみ、理にかなう
   ように働く。
 善:関わる人や世の中が良くなっていく
   ことをする。
 美:美学(美意識)を持って、美しい仕事
   をする。
 すると
 自分の「道」ができていく。
 仕事に道があれば
 何かあっても、戻れる(戻せる)。
 仕事の醍醐味を味わえる。
 仕事に血が通い、命が宿っていく。
 


  


Posted by Myu at 17:17Comments(0)子育て行事!健康

2016年12月04日

かけがえのない子育ての大切さ



本日は12月2日(金)
今日は気温14度晴れとの予報。
今日は担当部署デリにて半日仕事です。
今日で3日目につきしっかりやりきって
生きましょう。そして1時間延長勤務と
相成り候。
帰宅しては愛孫のスイミングスクールへ。
毎日それなりにやるべきことがしっかり
ありますことが有り難い。
一日一日を計画的に予定をも組み入れて
有意義有効に時間を使いこなして充実
しています。
ついつい自分のこと自分の時間が二の次
になってしまいますが、かつての滅私奉公
時代からしたら天国のようです。
今を今だから有難く感謝して生きましょう。
愛孫と夕食後の入浴・トランプ遊び・絵本
の読み聞かせ・ピアノの練習・体操・・など。
寝る前の2・3時間がなんともゆとりの時間
です。かつてわが子供たちにはその余裕は
ほとんど無く過酷な子育て環境でしたから。
Myuが良き母より良き嫁を優先したから。
せざるを得なかった状況がそこにあった。
商家家業舅姑・姑の母に仕え従うことが
その一人っ子の長男に嫁いだMyuの
為すべき役割使命でした。
商家大家族で大人5人、子育てより
商売・店が大事と説諭され、子供3人の
子育てに理解なく、当時は嫁として
郷に入ったら郷に従え、舅姑に「はい」で
しっかり良き嫁を演ずるも良き母を演ずる
時間はありませんでした。
結婚・子育て・・・は普通からかけ離れ、
まして夢・理想とは更に更にかけ離れた
ものでした。今愛孫に祖母としてこれだけ
手をかけ愛情と時間をたっぷりかけている、
掛けてあげられる状況に鑑みて、切に
悔しく申し訳なく反省しきりです。
過ぎ去りしは・・・・・
ゆえに更に精一杯今Myuにできることを
させていただきましょうと思うものです。

2016.12.2 14:24
【流行語大賞トップ10】
つるの剛士さん「保育園落ちた日本死ね、
が流行語大賞なんて…」http://www.sankei.com/politics/news/161202/plt1612020040-n1.html
抜粋
 つるのさんは2日、「『保育園落ちた日本
死ね』が流行語。。しかもこんな汚い言葉に
国会議員が満面の笑みで登壇、授与って。
なんだか日本人としても親としても僕はとても
悲しい気持ちになりました。きっともっと
選ばれるべき言葉や、神ってる流行あったよ
ね。。皆さんは如何ですか?」(原文のまま)
とツイートした。

本当にそう思います。これがまっとうな人間
でしょう。つるの剛士氏はタレントでもてはや
されての芸能人でしょうが、じっかり考えて
良き人間・大人・家庭人としても良き父親と
してしっかり足を地につけて生きていると
思います。

今日の小田氏からのメールは?

みんなが一致団結していくには

<成長のヒント>
 誰だって
 いろいろな事情を抱えている。
 だからと言って
 みんながそれぞれ
 自分の都合だけを優先しているかぎり
 頑張っているわりには
 ぜんぜん進まない。
 むしろ
 良かれと思ってやったことは
 ぜんぶ、裏目にでてしまう。
 みんなに強要することなく
 せめて自分だけは
 自分の都合、言い分、抱えている問題は
 いったん置いておいて
 全体のことに意識を向けてみる。
 そうしているうちに
 ぶつかるような出来事が起きることも
 あるが
 それをきっかけに
 本音で話し合って
 みんなの意識の方向性を合わせていく
 しかない。
 すると
 少しずつ流れができて
 他力が働くようになり
 個人的に抱えていた事情すらも
 いつの間にか解決したり
 みんなのやることが
 うまく噛み合っていき
 スムーズに進むようになる。
 



  


Posted by Myu at 17:21Comments(0)情報子育て社会孫!

2016年09月14日

負の谷から脱出する方法





本日は9月13日(火)
今日は気温28度曇り時々雨との予報。
朝晩はやはり秋の涼しさが急に顕著に
なってきました。
昨朝の長男よりの重い話に少々秋の風情
の感じ方に浸り、所謂「物思う秋」と・・・・
少々眠れぬ夜、否、眠って目覚めては
考え事のまだ暗い早朝(未明か?)です。
人生いろいろありました。そしてまだまだ
いろいろありまする。
生きるということは誰しもいつも順風満帆と
いうわけにはいきますまい。
されど波乱万丈も何とかほどほどにと願う
ものです。
人一人の人生の波乱万丈もありましょうが、
人間一人では生きられませぬ。故に、周り
の人生もあるところで一緒に波乱万丈に
なりまする。
周りの一人一人もそれぞれ波乱万丈を
それなりに生き抜いておりまする。
更なる試練というところでしょうか。
社会・日本・世界情勢も一見平和平穏に
見えても、常に燻るものがあったり、ある日
突然表面化して大変な事態になったりも
ありましょう。人生すべて戦争の中という
人々もあったりしますし・・・
大自然のなせることも大いにあるわけで。
病い癒えて医者を忘るると同じく何も無い
(平穏)時こそしっかり考えること、予防可能
なことなど出来湧くであろう様々なことに
対処したいものですが、そこはなかなか
できないものなのです。
「備えよ常に」と昔ボーイスカウト活動で
習いましたが。言葉も意味も十分に知り
承知していますが、なかなかに・・・・
防災用具の一式の用意もまだまだ・・・・
人間生きているということはいろいろある
ということでいろいろあるから生きている
実感醍醐味があるのですが・・・
人間同士考え方の違いはあるものの、
何を優先して大事に思って決定行動と
するか、相談できることが大事ですが、
相談できないこと、一方的な判断が強引に
通る、通してしまうことは良くないことです。
愚かな無理難題にただただ「ばかばかしい」
突破ね、思考停止して取り合わないことと
することでは折り合いはつきませぬ。
より良い建設的な話し合いをしたいもの
ですが・・・・・それができればこうはなって
いないのでしょう。
現実大肯定と今出来湧いた問題にしっかり
真向対処すべく思考全開と頑張って生きま
しょう。

2016.9.12 13:32
【全米テニス】
決勝のコートに白い文字で「9/11」 
米中枢同時テロから15年http://www.sankei.com/sports/news/160912/spo1609120036-n1.html

2016.9.12 09:29
【全米テニス】
バブリンカがジョコビッチを3-1で下し
初優勝http://www.sankei.com/sports/news/160912/spo1609120006-n1.html

2016.9.12 20:54
【男子テニス】
全米4強の錦織が5位浮上 世界ランキングhttp://www.sankei.com/sports/news/160912/spo1609120053-n1.html

準決勝で錦織に勝ち決勝でジョコヴィッチ
に勝って優勝のバブリンカは31歳?
おめでとうございます。
錦織は27歳?次回まだまだこれから
期待です。

今日の小田氏からのメールは?

