最近の記事
< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2020年08月30日

安倍首相の信条政策を引き継いでアメリカトランプ大統領と共にアメリカ・日本は勿論世界人類の平和を勝ち取るべし。







本日は8月30日(日)
今日は気温31度晴れ時々雨との予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかり元気にやり切って生きましょうと。
今日は実際また猛暑日と相成り候。
汗びっしょりで少々冷や汗も交じって色々と
頑張りました。(苦笑)

あめりかノート
古森義久 「危険なアベ」虚像を消した
2020.8.30

https://special.sankei.com/a/international/article/20200830/0001.html

抜粋
「誰がシンゾー・アベを恐れるのか?」。
こんな見出しの私の英文の寄稿記事が
ニューヨーク・タイムズに載ったことがある。
安倍晋三氏が戦後最年少、初の戦後生まれ
の首相に指名されて4日後の2006年9月
30日だった。
 当時、ニューヨーク・タイムズの安倍首相
への論調は不当なほど厳しかった。小泉政
権の若き官房長官として憲法問題でも歴史
問題でも「普通の国」の基準で明快に主張
する安倍氏に対して「危険なタカ派のナショ
ナリスト」などというレッテルを貼っていた。

【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】
〈786〉首相「体調不良」報道のあり方
2020.8.30 09:00プレミアム
花田紀凱の週刊誌ウオッチング

https://www.sankei.com/premium/news/200830/prm2008300007-n1.html

抜粋
戦後一貫して、いや大正11年の創刊以来、
穏健な保守派路線を貫いてきた文芸春秋
発行の『週刊文春』
が、朝日新聞とともに、
安倍叩きに狂奔しているのは嘆かわしい
限りだ。

 一国のリーダーの“体調不良”だから、
メディアが追うのは当然。しかし、扱い方と
いうものがあるだろう。

 『文春』(9月3日号)「安倍晋三13年前の
悪夢再び 潰瘍性大腸炎が再発した」。
前にも書いたが相手は一国の総理、せめて
敬称くらいつけたらどうか。

 『週刊新潮』(9月3日号)「『安倍退陣』の
瀬戸際」。
 『週刊ポスト』(9・4)「安倍首相『本当の
容態』」。
 結局は「官邸記者」やら「政治部デスク」
やらの匿名コメントばっかりで本当のところ
はわからない。
 と、ここまで書いたら、「首相辞任の意向」
の第一報。残念だ。

菅義偉官房長官が出馬意向固める
2020.8.30 11:22政治政局
自民党総裁選

https://www.sankei.com/politics/news/200830/plt2008300007-n1.html

抜粋
辞任を表明した安倍晋三首相(自民党総裁)
の後継を選ぶ総裁選をめぐり、菅義偉官房
長官に立候補を期待する声が高まっている。
自民党幹部は30日、「菅氏が立候補する
意向を固めたようだ」との見方を示した。
 菅氏は平成24年の第2次安倍政権発足
以来、官房長官として首相を支えてきた。
新型コロナウイルスへの対応など政策の
継続性を重視し、菅氏の立候補を求める声
が高まっていた。
 菅氏の総裁選への立候補は初めて。
新型コロナウイルス感染症対策など安倍
政権の主要政策の継続を中心に、支持を
訴えるとみられる。
 菅氏は昭和23年、秋田県生まれ。
小此木彦三郎元通産相の秘書を務めた後、
横浜市議を経て、平成8年の衆院選で神奈川
2区から出馬して初当選し、当選8回。第一
次安倍政権では総務相などを務めた。
 昨年4月に新元号の令和を発表したこと
から、「令和おじさん」の愛称で若い世代
にも知名度を広げた。

レストラン倒壊死者29人に 中国山西省
2020.8.30 12:44国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200830/wor2008300010-n1.html

抜粋
 新華社電などによると、中国山西省臨汾
市で29日に2階建てのレストランが倒壊し
た事故で、死者は30日までに29人とな
った。28人が重軽傷。
 宴会中に建物が突然崩れ、57人が下敷
きになった。地元当局が原因を調べている。
中国では違法建築が問題化している。山西
省当局は事故を受け、省内の主な建築物の
安全検査を実施すると決めた。

チェコ上院議長が公式訪台 
蔡総統と会談へ、中国反発
2020.8.30 13:02国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200830/wor2008300011-n1.html

抜粋
東欧チェコのミロシュ・ビストルチル上院
議長をトップとする訪問団が30日、専用
機で台湾に到着した。アザー米厚生長官が
今月訪れたのに続き、中国と外交関係が
ある国の要人の公式訪問となった。習近平
指導部が反発するのは確実で、台湾や
チェコに圧力を強める可能性がある。
滞在は9月4日まで。
 ビストルチル氏は游錫立法院長(国会
議長)の招待で訪台。1日に立法院で演説
し、3日には蔡英文総統と会談する。一行
は上院議員や経済関係者ら約90人。

東京都で新型コロナ148人感染
2020.8.30 15:18ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200830/lif2008300026-n1.html

【総裁選ドキュメント】河野氏、
進次郎氏の「支援」に「ありがたい」
2020.8.30 15:30政治政策
自民党総裁選

https://www.sankei.com/politics/news/200830/plt2008300017-n1.html

抜粋
河野太郎防衛相は30日午後、自民党総裁
選に河野氏が出馬した場合、小泉進次郎
環境相が支援すると表明したことについて
「進次郎さんも総裁候補たり得る1人なので、
そうおっしゃっていただけるのは非常にあり
がたい」と述べた。東京都内で記者団に語
った。小泉氏は自身の出馬を否定している。

二階派、菅氏支持の方針固める 
自民党総裁選で
2020.8.30 16:22政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200830/plt2008300019-n1.html

【米大統領選】トランプ氏とバイデン氏、
同盟関係はどうなる
2020.8.30 16:52国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200830/wor2008300013-n1.html

抜粋
11月3日実施の米大統領選の結果は米国
と世界の関係にどのような影響を与えるの
か。米国と「自由と民主主義」の価値観を共
有する日本などの同盟・パートナー諸国が
注視するのは、共和党のトランプ政権が2期
目も同盟諸国に「応分の負担」を求めていく
のか、そして仮に民主党のバイデン政権が
誕生した場合、公約とする「同盟の復活・再
活性化」はどこまで本物なのかということだ。
 トランプ米大統領は27日の共和党候補
指名受諾演説で、北大西洋条約機構(NAT
O)加盟各国に対して「国防費の増額を強く
要求して実現させた」と述べ、NATO強化
に貢献したと強調した。トランプ氏は国防
費増額要求の過程でドイツ、フランスなど
と軋轢を起こした。ただ同氏の姿勢は、民主
党が非難するように「同盟軽視」と一概には
言い切れない。
 エスパー国防長官は26日にハワイで行
った演説で、2018年1月発表の米国家
防衛戦略がインド太平洋地域を「経済的、
戦略的重要性に照らし、国防総省の優先
領域」と位置付けていることを指摘した。
 エスパー氏はその上で、同地域で米国が
「戦略的競争相手」とみなす中国やロシア
への対処に向け、「同盟・パートナー諸国
との関係強化こそが、米戦略を実行する
上での『基盤』となっている」と強調した。
 米国のインド太平洋地域への関与は、
日本や台湾などとの長年の同盟関係に
根差すもので、こうした同盟諸国との連携
こそが、中国に対する「非対称的な優位」
を確保している。
 トランプ政権が中国との全面対決路線を
歴代米政権にない規模と水準で打ち出し
ている以上、その裏付けとなる地域の同盟
関係を自ら弱体化させていくとは基本的に
は考えにくい。
 ただ、トランプ氏の同盟観には「米国が
相手国を一方的に守っている」との発想が
色濃いのは事実だ。駐ドイツ大使として
独駐留米軍の削減を主導したグレネル
前国家情報長官代行は26日、共和党
全国大会で演説し、国際問題への過度な
関与で「ワシントンが世界の首都になった」
ことが米国の疲弊を招いたとし、2期目の
トランプ政権が「米国第一」の外交政策を
進めると強調した。
グレネル氏は、同盟諸国には「責任の共有」
を求めていくとしており、トランプ政権が
日本に対し、在日米軍駐留経費の大幅な
増額を引き続き求めてくるのは避けられ
ない見通しだ。
 一方、バイデン前副大統領の陣営は同盟
関係を「取り換え不可能な礎石」(民主党
綱領)と位置づけ、「トランプ政権が破壊
した同盟の修復と再活性化を目指す」とし
ている。対中関係に関しても、トランプ氏に
対抗するため、また米国の対中世論が冷却
化したのに押され、中国に厳しく対応して
いく立場を示す。
 バイデン氏は「国際協調主義」の立場
から、トランプ氏が脱退を表明した気候
変動に関するパリ協定や世界保健機関
(WHO)への復帰を目指す考えだ。
 しかし、気候変動問題や疫病対策で中国
からの協力獲得を目指す中で、台湾やウイ
グルの問題など中国が「核心的利益」と位置
付ける分野での追及が緩む恐れは決して
排除できない。
 オバマ前政権は、米中が世界の重要懸
案への対処を主導する「G2」構想を提唱
した「前科」があり、決して楽観はできない。

中国アプリ禁止なら
「iPhone使わなくてもいい」 
中国政府、米への対抗姿勢見せる
2020.8.30 19:01国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200830/wor2008300014-n1.html


今日の小田氏からのメールは?

どんなボール持っている?

<成長のヒント>
 ボールをキャッチするから
 そのボールを投げられるように
 今まで影響を受けたことは
 人に影響を与えて、お役に立てる。
 そのためには
 今までを振り返って
 誰から
 何を受け継いでいるのかを思い出し
 認識するほど
 自分の強みや武器に気づき
 その威力も増していく。
  


Posted by Myu at 22:34Comments(0)世界!政治経済戦争

2020年08月28日

非道に対して厳正に断罪すべし。







本日は8月27日(木)
今日は気温34度晴れ時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。

米大統領選
バイデン氏は「共産中国の応援団」 
ペンス氏が再指名受諾演説で批判
2020.8.27

https://special.sankei.com/a/international/article/20200827/0002.html

抜粋
ペンス米副大統領が26日に行った、
大統領選の共和党副大統領候補の再指名
受諾演説は、民主党大統領候補のバイデン
前副大統領を「共産中国の応援団を務めて
きた」と批判するなど、その政治姿勢を徹底
的に攻撃した。再選を目指すトランプ大統領
とペンス氏は今後の選挙戦について、自由
民主主義や自由市場経済などの「米国の
価値観」をかけた戦いだと位置づけ、左派
的な「進歩主義」を掲げるバイデン陣営に
対抗していく考えだ。
 ペンス氏は、「外交通」を自任するバイ
デン氏の対中政策について「対中関税は
米労働者に中国との公平な競争の機会を
与えるのに、撤廃を望んでいる」と指摘した。

阿比留瑠比の極言御免
見えた「雨天の友」
2020.8.27

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200827/0001.html

抜粋
「晴天の友もあれば、雨天の友もある」
 三木武夫元首相は昭和45年9月の自民
党総裁選出馬時に、こう述べたという。自分
に勢いがあるときだけ近づいてくる人もいれ
ば、逆境のときに支えてくれる人もあり、
後者こそが真の友だとの意味である。
 安倍晋三首相が今月に2回、病院で日帰
り検診を受けたことで、政界では首相の
健康不安説が盛んに流布されている。国の
リーダーの健康状態が注目されるのは当然
のことではあるが、その中身がひどい。

石平のChina Watch
独裁者、習主席の恐ろしさ
2020.8.27

https://special.sankei.com/a/column/article/20200827/0001.html

抜粋
 中国の習近平国家主席は今月中旬、
「飲食浪費の禁止」と「食糧節約」に関
する「重要指示」を行った。

 習氏が国家元首として「食糧の節約」を
自ら指示したことの背後には当然、自然
災害続発の中で憂慮される食糧不足の問題
があろう。中国では、食べ残しなどの浪費
が確かに深刻な問題となっているから、それ
を改めるのは本来なら悪いことではない。

【ソウルからヨボセヨ】韓国らしくない夏
2020.8.27 07:00コラムその他
激動 朝鮮半島

https://www.sankei.com/column/news/200827/clm2008270004-n1.html

抜粋
ソウルで6月末から54日間続いた梅雨が
先週ようやく明けた。観測史上最長で最も
遅い梅雨明けだった。今は日差しこそ強い
が、朝晩過ごしやすい。夏は一瞬で、一気
に初秋が近づいてきたような気配もする。
 日本に比べ梅雨が短く、雨も少なく湿度
は低いのが朝鮮半島の夏の特徴だ。だが、
今年は梅雨時の大雨による異例の河川
氾濫や土砂崩れが多発。例年なら南東部
をかすめる程度の台風も、26日には強い
勢力で西海岸沖を北上した。
 韓国らしくない夏は気象だけではない。
朝鮮半島の日本統治からの解放記念日
「光復節」の15日は、新型コロナウイルス
の感染予防もあり、毎年恒例の派手な反日
集会は影をひそめた。その代わりか、ソウル
中心部では、文在寅政権の経済政策や対北
朝鮮政策を批判し退陣を求める大規模集会
が、当局の中止命令を振り切り行われた。
 日本との歴史がからむ最も象徴的な日も、
感染という現実には逆らえない。その一方、
政権に不満を持つ人々は反日より文政権
批判に重きを置き、感染の危険性を顧みず
集会に集まる。これが韓国の現実だ。
 「日本!日本!」と騒がしい毎年8月の
韓国は一体何だったのか。現実問題の方が
日本との歴史より重要だという本音が垣間
見えた韓国の短い夏は終わろうとしている。

越、中国に演習中止要求 
南シナ海「主権を侵害」
2020.8.27 08:50国際中国・台湾
緊迫 南シナ海

https://www.sankei.com/world/news/200827/wor2008270005-n1.html

抜粋
ベトナム外務省は26日、中国が南シナ海
のパラセル(中国名・西沙)諸島付近など
で29日まで実施するとした軍事演習につ
いて、「ベトナムの主権を侵害しており、
状況を複雑にしている。南シナ海における
平和的、安定的、協力的な環境の維持に
資するものではない」と非難する声明を
発表し、中止を求めた。
 中国は南シナ海の大半の海域で権益を
主張しており、ベトナムなどと領有権をめ
ぐって対立している。パラセル諸島付近で
は、4月に中国海警局の船とベトナム漁船
が衝突し、漁船が沈没する事故が起きた。

米高官「中国発射のミサイルは4発」 
南シナ海に中距離弾
2020.8.27 09:18国際米州
チャイナウォッチ

https://www.sankei.com/world/news/200827/wor2008270007-n1.html

抜粋
米国防当局者は26日、中国軍が中国本土
から南シナ海に向けて中距離弾道ミサイル
4発を発射したと明らかにした。
 国防当局者によると、ミサイルは南シナ
海のパラセル(中国名・西沙)諸島と海南
島の間の海域に着弾した。ミサイルの具体
的な種類については「引き続き調査中」と
している。

【写真多数】未来型EV、ホンダが
国内初の量産型「Honda e」公開
2020.8.27 10:29経済産業・ビジネス
クルマ列伝

https://www.sankei.com/economy/news/200827/ecn2008270008-n2.html

抜粋
ホンダは27日、同社では国内初となる
量産電気自動車(EV)「Honda e
(ホンダイー)」を10月30日に国内発売
すると発表した。未来的デザインのコン
パクトな車体で、小回りが必要な街乗りに
最適化させ、自動駐車や音声対話システム
などの最先端技術を詰め込んだのが特徴。
航続距離は短めで、実質的な価格は補助金
を受けようやく400万円を切る高価格だが
、ホンダは「ガソリン車を単にEV化する
のではなく、新たな生活を創造する
『2030年のEV』を形にした」としており
、EVの新市場を開きたい考えだ。
 同社の小型車「フィット」とほぼ同サイズ
で4人乗り。451万円と495万円の
2モデルで、国や自治体から計数十万円
の補助金が見込める。日本での年間販売
目標は1千台。もう1つの市場で既に今月
から販売している欧州では、補助金の高
さなど日本と異なる環境もあり、年間1万
台を目標とする。

【米大統領選】
ペンス副大統領が指名受諾演説 
共和党全国大会3日目
2020.8.27 12:28国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200827/wor2008270016-n1.html

抜粋
11月3日の米大統領選に向けた共和党
全国大会は26日夜(日本時間27日午前)
、3日目の日程に入った。2期目の副大統領
候補に指名されたペンス副大統領(61)は
指名受諾演説で、「この困難な時代に米国
が必要なのは限りない米国人の能力を信
じる人物だ」と述べ、トランプ大統領(74)
が「あと4年間必要だ」と訴えた。
 また、新型コロナウイルス流行で経済的
打撃を受けるまで「世界一の経済を築いて
きた」と強調。トランプ氏を「実績のある
指導者」として改めて支持を呼び掛けた。
 ペンス氏は、今後の景気回復のため、
減税と規制緩和を一層進めるとし、「共
和党だけでなく、米国のためにトランプ氏
の再選が必要だ」と強調している。
 また、民主党とその大統領候補の
バイデン前副大統領(77)を「急進左派
に乗っ取られた」と批判。大統領選に敗れ
れば米国が社会主義に向かうとして、
「米国の理想、自由と市場経済を守らな
ければいけない」と主張してきた。
 この日は、黒人差別解消に向けた
1960年代の公民権運動指導者も登壇。
黒人女性として主要政党初の副大統領
候補として注目を集めるハリス上院議員
(55)に対抗し、黒人層への浸透を図る。
 演説が行われたのは東部メリーランド州
ボルティモアの要塞跡地フォートマクヘン
リー。1814年、戦争中の英国から艦砲
射撃を受けた後、無傷でたなびく星条旗
から着想を得て国歌の詞が書かれたという。

菅官房長官、中国のミサイル発射
「緊張を高めるいかなる行為にも反対」
2020.8.27 12:38政治政策
緊迫 南シナ海

https://www.sankei.com/politics/news/200827/plt2008270005-n1.html

抜粋
官房長官は27日午前の記者会見で、中国
が南シナ海に向け中距離弾道ミサイルを
発射したことに関し、「最近の中国の南シナ
海の活動は懸念を持って注視している。
わが国としては、南シナ海での緊張を高め
るようないかなる行為にも強く反対する」と
述べた。
 菅氏は今回の発射について「政府として
は重大な関心を持って、常日頃から情報
収集・分析に努めている。個々の内容に
ついては事柄の性質上、コメントは差し
控えたい」と述べるにとどめた

米国防長官、対中包囲網呼び掛け
「各地に安全保障上の戦略拠点」
2020.8.27 14:01国際米州
緊迫 南シナ海

https://www.sankei.com/world/news/200827/wor2008270017-n1.html

抜粋
エスパー米国防長官は26日、訪問先の
ハワイでインド太平洋政策について演説し、
中国の軍事力強化が進めば「南シナ海、
東シナ海での挑発的行動が強まることは
疑いようがない」と述べ、警戒感を示した。
中国に対抗して地域の安定に関与する姿勢
を打ち出し、各国に対中包囲網構築で連携
を呼び掛けた。
 エスパー氏は「中国は世界各地に安全
保障上の戦略拠点の構築を狙っている」と
指摘。中国に対抗するためには、アジア
各国の政策協調や軍事力強化への投資が
必要だと述べ、理解を求めた。 日本につ
いても、警備強化のため各国に巡視船を
提供していることや、迎撃ミサイル「SM3
ブロック2A」を日米で共同開発している
ことを挙げ、連携を強調した。
 エスパー氏は訪問に先立ち、25日付の
米紙ウォールストリート・ジャーナルに寄稿。
中国人民解放軍が進める近代化に警戒感
を表明し、各国に軍事面で中国との関係
縮小を考えるよう求めた。

大坂選手
「アスリートである前に黒人女性」 
黒人銃撃事件で大会棄権表明 
米スポーツ界で広がる抗議活動
2020.8.27 14:31国際米州
黒人男性暴行死抗議デモ

https://www.sankei.com/world/news/200827/wor2008270019-n1.html

抜粋
米中西部ウィスコンシン州ケノーシャで
23日に黒人男性が警官に背後から銃撃
された事件を受けて、女子テニスで元世界
ランキング1位の大坂なおみ選手(日清
食品)が26日、現在出場中のウエスタン・
アンド・サザン・オープンを棄権すると
表明した。米国では事件を受けて人種差別
の抗議活動が広がっており、スポーツ界に
も波及している。
 大坂選手は自身のツイッターで、「あす
準決勝の予定だったが、私はアスリートで
ある前に一人の黒人女性。私のテニスを
観戦するよりも、注目されるべきもっと重要
なことがある」とし、抗議活動に同調。その
うえで、「私が棄権しても劇的に何か変わる
ことは期待していないが、白人が主流の
競技で議論を始めるきっかけになれば、
正しい方向に進む第一歩になると思う」と
つづった。
 また、「警察官の手で黒人が虐殺され
続けているのを見ると、本当に胸が痛く
なる。何度も何度も同じ話題を扱うことに
疲れ切っている。いつになったら、終わる
のだろうか」と悲痛な思いを記した。

新型コロナ、東京都で新たに250人感染 
累計で2万人超える
2020.8.27 15:28ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200827/lif2008270021-n1.html

北方領土不法占拠から75年 
袋小路の交渉 コロナ直撃、迫る首相任期
2020.8.27 15:47政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200827/plt2008270012-n1.html

抜粋
北方領土がソ連(現ロシア)に不法占拠
されて今年で75年となる。ソ連軍は75
年前の8月28日に北方四島に侵攻、以来
ロシアは日本固有の領土を実効支配する。
この間、日露(日ソ)両首脳は領土問題
解決に向けて交渉を続けているが、
具体的進展は見られない。
 安倍晋三首相はロシアのプーチン大統領
との信頼関係を推進力に北方領土交渉に
臨んできた。しかし、新型コロナウイルス
影響で直接会談は昨年9月以来行われて
おらず、今後の見通しも立たない。首相の
自民党総裁任期は残り1年に迫り、ロシア
側も領土への態度を硬化させている。
袋小路を抜け出す手立ては見当たらない
のが実情だ。
 平成24年の再登板以降、首相は北方
領土問題の解決を最重要課題の一つに
掲げ、プーチン氏と通算27回の会談を
重ねてきた。28年には地元の山口県長門
市に招き、北方四島での共同経済活動や
元島民による墓参の円滑化で合意。30年
のシンガポール会談では、日ソ共同宣言を
基礎にした交渉の加速化を確認するなど
機運を高めた。
 しかし、「領土割譲」に対するロシア国内
の世論は厳しく、昨年からはプーチン政権
の消極姿勢も目立ち始めた。新型コロナ
直撃で、日露交渉の勢いはさらに低下した。

ダライ・ラマ周辺をスパイか 
中国人を資金洗浄で拘束 インド当局
2020.8.27 16:42国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/200827/wor2008270025-n1.html

抜粋
インド当局は27日までに、インド亡命中
のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ
14世周辺へのスパイ活動を行っていたと
みられる中国人の男(41)の身柄を拘束
した。中国はダライ・ラマを「分離主義者」
と批判しており、インド当局は中国が周辺
への諜報活動を強化している可能性がある
とみて、全容解明を進めている。
 インドメディアによると、スパイ活動に
関与した疑いがあるのは、マネーロンダ
リング(資金洗浄)容疑で拘束されている
中国人の男。首都ニューデリーに住むチベッ
ト仏教の僧侶から、ダライ・ラマやチベット
亡命政府に関する情報を収集していた疑い
が持たれているという。情報提供者には
約30万ルピー(約43万円)を渡して
いたもようだ。
 男は2014年に偽名を使ってネパール
経由でインドに不法入国していた。当局は、
男の周辺者である2人の身柄も拘束して
おり、調べを進めている。
 チベット亡命政府があるインド北部ヒマ
チャルプラデシュ州政府は24日、事件を
受けて、ダライ・ラマの周辺の警戒を強化
することを明らかにした。同州は10年に
も、中国の情報機関員が潜入している可能
性があるとして、ダライ・ラマ周辺の警備を
強化したことがある。

中国弾道ミサイル、日本も射程内
高速変則軌道や潜水艦発射型も開発 
2020.8.27 18:42政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200827/plt2008270025-n1.html

抜粋
 中国は約2000基もの日本を射程に
収めるミサイルを配備しているとみられて
いる。今回発射された東風(DF)21Dや
DF26といった中距離の対艦弾道ミサイル
(ASBM)のほか、変則軌道で高速飛行
する新型、潜水艦発射型の弾道ミサイル
(SLBM)の開発・保有も進めている。
 昨年10月、北京・天安門広場で中国
建国70周年の軍事パレードが行われ、
さまざまな兵器が披露された。日米の防衛
当局者が特に注目したのが、初登場した
中距離弾道ミサイルDF17と大陸間弾道
ミサイル(ICBM)DF41の2つだ。
 DF17は在日米軍基地を含む日本の
大半を射程に収める。複雑な動きをしな
がらマッハ5以上で飛ぶ極超音速滑空兵器
(HGV)を搭載できる。イージス艦と地対
空誘導弾パトリオット(PAC3)による
既存の日本の迎撃システムは、従来型の
弾道ミサイルに対応しており、DF17の
迎撃は難しいとみられる。
 防衛省は戦闘機や巡航ミサイルを撃ち落
とす「03式中距離地対空誘導弾」の改良
型(中SAM改)を追加改良し、DF17
などの新型弾道ミサイル迎撃能力を付与
したい考えで、今年度、研究に着手した。
 DF41は射程が1万1200キロで米国
のほぼ全土に届き、米国が強く警戒。
10個の弾頭を搭載可能だ。
 今回発射されたDF21Dは射程2150
キロで、海上を航行する敵の空母も攻撃
できる「空母キラー」。DF21Dの射程を
倍以上に伸ばしたのが「グアムキラー」
ことDF26である。
 中国は8000キロの長射程で潜水艦
から発射する「巨浪(JL)2」と、搭載・
発射するための原子力潜水艦も開発。
潜水艦は海中を隠密に移動でき、相手に
発射地点を特定されにくい。中国の潜水艦
が第一列島線(南西諸島~台湾~フィリピン
を結ぶライン)を越え、東シナ海から太平洋
に抜ければ日本はもとより米全土が脅威に
さらされる。
 防衛省制服組トップの山崎幸二統合幕僚長
は27日の記者会見で、中国のミサイル開発
について「動向を監視しないといけない。
日米の態勢強化を図っていく必要がある」
と強調した。

今日の小田氏からのメールは?

自分一人だけで、いい仕事はできない

<成長のヒント>
 自分の仕事に集中するほど
 いい仕事ができなくなっていく。
 そもそも
 自分が働けるのは
 見えないところで
 動いてくれている人たちが
 たくさんいるから。
 それに気づき、感じ、感謝するだけで
 自分の仕事に心が込められ
 働き方が変わっていく。
 すると
 もっと他力が助けてくれて
 「本当にありがたいなぁー」
 と、しみじみ思えて
 仕事にたくさんの心が宿るようになって
 いく。
 
  


Posted by Myu at 09:01Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年08月26日

悪行、悪業、悪事三昧の歪んだ政党、民族性国民性の迷惑極まれり。







本日は8月25日(火)
今日は気温33度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は3週間に一度のヘアカラーリング
で美容院へ。洗髪技術が良く丁寧な女性
美容師さんご指名で3週間に一度が自身
へのご褒美として嬉しく有り難く感謝です。
1日が長く気持ちよく過ごせますよう朝一番
10時の予約で3週間ごとにお願いしてい
ます。仕事をしている間はヘアカラーリング
をお願いしようと決めています。その後は
ヘアカット時が楽しみとなることでしょう。

河村直哉の時事論
戦後の左傾 源流は日本否定にある
2020.8.25

https://special.sankei.com/a/column/article/20200825/0001.html

抜粋
 この夏、戦後も75年を数えた。四半世紀
を3度、重ねたことになる。戦後生まれが
大半になり、敗戦と戦後の関係が意識され
ることも少なくなっているかもしれない。
しかし現在もなお残る戦後日本の左傾が、
戦争への反動として起こっていることは指摘
しておきたい。
■知識人の偏向
 現在も尾を引く戦後的な思考の類型の多
くは、昭和20~30年代に出ていると筆者
は考えている。いわゆる進歩的知識人ない
し文化人と呼ばれた人らによってである。
 「国家の権力は(略)不当に国民個人の
権利や利益を圧迫することがあってはなら
ないというのが近代憲法の精神」「無責任
にも、憲法改正論が大手を振って横行して
いる現状である」
 憲法学者、中村哲(あきら)「憲法入門」
(昭和27年)から。安全保障関連法に関
してしきりといわれるようになった立憲主義
や、最近の憲法改正に反対する声を思い
出さないだろうか。
 あるいは次のような文章。「君が代の拒否
権を私はもつ。(略)内容いかんによっては
『道徳』の授業を私の子に受けさせない権利
を私はもつ」。教育学者、宗像(むなかた)
誠也「教育と教育政策」(昭和36年)から。
道徳は最近ようやく小中学校で教科となった
が、「価値観の押し付け」などと反対する
左派の声は多かった。

黒瀬悦成の米国解剖
「バイデン共和党員」が映す
「反トランプ」勢力結集の野合
2020.8.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20200825/0002.html

抜粋
「われわれは結集しなくてはならない。
私は米国民のための大統領になる」
 「一緒に力を合わせ、あらゆる人種や
肌の色、宗教、信条の人たちを結集させ
ていこう」
 この2つの発言は、どちらかが11月
の米大統領選で再選を目指す共和党の
トランプ大統領、もう一つが民主党候補の
バイデン前副大統領によるものだ。どちら
が誰の発言か当てられるだろうか。
 正解は、前者がバイデン氏、後者が
トランプ氏。バイデン氏は20日の民主党
全国大会の指名受諾演説、トランプ氏は
17日に中西部ミネソタ州で行った選挙
集会での演説で、それぞれの支持者に
訴えたものだ。

消えた「先軍政治」…
父の路線から脱却目指す
“正恩流”組織改編
2020.8.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20200825/0003.html

抜粋
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、党
が軍をコントロールする形の組織改編を進
めている。政治や経済でも軍を優先する父、
金正日総書記時代の「先軍政治」路線から
の脱却を意味する。細かい報告まで目を通
し自ら全て指示してきた父とは違い、妹の
金与正党第1副部長や側近に政治的な責任
も分散させた。祖父、金日成主席時代のよ
うな党を中心にした政治の復活で苦境の
打開を画策している。
 党機関紙の労働新聞は毎年、正日氏が
先軍政治を始めたとされる8月25日付で
見出しに「先軍」をうたった社説を掲載し
てきた。だが、今年は「先軍社説」が消え
た。代わりに25日付論説で、正日氏の
業績は朝鮮人民軍を「党の軍隊に仕立て
上げたことだ」とし、党の下での一体化を
強調した。

ソウルから 倭人の眼
この期に及んでも「日本と話し合う」…
徴用工問題で自縄自縛の韓国
2020.8.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20200825/0001.html

抜粋
 日本の朝鮮半島統治からの解放75年に
当たる「光復節」の15日、韓国の文在寅
大統領は記念式典での演説で、いわゆる
徴用工問題について、やはり「解決に向け
た対話」を日本に呼びかけた。徴用工訴訟
で韓国最高裁が新日鉄住金(現・日本製鉄)
に賠償を命じた確定判決からほぼ1年10
カ月。当時から、請求権問題の「完全かつ
最終的」な解決が1965年の日韓請求権
協定で定められていることが分かっている
にもかかわらず、文氏は日本に対し同じ
言葉を繰り返すばかりだ。

【風を読む】
敗訴糊塗する文政権の不誠実 
論説副委員長・長谷川秀行
2020.8.25 10:00コラムその他
風を読む

https://www.sankei.com/column/news/200825/clm2008250007-n1.html

抜粋
釈然としない結末である。
 韓国が日本製産業用バルブにかけていた
反ダンピング(不当廉売)課税を19日に
撤廃した。世界貿易機関(WTO)に協定
違反と認定されて是正勧告を受けた不当な
課税で、撤廃は当然である。払う必要のない
税を課されてきた日本企業も安堵したこと
だろう。
 納得できないのは文在寅政権の不誠実
やり口だ。WTOが求めた撤廃期限は5月
30日だった。韓国がこれを無視したことは
報道の通りである。2カ月半以上も撤廃が
遅れたのは、5年前にこの措置を導入した
際に設けた適用期間が8月18日までだっ
たからだ。
 つまり、是正勧告を受けた撤廃ではなく、
課税期間が満了し、韓国企業の延長申請も
ないのでやめたという理屈だ。よほどWTO
で日本に負けたことを認めたくないのだ
ろう。現実を糊塗(こと)する文政権の姑息
にあきれる。
 最終的に撤廃されたのだから、多少の
遅れは大目に見るというのでは、お人よし
にすぎる。反日世論に迎合するためには
国家間の取り決めやルールをないがしろに
する。これは、慰安婦問題や「徴用工」
訴訟にも当てはまる文政権の歪んだ対日
姿勢
である。
 日本は勧告の期限を無視した韓国に
関税引き上げなどの対抗措置を取ること
ができた。現実的には、そのための手続
きに通常は年単位の時間を要することに
加え、そもそも韓国が8月に撤廃すれば
対抗措置も取れなくなる。だからカードを
切ることはなかった。
 それでも勧告の期限を迎えた5月末段階
で、日本政府が記者会見などを行って韓国
の非を指弾し、日本には対抗措置の権利
があると国内外に訴えることくらいはできた
はずだ。実際にはそんな場面はなかったが、
韓国の身勝手な振る舞いを阻むには、
最低でもそれくらいの行動が必要である。
 今、韓国産業通商資源省の高官、
兪明希氏がWTOの次期事務局長選に
出馬している。兪氏は日本政府による対
韓輸出管理の厳格化をめぐり、日本を
WTOに提訴した件にも関わった高官で、
韓国の通商外交に責任を負うべき立場に
ある。その韓国が今回、WTO勧告を適切
に履行しなかったのである。これでは、
WTO体制を守るべきトップに自国人材を
出したいと言われても、悪い冗談にしか
聞こえない。


菅官房長官、皇位継承
「男系継承が維持された重みを踏まえ検討」
2020.8.25 13:53政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200825/plt2008250027-n1.html

東京都で新たに182人感染 新型コロナ
2020.8.25 15:19ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200825/lif2008250023-n1.html

険しいトランプ氏再選の道 
コロナなど「3大危機」の処方箋がカギ
2020.8.25 15:52国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200825/wor2008250024-n1.html

女子大学生119万人で最多更新 
聴講生は大幅減、コロナ影響か
2020.8.25 17:26ライフ教育

https://www.sankei.com/life/news/200825/lif2008250029-n1.html

コロナ解雇4万8000人 
最多は製造業、厚労省
2020.8.25 17:55ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200825/lif2008250036-n1.html

抜粋
厚生労働省は25日、新型コロナウイルス
感染症に関連する解雇や雇い止めは21日
時点で見込みも含めて4万8206人だった
と発表した。前週より2556人増え、うち
パートなど非正規労働者が1863人を
占めた。業種別では7575人の製造業が
最多だった。

【九州「正論」懇話会】 
李相哲・龍谷大教授、韓国・文在寅政権
「成功事例一つもない」
2020.8.25 19:50政治政策
「正論」懇話会

https://www.sankei.com/politics/news/200825/plt2008250039-n1.html

抜粋
龍谷大の李相哲教授が「どうなる? 
朝鮮半島~日本はどう対処するべきか」
と題して講演した。
 李氏は、韓国の文在寅大統領について、
不正会計疑惑が取り沙汰されている元慰安
婦支援団体をめぐる問題などへの対応を例
に「卑怯といえばいいのか、肝心な時に姿を
見せない」と批判。成果を強調する新型コ
ロナウイルス
対策も「朴槿恵前大統領時代
に態勢が整っていたことが背景にある」と
指摘し、「韓国保守系新聞は文政権の3年
余りで成功事例は一つもないと論じている」
と断じた。
 北朝鮮については「制裁、コロナ、水害
の三重苦だ。11月の米大統領選の結果を
にらみ、今後の方向性を決めるつもりかも
しれないが、金正恩政権はそんなに長く
ないのではないか」と分析した。

チャイナリスクが顕在化 
国家間対立の余波、日本企業に 
キリンHDが豪州飲料事業売却断念
2020.8.25 19:53経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200825/ecn2008250028-n1.html

抜粋
平成24年には尖閣諸島(沖縄県石垣市)
の国有化を契機に反日デモや不買運動が
日本企業への打撃となったが、全く違う形の
チャイナリスクへの対応が求められている。
「米中対立が激しさを増す中、日本企業が
米中どちらに与するのか“踏み絵”を迫られ
る場面が増えそうだ。企業はどちらを選んで
も不利益を被る可能性がある」と指摘する。

<独自>初の防衛相の尖閣視察 
今月上旬に検討も見送りに…
2020.8.25 19:58政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200825/plt2008250042-n1.html

抜粋
 河野太郎防衛相が今月上旬、中国の圧力
を受けている尖閣諸島(沖縄県石垣市)の
上空からの視察を検討したことが25日、分
かった。防衛相の公式な視察はタブー視さ
れ、過去に例はない。実現すれば初めてで
河野氏は前向きだったが、最終的に外交的
な配慮などから見送られた。複数の防衛省
関係者が明らかにした。
 河野氏は8、9両日、沖縄県の宮古島と
与那国島を訪ね、陸上自衛隊と航空自衛隊
の部隊を視察した。この日程の中で尖閣
諸島を視察しようと水面下で検討を進めた
が、防衛省内では、同省・自衛隊のトップが
赴けば中国を刺激し、状況の悪化を招くと
の慎重論もあった。
 尖閣諸島の情勢が緊迫化した際、敵の
上陸を阻止するためには自衛隊の適切な
展開が重要となる。このため、視察では
自衛隊機で島の地形などを確認する内容
が想定された。
 最終的に尖閣の視察は防衛省内で断念
することを判断したが、政府関係者は
「(河野氏は)今はやめておくという判断で、
いずれ行くかもしれない」と話す。
 中国は近年、尖閣諸島周辺の日本領海
への公船侵入を繰り返すなど実効支配を
もくろむ動きを強めている。佐藤正久前外務
副大臣は7月9日の参院外交防衛委員会
で「他の島では事前偵察ができるのに、
尖閣では防衛相が上空の視察をまだ行っ
ていない状況は問題だ」と主張した。

香港で米領事館員が襲撃され負傷
2020.8.25 22:41国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200825/wor2008250037-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

何でも3段階ある

<成長のヒント>
 1)分かっている
 2)できている
 3)している 
 では、大違い。
 頭では分かっているのに
 やらないのは
 本心ではなく、本音は別なところにある
 から。
 やり続けて、できるようになるのは
 強烈に意識して
 誘惑や欲望に打ち勝ち
 自分の壁に挑戦し続けるから。
 そんな日々を過ごすことで
 当たり前の基準が上がり
 習慣になっていくことで
 無意識でも
 自然にしているレベルになっていく。
 それが本物。
 もし、そんな人たちが増えていき
 いい世の中になっていくと確信できれば
 昨日までと同じ今日を過ごす。
 もし、違うと感じたのであれば
 言葉と仕事に
 どんな心や気持ちを乗せたいのかを
 再度、自分の良心に問いかけて
 今日は
 嘘偽りのない、ごまかしのない、遠慮
 しない
 相手の幸せを心から祈る
 ストレートな気持ちで
 人や仕事に向かってみる。
  


Posted by Myu at 07:18Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年08月20日

世界の動静は米中の動静次第・・・・







本日は8月20日(木)
今日も昨日同様気温35度猛暑との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。

「中国と話す気にならない」
トランプ大統領が閣僚会議延期指示
2020.8.19 09:06国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200819/wor2008190012-n1.html

抜粋
トランプ米大統領は18日、米中貿易協定
の進捗を点検するため15日に予定してい
た中国との閣僚会議を「延期した」と述べ、
みずから延期を指示したことを明らかに
した。「中国が米国や世界にしたことを考
えると今は話し合う気にならない」と強調

新型コロナウイルスの流行防止を怠った
として中国の対応に怒りをにじませた。
 米中は2月発効の「第1段階」貿易協定
について、半年後の今月中旬に閣僚会合
を開く計画だった。米メディアは15日の
会議が延期されたと伝えていた。
 トランプ氏はこれまで中国の初動の
遅れが米国で新型コロナ感染拡大を招
いたと指摘。「中国ウイルス」と繰り返し
述べて非難してきた。この日は遊説先
のアリゾナ州で「中国は(感染拡大を)
食い止めるべきだった」と改めて述べた。
 第1段階協定は、中国が米国産の農産物
やエネルギーの輸入を大幅に拡大する内容。
トランプ氏にとっては、11月の大統領選に
向けて接戦州の農家の支持に結びつけ
たい思惑もあった。
 トランプ氏は、民主党のバイデン前副
大統領が大統領に当選すれば「中国は
米国を乗っ取りかねない」
と語り、厳しい
対中政策を指揮できるのは自分だとの
考えを強調した。

 閣僚会議は米側から米通商代表部
(USTR)のライトハイザー代表とムニュ
ーシン財務長官、中国側は劉鶴副首相
が出席し、テレビ会談形式で実施される
予定だった。

北朝鮮から駐在外交官ら退避へ 
スウェーデン、新型コロナ
2020.8.19 11:09国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200819/wor2008190016-n1.html

抜粋
 スウェーデン外務省は18日、北朝鮮
駐在の外交官らを国外に退避させたと
明らかにした。同省報道官は、北朝鮮の
新型コロナウイルス対策によって外交官
らの移動が制限され「状況がますます
悪化している」と理由を説明した。
スウェーデンメディアなどが伝えた。
 平壌にあるスウェーデン大使館は北
朝鮮との国交がない米国などの利益代表
を務めている。報道官は外交官らの出国
を一時的な措置だと説明。現地スタッフが
残っており、大使館自体は閉鎖していな
いという。
 在北朝鮮ロシア大使館によると、北朝鮮
外務省は感染拡大防止のため、平壌駐在
の各国外交官や国際機関職員らに対し、
平壌市外に出ないよう求める通達を出し
ている。
 英国やドイツなども北朝鮮大使館の
職員らを既に出国させている。

