最近の記事
< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2019年11月27日

国内外世界中問題山積!人権尊重の平和で安心安全な社会を希求したいものです!













本日は11月27日(水)
今日は気温11度曇り時々雨との予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は3か月に一度の歯科定期健診へ。
歯石歯垢スケーリングにて清潔な口腔に。

年金減額基準、現状維持へ 
働く65歳以上、月収47万円 
政府、与党の批判根強く
2019.11.26 07:01ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/191126/lif1911260016-n1.html

産経抄 政治家と宗教家は違う
11月27日

https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20191127/0001.html

正論
「石炭悪者論」の行き着く先は 
国際環境経済研究所理事・竹内純子
2019.11.27

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20191127/0001.html

矢板明夫の中国点描
ウイグル弾圧の実態…
共産内部文書はなぜ流出したのか
2019.11.27

https://special.sankei.com/a/international/article/20191127/0001.html

【主張】日韓対話で応酬 
不毛な抗議は認められぬ
2019.11.27 05:00コラム主張
徴用工・挺身隊訴訟

https://www.sankei.com/column/news/191127/clm1911270002-n1.html

抜粋
日本との約束を都合よく解釈するのは
GSOMIAも同じだ。韓国側は「いつでも
効力を終了できる」というが、1年間の
有効期間が満了しないと終えられないのが
ルールだ。それを無視できるというのか。
対日なら何でも許されるとの甘えは
もはや許されないと韓国は厳しく認識
すべきである。


【国際情勢分析】
「台湾は中華民国」か 
総統選の隠れた争点
2019.11.27 07:00プレミアム
膨張する中国

https://www.sankei.com/premium/news/191127/prm1911270008-n1.html

米中合意「最後の苦しみ」 
大統領、香港問題牽制も
2019.11.27 08:22経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/191127/ecn1911270011-n1.html

IOCがロシア除外支持 
ドーピング問題で非難の声明
2019.11.27 08:44スポーツその他

https://www.sankei.com/sports/news/191127/spo1911270001-n1.html

イランデモで死者450人以上 
反体制派が発表
2019.11.27 08:55国際米州

https://www.sankei.com/world/news/191127/wor1911270007-n1.html

両陛下、神武天皇陵をご参拝 
「親謁の儀」で 
2019.11.27 11:30ライフ皇室

https://www.sankei.com/life/news/191127/lif1911270020-n1.html

iPSで膝軟骨を治療 
京大が厚労省に計画申請 
来年初めにも実施
2019.11.27 13:14ライフ科学

https://www.sankei.com/life/news/191127/lif1911270024-n1.html

中国また日本人拘束 
50代の男性、湖南省で 
国家安全当局か
2019.11.27 13:39国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/191127/wor1911270012-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

体と心はつながっている

<成長のヒント>
 いい仕事をするにも
 いい人間関係を築くにも
 どれだけ
 人の気持ちが分かるかで決まる。
 そもそも、どうしたら
 人の気持ちが分かるようになっていく
 のか?
 そのカギは
 まず、自分の心を動かすこと。
 自分の心が
 冷めて固まっていると
 相手の心も感じられなくなる。
 では、どうして
 心が冷めて固まってしまうのか?
 そのひとつの原因が
 体が冷えて硬くなっていること。
 体が冷えると、心も冷たくなる。
 体が硬くなると、心も固まる。
 だから
 特に、下半身、背中、首、手首、手先を
 温める。
 脱力(リラックス)して
 関節を回したり、柔軟をしたりして
 体の可動域を広げていく。
 すると
 自然と、仕事と人に対する姿勢が変わって
 相手の心を察したり
 共感したりできるようになっていく。
 
  


Posted by Myu at 22:13Comments(0)世界!天皇陛下民族大気汚染

2019年06月29日

日本大阪G20の成果は参加各国首脳外交にもあり!