負の谷から脱出する方法

<成長のヒント>
 何かを失ったとき。
 誰かと別れたとき。
 それで
 傷つくならば
 与えていなかったということ。
 心のどこかで
 何かしてもらうことや
 何かを得ることを
 一方的に期待していたはず。
 もし、傷が痛くて、立ち止まってしまう
 のなら
 すぐに治して前に進まなければ、と
 焦らない。
 この辛い出来事の意味は何だろう、
 と考えない。
 失ったモノも、人も、傷も
 全部まるごと背負って
 教訓として心に刻んで
 これからどうしていくか、決意を固める。
 そして
 今、与えられるモノを与えて
 今、してあげられることをする。
 そうしていくうちに
 負の谷から抜け出し
 状況が一変する。



  


Posted by Myu at 10:46Comments(0)人生子育て仕事家族

2016年08月25日

愛孫との関わりに感謝して(長男の専念するNSX車両のレースエンジン))











本日は8月23日(火)
今日は台風一過?と言っても気温31度晴れ
のち一時雨と不安定な天気です。
北海道ではやはり案の定上陸して多大な
被害が出てしまっているようです。
本当にお気の毒なことです。大自然の為せる
こと故如何に被害を最小限にできるか見舞わ
れたもの自身の覚悟と為せる技のみです。

とにかく猛暑で蒸し暑い日本の夏です。
愛孫との一日はその元気さのお付き合いに
終始します。クーラーの効いた部屋、それも
広い部屋があるおかげさまで感謝です。
今だからさせていただける子育てならぬ孫
育てに楽しんでできる今できる限りを尽くして
生きましょう。
現役時代には全くなかったこの心と時間の
余裕を有効に優先順位も正しく判断して
やりきって生きたいものです。
今、まず健康体であることに感謝です。
そして健康体であったことが何よりでした。
それにしても今の愛孫との関わりの何百分の
一でも関わることができたら・・関わってやり
たかった・・関わりたかった・・関わっていたら
・・と悔やんでも謝っても取返しがつきませぬ。
だからその分も今させて頂けるのでしょうと
自己反省と自己消化納得と自己弁護する
Myuです。
とにかく今をしっかり楽しんで関わってでき
ることをやりきって感謝して生きましょう。

2016.8.23 10:00
【2代目NSX】
幻の和製スーパーカーが10年ぶりに復活!
 直噴V型6気筒ツインターボ+トリプル
モーターで573馬力 その走りとお値段は?http://www.sankei.com/premium/news/160822/prm1608220012-n1.html

http://carislife.hatenablog.com/entry/2015/01/13/201504

愛孫のパパ(長男)が設計で活躍している
分野はまさにNSX車両のレースエンジン
のようです。おめでとうございます!
家では全く仕事内容の話は守秘義務にて無し。
いつも後になってニュースや専門誌に載った
記事で知ることに相成り候。

今日の小田氏からのメールは?

身近な人から応援されるための7か条

<成長のヒント>
 一番もったいないのは
 一番身近な人に応援されないこと。
 応援される人に成長していくには
 1)まず余計なことをしない。
 2)自分を守るよりも、与えられた役割を
  守ろうとする。
 3)過ちを犯したら、素直に認めて、改心
  &改善する。
 4)周りからエネルギーを奪わない(気を
  引こうとしない)。
 5)今、どうしたいのか、自分の意志を
  ハッキリさせる。
 6)まず自分自身を幸せで満たし、次に
  周りを盛り上げていく。
 7)多少やせ我慢する。少しだけ損をする。
 



  


Posted by Myu at 05:48Comments(0)子育て世界!車!孫!

2016年07月15日

ゆっくりと。おわしますだけで感謝です。





本日は7月15日(金)
今日は気温26度雨時々曇りとの予報。
実際変わりやすい急に雨が降ったり、曇
ったり急に明るくなったりまた降ったりと。
今日は御膳10時から11時に幼稚園にて
「夏休みをご家庭でどのように子ども達と
関わるべきか」「子どもと一緒に達成感を
味わう目標作りの手助け」と題して
愛孫の幼稚園の職員のS先生の講座を
愛孫の親に代わって参加して聴いてきま
した。やはり若く4歳時の現役のママでも
ある先生、また、各地の小学校や障害児
などの教育にも携わって人間大好きと
様々な活動もされている先生のお話です。
実際、人間同士お互い分かり合うには
人間を好きになることであるかと、先生の
心情、生き方、考え方からそうだなあと
思うのでした。勿論先生は現役幼稚園生
のママたちへのお話をしっかり具体的に
わかりやすく丁寧にお話くださいました。
豊富な知識を言葉お話の内容に盛り
沢山に且つ今から出来ることを色々と
示唆してくださいました。とにかく夏休み
はゆっくりと心身にゆとりを持ってお互い
先ずよく話し合って小さな具体的な目標を
上げて、幼児本人に目標決定をさせて
スタート。すべて褒めるための目標で
その取り組む過程もまた褒めると。
目標やお手伝いなど役割分担を与え、
その過程をも褒めることで勿論達成した
らなお、そこには責任感・積極性・自信
そして信頼感が育つと、親子ともども
楽しいことでありまする。
さあ!楽しい夏休みを!ということでした。
ありがとうございました。また、次回が
ありましたらまた参加させて頂きたいと
思いました。

午後はスイミングスクールへ。

2016.7.13 23:54
【「生前退位」ご意向】
慰霊に区切り、影響か 議論には時間も
 秋篠宮さま「定年制必要」http://www.sankei.com/life/news/160713/lif1607130029-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