宮家邦彦のWorld Watch
「バイデン・ハリス」の外交戦略
2020.8.20

https://special.sankei.com/a/international/article/20200820/0002.html

抜粋
 米大統領選がようやく佳境に入った。
今月11日、民主党のジョー・バイデン候補
は大本命だったカマラ・ハリス上院議員を
副大統領候補に選んだ。米国では正副
大統領候補を「チケット」と呼ぶが、今回の
民主党チケットは、東海岸の老練な白人
男性・中道政治家と西海岸の若手非白人
女性・リベラル政治家のコンビ。米政治学
的にもこのバランスは悪くない。早くも一部
メディアはこの「歴史的決定」に内心、狂喜
乱舞する民主党関係者や共和党の反トラ
ンプ主義者のコメントを垂れ流し始めた。
これから11月の投票日までさまつな話に
一喜一憂させられる日々が続くと思うと気
がめいる。
 勝敗の予測は大統領選専門家諸氏に
お任せし、本稿では米国外交、特にバイ
デン勝利の場合の新政権の外交政策に
つき頭の体操を試みたい。新型コロナ
ウイルス
と同様、国際政治に「夏休み」
はない。パンデミックと大統領選で米外交
が思考停止する中、ベラルーシでは反政府
抗議運動が始まり、中東ではパレスチナ
問題の風化が進み、香港では曲がりなり
にも民主的だった政治風土が急速に失わ
れつつある。いずれの場合も米国の対応
は「ほぼ皆無」か、「方向違い」のいずれか
だ。以下、各地の状況を詳しく見ていこう。

阿比留瑠比の極言御免
いまだに世論を強いる新聞
2020.8.20

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200820/0001.html

抜粋
安倍晋三首相が17日に日帰りの人間ドック
を受診したことで、マスコミや永田町は大騒
ぎである。首相は19日には公務に戻り、
記者団に「再び仕事に復帰して、頑張って
いきたい」と語ったが、かなり以前から疲労
が蓄積している様子は見てとれた。
 現在、65歳の安倍首相は新型コロナ
ウイルス
感染症への対応で、今年1月26日
から6月20日までの147日間、公務のない
休日を取っていなかった。日程上は人に会
ったり、会議に出席したりする場面が少ない
日はあるが、それでものんびりリラックス
して過ごせたわけではないだろう。

アップル時価2兆ドル超え 
米企業初 コロナでIT需要拡大
2020.8.20 08:20経済金融・財政
GAFA

https://www.sankei.com/economy/news/200820/ecn2008200007-n1.html

抜粋
米アップルの株式時価総額が19日、米
企業で初めて2兆ドル(約212兆円)
超えた。日本企業で最大のトヨタ自動車
の約9倍に相当する規模
新型コロナ
ウイルス
流行でIT機器の需要が高まり、
アップルのスマートフォンなどの好調な
販売を受けて投資マネーが流入している。
 新型コロナで米国経済は急失速して
いるが、米IT企業の業績は堅調だ。
米企業の時価総額は2位がアマゾン・
コム、3位にマイクロソフトなど業界大手が
名を連ねている。

北朝鮮、来年1月に党大会 
正恩氏は経済不振認める
2020.8.20 09:54国際朝鮮半島
北とミサイル

https://www.sankei.com/world/news/200820/wor2008200012-n1.html

抜粋
北朝鮮の朝鮮中央通信は20日、朝鮮労働
党中央委員会総会が19日に開かれ、来年
1月に党大会を開くことを決めたと報じた。
総会で金正恩党委員長は、新たな国家経済
発展5カ年計画を党大会で提示すると述べ
た。党はこの間、計画してきた経済成長を
達成できなかったことを公式に認めた。
16年の党大会では、経済建設と核開発を
同時に進める「並進路線」のさらなる推進の
ほか、国家経済発展5カ年戦略を打ち出し、
今年10月の党創建75周年までの経済
目標の達成を目指してきた。だが、国際社会
の制裁に加えて今年は新型コロナウイルス
対策による国境封鎖や水害が経済を直撃
した。今回、経済政策の失敗を事実上、
認めた形だ。

【米大統領選】
ハリス上院議員を副大統領候補に指名 
民主党全国大会3日目が開幕
2020.8.20 10:29国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200820/wor2008200016-n1.html

抜粋
11月3日実施の米大統領選に向けた民主
党全国大会は19日夜(日本時間20日
午前)、大会3日目が始まった。大統領
候補のバイデン前副大統領(77)ととも
に選挙戦に臨む副大統領候補にハリス
上院議員(55)を正式指名し、ハリス氏は
受諾演説。ジャマイカ出身の父とインド出身
の母を持つ移民2世のハリス氏は、主要
政党で初の黒人、南アジア系の女性副
大統領候補となる。

ゴーン被告流用 
日産10億円申告漏れ 東京国税局指摘
2020.8.20 10:59社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/200820/afr2008200005-n1.html

抜粋
国税局は日産に対し、タックスヘイブン
(租税回避地)にある関連会社の所得を
めぐっても、昨年3月期までの5年間で約
15億円の申告漏れを指摘するなどした
もようだ。日産は取材に「昨年3月期まで
の税務調査が終了し、税務当局から更正
決定通知を受け取った。本通知に従って
対処する」とコメントした。
 ゴーン被告は金融商品取引法違反
(有価証券報告書の虚偽記載)と会社法
違反(特別背任)の罪で起訴されたが、
保釈中の昨年12月にレバノンへ逃亡した。

米国務省、
香港との犯罪人引渡し条約の停止
などを通知 優遇措置撤廃の一環
2020.8.20 11:12国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200820/wor2008200017-n1.html

抜粋
米国務省のオルタガス報道官は19日、香港
との間で結んでいた犯罪人引き渡し条約を
停止すると香港政府に同日通知したと発表
した。中国政府が香港国家安全維持法
施行したことへの対抗措置としている。
 香港の警察は、米国に在住する米国籍の
民主活動家を指名手配していたが、同条約に
基づく身柄の引き渡し要求はできなくなる。
 オルタガス氏は声明で、同条約に加え、
外国で刑を宣告された者を本国に送還して
刑を執行する受刑者移送条約と、国際海運
業務に絡み二重課税を回避するための相互
措置に関しても停止を通知したことを明らか
にした。
 この措置はトランプ大統領が7月、国家
安全維持法
施行に対抗し、米国が香港に
認めてきた優遇措置を撤廃する大統領令に
署名したのを受けて実施された。
 オルタガス氏は「香港の人々の自由を奪う
国家安全維持法を押しつけることを決めた
中国政府に対し、米国の強い懸念を訴える
狙いがある」と強調した。

新型コロナ、東京都で339人感染
2020.8.20 15:10ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200820/lif2008200018-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

身近な人たちの話の聞き方

<成長のヒント>
 身近な人こそ
 いろいろな人たちがいる。
 しかも
 その人たちが言うことも
 相手によっても
 状況によっても
 一切悪気なく変わるもの。
 そして
 多くの場合
 自分の都合がいい言葉だけを集めて
 無意識に自己正当化しようとする。
 だから
 言葉だけでは判断しない。
 みんなの話を
 かかっているであろう自分都合フィルター
 を外しながら
 心を尽くして(想像力を働かせながら)、
 聞いていく。
 そうして、ようやく…
 ・各人が誤解している(見えていない)
  ところ
 ・全体像と流れ
 ・問題点と改善点
 が見えてきて
 自分が何をすべきか分かってくる。
  


Posted by Myu at 17:31Comments(0)世界!政治日本?!戦争

2020年08月15日

許すまじ!広島・長崎原爆記念日、終戦記念日と日本の忘れ得ぬ試練の記念日の8月









本日は8月15日(土)
今日は気温35度晴れ時々雨との予報。
今日は半日仕事につきしっかり水分補給
をしつつ、やり切って生きましょうと。
猛暑ですがやはり冷房完備の中故、全力
疾走的動きで汗もかきつつも、外とは違う
ので恵まれて有り難い事です。水分補給
は必須ですが。かなり水分補給しています
が此処何日か?トイレへ行かず6時間過ぎ
越して我ながらびっくりです。家では頻繁に
トイレ通いで煩わしい限りですが。(苦笑)

孔子学院 早稲田、立命館、桜美林など
日本の15大学に 
「無防備」の指摘も
2020.8.14 17:22政治政策
膨張する中国

https://www.sankei.com/politics/news/200814/plt2008140008-n1.html

抜粋
北京の孔子学院本部のホームページによる
と、日本国内には、早稲田大や立命館大、
桜美林大など15の大学に孔子学院がある。
活動のメインは中国語教育だが、太極拳や
中国書法、中国茶などをテーマに文化講座
を開講しているところもある。
ただ、2年半前には、米連邦捜査局(FBI)
長官が、中国政府のスパイ活動に利用され
ている疑いで孔子学院を「捜査対象」として
いると明らかにした。その直後に日本の国会
でも取り上げられ、平成30年2月の衆院予算
委員会分科会で、自民党の杉田水脈氏が
FBIの対応を踏まえ、「日本は非常に無防備
ではないかという指摘がある」と訴えた。
ポンペオ米国務長官が「中国共産党による
世界規模のプロパガンダ(政治宣伝)工作に
使われている」と断定したことで、日本国内
の孔子学院に改めて注目が集まりそうだ。

田村秀男の経済正解
「国際金融センター」香港、
米中新冷戦の主戦場に
2020.8.15

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200815/0001.html

抜粋
 ポンペオ米国務長官は中国との対立を
「自由主義対全体主義」だと宣言した。
体制間衝突はかつての米ソ冷戦を彷彿さ
せるが、旧ソ連は国際金融で無力だった。
中国には国際金融センター香港がある。
 旧ソ連、中国のいずれも基軸通貨ドルに
依存する。その致命的弱点を克服しないと、
米国に負ける。

衛藤担当相 靖国参拝
「中韓からいわれることではない」 
記者に反論
2020.8.15 11:21政治政策
終戦の日

https://www.sankei.com/politics/news/200815/plt2008150020-n1.html

徴用工問題で日本と対話呼びかけ 
韓国大統領が解放記念日で演説 
2020.8.15 11:31国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200815/wor2008150011-n1.html

理解力進歩無!自国内処理の問題でしょ!
徴用工・慰安婦とも最初から無き事!
日本にかけをせびる国家政策は厚顔無恥
も甚だしい限り。おまけの慰安婦への10億
円の使い道の検証をしっかりせよ!日本は
余分な処理解決と国際的約束を果たし済
です。韓国内の醜い内紛詐欺事件の結末
など醜悪過ぎるでしょう!なんという懲りな
い民族国家であることか。恥を知れ!
国家を貶める行為をする国民性は間違った
洗脳反日教育がもたらしたものか?否、
救い難き長き属国の歴史による民族国民
性が根深く沁みついてしまったことによる
のでしょう。しかし、自国内で気づいて深く
反省して修正するしか術はないでしょう。
周りは大いに気づいて迷惑千万なのです。
親日意見、気づいた人の意見を聞くことで
しょう。なぶりつぶさないで。
「恨」「火病」の自覚反省からですね。


全国戦没者追悼式で首相
「惨禍繰り返さぬ誓い貫く」
2020.8.15 12:16政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200815/plt2008150025-n1.html

抜粋
安倍晋三首相は終戦から75年が経過した
15日、日本武道館(東京都千代田区)で
開かれた政府主催の全国戦没者追悼式に
参列した。首相は式辞で「戦争の惨禍を
二度と繰り返さない。この決然たる誓いを
これからも貫いていく。積極的平和主義の
旗のもと、国際社会と手を携えながら、
世界が直面しているさまざまな課題の解決
に、これまで以上に役割を果たす決意だ」
と述べた。

「困難な状況を乗り越え、幸せと平和を希求」
陛下、追悼式でコロナ禍にご言及
2020.8.15 12:18ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200815/lif2008150016-n1.html

抜粋
 陛下のお言葉の全文は以下の通り。

本日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」
に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さき
の大戦において、かけがえのない命を失っ
た数多くの人々とその遺族を思い、深い悲
しみを新たにいたします。
 終戦以来七十五年、人々のたゆみない
努力により、今日の我が国の平和と繁栄が
築き上げられましたが、多くの苦難に満ち
た国民の歩みを思うとき、誠に感慨深い
ものがあります。
 私たちは今、新型コロナウイルス感染症
の感染拡大により、新たな苦難に直面して
いますが、私たち皆が手を共に携えて、
この困難な状況を乗り越え、今後とも、
人々の幸せと平和を希求し続けていくこと
を心から願います。
 ここに、戦後の長きにわたる平和な歳月
に思いを致しつつ、過去を顧み、深い反省
の上に立って、再び戦争の惨禍が繰り返
されぬことを切に願い、戦陣に散り戦禍に
倒れた人々に対し、全国民と共に、心から
追悼の意を表し、世界の平和と我が国の
一層の発展を祈ります。


東京で新たに385人感染 
新型コロナ
、悪化傾向続く
2020.8.15 15:13ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200815/lif2008150028-n1.html

【8月15日靖国神社ドキュメント】(3)
石原慎太郎氏も参拝、
酷暑の中で並び続ける高齢者
「日本国が永遠であるように」
2020.8.15 15:25ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200815/lif2008150030-n1.html

抜粋
【午後0時20分】東京元都知事の
石原慎太郎氏が参拝。到着殿を出ると、
出待ちの参拝者らの前に歩み寄り、
「目と鼻の先で追悼式やっているのに
天皇陛下も総理大臣もなぜ参拝されない。
何を恐れているのか」と呼び掛けると、
拍手が湧き起こった。

日本の歩み寄りに期待するしかない文政権 
支持率は急落も好材料なし
2020.8.15 16:15国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200815/wor2008150017-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

頭と心を整理する3つの方法

<成長のヒント>
 前に進むときほど
 頭と心の整理が必要。 
 リセットすることで
 本来の姿を思い出し、原点に帰る。
 分散したエネルギーを集め直して
 活力を取り戻せる。
 頭と心を整理するには
 1)一度、頭の中のすべてを紙に書き出す
 2)バスソルトやお酒を入れたお風呂に、
  ゆったり浸かる
 3)神社に参拝して、気持ちを天に向ける
  


Posted by Myu at 20:57Comments(0)世界!政治戦争天皇陛下

2020年08月10日

出来湧く世界の危機と恐怖、人類人間の叡智で何とか・・・間に合わせて欲しい。







本日は8月9日(日)
今日は気温34度晴れ時々雨との予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかり元気にやり切って生きましょうと。
更に来週のお盆を控えての前哨戦的お花の
搬入状況にて準備も色々と。また何といっても
中国武漢発新型肺炎コロナウイルスの感染
拡大もまだまだ収束の様子無く、全世界的に
マスク着用とアルコール洗浄は必須となって
います。当店も入り口にてご来店入店につき
お客様に注意喚起したり、スタッフも熱中症の
予防も更に注意して・・・・と意識して緊張して
やることが色々とあります。

日本覆う核の脅威 中国新ミサイル、
米MD突破 在日米軍標的も
2020.8.9

https://special.sankei.com/a/international/article/20200809/0002.html

抜粋
中国は近年、米露が核軍縮を進めるのとは
対照的に核戦力の増強に力を入れてきた。
にもかかわらず、国内ではさらに飛躍的な
核増強を求める声が上がっている。背景に
は、米露による中距離核戦力(INF)全廃
条約の失効で、条約の蚊帳の外にいた
中国が制約を受けずに築いた中距離弾道
ミサイル開発での優位性が失われかねない
という事情がある。米国との軍事的緊張の
高まりも、核戦力増強熱を上げさせている。
 スウェーデンのストックホルム国際平和
研究所によると、今年1月時点で中国の
核弾頭保有数は前年比30発増の推定
320発。米国の5800発などと比べると
著しい差があり、これまで自ら先制不使用
を宣言することで両国に核軍縮を求める
方針をとってきた。

佐藤優の世界裏舞台
中国の「帝国主義政策」 
やられたらやり返す原則
2020.8.9

https://special.sankei.com/a/international/article/20200809/0001.html

抜粋
 米中関係が質的に転換している。7月
24日、米国の在ヒューストン中国総領事館
が閉鎖された。米政府がスパイ活動を理由
に同総領事館の閉鎖を要求していた。
スパイを摘発した場合でもそれを公表せず
に静かに処理することが多い。スパイ活動
の事実を公表し、しかも総領事館の閉鎖に
踏み切ったのは、米国が中国との外交戦争
を覚悟しているという意味だ。
 外交の世界には相互主義というゲームの
ルールがある。「やられたらやり返す」という
ことだ。
中国政府は、米政府に四川省の在
成都米国総領事館の閉鎖を求めた。
同総領事館は、7月27日に閉鎖された。

中国船が領海侵入 尖閣周辺、
今年18日目
2020.8.9 10:54国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200809/wor2008090009-n1.html

【米大統領選】バイデン氏、また失言 
「中南米系は黒人と異なり多様だ」
2020.8.8 11:19国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200808/wor2008080017-n1.html

長崎を「最後の被爆地に」 
コロナ禍、75年の平和式典
2020.8.9 12:00政治政策
終戦の日

https://www.sankei.com/politics/news/200809/plt2008090003-n1.html

「核軍縮、共通の基盤形成に努力」 
長崎原爆の日 首相式典あいさつ全文
2020.8.9 12:04政治政策
終戦の日

https://www.sankei.com/politics/news/200809/plt2008090005-n1.html

米コロナ感染5百万人 
連日千人死亡、沈静化遠く
2020.8.9 12:43国際米州
新型コロナ
https://www.sankei.com/world/news/200809/wor2008090011-n1.html

【日曜に書く】
石平さん「日本人」の心意気 
論説顧問・斎藤勉
2020.8.9 15:00コラムその他

https://www.sankei.com/column/news/200809/clm2008090004-n1.html

抜粋
中国大陸に夢を託すな
 「残念ながら、中国は『海洋強国建設』
というスローガンの下、海での拡張を始め、
東シナ海や南シナ海を含むアジアの海を
制覇しようとしている」と断じ、「この日本の
美しい豊饒の海をいかにして守り抜くのか、
列島と国民の生命・生活をいかに守っていく
のか。黒船来航以来の大問題は再び、浮上
してきている」と指摘する。
漢心は物事の虚飾化
「脱中国化」に貢献した先人として石平氏
は平安時代の漢詩人・菅原道真と江戸
時代の国学者・本居宣長を引く。道真は
「中国文化の愛好者であっても、『中国
かぶれ』ではなく」、遣唐使中止を進言して
優雅な「国風文化」を大きく開花させた。
宣長は「『からごころ=漢意』とは物事を
虚飾化したり、屁理屈をこねて何かを正当
化したりする中国的なものの考え方で、
日本の精神文化を汚染してきた」「日本
人が完全に取り戻すべきなのは、漢心と
は対極にある大和心である」と説いた。
 江戸時代、平和が長く続いて城が軍事
施設としての役割と存在意義を失っていっ
たことに触れ、「(それでも)城には常に
武器・兵糧の類いが備蓄されて籠城戦
の準備が整えられていた。…平和は戦争
への備えによって守られているというのは、
その時代の常識だろう」

新型コロナ、東京都で331人感染 
4日連続で300人上回る
2020.8.9 15:13ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200809/lif2008090032-n1.html

アザー米厚生長官が訪台 
蔡英文総統と会談へ 新WHOなど協議
2020.8.9 20:33国際中国・台湾
李登輝氏死去

https://www.sankei.com/world/news/200809/wor2008090014-n1.html

抜粋
米国のアザー厚生長官が9日、中国の
猛反対を押し切って台湾を訪問した。
トランプ氏は2018年、米台要人の相互
訪問を推進する「台湾旅行法」に署名した。
今回のアザー氏の訪台はその最初のケース
に当たる。中国は事前に「『一つの中国』
原則に違反した」として猛反発し、「力強い
反撃措置をとる」(外務省報道官)と警告
したが、米国側に完全に無視された形だ。
貿易摩擦や香港の人権問題などの対立
によって米中関係は最近、急速に悪化し
たため、米国側は台湾問題で中国に対し
配慮をみせることはほとんどなくなったと
いえる。これから台湾側の高官の米国
公式訪問を受け入れるとも報じられており、
米台関係はさらに緊密化する。これに対し、
中国が台湾海峡周辺で軍事演習を実施す
るなど、対決姿勢を強める可能性もある。

【独自】敵基地攻撃に長射程ミサイル 
政府検討 島嶼防衛用を転用
2020.8.9 22:02政治政策
北とミサイル

https://www.sankei.com/politics/news/200809/plt2008090019-n1.html

抜粋
政府が保有を目指す敵基地攻撃能力につい
て、島嶼防衛用に計画している長射程ミサイ
ルなどで敵ミサイルや施設を攻撃する案を
軸に検討を進めていることが9日、分かった。
衛星などで標的を特定し、敵レーダーを無力
化して航空優勢を築いた上で戦闘機が爆撃
する完結型の「ストライク・パッケージ」を
独自保有する案も検討したが、費用対効果
などに難点があり見送る。複数の政府関係
者が明らかにした。

北朝鮮、弾道ミサイルは日本照準 
ほぼ全土を射程に
2020.8.9 22:42国際朝鮮半島
北とミサイル

https://www.sankei.com/world/news/200809/wor2008090019-n1.html

抜粋
北朝鮮は2005年2月に核保有を宣言。
06年10月に初めて強行して以来、17
年までに計6回の地下核実験を行って
いる。保有している核弾頭は少なくとも
10~20発とされ、最大60発との推定
もある。18年に「核兵器開発は実現した」
とし、北東部豊渓里の核実験場の坑道
を爆破した。
 核の運搬手段として、北朝鮮は日本の
ほぼ全域に届く中距離の「ノドン」を配備し
ているほか、米領グアムを狙う「ムスダン」
など多様な弾道ミサイルを保有している。
 17年11月には全米を射程に収める
大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星
15」の発射実験に成功したと発表。
金正恩朝鮮労働党委員長が「国家核
戦力完成」を宣言した。
 北朝鮮は日本と韓国はもちろん、
今や米国までを核攻撃の射程範囲に
収めている。
 それだけでなく、昨年10月には新型
潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)
「北極星3」型の発射実験をし、日本の
排他的経済水域(EEZ)内に落下させる
などしており、日本はSLBMによる核
攻撃の脅威にもさらされている。
 金正恩氏は先月27日、朝鮮戦争
(1950~53年)の休戦協定締結から
67年を迎えた記念日の演説で、北朝鮮
が「核保有国」であることを踏まえ、
「核抑止力により、わが国家の安全と
未来は永遠に堅固に保証される」と主張。
「頼もしく効果的な自衛的核抑止力により、
この地にもはや戦争という言葉はない」と
強調した。
 金正恩氏は18年6月の初の米朝首脳
会談で、朝鮮半島の完全非核化を盛り込
んだ「シンガポール共同声明」に署名した。
だが、米朝交渉はその後、停滞と決裂が
続いている。昨年12月には「重大な実験」
を行ったと発表した。
 金正恩氏は米国などの脅威に対する
「抑止力」としての核保有であることを強調
している。しかし、北朝鮮が核を保有し、
日本に照準を合わせた核ミサイルを配備
しているのは現実だ。最高指導者の判断
一つで、北朝鮮の核が日本にとって単なる
脅威ではなく、実際に使用されうる段階に
来ている。

今日の小田氏からのメールは?

自分の人生を生きることをやめている
2つの原因

<成長のヒント>
 使命に夢中になることや
 生きがいの創造を止めているのは
 自分自身。
 ・嫌われたくない。
 ・浮きたくない。
 この不安な気持ちに負けている限り
 永遠にスタートラインにも立てない。
 世間の目や価値観を無視してでも
 押し込めていた気持ちを開放してみる。
 もし、一部の人たちに批判されたとしても
 それで人生がマイナスになるわけでは
 ない。
 むしろ身軽になって
 やりたいことに集中(フォーカス)できる。
 世の中には
 輝いている素晴らしい人たちがいっぱい
 いるから
 やりたいことに集中して、楽しんでいると
 近い将来
 自分の道を進んでいる人たちを知ったり
 実際に出会えたりする。
 その次は
 その中で一番尊敬できる人たちに近づき
 できれば
 いい未来をつくっていくような
 熱い仕事を一緒にすることが最短ルート。
 
  


Posted by Myu at 19:57Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年08月06日

攻守、力の戦争をどうしてやらずにいられないのか?愚かな人間!大自然と対峙するだけでも大変なのに!











本日は8月6日(木)
今日は気温34度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は被爆75年広島原爆記念日です。
二度と繰り返してはならない戦争被爆体験、
非核三原則(「核兵器をもたず、つくらず、
もちこませず」という三つの原則からなる、
日本の国是。)を世界に訴え続ける。

慰安婦への謝罪像の撤去求め抗議 
韓国市民団体
2020.8.3 18:34国際朝鮮半島
「慰安婦」問題

https://www.sankei.com/world/news/200803/wor2008030022-n1.html?fbclid=IwAR0wtnDVm8uGya1lQbxfp2oBBOcLTtXmCJBETZYTgx-9nku8Xfoh-MxMAdg

中国、コロナでも北戴河会議を決行 
長老不満も習主席、権力基盤に自信 
2020.8.5 21:21国際中国・台湾
膨張する中国

https://www.sankei.com/world/news/200805/wor2008050027-n1.html

抜粋
今年は党中央への「団結」や「奮闘」を
求める政治スローガン自体も激減。
簡素化された背景には、新型コロナの
経済的影響が深刻で、中南部では洪水
被害も広がる中、多数の党幹部らが
リゾート地に滞在している現状を国民に
知らせたくないとの思惑もにじむ。
 北戴河会議は毛沢東時代に始まり、重要
政策について党内のコンセンサスを醸成する
機会。日程や参加者は公表されず、引退した
長老たちは現指導部に意見も表明する。
ただ消息筋によると、習氏自身は昨年と一昨
年は出席しなかった。18年には、習氏による
権力集中と個人崇拝的な政治路線に対し、
江沢民元国家主席ら長老たちから修正を求
める声が上がったとの情報もあるが、習指導
部の路線が大きく転換した形跡はない。習氏
を現実に引きずりおろす力がある政治勢力は
存在せず、習氏は会議を長老らの“ガス抜き”
の場として利用しているともいえる。

宮家邦彦のWorld Watch
ルビコンを渡り始めた米中
2020.8.6

https://special.sankei.com/a/international/article/20200806/0001.html

抜粋
過去2週間で米中は一線を越えつつある。
新型コロナ感染で悪化した両国関係はポン
ペオ国務長官演説や総領事館相互閉鎖
などにより一層険悪化している。
 勿論、米国内での中国スパイ活動は昔から
あった。通常なら「好ましからざる人物」として
国外追放すれば済む話だ。大統領選挙向け
の「中国たたき」という側面はあるが、それでも
領事館閉鎖は国交断絶手前の象徴的措置。
これは米国の強い不快感の表明と見るべき
だろう。

阿比留瑠比の極言御免
慰安婦問題の虚構と韓国社会 
2020.8.6

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200806/0001.html

抜粋
中国・武漢発の新型コロナウイルスの世界
的流行、覇権を追求する中国と緊迫の度を
高める米中関係、日本の命運にも少なから
ず影響を与えるであろう米大統領選…と、
国際社会は今、重大な岐路に立つ。そんな
中で、面倒くさいばかりで優先順位の低い
韓国のことなどどうでもよくなり、当欄では
ここ10カ月ほど取り上げてこなかった。
 ただ、この間にも慰安婦問題をめぐって
は大きな注目すべき動きがあった。

【ソウルからヨボセヨ】拉致取材の壁
2020.8.6 07:03国際朝鮮半島
外信コラム

https://www.sankei.com/world/news/200806/wor2008060005-n1.html

抜粋
だまされて渡った人たちを、中学生の頃に
力ずくで連れ去られた横田めぐみさんらの
ように拉致被害者とみなせるのか-という
声を複数聞いた。誘いに乗って自分の足
で行ったなら自業自得ではないかとの突き
放した見方が言外ににじむ。
 博士は「どういう経路で連れ出されたと
しても自由を奪われた日本人がいることに
違いはない」「自分の家族ならどうする」と
強調した。最愛の家族が失踪した裏に、
言葉巧みで卑劣な誘い出しがあったとす
れば-とわがこととして想像してみる。
拉致問題解決は思い込みとの戦いだとも
感じた。

ワインスタイン次期駐日米大使
の指名承認公聴会 
「日本により大きな責任を求める」
2020.8.6 08:52経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200806/ecn2008060009-n1.html

抜粋
トランプ米大統領から次期駐日米大使に
指名されたケネス・ワインスタイン氏の指名
承認公聴会が5日、上院外交委員会で行わ
れた。ワインスタイン氏は「米日関係はこれ
までになく強力かつ広範で、両国にとり重要
となっている」と指摘した上で「大使に承認さ
れた場合は、日本に対して(防衛)能力の
一層の強化と、同盟の枠内で日本により大
きな責任を負うよう促したい」と強調した。
 ワインスタイン氏は、インド太平洋地域で
中国の脅威が増大する中で、日米同盟の
重要性が一層高まっているとの認識を示し、
日米双方が「取り組みを強化していかなけ
ればならない」と強調した。
 今秋以降に始まる、在日米軍駐留経費
の日本側負担の交渉に関しては「成果が
上がることを楽観視している」と述べ、
同盟諸国に大幅な負担増を求めている
トランプ氏の要請に応えるよう促した。
 北朝鮮の核問題については「日米にとり
主要な懸案だ」と述べ、日米が北朝鮮の
脅威に共同対処できる能力を向上させる
べきだと訴えた。北朝鮮の核保有で日本
など周辺諸国も追随する恐れが指摘されて
いることに関しては「日本には核保有の
意図は一切ない」との認識を明らかにした。
 北朝鮮による日本人拉致については
「日本人の心にとって大切な問題だ」とし、
トランプ氏がシンガポールとハノイでの
米朝首脳会談で拉致問題を提起したこと
を改めて強調した。
 ワインスタイン氏は米政策研究機関
「ハドソン研究所」の所長で、安倍晋三
首相とも非常に近いことで知られている。
研究所に日本部を設置し、マクマスター
元大統領補佐官(国家安全保障問題
担当)を日本部長に招いた。
 駐日大使はハガティ前大使が今年の
上院選に出馬するため昨年7月に離任
して以降空席となっており、現在はヤング
首席公使が臨時代理大使を務めている。

ドイツ駐留米軍削減 
国防長官は「戦略的判断」 
トランプ氏は「ドイツへの仕返し」 
欧州の同盟弱体化に懸念
2020.8.6 13:29国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200806/wor2008060023-n1.html

抜粋
トランプ氏は7月29日、独駐留米軍の
削減方針が国防総省によって正式発表
された際、「兵力削減は、ドイツが請求書
の支払いに応じなかったからだ。連中は
滞納者だ」と非難。米政権が北大西洋条約
機構(NATO)加盟国に要求している「国
防費の国内総生産(GDP)比2%への引き
上げ」をドイツが実行しなかったことが直接
の理由だと明かしていた。
 これに対しエスパー氏は講演で、独駐留
米軍の削減は、あくまで抑止力強化などの
戦略的要請に基づく措置であると主張する
一方、「裕福な国によっては国防費を2%
よりも多く増額すべきだ」と訴え、トランプ氏
への配慮を示した。
 ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障
問題担当)は同じ会合の別の講演で「トラン
プ氏には、同盟は互いの国益にかなうから
こそ負担を共有する、という認識がない。
トランプ氏がNATOからの完全脱退を決断
する可能はある」と警告した。
 一方、11月の大統領選で民主党候補指名
を確実にしたバイデン前副大統領の陣営の
外交政策上級顧問を務めるブリンケン元国務
副長官は7月、ロイター通信に対し、バイデン
政権が誕生した際は独駐留米軍削減の決定
を見直すと表明した。
 自由世界を束ねる立場にある米国の同盟
政策の在り方は、今回の大統領選の争点の
一つとしても注目を集めつつある。

新型コロナ、東京都で360人感染
2020.8.6 15:17ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200806/lif2008060032-n1.html

「リーマン後の地道な体質強化」 
トヨタが4~6月期で黒字確保
2020.8.6 15:51経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200806/ecn2008060025-n1.html

抜粋
トヨタ自動車が6日発表した令和2年4~
6月期連結決算は、最終利益が前年同期
比74・3%減の1588億円だった。新型
コロナウイルス
の影響で世界販売台数が
3割以上減って大幅減益となったものの、
早期の生産再開に加えてオンラインも活用し
て販売を拡充した中国事業が増益となった。
日産自動車やホンダが赤字転落するなか、
トヨタは原価改善や経費低減などで黒字を
確保した。
 グループの世界販売台数は31・8%減
の184万8千台、売上高は40・4%減の
4兆6007億円だった。4~6月期として
減収、減益はいずれも4年ぶりとなった。
本業のもうけを示す営業利益は98・1%
減の139億円だった。

今日の小田氏からのメールは?

心の扉をひらくほど、流れがやってくる

<成長のヒント>
 周りを気にしすぎると
 心のバランスを崩して
 エネルギーが失われていき
 人間関係も、仕事も
 全くうまくいかなくなる。
 そんなときは
 閉じ込めていた
 「好き」の感情を開放して
 そのままストレートに出してみる。
 理屈や損得を捨てて
 ・好きな人
 ・好きな場所
 ・好きな時間
 を最優先して暮らしてみる。
 すると
 エネルギーが溜まっていき
 直感が冴えたり、ひらめいたりして
 物事が動き出す。
  


Posted by Myu at 22:55Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年08月06日

更に更に猛暑の夏、コロナ、いまだ終戦無き執拗賠償要求隣国、覇権欲に狂う中華思想の世界の危機









本日は8月5日(水)
今日は気温34度晴れとの予報。
今日は半日仕事につき、しっかり
元気にやり切って生きましょうと。

戦後75年
「米大統領の広島訪問などで日米は
『心』の和解を果たした」 
佐々江前駐米大使
2020.8.5

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200805/0002.html

抜粋
 広島への原爆投下から75年に合わせ、
佐々江賢一郎前駐米大使がインタビューに
応じた。大使在任中、日本の首相として初
の安倍晋三首相による2015年4月の米
上下両院合同会議の演説や16年5月の
オバマ米大統領(当時)による広島訪問、
同年12月の安倍首相の真珠湾訪問に携
わった佐々江氏は、これらを通じ、かつて
苛烈に戦った日米が「心」の和解も果たし
たとの認識を語った。

戦わざる国に独立なし 
戦後75年-日本は呪縛を解くべき時  
楊海英
2020.8.5

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200805/0001.html

抜粋
 第2次世界大戦で日本は負けた。日本が
その一部を植民地化するなど戦前から関与
していたモンゴルは勝った。
しかし、戦後になってから、この二つの国は
全く異なる道を歩み、国民の運命も違った。
何故、そうなったのだろうか。
正義と不正義の戦争観は正しいか
 戦後75周年を迎えても、敗戦国の日本は
未だに戦争の呪縛から解かれていない。
ここでいう呪縛とは二つある。一つは、如何
なる戦争も絶対悪だという偏った見方が根
強く残っていることで、これがために日本人
の思想的源泉は枯渇してしまっている。
もう一つは、現実離れした非武装論が蔓延り
、そのために日本の国家としての国際的立場
を悪くしていることだ。世界史的に見て、この
二つの呪縛を解かない限り、先進国から転落
するのも時間の問題だろう。

潜入17年 番外編
医薬品調達で北の最高機密を把握
「金正日は3年もたない」
2020.8.5

https://special.sankei.com/a/international/article/20200805/0001.html

抜粋
北朝鮮で複数の日本人と会ったと証言した
韓国系米国人博士で元牧師のドンチョル・
キム氏(66)が、北朝鮮を目指したのは、
経済難にあえぐ人々を助けたいという熱意
からだ。現地で慈善事業を進めるには、
政権側の信任を得る必要があり、さまざま
な外国製品を貢いでいった。特定の医薬品
を取り寄せるようにも依頼された。最高指導
者だった金正日総書記が用いるものだった。
キム氏は金総書記の健康状態という北朝鮮
の“最高機密”を知ることになる。
訪朝直後に挫折
 キム氏が2001年以降、中国朝鮮族の
妻と北朝鮮を訪れるようになった背景には
「北朝鮮という共産主義国家に教会を建て
てみたい」との思いがあった。
 神学の博士号を取得し、牧師活動をして
いた米国を離れ、まずは妻の祖国の中国
で布教活動をしようとした。「米国に留まる
べきだ」との妻の反対も押し切った。共産
主義国家での布教には大きな制約が伴っ
たものの、中国・大連での教会建設にこぎ
つけた。
 北朝鮮との国境の街で、妻の実家がある
延吉に移ると、脱北者に頻繁に会うように
なる。1990年代後半に数百万人が餓死
したともされる「苦難の行軍」と呼ばれる
大飢饉(ききん)をへて大勢の北朝鮮住民
が中国側に逃れていた時期だった。
 北朝鮮への興味をかき立てられた。
妻の親族が、黄順姫や崔賢といった
金日成主席と抗日ゲリラ戦を戦った政権
重鎮と親戚だったり、親交があったりした
という強いコネもあった。崔賢の息子が
現政権序列2位の崔竜海最高人民会議
常任委員長だ。

韓国、対日対応策を検討 
「徴用工」資産現金化問題
2020.8.5 00:43国際朝鮮半島
日本企業資産の現金化

https://www.sankei.com/world/news/200805/wor2008050001-n1.html

抜粋
貿易、安全保障の分野でも、韓国側に
日本との関係改善を図ろうとする兆しは
見えない。
 韓国側は現金化に関して傍観の構えだ。
韓国外務省報道官は4日の定例会見で
「現金化の手続きは司法手続きの一部であ
り、政府次元で言及することではない」と述
べ、司法判断に介入しない姿勢を示した。
 同省報道官は、GSOMIAを「いつ
でも終了させることは可能」とし、維持
は「日本の輸出規制措置の撤回の
動向次第だ」との認識を示した。
 日本企業の資産現金化をめぐる日本
の反発を尻目に、韓国側は逆に日本に
圧力をかけ始めている。

【主張】「徴用工」問題 
現金化なら直ちに制裁を
2020.8.5 05:00コラム主張

https://www.sankei.com/column/news/200805/clm2008050003-n1.html

【動画】死者78人、4000人近く負傷 
邦人も1人軽傷 ベイルート大規模爆発
2020.8.5 10:27国際中東・アフリカ
今、中東は

https://www.sankei.com/world/news/200805/wor2008050012-n1.html

アザー米厚生長官が近く訪台 
米閣僚として過去最高位 
中国にらみ関係強化誇示
2020.8.5 11:10国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200805/wor2008050013-n1.html

抜粋
アザー氏は声明で「台湾は新型コロナ危機
における世界の保健衛生の手本となってき
た」とたたえた。また、台湾訪問を通じて
「自由で民主的な社会こそが健康を守り
増進させていくのに最良の模範であるとの
共通の信念を確認したい」と強調し、
新型コロナ感染をめぐる「情報隠蔽」が
批判された中国を牽制した。
 トランプ政権は2018年、米台の政府高官
や要人の往来を活発化させることを目的と
した台湾旅行法を成立させるなどして台湾を
支えていく立場を強く打ち出している。

ゴーン被告の住居、
ベイルート爆発で被害 ブラジル紙報道
2020.8.5 11:46国際中東・アフリカ
ゴーン被告逃亡

https://www.sankei.com/world/news/200805/wor2008050015-n1.html

尖閣周辺に中国公船2日連続現れず 
波浪が影響か
2020.8.5 14:30社会事件・疑惑
膨張する中国

https://www.sankei.com/affairs/news/200805/afr2008050015-n1.html

嵐の前の静けさか?!

新型コロナ、東京都で263人感染
2020.8.5 15:05ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200805/lif2008050025-n1.html

ホンダ4~6月期、最終赤字808億円 
通期では黒字予想
2020.8.5 15:57経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200805/ecn2008050017-n1.html

人口減、過去最大50万人 
最多44道府県でマイナス 
少子化と一極集中加速
2020.8.5 17:29ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200805/lif2008050035-n1.html

抜粋
 総務省が5日発表した住民基本台帳に
基づく人口動態調査によると、1月1日時点
の国内の日本人は1億2427万1318人で、
前年から50万5046人(0・40%)減
った。マイナスは11年連続で、減少数、
減少率とも過去最大となった。都道府県別
に見ると埼玉、千葉がマイナスに転じ、
これまでで最多の44道府県で人口が減少。
増えたのは東京、神奈川、沖縄の3都県だけ
で少子化と一極集中が進んだといえる。
 昨年の出生数は86万6908人で最少
を更新し、初めて90万人を下回った。
死亡数は137万8906人と過去最多と
なった。働き手となる15~64歳が全体
に占める割合は0・20ポイント減の
59・29%となる一方、65歳以上は
0・35ポイント増の28・41%で、
高齢化が進んだ。

郵便投票 
米大統領選に向け導入州増える 
是非めぐりトランプ氏とバイデン氏は対立
2020.8.5 19:04国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200805/wor2008050024-n1.html

米長官訪問に「断固反対」 
中国、台湾との往来認めず 
地域の緊張高まる恐れ
2020.8.5 19:15国際国際問題

https://www.sankei.com/world/news/200805/wor2008050025-n1.html

抜粋
中国外務省の汪文斌副報道局長は5日の
記者会見で、トランプ米政権が発表した
アザー厚生長官の台湾訪問に「断固反対
する」と述べ、公的な往来をしないよう求
めた。米国は今回、新型コロナウイルス
対策での連携を訪問の名目に掲げている
が、対中圧力の強化を狙う。米中対立が
台湾に拡大し、地域の緊張が高まる恐れ
がある。
 米政権は4日の声明でアザー氏が
「トランプ大統領に代わって台湾高官と
会談する」と説明し、ハイレベルの代表団
である点を強調。「独裁体制」と対比する
形で米台の「自由で民主的な社会」の
価値に言及し、名指しは避けながらも
中国への対抗心を強くにじませた。
 アザー氏は米疾病対策センター
(CDC)の専門家らを連れて台湾を訪れ、
公衆衛生面で台湾が果たす「国際社会で
の建設的な役割」について演説も行う予定。

今日の小田氏からのメールは?

関係ないことはない

<成長のヒント>
 一番、力を入れたいことがあっても
 いろいろなことが起きて
 集中できなくなることもある。
 だからと言って
 起きている出来事のせいにして
 めんどうだと思うほど
 どんどん気持ちも落ちていき
 やることなすこと、うまくいかなくなる。
 そんなときほど
 発想を真逆に変えてみる。
 今、起きていることはすべて
 一番力を入れたいことにつながっていて
 きっと関係があるはず。
 と信じて
 アクセルを踏んで、勢いをつけて
 前向きに取り組む。
 すると
 名案を思いついたり
 すべての出来事に連動して
 一気に解決したりする。
  


Posted by Myu at 08:08Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年08月04日

一触即発の危機迫る尖閣、台湾、南沙・・・・そこまでする意味意義は何?!