本日は6月29日(土)
今日は気温22度雨時々曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかりやりきって
元気を出して楽しく生きましょう。

「敏感な韓日関係」 
G20、韓国メディアも疑心暗鬼?
2019.6.28 15:00産経WEST
G20 大阪

https://www.sankei.com/west/news/190628/wst1906280035-n1.html

トランプ氏、対中包囲網へ外交攻勢
2019.6.28 20:00国際米州
米中貿易戦争

https://www.sankei.com/world/news/190628/wor1906280038-n1.html

「オオサカ、ビューティフル」と
トランプ大統領
2019.6.28 22:07産経WEST

https://www.sankei.com/west/news/190628/wst1906280051-n1.html

日韓外相が立ち話 
徴用工訴訟で日本の立場伝達

2019.6.28 23:23政治政策
徴用工・挺身隊訴訟

https://www.sankei.com/politics/news/190628/plt1906280060-n1.html

世界に「OSAKA」アピール
 晩餐会・伝統文化でおもてなし
2019.6.28 23:32産経WEST

https://www.sankei.com/west/news/190628/wst1906280055-n1.html

浪速風
トランプ発言には独立自尊の精神で
2019.6.29

https://special.sankei.com/f/naniwa/article/20190629/0001.html

抜粋
トランプ米大統領が放った発言が波紋を
広げた。「米国が攻撃を受けても日本は
われわれを助ける必要がない」。日米安保
条約の破棄に言及したという報道もあった。
これも日本が自主的に判断することである。
日米安保は重要だが、この際、日本の自主
防衛について考えたらどうか。

戦後のアメリカ依存を自明のものとしては
いけない。「独立の気力なき者は必ず人に
依頼す」(福沢諭吉「学問のすゝめ」)。

独立自尊の精神に満ちた先人が、
私たちには何人もいる。

泉州水茄子、但馬牛、被災地のお酒も…
食材ふんだん 豪華な夕食会メニュー
2019.6.29 00:21政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/190629/plt1906290002-n1.html

【藤本欣也の中国探訪】
香港200万人デモの衝撃 
「天安門」との類似点

2019.6.29 01:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/190629/prm1906290007-n1.html

【主張】
日中首脳会談 見せかけの友好は疑問だ
2019.6.29 05:00コラム主張

https://www.sankei.com/column/news/190629/clm1906290003-n1.html

抜粋
安倍首相は会談で、拘束された日本人の
早期帰国実現を要請し
尖閣海域の中国
公船の活動に自制を
求めた南シナ海の
非軍事化を促し
香港やウイグルなど
中国の人権状況への懸念
伝えた。
中国による知的財産権侵害技術移転の
強要
不当な産業補助金の是正要求した。

言うべきことを一通り伝えたのは評価できる
が、習主席がどのような反応をしたのか分か
らない。
言い放しで馬耳東風を許していては
日中関係の実態はなんら改善しない。

どうして「次の高み」に進めると思うのか。

日米の「強固な日米同盟」を強調し、日中が
「完全に正常な軌道」にあるとする。
米中は広範な分野で「新冷戦」とも言うべき
深刻な対立局面にある。
 日本は、どちらにもいい顔をするような
対米、対中姿勢を続けられない。米国の
中国に対する危惧は妥当なものだ。同盟国
として日本は米国の懸念と足並みをそろ
えることが国益にかなっている。


フランス観測史上最高45・9度 
欧州熱波で
2019.6.29 08:37国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/190629/wor1906290007-n1.html

【ソウルからヨボセヨ】
ヤクルト・アジュマの功績
2019.6.29 09:00コラムその他
外信コラム

https://www.sankei.com/column/news/190629/clm1906290004-n1.html

抜粋
日本の「ヤクルト・レディー」が韓国では
「ヤクルト・アジュマ」と言うそうな?!
そして韓国が起源❓創業と思ってると?
ヤクルトがもたらした「日本のビジネス
文化」が韓国社会を変えたのだ。
ビジネス分野のみならず韓国への
「日本の貢献」は無数に存在す
るのだが、
残念ながら韓国ではマスコミをはじめ
そのことを国民に知らせない“日本隠し”
が続いてきた。
今回、韓国ヤクルトの
歴史でも日本の貢献には触れないような
雰囲気が感じられる。(奇妙で歪んだ国家
国民性?民族性である事よ?!)