環境を良くすれば、自然と仕事も人生も
良くなっていく

<成長のヒント>
 人は
 触れたモノに含まれる情報が
 脳へ信号として送られ
 それが
 感情、気分、思考、意識へと変わる。
 どんなに
 いいことを勉強しようとも
 どんなに
 いい能力を高めたり、技術を身につけても
 普段、触れているモノや空間が
 イマイチだったら
 どんなに努力していても
 カンタンに
 引き戻され、足を引っ張られ、落ちていく。
 いい仕事をするにも
 いい関係を築くにも
 いい人生を歩むにも
 衣食住を良くすることが必須。
 ・自分の良い面を引き出してくれる、
  お気に入りの服を着る。
 ・洗濯はいい水で洗って、太陽の光を
  たくさん当てて干す。
 ・普段から変なモノは食べず、エネルギー
  の高いモノを食べる。
 ・白砂糖や添加物の飲み物は避けて、
  波動の高い良い水を飲む。
 ・家や職場を、いるだけで元気になるように
  場を育てていく。
 ・明るく前向きな会話を心がけて、空間に
  良い情報を増やす。




 
  


Posted by Myu at 21:07Comments(0)子育て孫!遊び天皇陛下

2016年07月15日

感謝の給食





本日は7月14日(木)
今日は気温30度晴れ時々雨との予報。
今日も休日休養日、愛孫の幼稚園の給食の
試食会に行ってきました。
(年長の保護者対象にて代行で参加)
園長先生のご挨拶と担当の先生の音頭で
「頂きます。」の大地の恵みに感謝して・・・
「ごちそうさま。」も・・・しっかり声を
栄養カロリーなどもしっかり計算された献立
で副園長曰く「給食室ができて4年、ますます
美味しくなってきていると思います。
アレルギーの子供の対応もしっかりやって
います。園長の意向で以前一日あったパン
と牛乳の日をなくしてご飯で和食中心の
献立になっています。子どもたちも美味しい
と野菜大好きで3クラスのうち、特に虹組
(愛孫のクラス)は完食の子が多く殆ど
残らない。・・・・等々。」とのことでした。
本当に一週間に4日の給食は有り難いと
週一回のお弁当とスープの日に少々
頑張りますが助かります。また家での食事
料理も曾祖母祖父母との食事ですので
愛孫にとってもまあお互い少々厳しいもの
がありましょうか。食べ物に関してのみなら
ずですが甘やかしの構造ができてしまって
いるかと反省です。甘いもの(おめざに
始まって)大好きとなってしまっています
ので、朝食も帰ってからのおやつそして
夕食のリズムがいまいちびしっと行きま
せぬ。お腹がすいた時に如何にタイミング
よく体に良い食べ物を与えられるかが
勝負なのですが。四苦八苦のMyuで
ありまする。(苦笑)その他今やりたいこと
やってほしいことの要求が激しくなって
きています。我慢の大切さを教えること
もこちらの我慢忍耐が必要です。
甘やかしと厳しさの愛情のせんびきが
試練葛藤の連続の毎日です。

2016.7.13 20:07
天皇陛下 「生前退位」のご意向http://www.sankei.com/life/news/160713/lif1607130020-n1.html

2016.7.13 21:21
【「生前退位」ご意向】
石原慎太郎元東京都知事「ショック…
日本の象徴として天皇でいていただきたい」http://www.sankei.com/politics/news/160713/plt1607130067-n1.html

2016.7.14 00:29
【「生前退位」ご意向】
「時間かけ慎重に検討すべきだ」
 東大名誉教授の小堀桂一郎氏http://www.sankei.com/life/news/160714/lif1607140004-n1.html

2016.7.14 00:43
【「生前退位」ご意向】
「次の時代へ橋渡ししたい思い」 
麗澤大学の八木秀次教授(憲法学)の話http://www.sankei.com/life/news/160714/lif1607140006-n1.html

2016.7.14 06:52
【「生前退位」ご意向】
恣意的な退位排除、「称号」など課題 
皇室典範改正http://www.sankei.com/politics/news/160714/plt1607140006-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

本能にスイッチを入れる

<成長のヒント>
 成長していくためにも
 役割を果たすためにも
 いい仕事をするためにも
 危機感が必要。
 危機感がないと
 言い訳上手に先延ばしし
 頭でっかちで実践が伴わず
 自分の都合ばかりで生活するようになる。
 「このままではマズイ」
 「油断したら下がってしまう」
 「絶対に、~しない」
 という危機感があることで
 頭がフル回転で行動しはじめ
 違和感を見逃さないで、即改善するよう
 になり
 準備を入念にするようになったり
 事後の対応も怠らないようになる。
 



  


Posted by Myu at 14:56Comments(0)子育て健康孫!

2016年06月09日

素敵な良いご縁に恵まれて」







本日は6月8日(水)
今日は気温26度曇りとの予報。
昨日とは反対に同じ曇でも時々晴れ間
が見える様な明るい曇り日和でした。
今日は2連休の初日で何となく気持ちも
のんびりゆったりしています。
愛孫の園行事は目白押しです。
内科・耳鼻科・歯科検診・尿検査やお父様
の会や保護者会・‥‥‥等など。
また、年長さんとなると3年間の集大成で
様々な貴重な年長クラスならではの貴重
な体験をさせてくださる様です。
年中からの持ち上げクラスで担任の先生
もしっかり指導して下さる体制で有意義
且つ有要な指導方針の様です。
かつて息子たちの幼稚園もその園長始め
先生方も本当にその一所懸命さに頭が
下がる思いでした。そして今、愛孫も
同じくの思いで感謝しております。
愛孫の通う幼稚園は宇都宮にあっても
その評判は、仕事場の方々からも
異口同音に良い幼稚園と評価が高く伝え
聞きます。他を存じませぬが、自然体験
を基調とするシュタイナー教育をしっかり
取り入れた園の方針も良いと思います。
かつて息子たちの通った幼稚園もシュタ
イナー教育を取り入れて質実剛健且つ
地道で準備考え尽くされた幼児教育を
実践されていました。心技体・美術・音楽・
体育・ライゲン( ライゲンとは、ギリシャ語
で「リング」、輪(宇宙)を意味するそうで、
シュタイナー教育では毎朝子ども達が集ま
って輪になり、このライゲンをするのです。
幼児教育で毎日行われる体遊びライゲン
それは 幼い子どもたちの成長にふさわ
しい、ファンタジーにあふれたリズム.と。)
とにかく一番近くの幼稚園がそうした
素晴らしい幼稚園であることのご縁にも
またまたさらにさらに感謝に思い、楽しみ
にさせて頂くものです。

2016.6.8 19:55
【群馬「正論」懇話会】
ケント・ギルバート氏「9条こそ憲法違反」http://www.sankei.com/politics/news/160608/plt1606080045-n1.html 

今日の小田氏からのメールは?