本日は8月3日(月)
今日は気温30度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は先日新調した眼鏡が出来とりに
行ってきました。度は殆ど進んで無く、
多少変化を求めてのつもりの新調です。
プロの意見をお聞きしてすんなり決定し
お願いしました。ヘアーカラーに合わせて
ブラウンが良いでしょうと。私的にはピンク
系カラーで明るく華やかに?と思っていた
のですが、希望を思うと似合うかはやはり
相違あり、プロのご意見が無かったら決し
て自分では選ばないカラーです。しかし、
ミラーを見て即納得決定と。地味ですが
違和感は無いような?!流石プロの選定
には感心しました。

竹島を考える
中韓の暴走止められぬ日本 
「元寇」前夜にも似た情勢 
下條正男・拓殖大教授
2020.8.3

https://special.sankei.com/a/international/article/20200803/0002.html

抜粋
 現状の日韓・日中関係は、「中韓の暴走
と日本の迷走」といった構図が描ける。相
手側の国情とは無関係に自らの思い込み
で動くからで、これでは積年の懸案も解決
できない。
 だがこの状況は、日本の新型コロナウイ
ルス
対策とも似ている。アベノマスク、休業
支援金や給付金、3密回避の要請など、
いずれも新型コロナウイルス撲滅の戦術
ではないからだ。
前近代に回帰する中国
 台湾や韓国の場合、感染症対策の専門家
がその指揮を執ったが、日本では経済再生
担当相がその役目を負った。日本国民とし
ては、新型コロナウイルス関連の新ビジ
ネスでも興すのかと期待(?)したが、3密
の回避要請以外は無為無策に等しかった。

美しき勁き国へ
櫻井よしこ 李登輝氏の愛に応えよ
2020.8.3

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200803/0001.html

抜粋
台湾の李登輝元総統はいつも、日本への
あたたかいまなざしと日本人への慈しみを
率直に表現した。お会いすると大きな掌(て
のひら)でこちらの手を包み込むようにして
中へと導き、青年のように張りのある声で
語るのだった。
 西田幾多郎の『善の研究』をはじめ青年
時代に貪り読んだ内村鑑三、新渡戸稲造
などの名著に根差した人間愛と哲学を説き
始めると、時のたつのも忘れた。台湾人の
直面する中国問題を語るとき、傍らで静か
に聞き入る曽文恵夫人も言うのだった。
 「二・二八事件など、台湾人は本当に
ひどい体験をしました。そうした歴史の
真実さえ教えてもらえなかった台湾の人が
かわいそうでなりません」

参照引用
台湾が親日的なホントの理由。知らなか
った残酷な歴史 −

二・二八事件と白色テロについて。
https://note.com/cicaco_tabijo/n/n0fa09b8e0ec4

緯度経度
「人権の欧州」はどこへ 
中国に沈黙するEU 
2020.8.3

https://special.sankei.com/a/international/article/20200803/0003.html

抜粋
 欧州連合(EU)は、どうなってしま
ったのか。香港の民主主義が危機に
あるのに、何もしない。
 いや、正確に言えば声明は出した。
国家安全維持法(国安法)を受け、香港で
独立派の弾圧に使われそうな機器の輸出
制限を決めた。こんな機材をつくるのは、
EUより中国の得意技だ。声明は香港との
大学交流も定めた。次々逮捕される若者
たちは「交流」どころではないだろう。
 EUは経済共同体だったころから、
「人権尊重」が看板だった。東西冷戦中
から、ソ連や東欧だけでなく、アジアや
アフリカの人権侵害に、おせっかいと思
われるほど発言した。

正論9月号】チャイナ監視台 
五つの火薬庫と五発の爆弾 
産経新聞台北支局長 矢板明夫
2020.8.3 02:00ライフ本
チャイナウォッチ

https://www.sankei.com/life/news/200803/lif2008030003-n1.html

抜粋
武漢ウイルスの感染拡大などで中国に対す
る風当たりは強まるばかりです。国際社会
から浴びせられるいろいろな批判にも中国は
居丈高に振る舞って顰蹙を買っています。
中国は国外に五つの火薬庫を、国内には
五発の爆弾を抱えているのです。

日本製鉄の韓国内資産、
4日から現金化可能に 
徴用工訴訟の確定判決
2020.8.3 16:30国際朝鮮半島
日本企業資産の現金化

https://www.sankei.com/world/news/200803/wor2008030014-n1.html

抜粋
いわゆる徴用工訴訟で韓国最高裁が新日鉄
住金(現・日本製鉄)に賠償を命じた問題で
、韓国の大邱地裁浦項支部が6月にとった
日本製鉄への資産差し押さえ命令の「公示
送達」の効力が4日に発生する。これにより、
韓国国内の同社の資産の現金化手続きが
可能となる。
韓国最高裁は1965年の(日韓)請求権
協定では元徴用工らの個人請求権は消滅
していないとし、計4億ウォン(約3700
万円)の賠償を命じた。日本政府は「個人
請求権の問題は日韓請求権協定で解決済
み」との立場で、同社は賠償支払いや協議
を拒否してきた。
 日本企業の資産現金化は、韓国最高裁
の判決同様、日韓関係の法的基盤を根本
から覆すもので、両国関係の一層の悪化
は不可避となる。

徴用工訴訟で解決策見いだせない韓国 
望みは司法の裁量のみ
2020.8.3 16:50国際朝鮮半島
日本企業資産の現金化

https://www.sankei.com/world/news/200803/wor2008030015-n1.html

【米大統領選】
バイデン氏が対中強硬打ち出す 
「中国に手ぬるい」批判に対抗 
2020.8.3 18:33国際米州
香港国家安全法

https://www.sankei.com/world/news/200803/wor2008030020-n1.html

抜粋
11月の米大統領選で民主党候補指名を
確実にしたバイデン前副大統領が、中国の
不公正な経済慣行や人権抑圧を非難する
姿勢を意識的に打ち出し始めた。共和党の
トランプ大統領の陣営がオバマ前政権当時
のバイデン氏の言動などを理由に「バイデン
氏は中国に融和的だ」とする批判を活発化
させているためだ。米専門家の間では、
バイデン氏は大統領になった場合でも対中
強硬姿勢を貫くとの意見がある一方で、
「当選すれば民主党の伝統的な対中融和
路線に回帰していく」との見方も根強い。
問題なのは、こうした民主党の態度変更が
トランプ政権からの「対中弱腰」批判に対抗
する目的で出てきたことだ。民主党が政権
奪取を果たせば、対中強硬姿勢が途端に
薄れていく可能性は排除できないとの指摘
は少なくない。
 また、台湾問題に関しては、台湾支援
の立場を明確にするトランプ政権とは対照
的に、バイデン氏周辺の外交専門家は
「一つの中国を尊重すべき」とする民主党の
伝統的立場を打ち出しており、中国に付け
入る隙を与える恐れが強い。

今日の小田氏からのメールは?

あの人は、みんなのためにいてくれる

<成長のヒント>
 身近にいる
 できない人を悪者にしない。
 そもそもオールマイティーに
 何でもできる人はいない。
 誰にでも
 苦手なことはある。
 むしろ
 そのできない人こそが
 みんな(全体)が
 次に進むための扉になることが多い。
 できる人が代わりにやったり
 みんなで助けることで
 それぞれの能力が活かされ
 結果的に早く進む。
 そのために必要なことは
 まず自分が
 できない人を敵視しない。
 面倒を見ることを、めんどくさいがらない。
 そのうえで
 見逃さないで、寄り添う。
 周りに助けを求める。
 力を合わせて乗り越えたら
 同じことを繰り返さないように
 ノウハウ化(知恵化)して共有する。
 
  


Posted by Myu at 21:45Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年08月03日

狡猾したたかな横暴且つ厚顔無恥の民族、否、国民、否、中国共産党







本日は8月2日(日)
今日は気温29度曇り後晴れとの予報。
今日は勢いのある日曜日につきしっかり
元気にやり切って生きましょうと。

日曜経済講座
回復鈍い中国の消費 
リベンジは消費よりも貯金の庶民 
中国総局・三塚聖平
2020.8.2

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200802/0001.html

抜粋
7月16日、中国国家統計局が発表した
2020年4~6月期の実質国内総生産
(GDP)は前年同期比3・2%増だった。
新型コロナウイルス直撃で1~3月期は
6・8%減と四半期ベースで初のマイナス
だったが、2四半期ぶりにプラスに転じた。
市場予測を上回る回復を見せたといえる。
 しかし勢いの弱さが指摘された数字が
ある。消費だ。
 1~6月の消費動向を示す小売売上高
は11・4%減だった。工業生産の1・3%
減や、企業の設備投資を含む固定資産
投資の3・1%減と比べて、下げ幅の大き
さが目立つ。生産や投資は政府主導で
後押しすることができるが、消費の活性化
には至っていないようだ。特に外食の落ち
込みは深刻で、1~6月の飲食収入は3割
減と大幅な悪化が続いている。

正論9月号】米国で起きている潮流 
トランプ再選阻止のうごめきに注意 
福井県立大学教授 島田洋一
2020.8.2 02:00ライフ本

https://www.sankei.com/life/news/200802/lif2008020007-n1.html

抜粋
国務省、国家安全保障会議(NSC)で
ボルトン氏の首席補佐官を務めたフレッド
・フライツ氏(現、安全保障政策センター
所長)は、(1)ボルトン氏はせめて本の
出版を選挙後まで延ばすべきだった(2)
トランプ大統領がイランへの報復攻撃を
土壇場で止めたのが「転換点」で、決定的
に幻滅した。トランプ大統領は選挙のこと
しか考えていないとボルトン氏は言うが、
重大事態につながりかねないイラン領内
爆撃を米側被害(無人偵察機の撃墜)との
比較考量で中止としたのはトランプ大統領
なりの「原則に基づく決定」であって選挙は
関係ない(3)大統領の内輪の発言を補佐
官が公開することが許されれば、大統領は
今後率直にアドバイスを求めることができ
なくなる(4)補佐官は大統領を支えるのが
仕事で、喧嘩をしに行くのではない、ポン
ペオ国務長官はその点をわきまえているが、
ボルトン氏は結局出処進退を誤った-など、
「非常に重い気持ちで」批判的なコメントを
出している。
トランプ氏の戦略的本能
 トランプ大統領の外交をボルトン氏は
「本能と思い付きだけ」と評するが、回顧録
を子細に読めば、随所にトランプ流の戦略
が浮かび上がってくる。確かに無節操な思
い付きに溢れてはいるものの、トランプ大統
領の戦闘的本能には侮れないものがある。

尖閣領海侵入時にミサイル艇展開 
中国軍が海警局と連動
2020.8.2 06:00政治政策
膨張する中国

https://www.sankei.com/politics/news/200802/plt2008020001-n1.html

抜粋
 中国海警局の巡視船が尖閣諸島(沖縄県
石垣市)の領海に侵入する際、中国海軍の
ミサイル艇が巡視船に連動して台湾付近に
展開していることが1日、分かった。4月
14日から今月1日まで110日連続で巡視
船が尖閣周辺を航行した期間にも同様の
動きがあり、中国本土ではミサイル部隊が
展開していることも判明。不測の事態に備
え、周辺海域を警戒する海上自衛隊の護衛
艦を牽制する狙いがあるとみられる。複数
の政府関係者が明らかにした。

【新聞に喝!】
感染広げたWHOに克服求める愚 
元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦
2020.8.2 09:00コラムその他
新聞に喝!

https://www.sankei.com/column/news/200802/clm2008020002-n1.html

抜粋
中国政府は1月下旬、世界保健機関
(WHO)が緊急事態を宣言し、人の往来
や貿易の制限を勧告することを心配し、
専門家グループを武漢に招き懸命に対策
をアピールした。その直後、22日と23日
にも開かれたWHO緊急委員会は宣言を
見送り。これを喜んだ習近平国家主席は、
28日にWHOのテドロス事務局長を北京
に招待して称賛した。30日にようやく
緊急事態宣言は出されたが、貿易や渡航
の制限勧告はなかった。「テドロスは情報
を中国から引き出す役割を担いながら、
その顔色をうかがい、褒め続けた」とある。
 この記事で最も注目されるのは
台湾は昨年末、WHOに問い合わせるだけ
でなく、「中国側に対しても武漢の状況を
直接見せるよう強く要請。中国は拒否しき
れず、1月12~15日に台湾の医師らが
武漢の病院などを視察することを認めた。
この時、中国はまだ『ヒトからヒトへの
感染』を認定しておらず、WHOからも
満足な回答はなかったが、台湾衛生当局
者は『武漢から報告を受けた時点でヒト
からヒトへの感染が起きていると判断
した』と証言する」

尖閣周辺の中国船、台風4号に備え出域か 
確認は111日連続、最長更新
2020.8.2 11:31政治政策
膨張する中国

https://www.sankei.com/politics/news/200802/plt2008020004-n1.html

九州豪雨いまなお1500人避難所生活 
コロナ対策徹底の1カ月
2020.8.2 18:56産経WEST
豪雨

https://www.sankei.com/west/news/200802/wst2008020010-n1.html

<独自>
中国、漁船群の尖閣領海侵入を予告 
「日本に止める資格ない」
2020.8.2 19:22政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200802/plt2008020007-n1.html?fbclid=IwAR3H5w3vn90-CdyQU26ve0VuL3Oi6PKzSBSZAUyAd1BhZOJB2Uft9oI0rDA

抜粋
中国政府が日本政府に対し、尖閣諸島
(沖縄県石垣市)周辺での多数の漁船に
よる領海侵入を予告するような主張ととも
に、日本側に航行制止を「要求する資格
はない」と伝えてきていたことが2日、分
かった。16日に尖閣周辺で中国が設定
する休漁期間が終わり、漁船と公船が
領海に大挙して侵入する恐れがある。
日本の実効支配の切り崩しに向け、挑発
をエスカレートさせる可能性もあるとみて
日本政府内では危機感が高まっている。
 挑発の新たな形態も懸念される。漁民ら
で組織される海上民兵の投入で、昨年7月
にベトナムの排他的経済水域で公船ととも
に海上民兵船が活動した前例がある。
今年6月の法改正で公船が所属する海警
局と海軍が同じ指揮系統で運用可能になり、
尖閣周辺で軍艦艇と公船、民兵船を試験
的に一体運用する機会をうかがっている
との見方もある。
 日本政府高官は、公船の背後に控える
中国海軍艦艇をマークしている海上自衛
隊艦艇に加え、海自の哨戒機と空自の
早期警戒機の飛行頻度を増やし、「中国
側が認識できるレベルまで警戒態勢を
引き上げるべきだ」と指摘している。

「続けてきてよかった」 
照ノ富士、序二段まで陥落も劇的復活V
2020.8.2 20:36スポーツ格闘・相撲

https://www.sankei.com/sports/news/200802/spo2008020023-n1.html

復活優勝素晴らしい!
おめでとうございます!!


今日の小田氏からのメールは?

うっかりと、うまくいかないことで進んで
いく

<成長のヒント>
 正しくあることを求めすぎない。
 ミスを気にしすぎない。
 ノーベル賞などの世紀の大発見も
 たいていミスから生まれている。
 うっかりしたことで
 今までと違った行動になって、運命が
 変わっていく。
 うまくいかないことで
 今までの価値観が壊れて、飛躍が
 生まれる。
 だから
 近道や正解ばかり求めるのではなく
 時として
 わざと遠回りすることも大切。
 いい加減さも大事にする。
  


Posted by Myu at 22:01Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年07月27日

恐怖政治に立ち向かう勇気ある人々









本日は7月27日(月)
今日は気温30度曇り時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。

中国外相が米国を牽制 
「私利のため対抗している」
2020.7.24 23:51国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200724/wor2007240021-n1.html

抜粋
中国の王毅国務委員兼外相は24日、米中
関係について「現在直面している困難は完全
に米国が一人で引き起こしたことだ」
と主張
した。中国外務省が同日、ドイツのマース
外相とのテレビ会談時の発言としてホーム
ページ上に掲載した。
 王氏は米国について「私利のために中国
と対抗している」
などと指摘したうえで、
「正しい知恵と独立精神がある国は、それ
(米国)と仲間になることはないだろう」
とも
牽制した。
 中国外務省の華春瑩報道官は24日、
中国を批判したポンペオ米国務長官の演説
について「グローバル化した世界で中国に新
たな十字軍を送ろうとしている」
とツイッター
で警戒心を見せた。反共主義政策を推進した
ことで知られるダレス元米国務長官を引き合
いに出し、ポンペオ氏について「21世紀の
ダレスのイメージを自らに作ろうとしている」

との考えを示した。
 中国国内ではツイッターなど米国発の
SNSの利用が制限されているが、中国の
外交官はツイッターを使って自国の主張を
世界に広げている。

下水で新型コロナに迫る 
感染拡大を早期把握
2020.7.26

https://special.sankei.com/a/life/article/20200726/0001.html

抜粋
 新型コロナウイルスの感染状況を下水の
調査で解明する取り組みが進んでいる。
地域ごとの拡大の兆候を医療情報より先に
把握できるため、流行の到来を素早く察知し、
効果的な対策につなげられる可能性がある。
衛生情報の宝庫
 感染症の流行原因を、集団の生活環境と
の関連を調べて解き明かす学問を「疫学」と
いう。調べる対象は生活習慣や地理的要因
など多様だが、下水は代表格の一つ。感染
者の排泄物に含まれる病原体が流れ込む
ことから、感染の実態を映す鏡として注目
されてきた。

政界徒然草
麻生派一人勝ちの様相 
安倍政権7年半、自民党派閥の伸長
2020.7.27

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200727/0001.html

抜粋
秋に見込まれる内閣改造・自民党役員人事
を前に、各派閥の議員数の変遷と入閣者数
を調べたところ、平成24年12月の第2次
安倍晋三政権発足以降、麻生派(志公会、
54人)と二階派(志帥会、47人)の拡大
が抜きんでている。中でも麻生派は入閣者
数もトップクラスで、政権ナンバー2の麻生
太郎副総理兼財務相の存在感が際立つ。
議員数、入閣者数とも低迷する派閥もあり、
領袖(りょうしゅう)の力量で明暗がくっき
りと分かれる結果となった。
 「第2次安倍政権の発足から7年半、
まさに屋台骨として支えていただいたの
が麻生副総理だ」
 安倍首相は今月16日に都内で開かれた
麻生派の政治資金パーティーで派閥領袖の
麻生氏を謝意を込めて持ち上げた。第2次
政権発足から麻生氏を副総理兼財務相に
据え続け、首相が最も信頼を寄せる一人だ。
 新型コロナウイルスの感染拡大への
懸念から、各派がパーティーを延期する中、
先陣を切って開催したのが麻生派だった。
他派閥の幹部は「麻生さんの自信の表れ」
とみる。

誰が黒人と白人の“対立”を望むのか 
山口真由
2020.7.27

https://special.sankei.com/a/international/article/20200727/0001.html

抜粋
今年の5月25日、ミネアポリス近郊で、
白人警察官の行為より、黒人のジョージ
・フロイドさん(46)が殺害されたことに
端を発した抗議は、アメリカ全土に瞬く間
に広がった。この怒りの背景にあるのは、
黒人に対する警官の度を過ぎた暴力が、
決してこの1件だけではないという事実
である。

緯度経度
「恐怖政治の方程式」通じぬ香港 
藤本欣也
2020.7.27

https://special.sankei.com/a/international/article/20200727/0005.html

抜粋
中国の習近平指導部は、さぞかし首をひね
っていることだろう。“恐怖統治の方程式”が
通用しなかった。先日実施された香港民主
派の予備選の話である。
 9月の立法会(議会)選で過半数の議席
獲得を狙う民主派は、立候補者を調整する
ための予備選を11、12日に行った。

から(韓)くに便り
黒田勝弘 戦争の痛みはどこから?
2020.7.27

https://special.sankei.com/a/international/article/20200727/0004.html

抜粋
 朝鮮戦争(1950~53年)開戦70年
の6月25日、文在寅大統領が記念演説
で「わが民族が戦争の痛みを経験している
ときにかえって戦争特需を享受した国々も
あった」として、韓国支援の国連軍の後方
基地となった日本を嫌みたらしく“批判”し
たことを、筆者はコラム「ソウルからヨボセ
ヨ」(7月4日付)で指摘した。
 これには読者からいくつか共感の声が
寄せられたが、その中に戦史研究家、
児島襄著『朝鮮戦争』(第1巻、84年
文春文庫版)のコピーがあった。
 それによると、侵攻してきた北朝鮮軍へ
の反撃のきっかけとなった米軍(国連軍)に
よる仁川上陸作戦で、上陸部隊が仁川港の
岸壁をよじ登る際に使った大量のアルミ製の
ハシゴは日本製だったという。米軍の注文を
受けた大阪の業者が、作戦期限に合わせ
連日の徹夜作業で製造したもので、業者の
名前も紹介されている。

経済インサイド
韓国の先端技術「世界の工場」宣言に
日本はどうする
2020.7.27

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200727/0001.html

抜粋
 韓国の文在寅大統領が、半導体素材など
の最先端技術で「世界の工場」を目指して
いるが、かけ声倒れとなるのではとの見方
が出ている。燃料電池車や、高速大容量の
第5世代(5G)移動通信で「世界一」
「世界初」を訴えたが、いずれも“物言い”が
ついているからだ。とはいえ、韓国は国際
競争力で日本との差を広げているデータも
あり、日本が無策を続けていると、造船業
のように窮地に追い込まれるおそれもある。
 「官民が一体となり、たった一つの生産
の狂いもなく危機を克服してきた」
 文大統領は9日、韓国の半導体大手、
SKハイニックスの施設を訪問し、日本の
輸出規制強化への対応が順調に進んで
いることを訴えた。
 日本政府が昨年7月、韓国向けの半導体
素材3品目の輸出規制を強化してから1年が
たった。韓国は、半導体素材を自国産で賄う
ことを表明。2022年までに、半導体など
に関連した技術開発費として5兆ウォン(約
4500億円)以上を投資する計画という。
韓国の野望は先端素材の「世界の工場」に
なることだ。
 最近の韓国の官民一体による先端技術
への振興策は、文政権の政治アピールの
手段となっている。

楊逸氏インタビュー詳報
「日本は米か中国か立場鮮明に」
「経済エサに釣り上げられたら
日本は終わり」 
2020.7.27

https://special.sankei.com/a/international/article/20200727/0003.html

抜粋
 新型コロナウイルスが発生した中国湖北
省武漢市が都市封鎖された後、インター
ネット上には、武漢の住民が、警察や赤い
腕章をした民兵のような人たちに暴力を
振るわれるなど、「迫害」を受ける場面
映像があふれました。人間が人間扱いされ
ず、幼少期に体験した文化大革命の再来
だと感じました。

芥川賞作家の楊氏インタビュー 
新型コロナ拡大の原因は「中国共産党」
2020.7.27 10:00政治政策
香港国家安全法

https://www.sankei.com/politics/news/200727/plt2007270003-n1.html

抜粋
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の
原因は、中国共産党政権の対応と隠蔽体質
にあると告発した
。楊氏は、香港への統制を
強める香港国家安全維持法(国安法)
施行など、中国の香港政策は「公権力による
迫害」だと断じ、習近平国家主席の国賓来日
については「断固反対。国賓の資格があるの
」と語った。
 楊氏は、習体制の中国について「中産階級
が一定数を超えると政治的に変化すると期待
していたが、向かっている方向は逆。どん
どん締め付けと独裁色が強くなっている」と
指摘した。新型コロナの蔓延は中国共産党
の失政による「人災」だと訴える新著を出版
した理由については、「何も言わないのは、
中国共産党の『共犯者』のようだ。いつか
『言っちゃだめ』と脅迫されるかもしれない
が、その前に言った方がいいと思った」と
説明した。
 楊氏は、国安法を通じた中国当局による
香港への直接介入にも強い懸念を示した
上で、同法が外国人も対象としていることを
指摘し、「貿易問題で米国が中国に制裁し
たら、中国は報復として香港にいる米国人
をいくらでもつかまえることができる。
これほど怖いことはない」と語った。
 習氏の国賓来日をめぐっては「まず中国
新型コロナについて説明し、謝罪して
もらわないといけない。たとえ国賓として
迎えられても一般の日本人には歓迎され
ない」と述べた。


朝鮮戦争休戦67年で正恩氏、
結束誇示…軍幹部に拳銃贈る
2020.7.27 10:39国際朝鮮半島
朝鮮半島ウオッチ

https://www.sankei.com/world/news/200727/wor2007270004-n1.html

抜粋
朝鮮戦争(1950~53年)の休戦協定
締結から27日で67年を迎えたのに合わ
せ、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長
は26日、朝鮮人民軍や治安機関の主要
指揮官らに記念の拳銃を授与した。朝鮮
中央通信が27日に報じた。新型コロナ
ウイルス
の影響で軍の訓練なども制限され
ていると伝えられる中、体制の結束を誇示
する狙いとみられる。
 拳銃は新たに開発された「白頭山」で、
金氏の名前が刻まれている。金氏から朴
正天軍総参謀長ら一人一人に手渡された。
指揮官らは「いかなる天変地異が襲っても、
この世の果てまで(金)元帥だけを信じて
従う」と忠誠を誓った。

東京都の感染131人 
1週間ぶり200人下回る
2020.7.27 15:23ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200727/lif2007270025-n1.html

政府・自民にトマホーク配備論 
中朝のミサイル攻撃抑止に期待
2020.7.27 17:45政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200727/plt2007270017-n1.html

抜粋
「敵基地攻撃能力」の保有に向けて議論を
進めている政府・自民党内で、米国製で
英国にしか売却していない長射程巡航ミサ
イル「トマホーク」の配備論が出ている。
通常弾頭型で約1300キロ以上飛び、北
朝鮮や中国を射程に収める。両国は日本を
狙えるミサイルを多数保有しており、「撃っ
たら撃たれる」と発射を思いとどまらせる
抑止力向上への期待がある。
防衛省関係者は「海上自衛隊の護衛艦の
キャニスター(格納容器)を少し改修すれば
トマホークを搭載できる」と語る。日本海上
のイージス艦や護衛艦からなら北朝鮮の
ほぼ全域、東シナ海上からは一定の中国
領土を射程に収める。日本を取り巻く周辺
国の脅威は高まっている。北朝鮮は日本を
射程に収める弾道ミサイルを数百発保有。
相手の迎撃能力を超えるほどの連続発射
を行う飽和攻撃の技術を高めている。中国
は約2000発の弾道・巡航ミサイルを配備。
その多くが日本を射程に収めるとされる。
 同性能の巡航ミサイルの国内開発には
数年以上を要する。政府関係者によれば、
平成25年ごろの日米の非公式協議で
「巡航ミサイルは売却しない」との方針を
米側から伝えられたことがある。ただ、
「トランプ大統領と安倍晋三首相の信頼関係
があれば米政府は売却を認める」との見方
も強い。調達価格はイージス艦が搭載して
いる弾道ミサイル迎撃用の「SM3」の10
分の1程度で済む可能性があるという。

首相側近を「対中融和派」と名指し
米有力研究所 古森義久
2020.7.27 18:03国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200727/wor2007270014-n1.html

抜粋
米国の有力政策研究機関「戦略国際問題
研究所」(CSIS)が米国務省の支援で7月
下旬に作成した報告書に安倍晋三首相の
対中政策を大きく動かす人物として今井尚哉
首相補佐官の名前が明記されていることが
明らかになった。報告書は、今井氏が長年の
親中派とされる自民党の二階俊博幹事長と
連携し、「二階・今井派」として首相に中国へ
の姿勢を融和的にするよう説得してきたと
指摘。
米側の日本の対中政策への認識と
して注視される。報告書は「中国の日本での
シャープ(鋭い)パワー・汚職」という項目
で中国がかかわる日本では珍しい汚職の
事例として統合型リゾート(IR)事業をめ
ぐる汚職事件で、収賄罪で起訴された

衆院議員の秋元司被告の中国側との関係
などについて詳述していた。秋元被告が
自民党の二階派所属だったことも強調
し、
次のように述べていた。「今井とは首相
補佐官で経済産業省出身の今井尚哉氏
のことで、同氏は安倍首相が中国や中国の
インフラ・プロジェクト(巨大経済圏構想
「一帯一路」やアジアインフラ投資銀行
=AIIB)に対する姿勢をより融和的に
するように説得してきた」

 この記述は今井氏が安倍首相の対中
政策に関して二階氏と同等の影響力を
有しているという認識であり、今井氏の
安倍首相への説得についても「すでに説得
した」という意味の完了形を使っていた。

今日の小田氏からのメールは?

どれくらい知っているか?どれくらい
熱く語れるか?

<成長のヒント>
 根のない木は伸びないように
 根のない人もまた伸び悩む。
 自分が生まれたところや
 育ったところのへの郷土愛。
 日本人として
 生まれたことへの愛国心。
 それらが
 活力と誇りになり
 見えない人生の根になるおかげで
 信念や志の太い幹が伸び
 人との出会いの枝葉が繁り
 才能と成果の実がたわわになる。
 では、どうしたら
 郷土愛や愛国心が芽生えるのか?
 まず知ること。
 そして、人にいいところを語っていくこと。
 すると
 熱さが湧き上がってくる。
  


Posted by Myu at 20:29Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年07月26日

お互い必死決死・・必ずや善・正は勝!間に合う!







本日は7月25日(土)
今日は気温26度雨時々曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。

【社説検証】防衛白書 
中国に遠慮するなと産経 
東京、日経は防衛費増額にクギ
2020.7.22 09:00政治政策
北とミサイル

https://www.sankei.com/politics/news/200722/plt2007220001-n1.html

ゴーン被告息子、逃亡支援容疑者に
仮想通貨で5300万円支払い
2020.7.24 09:39社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/200724/afr2007240002-n1.html

抜粋
逃亡を手助けしたとして米国内で拘束さ
れた2人に対し、ゴーン被告の息子が計
約50万ドル(約5300万円)を暗号資産
(仮想通貨)で支払っていたことが23日、
分かった。米司法当局が東部マサチュー
セッツ州の連邦地裁に提出した文書で
明らかになった。
 支払いを受けたのは、米陸軍特殊部隊
グリーンベレーの元隊員、マイケル・テイラ
ー容疑者(59)と息子のピーター容疑者
(27)。
米当局がこれまで提出した文書では、逃亡
前の昨年10月にも、ゴーン被告自身から
容疑者の関連会社に計86万2500ドルを
送金していたことが明らかになっており、
今回の仮想通貨と合わせると、計130万
ドル以上が被告側から容疑者側に渡った
ことになる。

5G基地局を共通仕様 
ファーウェイ並みコストで日本勢復権へ
2020.7.24 18:36経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200724/ecn2007240008-n1.html

抜粋
NTTドコモが中心となり、第5世代(5G)
移動通信システムの通信網をめぐって、
携帯電話基地局の機器を共通仕様にする
「オープン化」を進めている。基地局でシェ
アトップ、中国の華為技術(ファーウェイ)
を安全保障を理由に排除する動きが米欧
で強まる中、華為抜きでも低コストな通信網
が求められていることが背景にある。通信網
の方式が見直されれば「コストで華為に引け
をとらなくなる」(ドコモ幹部)見通しで、
日本勢の採用が拡大する好機にもなる。
NECや富士通など日本の基地局メーカー
には追い風だ。華為排除の方針を決めた
英国は日本政府に5Gの通信網構築で協力
を要請。日本勢も英国の求める技術やコスト
の水準を達成できれば、売り込める可能性
が出てくる。
 NECや富士通の基地局の世界シェアは
1%未満。一方、華為とスウェーデンの
エリクソン、フィンランドのノキアの3社で
シェア8割を握る。ここまで大きく開いた
差を挽回するためには、ドコモが旗振り役
となって取り組むオープン化がカギとなる。

〈独自〉
尖閣実効支配強化へ自民議連立ち上げ 
政府調査義務付けへ法整備目指す
2020.7.24 20:10政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200724/plt2007240012-n1.html

抜粋
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域で
エスカレートしている中国公船の挑発行為
を受け、自民党の有志議員が尖閣の実効
支配強化策の立案・実行に向けた議員連盟
を立ち上げることが24日、分かった。
稲田朋美幹事長代行や山田宏前防衛政務官
らが参加し、尖閣での海洋・生態系調査を
政府に義務付ける法整備などを目指す。
29日に準備会合を開き活動方針を確認する。
 尖閣周辺では24日も中国海警局の船
2隻が確認された。102日連続で、最長
連続日数を更新した。この間、長時間に
わたる領海への侵入や日本漁船が追尾さ
れる事案も相次ぐ。日本政府は中国への
抗議を続けるが、挑発を防げていない。
 トランプ米政権は、尖閣は日本の施政下
にある領域だとして、日本防衛義務を定め
た日米安全保障条約第5条の適用範囲に
含まれるとの立場だ。ただ、日本漁船の
追尾は、中国が「施政権」をアピールし
始めたことを意味し、有志議員らは「尖閣
は日本の施政下にないのではとの疑問を
米国の世論に抱かせ、日米安保条約を骨
抜きにするのが中国の狙いだ」とみている。
 平成24年に国有化した尖閣への日本
政府職員の上陸を禁じる法令はないが、
事実上は禁止している。魚釣島では近年、
ヤギによる食害が深刻化。センカクモグラ
などの固有種の絶滅も危惧されるが、
昭和54年、当時の沖縄開発庁による学術・
利用開発調査以降、総合的な上陸調査を
実施していない。有志議員らは領有権を
改めて明確にするため議員立法に取り組
む方向だ。

氏は破綻した全体主義の信奉者」
米国務長官の演説要旨
2020.7.24 20:54国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200724/wor2007240019-n1.html

抜粋
ポンペオ米国務長官は23日、西部カリ
フォルニア州でトランプ政権の対中政策に
関して演説し、習近平国家主席を破綻した
全体主義思想の真の信奉者だと批判
した。
演説の主な内容は以下の通り。
◇ 来年は(大統領補佐官だった)キッシ
ンジャー氏の極秘訪中から半世紀を迎え、
ニクソン大統領による訪中の50周年となる
2022年も近い。当時の世界は大きく異
なっていた。われわれは中国への関与が
未来を生み出すと考えていた。しかし今日、
新型コロナウイルスに関し)中国共産党
のせいで、われわれはまだマスクをつけ
ている。
 中国に無分別に関与していくという古い
枠組みは失敗した。そうした政策を続けては
いけないし、それに戻ってもいけない。
米経済と米国的な生活様式を守る戦略が
必要だ。自由世界は新たな専制国家に打ち
勝たなくてはならない。
 米国や他の自由主義国による政策は、
後退しつつあった中国の経済を復興させた
が、中国政府はその国際社会の手にかみ
つくだけだった。中国は米国の極めて重要
な知的財産や企業機密をだまし取った。
 私は数週間前、ハワイ・ホノルルを訪れ
て中国の楊潔(よう・けっち)共産党政治
局員と会ったが、彼らが行動を変えるとの
申し出はなかった。
習近平総書記(国家主席)は破綻した
全体主義思想を心から信じている。

 中国政府の行動はわれわれの国民や繁栄
を脅かしている。中国を普通の国家として扱
うことはできない。

 米国はスパイ活動や知的財産の窃盗の
拠点だったテキサス州ヒューストンの中国
総領事館の閉鎖を発表した。今こそ自由
主義国が行動するときだ。各国が自国の
主権や経済的繁栄などをどう守るかに思い
を致す必要がある。われわれは過去の
過ちを繰り返してはいけない。
 (中国への対処という)課題に1カ国で立
ち向かうことはできない。国連や北大西洋
条約機構(NATO)、先進7カ国(G7)
、20カ国・地域(G20)、われわれの
経済や外交、軍事力を組み合わせれば
十分に対処できる。民主主義国家による
新たな同盟を構築するときだろう。自由世界
が中国を変えなければ、共産中国が私たち
を変えてしまう。中国共産党から自由を守る
ことは私たちの時代の使命である。

産経抄(のんきな日本)
7月25日

https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20200725/0001.html

抜粋
「新たな専制国家」。ポンペオ米国務長官
は23日の演説で中国をこう呼び、習近平
国家主席を名指しで非難した。「破綻した
全体主義思想を心から信じている」

自由主義陣営が団結し、不倶戴天の敵
ある中国共産党と対峙しようとの呼びかけ
である。米中関係は風雲急を告げる
 ▼実際、第5世代(5G)移動通信
システムからの中国通信機器大手
「華為技術」(ファーウェイ)排除を主張
する米国に呼応する動きが、各国で
出ている。英国に続き、フランスもファ
ーウェイ排除に乗り出した。インドは6月
、中国企業が提供する特定アプリを
使用禁止とした。

びっくりサイエンス
人類も冬眠する時代へ 
宇宙旅行やコロナ治療に応用も 
桜井武・筑波大教授に聞く
2020.7.25

https://special.sankei.com/a/life/article/20200725/0001.html

抜粋
 人類が冬眠できる時代が近づいた。冬眠
しない哺乳類を人工的に冬眠状態にする
技術が開発され、実験に成功した。人間で
も成功すれば、新型コロナウイルス感染症
のような命にかかわる病気の治療や長期間
の宇宙旅行での健康維持など、さまざまな
応用につながると期待が高まっている。
研究チームの桜井武・筑波大教授(神経
科学)に人工冬眠の可能性と展望を聞いた。
人間に冬眠する能力があってもおかしくない
 --脳の視床下部にある特定の神経細胞
を刺激することで、本来は冬眠しないマウス
とラットを冬眠状態に導くことに成功した
 「代表的な実験動物であるこれらの動物を
冬眠させられるようになったことで、これまで
詳細が分からなかった冬眠の仕組みを明らか
にできるかもしれない。クマは冬眠中、ほぼ
動かないが、春になって目覚めたときに筋肉
や骨量が減っていない。どうしてこういうこ
とが可能なのかはミステリーだった」
-冬眠できない人間もできるようになるのか

久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
『反日種族主義』めぐり歴史観が衝突 
告訴された執筆陣、法廷闘争で全面対決へ
2020.7.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20200725/0001.html

抜粋
 韓国司法の場で、「反日史観」「実証
史観」
が全面対決することになった。日韓
でベストセラーになった『反日種族主義』を
著した李栄薫(イ・ヨンフン)元ソウル大
教授ら執筆陣が、元慰安婦やいわゆる
元徴用工の遺族らから名誉毀損などの罪で
刑事告訴され、李氏らもそれに対して逆告訴
に踏み切ったためだ。遺族側には文在寅政権
の与党幹部が後見人に付くという異例の態勢。
文政権の反日色が色濃くなるなかでの“闘争”
に注目が集まっている。
与党幹部が後見人
 元慰安婦や元徴用工の遺族ら10人に
よる告訴状は7月7日、ソウル中央地検に
提出された。李氏らの著作『反日種族主義』
と、その第2弾『反日種族主義との闘争』
(韓国で今年5月発売)が、故人や遺族らへ
の名誉毀損や、国家保安法違反に当たる
-などとしている。
遺族側は主な訴えは、以下のようなものだ。
 ▽著者らは、日帝強占期(日本統治時代)
に朝鮮婦女子を慰安婦として強制的に連行
したことを事実ではないとし、強制徴用も
虚構だとした。
 ▽日本によるコメの収奪を「輸出」だった
としたり、独島(竹島=島根県隠岐の島町=
の韓国側呼称)は「反日種族主義の象徴だ」
などとする虚偽の事実を広めた。
 ▽それによって元慰安婦など被害者たち
に精神的苦痛を与えただけでなく、大衆に
歪曲した事実を吹聴した。

【主張】日露平和条約 
領土の本質すり替えるな
2020.7.25 05:00コラム主張

https://www.sankei.com/column/news/200725/clm2007250003-n1.html

抜粋
 日本側は、「国境画定作業」である日露
交渉が改憲の影響を受けないことを期待
していたが、冷や水を浴びせられた形だ。
 支持基盤に陰りがみえるプーチン氏に
迎合し、懇願するような対露交渉は何ら
成果を生むまい。北方領土を不法占拠して
いるロシアの不当性、そして平和条約交渉
の本質を、ロシアの世論と国際社会に強く
訴えるべきである。

北朝鮮「瀬取り」56回 
日米など、安保理に制裁違反指摘
2020.7.25 08:35国際朝鮮半島
北朝鮮テロ支援国家再指定

https://www.sankei.com/world/news/200725/wor2007250002-n1.html

抜粋
2017年12月の安保理決議は北朝鮮への
石油精製品の年間供給上限を50万バレル
と定めたが、北朝鮮は1~5月だけで(56回)
計160万バレル以上を密輸したと分析。
北朝鮮が「石油精製品輸入の主な方法として
定期的に」瀬取りを続けていると指摘した。

ヒューストンの中国総領事が
米中関係を「破壊」と非難
2020.7.25 14:18国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200725/wor2007250008-n1.html

抜粋
在ヒューストン中国総領事館の蔡偉総領事
は24日付の書簡で、米国が同総領事館の
閉鎖を求めたことに対して「国際法や両国
間の領事条約などに深刻に違反しており、
意図的に中米関係を破壊するものだ」と
米側を非難した。
 蔡氏は、同総領事館の担当地域における
中国企業の投資総額が200億ドル(約2兆
1千億円)を超えていると指摘。密接な経済
関係を挙げて「米南部の対中協力は、中米
関係の欠かすことができない重要な構成要素
だ」と強調した。その上で「中国政府と米南部
の相互交流は止まることはないだろう」との
考えを示している。

王室内で孤立、兄夫妻とも…
ヘンリー英王子引退内幕本、内容報道
2020.7.25 16:12国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200725/wor2007250009-n1.html

中国外務省、ヒューストン総領事館に
米当局者が「強引に入った」
2020.7.25 22:14国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200725/wor2007250015-n1.html

抜粋
米国務省報道官によると、ヒューストン
の中国総領事館は24日に閉鎖された。
米国からの報道では、同日午後の閉鎖
期限を迎えたのを待って
米当局者らが
総領事館の敷地に入り、館員らが全員
退去したことを確認した。

今日の小田氏からのメールは?

