最近の記事
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2016年03月23日

ラストラン












本日は3月21日(月)
今日は気温12度晴れ後時々曇りとの予報。
空気は冷たく感じましたがMyu的には爽やか
な感じでした。
今日も世間は昨日春分の日の振替休日で
3連休の最終日の休日ですが、Myuは一日
仕事をしっかりやり切りました。
また、昨日札幌を出発した特急寝台列車
カシオペアがラストランで毎朝Myu
の通る踏切を丁度その時間に通るということ
で、特別に集まった鉄ちゃんたち及び、
にわか鉄ちゃんたちと一緒にMyu的には
待つこと5分でしっかりスマホで写真を撮り、
その走リ行く雄姿を見納めしました。
お疲れ様でした。2011年就航ならぬ就路
列車としてまだまだ若くしてと言った感、否
めませぬが、北海道へ新幹線が走リ届くと
いうことにおいては後人に路を譲るとは
致し方なしといったところでしょう。
15年お疲れ様でした。大阪札幌間の
トワイライトエクスプレスも北斗星も皆同じ
く既にラストランを終えています。そして、
又、違った路線でも活躍することになっ
たりかと思いますが・・・・・
トワイライトエクスプレスは大阪から西の
山口へその後走っていたようですが、
またまたカシオペアのラストランの日に
そちらも又ラストランだったようです。
人間も何もすべてそれぞれのタイミングで
後人に路を譲って去る運命にありましょう。
惜しまれつつ行きたいもの、否、惜しまれず
とも良い時期を見計らって静かに逝きたい
ものと、日々自身納得の今日一日やり切り
の人生を生きたいと思います。

2016.3.20 16:52
【カシオペア・ラストラン】
鉄道ファンに見送られ…ついに札幌駅を
出発http://www.sankei.com/life/news/160320/lif1603200037-n1.html

2016.3.21 10:27
カシオペア最終列車が上野駅に到着「車窓
からオリオン座…一生忘れない」 上野発の
夜行列車の歴史に幕「鉄道史に残る節目」
http://www.sankei.com/life/photos/160321/lif1603210023-p1.html

2016.3.20 13:22
【カシオペア・ラストラン】
「心の中で永遠に走り続る…」 カシオペア
下り最終が札幌駅に到着、午後に「ラスト
ラン」の上りが出発http://www.sankei.com/economy/news/160320/ecn1603200008-n1.html

2015.12.18 18:26
最終「カシオペア」上野発は3月19日、
札幌は20日 本州-北海道の寝台姿消すhttp://www.sankei.com/life/news/151218/lif1512180026-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

働く同期が変われば、お金の入り方と
使い方が変わる

<成長のヒント>
 何を求めて
 どんな目的のために働いているのか?
 もし、生活のためだけに働いていたら
 得たお金は
 いろいろなことを我慢しながら生活費に
 使う。
 もし、毎日を充実させたくて働いていたら
 得たお金は
 好きなことや楽しいことに使う。
 もし、人のお役に立つために働いていたら
 得たお金は
 誰かに喜んでもらうために使う。
 働く動機は
 お金を使う動機と直結している。
 これは、逆もまた真なり。
 お金の使い方を変えれば
 働き方も変わってくる。



  