見放される人、引き上げられる人

<成長のヒント>
 どこに行っても
 いいとこ取りや
 つまみ食いばかりしていると
 大事な人から好かれなくなり
 同じ所をぐるぐるまわって
 人生の転機を失ってしまう。
 教わったことは、徹底的にやってみる。
 一歩踏み込んで、イヤなことでも実直に
 やる。
 何かを投げ打ってでも、誰かのために
 必死になる。
 すると
 ご縁によって引き上げられ
 点と点の間が埋まって
 道がひらいていく。



  


Posted by Myu at 23:32Comments(0)子育て行事!休日孫!

2016年04月07日

愛孫の始業準備



本日は4月7日(木)
今日は気温17度雨時々曇りとの予報。
実際終日よく降りました。
今日は休日休養日にてゆっくりと。
そして明日から始まる愛孫の幼稚園へ
持っていくものの用意、準備を。
終業式の日に持ち帰ったもののうち
縄跳びひもを・・年長になっても使用する
もので始業式の日に持って行くから
しっかり無くさないようにお片づけをしな
さいねと約束していましたが、そして、
時々注意していい置きましたが・・
案の定、やはり前日の今日になって
どこかに置き忘れてしまったようです。
困るのは自分だということがしっかり
わかっているようですが・・・
雑巾1枚(手縫いして用意しました。)
無地の白いタオル2枚、スーパーの
大きめの袋3枚、お着替え袋、サインペン、
鉛筆箱(鉛筆2B2本&消しゴム)スモック、
うわばき、たのしいはるやすみ(絵日記)
そしてなわとび

お昼には先日来愛孫ご所望のたこ焼き
を、祖父(主人)がせっせとたこ焼きの
道具を買って来て作って食べました。
かつて色々がすべて揃っていましたが
それら殆どもう使用しないだろうと捨てお
いてきました。マーフィーの法則のよう
ですが致し方ありませぬ。
シンプルライフ、必要に応じて楽しんで
生きましょう。

2016.4.7 14:00
【阿比留瑠比の極言御免】
政治家の暴言や不行跡は目に余るが… 
見え透いたレッテル貼りはもう支持されないhttp://www.sankei.com/politics/news/160407/plt1604070002-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

無くなったのではなく、捧げたもの

<成長のヒント>
 相手のために
 善意で
 いろいろやってあげたはずなのに
 思い通りにいかずにイライラしたり
 裏切られて、ショックを受けるのは
 かけた時間とエネルギーが奪われたと
 どこかで感じているから。
 その喪失感があるかぎり
 また、同じようなことを繰り返してしまう。
 そんなときは
 かけた時間とエネルギーは
 その人を通じて
 天に捧げたものだと
 イメージし直してみる。
 そうすると
 次第に
 喪失感もショックも去っていき
 本当に相手のためになることが
 できるようになっていく。


  


Posted by Myu at 18:02Comments(0)子育て休日生活全般孫!

2016年03月07日

規則正しい生活



本日は3月4日(金)
今日は気温14度晴れ時々曇りとの予報。
今日は一日仕事で楽しく元気に頑張りやり
切りました。Myuなりに。(笑)
そして帰宅しては又今日で修理完了との
マニュアル車を敬遠して、整形外科通院に
自転車で行ってきました。(苦笑)
そして夕食の支度・夕食を食べ・愛孫と
音楽の練習・入浴‥就寝させたりと・・・・
愛孫の就寝時間は21時半から22時と
相成り候。毎日一応規則正しくと努めて
大体平均9時間睡眠の愛孫です。
朝は7時位に良い子で起床します。
そして風邪も引かず欠席せずに幼稚園に
楽しく通っています。
まあ今のところ一応順調に生活できて
いるでしょうか。欲を言えば1時間早い就寝
で10時間睡眠となると良いのですが。
祖父母曾祖母に囲まれて少々甘やかし、
過保護、過干渉、わがまま・・・となっては
いないかと常に反省しつつ一致協力態勢で
注意しておりまするが。現状の子育て、
孫育て環境で精一杯頑張りましょう。

2016.3.2 05:00
【百田尚樹氏講演(下)】
英国の恫喝にも屈せず…戦後日本を立て
直した侍たち、最も不幸で最も偉大な
大正世代 (京都「正論」懇話会詳報)http://www.sankei.com/west/news/160302/wst1603020010-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

つまみ食いしていたら、本当の醍醐味は
わからない

<成長のヒント>
 いろいろ勉強することは大事。
 でも
 手当たり次第に、首を突っ込んだり
 いいとこ取りをしていると
 自分に都合がいいことしか、聞き入れ
 なくなるか
 勝手に捻じ曲げて、自分なりに変換して
 しまう。
 また 
 自分の中に
 思い込みのフィルターが強化されていき
 目と心がくもるようになる。
 いろいろ勉強する前に
 コレと決めたこと(人)に
 信じて飛び込み
 教わったことを純粋に
 徹底的にやってみる。
 もし、それでダメだったら
 そのときに変えれば
 本当に大事なことを学ぶことができる。
 そうやって
 目と心をピュアーにしていくのが
 ホントの勉強。



  


Posted by Myu at 00:23Comments(0)子育て仕事生活全般孫!