いつでも、どこでも、誰にでも変わらない
から変わっていく

<成長のヒント>
 自分の人生のど真ん中から
 ズレていくのは
 ・損得
 ・好み
 ・優劣
 ・序列(上下)
 ・自分都合
 ・偏見
 などを理由にして
 人によって態度を変えているとき。
 それだと
 いつか
 そのズレを糺(ただ)されるような
 手痛い洗礼を受ける。 
 いつでも、どこでも、誰にでも
 ずっと同じ姿勢(スタンス)で
 向き合うことを意識していると
 だんだんと
 我(自分の心の弱い部分)が見えてくる。
 その弱い自分を抱きめるほど
 心がたくましくなって
 秘められていた魅力(本来の輝き)が
 引き出されていく。
 そして
 自分が進む道も、活躍する舞台も
 同時に見えてくる。 
 
  


Posted by Myu at 06:27Comments(0)世界!政治戦争

2020年07月23日

『日中記者交換協定』 ?!真実を報道できない日本の報道機関マスコミ







本日は7月22日(水)
今日は気温27度曇り一時雨との予報。
今日は半日仕事につきしっかりやり切って
元気よく生きましょうと。

メルケル独首相、
米中対立の中で歴史的転換 
EU復興基金
2020.7.21 20:04国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200721/wor2007210028-n1.html

抜粋
欧州連合(EU)は21日、新型コロナ
ウイルス
禍に対応するため、共同債券を
使った「復興基金」設立で合意し、財政統合
へと前進した。議長国ドイツのメルケル首相
は米中対立の中、危機克服に向けた「EUの
団結」を重視し、国是だった財政均衡路線
からの歴史的転換に踏み切った。
 メルケル氏は21日、マクロン仏大統領と
ともに記者会見し、「よい合意ができてうれ
しい。今は安堵している」と述べた。復興
基金は今年5月、独仏首脳が共同提案した。

ティックトックに最後通告 
低俗でみだらとパキスタン
2020.7.21 23:27国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/200721/wor2007210032-n1.html

対中政策、政権内バランスに変化も 
中国公船侵入100日
2020.7.22

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200722/0002.html

抜粋
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の海域を
中国公船が連続して航行した100日の間、
政府は中国側に抗議を繰り返してきた。
一方で、政府の対中姿勢は中国を刺激し
ないよう配慮する場面も目立ち、自民党で
安倍晋三首相に近い対中強硬派は政府の
対応に不満を強めつつある。止まらない
中国の挑発行為は、日中の経済関係を
重視しがちだった政権内のパワーバランス
を変化させる可能性もある。
 安倍政権は平成24年の第2次内閣発足
以降、海上保安庁の巡視船を増強し、南西
諸島で陸上自衛隊ミサイル部隊の配備計画
を進めてきた。しかし、尖閣諸島での船だ
まり設置など実効支配強化に向けた措置は
見送られたままだ。

米「中国に世界で抵抗」 
香港対応など英と協議
2020.7.22 00:47国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200722/wor2007220002-n1.html

抜粋
ジョンソン英首相とラーブ英外相は21日、
訪英したポンペオ米国務長官と会談した。
中国が香港で「香港国家安全維持法」
(国安法)を施行したのを受け、今後の
対応策などについて協議した。
中国外務省の汪文斌報道官は21日、英国
の犯罪人引き渡し条約の停止発表について
「英国の誤った行いに対し、中国は有力な
反撃をするだろう」と報復を行う可能性を
示した。
 英政府は中国への強硬姿勢を強めており、
14日には第5世代(5G)移動通信システム
から中国通信機器大手、華為技術(ファー
ウェイ)を排除する方針を発表した。

米、中国領事館の閉鎖要求 
中国は対抗措置の構え
2020.7.22 20:02国際中国・台湾
米中貿易摩擦

https://www.sankei.com/world/news/200722/wor2007220027-n1.html

抜水
米国務省のオルタガス報道官は22日の
声明で、中国政府に対して南部ヒューストン
の中国総領事館を閉鎖するよう要求したこと
を明らかにした。中国外務省の汪文斌報道
官は22日の記者会見で「米国が中国に対し
て一方的に始めた政治的な挑発だ」と非難し
ており、対立が先鋭化している米中の新たな
火種となるのは確実だ。
 オルタガス氏は閉鎖要求について「米国
の知的財産と米国民の個人情報を守るた
め」と説明した。
 また、別の国務省報道官は「中国は長年
にわたり米政府当局者や米国民に対し、
米全土で大規模なスパイ活動や情報工作を
展開してきた」と指摘し、閉鎖要求は中国の
違法な工作活動に対する事実上の制裁措置
であるとの認識を示した。
 汪氏によると、閉鎖要求は21日に突然
通告された。中国国営メディアは、米政府が
24日までの72時間以内の閉鎖を求めてい
ると報じている。汪氏は、米政府が要求を
撤回しなければ「中国は必ず正当な反応を
するだろう」と述べ、報復措置をとる構えを
示した。

FBより抜粋転載

2019年12月15日
テーマ:特亜人(中韓朝)の移民問題
日中記者交換協定 中国批判禁止
マスコミ テレビ 新聞 政府間協定 
プロパガンダ 日本解体      
人気ブログランキング にほんブログ村  
日本 国家存亡の危機 スイーツ大好き♪

何故日本のマスコミの殆どは、中国の言い分
を報道するのか。ご存じでしょうか?
中国と日本のマスコミ業界は、 『日中記者
交換協定』を結んでおり、中国批判を禁止
しているからです。
この 『日中記者交換協定』 を解除しない
限りは、日本のマスコミは事実を報道しな
いでしょう。
また、現在いる役員の多くは、中国当局に
買収されています。
皆様、日本が乗っ取られるのは時間の問題
です。
子供たちのためにも、可愛いお孫さんのため
にも行動を起こして下さい!
■マスコミ(スポンサーに連絡し、おかしい
 報道がされていたら意見を伝え、貴社の
 商品イメージが悪くなり売れなくなると伝
 えましょう!)
■政界に抗議し(選挙区の政治家の事務所
 に連絡し、対応や、考え方がおかしいよう
 なら、次の選挙では投票しないと言いま
 しょう!)
■首相官邸、各省庁への意見(ご意見・ご感
 想のホームページ)
------------------------------
『日中記者交換協定』】 中国批判禁止
1964年(昭和39年)9月には、当時の
LT貿易の枠組みの中で『日中記者交換
協定』
が結ばれ、読売新聞 ・朝日新聞 ・
毎日新聞 ・産経新聞(現在離脱)・日本経済
新聞 ・西日本新聞 ・共同通信 ・日本放送
協会(NHK)・TBS(現:TBSテレビ、

当時の東京放送)の9つの日本の報道機関が、
北京に記者を常駐できることになった。
1968年(昭和43年)3月、LT貿易は
計画の期限を迎えてあらたに覚書「日中覚書
貿易会談コミュニケ」(日本日中覚書貿易事務
所代表・中国中日備忘録貿易弁事処代表の
会談コミュニケ)が交わされ、覚書貿易
(MT貿易)へ移行した。
このとき、記者枠を5人に減らすとともに、
双方が「遵守されるべき原則」として
「政治三原則」が明記された。「政治三原則」
とは、周恩来 ・中国首相をはじめとする中国
政府が、従来から主張してきた日中交渉に
おいて前提とする要求で、以下の三項目
からなる
 1.日本政府は中国を敵視してはならない
  こと。
 2.米国に追随して「二つの中国」をつくる
  陰謀を弄しないこと。
 3.中日両国関係が正常化の方向に発展
  するのを妨げないこと。

の3点の遵守が取り決められた。
この三項目のうち、2の項目は、台湾国民
政府を正統の政府と認めないという意味で、
最も大きな問題となった。中華人民共和国
政府の外務省報道局は、各社の報道内容
をチェックして、「政治三原則」に牴触する
と判断した場合には抗議を行い、さらには
記者追放の処置もとった。
1972年(昭和47年)の日中国交正常化
により、『日中記者交換協定』は実務的な
政府間協定へと移行した。
■一部抜粋:Wikipedia  
ーーーーーーー
このような事が脈々と続けられており、
TV・新聞(産経新聞除く)・雑誌は、
『日中記者交換協定』が今現在も結ばれて
いるために、チベットや東トルキスタン
(現在の中国ウイグル自治区)の大量虐殺
の事実、日本が中国に乗っ取られ様として
いる事実(危機的状況にあるにもかかわ
らず)は一切報道されていません。
この事実をご存じな方は勿論のこと、この
ブログをお読みになって気がつかれた方は、
ぜひ会社の同僚、親戚、ご家庭の方、お友達
に知らせていただけたらと思います。
このすばらしい日本を他民族(漢民族)に
支配されるようなことがあってはなりません。
ご先祖が培ってきたこの国日本、この国の
ために戦ってくださった英霊の皆さんのため
にも、わたしたち自身のためにも、我々
日本人の子供達の未来のためにも、この国
日本を凶悪な民族・独裁主義者から護らな
ければならないと思います。
------------------
【日本解体第二期工作要綱】
「中国の日本でのマスコミ工作」と「日中
記者交換協定」1964年に締結された
「日中記者交換協定」によって日本政府は、
中国を敵視を禁止されており、日本のマス
コミは中国の意に反する報道を行わない
ことが決められています。
※この協定を破れば、中国から記者を追い
出され、中国の報道ができなくなります。
多くのマスコミ(読売新聞・朝日新聞・毎日
新聞・日本経済新聞・西日本新聞・共同新聞
・日本放送協会(NHK)・TBSテレビ・
東京放送)は、 各メディアはこの協定を守
っているため事実を報道しないという状態
になっています。
※この協定に関連する動きとして、「文化
大革命」 期に産経新聞を除く新聞各社は、
中国当局からの台湾支局閉鎖の要求を
呑んで中国に支局を開局したという経緯
がある。
なお、同社はこの協定そのものに反発して
おり、傘下のフジテレビ各局、ニッポン放送
を含めて中国からの要求に対し度々北京
支局の閉鎖・特派員の引き上げという措置
を断行した経緯がある。
この協定によって、 中国共産党 は 日本の
マスコミ を 中国のプロパガンダ機関として
利用しています。
中国におよそ1000万人が虐殺された
東トルキスタン人、チベットへの弾圧など、
中国にとって都合が悪い事実は一切報道
されません。
中国の環境汚染や食品の害などは、あか
らさまに中国を擁護できないので、批判的に
報道されているようにみえますが、近年では
中国政府が改善に努力をしている様子を
報道しているものを増やし、過去の北京
オリンピックが近づいた時には中国への
親近感を与える報道が増えいました。
また、日本を解体する工作員に向けて発せ
られた「日本解体第二期工作要綱」という
文章があります。それには、中国共産党は、
「日本が現在保有している国力全てを、我
が党の支配下に置き・・・」とあり、中国が
日本を段階的に支配してゆく方法を具体的
に指示しています。
かつての首相李鵬は、「日本など20年も
経てば地球上から消えてなくなる」と発言
※1995年オーストラリア訪問時。
その20年後とは、2015年ですが、安倍
政権の誕生、ネットなどで気づきはじめた
日本の若い人たちで計画が遅れているよう
です。
中国の世界征覇、その一つに日本を支配
することが中国の一貫した政策であること
が伺えます。
日本解体第二期工作要綱は、新聞、雑誌、
テレビ、ラジオなどを通して、日本支配の
ための世論を作り上げよと指示。そのため
の手段として、人間の尊重、自由、民主、
平和、独立の世論をマスコミの工作によっ
て作る
■人間の尊重:個の尊重、全の否定
■自 由:旧道徳からの解放、本能(性)の
 解放
■民 主:国家権力の排除
■平 和:反戦・不戦思想(平和主義)
■独 立:米国との日米安保条約の排除
日本を支配する工作は、中国が関与している
ことに気がつかれないように、細心の注意を
払うこととしています。また、「大衆はこの
問題について、無知、無関心であることが、
最も望ましい状態である」と言っている。
日本人は戦後、気がつかないうちに少しずつ
、中国にとって都合の良い人民へと洗脳させ
られてきたと言えます。
中国共産党にとって「世論」とは、マスコミ
を支配する集団が作り上げるものであり、
「自然発生的にわき上がってきた声などでは
ない」
としていて、日本の国家を支配する
手段としてのマスコミを徹底的に利用する
ことであると具体的方法を詳細に述べてい
ます。つまり、現在マスコミにが行っている
世論操作です。
中国共産党は、日本のテレビ局内部に工作員
を送り、役員などを取り込んできたようです。

※NHK敷地内には、中国放送局が存在して
います。

NHK、TBS、テレビ朝日を完全に掌握
日テレ、フジにおいても一部の幹部が既に
買収されている様です。

中国に取り込まれているNHK、朝日系、
毎日系のメディアは、左翼敵で反日色の
強い報道をしてきました。

政権与党の実績はほとんど取り上げず、
事実を歪曲し捏造報道を繰り返しています。

たとえば…
日本の領海内に、無断でガス油田を開発
 する中国を非難せず、中国の主張する
 日中共同開発に同調
■日中首脳会談開催できないことで、日本
 のみを非難する
■石原慎太郎東京都知事が、「日韓併合の
 歴史を100%正当化するつもりはない」
 と発言したことに対し問題発言と非難する

 などです。
テレビに登場するコメンテーターのほとんど
が、左翼・社会主義者や民主党支持者日本
国や政権与党を攻撃するのを目的とする
番組も多く作られています。
たとえば…
■日教組・反日言論者が保守系言論者を
 叩く番組
■一般人は、プロ市民ばかりです。
民主党政権が発足し、保守系自民党敗北に
より、中国の日本支配が一段と近づくことに
なりました。
「沖縄は中国の領土だ。日本人が住んでいる
が、それは貸しているに過ぎない」中国は
ずっとそう言い続けています。当時の民主
党政権は、沖縄を「沖縄ビジョン」として
東アジア共同体の中での自主・自立と、
沖縄の主権委譲を主張しています。

東アジア共同体とは、「EUのようなもの」
と宣伝されていますが、台湾を支配下に
置こうとする中国を含めた県内に、沖縄を
所属させて、米軍基地も撤去する…という
ことは、中・長期的に沖縄を中国に譲り渡す
道を作ってやることになり、日本本土の
中国支配への道筋ができあがります。
中国は長年にわたって世界の多くの国々
を支配下に置く工作を続けてきました。
アフリカ諸国をはじめ多くの国々が中国を
親近感のある国だと認識しています。
様々な国際会議で小国の多くの票をバック
にして、中国の発言力が増しています。
中国の世界制覇が着々と進んでいますが、

これらの事実はマスコミは全く取り上げない
でしょう。

「日本解体第二期工作要綱」には、それらの
主張には、「極右の悪質なデマで、取り上げ
るにも値しない」という形の否定が望ましい。
これによって、そうした呼びかけを一笑いに
してしまい、反動極右は、ますます孤立する
と言う、二重の効果を生むとされている。
いずれにせよ、日本を中国が支配するか
日本が中国化するかどちらかになる日が
くるように工作しています。


今日の小田氏からのメールは?

まずは何をもらっているかを思い出す

<成長のヒント>
 ・サービス精神
 ・仕事で成功する方法
 ・夫婦円満の秘訣
 ・幸せな人生を歩む道
 ・天職と出会う最短ルート
 ・経済活性化
 ・世界平和
 すべてに共通する答えは
 もらった以上を返す。
 
  


Posted by Myu at 21:55Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年07月12日

まさに呉越同舟の地球は更なる試練が増して行く・・・







本日は7月11日(土)
今日は気温30度曇り時々雨との予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。
前線の停滞でもう何日も同じく大雨特別警報
が出るほどの猛烈な雨量でもうすでに災害が
起きて不思議ではないとの急激状態で避難
指示が・・・実際河川の氾濫が各地で発生、
土砂災害等等も起きて大変な状態が続いて
います。被害は更に更に大きくなっています。
人間も悪いけれど大自然も地球全体どうにか
なってしまったのか?年々ますます住み辛い
生き辛い地球社会環境になっています。
大自然の前に人間はなすすべ無く、せめて
人間の叡智を世界一致協力してこれ以上
地球環境悪化を防ぐべく手立てを講じること
が必須でしょうが。人間が人間らしく生きる
自由さえ奪い苦しめる愚かで醜い非道な闘い
をしていい気になっている国が人間がいる。
地球という同じ船に乗って生きる者同士なの
に、仲良く助け合ってより良い環境造りに邁進
すべきなのに・・・本末転倒なことを・・・

金正恩氏への賠償判決 拉致被害者に光、
文氏の南北融和には陰
2020.7.10

https://special.sankei.com/a/international/article/20200710/0002.html

抜粋
韓国の裁判所が7日に北朝鮮の金正恩朝鮮
労働党委員長に賠償を命じた判決の余波が
韓国内で広がっている。北朝鮮による拉致
被害者家族ら泣き寝入りを余儀なくされてき
た韓国人に訴訟の道を開いたからだ。北朝鮮
による深刻な人権侵害にも関わらず対話を
優先させてきた文在寅大統領の南北融和策
にも一石を投じる形となった。
 朝鮮戦争(1950~53年)で北朝鮮の
捕虜となって強制労働させられ、その後に
脱北した元韓国軍の2人が北朝鮮と金氏を
相手に損害賠償を求めた訴訟だが、判決
までにはさまざまな“壁”があった。
まずは、北朝鮮が裁判に臨む見込みがない
ことだ。ソウル中央地裁は、訴状をホーム
ページなどに一定期間掲示することで届けた
とみなす「公示送達」手続きによって裁判を
開始した。
 次に、国家は国際法上、外国の裁判権に
服さないという「主権免除」の原則がある。
原告側は「韓国の憲法上、北朝鮮は外国では
ない」と主張。地裁は、北朝鮮を一種の団体、
金氏をその代表と判断し、賠償責任を認定
した。

ソウル市長、遺体で発見 
セクハラで告訴され自殺か
2020.7.10 01:14国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200710/wor2007100004-n1.html

立場の自覚云々関係なく、民族性でしょう。
男性も女性も長い属国と男尊女卑の歴史
で男女ともに「恨」「火病」の根深く沁みつい
た民族国民性で国内の大きな問題でしょう。
「慰安婦」も嘘承知でのでっち上げ、朝日
新聞の嘘の記事にうまく乗っかって、うまく
日本への賠償請求へと大騒ぎ、慰安婦像
まで恥ずかしげも無く、悪びれず・・呆れた
ものです。また、ベトナム戦争での非道な
性的暴虐は韓国の男性ならではのことで
しょう。ライダイハン問題も国としての謝罪
もいまだなく、まして賠償などへは進んで
ないでしょう。この際よーく客観的に韓国
国民男女ともに冷静に自国を自己を直視
してもう反省して謝罪し、ライダイハンへは
しっかり賠償等行って頂きたい。
現ソウル市長ですよ!次期大統領とも
期待された人間とか??!!信じられま
せんが、韓国では実際そうだったわけです
から、大いに反省できることでしょう。
早々民族性は変わることは厳しいでしょう
が。


習氏来日中止要請は
「国民を代表する政治家の声」 小泉環境相
2020.7.10 13:51政治政策
小泉環境相

https://www.sankei.com/politics/news/200710/plt2007100029-n1.html

「Go To トラベル」
7月22日から前倒し実施へ 
半額相当を政府が支援
2020.7.10 17:35経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200710/ecn2007100022-n1.html

《独自》尖閣対応船でコロナ複数感染 
警戒監視への影響懸念 
2020.7.10 17:58政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200710/plt2007100044-n1.html

東京都の新規感染者、
1週間ごとに倍増ペース 

家庭内への感染連鎖に懸念
2020.7.10 18:55ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200710/lif2007100045-n1.html

《独自》日本版シリコンバレーへ 
政府が東京・横浜など4都市圏を選定
2020.7.10 22:27政治地方自治

https://www.sankei.com/politics/news/200710/plt2007100055-n1.html

抜粋
有力な新興企業を継続的に生み出す米シリ
コンバレーのような拠点構築に向け、政府が
「グローバル拠点都市」として東京都、横浜
市など4都市圏を選定したことが10日、
分かった。13日にも発表する。
 選定された都市は資金調達や事業入札での
優遇措置を受けることができる。政府は設立
10年以内の未上場で企業価値10億ドル
以上の「ユニコーン企業」を各都市で5社
以上生み出し、これで得られた資金やノウ
ハウを活用して令和4年までにベンチャー
企業への投資額を倍増。日本経済全体の
成長につなげたい考えだ。
グローバル拠点都市の選定は内閣府などが
進める事業。研究拠点、創業初期の企業
「スタートアップ」、リスクマネーを提供
するベンチャーキャピタル(VC)などが
集まって好循環を生み出す「エコシステム」
の形成を目指す。
政府がエコシステムの形成を目指すのは
「日本が世界各国に追いつけなくなる」
(内閣府幹部)との危機感がある。
 ユニコーン企業は平成30年2月末現在で
米国151社、中国82社であるのに対し、
日本は1社のみ。ベンチャー投資に関しても
29年の米国は約9・5兆円、中国約3・4
兆円なのに対し、日本は1976億円で、
欧州の8140億円にも及ばない。

昭和天皇の87年
「過去」を持ち出した中国最高実力者 
天皇はしなやかに対応した
2020.7.11

https://special.sankei.com/a/society/article/20200711/0001.html

抜粋
第241回 晩年(1)
 木曽檜でつくられ、昭和43年に落成した
皇居の正殿「竹の間」-。天皇が外国元首
らと会見する際に使われる、気品にあふれ
た一室だ。
 昭和53年10月23日、この竹の間に、
ときの福田赳夫内閣が細心の注意を払う公賓
が招かれた。中華人民共和国の国務院副総理
、●(トウ=登におおざと)小平である。
 日中の国交が正常化したのは6年前の昭和
47年9月。日本はそれまで台湾の中華民国を
承認してきたが、佐藤栄作の後に首相となった
田中角栄が訪中し、国務院総理の周恩来と
共同声明を発表。日本が中華人民共和国を
中国唯一の合法政府であると承認するかわり
に、中国は日本に対する戦争賠償請求を放棄
することで合意した(※1)。
 中国側はこのとき、訪中した田中を微に
入り細に入り歓待したとされる。宿泊する
迎賓館に田中の好物、木村屋のあんパンが
用意されていたことはよく知られた話だ。
中国は当時、ソ連との国境紛争や文化大革命
で国内が疲弊しており、経済力のある日本と
、何としても手を結びたかったのである。

久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
文政権が敷いた「親北シフト」 
情報機関新トップは過去に北へ秘密資金
2020.7.11

https://special.sankei.com/a/international/article/20200711/0001.html

抜粋
韓国の文在寅政権が今月初旬、北朝鮮に
関連する政権幹部の大型人事を行った。
情報機関である国家情報院(国情院)院長
にベテラン政治家の朴智元氏を、大統領府
の国家安保室(NSC)長に徐薫前国情院長
を充てるなどし、今後、国会聴聞会を経て
正式就任する。いずれも北朝鮮との融和論
者ぞろい。対北忖度(そんたく)ともいえる
人事の中身は-。
「歴史的な会談」の立役者
 国情院は長く対北諜報機関だったが、
現在の文政権では北朝鮮との秘密交渉を担
っている。また、大統領府の安保政策の仕切
るNSC室長は、大統領特使として訪朝、訪
米して北朝鮮問題の最前線に立ってきた。
 朴智元氏と、現国情院長からNSC室長に
転じる徐薫氏は、2000年に当時の金大中
大統領と金正日総書記による「歴史的な南北
首脳会談」を実現するため、秘密資金4億
5000万ドル(約480億円)を北朝鮮に
提供した「裏の立役者」である。朴氏が
主役で徐氏が実務補佐だった。
 当時の文化観光相だった朴氏は金大中氏の
最側近として、徐氏は情報機関の実務者とし
て中国・北京で北朝鮮の密使と会い、交渉を
成立させた。首脳会談の見返りに韓国の財閥
「現代グループ」から秘密資金を送金させた。

【ソウルからヨボセヨ】
文在寅政権へのアラーム ソウル市長の自殺
2020.7.11 07:04国際朝鮮半島
外信コラム

https://www.sankei.com/world/news/200711/wor2007110002-n1.html

抜粋
 朴元淳ソウル市長の自殺は韓国社会に
衝撃を与えている。元女性秘書に対するセク
ハラ疑惑が原因
とみられている。韓国では先
に釜山市長がセクハラ事件で辞任しており、
首都と第2の都市のトップがいずれも女性
がらみの“不祥事”で空席になるのは国際的
にも前代未聞の事態だ。


【田村秀男のお金は知っている】
中国共産党指令で「香港株急騰」の危うさ 
カネにもの言わせる権力は
カネがなくなれば…
2020.7.11 10:00プレミアム
田村秀男のお金は知っている

https://www.sankei.com/premium/news/200711/prm2007110008-n1.html

抜粋
安心するのはまだ早い。カネに頼る者は
カネに弱い。カネにもの言わせる権力はカネ
がなくなれば滅ぶ。中国本土にとって香港は
主力外貨調達源である。ワシントンが香港で
の米ドルと香港ドル、人民元の交換を禁じれ
ば香港市場はまひし、中国本土経済が行き
詰まる。ホワイトハウスも米議会も対中金融
制裁を段階的に強めようとしている。

東京で新たに206人感染 
200人台は3日連続
2020.7.11 15:28ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200711/lif2007110016-n1.html

豪メルボルン、2度目のロックダウン 
冬で感染拡大の懸念
2020.7.11 16:58国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/200711/wor2007110014-n1.html

抜粋
新たな都市封鎖は6週間続く見通しで、食品
の買い出しや通院などを除く外出が原則禁止
された。1度目の都市封鎖の緩和で営業を
再開していたレストランやカフェも、再び持ち
帰りや配達のみの営業となった。
 新型コロナと季節変動の関係は明確では
なく、世界保健機関(WHO)も「(冬場
に)ウイルスがより積極的に行動することを
示すデータはない」という立場だ。一方、
豪シドニー大は6月、湿度が1%低下すると
新型コロナの症例数は6%増加するとの
研究結果を発表。同大研究チームのマイケル
・ワード教授(公衆衛生学)は「冬の時期は
新型コロナの時期、と考える必要がある」と
分析している。

中国発の動画アプリ
「TikTok」が香港から撤退
2020.7.11 17:25経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200711/ecn2007110013-n1.html

抜粋
トランプ米政権は中国アプリについて、
中国政府が世界中からデータを収集する
ための「諜報活動の道具」とみる。ポンペオ
国務長官は6日、FOXニュースの番組に
出演し、ティックトックを含む中国企業が
運営するソーシャルメディアのアプリに
ついて「安全上の理由で米国内で使用禁止
にすることを検討している」
と明かした。
 連邦捜査局(FBI)のレイ長官も7日、
政策研究機関「ハドソン研究所」での講演
「あなたが成人の米国民なら、中国に
よって個人情報を既に盗まれている可能性
は、盗まれていない可能性よりも高い」

警告した。
 米国以外では、インドがティックトックを
含む59種類の中国製アプリを使用禁止に
したほか、オーストラリアも同様の措置を
検討中と伝えられている。

中国軍機の動向をフィリピンと共有 
政府、東・南シナ海で監視強化
2020.7.11 17:55政治政策
緊迫 南シナ海

https://www.sankei.com/politics/news/200711/plt2007110006-n1.html

抜粋
政府が東シナ海と南シナ海上空での中国
軍機の監視強化に向け、フィリピンとの間で
中国軍機の動向に関するレーダー情報の
共有を検討していることが11日、分かった。
フィリピンへの日本製防空レーダーの輸出
を機に情報を共有できる関係を築く。
レーダー輸出をフィリピンの防衛力強化のみ
ならず、日本と台湾の防衛にも資する安全
保障協力に発展させる狙いがある。

今日の小田氏からのメールは?

あの人に気に入られる方法

<成長のヒント>
 誰かに気に入られたかったら
 その周りの人たちを大切にする。
 一人だけに気持ちを向けるほど
 周りの人たちに無関心になって、冷たく
 なり
 雰囲気と評判が悪くなっていく。
 そもそも信頼は
 雰囲気と周りの評判でつくられるもの。
 そして
 信頼られるほど
 莫大なエネルギーが集まってきて
 能力が花開き
 いい出会いが増えて
 運が良くなっていく。
 
  


Posted by Myu at 06:58Comments(0)世界!政治戦争

2020年06月27日

まさに命を賭して自由と民主を守る人々、圧する側が圧せられる側にいつの日か?







本日は6月26日(金)
今日は気温31度曇り時々雨との予報。
今日は一昨日水曜日4か月ぶりの健身気功
の東京からの指導者の講習会に参加のつき
シフト交替して頂いたT女史に感謝してその分
の出勤です。また、昨日の店長との面談内容
を吟味思考して能動的に頑張ってやり切る
べくしっかり生きましょうと。

ポスト安倍の夏
菅義偉官房長官 頂点かキングメーカーか 
カギは首相との連携の有無
2020.6.26

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200626/0001.html

抜粋
「あれ、知らなかったんだよねぇ…」
 新型コロナウイルスの感染が全国に広
がり、緊急事態宣言下にあった4月半ば。
官房長官の菅義偉は、自民党の若手議員を
前に言葉を選びながらもこうつぶやいた。
 「あれ」とは、全世帯への布マスク配布と
、シンガー・ソングライター、星野源が歌う
姿に首相(自民党総裁)の安倍晋三が自宅
でくつろぐ様子を重ねた動画をネット配信
したことだ。
 菅は小中高校などの全国一斉休校でも
最終決定の場にいなかった。政権の中枢で
7年半にわたり危機管理を担ってきた菅が、
重要な局面での首相判断に関わっていない
のは異例だ。
 「安倍と菅の間にすきま風が吹いている」
 こうした声が永田町周辺でささやかれた。
菅の側近議員はこう指摘する。
 「菅さんは首相を決して悪く言わないし、
本人同士の関係が悪いわけではない。ただ、
首相の周辺に対しては少し思うところがある
ようだね」
 その微妙な距離感は、今月11日の記者
会見でも垣間見えた。安倍が菅との関係を
「一心同体」と表現したことに関し、
「安倍政権に最後まで添い遂げる決意か」
と質問された菅は、淡々とこう答えた。

新型コロナでリモート方式の国際会議、
台湾が外交に活用 中国の圧力すり抜け 
2020.6.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20200625/0002.html

抜粋
新型コロナウイルス感染症の世界的な蔓延
で国際会議の多くがリモート(テレビ会議)
方式に変わる中、これまで中国の圧力で外遊
が困難だった台湾当局の要人らが、積極的に
会議に参加している。台湾当局者は、新しい
形の国際会議を「大きな外交チャンス」と
みて、台湾の存在感を示す場として活用して
いる。
 台湾の蔡英文総統は19日、リモート方式
で行われた国際会議「コペンハーゲン民主
主義サミット」にビデオメッセージを送った。
同会議はデンマークのラスムセン元首相が
設立した非政府組織(NGO)が主催し、
ポンペオ米国務長官や米豪の元要人、各国
・地域の民主活動家らがテレビ会議方式で
参加した。
 蔡氏は、台湾が新型コロナの感染を抑制
した経験を紹介し、「民主主義の重要な原則
を犠牲にしなくても感染症は抑制できる」と
強調。国際秩序が変化する中、
「理念の近い民主主義国」同士の協力を
呼びかけた。

湯浅博の世界読解
対中対決戦略を説く「Y論文」
2020.6.26

https://special.sankei.com/a/international/article/20200626/0002.html

抜粋
イニシャルで「YA」を名乗る英語論文の
執筆者は、いったい何者なのか。日米関係
に関心を持つ人々の間で、2カ月も前に米
外交誌『アメリカン・インタレスト』に掲載
された匿名論文が注目を集めている。同誌が
、執筆者を日本政府当局者であると明示し、
論文の表題が「対中対決戦略の効用」と明快
だからか。
 興味深いのは、世界の識者に評判の悪い
トランプ外交に対し、現役官僚とみられる
執筆者が実に寛容なことだ。「トランプ外交
はひどいが、対中関与政策のオバマ外交より
はマシ」と、日本を軸に現実主義的な外交論
を展開している。
 ちょうどトランプ大統領に解任された
ジョン・ボルトン前大統領補佐官の回顧録が
、差し止め要求を振り切って出回り、にわか
に11月の大統領選の行方が気になり始めた。
日本にとって「再選を国益より優先」と回顧
録がいうトランプ再選は是か非か。オバマ
政権時代のバイデン前副大統領の当選が
日本の国益にかなうのかという視点だ。
 この論文は、中国を力で近隣国を脅迫する
19世紀型の国家であると指摘し、これに
対して米国は、オバマ前政権による曖昧な
“21世紀型外交”に戻すべきではないと
叱咤している。YA氏は日本がこれまで、
中国の拡張主義的な危険性を米当局に繰り
返し警告してきたと強調し、冷戦後の日米
同盟は大陸に焦点を絞った対中同盟である
べきことを力説する。
 仮にいま、中国をソ連に置き換え、イニシ
ャルを「Y」と洒落ていれば、米ソ冷戦の
到来と対ソ封じ込めを訴えたジョージ・
ケナンの「X」論文を連想させて面白い。
モスクワから帰任した国務省のケナン政策
企画局長が1947年、筆者Xとして外交誌
に寄稿した衝撃的な論文だった。

コロナ 新たな日常
テレワーク、価値観との葛藤 
メリット多大も心理的に壁
2020.6.26

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200626/0001.html

抜粋
新型コロナウイルスの出現が、人々の生活
を変えつつある。その傾向は5月25日の
緊急事態宣言解除から1カ月たった今も同様
だ。人が集まることで効率よく運用されてき
た仕事の「濃密さ」は変容を余儀なくされて
いる。家族や恋人の距離、人を思う気持ちの
あり方さえ変えていくかもしれない。収束後
も続くであろう「ニューノーマル(新常態)」
の社会は、私たちが見たことのない世界へ
の入り口なのか。
 「今のままでは日本のテレワークは機能
しない」

 日本列島が緊急事態宣言下の大型連休
に突入していた4月30日、モーター大手
「日本電産」(京都市)の永守重信会長は
決算説明会で危機感をあらわにした。
 創業者として精密小型モーターを主力
事業にM&A(企業の合併・買収)を重ね、
同社を連結売上高1兆5千億円以上という
世界一の総合モーターメーカーに成長させ
た永守会長は「元日の午前中を除き365日
働く」と公言する“モーレツ経営者”だ。
母親の「人の倍働け。人の倍働くと成功
する」との言葉を胸に、社員にもハードワー
クを求めてきたが、買収した欧州企業の
働き方を見て考えを転換。「生産性を2倍、
残業をゼロに」を今年までの目標に掲げる。
 欧米企業では定時に帰宅し、長期休暇
も取得する一方、成果主義の人事評価で
オフィスは緊張感が保たれている。これに
対し、日本企業のオフィスは「相互監視」
状態だ、とみる永守会長は「日本人は
自己管理ができず、誰かの指示を待つ。
テレワークになれば自分で考え、(意識の)
変革を起こさなければいけない」と指摘する。

コロナ 知は語る
収束見据え負担の議論必要 
立正大学長・吉川洋氏
2020.6.26

https://special.sankei.com/a/column/article/20200626/0001.html

抜粋
東京一極集中見直しの動きも
 新型コロナウイルスの経済対策は事業
総額233兆円と国内総生産(GDP)の
4割まで膨らみ、多額の国債発行で財政赤字
は大幅に拡大する見通しだ。政府の財政制度
等審議会(財務相の諮問機関)会長を務めた
立正大学長の吉川洋氏は、感染収束後まで
見据えた「ポストコロナの『負担』の議論が
できていない」と警鐘を鳴らす。
財政は「支え合い」
--政府がコロナ対策で多額の補正予算
を組んだ
 「経済の落ち込みは一言でいえば戦後最悪
だ。非常に困った人、潰れてしまう事業者が
突然たくさん生じた。社会の安定からみても
、財政の出番であることは間違いない。
問題はポストコロナ。財政は結局のところ
『支え合い』だ」
--政策経費をどれだけ税収などで賄えてい
るかを示す一般会計の基礎的財政収支
(プライマリーバランス、PB)の赤字は、
令和2年度に66兆円に達する
 「日本は既に財政赤字が大変な問題になっ
ている。債務残高はGDPの2倍、世界で
一番悪い状態だ。政府は一里塚として(7年
度に国と地方のPBを黒字化する)財政再建
目標を掲げるが、コロナで達成時期は遠の
いた。ほとんどのエコノミストも最後まで
大丈夫だという人はいない。公的支出には
(財源の)『負担』が必要になる。その議論
をどうやっていくのかが問題だ」

楽天が周波数無断変更を報告 
総務省は処分検討
2020.6.26

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200626/0002.html

東京都、新たに54人の感染を確認
2020.6.26 15:06ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200626/lif2006260040-n1.html

自民、消費税減税主張の若手に警戒感 
「責任政党の姿でない」
2020.6.26 17:43政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200626/plt2006260017-n1.html

【消える自由-香港】(1)
唯一の民主派紙に強まる監視 
蘋果日報「市民の知る権利守る」
2020.6.26 18:22国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200626/wor2006260030-n1.html

抜粋
香港政府や中国共産党への厳しい論調で知ら
れる香港紙、蘋果(ひんか)日報の本社ビル
前に、乗用車が長時間停車するようになった
のは10日ほど前からだ。複数の男が乗車し
、社に出入りする人間に目を光らせている。
「われわれに対する白色恐怖の一環です」
 本社ビル内で会った同紙総編集(編集
局長)の羅偉光氏(46)は語った。
 白色恐怖とは白色テロのことで、権力者に
よる敵対勢力へのさまざまな“弾圧”を意味
する。
 同紙の記者だけ香港政府高官の取材の際に
排除される▽中国本土の取材ビザが出ない
▽マカオの入境を拒否される-など、挙げれば
きりがない。
 「われわれの新聞には広告が載っていない。
広告を出すと、その企業に1本の電話が入る
のです」。
政府関係者からの圧力だ。
 同紙の収入を支えるのがネット版を利用す
る約61万人(新聞紙の発行部数は約10万
部)の購読料である。香港の人口は約750
万人。香港紙のネット版の中で最大の購読者
数を誇る。
 1995年、天安門事件(89年)などを通じ
て中国の民主化運動を支援してきた実業家の
黎智英(ジミー・ライ)氏(71)が創刊した。
現在、中国資本が浸透した香港紙がほとんど
を占める中で唯一、民主派支持の論陣を張っ
ている。
 中国の全国人民代表大会常務委員会で月内
にも可決される「香港国家安全維持法」では、
国家分裂や政権転覆行為、海外勢力と結託し
国家の安全に危害を加える行為などが禁止
される。
 「メディアが大きな影響を受けるのは間違
いない。報道するに当たって(目に見えない)
ラインが引かれるのではないか」

 羅氏が懸念するのは、報道できることと、
できないことが区分されるということだ。
同法施行後は、反政府・反中記事を書いた
記者や編集者が「国家分裂」「政権転覆」の
罪に問われかねない。言論の自由、報道の
自由の崩壊である。
 香港や中国政府を厳しく批判してきた
同紙にとっては正念場といえる。
 創業者の黎氏は社員にこう発破をかけて
いる。
 「蘋果日報は創刊以来、『自由と民主を
支持する』
という読者との約束を守ってきた。
これからも香港人のため声を上げていこう。
萎縮するな。それぞれの良心に従ってやって
ほしい」
 総編集の羅氏は自らの良心について、
「市民の知る権利を守り、同僚記者たちの
取材の自由を守ることに尽きる」
と断じる。
 同法が施行される前から蘋果日報への監視
が強まっているが、「これまでも当局から
さまざまな圧力を受ける中で報道してきた。

香港国家安全維持法が導入されても、われ
われのスタンスは変わりませんよ」。
羅氏は
危機感を笑顔に包み込んだ。
◇香港市民の基本的人権に制限を加える香港
国家安全維持法が近く香港に導入される。
これまで享受してきた言論、報道、集会の
自由に目に見えない鎖がかけられ、香港の
一国二制度は有名無実化する。消えゆく香港
の自由に、香港人はどう対応しようとしている
のか。現場から報告する。


中国当局が言論統制強化 
「極左」ユーザーも封殺に加担 
2020.6.26 20:24国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200626/wor2006260034-n1.html

河井夫妻 
首長・議員40人に1680万円 
配布総額の6割超
2020.6.26 21:08社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/200626/afr2006260041-n1.html

夫婦してその立場であり得ない愚劣さ!

対中国新型コロナバッタ
三重苦に悩むモディ政権
2020.6.26 21:59国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/200626/wor2006260037-n1.html

露「自国領調査は権利」 
北方領土周辺での海洋調査
2020.6.26 23:10国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200626/wor2006260039-n1.html

中国を見習ってか?

今日の小田氏からのメールは?

どっちを取るかではなく、どっちも取る

<成長のヒント>
 仕事が増えていくと
 こっちをすべきか
 あっちをすべきか
 で悩んで
 結局、どちらかを切り捨てて
 ひとつに集中しようとしてしまう。
 それでは
 自分の良さも、仕事の醍醐味も、未来の
 可能性も
 消えていく。
 そもそも現実は
 同時多発でいろいろと起きるもの。
 仕事を通じて人生を進ませるには
 こっちも、あっちも
 両方をやっていくこと。
 もちろん同時にやるのは大変だが
 それによって器が大きくなり
 勢いが出てきて
 個性が発揮されていく。
  


Posted by Myu at 07:13Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年06月25日

短気は損気も覆水盆に返らずも何のそのと性懲り無い民族の驚きのやり放題に開いた口がふさがらない!