米国、中国に追加関税課さず 
首脳会談終える
2019.6.29 14:05国際米州

https://www.sankei.com/world/news/190629/wor1906290016-n1.html

トランプ氏の金正恩氏への対面提案に
北朝鮮「非常に興味深い」
2019.6.29 14:26国際朝鮮半島
米朝首脳会談

https://www.sankei.com/world/news/190629/wor1906290019-n1.html

安倍首相がG20議長記者会見
「WTO改革、避けられない」
2019.6.29 15:41政治政策
G20 大阪

https://www.sankei.com/politics/news/190629/plt1906290018-n1.html

トランプ氏「金氏と会うかも」 
非武装地帯訪問に合わせ
2019.6.29 16:24国際米州

https://www.sankei.com/world/news/190629/wor1906290022-n1.html

トランプ氏、
日米安保条約の破棄は「考えず」
2019.6.29 16:38国際米州

https://www.sankei.com/world/news/190629/wor1906290025-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

 漫画「僕に人生の闇を教えてくれた先生
たち」
 第41話が公開されました。
 https://odamasayoshi.com/comics/041/

 いよいよ社会人編スタートです。

「悦(よろこ)び」が鍵を握る
 
 <成長のヒント>
 仕事、家庭、人生で
 「快(かい)」を求めるか
 「悦(えつ)」を求めるかで
 出会い、得るモノ、幸福感、成長、
 ステージ、住む世界…
 などが、大きく変わってくる。
 悦は
 物質的な刺激で、自己満足を満たすこと。
 そのために
 恋、成功(お金)、地位、名誉(評価)を
 求める。
 しかし
 ある一定満たされて、満足しても
 すぐに
 「もっと」「さらに」
 と、より刺激が多い方へ加速して
 執着が強くなっていく。
 その逆に
 快は
 精神的な悦びで、喜ばれて嬉しく思うこと。
 そのために
 人の役に立つこと、問題解決できること
 いいと感じたことを惜しみなく、共有
 (シェア)する。
 そうして悦に入ると
 どんどん元気に、明るく、前向きになって
 いき
 一体感を感じる方へ加速して
 愛情が深くなっていく。
 



  


Posted by Myu at 20:18Comments(0)世界!日本?!医療大気汚染

2017年06月02日

座して死を待つのか地球温暖化





本日は6月1日(木)
今日は気温23度雨後曇りとの予報。
今日6月おついたちで半日仕事の予定
でしたが、先月のK女史分交替出勤との
相殺にて休日と相成り候。
また、世間一般クールビズ衣替えですね。
Myu的には早4月くらいから夏装いです。
今夏はまた更に超暑いとの予報です。
此処年々気温が上昇して生き辛い猛暑
の夏となっていますね。
地球温暖化と言われて久しいですが、
1997年京都議定書もパリ協定も温室
効果ガス排出規制も対策として功を
奏していませんよね。地球温暖化を
否定している人たちもまだいたりして。
事実北極の氷はかなり融けているし・・
海水の温度も上昇して台風も大型化して
いるし・・中国・インドなど30億人もの生活
が急に近代化して車その他生活の向上
化で排気ガスなど二酸化炭素の排出量
は一気に上昇しているのは確かでしょう。
PM2.5も然り、決して地球温暖化が嘘
などということはないでしょう。
しっかり対策を急がねばならないでしょう。
しかし、人為的近代化が原因ばかりでは
無く、太陽などもっとどうしようもない大
自然の為せるものならば座して死を待つ
しかないのでしょうか。
宇宙・地球の歴史からしたら?・・・しかし
人間・今生きるものはまだ生活している
のです。ここ10年年々暑くなり苦しいと
実感しながらこれからもまだ生きるのです。
熱中症に注意と言われるようになったのも。
Myuは扇風機派で頑張っているのですが。
京都議定書から意識して個人レベルから
頑張ろうと細やかですがもう20年になりま
す。(苦笑)
午後竜巻注意報(1時間後?)などが出て
確かに予報通りの時間で急に雲行きが
怪しくなり、急に雨が強く降ったりと・・・
竜巻は起こりませんでしたが変わりやすい
天候や大自然の脅威に対して居ながらに
して何する訳でない(術のない)自身でした。

本日午前中にロサンゼルスの姉とスカイプ
で小一時間お話しをしました。お互いの顔
を見ながら。有難いものです。先日の電話
での声だけの話より、リアルに様子が分かり
安心できます。感謝です。
トランプ不支持の姉のご主人はいろいろ
不満で怒っているようですが。(笑)

トランプアメリカ大統領はパリ協定から抜け
る決断をするのでしょうか?果たして?