2016年02月10日

突然の愛孫の怪我



本日は2月8日(月)
今日は気温7度晴れ時々曇りとの予報。
今日はインフルエンザで休みの方の代行
半日仕事です。元気にやり切って帰宅。
間もなく丁度愛孫も迎えの祖父(主人)と
幼稚園から帰宅と。そして主人曰く、
愛孫が幼稚園で降園時間の1時間位前、
園庭で遊んでいて転んで怪我をしたと。
園での救急処置としてテープが貼ってあり
ましたので一見大変な様子には見えません
でしたが、左目の上眉毛の当たりに出血が
あり、痛がって泣き顔です。
園の先生からどう聞いて迎えて来たのか?
会社の長男へメールで連絡し、医者へ連れ
て行ってくれとの返事をもらったようです。
Myu(祖母)としても園へ連絡して外科医院
へ連れていきたいのですが良い所はありま
すかと。先生曰く、誠に済みませんでした。
診療時間でなく園では診察に連れて行けな
かったと。少々傷が深いようなので宜しく
お願いしますとのこと。そして、幼稚園の
園児が何かあると通院するクリニックを教え
て下さり、園からもクリニックへ連絡しておい
てくださるとのこと。
早速そのクリニックへ行き、医師が診察する
に、園で貼ってくれたテープをはぐと出血と
其の傷口がパクっと深そうに開いてMyuも
びっくりしました。医師は縫合したほうが
良いでしょうと診断説明をされ、女性看護師
早速優しく声をかけてなだめ誘導しつつ、
縫合手術の準備を着々と始め、麻酔駐車
をし、たちまち3針縫合し、テープを貼って
終了。愛孫はバスタオルで巻かれ良い子で
痛いと言いつつも我慢して静かにされるまま
にじっとしていました。看護師さんが慣れて
手際が良かったのでしょうか。
しかし、到底ほっておけない小さな女の子
にしては危険な大きな怪我でした。
本当に元気は良いけれど何が起きるか
わかりません。ヒヤヒヤものですが、
「転ばぬ先の杖」と注意し過ぎても心配
し過ぎても、返って過ぎたるは及ばざるが
如しでしょう。しっかり自分で体験して、
危険や痛みを感じ覚えて、良く考えて如何
に安全に如何に楽しく面白く遊ぶかを学ん
で、ますます萎縮すること無く元気に活発
に生活して生きていって欲しいと思います。
今後共色々と出来湧くことでしょう。
それは突然にまたは・・・
そして其の際には出来る限り冷静に客観的
に思考判断して出来る限り速やかにまたは
落ち着いてゆっくりと穏やかに正しい処置
対処をしたいものです。
外傷的怪我はもちろんですが、内傷的な
ものは今も始まっているかも知れない
わけで、保護者(祖母)としても出来る限り
過保護過干渉放任でないところで上手く
関わり見守って生きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

続・絶体絶命のピンチを乗り越えるには?

<成長のヒント>
  どんなにメンタルが強くても
 それ以上のピンチが襲ってきて
 心が折れそうになるときが
 人生には、何度かある。
 そんなときに
 踏みとどまれる人と
 負けてしまう人がいる。
 その違いは…
 信じている人がいること。
 そして
 その人に信じられていること。
 そんな
 絶対的な信頼関係があるかどうかが
 決定的な差になる。
 一人の心は弱いが
 信じている者同士の心は強い。
 絶対的な信頼関係を結ぶには
 まずは
 今、身近にいる人たちを
 自分が心から信じること。
 もし万が一
 結果的に、裏切られるようなことが
 あったとしても
 腐らないこと。
 諦めないこと。
 相手を責めないこと。
 何かのせいにしないこと。
 そして
 自分は人を裏切らないような
 誠実な日常を普段からおくろうと
 心がけること。



  


Posted by Myu at 22:37Comments(0)子育て孫!医療遊び

2015年12月26日

育つ日本の専門研究者たちにエール!







本日は12月25日(金)
今日は気温14度曇り後時々晴れとの予報。
今日も又N女史の交替半日出勤でした。
愛孫と同じ幼稚園に通う男の子とそのママ
です。体調悪くどんなクリスマスだったの
でしょう。サンタさんはしっかりやって来た
でしょうが。今日から幼稚園も冬休みに
入りました。早く良くなってお正月は元気
に迎え楽しい冬休みをお過ごしくださいと
祈り願うものです。
仕事はいよいよおせちに次、お餅の予約も
今日までと頑張りました。

2015.7.12 19:17
国際物理五輪で日本代表が全員メダル獲得http://www.sankei.com/life/news/150712/lif1507120034-n1.html

2015.12.26 06:00
日本初の新元素、国際認定へ 理研に
113番の命名権、「ジャポニウム」有力http://www.sankei.com/life/news/151226/lif1512260005-n1.html

日本の医学生理学・物理化学分野も毎年
ノーベル賞を授賞する方が出ています。
何年何十年も研究しそしてかなり前に
その成果を発表して何年も精査審議され
ての経緯をへてやっとのことでしょう。
しかし、ゆとり教育の変な時期期間も
ありましたが、日本の教育が会社、社会
が若き専門研究者を着実に育てているよう
です。頼もしいと感じました。
長男も先日会社で取材を受け、その専門誌
が発売されたとのこと。
親としてそれを見て我が息子の専門研究と
その大変さを改めて知るところとなりました。
守秘義務といいますか、企業秘密でもあり
ましょう。
普段同じ家に住んでいても専門の事ゆえ
分からないわけで、又わからないだろう?と
全くと言ってよいほど話はしません。
時々専門誌に載ったりするのでせめても
公私ともにその偉業を確認するものです。
また、ツインリンクモテギや、SUGOの
レーシング会場へ時々連れて行って
もらい、研究作成エンジン搭載のレーシ
ングカーの成績などを訊いてはすごい
ことと感心するものでした。
「出る杭を打つのでは無く、伸ばすのが
ホンダだと思う」と本人曰く。
熾烈な頭脳の闘いのやりとりの中で
頑張ってのこんにちでありましょう。
終わりなき追究の技術研究です。
健康に留意して更に頑張って欲しいと
思います。
Myuも息子がホンダで本当に良かったと
つくづく、Myuの今の生活環境(仕事環境も)
が有り難く幸せなので思います。(笑)

今日の小田氏からのメールは?

プレゼントを待つよりも、サンタの様に
プレゼントする人へ

<成長のヒント>
 「子供たちに、希望と幸せを届けたい!」
 という使命感が
 サンタクロースを
 単にモノを運んでいる
 夜中の過酷な運送業者から
 天の使いへと変身させる。
 これは
 どんな仕事も一緒。
 使命感があるか、ないかで
 雲泥の差となる。
 今の仕事を通じて
 少しでも幸せを届けてあげたい
 という祈りの気持ちが
 働く全ての人たちを
 天の使いに変え
 どんな仕事も
 天に仕える天職に変える。






  