本日は6月24日(水)
今日は気温24度曇り時々雨との予報。
今日は中国武漢発新型肺炎コロナウイルス
感染拡大抑制自粛指示にて3か月ぶりの
健身気功(月二回の練習日且つ、2か月に
一回の東京からの指導者の講習会)の
待ちに待った指導者来訪にての講習会開催
と相成り候にて楽しみです。このところの
突然の体調不調も何とかシフト交替変更等
色々ご迷惑ご協力を頂いて、何とか本日
参加できることに相成り候にて感謝です。
呼吸法、体の動きひとつひとつにしっかり
意味効果があることの説明指導に納得し、

有意義で感謝です。しかし、頭でわかっても
我が体の動きが即しっかりできるわけでは
ありませぬ。なかなかに難しい。先生の様な
美しく滑らかな動きが出来れば効果抜群と
なることもよーくわかります。見よう見まねで
やるもやはりよく見、回数練習することが
大事で必須ということです。継続は力なり。
未病目指して、しっかり少しずつ続けて楽し
く元気に生きましょうと。

正論
「フェイクヒストリー」にご用心 
麗澤大学准教授、ジェイソン・モーガン
2020.6.11

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200611/0001.html

抜粋
 ≪都合よく「過去」でっちあげ≫
 フェイク(偽)ニュースが最近注目される
ようになっているが、ずっと昔から、フェイ
クヒストリーがもっと大きな問題だ。あった
ことのない「過去」をでっち上げて国家の
神話として政治家に利用されていた。
 例えば、ファシズム政権下のイタリアでは
ローマ帝国の再生といった嘘の歴史が蔓延
していた。旧ソ連の場合は、反対派の粛清
などを行った共産党の歴史を捏造して血塗
られた政治史を正当化しようとした。ナチス
ドイツ
は、「アーリア民族」を絶対視し、その
根拠まで捏造して、いわばフェイクピープル
をつくり上げた。
 東アジアにもある。中国は、世界中のフェ
イクヒストリーのチャンピオンといえる。

王朝、天命が変わる度に、新しい王朝があら
ゆる問題を前の王朝のせいにすることが、
繰り返された。司馬遷の『史記』のような
歴史的価値の高い例外もあるのだが、中国
では「歴史」が政治の手段の一つにすぎない。
 韓国も、中国に倣って自分なりのフェイク
ヒストリーをつくっている。日本版も刊行され
注目された李栄薫元ソウル大教授編著の
『反日種族主義』が紹介する通り、韓国での
歴史教科書は捏造をばらまいているのが
事実だ。独裁者を礼賛する北朝鮮のフェイ
クヒストリーはもっと酷(ひど)い。

≪実証研究でただす世界連携を≫
 アメリカの歴史を専門にする大学教授など
の中には、これ(ニューヨーク・タイムズが
主催の「1619プロジェクト」、目的は
米国の歴史を根本的に書き直すことのよう
だ。)に反論する人もいるが、彼らは「レイ
シスト(人種差別主義者)だ」と逆に批判
される。
 不思議なことに、フェイクヒストリーの方
が世界で信じられていることが少なくない。
事実による反論を怠れば、歴史をねじ曲げた
嘘の宣伝が広がるのは慰安婦問題を例に
しても分かる。

 日本は、実証研究をもとにしたリアル
ヒストリーにかじを切っている。慰安婦問題
では暴力によって無理やり女性を強制連行
したなどという嘘の証言が、現代史家の調査
などで否定された。一面的に日本を悪く描く
「自虐史観」を見直す動きも進められてきた。
 学校現場を支配していた日教組の力
和らぎ、昔の東大、京大などのリベラルや
マルクス主義者の影響が弱くなって
健全
な日本史が学校や大学で教えられるように
なっている。

 まだ足りない面はあるが、日本のまともな
歴史家の取り組みは世界の模範にもなると
思う。

 歴史家以外の多くの人たちも実証的な
研究の重要性を認識し、歴史をさまざまな
角度から見る目を養いたい。
 フェイクヒストリーに基づいた国の人々は
、決して幸せになれない。自分の過去を知
らず、きちんと向き合えない民族は、危うい
だろう。


正論
塚本元委員長と日本の安全保障 
杏林大学名誉教授・田久保忠衛
2020.6.18

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200618/0001.html

抜粋
≪旧民社党の果たした役割≫
 旧民社党にいた8人の委員長で最後まで
存命した、塚本三郎氏が亡くなられた。
民社党の果たした功績は二つあった。
一つは戦後の日本社会に不気味な影響力を
いまだに残しているマルクス主義に痛打を
浴びせ続けてきたこと
だ。その役を担ったの
は政治家よりも、党に賛同した知識人、とり
わけ戦前自由主義思想家で東京帝国大学
教授だった河合栄治郎門下生であった。
共産主義の理論に挑戦する学者は小泉信三
慶大教授以外には存在しなかった時代である。

もう一つこの党が演じた役割は防衛問題を
小さな役所間の水準から政治家が国会で
自由に議論する水準に引き上げたこと
だ。

正論
強靱な自由主義秩序の構築を 
平和安全保障研究所理事長・西原正
2020.6.22

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200622/0001.html

抜粋
新型コロナウイルスがもたらした国際政治
経済の地殻変動において、コロナ後の世界
をにらんだ米中が主導権競争を一層先鋭化
させている。
いまや自由主義秩序と権威主義秩序との
対立となっていることは明白である。

 日米欧諸国は、中国との主導権競争が
国際関係を不安定にするのを最大限抑え
ながら、自らの自由主義陣営の繁栄と安全
保障を確実にすべきである。日本は、中国
の愛国主義的覇権主義を牽制しながら、
日米欧諸国に代表される自由主義秩序の
基盤を強化していくことが肝要だ。

 ≪コロナ禍と国際社会の亀裂≫
残念ながら、新型コロナウイルスは、
中国側の発症時の隠蔽により諸外国への
通告が遅れ、パンデミック(世界的大流行)
を生み、米中間、欧中間の対立を深めた。
 感染拡大をいち早く抑えた中国が自国
権威主義体制の優位を誇り、大量の医療
物資を諸外国に送りつけていることに対し
て、米欧は覇権拡大の動きと見て強く批判
している。その日米欧諸国は自国民の保護
のため自国優先主義をとり、国境間の往来
を閉ざし、日米欧間の協力による解決努力
を著しく欠いていた。多くの国は、サプライ
チェーンを「世界の工場」中国に依存した
ことへの反省から自国生産を再重視する
動きを見せている。「グローバリズムの
時代は終わった」との声が強い。

 中国が現実に行っていることを見れば
被植民地時代に失った領土(香港、台湾
など)の回復ばかりでなく、領土の拡張
(南シナ海人工島建設など)を求め、かつ
政治、経済、軍事などあらゆる分野で最強国
になろうとしている
のが分かる。日米欧諸国
が感染症対策に苦労している間隙を狙い、
「中国の優位」を誇示し、影響力を拡大しよう
と躍起になっている。

 ≪中国と建設的共栄は幻想≫
 その最近の例は、北京政府が香港の民主
派運動の粉砕のため国家安全法を導入した
ことで、アジア大陸の最後の自由の橋頭堡
(きょうとうほ)をつぶす重要な一歩を進め
たことである。
また南シナ海島嶼(とうしょ)
に行政区を設置したこと、南太平洋諸島に
対して台湾と断交するよう圧力をかけている
こと、台湾海峡に中国軍機が頻繁に接近
していることなど、覇権拡大を進めている。
 中国の「一帯一路構想」も広大な勢力圏
を構築する絶好の機会であろう。150カ国
以上の国が中国の経済支援で経済開発を
進めようとしているといわれており、その見
返りに中国にいくつかの軍事的拠点を与
えている。
 ≪自由主義諸国の連帯重要≫
 さらに中国経済はコロナ禍で大幅な
マイナス成長となるので予測発表を控えた
が、他方国防費は6・6%の増額を発表し
た。中国は2025年には「製造強国」に
なるとし、建国100年にあたる2049年
には国家統一を成し遂げるとの目標を掲げ
ている。このような明確な覇権的目標を持つ
中国との建設的共栄を期待するの
自由主義陣営の幻想である。

 こうして見ると、自由主義秩序の中核に
いる日米欧諸国は、世界経済の繁栄と安全
保障の安定を維持する歴史的使命を担って
いると言っても過言ではない。
コロナ禍で
自由主義陣営も全体主義陣営も甚大な損害
を被った。問題は、どちらの陣営が早くに
そこから立ち直り、陣営の経済復興を達成
しながら、他の途上国経済を支援することが
できるかである。
 自由主義陣営は経済、情報、技術などの
分野で中国に対して優位を誇る人材を多数
有している。これらの人材を使って、とくに
情報処理の分野での5Gで優位に立つこと
が重要だ。

 そのためにも、自由主義陣営は報道の
自由、学問の自由、発表の自由などを通し
て開かれた社会を守り、権威主義社会の
弱点(情報隠蔽、言論報道の規制など)を
指摘し続けるべきである。

 中国政府は6月7日に新型コロナに関す
る白書を出し、発症源に関する隠蔽説に
反論したが、いまだに発症源を正式に発表
していない。そればかりか、独立の調査を
要求する豪州に対して執拗な経済制裁を
加えている。ここはG7が中国を非難する
統一見解を出すべきである。最近の豪印
関係の緊密化は、中国を牽制する意味で
歓迎すべき展開である。
 自由主義陣営はG7首脳会議および構成
国を強化することが喫緊に必要だ。
2018年の換算でG7のGDPは世界の約
45%に当たった。これに対して中国のGDP
は約16%である。これまでG7構成国は、
イタリアが一帯一路構想への参加を決める
など、中国に対して共通の立場をとらなか
ったがコロナ禍を通して共通の立場に立ち
つつある。他の自由主義国との協力関係
(パンデミック対策など)の輪を広げるべき
である。
 トランプ米大統領はG7にロシア、インド
、豪州、韓国を加え9月に首脳会議を主催
する計画を提示した。しかしロシアは中国
とほとんど同盟に近い関係にある。
むしろ
最大のイスラム人口を抱え自由主義を掲
げるインドネシアを招くべきだ。さらに台湾
をオブザーバーで招くことを検討すべきだ。


韓国女性高官が立候補へ 
WTO次期事務局長選
2020.6.23 22:35経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200623/ecn2006230052-n1.html

政界徒然草
8年ぶりに政局が動き出す? 
カギ握る「3A+S」
2020.6.24

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200624/0001.html

抜粋
 17日に通常国会が閉会し、自民党では
せきを切ったように「ポスト安倍」を見据え
た動きが増えている。新型コロナウイルス
対応が影響して安倍晋三首相の「1強」態勢
に変化がみられ、水面下の駆け引きが活発
になっているのだ。党内での表立った権力
闘争は、平成24年の総裁選で安倍首相が
返り咲いて以来8年ぶりとなるが、カギを
握るのは、これまで安倍政権を支えてきた
「3A+S」の動向だ。
 「これからやるべきことを整理しながら
『これを中心にやっていこう』などといろん
な話をした。金丸信さんっていう幹事長・
副総裁をやった方の話になってね…」
 首相は20日夜、橋下徹元大阪市長と
ともにインターネット番組に出演し、前日の
19日夜に麻生太郎副総理兼財務相と
菅義偉官房長官、甘利明党税調会長と
会食した様子をこう振り返った。

コロナ 知は語る
EU変質、衰退する国際協力  
英王立国際問題研究所長・
ロビン・ニブレット氏
2020.6.24

https://special.sankei.com/a/international/article/20200624/0003.html

抜粋
今後は米中主導ではなく、勢力が分散する
 新型コロナウイルス禍に見舞われた欧州
では、欧州連合(EU)の機能不全が顕著に
なった。世界有数のシンクタンク「英王立
国際問題研究所」のロビン・ニブレット所長
は、グローバル化の下で、国際協調と相互
利益を唱えてきたEUの「変質」をみてとり、
国際協力を目指す政治は衰退していくとの
懸念
を示した。
 ◆経験ない景気後退
--新型コロナ禍による経済などへの影響
は、第二次世界大戦前の大恐慌とも比べら
れている
 「確かに現在は、世界各国が保護主義に
向かっていた大恐慌後の1930年代と類似
点がある。だが、今は世界経済の統合が進
み、トランプ米政権も30年代ほどには保護
主義を追求していない。第二次世界大戦の
ような戦争に至る可能性は非常に小さいと
思う」
「ただし、私たちがこれまで経験したことの
ない世界的な景気後退に陥る可能性はある

2008年の世界金融危機のときでさえ、
全ての国が景気後退に直面したわけでは
ない。今回は初めてグローバルな不況に陥
るかもしれない
。感染が収束しても、世界
経済がV字回復するかは疑問だ」

矢板明夫の中国点描
台湾は中国の浸透工作にどこまで
対抗できるか
2020.6.24

https://special.sankei.com/a/international/article/20200624/0001.html

抜粋
「諸活動をスムーズに行うため、貴市の台湾
弁公室から50万人民元(約760万円)の
支援をいただきたいと存じます」
 6月中旬、台北地検に選挙法違反などの
容疑で起訴された台湾人の男性企業家が、
中国湖南省長沙市の対台湾工作部門に送
った手紙の一部を台湾メディアが報じた。
1990年代に中国に渡り、湖南省で複数の
美容室を経営するこの企業家は、長沙市
在住の台湾人組織のトップを務めている。
 今年1月に行われた台湾の総統選挙前に、
中国当局者から野党、中国国民党の公認
候補、韓国瑜氏のために票をまとめるように
依頼され、長沙市在住の台湾人約500人を
集めて盛大な支援パーティーを開催した。
韓氏は親中派とされる。
 参加者に食事と宿泊を無料で提供した
ほか、景品抽選会も行い、多くの豪華なプレ
ゼントを配った。登壇した複数のゲストが
スピーチで何度も韓氏への投票を依頼した。
その後、約200人の参加者に対し、台湾の
投票日前後に一時帰郷するための往復航空
券を提供した。一連の活動に使った費用は
約150万人民元(約2270万円)。湖南省
と長沙市の台湾弁公室などが支払ったとい
う。中国当局が台湾の総統選に介入した
具体例といえる。

ザ・インタビュー
拉致問題、国家の意志を貫けるか 
元自衛隊特殊部隊員・伊藤祐靖さん
新刊「邦人奪還」
2020.6.24

https://special.sankei.com/a/life/article/20200624/0001.html

抜粋
21年前の不審船事件では、目の前を航行
する不審船の船尾に観音開きの扉があるの
を目撃。警告射撃後、動きを止めた不審船へ
立ち入り検査が検討されたが、不審船が再び
動き出したため、船内捜索は行われず、追跡
は見送られた。
 「目の前で日本人が連れ去られた可能性
が極めて高い状況だった。拉致被害者に対
する思いというのは、軽くはありません」

正論
北の金正恩政権への幻想は禁物 
龍谷大学教授・李相哲
2020.6.24

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200624/0001.html

抜粋
 ≪朝鮮戦争勃発から70年≫
 金正恩朝鮮労働党委員長主演、文在寅
韓国大統領助演の詐欺ショーが幕を下ろそう
としている。舞台セットの一つであった開城
工業団地内の南北共同連絡事務所を北朝鮮
が爆破したからだ。
 2年余り南北が演じた壮大なショーを見な
がら国際社会は改めて一つの真実に気付い
たのではないか。「金氏政権」の本質は朝鮮
戦争勃発から70年たっても何一つ変わらな
いということだ。
国際環境が変わっても、韓国
の政権が変わっても北朝鮮は目標を変えない、
諦めない。政権樹立以来、北朝鮮が一貫して
追求してきた目標は3つある。
米韓同盟の
無力化、力の上で韓国の優位に立つこと
(核保有)、そして金政権主導の朝鮮半島
統一(赤化統一)だ。

 まず米韓同盟の無力化。1950年6月
25日、韓国に奇襲攻撃を仕掛けた金日成は
3日でソウルを占領、2カ月で韓国最南端の
釜山近辺まで進撃、「赤化統一(朝鮮半島
を北朝鮮化すること)」を目の前にしたが、
米軍の介入で撤退を余儀なくされた。

【主張】住所に「尖閣」明記 
有人化に乗り出すときだ
2020.6.24 05:00コラム主張

https://www.sankei.com/column/news/200624/clm2006240003-n1.html

抜粋
菅義偉官房長官は22日の会見で「政府と
してはコメントすべきではない」と語った。
玉城デニー知事は12日の会見で、変更は
「市町村の事務」との認識を示すにとどまっ
た。沖縄慰霊の日の式典での首相や知事
の挨拶でも、尖閣をめぐる危機への言及は
なかった。
 地元自治体とともに尖閣を守り抜く気概が
一向に伝わってこない。尖閣を奪おうと狙っ
ている中国が「日本与(くみ)し易(やす)
し」とみなすことを心配したらどうか。
 中国外務省報道官は字名変更を「中国
主権への重大な挑発」と非難し「さらなる
対応を行う権利を留保する」と語った。
日本政府は中国の荒唐無稽な言い分を、
行動によりはねつけねばならない。
 石垣市議会は意見書で、尖閣周辺海域
で日本漁船が安心して操業できる体制強化
を政府に求めた。この海域では中国海警局
の公船が71日連続で徘徊し、過去最長を
更新中だ。22日には公船4隻が領海侵入し、
政府は中国に「誠に遺憾」と抗議した。
海警局は21日から、有事や合同演習の際
に中国海軍と同じ指揮系統で運用されるよ
うになった。海軍との融合が一層進むこと
は危険極まりない。
 18~20日には、鹿児島・奄美大島沖の
接続水域内を外国潜水艦が潜ったまま航行
し、河野太郎防衛相は「中国のものと推定
している」と公表した。日本の領海に迫る
特異な行動である。
 政府は、中国を恐れずに日本の海と島々
を守ってもらいたい。

正恩氏、韓国報復計画を「保留」 
党中央軍事委がテレビ予備会議
2020.6.24 10:15国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200624/wor2006240014-n1.html

抜粋
北朝鮮住民が読む党機関紙、労働新聞も
会議について1面で報道。韓国の脱北者に
よる正恩氏非難ビラの散布をめぐる報復策
は、妹の金与正党第1副部長が主導してき
たが、重要判断は自ら下す姿を見せ、最高
指導者の権威を誇示する狙いもありそうだ。

 予備会議は、テレビ会議方式で行われた。
新型コロナウイルス対応を意識した可能性
がある。本会議に上げる主要軍事政策の
討議案が審議され、「国の戦争抑止力の
強化」策も検討された。本会議でさらなる
核・ミサイル開発の加速を打ち出すことも
想定される。


東京都で新たに55人感染 
緊急事態宣言解除後、最多
2020.6.24 14:33ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200624/lif2006240028-n1.html

日本政府、韓国に反論 
世界遺産取り消し要求で
2020.6.24 17:09政治政策
日本と韓国

https://www.sankei.com/politics/news/200624/plt2006240012-n1.html

日産が新型車発売 
軽以外で国内約3年ぶり 再建の切り札に
2020.6.24 20:27経済産業・ビジネス
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/economy/news/200624/ecn2006240021-n1.html

地上イージスなぜ撤回 
首相、ミサイル防衛見直しの転機に
2020.6.24

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200624/0002.html

今日の小田氏からのメールは?

魂が求めるような成長をしていくために

<成長のヒント>
 ・慣れ親しんだ場所
 ・慣れ親しんだやり方
 ・慣れ親しんだ関係
 それらに、ずっと居座ってしまっていたら
 チャンスをつかんで、前に進んでも
 すぐに戻りたくなり
 せっかくの大きな流れに乗れなくなって
 しまう。
 成長するとは
 不快を愛して
 快適な罠を抜けていくこと。
 そのためには
 不安や不安定に負けずに
 緊張感(ストレス)を突き破って
 未知の領域に飛び込む。
 そして
 慣れ親しんだことに引き戻されないように
 とにかく行動、実践、改善して
 毎日、居場所を
 1ミリでもいいからズラしていく。
  


Posted by Myu at 10:14Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年06月24日

南北朝鮮のニュースが多いこと!中国もうまず弛まず虎視眈々と!









本日は6月23日(火)
今日は気温24度曇り時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
早朝ゆっくり入浴・洗濯・サンドイッチ作り
・・そして3週間に一度予約の美容院へ。
6月のこの時期昨年と同じく体調の異常
を確認体験して、健康を過信して今まで
来たことは鈍感力と幸運であったのか?
整形外科的には色々と経験してきました
が。今後とも体調管理を油断せず注意
して生きましょうと。

正論
なぜ韓国はホワイト国足りえぬか 
国連安保理専門家パネル元委員・古川勝久
2020.6.23

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200623/0001.html

抜粋
 ≪日本が見逃したタンカー≫
 2018年5月3日、東シナ海の公海上、
海上自衛隊の補給艦「はまな」が、北朝鮮
船籍タンカーに接舷する韓国籍タンカーを
発見した。対北朝鮮制裁・国連制裁で禁止
された「瀬取り」容疑である。タンカーの
所有・運航者は釜山所在の韓国企業A社だ。
 本来、日本政府は本事案を国連安保理に
通報すべきだったが、あえてそうはせずに、
韓国政府に通知し調査を要請した。友好国
の韓国が責任もって対処してくれると期待
したからである。しかしその後、韓国側から
意外な回答が返ってきた。当局の調査の
結果、「瀬取りの事実はなかった」という。

朝鮮戦争70年
北に消えた拉致被害者9万5千人 
家族が正恩氏を初提訴へ 

2020.6.23

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200623/0002.html

抜粋
朝鮮戦争は南北離散家族など数多くの悲劇を
生んだが、韓国内でもほとんど注目されてこ
なかった北朝鮮の蛮行がある。韓国側から
9万5千人以上が連れ去られたという戦時
拉致問題だ。被害者家族が産経新聞の取材
に応じた。現在の文在寅政権に解決に向けた
意思は見られず、被害者家族は25日、
金正恩朝鮮労働党委員長を相手取った初の
損害賠償訴訟に踏み出す。
 当時、ソウルの小学校に通っていた金在朝
さん(79)は戦争勃発直後、近くのミアリ
峠から北方に向かう韓国軍兵士らを拍手で
送りだしたのを鮮明に覚えている。韓国軍は
すぐに北朝鮮軍に押され、街中に銃声が響
いた。ソウルは北朝鮮軍に占拠された。
 父、金箕貞さん=当時(54)=は、日本
に留学経験があり、故郷の中部、忠清南道
(チュンチョンナムド)で鉱山を経営。
日本統治からの解放後は自治体の責任者を
務めた名士だった。北朝鮮が敵視する資本
家として付け狙われるのは明らかで、夜中
以外は自宅に立ち寄らないなど、身を隠し
ていた。だが、自宅に入る姿を見た隣組の
班長が北朝鮮側に密告した。

スパコン「富岳」、世界ランク首位 
日本9年ぶり快挙
2020.6.23 00:07経済IT

https://www.sankei.com/economy/news/200623/ecn2006230003-n1.html

「2位じゃ駄目か」の蓮舫氏、
富岳世界トップで「努力に敬意」 
2020.6.23 00:26政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200623/plt2006230002-n1.html

米補佐官、駐独米軍のインド太平洋への
再配置方針示す
2020.6.23 07:28国際米州
膨張する中国

https://www.sankei.com/world/news/200623/wor2006230011-n1.html

抜粋
オブライエン米大統領補佐官(国家安全
保障問題担当)は米紙ウォールストリート
・ジャーナル(22日付)への寄稿で、ドイツ
駐留米軍の削減問題に関し、ドイツから
撤収する兵力のうち数千人がインド太平洋
地域に再配置される可能性があると明らか
にした。
 オブライエン氏は「インド太平洋地域は
冷戦終結後最大の地政学的な懸案に
直面している」とし、同地域への兵力
シフトの重要性を強調した。
 同氏は具体的な再配置先には言及して
いないが、日本やハワイ、グアムなどが
候補であるとの考えを示唆した。ほかにも
数千人を欧州の別の国に配置し、残りは
米国に戻す方針としている。計画の詳細
に関しては「調整中で発表段階にない」
とするにとどめた。

中国メディア4社は「宣伝機関」 
米、新たに管理強化
2020.6.23 07:31国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200623/wor2006230013-n1.html

【一筆多論】
「朝鮮戦争」を防ぐ日本の役割 榊原智
2020.6.23 09:00コラムその他
一筆多論

https://www.sankei.com/column/news/200623/clm2006230004-n1.html

抜粋
6月25日は朝鮮戦争の開戦70年だ。
 北朝鮮の攻撃で1950(昭和25)年
6月25日に始まり、53(同28)年7月
27日に休戦協定が結ばれた。
 犠牲者は数百万人に及ぶ。共産圏
の独裁者3人が招いた悲惨な戦いだった。
北朝鮮の金日成がソ連のスターリン、
中国の毛沢東と秘密裏に協議し、侵攻
したのである。

日本はどうだったか。
 占領軍の命令で海上保安庁の掃海艇部隊
が朝鮮半島沿岸海域に派遣されて働いた。
触雷で日本人の死者、重軽傷者が出た。
北朝鮮軍はミグ戦闘機を飛ばしており、福
岡市佐世保市などでは空襲警報が鳴った。
 釜山周辺まで追い詰められた韓国政府が
山口県に亡命政権を建てることが一時検討
され、東京から同県への打診もあった。
 いずれも現憲法下の出来事である。
今の日本人が十分に認識していない最たる
点は、万一の朝鮮有事に備えて、日本が
国連軍を支えているという事実である。
朝鮮戦争は休戦中にすぎない。
日本は朝鮮有事の際の国連軍への
「十分な兵站上の援助」
を「国連軍地位協定」で約束している。


ビラ散布風船の一部、
韓国側で木に引っかかり住民通報
2020.6.23 11:57国際朝鮮半島
韓国と北朝鮮

https://www.sankei.com/world/news/200623/wor2006230025-n1.html

中国の尖閣周辺領海侵入に外交ルートで
厳重抗議
2020.6.23 13:30政治政策
膨張する中国

https://www.sankei.com/politics/news/200623/plt2006230014-n1.html

抜粋
「尖閣諸島は歴史的にも国際法上も、ま
ぎれもないわが国固有の領土であり、
中国公船による領海への侵入事案が多発
していることは誠に遺憾で、受け入れる
ことはできない」
と強い口調で批判した。

奄美周辺を潜行の潜水艦は「中国」 
河野防衛相が公表
2020.6.23 13:31政治政策
膨張する中国

https://www.sankei.com/politics/news/200623/plt2006230015-n1.html

抜粋
河野太郎防衛相は23日の記者会見で、
18日から20日にかけて鹿児島県・奄美
大島周辺の接続水域内を潜航した潜水艦
について「さまざまな情報を総合的に勘案
し、中国のものであると推定している」と述
べた。領海外の潜行で国籍を公表するの
は異例。「尖閣諸島(沖縄県石垣市)を
はじめ最近の情勢にかんがみて国籍を公表
すべきだと判断した」と説明した。海洋進出を
活発化させる中国の動向について情報発信
を強化する狙いがあるとみられる。

「一国一制度と化し、香港は死ぬ」 
反中実業家の黎智英氏インタビュー
2020.6.23 14:30国際中国・台湾
香港デモ

https://www.sankei.com/world/news/200623/wor2006230028-n1.html

抜粋
香港政府や中国共産党への批判論調で知ら
れる香港紙、蘋果日報の創業者、黎智英
(ジミー・ライ)氏(71)が23日までに
産経新聞のインタビューに応じ、中国が近く
香港に制定する「香港国家安全維持法」に
ついて、「一国二制度は一国一制度と化し、
香港は死に至る」
と語った。「新疆ウイグル
自治区のように強制収容施設が香港に建設
される可能性がある」
との懸念も示した。
 実業家の黎氏は、香港民主化運動の有力
な支援者で、共産党当局はこれまで香港デモ
「黒幕」「民族のくず」「米英の走狗」などと
非難している。
 黎氏は、国家分裂、政権転覆行為などを
禁止する香港国家安全維持法について、
「(言論、報道、集会などの自由を保障した)
香港基本法に取って代わるもので、香港の
法治主義が失われる」
と指摘。外国企業も
安心して香港でビジネスができなくなるとし
て、「世界の自由経済センターとしての
機能は続かない」
との見通しを示した。

東京都で新たに31人感染 新型コロナ
2020.6.23 14:34ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200623/lif2006230024-n1.html

スパコン富岳「日本の技術力示せた」
「輝かしい成果」 関係者が喜びの会見
2020.6.23 17:01経済IT

https://www.sankei.com/economy/news/200623/ecn2006230036-n1.html

ボルトン本の中身は? 
トランプ外交の「実情」明かす
2020.6.23 18:29国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200623/wor2006230034-n1.html

脱北者団体がビラ散布強行 
文政権が“奇襲”許す、北の報復も
2020.6.23 18:59国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200623/wor2006230035-n1.html

サイゼリヤが価格改定へ 
コロナ対策で会計時間短縮
2020.6.23 20:01経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200623/ecn2006230048-n1.html

政府、駐留米軍負担要求を否定 
米国の出方見極め
2020.6.23 20:45政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200623/plt2006230038-n1.html

抜粋
 ボルトン氏は、谷内正太郎国家安全保障
局長(当時)に、トランプ氏が日本側の駐留
経費負担として現行の約4・3倍に相当する
年間約80億ドル(約8550億円)を求め
ていると伝えたと記した。事実とすれば、
同盟を足元から揺るがしかねない。河野太郎
防衛相は23日の記者会見で「米国から駐留
経費について、話があったということはない
し、交渉も始まっていない」と内容を否定
した。
 駐留経費に関する特別協定は来年3月末に
期限が迫り、今夏以降、交渉が本格化する。
今年11月の大統領選でトランプ氏が落選し
ても、対抗馬となる民主党のバイデン前副
大統領が、東アジアの安全保障環境の変化
を理由に増額を要求してくる可能性は残る。
 一方、「拉致問題の解決を直接働きかけ
てもらうチャンス」(外務省幹部)と捉え、
安倍晋三首相らが日本人拉致問題を取り
上げるよう求めた米朝首脳会談で、トランプ
氏は要望を実行していたことが著書で裏付
けられた。ただ、2018年6月のシンガ
ポールでの初の米朝首脳会談では、金正恩
朝鮮労働党委員長に制裁緩和への過大な
期待を抱かせたとボルトン氏は批判しており
、トランプ氏の日本の安全保障への認識の
甘さもあらわになった。

今日の小田氏からのメールは?

人が集まるところ

<成長のヒント>
 不安定なときだからこそ
 安心感を与えてくれる人が求められる。
 安心の空気を放つには
 良かったことも、そうでなかったことも
 今まで起きたことを、丸ごと抱きしめて
 感謝する。
 そのうえで
 明るい未来を想像して
 みんなの笑顔や喜ぶ姿をイメージし
 ながら
 「色々あるかもしれないけれど
 きっと大丈夫。まぁ何とかなる」
 と根拠なく、つぶやく。
 さらに
 安心感に希望も加わると、もっと人が
 集まってくる。
 希望の光を灯すには
 みんなのためになるようなアイディアを
 無責任に思いつくままに出していき
 できることからやってみる。
 もし、ダメでも
 落ち込まず、気にせず、誰も責めず
 また、アイディアを出して
 できることからやっていく。
 
  


Posted by Myu at 08:21Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年06月23日

ビラ合戦?戦争?お互い予告警告報告し合っていざ!?「恨」と「火病」で盛り上がる恨み節。すり寄らんとする南へ。



















本日は6月22日(月)
今日は気温22度曇り後雨との予報。
今日は休日休養日と相成り候にて感謝です。
実は本来、私の都合で交替シフトとして本日
出勤のはずでした。が、昨朝の突然の吐き気
めまい等の体の不調に見舞われて、何とか
出勤したものの、早退(13時までのところ
12時半までで)させて頂くことに相成り候。
そして、お願いしたT女史が今回の私の不調
と同じくのベテラン経験者(春秋と毎年経験
して漢方を処方して頂いていると)で、色々と
アドバイスして下さり、2・3日は様子見の方
が良いと。したがって別の日にシフト出と
変更の変更を快くさせて頂き本当に色々と
有り難く感謝でした。昨日15・6時くらいから
延べ13・4時間就寝横になって休みました。
静養と無理やり努めて・・・(苦笑)
したがって起床して吐き気めまい等無いよう
でした。コロナの感染抑制も一気に解除しな
いように、吐き気めまいもまたぶり返したら
大変です。せっかくの休日休養日と有効に
静養に努めましょうと。(苦笑)

緯度経度
独りよがりの文在寅政権 
歴史に謙虚たれ 黒田勝弘
2020.6.22

https://special.sankei.com/a/international/article/20200622/0001.html

抜粋
韓国と北朝鮮の間で朝鮮戦争
(1950-53年)が起きてから25日で
70年になる。第二次世界大戦後の歴史で、
いまなお分断国家として対立を続けている
のはここだけである。
 ベトナムは1970年代に北ベトナムが
南ベトナムを武力で吸収統一し、ドイツは
東ドイツの共産体制崩壊で90年に西
ドイツに統一された。
 南北朝鮮の間では現在の文在寅政権を
含め3つの政権下で南北首脳会談が華々
しく行われ、そのつど和解とか協力とか
平和が語られてきたがいずれも空念仏に
終わっている。
 直近の現状は南北双方が相手側を非難
する宣伝ビラで大もめしている。南では
金正恩朝鮮労働党委員長を非難する脱北
者団体の北向け宣伝ビラを政府が禁止し、
一方の北では国家的次元で文在寅非難の
ビラを報復的に南にばらまくといっている。
70年後の南北風景としては実にケチくさい。

人種差別撤廃、埴原正直に学べ 
排日移民法に抵抗した駐米大使
2020.6.22 06:00プレミアム
黒人男性暴行死抗議デモ

https://www.sankei.com/premium/news/200622/prm2006220003-n1.html

北、対南ビラ1200万枚準備
「報復の時刻迫る」
2020.6.22 10:12国際朝鮮半島
韓国と北朝鮮

https://www.sankei.com/world/news/200622/wor2006220008-n1.html

時代錯誤的合戦の様ですね!
「恨」と「火病」の共通の民族性による
北と脱北者の骨肉の戦い!南は?
脱北者は今や南の韓国人民でしょうに。

尖閣周辺に中国船 70日連続
2020.6.22 11:22政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200622/plt2006220008-n1.html

中国、金利据え置き 「政策の余地」残す
2020.6.22 12:49経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200622/ecn2006220009-n1.html

菅氏「適切」強調 軍艦島への
韓国の世界遺産取り消し要求報道に
2020.6.22 12:53政治政策
激動 朝鮮半島

https://www.sankei.com/politics/news/200622/plt2006220015-n1.html

東京都、新たに29人の感染確認
2020.6.22 15:36ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200622/lif2006220017-n1.html

トランプ氏、
在日米軍駐留経費8500億円超要求 
ボルトン氏が著書で明かす
2020.6.22 16:01国際米州
トランプ大統領訪日

https://www.sankei.com/world/news/200622/wor2006220010-n1.html

抜粋
ボルトン氏は21日放映されたABCテレビ
とのインタビューで、米朝の非核化協議に関
し、トランプ氏が北朝鮮と核放棄で合意でき
る可能性は「明らかにゼロだ」と明言した。
 ボルトン氏は、トランプ氏が北朝鮮の金
正恩朝鮮労働党委員長と親密な関係を築
いたと主張していることについて「金正恩は
大笑いしているだろう。仮に2人が深い個人
的関係を結んでも、彼(金氏)が核計画を
絶対に放棄しないという事実は変わらない」
と強調した。
 ボルトン氏はまた、2018年6月にシン
ガポールで行われた初の米朝首脳会談での
トランプ氏の言動について「横暴な独裁者を
執拗に称賛すれば取引に応じてくると考えて
いるとすれば、驚くほど考えが甘く危険だ」
と指摘した。

韓国非難ビラ1200万枚準備、
拡声器も再設置 北「報復の時刻迫る」
2020.6.22 18:17国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200622/wor2006220015-n1.html

抜粋
北朝鮮の朝鮮中央通信は22日、韓国を
非難する「歴代最大規模の対敵ビラ散布の
準備が終わりつつある」
と報じ、平壌の出版
・印刷機関でビラ1200万枚を印刷したと
伝えた。3千個余りの風船など、韓国の奥
深くまで飛ばせるさまざまな散布手段も
準備したとし、「報復の時刻は迫っている」
と警告した。
 ビラには「各階層の人民の怒りと敵対心」
が込められ
、地方の印刷工場でも数百万枚を
追加印刷する準備を進めているとしている。

北朝鮮が軍事パレード準備 
10月の党記念日
2020.6.22 18:46国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200622/wor2006220017-n1.html

中国外務省「主権への重大な挑発」 
尖閣の字名変更で日本に申し入れ
2020.6.22 18:48国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200622/wor2006220019-n1.html

抜粋
趙氏は、中国側が外交ルートを通じて日本
側に「厳正な申し入れ」を行ったことを明ら
かにし、「さらなる対応を行う権利を留保
する」と述べた。「釣魚島とその付属島嶼
(とうしょ)=尖閣諸島の中国側名称=は
中国固有の領土であり、中国側が領土
主権を守る決意は揺るぎない」とした。

実におかしなことになっていますね?!
先日東大生が調べた尖閣諸島はれっきと
した日本の領土とのFBがありましたが、
日本政府として有識者を含めてもっと
しっかり対応できないものでしょうか。
広大な国土と50もの多民族問題も大変
な様子、もっと内政に目を向けてしっかり
国民全員の幸福安全安心平和に努める
が先決でしょうに。監視カメラと鞭では
あまりに人間の尊厳を無視してあまりある
のではないでしょうか?中華人民共和国
という国家として。また、世界中にはびこ
って内政干渉的行き過ぎ迷惑言動行為と、
知的財産を片っ端から盗み、且つスパイ
行為ををさんざんしているくせして一言言
われただけでも大げさに騒いでものすごい
剣幕で言い返すとの猛々しさの常套手段
はいかにも中華人民共和国ですが、大国
らしくないですよね。(憤怒)


注目される新型コロナの新指標「K値」
2020.6.22 20:11産経WEST

https://www.sankei.com/west/news/200622/wst2006220023-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

人を見るように自分を見て、自分を見る
ように人をみる

<成長のヒント>
 自分らしく活躍している人は
 奥に隠れている
 いいところを発掘して、光り輝いている。
 その自分のいいところを見つけるには
 人のいいところを見つける。
 なぜなら
 人のいいところ探しをするほど
 同時に
 自分のいいところにも気づいて
 自然と表に出て(発揮されて)いくから。
 この逆も、また同じ。
 身近な人たちの欠点、短所、できない
 ことばかりを見ている限り
 自分の良さも発揮されない。
 光っているところは
 最初は
 見ようとしないと見えないが
 光センサーの感度が上がっていくと
 身近な人たちの長所、個性、武器、
 魅力、可能性、希望、優しさ...
 などが飛び込んで来るようになり
 知らないうちに
 自分も自分らしく光り輝いて活躍する
 ようになっていく。
  


Posted by Myu at 09:17Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年06月19日

故意に世界を悪化させる人間・国、地球の大自然災害にも更なる無慈悲悲惨な脅威として・・・







本日は6月18日(木)
今日は気温27度曇りとの予報。
今日は昨日シフト交替して頂いたS女史の
代わりに出勤半日仕事です。
昨日手作りしましたブルーベリースコーン
を本日お裾分けと仕事場へ持参しました。
季節の野菜果物を地産地消で一番に
生産者さんが持ってきて下さる品々を
購入でき食することが出来る幸せに感謝
です。今、新鮮で美味しい食材をそのまま
、また、色々に調理工夫する自身がかつて
の生活から想像もできなかったことと、この
不思議な巡り合わせに嬉しく楽しく幸せと
有難く感謝するものです。

《独自》中国、
露艦艇への尖閣領有権の主張相次ぐ 
“連携”強化で協調か
2020.6.17

https://special.sankei.com/a/international/article/20200617/0001.html

抜粋
 尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺でロシア
海軍艦艇が領海外側にある接続水域に入り、
中国海警局の公船がロシア艦艇に対して
領有権を主張する事案が相次いでいる
こと
が17日、政府関係者への取材で分かった。
日本政府は常態化を懸念し、中露両政府の
意図
などを分析。中露は軍事面で連携を強
めており、中国は、「他国軍艦への対応」を
尖閣領有権主張の補強材料にするため
ロシアを巻き込み、協調した動きを取って
いる可能性がある。

 尖閣周辺の接続水域では17日、中国公船
4隻の航行が確認された。4月14日から65
日連続で、平成24年9月の尖閣国有化以降
で最長の連続日数を更新した。
 政府関係者によると、尖閣周辺の接続水域
でのロシア艦艇の航行と中国公船の伴走は
今年、10回程度確認されている。尖閣周辺
では、海上保安庁が24時間体制で警戒監視
を継続。海保は中露の無線連絡を確認し、
中国の主張を訂正するなど、双方を視野に
入れた対応に迫られている。


「北京の買い物かご」で集団感染 
経路不明、35万人ローラー検査
2020.6.17

https://special.sankei.com/a/international/article/20200617/0003.html

抜粋
中国・北京市の食品卸売市場で起きた
新型コロナウイルスの集団感染は、16日
までの6日間で130人以上の発症者が出る
事態となった。感染源や経路、感染が始まっ
た時期は謎のままだ。習近平指導部のお膝
元で発生した再流行の兆しに北京市当局は
「戦時状態」を宣言、5日間で35万人以上
にPCR検査を実施するローラー作戦を展開
した。
 北京市豊台区の「新発地卸売市場」で集団
感染が発生したことを受け、市内は再び厳戒
態勢に逆戻りした。同市場で青果店を経営し
ていた男性は「市場近くの自宅で隔離され、
食事は出前をとっている。市場はいつ再開さ
れるかわからない」と電話取材に話した。
 北京市幹部は17日の記者会見で、13日
以降、同市場関係者ら約35万6千人を対象
にPCR検査を実施したと発表。さらに今後、
全ての食品市場や飲食店の従業員、医療従事
者らも対象に同検査を拡大する方針も示した。
検査への対応で休業する店舗も出ている。
 同市場は1日約1万5千人が往来。北京
市内に供給する農産品の8割が取引され
「北京の買い物かご」と呼ばれる。市内の
スーパーの女性従業員によると、13日に
同市場が閉鎖されて以降は「連日買い物客
が増え、午後2時には野菜が売り切れる。
値段もやや上がった」という。

北、金正恩氏の妹がヒール役で前面に 
韓国・文政権にショック
2020.6.17

https://special.sankei.com/a/international/article/20200617/0002.html

抜粋
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、
金与正党第1副部長は17日、韓国の文
在寅大統領を「名ばかりの大統領」などと
徹底的に批判した。正恩政権は、南北の橋
渡し役だった与正氏を韓国に向けた「ヒール
役」(悪役)
に仕立て、初の南北首脳会談か
ら20年、朝鮮戦争勃発70年の節目に間髪
入れず攻勢を仕掛けることで、文政権を屈服
させようとする狙いが垣間見える。
 「名ばかり大統領の演説は、自己弁明や
責任回避でつづられ、むかむか感じる」

与正氏は17日の談話で、2000年に初め
て行われた南北首脳会談での共同宣言から
20年を迎えた15日に文氏が北朝鮮に対話
や協力を呼び掛けた発言をこう批判した。
 韓国が米国に屈従したため、「北南
(南北)関係が米国にもてあそばれるものに
転落した」
とも指摘し、これ以上、韓国は
相手にしないとも突き放した。
 米国主導の対北制裁路線とたもとを
分かたない限り、関係修復はない-と
“三くだり半”を突き付けた形だ。北朝鮮は
「米国より民族を優先せよ」と再三求めて
きたが、文政権が米国との協調を理由に
開城工業団地や金剛山観光といった経済
協力事業の再開に踏み切ることはなかった。

大手企業夏のボーナス
 6年連続90万円超も
リーマン以来の減少率
2020.6.17 18:59経済産業・ビジネス
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/economy/news/200617/ecn2006170026-n1.html

抜粋
経団連は17日、大手企業が支給する夏の
ボーナス(賞与・一時金)の第1回集計を
発表した。組合員の平均妥結額は92万
5947円で、6年連続で90万円を超えた
一方、昨年夏比6・00%減だった。減少率
はリーマン・ショック後の平成21年(19・
39%減)以来の大きさで、新型コロナ
ウイルス
感染拡大による企業業績の不振
を反映した。

韓国、北の警告に「行動なら代償」 
統一相は辞意表明
2020.6.17 19:02国際朝鮮半島
韓国と北朝鮮

https://www.sankei.com/world/news/200617/wor2006170028-n1.html

抜粋
北朝鮮側は、韓国の態度や行動で「連続的
な敵対行動措置の強度と決行時期を決める」

とさらなる報復を警告。韓国国防省は17日、
「実際に行動に移せば、北は必ず代償を支
払う」
と応じており、南北の軍事的緊張が
高まりつつある。
 北朝鮮メディアは17日、開城の南北共同
連絡事務所を16日に爆破した映像を公開。
メディアはさらに「ソウルを火の海に」という
過去の脅し文句を取り上げ、「それより
凄惨な脅威があり得る」と主張した。

 北朝鮮が25日の朝鮮戦争勃発70年の
節目に向け、一層緊張をあおり、国内引き
締めに利用する可能性がある。韓国の金
錬鉄統一相は17日、事態悪化の責任を
取るとして辞意を表明した。

香港情勢めぐり「重大な懸念」
G7外相が共同声明 中国政府に再考求める
2020.6.18 08:22国際米州
香港デモ

https://www.sankei.com/world/news/200618/wor2006180004-n1.html

抜粋
声明は、香港に国家安全法を制定すると
の中国の決定について、香港の高度な自治
を2047年まで保障した中英共同宣言の諸
原則の下での「中国の国際的コミットメント
と合致しないものだ」と指摘。国家安全法
は「『一国二制度』の原則や香港の高度の
自治を深刻に損なうおそれがある」とした。
 その上で、中国の行動が「法の支配や
独立した司法システムの存在により保護
される全ての人民の基本的権利や自由を
抑制し、脅かすことになると著しい懸念を
有する」
と強調し、「われわれは中国政府
がこの決定を再考するよう強く求める」

結んだ。

米中外交トップ「建設的な対話」 
中国、香港法制「揺るがぬ」
2020.6.18 14:41国際中国・台湾
米中貿易摩擦

https://www.sankei.com/world/news/200618/wor2006180021-n1.html

抜粋
 習氏は「人種差別やイデオロギー上の偏見
に反対する」と表明。黒人男性の暴行死事件
を受けて米国の人種差別問題を批判している
アフリカ諸国と共闘する姿勢も見せた。

民族浄化などとウイグル人チベット人等民族
差別強制洗脳弾圧等々非人道的政策実施
していることや香港にも国家安全法など決
定して施行することは更なる国際秩序から
しても全く不正で認められない非道なこと!