韓国にこんな奇特な「正論」を述べる人が
いたのですね。
Myu的にはこれが韓国・日本そして世界の
教科書に載るべきとおもうのですが・・・

韓国「逆さ地図から日本を見て【ある事に】
気づいた・・・」
悲劇の知日家・朴鉄柱氏の目に映った日本http://projectpicnic.chu.jp/index/?p=5602

2017.6.1 10:01
【石平のChina Watch】
割り込みに激高、相手をナイフで刺す…、
家まで行って人を刺す 
注目を集める中国人の「路怒症」http://www.sankei.com/world/news/170601/wor1706010022-n1.html

中国(朝鮮も)は近代化の(車を乗る)前に
民族性の改善、民意度、生活態度、礼儀、
感謝、思いやり、謙譲、忍耐、公共マナー
・・・・など道徳心の教育をしないとならなか
ったのではないでしょうか。もはや手遅れ、
手の施しようがない、何をか況や。

今日の小田氏からのメールは?

自然と流れに乗っていくために

<成長のヒント>
 頑張って、どこか無理をしているとき
 一人で抱えて、つらく苦しいとき
 何か夢中になっているときほど
 自分が思っている以上に
 心と体のどこかに負担がいっている。
 そのまま放置していると
 いつの間にか
 やっていることがズレていき
 周りと噛み合わなくなっていく。
 そんなときは
 風を頬で感じ
 太陽の光を背中で感じ
 地面の土を手で触り
 自然とひとつになってみる。
 すると
 心がリセットされ、自然体に戻り
 活力が溢れてきて
 周りとの呼吸や
 タイミングと流れが合ってくる。
 


  


Posted by Myu at 01:08Comments(0)世界!気象民族大気汚染

2017年01月09日

病気の元はいろいろに?!









本日は1月7日(土)
今日は気温8度晴れ時々曇りとの予報。
今日は午前中のシフトで何とかMyuなりに
楽しく頑張ってやりきり、早々に帰宅後は
昨年暮れより体調が良くない愛孫とじっくり
静かに遊んですごしました。食欲もまだいま
いち本調子でなく、やはり人間食べられない
と体調体力は回復しません。
あの元気なはちきれんばかりの甲高い声と
活発さがどこへ行ってしまったのか?
早く元通りの日常の姿になって欲しい。
「うるさい!もっと小さい声で!静かに!」
と注意していい加減にしてと5歳の女児の
愛孫ひとりに振り回される日々が懐かしい
ような。やはり「元気で留守がいい!」でなく
「振り回されてもいい、しっかり元気でいて
欲しい!」と思うものです。(笑)

北京で深刻な大気汚染続く 欠航多発、
高速道路も閉鎖
2017.1.4 19:41http://www.sankei.com/photo/story/news/170104/sty1701040013-n1.html

2017.1.5 17:53
中国の大気汚染拡大、「赤色警報」
32都市にhttp://www.sankei.com/world/news/170105/wor1701050024-n1.html

空恐ろしい大気汚染、中国のいい加減さは
メガトン級?無量大数(愛孫の得意な言葉)
? ・・・・ああ!いずれ此処日本へも偏西風
に乗ってPM2.5が大量に押し寄せて来る
のか?!如何にせむ!本当に困ったもの
です。

今日の小田氏からのメールは?

ウラとオモテをなくすための3つの要素

<成長のヒント>
 魂の衝動に従って
 本音で生きるには
 ウラをなくすこと。
 そのためには
 1)思うこと
 2)言うこと
 3)やること
 の3つを一致させる。
 そのために必要なのは
 素直さ、正直さ、真摯さ
 熱さ、優しさ、誠実さ
 もし
 思い、言葉、行動の3つが
 合っていなかったり
 ズレていたり
 ごまかしているなら
 まずは
 「言葉」と「行動」から変えていく。
 ・思っていることを、正直に話してみる。
 ・言ったことを守って、最後までやって
  みる。
 ・前向きで明るいことを話して、自分も
  周りも盛り上げる。
 そうしていくうちに
 素直さ、正直さ、真摯さ
 熱さ、優しさ、誠実さ
 のいずれかによって
 だんだんと
 思い、言葉、行動の3つが一致してきて
 ウラがなくなり
 魂の衝動のままに
 思いっきり、気持ちよく、フルパワーで
 走れるようになる。



  


Posted by Myu at 19:56Comments(0)世界!病気?!大気汚染