Posted by Myu at 20:17Comments(0)子育て行事!仕事健康

2015年12月24日

世間はクリスマスイヴ、健康管理体調管理をしっかりと



本日は12月24日(木)
今日は気温15度曇り時々晴れとの予報。
今日は急遽の半日仕事でした。
N女史の子供さんが胃腸炎になって出勤
出来ずとのことで一応半日でしたらと昨日
お返事して其の気になり予定しての本日
の出勤と相成り候。
年末追い込み商戦を張り切って頑張り
ました。Myuなりに。
まあ、自身善しとしましょう。
そして明日もまだ具合がよくならないとの
ことで又半日でしたらとお受けし出勤との
予定と相成り候。
今日は午後は愛孫の音楽教室の今月
今年最後のレッスンで、且つクリスマス会
との予定です。
果たして8ヶ月のレッスンの成果で両手
奏で2曲ピアノで引き発表することが出来
、皆で喜び楽しみました。
明日の午後は美容院の予約となって
います。
自身の暮れのスケジュールも逆算しての
色々で結構忙しいものです。
突発的出来事も勤務もMyuのできること
でしたらできるだけさせて頂きましょうと。
Myu自身もMyuの家族・愛孫ともども
しっかり健康体調管理をやって生きま
しょう。

2015.12.24 15:00
【関西の議論】
まさに神がかり! 出雲大社で行方不明
の三毛猫、〝お告げ通り〟見つかる…
「神在祭」の日にhttp://www.sankei.com/west/news/151224/wst1512240008-n1.html

2015.12.24 10:30
【日本千思万考】
日本語は世界で唯一“植民化”されなかった
言語 国際人たる前に「立派な日本人」で
あれhttp://www.sankei.com/west/news/151224/wst1512240009-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

偉大な才能を目覚めさせる5つの条件

<成長のヒント>
 誰にでも
 道を切りひらいていく
 「偉大な才能(Great Talents)」がある。
 眠っている
 その才能を目覚めさせるには
 1.自分も、偉大な才能を授かっている
  、と知る。
 2.「幸せ、希望、天国、理想、喜び、
   出会い」と
   「不幸、絶望、地獄、現実、苦悩、
   別れ」の
   両極端を何度も経験する。
 3.今やっていることの意味を、勝手に
   結論づけず
   今までやってきたことのすべて
   そして、未来に待っているすべては
   ひとつにつながって
   壮大なストーリーになっていくことを、
   心から信頼する。
 4.目の前に起きていることにフォーカス
   して、必死になる。
 5.「できる」か「できないか」で考えるの
   ではなく
   「できる」ことを信じて疑わない。





  


Posted by Myu at 22:16Comments(0)天気子育て仕事健康

2015年11月09日

久しぶりに電車に乗りました、



日は11月6日(金)
今日は気温21度晴れのち曇りとの予報。
今日は4連休2日め、整形外科通院と、
ヘアカラーリングへ、そして久しぶりに又
夕方電車にて自称「緑の風の別荘」へ移動
と相成り候。
丁度発車時刻の電車に間一髪で乗り込む
事ができてラッキーでした。エスカレーター
を下りながら「発車します」とのアナウンスを
聞き、ドアが閉まりかけたところ危機一髪で
飛び乗ったのでした。かつて中学3年の後半
から転居により電車通学となり、時々この
様な走って飛び乗ることがありました。
懐かしく思い出されました。そして、今、
飛び乗った目の前に二人のランドセルを
背負った女の子がいます。小学生の様
です。一人が次の駅でおりました。
そこに座らせてもらい、残った一人の女の子
に訊いてみました。作新学院に通学して
いるとのこと。幼稚園・小学・中学・高校と
あるとのこと。其の女の子はお兄さんが
先に通学していたので受験して小学一年
生から電車通学をしているとのことでした。
地元の小学校に行かないので帰宅しても
友達と遊ぶことが時間的にも難しく無い
とのことでした。ご両親の教育方針と
子どもの今そして未来へ如何に作用
して社会生活を送っていくのでしょうか。
考え方生き方色々人生色々です。

今日の小田氏からのメールは?

お役に立つ

<成長のヒント>
 自分の仕事を通じて
 世の中に、どんな貢献をしていくのか
 考え続ける。
 そうでないと…
 目標を低く設定してしまったり
 努力の方向を間違ってしまう。
 今の仕事を熱心にやればやるほど
 どんな人たちが増えて欲しいのか?
 そう良心に問いかけながら
 今日も働いてみる。






  


Posted by Myu at 01:47Comments(0)人生子育て休日教育

2015年11月04日

愛孫との休日



本日は11月3日(火)
今日は気温20度曇り時々晴れとの予報。
今日は「文化の日」でMyuも休日休養日と。
今日は愛孫と公園へちょっと行って遊びま
した。丸一日愛孫と過ごすということは
実際大変です。猛烈元気で「何しよう、
何したい、お腹すいた、何飲みたい、何
食べたい、外へ行きたい、・・・・・」と、
矢継ぎ早に次から次と休む暇なく、
おしゃべりと動きが止まりません。主人と
姑とMyuとで愛孫一人にてんやわんやです。
大人(高齢者)三人でこうですから、一人
だったら?推して知るべしでしょう。
若いということは初めてということは
無我夢中で一生懸命手探りでやるという
ことではやはり良い有利条件でしょう。
ベストな状態では決してないでしょうが。
実際、ベストな状態とは理想であって、
何がベストかも含めて難しいことです。
まあ、今できることを心を尽くして一生懸命
やることでしょう。

2015.11.3 05:01
【正論】
「航行の自由」を東シナ海にも 平和安全
保障研究所 理事長・西原正http://www.sankei.com/world/news/151103/wor1511030009-n1.html


今日の小田氏からのメールは?

学ぼうとすれば、どこからでも学べる

<成長のヒント>
 特別な勉強をしたり
 海外に行ったり
 スゴイ人に出会わなくても
 今、自分に必要な情報は
 身近な、どこにでもある。
 大事なのは
 受信機(アンテナ)の感度。
 意図を放って、問題意識を持ち
 今自分がいる空間に、必要な情報が
 溢れている
 と、信頼すれば…
 ちゃんと
 向こうから飛び込んできてくれる。






  


Posted by Myu at 06:32Comments(0)子育て休日孫!生活

2015年09月26日

5連休後の登園





本日は9月24日(木)
今日は気温24度曇り一時雨との予報。
今日は愛孫の5連休後の登園にて、いろいろ
持ち物が沢山あります。勿論早々に準備して
の安心してのMyuの気持ちの5連休でもあり
ました。そして木曜日にて週一回のお弁当
とスープの日にて確りと作りました。
今日は半日出勤でもあります。
なんとなく通常に色々が戻ったような感じでは
ありますが、Myuの心身共に緊張と弛緩の
繰り返しにその対応調整を頑張っています。
現役世代だった時は無我夢中でしたが切り
替えはそれなりにスピーディーに出来たので
しょうか。今は多少達観したところもあったり
時間的ゆとりもあったりですが、愛孫の日々
の目覚ましい成長に驚きと面白さを楽しむと
同時に一生懸命見守るべく追いついて行く
努力も必要です。(苦笑)