米主要紙がボルトン氏の著書の内容を報道 
「トランプ氏、習主席に再選への支援要請」
など
2020.6.18 08:28国際米州
アメリカを読む

https://www.sankei.com/world/news/200618/wor2006180006-n1.html

トランプ氏と米高官、
ボルトン本の内容を強く否定
2020.6.18 12:52国際米州
アメリカを読む

https://www.sankei.com/world/news/200618/wor2006180020-n1.html

首相会見全文(1)
河井夫妻逮捕
「任命者として責任を痛感」
2020.6.18 18:37政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200618/plt2006180026-n1.html

首相会見全文(2)
社会経済活動のレベル
「もう1段引き上げる」
2020.6.18 19:02政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200618/plt2006180032-n1.html

首相会見全文(3)
コロナ禍
「国土の在り方を根本から変えるきっかけ」
2020.6.18 19:06政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200618/plt2006180034-n1.html

首相会見全文(4)
イージス・アショア
「このまま進めるわけにいかない」
2020.6.18 19:11政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200618/plt2006180036-n1.html

抜粋
「今週、(地上配備型迎撃システム)
イージス・アショアについて配備のプロセス
を停止する決定をいたしました。地元の皆
さまにご説明してきた前提が違っていた
以上、このまま進めるわけにはいかない。
そう判断いたしました。他方、わが国を取り
巻く安全保障環境は厳しさを増している。
その現状には全く変わりはありません。
朝鮮半島では今、緊迫度が高まっていま
す。弾道ミサイルの脅威から、国民の命、
平和な暮らしを守り抜いていく。これは
政府の最も重い責任であります。わが
国の防衛に空白を生むことはあっては
なりません。平和は人から与えられるも
のではなく、われわれ自身の手で勝ち
取るものであります。安全保障政策の
根幹は、わが国自身の努力にほかなり
ません。抑止力や対処力を強化するため
に何をすべきか。日本を守り抜いていく
ためにわれわれは何をすべきか。
安全保障戦略のありようについてこの夏、
国家安全保障会議で徹底的に議論し、
新しい方向性をしっかりと打ち出し、
速やかに実行に移していきたいと。
そう考えています。私からは以上です」

中国、男性7億人分の「遺伝子地図」作成 
国民統制を強化
2020.6.18 20:11国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200618/wor2006180033-n1.html

抜粋
中国では既に人工知能(AI)による顔認識
技術などを駆使した捜査による人権侵害が
指摘されているが、DNAのデータベースの
一部も既に犯罪捜査に利用され始めている
という。

何とも空恐ろしい国とますますなって行く!
支配欲統制欲…権力欲等・・許すまじ!
人間として一人一人皆違い、それぞれ尊厳
があり、お互い必要以上の干渉はせず、
自由と責任を重んじて他への迷惑も最小限
に安心安全出来るだけ幸福感を持てるべく
生きたいもの。お互い協力できるところは
しっかりし合ってよい社会性を持つ生活者で
社会・国・世界・地球でありたいものです。
せっかくこの世に生まれ生きるのですから。
他を貶めたり、虐待したり、統制支配したり
は許されるものではない。リーダーなる者は
人望人格人徳をもって皆の幸せを追い求め
る使命感を持ち公僕に徹して身を賭して
頑張れる感謝尊敬を持てる人でありたい。


新たな安保戦略の策定視野に議論開始 
安倍首相が表明
2020.6.18 22:34政治政策
https://www.sankei.com/politics/news/200618/plt2006180059-n1.html

抜粋
 憲法改正に関しては「(来年9月までの)
総裁任期の間に成し遂げていきたい」と
強調。衆院解散・総選挙は「頭の片隅にも
ない」としつつ「国民の信を問うべき時が
来れば躊躇なく解散を断行する考えは
変わらない」と語った。

今日の小田氏からのメールは?

その仕事で使う言葉に、何が乗っているか?

<成長のヒント>
 自分の仕事で最も言葉は、何だろう?
 その言葉に
 関わるすべての人たちに
 どうなってもらいたいのかを思い出し
 できれば
 一緒に働く仲間たちと語り合って
 その想い、希望、理想を
 言葉に乗せていく。
 すると
 その言葉に思い入れが生まれて
 やがて命が宿り
 その言葉を使うほど
 自分も燃え(テンションが上がり)
 言葉の響きを聞いた人たちも
 言葉以上の何かを感じて
 エネルギーが高まっていく。
 
  


Posted by Myu at 11:11Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年06月17日

喧嘩両成敗というけれど・・・口汚く見苦しい限りを尽くす言い合いから如何に?発展?・・・








(FBより)
本日は6月17日(水)
今日は気温28度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日(3連休の最終日)にて
ゆっくり色々と。
本来の予定は健身気功の指導者来訪にて
の貴重なレッスン日でした。仕事のシフト
交替依頼もS女史に何とかお願いして万端
だったのですが、急遽、やはり、中国武漢
発新型肺炎コロナウイルス
の影響でか?
会場(小学校体育館)貸借が翌週に変更と
なり、そのままS女史には出て頂き休日と
相成り候。そして来週もシフト交替をS女史
は都合悪く、T女史にこちらも何とか交替を
お願いできました。今まで交替依頼を受ける
側でほとんど二つ返事で難なくさせて頂いて
来ましたが、いざ自分が依頼する側となって
少々厳しいものを感じました。それぞれの
シフト以外は皆忙しく予定があるようです。
私が無さ過ぎなのか?重宝と良く依頼され、
難なくスムースにさせて頂いてきたものと。
しかし、結果何とか交替して頂け感謝です。
今月から3か月ぶり再開しましたレッスンで、
更に月二回、また二か月に一回の貴重な
東京から来訪の先生の講習会です。
来週が楽しみです。右肩はまだまだ痛みま
すが頑張りたいと思います。(苦笑)
それにしても今日は爽やかな晴天日和で
何とも気持ち良い!早朝から入浴、洗濯、
サンドイッチつくり・・・・と。
長男のテレワーク日と私の休日には極力
サンドイッチ(10枚切り食パンでハム・チ
ーズ・トマト・卵マヨネーズ・レタス・
バター・からしと一通りの栄養食材を一気
にとれる簡単レシピなので)とコーヒーで
朝食です。主人・姑と私の4人分で丁度良い
感じです。経済的でもあります。
その昔、ロサンゼルスの姉上が通訳の仕事
についたころだったでしょうか?休暇で帰宅
されたとき作って下さった卵マヨネーズの
サンドイッチが美味しくて美味しくて忘れら
れませんでした。東京のホテルで出された
サンドイッチを再現されて弟妹に作って下
さったのでしょう?!もう55年以上も前の
事です。それ以来私も見様見真似で作る
ようになりました。そして今に生きています。
姉上に感謝です。万世のカツサンドもいい
けれど手作りいろいろサンドイッチもまた
いいものです。結構頻繁に一斤(とにかく
薄く柔らかく美味しい食パン)を必ず一気
に作り半ば強制的に食べて頂いている様で
すが、いらない、飽きたとは言えない?言
わせない?状態かも?!(苦笑)

壊滅インバウンド「まだまだ見通せぬ」 
中国依存…戦略練り直し
2020.6.16

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200616/0003.html

抜粋
 安倍晋三政権が経済成長の柱として位置
付けるインバウンド(訪日外国人観光客)が、
新型コロナウイルスの感染拡大で壊滅的な
打撃を受けたまま、回復への道筋が見えてい
ない。政府は7月から国内旅行の需要喚起に
1兆7千億円を投じ、観光の立て直しに着手
するが、世界的に新型コロナの収束は目途
が立たず本格再開の展望は開けないままだ。
観光白書、目標記載を見送り
 「しばらく海外の状況を見ると、なかなか
(インバウンドの受け入れを)今はまだ増や
す状況ではない」。西村康稔経済再生担当相
は5月31日に出演したNHK番組でインバ
ウンドについて率直にこう述べた。それから
2週間以上がたつが、政府高官は「まだまだ
見通せない」とつぶやく。

中印がカシミール地方で衝突、
インド軍3人死亡 45年ぶりの死者
2020.6.16 19:27国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/200616/wor2006160028-n1.html

北の新ミサイル迎撃困難 
地上イージス中止、2つの代替案想定
2020.6.16 21:52政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200616/plt2006160061-n1.html

元特殊部隊隊員らが明かした
「ゴーン逃亡劇」 
日本への身柄引き渡しは長期化も
2020.6.17

https://special.sankei.com/a/society/article/20200617/0001.html

抜粋
日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告
(66)のレバノン逃亡を手助けしたとして、
米当局に逮捕された米陸軍特殊部隊グリーン
ベレー元隊員、マイケル・テイラー容疑者
(59)らの裁判資料が公開されるなどし、
逃亡劇の詳細が明らかになりつつある。
ただ、日本への身柄引き渡しは米裁判所
での審理状況次第で、実現には1年以上
かかる可能性があるとの声も出ている。
「音楽家」装い
 日本側の捜査に基づき米当局が裁判所
に提出した資料によると、マイケル容疑者と
ともに逮捕された息子のピーター・テイラー
容疑者(27)は、昨年7月と8月、12月
初旬に来日。ゴーン被告と少なくとも7回
面会していた。逃亡前日の12月28日に
再来日すると、保釈中のゴーン被告が暮
らす住居に近い高級ホテル「グランドハイ
アット東京」(東京都港区)933号室に
チェックイン。ここでゴーン被告と再会した。

中国軍との衝突で
「計20人殺害された」とインド軍 
2020.6.17 07:11国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200617/wor2006170005-n1.html

トランプ氏、警察改革の大統領令に署名 
首絞め禁止、不良警官のデータベースも
2020.6.17 06:58国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200617/wor2006170003-n1.html

抜粋
トランプ氏は署名に際しホワイトハウスで
演説し、「法と秩序を国の全域で回復させ
る」と述べる一方、「警察官は最高度の規範
に基づき実力を行使する必要がある」と
指摘した。
 同時に「犯罪を減らすのと(警官の)規範
向上は矛盾する目標ではない」とし、法執行
機関と地域社会が連携を強めていく必要が
あると訴えた。
 大統領令は、法執行の際の実力行使に
関し最良と思われる基準を設け、その基準
を満たした警察組織に助成金を出すなど
して現場の警察活動の向上を図る。
 暴行死事件で問題となった容疑者に対
する「チョークホールド」(首元を絞め付け
る行為)は、警官の生命が危険に陥った
場合を除き禁止するとした。

共同連絡事務所爆破 米国、
北朝鮮に自制求める
2020.6.17 07:25国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200617/wor2006170008-n1.html

抜粋
米国務省報道官は16日、北朝鮮が開城に
ある韓国との共同連絡事務所を爆破したこと
に関し「米国は南北関係に関する韓国の取り
組みを全面的に支持する」との声明を発表し
、南北協力の推進を図る韓国の文在寅政権
を支持する立場を示した。
 声明はまた「北朝鮮にこれ以上の非生産的
な行動をとらないよう促す」とし、北朝鮮に
自制を求めた。

北朝鮮軍、開城・金剛山に部隊展開へ 
「敵はやはり敵」
2020.6.17 10:33国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200617/wor2006170022-n1.html

抜粋
韓国の文在寅大統領が15日に正恩氏に
特使派遣を提案する通知文を送ったのに
対し、妹の金与正党第1副部長が「見え透
いた計略がうかがえる不純な提案を許さな
い」として拒否した
ことも報じた。
与正氏は17日、談話も発表し、文氏が初の
南北首脳会談での共同宣言から20年となる
15日の祝辞で南北交流と協力を強調したの
に対し、「自己弁明や責任回避」に終始して
いると嫌悪感を表明。
対韓政策に当たる党
統一戦線部長も談話で韓国に向けて「敵は
やはり敵」
だとし、今後、韓国政府との
「交流や協力などありえない」と突き放した。
 北朝鮮は16日に韓国との対話を象徴す
る開城の共同連絡事務所を爆破した。文氏
の南北対話の成果を徹底的に否定すること
で、米国主導の対北制裁路線からたもとを
分かたない限り、関係修復などあり得ない
と強調する狙いとみられる。国内に向け、
韓国を徹底して攻撃する姿勢を誇示し、
新型コロナウイルス対応や長期の制裁で
不満をくすぶらせる住民らの引き締めを
図る意図もうかがえる。

尖閣接続水域に中国公船、
65日連続で最長更新 24年の国有化以降
2020.6.17 10:46政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200617/plt2006170005-n1.html

二階氏「相談なく一方的に発表」 
イージス・アショアめぐり防衛省に怒り
2020.6.17 12:17政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200617/plt2006170012-n1.html

コロナ その時、】(1)
届かなかった武漢医師の「警鐘」 
2019年12月8日~
2020.6.17 12:35ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200617/lif2006170020-n1.html

都内で新たに16人感染 新型コロナ
2020.6.17 15:46ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200617/lif2006170027-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

突破口を見つける方法

<成長のヒント>
 どうなるか
 まったく先が見えないときは 
 まず
 やれることを手当たり次第にやってみる。 
 その中で
 1)直感的にしっくり来ること
 2)思いのほか、みんなが喜んでくれる
  こと
 3)数字的に確率がいいもの
 4)流れとタイミングがいいこと
 5)身近な人たちが応援してくれること
 6)実は、前から気になっていたこと
 7)偶然が重なって、運がいいと思うこと
 そこに
 8割のエネルギーと時間を集中させて
 またやってみる。
 そして
 その結果、自分の心、周りの反応
 流れとタイミングを見て
 再度、集中するところを絞っていく。
 
  


Posted by Myu at 17:34Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年06月17日

最もリーダー不適格の肝っ玉の小さく感情で右往左往する自覚無き裸の王様を持つ国、国民の哀れ









本日は6月16日(火)
今日は気温31度晴れ後雨との予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
スーパーの品切れに必要となって困る
この頃です。いつ入荷するかも予約も
ままならず・・・バターは先日ラッキーで
丁度たまたま入荷日に当たって購入でき
良かったのですが。(他の目的の買い物
でしたが)他クリームチーズやベーキング
パウダーや小麦粉等々困ったものです。
ニュース(FB)では中国をはじめ今後
食糧難になると・・・20世紀から食糧難に
ついてはずうっと言われてきましたが、
そして21世紀はまさにそうなると、と。

ポスト安倍に異変 
1強崩れ、鍵握る二階
2020.6.15 22:36政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200615/plt2006150030-n1.html

抜粋
等しく注視するのが二階氏の存在だ。9月
8日まで幹事長を務めれば「政治の師」と
仰ぐ田中角栄元首相の最長記録を更新する。
二階派(47人)関係者は、石破派の講師を
引き受けた背景には、石破氏と距離がある
首相や、幹事長就任に色気があるとされる
岸田氏を牽制する狙いがあると指摘。
「『俺を代えたら石破につくというカードも
ある』ということも見せておかないといけ
ない」と解説する。
 二階氏は、岸田氏の禅譲路線を「上からぼ
た餅が降ってくるのを待っていたらだめだ」
と批判する一方、菅氏とは友好関係を築いて
いる。安倍首相続投の選択肢も残し、陰の
主役としての立ち位置を固めつつある。
15日の記者会見では、総裁選について
泰然自若とした様子でこう語った。
「伝統ある自民党を背負うわけですからね。
誰でもいいというわけにはいきませんよ」

英EU、「移行期間」年内終了を確認
2020.6.15 23:59国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200615/wor2006150023-n1.html

コロナ対策で存在感 
吉村知事肝煎り「戦略部」の実力
2020.6.16

https://special.sankei.com/a/society/article/20200616/0001.html

東南アジア各国、強まる対中警戒 
南シナ海…インフラ整備など対抗
2020.6.16

https://special.sankei.com/a/international/article/20200616/0001.html

抜粋
新型コロナウイルスの流行が続く中でも、
南シナ海の覇権を握ろうと挑発的な行動
を繰り広げている中国に対し、同海域の
一部で領有や海洋権益を主張している
フィリピンやインドネシアなど東南アジア
各国が反発を強めている。自国が主張
する排他的経済水域(EEZ)内での中国
公船の活動が相次いでいることに警戒感
を強め、インフラ整備や国連へのアピール
といった対抗措置を取り始めた。
 中国は4月以降、南シナ海に海洋調査船
を出し、ベトナムやマレーシアが主張する
EEZ内で相次ぎ調査活動を実施した。
4月18日に中国はスプラトリー(中国名・
南沙)諸島とパラセル(同・西沙)諸島を
管轄する行政区の新設を発表して、対立
を深めている。
 フィリピンはスプラトリー諸島で実効支配
しているパグアサ(英語名・ティトウ)島に
今月9日、船着き場を設置した。記念式典
に出席したロレンザーナ国防相は「軍事化
が目的ではない」と説明したが、物資の
運搬が可能となり、将来的に軍用機の
離着陸が可能な滑走路の整備も視野に
入れているとの見方もある。

北朝鮮軍、非武装地帯「要塞化」を警告 
ビラ散布に報復
2020.6.16 07:50国際朝鮮半島
韓国と北朝鮮

https://www.sankei.com/world/news/200616/wor2006160012-n1.html

抜粋
北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部は16日、韓国
の脱北者による金正恩朝鮮労働党委員長を
非難したビラ散布の報復として、南北合意で
非武装化された地帯に軍隊を再進出させ、
「前線を要塞化」するための準備に着手する
と警告した。朝鮮中央通信が報じた。
 前線地域や黄海上での北朝鮮の「各界
各層の人民」による、韓国側への大規模な
敵対的ビラの散布に協力するとも表明。
行動計画を作成し、党中央軍事委員会の
承認を得るとした上で、「党と政府が講じる
いかなる対外措置も軍事的に保証する
万端の態勢を整えている」と強調した。

北はそして脱北者はビラ散布のアナログ使用
がベストと反応効果絶大という事実実態。
南はサムスン等、SNS大国で国民生活民度
は今や比べ物にならないでしょうに。
北もトップ中枢はハッカー大国ではあっても
一般国民は見ざる聞かざる言わざる虫けら
扱い状態の様です?・・
中国と同じく極力批判を嫌うという気が弱く
後ろめたい政治体制を自覚して、その転覆
を恐れるあまりの精一杯の政権維持の為
の予防言論統制と監視体制と敵対攻勢に
四六時中神経をすり減らしている愚かな
国の体をなさないまさに裸の王様ですね。


WHO事務局長「米国はなお加盟国」 
北京の感染源は特定されず
2020.6.16 10:06国際欧州・ロシア
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200616/wor2006160019-n1.html

地上イージス計画停止「承服できない」 
自民から怒り噴出
2020.6.16 10:16政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200616/plt2006160004-n1.html

米携帯大手株、売却含め資金化の検討開始 
ソフトバンクG
2020.6.16 10:31経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200616/ecn2006160010-n1.html

【河村直哉の時事論】
拉致問題未解決は「国家の恥」 
横田滋さん死去
2020.6.16 11:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200616/prm2006160003-n1.html

尖閣周辺に64日連続で中国船、
過去最長タイ コロナ禍でも継続
2020.6.16 11:18政治政策
膨張する中国

https://www.sankei.com/politics/news/200616/plt2006160007-n1.html

東京都、新たに27人感染 新型コロナ
2020.6.16 14:58ライフからだ
新型コロナとたたかう

https://www.sankei.com/life/news/200616/lif2006160030-n1.html

韓国批判に茂木外相
「世界遺産委勧告踏まえ判断」
2020.6.16 17:22政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200616/plt2006160040-n1.html

抜粋
 茂木敏充外相は16日の記者会見で、
世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」
を紹介する「産業遺産情報センター」の展示
内容に対し、韓国政府が遺憾の声明を発
表したことに関して「世界遺産委員会の
決議、勧告も踏まえ適切に判断している」

と反論した。
 同センターの展示については、15日付
の韓国紙が一斉に批判したが、茂木氏は
「世界遺産に登録された資産の保全管理
については、登録した国の判断で行うもの
だ」
と述べた。

米、インフラ整備に100兆円検討か 
景気回復にトランプ政権
2020.6.16 17:38国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200616/wor2006160030-n1.html

中国外務省「状況把握していない」 
南北事務所爆破
2020.6.16 18:04国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200616/wor2006160032-n1.html

抜粋
北朝鮮が韓国との対決姿勢を強めていること
に対し「両国は同じ民族であり、中国は隣国
として朝鮮半島が平和と安定を維持すること
を望んでいる」
と述べ、双方に情勢緩和に
向けた努力を促した。

中国、海警局と海軍「融合」着々…
軍指揮下で合同訓練も
2020.6.16 18:36国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200616/wor2006160033-n1.html

抜粋
中国海警局の巡視船が尖閣諸島(沖縄県
石垣市)の周辺海域で活動を活発化させて
いる背景には、圧力を徐々にエスカレート
させて日本の実効支配を崩すという中国側
の一貫した長期戦略がある。島嶼支配の
ために海警と海軍の“融合”も着々と進む。
米国との新冷戦が強まる中で習近平指導部
は対日接近を図っているが、尖閣をめぐり
中国側が配慮を示す可能性は極めて低い。
中国側が尖閣周辺や南シナ海で海洋進出
の動きを強めているのは、新型コロナ
ウイルス
への対応に追われる関係国の
反応を試している側面もある。北京の軍事
関係筋は「中国には西太平洋から米海軍
の影響力を排除する総合目標があり、
在日米軍は軽視できない存在だ。各種の
圧力や威嚇行動により、日本側の反応と
ともに日米同盟の適用範囲や反応速度、
信頼性などを探る必要
がある」
と語った。

公衆トイレせっけん「手がピリピリ」
東京・江戸川、強酸性にすり替え
2020.6.16 18:42社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/200616/afr2006160017-n1.html

正恩兄妹、韓流浸透にも断…
南北対話の象徴爆破、「怒り」誇示

2020.6.16 19:41国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200616/wor2006160035-n1.html

抜粋
「話ののみ込みが遅い一味が『脅迫用』
と誤解しないよう連続的な行動で報復
すべきだ」
「南朝鮮(韓国)の連中と決別するときに
なった」
「私は悪事を働くやつより見ないふりを
するやつが憎い」
対米関係に響かぬと判断
 大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射
などと違い、トランプ米政権を直接刺激
するものではなく、南北対話が断絶して
も、正恩氏とトランプ大統領の個人的関係
が続けば当面、支障はないとの計算も
うかがえる。
 北朝鮮メディアが「敵対勢力の思想・
文化浸透」を警戒する論調も最近、目立
っている。韓国製ドラマのひそかな視聴
が住民らの間に流行していると伝えられ
て久しい。新型コロナウイルス対応で
住民らが自宅にこもる機会が増えた
半面、思想引き締めのための集会は
頻繁に開けなくなった。
 ビラ問題を契機に北朝鮮内では、
反韓国キャンペーンを展開しており、
韓国との「対話の象徴」の爆破は、国内
住民に見せつける側面も強いとみられる。

安倍首相、地上イージス
「進められないと判断」
「必要措置議論する」
2020.6.16 19:47政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200616/plt2006160052-n1.html

文在寅政権、屈辱の爆破…
北に踏みにじられた対話路線
2020.6.16 23:10国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200616/wor2006160046-n1.html

抜粋
北朝鮮による南北共同連絡事務所の爆破に
対し、韓国大統領府は16日、国家安全保障
会議(NSC)を緊急招集した。会議後、強い
遺憾を表明し、「責任は全面的に北にあり、
引き続き事態を悪化させれば強力に対応す
る」と強く警告した。

保守系野党は「文政権の対北融和政策の
結果」と批判し、韓国国防省は16日、「北の
動向を米韓で詳細に監視している。いかなる
状況にも対応できる態勢を整えている」と
強調し、北朝鮮を牽制もした。
 北朝鮮の主張を聞くべきだとの意見も
あった左派系与党は一転、共同事務所の
爆破による衝撃を受け、北朝鮮を批判し始
めた。文政権の対北政策は見直しを迫られ
ている。


今日の小田氏からのメールは?

自分でどんな種をまいているか?

<成長のヒント>
 未来がどうなるかは
 誰も分からない。
 しかし
 不安になってばかりいると
 その不安が的中して
 思った通りに良くないことばかり起きて
 しまう。
 いい未来をイメージして
 そこに近づいていくことを
 できるかぎりやっていけば
 たとえ残念な状況に
 一時的になったとしても
 あとで振り返ってみて
 必要な流れだったと気づくはず。
 大変なときほど
 不安なときほど
 意識して
 希望の種をまく。
 光輝くところを探す。
 人のいい所にスポットライトを当てる。
  


Posted by Myu at 10:17Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年06月16日

コロセウムの野獣同志の戦いのような?誰が仕組み操作しているのか?ここにもDSの存在が???











本日は6月15日(月)
今日は気温33度晴れ時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
昨夜はらっきょう漬け第二弾として、
2㎏を塩漬け無しの方法で簡単に一気に
つけて見ました。TVにてのプロのつけ方
にて味は保証付きでしょう。2週間の塩漬け
作業方法もTVにて料理研究家の辰巳芳子
女史に習ってやってきたものです。
昔の方は手間暇かけて心を込めて丹精して
手作業してきた色々の内のラッキョウ仕事
です。昨年つけたラッキョウは本当に美味
しくできました。しかし、楽に簡単に美味しく
できる方法がまた現代の料理人によって
開発され知るところとなったからにはやって
確認して見たいものと。
ふっくら大きい良い地場産らっきょうが入り
ましたので早速買って帰り・・仕事場に感謝
です。(嬉)
また、青梅のビール煮も簡単で流れで一気
に梅仕事もやりました。(1㎏、残り2㎏は
冷凍して、いつでも簡単に梅仕事できます。
ブルーベリーも一気に沢山入荷する時期
と相成り候にて、ブルーベリースコーンを
作りましょうと。

佐藤優の世界裏舞台
迷走するトランプ外交
2020.6.14

https://special.sankei.com/a/column/article/20200614/0001.html

抜粋
トランプ米大統領は5月20日、米国の
首都ワシントン郊外で6月25日に先進
7カ国首脳会議(G7サミット)を開催する
と表明した。しかし、ドイツのメルケル首相
新型コロナウイルスの感染が収束して
おらず、時期尚早であるとして出席を辞退
した。するとトランプ氏は、驚くべき反応を
示した。
 <トランプ米大統領は5月30日、6月末
頃にワシントン首都圏での開催を目指して
いた先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)
を9月に延期すると明らかにした。

大統領専用機の機中で記者団に語った。
トランプ氏はまた、現行のG7の枠組みは
「世界の状況を適切に反映しておらず、
極めて時代遅れだ」
とし、ロシア、オースト
ラリア、インド、韓国を加えて「G10また
はG11」に拡大したい意向を表明した。

G7拡大の意図についてホワイトハウス
のファラー戦略広報部長は「中国に対して
今後どう取り組んでいくかに関し伝統的
同盟国を糾合し話し合うことができる」と
説明した>(5月31日の産経ニュース)
 トランプ氏は、ロシアや韓国などの首脳
に電話をかけて招待の意向を伝えた。
韓国からは肯定的反応があった。
 <トランプ米大統領は1日、韓国の文在寅
大統領と電話会談し、9月以降に米国で予定
する先進7カ国首脳会議に韓国など4カ国を
招待する意向を表明したことに関連し、ブラ
ジルを加えたG12への拡大を模索している
と明らかにした。韓国の招待について文氏は
「喜んで応じる」と謝意を伝えた。韓国大統領
府が発表した>(1日の産経ニュース)
 韓国がサミットのメンバーになると、会合で
慰安婦問題、徴用工問題、竹島問題などを
取り上げてくる可能性が高い。日本にとって
面倒な状況が生じる。オーストラリア、イン
ドの参加についても、現在、アジアにおける
唯一のG7メンバーであるという日本の地位
が脅かされることになる。


中国軍事情勢
台湾への大型魚雷売却が象徴する
米国の政策転換
2020.6.15

https://special.sankei.com/a/international/article/20200615/0001.html

抜粋
トランプ米政権が5月、台湾の蔡英文総統
の2期目就任式に合わせ、台湾が自主建造
する潜水艦向けに大型誘導魚雷MK48の
売却を発表した。米側の決定は、米中対立
が深まる最近の情勢からみても一歩踏み
込んだものだが、過去の経緯を振り返ると、
台湾側の苦心と、米国側の大幅な方針転換
の軌跡が浮かび上がる。同時に、転換の
要因となった中国の軍事力の台頭も強く
印象付けた。
攻撃力が大幅に向上
 米国が5月20日の総統就任式直後に
魚雷18発の売却を発表した際、大きく報じ
た海外メディアは皆無だった。2017年6月
にも、同型の魚雷の売却を発表していた
ためとみられる。

緯度経度
トランプ米政権、対中政策に「力の平和」、
古森義久ワシントン駐在客員特派員
2020.6.15

https://www.sankei.com/world/news/200615/wor2006150008-n1.html

抜粋
 米国内での新型コロナウイルス大感染に
加えて、人種問題での抗議デモの拡大を最も
歓迎するのは中国政権だろう。人民日報、
環球時報という中国官製メディアは「トランプ
政権の自国民弾圧と香港問題での中国非難
の偽善!」という趣旨の歓喜のにじむ記事で
最近、いっぱいとなった。
 ではこんな現状は米国の対中政策にどう
影響するのか。これまでの強固な中国抑止
の構えが揺らぐのか。
 この疑問への答えにはトランプ政権が5月
末、議会に送った政策文書がカギとなる。
「米国の中国に対する戦略的アプローチ」
と題する公式文書だった。
 その内容は中国を経済、価値観、安全
保障の3分野で米国主導の国際秩序を
根底から崩そうとする敵に等しい脅威と
みて、抑止にかかる対中全面対決宣言

だった。その全面対決の予算措置を議会
の上下両院に求める同文書は、トランプ
政権の中国政策表明でもこれまでで
最強硬だといえる。

 その包括的な政策の核心は以下の要旨
4項目の「実行措置」だった。

歴史戦
「産業遺産情報センター」一般公開 
韓国の主張に反論
2020.6.15

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200615/0001.html

抜粋
 政府は15日、国連教育科学文化機関
(ユネスコ)の世界文化遺産「明治日本の
産業革命遺産」の全体像を紹介する「産業
遺産情報センター」を一般公開した。日本
を経済大国に押し上げる基礎となった19
世紀半ば以降の重工業発展の軌跡を写真
や映像で解説する。先の大戦中の朝鮮半島
出身者の暮らしぶりについての証言も展示
し、韓国側が端島(はしま)炭坑(長崎市、
通称・軍艦島)を「地獄島」と表現し、
朝鮮人徴用工が虐待されたとする主張とは
異なる当時の実態を伝える。


ビジネス解読
韓国サムスン、“米中二股”があだ 
半導体供給めぐり迫る選択
2020.6.15

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200615/0001.html

抜粋
中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェ
イ)をめぐり米中の対立が激しさを増す中、
“米中二股”の戦略をとっている韓国サムスン
電子が苦悩を深めている。米政府が輸出規制
を強化したことに伴い、半導体の調達難に
直面するファーウェイが、サムスンに協力を
求める可能性があるためだ。サムスンがファ
ーウェイからの依頼を断れば、中国政府が
国内にあるサムスン工場に圧力をかけるのは
必至だ。とはいえ、同盟国である米政府の
意向を無視するわけにもいかず、サムスンは
難しい選択を迫られそうだ。
 ファーウェイはこれまで、スマートフォン
用半導体の約80%を傘下企業の海思半導体
(ハイシリコン)から調達してきた。ハイ
シリコンは半導体の設計・開発を担当し、台湾
積体電路製造(TSMC)に生産委託。
TSMCは、米国製の製造装置を使って
半導体を生産している。
だが、米商務省は5月15日、ファーウェイ
への輸出禁止措置を強化すると発表。強化
策では、米国製の製造装置を使っている
場合、米国以外の国・地域で製造された
半導体でも許可がいる。このほか、ファー
ウェイが設計に関与した、米国以外で生産
した半導体についても、同社への納入を
禁じる内容が盛り込まれた。
これを受け、TSMCはファーウェイ側から
の受注を停止したため、ファーウェイは新し
い調達先を見つけなければならなくなった。

核兵器開発許した20年… 
南北共同宣言“破綻”浮き彫りに
2020.6.15

https://special.sankei.com/a/international/article/20200615/0003.html

抜粋
韓国の金大中大統領と北朝鮮の金正日総
書記が初の南北首脳会談で共同宣言に
署名してから15日で20年を迎えた。

北朝鮮は15日も金正恩朝鮮労働党委員長
を非難したビラ散布をめぐる韓国への報復
を強調し、祝賀ムードとはほど遠かった。
この20年は、北朝鮮が韓国を揺さぶりなが
ら援助を引き出し核・ミサイル開発を着実に
進めた歴史でもあった。

 「北南(南北)関係の総破綻をもたらした
責任から絶対逃れられず、報復行動は決着
まで続くだろう」
 北朝鮮の15日付の党機関紙、労働新聞
は、韓国の脱北者による正恩氏非難ビラを
放置したとして韓国政府にこう警告。
2018年の首脳間合意で開城に設置した
共同連絡事務所について「跡形もなく崩れ、
次の敵対行動は軍に委ねられる」という
正恩氏の妹、金与正党第1副部長が
13日に予告した内容も繰り返した。

北朝鮮核、推計30~40個、
国際平和研、世界は3%減
2020.6.15 09:59国際朝鮮半島
北とミサイル

https://www.sankei.com/world/news/200615/wor2006150007-n1.html

抜粋
ストックホルム国際平和研究所
(SIPRI)は15日、今年1月時点の
核弾頭総数が世界で計1万3400個と
なり、昨年同時点から465個(約3%)
減少したとの推計を発表した。
 全体として減少傾向が続くが、昨年
20~30個だった北朝鮮は30~40個に
増強。全保有国による核兵器近代化の
動きに懸念を示した。
 北朝鮮は昨年、新型の短距離弾道
ミサイルや潜水艦発射弾道ミサイル
(SLBM)の発射実験を繰り返し実施。
同研究所は、長距離弾道ミサイル実験
などは実施されなかったが「核開発計画
を安全保障戦略の根幹に据え、優先して
いることに変わりない」と指摘した。
 保有数最大はロシアの6375個で、
米国(5800個)、中国(320個)、
フランス(290個)と続く。英国、インド、
パキスタンはそれぞれ前年より増加させた。

「われわれは2年前と変わった」 
北が核・ミサイル増強を予告 米朝会談2年
2020.6.13 22:06国際朝鮮半島
北とミサイル

https://www.sankei.com/world/news/200613/wor2006130018-n1.html

韓国「合意順守の努力を」、
北朝鮮報復措置に自制要請
2020.6.15 10:20国際朝鮮半島
韓国と北朝鮮

https://www.sankei.com/world/news/200615/wor2006150008-n1.html

抜粋
これに対し、15日付の朝鮮労働党機関紙、
労働新聞は「連続的な報復行動に移る」と
改めて強調。与正氏の13日の談話同様、
北朝鮮・開城の南北共同連絡事務所の取
り壊しを予告し、その次の段階では「軍が
断固とした行動を開始する」と軍事的措置
を警告した。 

罰則付き外出制限 
首相「必要なら当然だが慎重に」
2020.6.15 12:56政治政策
新型コロナとたたかう

https://www.sankei.com/politics/news/200615/plt2006150003-n1.html

狂犬病発症の男性死亡 
フィリピンで感染、愛知
2020.6.15 13:25ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200615/lif2006150007-n1.html

でんすけすいか1玉22万円 
3分の1以下に、北海道
2020.6.15 13:58ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200615/lif2006150008-n1.html

地上イージス配備「停止」 
河野防衛相が表明
2020.6.15 17:43政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200615/plt2006150018-n1.html

北京の卸売市場、2日間で発症者70人 
クラスター拡大 副区長ら3人免職
2020.6.15 18:50国際中国・台湾
https://www.sankei.com/world/news/200615/wor2006150017-n1.html

東京都、宣言解除後最多の48人感染 
ホストクラブで検査徹底 早急収束狙い
2020.6.15 19:01ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200615/lif2006150035-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

最初の関係で、結末も見えてくる

<成長のヒント>
 損得やメリットがあるから
 という理由で
 人と付き合っていると
 いつの間にか
 自分も同じ理由で扱われ
 相手がメリットがなくなったら離れて
 いったり
 何かしら失って、イヤな思いをしてしまう。
 人は
 それを繰り返していくと
 もっと表面的な付き合いになり
 何を手にしても
 むなしい毎日になっていく。
 損得やメリットで判断する前に
 ・好きかどうか、認め合っているかどうか
 ・同じ思いや未来を共有していて、盛り
  上がれるか
 が大事。
 最初に、そんな心の関係を築くことに力
 を入れないと
 ボタンのかけ違いばかりが起きて
 「こんなはずじゃなかった」
 と残念な経験をしてしまう。
 身近なパートナーや仲間ほど
 「きっと~なはず」という
 一方的な期待を捨てて
 思いや未来を語ってみる。
 そうすれば
 ・もっと大切にして、心の関係を築いて
  いく人
 ・今は、ちょっと距離を置いた方がいい人
 がハッキリしていく。
  


Posted by Myu at 08:44Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年06月15日

悪戯の蜜を引き繋げる大陸の密・・・更に重症化するその末路は?