Posted by Myu at 21:48Comments(0)人生仕事達人

2015年12月06日

生産者さんの努力の賜物





本日は12月6日(日)
今日は気温13度晴れ時々曇りとの予報。
今日は一日仕事です。
師走に入って初めての日曜日年末商戦の
勢いや如何に?しっかり気合を入れて
一生懸命やり切って生きましょう。
実際Myu的には3連休(の充電時間を
頂いての)開けての日曜日ですのでやる気
充分でありまする。(笑)
従って朝礼担当に始まって、今日の試食販売
の担当で張り切って遣らせて頂きました。
佐野の大黒屋さん親子(父&息子)さんに
ついて黒豆を中心に試食販売の声がけお勧め
を一生懸命遣りました。
実際栽培生産加工レシピ作成まで長年かけて
ご主人(父)が開発された賜物とのことです。
丹波の黒豆ですが京都と佐野では土壌・気温
その他いろいろ違う中研究されて本場よりも
大きな黒豆が出来たのだそうです。又更に
素晴らしいことに「黒豆の早煮」の特許を
今年1月に取得されたのだそうです。
従って通常の「一晩水に水に浸して後重曹を
入れてアクを取り作業をしながら約8時間煮る
そして味付けして煮豆完成」との一連の作業
と時間が何と大幅に簡単短縮と相成り候。
大黒屋さんの大粒の「カンタン黒豆」は何と
いきなり煮て強火なら1時間、中火なら2時間
で本当に柔らかく美味しいふっくら黒豆煮が
出来上がるのです。本当に画期的なことです。
Myuも試食し美味しさを確認し、しっかり
アピール&ピーアールさせて頂きました。
大黒屋生産者さんの並々ならぬ努力研鑽の
美味しい賜物を是非皆で頂きたいものです。

2015.12.6 17:00
【iRONNA発】
慰安婦問題 韓国の反日物語の嘘を暴け
 前田守人氏http://www.sankei.com/premium/news/151206/prm1512060028-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

関係性を飛躍させるために、問題は
起きている

<成長のヒント>
 真剣に生きているほど
 身近にいる大切な人から
 嫉妬されることもある。
 勘違いされることもある。
 イヤなことをされることもある。
 正面からぶつかり合うこともある。
 誠実さや愛情を試されることもある。
 そんなときは
 包み隠さず、素直に、正直に
 納得いくまで話し合う。
 一番注意すべきは
 「正論」で戦わないこと。
 お互い傷つき
 関係性は崩れ
 奇跡的な飛躍が起きなくなる。
 覚悟を決めて
 相手の魂の叫びを理解して受け止め
 自分の思いのたけを全部打ち明け
 一緒にどうなりたいのかを語り合う。
 すると
 思いもしないような
 計算外の展開になっていく。






  


Posted by Myu at 20:38Comments(0)自然環境仕事達人

2015年03月30日

継続の尊さ









本日は3月28日(土)
今日も晴天暖か日和となりました。
桜の開花前線はいよいよ此処らへん
にやって来ました。桜の種類によっては
しっかり濃いピンクの桜が満開となって
いるところもあるようです。
やはり帰宅しては休日をゆっくりとあまり
外出せずに録画鑑賞など静かにしたい
Myuでありまする。
愛孫と絵本で遊ぶ他、愛孫もドラえもん
のビデオ鑑賞したりとそれぞれしばしの
干渉しない静寂のひと時もあり、嬉しい。
「美の壺」も面白い。
「竹林」「唐紙」その昔から人間の生活
に人間の創意工夫と努力で営々と守り
引き継がれてきた昔と変わらぬ美が
あります。伝統とも代々親から子へ、
師から弟子へ伝え絶やすこと無く、
その良さ重要性使命を背負って真摯に
向き合って大切に思って黙々と変わらぬ
作業をたゆまず続けて行くということ。
いえ、毎回同じようで同じでないのかも
しれません。微妙に違うからこそやり続
けられるのかもしれません。
多分一芸に秀でている方々は一様に
継続は力なりを実践し、なおかつ決して
一日、一時として同じではないと其の違
いに葛藤しつつも研鑽邁進できるので
しょうか。
音楽・芸術・スポーツ・様々な分野での
研究・・・・・・・
畏敬の念を覚えます。

今日の小田氏からのメールは?

考え過ぎるほど、心が失われていく

<成長のヒント>
 たくさん調べて
 いろいろ考えて
 ひねり出して用意した
 カッコイイ言葉よりも
 相手のことを思って
 幸せを願って
 フッと心から湧き出してきた
 アドリブのなにげない言葉の方が伝わ
 っていく。
 表現力は
 思いや祈りの強さに比例する。





  


Posted by Myu at 02:52Comments(0)人生達人歴史