2015.9.23 15:00
【安保改定の真実(8)完】
岸信介の退陣 佐藤栄作との兄弟酒
「ここで二人で死のう」 吉田茂と密かに
決めた人事とは… http://www.sankei.com/premium/news/150510/prm1505100038-n1.html
1960年まさに安保改定のクライマックス
に緊迫し、覚悟した瞬間があった事実。
戦後15年の年。そして戦後70年の今年
岸 信介の孫の安倍晋三現総理がまさに
安保法成立にこぎつけました。
まさに因縁宿命使命とも思えます。
反対派は日本を如何に導こうと思っていた
のでしょうか。「戦争(法案)」という誰もが
当然嫌う極悪印象であピールする言葉に
こじつけて反対のための反対を無責任に
且つお祭り騒ぎの様に騒ぐばかり。
いざ戦争になっても駆り出されるのは
嫌なだけ、何とも日本を日本人として守る
ことを最初から拒否しているだけでしょう。
偽善者です。愛国心もなにもあったもので
はないでしょう。反対する価値もない人たち
ではありませんか。
そこに教授や学者や名のしれた人たちも
いるようですが、日本は言論の自由な
大人の民主主義国家ですからねー。
しかし、実際本当に日本の安全安心平和を
思い願うならば世界の常識各国の抑止力
政策の必要性を見れば自ずと分かるのでは
ないでしょうか。増して中国の動き(9月3日
の抗日軍事パレードを名打っての)を見れば
一目瞭然ではないでしょうか。
各野党もそれらを決定的に見てのこと、反対
はないでしょうと思うのですが。
一度上げたこぶしは意地でも下ろせません
というところでしょうか。また、野党の存在
価値もありませんしね。もともと何の考えも
ないのですからいい加減自民党独裁とは
行かなくても議員削減を大幅にお願いした
いところです。国・地方共にね。
税金の無駄遣いはまさに無能な議員から
やめるべきでしょう。

今日の小田氏からのメールは?

新しいモノばかり求めていると、今ある大切
なモノを見逃してしまう

<成長のヒント>
 新しい出会いばかりを求める前に
 今、つながっている人たちの関係を深
 めたり
 最近、ご無沙汰している人たちと再び
 会ってみる。
 最新の技術ばかりを取り入れるよりも
 ひとつの技術をカンペキにマスターしたり
 新しい視点を取り入れて、バージョン
 アップさせる。
 新しい知識を必死にかき集めるよりも
 昔から変わらない本質や真理を学んでみる。





  


Posted by Myu at 14:30Comments(0)子育て生活全般孫!

2015年09月11日

祖父母の会





(ホール遊戯室にてクラスごとの記念撮影)



本日は9月9日(水)
今日は気温22度台風18号の影響で雨と
の予報。
今日は愛孫の幼稚園の行事「祖父母の日
の会」に出席です。
Myuは先輩にシフトを替わって頂き、本日
祖母としてしっかり参加でき感謝です。
昨年とは打って変わってしっかり元気に
活動してしる姿は何とも健気でその成長振り
には目を見張るものがありました。
微笑ましくも嬉しく感謝でした。
生憎の天候でしたが早々に集まっての祖父母
方、また、祖父母でなく父母の方々。
風邪引きさんか?数人の園児の欠席者も。
愛孫は今日まで無遅刻無欠席、健康を確り
維持し、楽しく元気に登園できていることに
改めて誉めてあげたいと思いました。
又、こうした行事には来るべき祖父母なり
それに代わる父母なりが必ずや出席して
あげねばと思いました。
園の駐車場の問題、天候の問題もあり、
今日は生憎で主人はアッシーくんとして
Myuのみの出席となりましたが、出席して
本当に良かった。当然ですが。
順番でお互い立って先ず、自分の名前を
言って、幼稚園で今頑張っていることを
発表し、祖父母が一言言葉を返すという場面
がありました。
結果ぎりぎりセーフだったのですが、仕事の
都合か遅れて来た母親が一人いて、一人の
男の子はそれはそれは我慢我慢でいました。
そしてやっと来たママを見て、どっと涙が
溢れて来て、そこに集った祖父母たち、そして
お友達も優しく感動のひと時でした。
こんなときは仕事よりこちらをしっかり優先
してあげたいものとつくづく思いました。
色々事情はそれぞれあるでしょうが。
Myuもどうにも出来なかった大反省も虚しい
忌まわしい過去が悔しく思い出されます。

今日の小田氏からのメールは?

関係性が変わらないと、ずっと一緒のまま

<成長のヒント>
 スタートが肝心。
 どんな思いで始めたのか?
 どんな人たちと
 どんな関係性で始めたのか?
 その思いのズレや
 関係性の浅さが
 今、起きている問題の原因。
 だからと言って
 それで終わりではない。
 仕切りなおして
 自分の思いを燃えたぎらせ
 心に狂気の火をつける。
 理想・目的・目標を熱く語り
 相手の心に火を灯し
 響きあう関係性を築いていく。




  


Posted by Myu at 05:22Comments(0)子育て行事!仕事孫!

2015年09月04日

二学期初めてのお弁当







本日は9月3日(木)
今日は気温29度曇り後一時雨との予報。
今日は木曜日、愛孫の幼稚園の週一回の
お弁当とスープの日。
夏休みが終わり、二学期が始まって3日目、
初めてのお弁当の日です。
先日、仕事場でMyuの愛孫育てとお弁当
作りの話から、色々皆さんが親身になって
言って下さる様になりました。
一世代昔の子育てから学び無く同じような
感覚でお弁当作りもやっていると見えた様
です。実際図星のようでした。(苦笑)
しかし、それなりに工夫をして女の子の
愛孫でありますのでより楽しく喜んで食べて
欲しいとは思ってつくるようにしています。
とかくワンパターンではありますが、
カラフルに決めたいところです。
好き嫌い我儘も言う様になってきました。
デザートのフルーツを(わが息子たちの時
には全く考えも思いも無くもたせたことも
無かった。)季節を感じて色々と。
そしてその入れ物に関して若い店長は
ご自分が作ってもらったお弁当の切ない
思い出の経験から、今、高校2年生となる
娘さんへのお弁当作りにはしっかり思い
入れを込めて作られたとか。
そしてそれにはお弁当グッズが問題とな。
今やダイソーとか100均などの店が
沢山あり、沢山の品揃えの中から好きな
便利グッズを簡単に選べるのだと。
Myuは先ずそういう店へ行って沢山の
中から探して選ぶということが不得手で
ありました。したがってかつても今も
あるもので間に合わす事に不自由さも
何も感じていませんでした。
そこには可愛らしさは全くありませんでし
たことは、大いに反省でした。
したがって、有り難いサジェスチョンに
早速先日ダイソーに行って買って来ました。
そして早速今日使ってお弁当を作りました。
愛孫も嬉しそうで、結果少々量も多いかな
と思いましたが、完食で帰って来ました。
良かった。お陰様でした。感謝です。
そうした物を新しく使用することも実際
Myu自身の楽しく嬉しく作ることがで来ま
した。

今日の小田氏からのメールは?