本日は6月14日(日)
今日は気温22度雨時々曇りとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかり元気にやり切って生きましょうと。

台湾、防護服5万着を日本に寄贈 
4月のマスク200万枚に続き
2020.6.13 18:51政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200613/plt2006130011-n1.html

天才プログラマーが2週間で構築 
テレワークシステムが好評
2020.6.13 18:55経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200613/ecn2006130011-n1.html

抜粋
新型コロナウイルスの流行を機に、
NTT東日本が開発し無償提供している
テレワークシステムが好評だ。自宅の
パソコンから安全に職場のネットワーク
に入れるシステムで、利用者はすでに
3万2千人を超えたが、驚くべきはこの
システムがわずか2週間で開発された点だ。
携わったのは同社が4月にヘッドハンティン
グした登大遊(のぼりだいゆう)さん(35)。
業界では名の知れた天才プログラマーだ。
 「短期間で作ったシステムだが、大きな
事故はない。今後のシステム開発にとって
大きな価値になる」
 そう語る登さんは、小学生でプログラミン
グを始め、高校時代にはプログラミングに
関する著書を出版。筑波大在学中に開発
した独自のVPN(仮想プライベートネット
ワーク)システムで平成19年に経済産業
相表彰も受けた。今も同社に籍を置きつつ、
筑波大准教授や自ら起業したソフトウエア
会社の代表も務める。
 国のサイバーセキュリティー研究の中核
を担う独立行政法人「情報処理推進機構
(IPA)」でも業務にあたるが、仕事をする上
で必要となる秘密保持の誓約書の提出を
拒否した逸話もある。その際は、厳しすぎる
守秘義務が開発を滞らせている点や、
代わりの情報漏洩対策をまとめた数十枚
のリポートを提出して特例を勝ち取った。
「今も研究仲間の間では、このリポートの
提出が慣例になっている」という。
 世界の技術者がしのぎを削るシステム
開発の世界ではスピードが命だ。しかし、
日本の大企業の開発現場は部署間の縦
割りや、セキュリティー対策を重視する傾向
があり、新技術の導入は遅れがちだ。
NTT東にとっても柔軟で迅速な開発は課題。
登さんを迎え入れるのに合わせて「特殊局」
という部署を新設し、自由に仕事ができる
環境を整えた。
 新部署といっても2人だけの小所帯。
外出自粛もあって、テレワークシステムは
テレビ会議をしながら作り上げた。手のひら
サイズの汎用(はんよう)コンピューター
100台を利用しているのが特徴で、
設備費用は既存のシステムの10分の1程度
に抑えた。セキュリティー面で難色を示す声
もあったが、スピードを優先させた。
 「日本の大企業はエンジニアの質も高く、
開発環境も恵まれている」と語る登さん。
ただ社内調整に力を割かれている現実も
あるといい、「エンジニアの能力が発揮され
る環境整備が大切だ」と話している。

退去拒否外国人に罰則 
入管、収容者増で法改正検討
2020.6.13 20:38政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200613/plt2006130015-n1.html

抜粋
不法滞在で国外退去処分となった外国人が
出国を拒否するなどして収容が長期化して
いる問題で、出入国在留管理庁(入管)が、
退去処分に従わない外国人に罰則を科す
「強制退去違反罪」を新設する検討に入った
ことが13日、分かった。有識者で構成する
専門部会が15日にも罰則新設を含む提言を
まとめる。新型コロナウイルスの影響で出入国
が制限されている状況を見極めつつ、早期に
入管難民法改正案を提出して実現を目指す。

北朝鮮「非核化はたわごと」 
韓国の「無能さ」に責任
2020.6.13 22:12国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200613/wor2006130020-n1.html

抜粋
北朝鮮外務省のクォン・ジョングン米国
担当局長は13日に発表した談話で、
北朝鮮の非核化をめぐる米朝交渉の停滞
に絡み、「今、朝米対話がなく、非核化が
吹っ飛んだのは、仲裁者がいなかったから
ではない。非核化の条件づくりができてい
ないためだ」
と主張した。
「非核化というたわ言」をやめるよう韓国
に迫った。

金与正氏、韓国に軍事的措置を警告 
「共同事務所が崩れる光景を」
2020.6.13 22:31国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200613/wor2006130022-n1.html

抜粋
南北首脳間の合意で北朝鮮の開城に設置
した共同連絡事務所について「遠からず、形
もなく崩れる悲惨な光景を目の当たりにする
だろう」
と警告し、文在寅政権を揺さぶった。
 さらには、韓国に対する次の「対敵行動」
の行使権を朝鮮人民軍総参謀部に引き渡
す方針も表明し、今後、軍事的措置が起こ
り得ることを示唆した。

コロナ 苦闘と共生
免疫の暴走、急激に重症化 
「スペイン風邪」類似…治療手探り
2020.6.14

https://special.sankei.com/a/life/article/20200614/0003.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染拡大はウイルス
の脅威を人類に突きつけた。まだ根本的な
治療法がない中、病気のメカニズムの解明
や薬の開発が急がれる。
 新型コロナに感染した西日本のある患者
は、一時快方に向かっていたが、急激に容体
が悪化した。患者を救えなかった医師は
「自分も感染の危険がある中、最善の治療を
したが亡くなってしまった。悔しい」と声を振り
絞る。「誰が重篤化するのか分からない。
治療は難しい」
 防衛医科大で治療の最前線に立つ川名
明彦教授(呼吸器内科)は「この病気の怖さ
は、根本的な治療法がないことだ」と語る。
いくつかの薬の効果が指摘されるが、決定
打はまだない。酸素吸入や人工呼吸器も
補助療法でしかない。「医師は丸腰に近く、
急速な容体悪化を目にするのは本当に
つらい」と顔を曇らせる。
薬やワクチンなし
 死因の大半は肺炎だ。インフルエンザに
よる肺炎は、ウイルスが肺に入って起きる
ことが多い。これに対して新型コロナは、
免疫機構がウイルスに打ち勝とうとする
あまり、暴走状態に陥って重い肺炎を招く
ことが分かってきた。

全米デモの不都合な真実 
反警察運動は本当に「黒人の命」のためか 
島田洋一
2020.6.14

https://special.sankei.com/a/international/article/20200614/0001.html

抜粋
米国ミネソタ州で白人警官が、偽造紙幣を
使おうとした疑いで取り押さえた黒人男性
の首を圧迫して死亡させた事件以来、全米
各地で「黒人の命は大事だ」をスローガンに
警察糾弾のデモが起こり、混乱に乗じた暴徒
による略奪放火が数日間続いた。多くの商店
やビルが壊され、従業員が職を奪われた。
警察官を含め死者も出た。
 「デモ隊の一部が暴徒化」というメディア
定番の表現は正しくない。警察の過剰規制
が平和的なデモ隊を怒らせ、事態をエスカ
レートさせたかのように聞こえるからだ。
 略奪が主目的の暴徒はデモに便乗した
犯罪者である。警察と対峙する形でプラ
カードを掲げシュプレヒコールを上げる
本来のデモ隊と違い、彼らは警察を避け、
警備が手薄な箇所を狙って商店を襲う。
政治的主張は二の次である。
 店を壊されたある年配の黒人女性が
怒りを吐露する動画が、ツイッターで注目
を集め、共感を呼んだ。
 「あなたたちは『黒人の命は大事だ』と
言う。見てくれ。この略奪は何だ。私は
黒人だ。カネが要るなら私のように働け。
盗みはやめろ。この街は私たちが築いた。
あなたたちがそれを叩き壊した」
 女性の悲痛な叫びの要約である。
ホワイトハウスもリツイートしている。
盛り上がる反警察 CNN襲撃も…
 計画的に警察署や警察車両に放火し、
銃やその他凶器で警察官襲撃に走った一群
もいたが、バー司法長官は「アンティファ
(反ファシスト)や同様の過激派集団が暴力
行為を扇動し、実行した証拠がある」と
発表している。これについてはメディアで
反論も出ているが、アンティファが極左集団
で、過去に暴力的行為を行ってきたことは
事実である。

隕石衝突でアミノ酸生成 
生命誕生に手掛かり 東北大など実証
2020.6.14 12:45ライフ科学
宇宙とブラックホール

https://www.sankei.com/life/news/200614/lif2006140025-n1.html

中国でタンクローリー爆発 
19人死亡、24人重体 170人超が負傷 
衝撃で付近の住宅倒壊
2020.6.14 14:02国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200614/wor2006140001-n1.html

抜粋
中国浙江省温嶺市の高速道路出口付近で
13日午後4時40分(日本時間同5時
40分)ごろ、液化石油ガス(LPG)を
積んだタンクローリーが爆発した。
 衝撃で付近の住宅が倒壊するなどし、
19人が死亡し、171人が負傷した。
うち24人が重体という。地元当局が事故原
因を調べている。国営新華社通信が伝えた。
 中国誌・財新(電子版)によると、タンク
ローリーは高速道路から国道に降りるインタ
ーチェンジ付近を走行中に爆発した。現場
から約1キロ離れたコンビニエンスストアの
店主は「轟音の後にガラスが割れ、自分も
けがをした」と話した。
 インターネット上には、爆発で白煙が上が
ったと同時に車両が吹き飛ばされ、4階建て
の建物の上を飛び越えていく様子を映した
動画が拡散。爆発の衝撃で無残に倒壊した
集合住宅や、十数台の車両が黒煙と炎を上
げながら燃える様子をとらえた映像もある。

【日曜に書く】
コロナ逆風下の中露「密・蜜」 
論説顧問・斎藤勉
2020.6.14 15:00コラムその他

https://www.sankei.com/column/news/200614/clm2006140005-n1.html

抜粋
 ソ連の独裁者スターリンが生涯でただ
一度、自分の絶対権力を剥奪される恐怖感
を人前で露(あら)わにしたことがある。

1941年6月30日夕。ヒトラーの裏切りに
一人悄然(しょうぜん)とソファに体を沈めて
いた独裁者の元に突然、ミコヤン副首相、
モロトフ外相ら6人の側近が姿を見せた。
 「(その瞬間)主人は石のように身を硬くし
てソファで体ごと深くずり下がり、驚愕して
目を大きく見開いた。
われわれを見回すと
喉から絞り出すような声で言った。『何をしに
きた』
と。主人はわれわれが自分を逮捕しに
やってきたと確信したのだ」

(『ミコヤン回想録』)
 側近らは緒戦大敗を挽回する戦略を協議
する目的で来たのだが、スターリンは国家
存亡の危機を招いた全責任を取らされると
本気で思い込んだのだ。

習主席の慌てふためき
中国の習近平国家主席が新型コロナウイ
ルス
禍の「真相」を側近から知らされた瞬間
を想うと、スターリンのこの「驚愕」シーンに
重なってしまう
。発生源は紛れもなく西側の
著名企業も集中する大工業都市・武漢で、
ウイルスは世界中に感染拡大し始めると、
人類を破滅の淵に追いやる危険性もある-。
 習主席は武漢をやっと1月23日に封鎖
するや、連日、息せき切ったように自ら各国
の延べ約40人もの首脳に「中国の対応へ
の支持」を訴える電話をかけ続けた。尋常
ならざる慌てふためきぶりが見て取れる

 習主席は2年前の2018年3月の全国
人民代表大会(全人代)で憲法から首尾
よく国家主席の任期条文を削除し、
スターリンや中国独裁統治の理想像と仰ぐ
毛沢東と同じ終身指導者の座を勝ち取った。
コロナ危機どんな真実の隠蔽や捏造を
してでも
、医療機器などの各国への逆輸出
「感謝」を強要してでも、切り抜けねば
ならぬ-。
香港の陰にクリミア
1949年10月1日、中華人民共和国を
樹立した毛沢東は同年12月半ば、「偉大
な師」と仰ぐスターリンの元に馳せ参じ、
約2カ月もの滞在中、中ソ友好同盟相互援助
条約を締結、「チベット攻撃」にも内諾を得た。
毛沢東は50年代以降、チベット、内モン
ゴル、新疆ウイグルを相次いで軍事制圧
していく。陸を制した中国は習主席時代に
なって南シナ海の軍事化に血道をあげた。
今回ついに香港にまで覇を広げた背景に
は、クリミア併合が丸6年を経て既成
事実化してしまったこともある。
憲法を玩具のように
プーチン氏は7月1日、習氏の後に従うか
のように「終身大統領」を可能にする憲法
改正の国民投票を行う。憲法を玩具のご
とく弄んだあげくの茶番劇だ。改正案には
「国内法を国際法の上に置く」条項も入れた。
国家安全法を中英国際公約より上に置いた
習氏と見事な呼応ぶりだ。「香港は中国の
完全な内政問題だ」「コロナ禍の中国の
防疫に学びたい」と助け舟を出し続け、4月
にはこれまで9月2日だった対日戦勝記念日
を、中国の抗日戦争勝利記念日に合わせて
9月3日に変更までした。
コロナ後の日本には何とも厄介で不気味な
大陸の準同盟である。


東京で新たに47人の感染確認
2020.6.14 16:09ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200614/lif2006140029-n1.html

東京の感染者「今までと性質違う」と
小池知事 夜の街の集団検査で18人判明
2020.6.14 17:23ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200614/lif2006140031-n1.html

拉致被害者家族「政府は実行あるのみ」 
横田滋さん死去受け署名活動
2020.6.14 19:39国際朝鮮半島
北朝鮮拉致問題

https://www.sankei.com/world/news/200614/wor2006140015-n1.html

北京市が「非常時」宣言 
卸売市場関連の感染者2日間で40人超
2020.6.14 20:29国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200614/wor2006140016-n1.html


今日の小田氏からのメールは?

相手と自分の立場によって、表現も変わ
ってくる

<成長のヒント>
 心にゴミを溜めて
 言いたいことが言えずに
 飲み込んでばかりいるのは違う。
 だからと言って
 好き勝手に言いたいことを
 感情をぶつけるように言うのもまた違う。
 まずは
 自分の本音(求めているもの)を思い出し
 本心(感じていること)を大切にする。
 そして
 相手を信じて
 相手のこと(性格と状況)を知って
 自分の役割(立ち位置)を自覚したうえで
 その立場にあった表現を工夫して
 届けるように伝える。
 あとは
 相手の反応を見たり
 周りからの意見などの
 フィードバック受けて
 表現力を磨いていく。
  


Posted by Myu at 06:40Comments(0)世界!政治歴史戦争

2020年06月13日

恥も外聞も無い、醜悪な言葉の応酬の繰り返しの民族国民性に呆れ嫌悪!







本日は6月13日(土)
今日は気温23度雨のち曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。
今日は本降り良く降りました。

国産ジェット、人員半減へ 
海外拠点閉鎖、責任者刷新 
三菱航空機、週明け公表
2020.6.12 23:39経済産業・ビジネス
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/economy/news/200612/ecn2006120048-n1.html

久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
“女帝”金与正氏に叱られ平身低頭の文政権 
ビラ散布取り締まりに「軍動員」論まで
2020.6.13

https://special.sankei.com/a/international/article/20200613/0001.html

抜粋
 北朝鮮が、韓国との連絡チャンネルを
遮断した。南北関係を牛耳る金与正朝鮮
労働党第1副部長は、北朝鮮の体制を批判
するビラを飛ばす脱北者たちを「クズ」
「駄犬」「汚物」
と口をきわめて罵るだけ
でなく、“女帝”さながらに脱北者の始末を
韓国に命じた。
遮断はこれに続く措置だっ
たが、動揺した文在寅政権は司法、立法を
使って脱北者の処罰に出ようとしている。

ビラ散布の脱北者取り締まりに「軍を動員
すべし」との意見まで出て、韓国世論を
唖然とさせている。
「汚物を掃除するのが当然だろう」
 韓国統一部(省)は10日、北朝鮮に批判
ビラを飛ばしてきた脱北者団体「自由北韓
運動連合」(朴相学代表)など2団体を南北
交流協力法違反で告発し、法人許可を取り
消すと発表した。
 これに対して朴氏は、「統一部は逆賊部
だ」と反発。北朝鮮が南侵した朝鮮戦争の
勃発から70年に当たる今月25日に
100万枚のビラを飛ばし、金正恩党委員長
の「頭上にさらに多くのビラを散布する」と
意気軒高だ。
 金与正氏が談話で、対北ビラを《低俗で
汚らわしい敵対行為》
と非難し、文政権に
《自分の家の汚物をきちんと捨てて掃除
するのが当然だろう》
と迫ったのは、約1週
間前の6月4日だった。《…クズらの猿
芝居を阻止する法でもつくり、最初から
かんばしくないことが起こらないように
準備をしっかり整えるべきであろう》
との
“アドバイス”まで授ける念の入れよう
だった。
 これを受けて文大統領の与党「共に
民主党」は、「すみやかに対北散布禁止
の立法を仕上げる」
(金太年・院内代表)
として、「対北ビラ散布禁止法」(仮称)
の準備に入った。脱北者団体を刑事
告発する
との発表は、こうした流れの
中で行われたのだ。

進まぬ改憲論議 国民投票法改正案
「与党単独採決」求める声
2020.6.13 06:00政治政局
https://www.sankei.com/politics/news/200613/plt2006130002-n1.html

抜粋
自民党の憲法改正推進本部(細田博之
本部長)の会合が12日、国会内で開か
れた。会合では、憲法改正手続きの国民
投票の利便性を公職選挙法とそろえる国民
投票法改正案の成立が主要野党の抵抗で
先送りとなったことや、具体的な改憲論議
が進まない現状を嘆く意見が相次いだ。
「憲法改正の是非は最終的に国民投票で
決まる。野党が議論にさえ応じないのは
横暴な話だ」と指摘した。
有村治子元女性活躍担当相は、改憲論議の
低調さに触れた上で「フラストレーションは
自民党支持者の中でも相当たまっている」
と指摘。主要野党の態度が変わらなければ、
憲法審査会で、与党単独でも国民投票法改正
案の採決を検討せざるを得ないと語った。

【ソウルからヨボセヨ】
大木金太郎、国立墓地に
2020.6.13 07:04コラムその他
外信コラム

https://www.sankei.com/column/news/200613/clm2006130004-n1.html

抜粋
昔、日韓を舞台に活躍した韓国プロレス界
のスター大木金太郎ことキム・イル
(1929~2006年)の名前が久しぶり
に韓国のマスコミに出ていた。スポーツを
通じた国家功労者としてこのほど国立墓地
に安置されたという。
 彼は韓国プロレス界の草分けで、1960
~70年代を中心に韓国では日本人プロ
レスラーをやっつける役を演じ韓国人を
熱狂させた。戦後の日本で米国人レスラー
と対決し日本人を熱狂させた力道山と似
た役割の国民的英雄だった。
50年代末、
日本に密航して力道山に弟子入りし日本
では「大木金太郎」のリングネームで知ら
れた。ジャイアント馬場やアントニオ猪木
と同じ時代に活躍し
、韓国人のケンカ作法
(?)である“頭突き”を得意技にし人気が
あった。
 引退後は商売に失敗するなど尾羽打ち
枯らし、晩年は高血圧など満身創痍で
長く入院していた。そのころ病院で昔話を
聞いたことがあるが開口一番、日本語で
「サンケイスポーツにはずいぶんお世話に
なりました」と喜んでくれた。
 密航者なのに受け入れられ、日韓双方
でスターになれた人生を振り返り「みんな
日本のおかげですよ」といっていた。
手土産に日本の週刊誌を何冊か持って
いったのだが、これにもうれしそうだった
ことを今も覚えている。
(黒田勝弘)

マスクで感染大幅減か 
「最も効果的」と米チーム
2020.6.13 07:44ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200613/lif2006130005-n1.html

北が韓国に報復示唆 
ビラ散布対応で「信頼粉々に」
2020.6.13 09:21国際朝鮮半島
韓国と北朝鮮

https://www.sankei.com/world/news/200613/wor2006130011-n1.html

抜粋
北朝鮮の朝鮮労働党で対韓国政策を担う
チャン・グムチョル統一戦線部長は12日夜
に発表した談話で、韓国の脱北者による
北朝鮮体制批判ビラの散布に対する韓国
政府の対応を「信頼よりも疑惑が上回る」
と非難し、韓国への「信頼は粉々になった」
と警告した。
「実践に踏み出せない相手とは対座したく
ない」
「今後流れる時間は、南朝鮮(韓国)
当局にとって実に悔やまれ苦しいものに
なるだろう」

北朝鮮は、ビラ散布に反発、韓国を「敵」と
みなして通信を遮断する強硬措置に着手
した。チャン氏は、南北関係の悪化につい
「約束を履行する意志がなく、決行する
力がなく、無能だったからだ」
と韓国側を
突き放した。

何とも醜い言葉の応酬に嫌悪感!
まさに「恨」「火病」の民族性による低俗な
ボケと突っ込みの同じ南北民族のいがみ
合いでまさに同胞戦争でともに懲りない
せめぎあいでご勝手にというところですが、
端はうるさく迷惑この上なし。日本は拉致
被害者の問題で長年苦しめられていい
加減まともに話ができることを期待して努力
働きかけをしていますが、1000年変わらず
と自ら認める民族国民性であるようです。
本当にかかわりたくない民族です。


安倍首相、人間ドックを受診
2020.6.13 10:09政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200613/plt2006130005-n1.html

【米大統領選】トランプ氏
「黒人虐殺の地」批判で選挙集会変更
2020.6.13 13:38国際米州
黒人男性暴行死抗議デモ

https://www.sankei.com/world/news/200613/wor2006130012-n1.html

こんぴら、神社本庁離脱へ
「大嘗祭巡り不信感」
2020.6.13 14:31産経WEST

https://www.sankei.com/west/news/200613/wst2006130010-n1.html

東京で新たに24人感染確認
2020.6.13 15:42ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200613/lif2006130026-n1.html

米政権は待ちの構え 北は「二重苦」
米朝首脳初会談から2年
2020.6.13 16:46国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200613/wor2006130014-n1.html

抜粋
米政策研究機関「外交問題評議会」の
リチャード・ハース会長は12日、「非核化
は絶望的だ。大言壮語や自慢、写真撮影
のための首脳会談を経て、北朝鮮は核兵
器の保有数を増やし、弾道ミサイルを質量
ともに拡充し、地域と米国への脅威は増大
している」とツイッターに書き込み、米政権
の対応を非難した。

作品見直し、歌手グループ名変更…
全米デモがエンタメ界にも波及 
2020.6.13 16:51国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200613/wor2006130016-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

心の厚みが増していくとき

<成長のヒント>
 キツくて心が折れそうなときや
 やることが多くて忙殺されているときほど
 胸の奥の消えかかりそうな
 魂の炎を燃やして
 その熱さを前に出していく。
 すると
 本当に自分のことを思ってくれる人が
 分かる。
 支えてくれている人たちが見えてくる。
 想定外の神風が吹いて
 嬉しいこと、喜ばしいこと、楽しいこと…
 など、たくさん経験していける。
 それらが心の厚みとなり
 次は
 キツくて心が折れそうな人の支えにな
 れたり
 忙殺されている人たちを助けることが
 できる。
 
  


Posted by Myu at 18:37Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年06月12日

3か月ぶりの健身気功のレッスンでその大切さをあらためて実感しました!







本日は6月11日(木)
今日は気温29度曇り一時雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
午後には月二回の健身気功のレッスン
日と久しぶりに開始開催されることに
なります。中国武漢発新型肺炎コロナ
ウイルス
感染防止による3蜜防止抑制
政策「緊急事態宣言」が発令されたり、
解除後もまだまだ油断できない感染
数状況にて、警戒指令が続く中、公共
機関会場借用不可にて、3・4・5月
ずうっとお休みでした。
ソーシャルディスタンスでお互い間隔を
空け、マスクも外して良いとのことで
空調もよろしく気持ちよく楽しくのびのび
とできました。右肩の痛みはまだまだ
治っていませんが、何とか痛みを堪えて
なるべく基本動作に近づくべく頑張りまし
た。3か月ぶりですので思い出しつつも
意外と脳より体の方が覚えていました。
やはり基本休まず、継続は力なりと実感
しました。月二回のレッスンは大切です。
そしてやはり皆さんと一緒だからできる
こと、また、先輩のご指導があったれば
こそ効果を得られると本当に感謝です。

阿比留瑠比の極言御免
横田家がメディアに求めた猛省
2020.6.11
https://special.sankei.com/a/politics/article/20200611/0001.html

抜粋
拉致被害者、横田めぐみさんの父で5日に
亡くなった拉致被害者家族会初代代表、
横田滋さんの妻、早紀江さんら遺族が9日
に行った記者会見は、心を揺さぶるものだ
った。その毅然としたたたずまいと心底から
発する言葉に、このまま拉致問題の傍観者
でいていいのかと、改めて自問した人も少
なくないことだろう。
 なかんずく、平成14年9月の小泉純一郎
首相(当時)との初会談で、北朝鮮の金正日
総書記が拉致の事実を認めるまで、拉致
問題に関心が薄いか冷たかったメディア
やジャーナリストらは、改めて猛省を迫られ
たといえる。
 「マスコミも、イデオロギーに関係なく、
この問題をわがこととしてもっと取り上げ
てほしい」
 めぐみさんの弟、拓也さんはこう訴えた。
何の罪もない少女が外国に無理やり拉致
され、そのまま帰ってこないという悲劇、
北朝鮮による国家犯罪を、主義主張という
色眼鏡で見るなという当然の話だが、それ
がそうはなってこなかった。
 同じくめぐみさんの弟である哲也さんは、
父の死を安倍晋三首相やその政権批判に
利用するのはやめてほしいと主張した。
 「(安倍首相は)北朝鮮問題が一丁目
一番地と考えていたのに、何も動いていな
いじゃないかというような発言を耳にする」
 哲也さんは名指しは避けていたが、これ
は7日のTBS番組でのジャーナリストの
青木理氏の発言と符合する。青木氏は
こう述べて安倍政権の外交政策を批判・
揶揄(やゆ)していた。

宮家邦彦のWorld Watch
アメリカの「戦い方」改革
2020.6.11

https://special.sankei.com/a/international/article/20200611/0001.html

抜粋
 新型コロナ騒ぎの真っ最中に米国で
ものすごい本が静かに出版された。米国の
軍事戦略に関心ある全ての人にお薦めし
たい好著、在宅勤務のおかげで先週一気に
読んだ。「キルチェーン」と題する本書の
著者は、一昨年亡くなったジョン・マケイン
上院議員の補佐官。数年前訪日した同議員
と筆者との昼食会をアレンジしてくれた、若
いが新進気鋭の戦略家だ。内容は多岐に
わたるが、米国のある読者はこう要約した。
●米軍は高価で精巧だが人手が掛かり代替
 不能な大型兵器システムに依存してきた。
●対する中国は米軍の大型兵器を発見破壊
 する多数の廉価な小型兵器を配備している。
●今こそ米軍は方針変更し廉価で柔軟性ある
 小型自動兵器を大量に導入すべきだ。
●これを怠れば米軍の軍事的優位は風化する
 。必要なのは新兵器ではなく、新思考だ。
この要約に異論はない。だが、本書は単なる
ハイテク兵器礼賛本ではない。筆者が最も
注目したのは第10章の「優勢なき防衛」
だった。ここにはわれわれ日本人がうす
うす感じてはいても現実問題として考えた
くない内容が率直に記されている。
今回は
紙面の許す限りその内容をご紹介したい。

米抗議デモ、フランスに波及 
焦点となった4年前の事件
2020.6.11
https://special.sankei.com/a/international/article/20200611/0002.html

抜粋
米国の白人警官による黒人暴行死事件を
機に、フランスでも人種差別への抗議デモが
広がっている。4年前にパリ郊外で警察に
拘束された黒人青年が死亡した事件に再び
焦点が当たったため。仏政府は過去に繰り
返された人種問題の再燃を警戒し、沈静化
に懸命となっている。
 フランスのデモは1日、パリの米大使館前
で100人前後がひざまずき、米国で死亡し
た黒人男性への連帯の意味を込めて「息が
できない」と書いた紙を掲げて抗議したのが
始まり。2日には、4年前の仏での事件で
青年の死因をめぐる報告書が出たのを受け、
パリの裁判所前で約2万人が警察への抗議
集会を開いた。青年の姉が「米国で起きて
いることと、フランスでの事件はつながって
いる」と主張。デモ隊が投石し、警察が催涙
弾を発射する事態になった。
 4年前の事件では、アフリカ・マリ系の
移民2世の当時24歳の青年が警察に身分
証明書の提示を求められて逃走。地面に押
し付けられて拘束され、連行中に意識を失
い、死亡が確認された。司法当局は、青年
の死因は心不全で胸部圧迫によるものでは
ないと判断し、警察の責任は不問にされた。
遺族は「不当な判断」と抗議してきた。
 人種差別や警察に抗議するデモは北部
リールや南部マルセイユでも断続的に続い
ており、パリでは今週末、再び実施が呼び
かけられている。

【ソウルからヨボセヨ】 
宗教化した慰安婦運動
2020.6.11 07:00コラムその他
「慰安婦」問題

https://www.sankei.com/column/news/200611/clm2006110004-n1.html

抜粋
慰安婦問題研究を続け、元慰安婦への
名誉毀損罪で公判中の女性教授は、支援
団体はこれまでの運動そのものが目的化し、
一種の「宗教になった」とネット上で分析。
慰安婦の「おばあさんへの関心」より正義
連などが設置した慰安婦像への「熱気が高
かった」と指摘した。
 いつしか元慰安婦は脇に追いやられ、
慰安婦像が「ご本尊」化していたわけだ。
日韓の歴史問題で客観的事実より「正義」
の名の下、理念を優先させる韓国側の姿勢
が目立つ。今回の騒動が、当事者や事実
より「正義」を金科玉条にする危うさに韓国
社会が気づく契機になればと願う。

「中国収容施設に100万人以上」 
米国務省、信教の自由に関する年次報告書
2020.6.11 09:06国際米州
膨張する中国

https://www.sankei.com/world/news/200611/wor2006110012-n1.html

抜粋
米国務省は10日、世界の信教の自由に
関する2019年版報告書を発表した。
中国新疆ウイグル自治区で暮らすイスラム
教徒の少数民族、ウイグル族などへの中国
の対応について言及し、17年以降でウイ
グル族など100万人以上が収容施設に
入れられているとの見方を示した。
 ポンペオ国務長官は記者会見で、「中国
ではすべての宗教に対して政府主導による
弾圧が引き続き激しい状況にある」と非難。
「中国共産党は宗教団体に対して、党指導
部に従うとともに共産主義の教義を信仰に
取り込むよう命じている」と指摘した。
 報告書では、イスラム教だけではなく、
キリスト教や仏教などの施設が中国当局
によって破壊されているほか、雇用や住宅
環境などの面で社会的な差別も激しいとし
ている。

習近平はブッダやキリストやアラー・・・・・等
の信仰の上を目指しての中国共産党教を
その人望尊敬畏敬の全くないところで
軍力権力で目指そうとしている世にも愚か
で無謀無理筋手法ではないか!!
それが分からず突っ走っている姿は裸の
王様で滑稽すぎるが、迷惑千万それこそ
天罰ものでしょう。如何にせむ!


韓国の「正義」とは所謂正義では全くない!
金儲け要求の手段としての偽装で作り上げ
られたものでゴールポストももっともっとと
際限なく動き民度民族性を更に更に自ら
貶めるいい加減極まりないものです!

北朝鮮が「干渉するな」と米を牽制 
大統領選にも言及
2020.6.11 10:14国際朝鮮半島
韓国と北朝鮮

https://www.sankei.com/world/news/200611/wor2006110010-n1.html

電動キックボード普及へ自民議連が提言
2020.6.11 20:06経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200611/ecn2006110041-n1.html

豊田章男社長、株主総会で見せた涙 
「全従業員で地道な努力」
2020.6.11 16:51経済産業・ビジネス
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/economy/news/200611/ecn2006110028-n1.html

抜粋
トヨタ自動車は11日、愛知県豊田市の
本社で定時株主総会を開いた。新型
コロナウイルス
による経済悪化が平成
20年のリーマン・ショック以上と見込ま
れるなか豊田章男社長は、約10年間の
継続的な収益構造改善で「体質が強化
されており、リーマンの時と違う。トヨタは
大丈夫です」と強調。販売台数激減が避
けられないなかでも黒字を確保できると
改めて宣言した。
 新型コロナで大半の企業が今期業績
予想を先送りするなかトヨタは5月、連結
の世界販売台数が前期比約2割減の
700万台、営業利益は約8割減となる
ものの、5千億円の営業黒字との見通し
を公表していた。
 総会では、「見通しはあてになるのか」
との株主の声に対し豊田氏が「取引先など
に波及効果が大きい産業として何らかの
基準を出すのが責務。世の中を元気にし
『幸せを量産』する会社としたかった」と
説明。「最低でも守らなければならない
基準」とも語り、裏打ちとして、販売台数
15%減で4610億円の営業赤字だった
リーマン時よりも「損益分岐点の台数を
200万台下げられた」と大きな体質改善が
あると明かした。当時は「700万台規模」
が分岐点としていた。

東京の人口、1400万人超え 
コロナ影響小さく一極集中
2020.6.11 19:24ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200611/lif2006110036-n1.html

抜粋
東京都は11日、都内の5月1日時点の
人口が推計で1400万2973人だった
と発表した。4月より約2万人増加し、
過去最高。進学や就職で東京に人口が
流入した結果とみられ、東京一極集中の
傾向が顕著だ。全国で最も新型コロナ
ウイルス
の感染者数が多かったが、
影響は小さかった。
 推計値は平成27年10月の国勢調査を
基礎とし、住民基本台帳人口を反映して月
ごとに算出。都内で3月下旬から感染者が
急増し、4月中旬に200人台に達した時期
を経ても新年度に転入者が増える例年の
傾向は変わらなかった。
 都の推計人口は昭和37年に1千万人を
突破。67年以降に増加のスピードが鈍り、
総計1200万人までは33年かかった。
平成12年以降はほぼ10年ごとに100万
人ずつ増えている。
 都の担当者は「バブル崩壊後の景気後退
を機に始まった都心回帰が続いている」と
分析。今後、新型コロナの感染拡大で大幅
な税収減も見込まれ、メガシティーをどう支
えるかが課題となる。

中国、南シナ海で大規模演習へ 
2空母参加の可能性
2020.6.11 20:56国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200611/wor2006110024-n1.html

抜粋
中国海軍が今夏、南シナ海で大規模な軍事
演習を計画していることがわかった。北京の
軍事関係筋によると、4~5月に米海軍が
南シナ海で繰り返し実施した「航行の自由」
作戦や、8月にハワイ周辺海域で開催される
米海軍主催のリムパック(環太平洋合同
演習)に対抗する狙いがある。中国海軍の
空母2隻が同時に演習に参加する可能性も
あるといい、米中間の軍事的緊張が高まり
そうだ。
 リムパックには米国や日本、ベトナムなど
20カ国以上が参加する見通しだが、中国は
前回の18年に招待を取り消された。軍事
関係筋によると、「中国側も空母を出動させ
て大規模な軍事演習を行い、西太平洋周辺
における独自の海上安全保障体系を誇示
する」構えだという。

【動画】
小池知事「感染防止策を講じながら、
経済社会活動を営む必要」 
東京アラート解除決定
2020.6.11 21:41ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200611/lif2006110048-n1.html

南米・アフリカでの感染拡大懸念 
WHO「季節の影響は不明」
2020.6.11 22:08国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200611/wor2006110029-n1.html

抜粋
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大
がとまらない。累計の感染者は700万人、
死者は40万人を超え、最近は1日当たり
の新規感染者が過去最多も記録した。
ブラジルやインドなど新興国でも増加が
目立つ一方、感染拡大のピークを越えた
とされ、経済活動の再開に動く欧米では
「第2波」への警戒を怠れない状況が続い
ている。
 「どの国もまだ手綱を緩めるときでは
ない」。世界保健機関(WHO)のテドロス
事務局長は8日の記者会見でこう語り、
強い危機感を示した。1日当たりの世界の
新規感染者が7日、過去最多となる13万
6千人超に上ったためだ。

今日の小田氏からのメールは?

どこまで身近な人たちの幸せを喜べるか?

<成長のヒント>
 頑張っているわりに…
 お金が入ってこないのも
 ツキや運がめぐってこないのも
 なかなか突き抜けられないのも
 その原因のひとつは
 心のどこかで
 すねていたり、ひねくれていたり、あき
 らめているから。
 なぜか、ついていたり、運がよかったり
 いいタイミングでお金が入ってきたり
 自分らしく活躍している人たちは
 良いことも、悪いことも
 すべて丸ごと飲み込んで
 過去を許し、周りの人たちのいい所を
 認め
 今までしてもらったことに感謝し
 やってしまったことは素直に改めている。
 そして
 決定的なことがある。
 それは…
 身近な人たちの喜びを
 心底、祝福していること。
 人の幸せを喜べるほど
 ツキ、運、お金、エネルギー、情報、
 チャンス…
 が入ってくる器が大きくなる。
  


Posted by Myu at 15:29Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年05月31日

人間の幸不幸、政治政策経済政策の在り方、武力行使はあるまじきは明らかなり。







本日は5月30日(土)
今日は気温28度晴れ時々曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。

米「新冷戦」の宣戦布告 香港優遇見直し 
コロナで対中感情悪化
2020.5.30

https://special.sankei.com/a/international/article/20200530/0002.html

抜粋
トランプ米大統領が29日、香港に対する
優遇措置の見直しや、中国に牛耳られた
世界保健機関(WHO)からの脱退など、
広範な対中措置を発表した。新型コロナ
ウイルス
の問題を受けて激化した米中
「新冷戦」での勝利を誓い、米政権は中国
に事実上の「宣戦布告」を行ったといえる。
 トランプ政権は2017年12月に公表した
「国家安全保障戦略」で中国を事実上の
敵対勢力である「戦略的競争相手」と断定。
「中国は米国の国力や影響力、権益に挑み、
国家の安全と繁栄の侵害を図っている」と
明言し、貿易不均衡の是正や南シナ海など
での中国の覇権的行動の阻止に向け取り
組んできた。

医療従事者を空から激励 
ブルーインパルスの快挙にSNS大反響
2020.5.30

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200530/0002.html

抜粋
航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルー
インパルス
」6機が29日、東京都心で披露
した編隊飛行。新型コロナウイルスと戦う
医療従事者に感謝の意を示す目的で、
五輪絡み以外での都心飛行は初めてだった。
街頭では大勢の人たちが写真に収め、
会員制交流サイト(SNS)で賛辞が相次ぐ
など異例の試みは大きな反響を呼んだ。
 ブルーインパルスは昼過ぎに20分間、
上空1千メートル前後を時速500~600
キロで飛びながら各機が白いスモークを
噴射し、青空に6本線を描いた。二百数十
人の新型コロナ患者を受け入れてきた
自衛隊中央病院(世田谷区)では医師、
看護師らスタッフが外に出て空を見上げ、
編隊が現れると約300人が「ありがとう」
と手を振った。

久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
欧州で北スパイと連携 
尹美香氏を取り巻く「従北人脈」
2020.5.30

https://special.sankei.com/a/international/article/20200530/0001.html

抜粋
パリでフランス人の北スパイと連携
 尹美香氏は2013年からパリで「水曜
集会」を開いてきた。水曜集会は、正義連
の前身である旧「韓国挺身隊問題対策
協議会」(挺対協)が、慰安婦問題で日本
政府を追及するために1992年からソウル
日本大使館前で開いてきたもので、この
欧州版がパリでの集会である。
 韓国の「月刊朝鮮」によると、パリ集会に
初回から毎年参加していたのが、仏元高級
公務員のブノワ・ケネディ氏だ。ケネディ氏
はフランスで最難関のエリート養成校、
国立行政学院(ENA)出身。仏上院事務
局に奉職する公務員だったが、2018年
11月、仏情報機関の国内治安総局
(DGSI)によって北朝鮮に核関連情報を
流したスパイ容疑で逮捕された。

正論7月号】
中国発の詳細な金正恩「死亡情報」
物語るもの 
産経新聞台北支局長 矢板明夫
2020.5.30 02:00国際中国・台湾
教科書検定

https://www.sankei.com/world/news/200530/wor2005300001-n1.html

【お金は知っている】
中国“自爆”覚悟の香港支配 
米は切り札「香港人権民主法」
習氏の喉元に刃を突きつけ

2020.5.30 10:00経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200530/ecn2005300010-n1.html

抜粋
「92年香港政策法」の修正条項で、
米政府は香港の自治、人権・民主主義の
状況によっては「通貨交換を含む米国と
香港間の公的取り決め」も見直し対象に
できるようになったのだ。
 香港の通貨金融制度は「カレンシーボー
ド」で、香港金融管理局が香港ドルの対米
ドル・レートを固定し、英国系の香港上海
銀行、スタンダードチャータード銀行と中国
国有商業銀行の中国銀行の3行が、手持
ちの米ドル資産に見合う香港ドルを発行
する。つまり、香港ドルを米ドルに自由に
交換できることが前提となっている。
 中国本土への海外からの対中直接投資
や本土からの対外直接投資の6割以上は、
香港経由である(グラフ参照)。
 香港ドルが米ドルとのリンクを失えば、
香港は国際金融センターではなくなる。
香港に拠点を置く日米欧の企業、銀行に
とっても打撃になるが、同時にそれは、
ドル本位である中国経済システムの
崩壊危機を招きかねない。
 習政権は「自爆」リスクを冒すほど追い
込まれているのだ。

尖閣周辺に中国船 47日連続
2020.5.30 11:40政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200530/plt2005300002-n1.html

トランプ氏、香港の優遇措置見直し 
WHOと「断絶」も
2020.5.30 11:51国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200530/wor2005300002-n1.html

抜粋引用
トランプ米大統領は29日、ホワイトハウス
で記者会見し、中国が香港に国家安全法
の導入を決めたことに関し「香港の高度な
自治は保証されなくなった」と述べ、米国
が香港に対し認めている優遇措置を見直
す手続きに着手すると表明した。トランプ
氏はまた、世界保健機関(WHO)について
新型コロナウイルスをめぐって中国寄り
の対応をとったとして「関係を断絶する」と
述べ、脱退を表明した。
 新型コロナ危機に乗じて香港などに対
する強権姿勢や南シナ海などで覇権的行動
を打ち出す中国に、米国が正面から対決
していく立場を鮮明にしたもので、米中の
対立が一層激化していくのは確実だ。
 トランプ氏は、中国の全国人民代表大会
(全人代)が香港に国家安全法を導入する
「決定」を採択したことに関し、「中国は
香港に約束していた『一国二制度』を
『一国一制度』に変えた」と非難した。
優遇措置の見直しの対象は、関税や査証
(ビザ)発給など「ごく一部を除き全面的な
ものになる」としている。
 トランプ氏はまた、「香港の自由の圧殺」
に関与した中国や香港の当局者に制裁を
科すと表明した。
 米国務省の香港に対する渡航勧告も中国
と同等とし、滞在中に「監視を受ける危険が
増大する」
との文言を明記するとした。
 新型コロナへの中国の対応に関しても、
中国が忌避する「武漢ウイルス」の用語を
あえて使用し、「中国がウイルスを隠蔽
したせいで感染が世界に拡大し、米国でも
10万人以上が死亡した」と訴えた。
 WHOに関しては「中国に牛耳られて
いる」「米国の組織改革の要求に応えて
いない」などと批判。年間4億5千万ドル
(約480億円)規模とされるWHOに
対する米国の拠出金については「他の保健
衛生関連の国際組織に振り向ける」とした。
トランプ氏は今月18日、WHO事務局長に
「30日以内に組織を改革しなければ米国は
資金拠出を恒久停止する」と警告していた。
 またトランプ氏は会見で、米株式市場に
上場している中国企業の透明性向上に向け
「特異な行為」をしていないか作業部会で
検証すると語った。
 さらに、中国人の学生らが米国内の大学
や研究機関で技術窃取を繰り返してきたと
非難。記者会見後は、中国人民解放軍に
連なる研究機関に所属する大学院生の米国
への入国を禁じる大統領布告に署名した。

東京都で新たに14人感染 
宣言解除後は微増傾向
2020.5.30 16:51ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200530/lif2005300025-n1.html

安保理、香港問題を非公開で協議 
米英が要請 非難合戦に
2020.5.30 17:26国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200530/wor2005300023-n1.html

抜粋引用
会合後、米国のクラフト国連大使が声明で
中国の方針を「香港の高度な自治を破壊
する、一方的で恣意(しい)的な決定」と
批判すると、中国の国連代表部は「米英
による露骨な内政干渉だ」と反論し、非難
合戦となった。
 香港問題をめぐり、米国は27日に公開
会合の開催を要請したが、中国が猛反発。
29日は、中国が拒否できない、別の安
保理会合の「その他の案件」として協議
する形となった。
 クラフト氏は声明で「安保理は、中国
共産党による国際法違反と香港市民への
強要を容認していいのか」と強調。新型
コロナウイルス
危機でも中国の透明性の
欠如が明らかになったとし、「中国が国際
的責任を果たすのは自らの都合の良い
ときだけだ」と批判した。また、英国の
アレン国連大使は「法律が制定されれば、
香港社会の分断を深めることになり、深く
憂慮している」と述べた。
 一方、中国代表部は「国家安全法導入は、
国際社会の平和や安全の脅威ではない。
安保理は関与してはならない」と主張。
温暖化対策の枠組み「パリ協定」やイラン
核合意などから一方的に離脱する米国の
姿勢こそが「世界のトラブルの真の原因」と
し「安保理が対応するに値する」と反論した。

アルコール消毒液なくても 
台所用洗剤も有効 新型コロナ感染防止に
2020.5.30 18:15産経WEST

https://www.sankei.com/west/news/200530/wst2005300011-n1.html

東京の街に活気、宣言解除後初の週末 
第2波警戒し「新たな日常」
2020.5.30 19:44ライフくらし
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200530/lif2005300032-n1.html

抜粋
東京・銀座の老舗百貨店「銀座三越」にも、
再開を待ちわびた多くの買い物客が訪れた。
感染症対策として、特に客と対面で接する
機会の多い案内所のスタッフたちがマスク
とフェースシールドを着け、さらに目の前
にアクリル板も設置する厳重さだった。

韓国の慰安婦疑惑に自民も関心 
「メガトン級の証言」か
2020.5.30 20:12政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200530/plt2005300009-n1.html

抜粋
長島昭久衆院議員はツイッターで「メガトン
級の証言だ。文在寅政権の歴史攻勢の
根幹が崩れ去ることになる」と反応。

とにかくとんでもなくでたらめな国・国民・
民族であることよ!・・・「恨」「火病」の
根深い国民性・民族性の卑しい哀れ・・・
聞き知るほどにこちらが恥ずかしくなる
思いなるような本当に不条理極まりない
迷惑な存在の人たちであることよ!


中国、米の措置に強気崩さず 
「香港の役割低下」高くくる
2020.5.30 20:27国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200530/wor2005300028-n1.html

抜粋
「(米国の制裁を)どこまででも受けて
立つ」と強気の姿勢を示した。中国として
は、米中対立の激化に伴う悪影響も許容
できる範囲内に収まるとの読みがある。
 中国の習近平指導部は香港を「国内問題」
とみており、「安定」を重視して国家安全法
の導入を断行した。香港の反政府デモで
混乱が長引けば、党への弱腰批判につな
がりかねない。
 米国が一国二制度の香港を内政干渉の
拠点として利用し、反政府デモを支援して
いるとの被害者意識を中国側は持つ。
国家安全法の導入には、外国の干渉を
許さない強い姿勢を誇示する狙いもある。
 中国指導部にとって、香港の繁栄が絶対
に手放せないものではなくなりつつあること
も大きい。
 1997年の返還時、香港の経済規模は
中国の約2割に匹敵したが、近年は2%台
で推移。2018年には隣接する広東省深川
市に名目GDPで抜かれた。英シンクタンク
が19年に発表したグローバル金融センター
指数によると香港は3位だが、上海が5位、
北京は7位と中国本土の都市も順位を上
げている。今後、中国本土で金融開放が
進めば香港の地位は相対的に低下してい
く可能性がある。
 香港には多くの米企業が拠点を置いて
おり、中国には、米国が大胆な制裁措置を
打ち出せないと高をくくっている節もある。

今日の小田氏からのメールは?

なぜか、お金が入ってくる人たち

<成長のヒント>
 息を吐いたら
 そのあとに
 自然と空気が入ってくるように
 この世の中は
 出入口の法則に従っている。
 出すのが先で、入ってくるのが後。
 だから
 入ってくるものを変えたければ
 出すものを変えればいい。
 それは
 お金についても一緒。
 お金を使い方を変えれば
 稼ぎ方やお金の入ってくる流れが変わ
 っていく。
 自分を整えたり、成長するために使ったり
 みんなが喜ぶために使えば
 生き金となって
 また、いい形でお金が入ってくる。
 ただし
 それまでには時差と個人差があるから
 未来を信じて
 生き金を使おうと心がけて
 自分もみんなも笑顔になることに使い続
 ける。
 すると
 まず自分の心が変わっていき
 次第に
 まわりの反応も変わっていくことで
 金運があがっていく。
  


Posted by Myu at 06:11Comments(0)世界!政治経済戦争

2020年05月23日

世界制覇の大義名分は何?











本日は5月22日(金)
今日は気温17度曇り一時雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。

米報告書は日本への警告 
中国、軍事的優位に「自信」
2020.5.21

https://special.sankei.com/a/international/article/20200521/0003.html

抜粋
ワシントンの「戦略予算評価センター」
(CSBA)が日中の「海軍力」を比較した
報告書「日本の海洋パワーに対する中国
の見解」は、日本が今、海洋で直面する
中国の軍事的脅威に対する米国からの
警告だといえる。
アジア最強のはずが…完全に逆転
 報告書の作成者、トシ・ヨシハラ氏は
米海軍大学校の教授を長年務め、中国の
海洋戦略研究で米有数の権威とされる。
トランプ米政権にも近い立場にある。
日系米人だが台湾育ちのため中国語が
堪能で、今回の研究も中国側の資料など
を基礎とした点に特徴がある。

「命も経済も」二兎追い作戦に移行 
回復足掛かり逃さず
2020.5.21

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200521/0002.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い
政府が発令した緊急事態宣言は、大都市圏
の大阪、京都、兵庫の近畿3府県を前倒しで
解除したことで、最大の焦点である東京都を
含めた期限内の全面解除に向けて大きく前進
した。大型連休後に人出が増えたこともあり、
各自治体の今後の新規感染者数は増える
可能性はあるが、政府は医療提供体制を
強化し、「命も経済も」の二兎追い作戦で
経済をいち早く回復軌道に乗せたい考えだ。

【直球&曲球】葛城奈海 
口先だけの抗議で尖閣は守れない
2020.5.21 10:00コラムその他
直球&曲球

https://www.sankei.com/column/news/200521/clm2005210005-n1.html

抜粋
10日付本紙1面(東京版)に「中国公船、
日本船を追尾」「尖閣領海 厳重に抗議」
という見出しが躍った。読み進むと日本漁船
が接近、追尾されるのは「平成20年に中国
船が尖閣周辺で確認されるようになってから
2回目」とあった。そんなはずはない。私が
石垣島の漁師らとともに尖閣領海に行って
いた25年に複数回同様の経験をしている。
怪訝(けげん)な思いをSNS等で発信して
いたら、翌日海保は回数を4回に訂正した。
単純な数え間違いだったのだろうか。
 25年11月に中国が尖閣上空に防空識
別圏を設定して以来、NHKや共同通信など
の報道ヘリが飛ばなくなった。翌26年には
われわれジャーナリストが漁師と尖閣海域
に向かうといえば、出港すら許可されなくな
った。空からも海からも民間の目が入らなく
なり、メディアは国の機関の発表に頼らざる
を得ないのが実情だ。以来、仮に国が恣意
的な発表をしようとすれば可能な状況にな
っていることを危惧し続けてきた。
 22年9月の尖閣漁船衝突事件の折も
そうだったが、中国と事を荒立てたくない
政府は弱腰の対応に終始している。その
姿勢は政権が民主党から自民党に移って
も、あきれるほどに変わらない。そんな日本
を嘲笑するかのように、中国は厚顔の度を
増し続け、このままではやがて竹島同様、
「日本の領土」とは名ばかりの島になるで
あろう。
 漁船衝突事件の後、当時の石原慎太郎
東京都知事のリードで尖閣を都が購入しよ
うとした際に集まった14億円超の寄付が、
国有化で宙に浮いた。それを国に託すため、
都が提案要求を行っていることは、あまり
知られていない。
 そこには、「ヤギの被害から貴重な動植
物を守ることや、海岸漂着物の処理などに
より自然環境を保全し、また、地元漁業者
のための船溜(だま)りや無線中継基地
(中略)といった地元自治体が強く要望する
施設を設置する」など、戦略的有効活用が
求められている。
 口先だけの抗議で国は守れない。本気で
尖閣を守ろうとするなら、政府は中国との
軋轢を恐れることなく、しっかりと対峙し、
都の提案も真摯に検討すべきである。

【プロフィル】葛城奈海
 かつらぎ・なみ やおよろずの森代表、
防人と歩む会会長、ジャーナリスト、俳優。
昭和45年、東京都出身。東京大農学部卒。
自然環境問題・安全保障問題に取り組む。
予備役ブルーリボンの会広報部会長。
著書(共著)に『大東亜戦争 失われた
真実』(ハート出版)。

米、台湾に大型魚雷18発を売却へ 
中国の圧力に対抗
2020.5.21 11:18国際米州
台湾・蔡英文総統

https://www.sankei.com/world/news/200521/wor2005210015-n1.html

宇都宮のスーパー、市独自に
クラスター」判断 感染相次ぐ
2020.5.21 19:20ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200521/lif2005210056-n1.html

医学生の7%が退学検討 
親の収入減、実習に不安も
2020.5.21 19:56ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200521/lif2005210058-n1.html

経済再生、新冷戦は…
中国全人代、22日開幕 国防費伸びも注目
2020.5.21 20:54国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200521/wor2005210021-n1.html

国家公務員法改正案、政府が廃案方針固める
2020.5.21 22:22政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200521/plt2005210061-n1.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染拡大で雇用環境
が急速に悪化する中、公務員の定年延長の
必要性は薄れたと判断した。
 安倍晋三首相は21日、国家公務員法改正
案の見直しについて「この法案を作ったときと
違い、今社会的な状況は大変厳しい。そうした
ことを含め、しっかり検討していく必要がある」
と述べた。「民間企業が苦しい中、公務員を
優遇するのはおかしい」(政府高官)として
方針を転換した。

アフリカ、バッタコロナ
「食料不足課題に」 国連日本人職員に聞く
2020.5.21 23:43国際中東・アフリカ

https://www.sankei.com/world/news/200521/wor2005210025-n1.html

抜粋
最貧国が多いアフリカは新型コロナ
ウイルス
の感染拡大で大きな打撃を受け
る恐れがある。
「アフリカでは食料不足が夏に向けて課題
になる」との見方。
穀物食い荒らされ…飢餓の恐れ
 ケニアやスーダンなど東アフリカでは
年初からバッタが大量発生し、中東にも
広がって穀物を食い荒らしている。バッタ
は6月までにさらに増え、世界人口の1割
にあたる人々の暮らしに影響が出るとも
いわれ、「FAOは各国と協力しながらヘリ
による殺虫剤の散布などを行いたい」と。
埋葬、見舞いNG…周知に奔走
 2012年から3年間、エボラ熱の大流行
で数千人が死亡する事態を目の当たりに。
エボラ熱は血液など体液を介して感染し、
致死率が高いことで知られる。国連平和
維持活動(PKO)のリベリア支援団
(UNMIL)のミッションの遺体埋葬や病院
への見舞い、食用の野生動物の市場など
に行かないことを周知する活動をした。
経済打撃「エボラの比でない」
 新型コロナは世界各地に拡大し、今回
の外出制限などによる経済的打撃は
「エボラ熱のときとは比べものにならない」
「アフリカでは手洗いに不可欠な清潔な
水の入手も難しい。蛇口を回せば殺菌
済みの水が出てくる日本と違い、状況は
とても厳しい」とし、国連はアフリカを含む
世界各国と連携して封じ込めに挑む。

コロナで逆風強まる習近平氏 
「愛国」利用した暴走始まるか
2020.5.22

https://special.sankei.com/a/international/article/20200522/0001.html

抜粋
 中国の全国人民代表大会(全人代)で
李克強首相が読み上げた政府活動報告は、
習近平国家主席の強国・強権路線の色合い
を薄める内容となった。国内総生産(GDP)
成長率目標の設定を見送り、新型コロナ
ウイルス
の終息宣言も控えるなど慎重さ
が際立つ。米中貿易摩擦の激化で習氏の
求心力にかげりが見えていたが、新型
コロナ
で逆風が強まったことは習氏にと
って大きな誤算だ。
 今年は共産党が定めた長期目標「小康
(ややゆとりある)社会の全面的実現」を
達成する節目で、2020年のGDP成長率
を10年比で倍増させる数値目標がある。
20年に実質成長率5・6%程度が必要
だが、実現は困難と判断したのか報告では
全く触れなかった。一部の経済学者からは
「5%確保論」も出ていたが、より現実的な
李氏ら改革派の意見が反映され、目標設定
自体が見送られた形だ。

デモ抑圧強化の国家安全法
香港に導入へ 中国全人代で審議
2020.5.22 00:22国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200522/wor2005220001-n1.html

ああ!どこまでも空恐ろしい中国共産党か!
国民の人権自由尊厳を全く無視し、虫けら
の如くに牛耳る法を作って軍力で抑え込む
自国の民のみならず、そして、世界の国々、
全人類をも虫けらを化す覇権行為の横暴
無謀さは何を目的とし、何の意味があるの
か?どんな大義名分があるというのか??
単に軍力をおもちゃとして、全人類がひざま
ずいて言うことを聞くという、お(小)山の
大将を夢見ているのか?大将は一人吾輩
習近平と?そこまで行き着いたら他の共産
党員と言えど虫けらと。そこまでの用具で
しかないと?!失脚した父親の仇とか?
誰よりも「恨」「怨念」が強い性格性分か?
あまりに迷惑千万!!向かうところが違う
でしょう!どんだけー!醜い鬼なのか?
映画ドラマの様?!事実は小説より奇なり
とな?!許すまじ!許されてなるものか!


肺炎「超過死亡」の把握推進 
抗原検査活用法も検討
2020.5.22 00:48ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200522/lif2005220005-n1.html

年間支出、犬は猫の2倍? 
飼い主アンケート
2020.5.22 07:22ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200522/lif2005220010-n1.html

中国「バイドゥ」が米上場廃止を検討 
規制強化が背景に
2020.5.22 07:31経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200522/ecn2005220008-n1.html

抜粋
中国の検索大手、百度(バイドゥ)が、
米株式市場ナスダックの上場廃止を検討
していると報じた。中国による新型コロナ
ウイルス
の初動対応を巡って米中対立
が激化し、米国が中国企業の規制を強
めていることが背景にある。

新型コロナのワクチン、
9月に供給開始へ 英アストラゼネカ
2020.5.22 07:34ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200522/lif2005220012-n1.html

4月消費者物価、3年4カ月ぶり下落 
デフレ再来懸念も
2020.5.22 09:20経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200522/ecn2005220014-n1.html

抜粋
4月の全国消費者物価指数(生鮮食品を
除く)は、前年同月より0・2%下がり、
101・6だった。下落は平成28年12月
以来、3年4カ月ぶり。新型コロナウイルス
の感染拡大による原油価格の急落や個人
消費の低迷が押し下げ要因となった。
市場では当面、指数が前年実績に比べ
マイナス圏で推移するとの見方が多い。
物価が持続的に下がるデフレに再び陥る
懸念が高まってきた。

6月から1万人抗体検査 
3地域、感染の広がり把握
2020.5.22 09:30ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200522/lif2005220019-n1.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染後にできる抗体
を保有している人の割合を把握する調査を、
6月初旬から東京、大阪、宮城の住民約
1万人を対象に始めると明らかにした。
抗体検査は、感染してから一定期間たった
後に体内にできる抗体を、少量の血液から
検出する方法。症状が出なかった人や回復
した人も含めて過去にどのくらいの人に感染
が広がったかを把握できる。次に流行した時
にどのくらいの人が感染する可能性がある
のかの推計や、ワクチン接種が必要な人数
の試算に役立つと期待される。

「マスク姿見せたくない」 
トランプ氏、工場視察で着用せず
2020.5.22 09:37国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200522/wor2005220010-n1.html

中国の国防費6・6%増 
経済大減速でも高水準の伸び維持
2020.5.22 12:08国際中国・台湾
膨張する中国

https://www.sankei.com/world/news/200522/wor2005220014-n1.html

マイナンバーと口座のひも付け、
来年の通常国会に向け検討
2020.5.22 14:15政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200522/plt2005220020-n1.html

抜粋
個人のマイナンバーと全ての預貯金口座
のひも付けの義務化について、「来年1月
召集の通常国会(の法案提出)に向けて検討
を進めたい」と述べ、法整備への意欲を示
した。年内に関係府省との協議を進める

「新しい日常の道筋明らかに」 
小池都知事、ロードマップで感染防止と
経済・社会活動両立目指す
2020.5.22 15:50ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200522/lif2005220054-n1.html

「感染第2波」警戒 
厳戒態勢で異例づくしの全人代
2020.5.22 19:01国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200522/wor2005220025-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

幸せに働き、幸せな人たちと生きるために

<成長のヒント>
 お金のためだけに働いていても
 何かの罪滅ぼしで、人に何かしても
 ずっと幸せにはなれない。
 生きがいがあふれる仕事をするには
 困っている人たちを助け
 世の中を良くしていくための大義がいる。
 強い絆で結ばれた関係性を築くには
 同じ目的を持ち、同じ方向を見て
 力を合わせて乗り越えていく体験
 (エピソード)がいる
  


Posted by Myu at 06:30Comments(0)世界!人間?!戦争民族

2020年05月17日

この世界にせっかくの一度の人生、誰も思いやり仲良くして心安らかに幸せを感じて生きたいものですが。現実は・・・







本日は5月17日(日)
今日は気温28度晴れ時々雨との予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかり元気にやり切って生きましょうと。

【日曜に書く】デジタル後進国の現実
 論説委員・井伊重之
2020.5.17 10:00コラムその他
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/column/news/200517/clm2005170005-n1.html

トランプ氏が中国批判 
「発展途上国」扱い疑問視
2020.5.17 10:11国際米州
米中貿易摩擦

https://www.sankei.com/world/news/200517/wor2005170008-n1.html

オバマ氏が政権批判 
新型コロナ巡り、異例
2020.5.17 13:27国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200517/wor2005170011-n1.html

LA中心部で爆発11人負傷 
日系人街近く、消防士被害
2020.5.17 13:50国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200517/wor2005170010-n1.html

東京都で新たに5人感染確認 
15日以来の1桁 
2020.5.17 17:06ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200517/lif2005170031-n1.html

〈独自〉台湾・蔡政権、駐日代表留任、
駐米代表に蔡氏側近で最終調整 
主要国との関係強化へ
2020.5.17 18:31国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200517/wor2005170019-n1.html

今日の小田氏からにメールは?

物語の主人公になる方法

<成長のヒント>
 何に(どこに)
 自分の大事な時間、貴重なエネルギー、
 湧き上がる思い...
 などをかけるのか?
 もし、それが自分のためだけなら
 何をやっても
 中途半端になってしまう。
 もし、誰かのため、世の中のためなど
 何にかけるのかを見つけられたら
 それだけでも
 素晴らしいこと。
 それを見つけるには
 胸の奥の魂に問いかけて
 直感的に
 「コレかも!?」
 というものにかけてみる。
 あとは
 立ち止まらず、引き返さず
 信念を持って歩き続ければ
 どんなに酷いことが起きても
 イヤなことは、ずっとは続かない。
 歩みを止めなければ
 いい人と出会ったり
 ピンチを助けてもらったり
 喜びを分かち合ったりして
 壮大な物語(ストーリー)が生まれていく。
 
  


Posted by Myu at 20:39Comments(0)世界!病気?!戦争虐待・犯罪

2020年05月06日

コロナ肺炎発生国のパンデミック前の1・2月マスク他買い占め席巻と、後の恩着せ販売外交不条理の意図戦略の非道!







本日は5月6日(水)
今日は気温18度曇り後雨との予報。
今日は半日仕事につきしっかりやり切って
元気に生きましょうと。
当店駐車場には毎日いろいろなお店が出張
出店しています。県内有名なコロッケメンチ
屋さん・たい焼き屋さん・カレー専門店・
市内有名フレンチレストラン・PIZZA屋さん・
唐揚げやチュロス屋さん・パン屋さん・・・・
連日交替で賑やかです。
中国武漢発新型肺炎コロナウイルス感染
拡大抑制非常事態宣言が出て、人々が
自宅自粛待機となり、外食産業の方々は
大変なダメージ状態となっています。
昨日5月6日までとした宣言が更に伸びて
5月31日までとなりました。みんな日本国中
、否、世界中が大変な危機状態で感染症の
対策を一生懸命模索して拡大防止に努めて
います。とにかく見えない敵との闘いですか
ら今やれることを指示通りしっかり守って
頑張るのみです。しっかり会社も協力体制
で対応しています。同じ人間助け合いは
当然でしょう。常識の範囲での心の通い合い
は大切です。
今や感染症以上に非常識な中国共産党
の感覚と言動行為行動は顕著で険悪です。
どこまで策略的なのか?全世界を敵に回し
ても世界制覇の勝算ありというのか?
許すまじ!きっと天罰が下ることでしょう。
否、天に任せるのではなく世界がしっかり
協調して悪に立ち向かい勝たねばなりま
せぬ。


新型コロナ発端で米中「有事」の懸念 
日本に危機への備えはあるのか
2020.5.5

https://special.sankei.com/a/international/article/20200505/0002.html

抜粋
 中国の湖北省武漢を感染源とする新型
コロナウイルス
問題で、米国や英国、豪州
など計8カ国から、損害賠償を中国に求める
訴訟が相次いだ。賠償の総額は中国の年間
GDP(国内総生産)のおよそ7年分の
100兆ドルと報じられた。中国外務省は訴訟
の動きに「悪意がある」と反発した。
 だが訴訟に限らず、今回の新型コロナ問題
が国際社会と中国の対立を激化させる要因
になることは、もはや避けられそうにない。
場合によっては何らかの「有事」に発展する
懸念すらある。日本は危機的事態への備え
はできているのか。
(河崎真澄)
 ■共産党の資産凍結
 トランプ米大統領は新型コロナウイルス
問題をめぐり、中国が感染情報を当初は
隠蔽するなど、誤った対応で深刻な事態を
ポスト紙(電子版)などは、トランプ政権が
中国への「報復措置」を検討していると
報じた。
 感染源が武漢のウイルス研究施設に
あるとの疑惑も強まっており、トランプ政権
は調査を急いでいる。関税の大幅引き上げ
など経済制裁のほか、米政府として中国を
相手取った賠償請求訴訟も選択肢にのぼる。

新型コロナ死者25万人超す 
被害拡大、依然衰えず
2020.5.5 07:30ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200505/lif2005050018-n1.html

アジアの即応態勢は維持 
米国防長官、中朝を牽制
2020.5.5 08:28国際国際問題

https://www.sankei.com/world/news/200505/wor2005050010-n1.html

抜粋
中朝への抑止力の役割を担ってきた戦略
爆撃機を4月に米領グアムから本土に移し
たことについては「敵国に動きを予測され
にくくするためだ」と説明。「同盟国には
これまで通りの安全保障を提供できる」と
強調した。
 中国については、南シナ海や台湾周辺
で「やや挑発的になっている」と指摘。
米海軍の艦船に台湾海峡を航行させて
いることを挙げ「中国の動きを引き続き
監視する」と語った。

【一筆多論】
ひたひた迫る「中国流」 長戸雅子
2020.5.5 09:00コラムその他

https://www.sankei.com/column/news/200505/clm2005050004-n1.html

抜粋
「味をしめてしまったということでしょう
か…」
 身もふたもない表現かもしれないが、
この言葉がストンと腑(ふ)に落ちた。
 元国際公務員がポツリともらした
「中国が国際機関に進出する理由」である。
 特許や商標など知的財産の保護を促進
する国連の専門機関、世界知的所有権機関
(WIPO)のトップを決める3月の選挙では
敗れたものの、中国はこの10年余に数々の
国際機関にトップを送り出した。現在も国際
電気通信連合(ITU)、国際民間航空機関
(ICAO)など15ある専門機関のうち4つで
トップを務めている。
 人権、環境、貿易など国際組織のルール
や指針は米欧のイニシアチブでできたもの
が多い。中国はかつてこうした規範づくりの
分野に関心を示してこなかったが、最近は
違うという。
 「組織の運営や規範を『中国流』に変えよ
うとの野心をひたひたと感じる」
(国連関係者)

中国がウイルス危険性隠蔽、
医療物資買い占めのため 
米政府の内部報告書 
2020.5.5 14:43国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200505/wor2005050022-n1.html

抜粋
米国土安全保障省が新型コロナウイルス
に関し、中国が1月初旬の時点でウイルス
の危険性を把握していながら、感染拡大
の防止に必要なマスクなどの医療物資を
海外から大量に買い占めるため、国際
社会に意図的に公表しなかったとする
内部報告書をまとめていたと報じた。
トランプ氏は、ウイルス関連の情報を隠蔽
し、感染を世界に拡大させた中国の責任を
明確にし、制裁関税を含む「究極の懲罰」
を課す意向を表明している。
 報告書は1日付。中国が1月下旬ごろま
で世界保健機関(WHO)などに対し、
新型コロナは人から人に感染することを
知らせないなど危険性を隠しつつ、医療
物資の輸入量を増やす一方、輸出量を
減らして備蓄したと指摘した。
 中国はまた、一連の行為の発覚を防ぐ
ため、公的には医療物資の輸出制限を
否定し、輸出入データの公表を遅らせた
としている。報告書によれば、中国の
マスクや手術着、手袋などの輸入量は
1月に急増。一方で輸出量の低下も顕著
で、いずれも常識的範囲を超えていたと
している。

東京都内で新たに58人感染 新型コロナ
2020.5.5 17:20ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200505/lif2005050038-n1.html

アフリカで対中不信「医療支援の質低い」 
“債務の罠”も不満
2020.5.5 18:14国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200505/wor2005050024-n1.html

【戦後75年】第1部 憲法改正 
コロナ禍が突きつけた課題
2020.5.5 22:20政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200505/plt2005050005-n1.html

戦後75年
2020.5.6 10:00

https://www.sankei.com/special/202005-sengo75/

戦後75年 憲法改正(1)
コロナで露わになった憲法の不備 
宙に浮く「緊急事態条項」
2020.5.5

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200505/0002.html

抜粋
 日本は今、新型コロナウイルスとの戦い
に直面している。戦後の復興、バブル崩壊
、度重なる大きな震災。戦後75年、幾度
の危機を乗り越えてきた日本だが、一貫
して変わらないものもある。昭和22年5月
3日施行の日本国憲法だ。憲法をはじめ
とする法の不備がコロナ禍でまた明らか
になっている。
 1月29日。政府がチャーターした全日
空機が約200人の邦人を乗せ東京・羽田
空港に着陸した。
「緊急事態への対処」グラフィック拡大版
 コロナ感染が拡大した中国湖北省武漢
市からの邦人退避の第1便。
到着ロビー
で厚生労働省職員が乗客に東京都内の
医療機関で検査を受けるよう「お願い」
した。だが、2人は拒んで帰宅。
「感染しているかもしれない人が市中に
出た」との不安が広がった。
 翌30日の参院予算委員会。首相の
安倍晋三はこう答えるしかなかった。
 「相当長時間にわたり説得したが、法的
な拘束力はなく、残念ながらこういう結果
になった」

 厚労相の加藤勝信も「これ以上、私ども
の法的な権限はない」と言い切った。
第1便
は搭乗前に検査の誓約をとらず、政府の
反省点もあった。ただ、第2便以降もより
強く要請するようになったにすぎず、
「人権の問題もあって踏み込めないところ
もある」(首相)ことに変わりはない。
無視される要請
 3月20日。スペイン旅行から帰国した
10代の女性は成田空港で受けたPCR検査
の結果が出るまで待機を要請されたものの、
待たずに羽田経由で沖縄県の自宅に帰宅。
その後に感染が判明した。

 さいたま市では22日、格闘技「K-1」
のイベントが約6500人を集めて開催。

3日前、政府の専門家会議が「慎重な対応」
を求め、会場を所有する埼玉県は主催者に
自粛を要請したが、知事の大野元裕は記者
団にこう嘆いた。
 「要請に強制力はなくあくまでお願いだっ
たが、聞き入れてもらえなかった」


戦後75年 憲法改正(2)
憲法9条 自衛隊が憲法に存在しない異常、
任務に制約も
2020.5.5

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200505/0003.html

抜粋
 新型コロナウイルスの感染拡大が止ま
らない中、自衛隊員は空港での検疫や、
海外からの帰国者が検査結果判明まで
滞在するホテルでの生活支援などに日々
従事している。この1年は豪雨で街中に
流出した油の除去から、豚熱(CSF)
発生に伴う豚の殺処分まで任務は多様化
し、感染症対応も加わった。
 「自衛隊イコール災害派遣隊ではない
のだが」。
幹部自衛官は自嘲気味にこう
語るが、内閣府が平成30年に行った世論

調査では自衛隊に期待する役割は災害
派遣がトップの79・2%。「国の安全の
確保」は60・9%だった。
広報支援名目の護送
 自衛隊は軍事装備を所有する国防組織
でありながら、憲法上は軍隊ではない。
矛盾を生んでいるのは「陸海空軍その他の
戦力を保持しない。国の交戦権を認めない」
と規定する憲法9条2項だ。
国防任務や海外
活動はさまざまな制約を受けてきた。


戦後75年 憲法改正(3)
世界では改憲が常識 社会密着の米憲法、
独基本法には国民の信頼
2020.5.5

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200505/0004.html

抜粋
 憲法は国のかたちを明記したものだ。
時が流れれば国家のあり方は変わる。
憲法を尊重しつつも熟議を経て時代に
合わせて改めるのが世界では常識である。
 米ワシントン近郊で2月末、大統領の
トランプも出席した保守勢力の年次大会
「保守政治行動会議」が開かれた。会場の
大型スクリーンで流された『大統領選挙人
制度を守れ』と訴える映像に参加者が
拍手した。
 11月の大統領選を前に選挙人制度の
見直しが1787年制定の合衆国憲法修正
に絡む「隠れた争点」になっている。日本
と異なり米国では保守が護憲勢力だ。
 きっかけは2016年の前回大統領選。
有権者の投票総数は、民主党のクリントン
(元国務長官)が共和党のトランプを
約290万票も上回ったが、トランプが勝利
した。選挙人の獲得数でトランプ(306人)
がクリントン(232人)を上回ったからだ。

戦後75年 憲法改正(4)
自民「党是」とは程遠い自民の不作為
2020.5.5

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200505/0005.html

抜粋
 自民党総裁の首相、安倍晋三は「憲法
改正は立党以来の党是だ」と繰り返し強調
する。昭和30年の立党時に策定した公式
文書の一つ「党の使命」は、「現行憲法の
自主的改正」を実行すると記載している。
 しかし、今年で65年となる党の歴史を
振り返れば、改憲を前面に掲げたのはごく
最近でしかない。立党時の熱が冷めた
40年ごろからは、改憲に反対する社会党
などの野党が国会で3分の1以上を占め、
改憲の国会発議に必要な「3分の2以上」
の壁であり続けた。
「改憲をめぐる発言」グラフィック拡大版
 軌を一にするように高度経済成長で
国民は豊かさを享受し、国際情勢に目を
向ければ米ソ冷戦の真っただ中。
冷戦終結ごろまでの約30年間は、自民党
も含め主体的に「国のかたち」を考えず、
改憲は不急との「思考停止」に陥った。

戦後75年 憲法改正(5)
失われた良識と過剰な配慮 
国会の不作為
2020.5.5

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200505/0006.html

抜粋
憲法96条は憲法改正の要件に「国民投票
による過半数の賛成」と規定する。ただ、
投票の対象年齢などを定めた国民投票法
が成立し、憲法改正が制度として可能に
なったのは第1次安倍晋三政権下の平成
19年5月だった。国会は憲法施行から実
に60年間、改正の手続きを決めず、法の
欠陥を放置してきた。
 改憲原案の提出権を持つ憲法審査会の
設置は、国民投票法の成立直後。十数年
たっても言論の府である国会の責任が果
たされず、時間だけが空疎に過ぎた。
それは現在も続いている。

【正論6月号】
中国の「コロナ外交」にご用心 
産経新聞台北支局長 矢板明夫
2020.5.6 02:00ライフ本
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200506/lif2005060001-n1.html

抜粋
マスクも人工呼吸器も、そして防護服も
足りません。そうした必需品の多くは
「世界の工場」と呼ばれる中国で製造
され、中国に依存してきたからです。
友情の印に協力しましょう。私たちと
マスクの取引をしませんか」と近づいて
きます。まるで「助けてあげましょう」と
言わんばかりで、サンタクロースか
救世主のような振る舞いです。
 しかし、これは実に腑に落ちない話
です。第一、もとはといえば、国際分業、
役割分担のもとで中国でマスクの生産が
行われていたからです。
「マスク担当」が突然、豹変して「マスク
が欲しいでしょう」「私たちがマスクを出し
てあげましょうか」と恩着せがましく振る
舞い出したのです。世界が違和感を抱く
のは無理もありません。先ほども言いま
したが、もとはといえば、今回の新型コロナ
ウイルス禍
は中国から始まったものです。

マスクが必要な状況を作り出した国はどこ
なのか、と考えれば、そうした振る舞いに
「何だ、それ?」と思うのも当然でしょう。

 それだけではありません。オーストラリア
の地元紙「シドニー・モーニング・ヘラルド」
一月から二月の時期に不動産業を営
中国系企業がオーストラリア国内各地
でサージカルマスク、体温計、除菌シート、
アルコールジェル、使い捨て手袋、痛み
止めといった薬など大量の医療物資を

中国政府に命じられて買い漁り、それを
段ボール単位で中国に輸送していた、と
告発したのです。
いわゆる「爆買い」です
が、地元紙はこれがオーストラリア国民の
怒りを買っている、とも報じています。

中国の税関データでも、中国は新型コロナ
ウイルス禍が始まった一月からの五週間
に、医療物資を大量輸入し、世界中から
かき集めていました。マスクは二十億枚。
これは世界の生産量の二カ月半に匹敵
する枚数で
、このために世界各地の中国
大使館、領事館の職員や中国人が駆り
出された、といわれています。

日本では自治体や政治家が盛んに中国に
寄付していました。
しかし、裏では、医療
物資が大量に確保されていたのです。

日本で品薄になった際、高値で売り捌いて
二千万円近く儲けた中国人女性をTVで
見ましたが、官民挙げて世界中のマスクが
中国に集められたのです。
世界がマスク不足に喘ぐ光景が広がると、
中国は何ごともなかったかのように、窮地
に陥った国に近づいては支援の手を差し
伸べてくるわけです。ですが、どうみても、
やっていることは「マッチポンプ」といわ
ざるをえない。自分で点けた火を自分で
消し、それを自画自賛しているようなもの

だからです。

北朝鮮が平壌近郊に新たな弾道ミサイル
関連施設を完成へ ICBM用か 
米研究機関分析
2020.5.6 06:58国際朝鮮半島
北とミサイル

https://www.sankei.com/world/news/200506/wor2005060006-n1.html

抜粋
 問題の施設は、平壌の北西約17キロ
に位置し、2016年半ば頃から建設が始
まった。今年後半または初頭にも完成して
運用が始まるとしている。
ミサイル関連施設であると結論付けたと
している。
 北朝鮮は、2018年6月にシンガポール
で行われた初の米朝首脳会談でICBM
発射の自制を表明していた。新たな施設
の存在は、北朝鮮が発射凍結の裏で弾道
ミサイル開発を着実に進めている実態を
改めて裏付けるもの
で、日米などで警戒感
が広がるのは確実とみられる。

研究所流出「まだ不明」 
米軍、政権主張に慎重姿勢
2020.5.6 07:42国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200506/wor2005060008-n1.html

尖閣周辺に中国公船 23日連続
2020.5.6 11:16政治政策
膨張する中国

https://www.sankei.com/politics/news/200506/plt2005060006-n1.html

もう本当に日本の日本国憲法を周知して
自衛隊を、日本政府をイライラさせて
弱みに付け込み、じりじりともてあそんで
いるようです。次の手も?憲法改正の機運
のいまいちで間に合うのでしょうか?
親中派議員・野党はもちろんですが与党
にもいるようですが。何を如何するのか?
日本国・日本国民をしっかり守るべく与野党
一致団結するときでしょう。機を見て下さい!


金正恩氏は「心臓手術受けていない」 
韓国情報機関
2020.5.6 15:31国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200506/wor2005060013-n1.html

イベルメクチン治験へ 
北里大、大村さん開発
2020.5.6 16:30ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200506/lif2005060018-n1.html

東京で新たに38人感染 
累計約4750人に
2020.5.6 17:35ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200506/lif2005060025-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

幸せを祈る気持ちが、いざというときに
伝わる 4798

<成長のヒント>
 ノウハウや情報を
 上手にアドバイスするよりも
 自分が歩んできた人生を正直に語る方が
 大事なことが伝わる。
 しかし
 それは同時に
 自分の生き方がごまかせずに
 そのまま伝わってしまうもの。
 人は
 自信が無いと、早口になり
 ポジショントークをしたり
 過剰にアピールしたり
 たくさんの情報を畳み込むようにしゃべ
 ってしまう。
 日々の日常で
 大切なモノが定まっている人ほど
 感謝と誇りを持ち
 使命に目覚めていて
 言葉と雰囲気に
 エネルギー(熱量と想いの深さ)が乗って
 いる。
 では、どうしたら
 そんな日々を送れるのか?
 その根本(根源)は
 身近な人たちや
 ご縁をいただいた人たちの
 喜びや成長や繁栄を
 ただただ心から望み
 自分自身が
 人の幸せを祈る幸せに包まれ
 至福に至るまで
 相手、周り、みんなの幸せを祈り続け
 ること。
 あなたの光に触れる全ての人たちが
 ますます輝いていき
 その光の波が
 世界の果てまで広がることを祈って
 います。 小田真嘉
  


Posted by Myu at 21:48Comments(0)世界!政治戦争民族

2020年05月05日

アラブの春から、中国の春・半島の春・露の春と期待するも、今や世界中が先の見えないコロナ厳冬状態と・・・







本日は5月5日(火)
今日は気温26度晴れ時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。

新しい憲法の話(2)
「自衛隊明記」は現実的な第一歩 
憲法学者 百地章氏
2020.5.4

https://special.sankei.com/a/column/article/20200504/0001.html

抜粋
本気で日本国憲法は世界で最高の憲法
であると信じ切っている憲法学者は今でも
少なくない。「なぜ、こんな素晴らしい憲法
を変えるのか」と。現実を何も見ていない
という証拠だ。
 そもそも日本国憲法は改正手続きが
世界で最も厳しいといえる。国会議員3分
の2以上の発議に加え、さらに国民投票
で過半数の賛成が必要となっている。
例えばドイツ憲法は議会両院の3分の
2の賛成だけで改正できる。「3分の2」
という拘束をかけて、さらに国民投票
まで課すという国は、一院制の韓国を
除けば他にないといってよい。
 改正手続きを二重に課しているという
ことはGHQの意図そのものだ。
日本国憲法自体が日本を弱体化する
ために作られたもので、それを簡単に
は改正できないようにした。

政治デスクノート
「国会の無駄」証明したコロナ禍 
今こそ議員定数削減のチャンス
2020.5.4

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200504/0002.html

医療現場優先した首相 
「途中で再評価」で機動性 阿比留瑠比
2020.5.4

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200504/0003.html

美しき勁き国へ
櫻井よしこ氏 現行憲法で国民守れるか
2020.5.4

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200504/0001.html

【正論6月号】
コロナ禍のNY生活報告記 上塚真由
2020.5.4 02:00ライフ本
教科書検定

https://www.sankei.com/life/news/200504/lif2005040007-n1.html

疫病退散の祈り「祇園祭」がコロナで一転、
本義問う機会に
2020.5.4 16:00プレミアム
新型コロナ

https://www.sankei.com/premium/news/200504/prm2005040007-n2.html

【首相記者会見全文】(1)
「感染者減少、十分なレベルといえない」
2020.5.4 18:48政治政策
全文・詳報・一問一答

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040034-n1.html

【首相記者会見全文】(2)
「5月14日を目途に改めて評価」
2020.5.4 18:55政治政策
全文・詳報・一問一答

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040036-n1.html

【首相記者会見全文】(3)
「今後2週間で業態ごとにガイドライン」
2020.5.4 19:09政治政策
全文・詳報・一問一答

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040037-n1.html

【首相記者会見全文】(4)
「アビガン、今月中の承認目指す」
2020.5.4 19:20政治政策
全文・詳報・一問一答

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040038-n1.html

【首相記者会見全文】(5)
「欧米からの第2波もピークアウト」
2020.5.4 19:27政治政策
全文・詳報・一問一答

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040040-n1.html

【首相記者会見全文】(6)
家賃負担軽減など「速やかに追加策講じる」
2020.5.4 19:41政治政策
全文・詳報・一問一答

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040042-n1.html

【首相記者会見全文】(7)
「図書館など使用制限緩和を考えている」
2020.5.4 19:48政治政策
全文・詳報・一問一答

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040044-n1.html

制限に強弱…感染減エリア、
経済再開へ道筋
2020.5.4 20:06ライフからだ
新型コロナ緊急事態宣言

https://www.sankei.com/life/news/200504/lif2005040062-n1.html

新型コロナの病院・研究機関に
サイバー攻撃 欧州で続出
2020.5.4 21:25国際欧州・ロシア
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200504/wor2005040016-n1.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染が拡大する中、
欧州諸国の医療・研究機関へのサイバー
攻撃
が相次いで報告されている。感染者
を治療する病院やワクチンの研究所が
サイバー攻撃で機能が停止するなどの
被害を受ければ、新型コロナの収束が
遅れる恐れがある。
攻撃は、コンピューターのデータを開け
ないようにし、復元のための金銭を要求
する「ランサムウエア」だったとされる。
 「チェコへの攻撃を仕掛けたのは中国
のハッカー集団
の可能性がある」とみる
サイバー専門家もいる。首都プラハが
北京と姉妹都市協定を解消して1月に
台湾の台北と協定を結び、対中関係が
悪化したことが要因と指摘される。

チェコでは最近、訪台予定の政治家が
死去直前に中国大使館から脅迫を
受けていたことも判明している。

 同様のサイバー攻撃は他の欧州諸国で
も広がりスペインの病院は3月にランサム
ウエアの攻撃
を受け、コンピューターシス
テムの一部が使用不能になった。
フランスの医療機関は大量のデータを送り
つけられ、システム運用を妨害された。

仕掛けて窮地に陥れ、そこをまさに足元を
見て襲い掛かり更に更に容赦なく貶める
やり方の残酷残虐な中国の常套手段で
あり、火事場泥棒の国民民族性の醜悪極
まりないことに如何にせむ!許すまじ!


新しい憲法の話(3)
現行憲法の「無効」から出発せよ 
弁護士 南出喜久治氏
2020.5.5

https://special.sankei.com/a/column/article/20200505/0001.html

抜粋
 現行憲法を字義通り解釈すれば、自衛隊
は認められない。公費による靖国神社への
玉串料支出を違憲とした愛媛玉串料訴訟の
最高裁判決も、承認せざるを得ない。
 自衛隊を合憲とし、「宗教法人」である靖国
神社への公費支出を政教分離に違反しない
とすることは、ごまかしや小手先の解釈論に
過ぎない。
 確かに、現行憲法は成立過程に極めて
問題がある。それでも、それを殊更言い立
てるだけなら、国民の順法意識を低下させ、
道義心を退廃させるだけだ。現行憲法を有効
とする立場にいる限り、どれほど「改正」した
ところで、この状況からは抜け出せない。
 独立を奪われ、軍事占領下でできた憲法
は無効と考えるべきだ。すべてはそこから
出発する。

産経抄 新型コロナウイルスという悪霊
5月5日

https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20200505/0001.html

症状なくてもマスク、手洗いは30秒…
「新しい生活様式」実践例
2020.5.5 00:51政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200505/plt2005050002-n1.html

【劇場型半島】
感染者「ゼロ」を装う北朝鮮流“
マル秘”防疫術
2020.5.5 01:00プレミアム
激動 朝鮮半島

https://www.sankei.com/premium/news/200505/prm2005050006-n1.html

【正論6月号】日中の学者を公然と「誘拐」 
許してならない中国の国家犯罪 
産経新聞論説副委員長 佐々木類
2020.5.5 02:00ライフ本

https://www.sankei.com/life/news/200505/lif2005050002-n1.html

WHO総会への台湾参加は
「加盟国が決めること」 法務責任者が強調
2020.5.5 06:55国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200505/wor2005050002-n1.html

【河村直哉の時事論】コロナ禍 
国家軽視の左傾のツケ
2020.5.5 11:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200505/prm2005050007-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

自分の使命を見つける方法

<成長のヒント>
 自分の命を何に使うのかが
 ハッキリするほど
 自分の良さが引き出され
 いい人とのご縁が増えていく。
 では
 どうしたら使命が見つかるのか?
 まずは
 今まで自分が受け取ってきたモノや
 してもらったことを思い出すこと。
 すると自然と
 何かしら返してあげたくなったり
 人の喜びや幸せを
 心から祈れるようになる。
 そのうえで
 今の仕事をさせていただいている
 という想いで働く。
 そんな日々を続けていると
 何に(誰に)、何をしたいのか
 使命がしだいに見えてくる。
 
  


Posted by Myu at 13:50Comments(0)世界!政治病気?!戦争