本能に従い、直感で動く

<成長のヒント>
 後先を考え過ぎたり
 効率を重視するほど
 本能は弱くなり
 直感は働かなくなる。
 本能を目覚めさせ
 直感が冴え渡るには
 ・あえて非効率なほど、丁寧にやってみる。
 ・本能型の人に、ひっぱってもらう。
 ・頼まれたことを、快く引き受ける。
 ・美味しいごはんを味わいながら食べ、
  いいお茶をゆっくり飲む。
 ・決めたことは、とことん限界まで挑戦して
  みる。
 ・不要なものは捨てたり、プレゼントして、
  持ち物を減らす。
 ・お気に入りの道具を、愛情を込めて使い、
  育てていく。
 あとは
 ふと思ったことを信じて動き
 やってくる流れに乗って行く。




  


Posted by Myu at 14:55Comments(0)子育てフルーツ孫!

2015年08月08日

日本の子どもの教育環境



本日は8月5日(水)
今日は36度晴れ時々曇りの予報。
今日は一日仕事と張り切って頑張りました。
今月から水曜日」が一日仕事と相成り候
にて、愛孫の園の課外レッスンのダンスは
主人にお任せと相成り候。
又夏休みにて更に午前10時から11時と
レッスン時間の変更とも相成り候。
今まで何回かお迎え(レッスン終了10分前)
のレッスンを垣間見しMyuもつい遠慮しつつ
も(他の若いママたちはじっと見学するのみ
ですが)一緒にからだを動かして踊って
やや覚えたところでしたので少々残念です。
(苦笑)
結構今風の速いのりの音楽で動きも幼稚園
生には難しい感じですが、それでも毎回
少しずつでも進歩はあるものです。
どこかで発表の機会があるのでしょうか。
目標はしっかりあるのでしょうが指導する
先生も大勢ですので大変でしょう。
しかし、其の日が楽しみです。

2015.8.3 05:45
【iRONNA発】
日教組とは何者か 
注意すべき4つのポイント
http://www.sankei.com/life/news/150801/lif1508010025-n1.html
幼稚園の先生方は殆ど問題はないで
しょうが、戦後の日本の教育の退廃は
日教組に原因があるといわれて久しい。
戦後70年。70年も放っておいた政府も
文科省も悪いと思いますが、来年の選挙
から18歳に投票権の年齢を引き下げる
と決まって心配になりました。
高校生までの学校教育は親の教育よりも
子どもへの浸透影響力が強いかと思われ
ます。
Myuかつての高校時代の親友も純粋なる
が故にか左翼思想にオルグされ、その後
日教組思想で活躍する人生となりました。
とても良い方で教育熱心でした。
実際わが子どもたちの通う小学校も日教組
の先生が多く、16時半と言うと学校に先生
がいないような?朝礼時も国旗に背を向け
て如実な態度でした。
しかし、実に子どもたちにとっては熱心で
良い先生型でした。
純真な子どもたちの教育に携わる教員の
心情信仰政治思想が極端では困ります。
しかし、70年何の制約もなく?教育界は
政府文科省はやり過ごしてきてしまった
ような・・・・
全部が全部日教組の教師の思想に教育
されたわけではありませんが、教育学校
とは?子どもたちの考える力・判断する
力を信じたいと思います。

今日の小田氏からのメールは?

真正面が一番の近道

<成長のヒント>
 「ここぞ!」
 という大事なときほど
 いろいろな手を考えたり
 抜け道やウラ道を探すよりも
 堂々と正面突破を狙う。
 一番のカギは
 一番の敵を
 一番の味方につけること。
 そのために
 相手が一番困っていることを察し
 自分が一番協力できることを考えてみる。
 利害が一致する所を探し
 共通のゴールを目指すこと。
 すると
 思っていたよりも案外
 カンタンに
 目の前のトビラがひらいていく。




  


Posted by Myu at 09:36Comments(0)人生子育て政治教育

2015年06月12日

時の記念日



本日は6月10日(水)
今日は気温25度晴れ時々曇りとの予報。
実際急にぎらぎらと暑い日差しとなり、
汗をかいての皮膚が痛痒いような。
今日は半日仕事で帰りが丁度一日で一番
暑い時間帯ですので致し方ありませぬ。
昨年は少々日焼け止めなど塗ったり日焼け
に注意を心がけたような。
しかし、今年は一切何もせずにおりまする。
お化粧も最小限でまゆと口紅のみのような
何とも無精になったものです。(苦笑)
もともとお化粧らしきことにあまり熱心に取り
組んだことがありませんでした。
あまり代わり映えがしない程度のものです
ので今やまあいっかと自身容認納得です。

今日は「時の記念日」です。
かつて、生活・家業・子育て・・・に無我夢中
で過ごしてしまった経過や結果をいろいろ
問題が出来湧き、山積して行き詰まった時の
6月10日に一気に思いの丈を作文して自己
反省をした年がありました。
以来毎年「時の記念日」の今日という日を
感慨深く過ごしております。

今日の小田氏からのメールは?

個人指名が殺到しているプロフェッショナル
の3つの特徴

<成長のヒント>
 仕事で個人指名が
 次々に来る人は
 能力や実績があるからだけではなく
 性格(人柄)に
 その秘密がある。
 1.利害関係がない人にも平等で
   誰に対しても、裏表なく、自然体で
   付き合う。
 2.与え好きで、気前よく
   得意技(とっておき)を出し惜しみ
   せず使う。
 3.遊び心があって、ノリがよく
   「こんなことしたら楽しよね」
   と未来の話で盛り上がる。



  


Posted by Myu at 23:34Comments(0)子育て記念日時!生活