最近の記事
< 2020年04月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2020年04月05日

世界を一変した中国武漢発!!新型コロナウイルス感染拡大更なる危機拡大!!







本日は4月5日(日)
今日は気温15度晴れ時々曇りとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかり元気良く楽しんで生きましょうと。

訪日米国人は帰国準備を 
大使館が呼び掛け
2020.4.4 12:14国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200404/wor2004040016-n1.html

ライダイハン ベトナム戦争時の
韓国軍の所業を英BBCが報道
2020.4.4 19:29政治政策
「慰安婦」問題

https://www.sankei.com/politics/news/200404/plt2004040008-n1.html

抜粋
韓国政府は国連の場でも、旧日本軍の所謂
慰安婦問題を再三取り上げてきたが、
ベトナムでの自国兵の行為について謝罪は
していない。BBCは、韓国の二重規範につい
ても指摘している。
ベトナム戦争時に韓国軍兵が現地の女性を
性的に暴行するなどして生まれた混血児は、
「ライダイハン」の蔑称で呼ばれ、ベトナムで
差別を受けてきた。その数は定かでないが、
5000~3万人に上る。
「ライダイハンのための正義」が、国連人権
理事会による調査や韓国側の謝罪を求めて
いることも伝えた。
日本に謝罪を求めながら、自らの問題には
頬かむりする韓国の姿勢を浮かび上が
らせた。
韓国の文在寅(ムンジェイン)政権は、慰安婦
問題をめぐる日韓合意を事実上白紙化。
康京和(カンギョンファ)外相が3年連続で国連
人権理事会で慰安婦に言及するなど問題を
蒸し返してきたが、韓国軍によるベトナムでの
広範な性暴力については認めていない。


【激動ヨーロッパ】
欧州の古傷えぐる新型コロナ
2020.4.5 01:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200405/prm2004050007-n1.html

【正論5月号】
WHOが示す中国国連外交の野望 
産経新聞パリ支局長 三井美奈
2020.4.5 02:00ライフ本

https://www.sankei.com/life/news/200405/lif2004050001-n1.html

抜粋
新型コロナウイルス騒ぎで、「最大の勝者」
は皮肉なことに中国になるかもしれない。

2月には明らかに世界的拡散になっていた
のに、「パンデミックと呼ぶのは時期尚早」
「いたずらに不安を煽るべきでない」と言い
続け、3月11日になってようやく、
パンデミック宣言した。

「欧州がいまや、世界の感染の震源」と語り、
不安を増幅した。さらに、ウイルスを
「COVID(コビッド)19」と命名し、
「武漢ウイルス」「中国肺炎」いう俗称の広
がりを阻止しようとした。
習氏は「中国人民の努力で、世界各国の
感染拡大防止のために貴重な時間を稼ぎ、
貴重な貢献をした」と自画自賛し、グテレス
氏は中国の外国への支援に謝意を示した。
武漢からウイルスの拡散が始まったのに、
いつの間にか「中国は世界に貢献した。
感謝せよ」というストーリーにすり替えて
しまった。 

中国の「恫喝」
 WHOは、基本的人権としての「健康」を
最高水準に高めることを目標に掲げ、約七
千人の職員を擁する専門家集団である。
なぜ、一国に偏向するようになったのか。
 WHOのムードを象徴する事件が、
1月22、23三日に開かれた緊急委員会
だった。ウイルス感染拡大に対し、
「緊急事態宣言」を出すか否かが争点
だった。
 「中国大使の『恫喝』で、見送りが
決まったのです」
と語るのは、
WHOを長年取材するフランス人の医療
ジャーナリスト、ポール・バンキムン氏だ。

【主張】新型コロナと台湾 
信頼に足る隣人と協力を
2020.4.5 05:00コラム主張

https://www.sankei.com/column/news/200405/clm2004050002-n1.html

【日曜経済講座】「コロナ倒産」拡大 
迅速な経済対策で万全期せ 
大阪経済部長 内田博文
2020.4.5 08:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200405/prm2004050006-n1.html

【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】
〈765〉
1930年代の世界大恐慌に匹敵?
2020.4.5 09:00プレミアム
花田紀凱の週刊誌ウオッチング

https://www.sankei.com/premium/news/200405/prm2004050004-n1.html

ブラジル感染者1万人超え 
4日で倍増、急速に拡大
2020.4.5 09:52国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200405/wor2004050011-n1.html


選対幹部から撤退論 
民主サンダース氏に
2020.4.5 10:51国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200405/wor2004050016-n1.html

宮古島にミサイル部隊編成 
中国にらみ地対空、地対艦
2020.4.5 12:49政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200405/plt2004050007-n1.html

欧米「マスク争奪バトル」突入 
不要論一転…需要急増
2020.4.5 16:24国際欧州・ロシア
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200405/wor2004050022-n1.html

韓国の「WTOルール逸脱」造船支援、
日韓協議難航 コロナで長期化
2020.4.5 16:34経済産業・ビジネス
WTO

https://www.sankei.com/economy/news/200405/ecn2004050001-n1.html

東京都、新たに143人の感染確認 
新型コロナ
2020.4.5 16:49ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200405/lif2004050041-n1.html

三木谷氏、大阪府に「ホテル使って」 
個人所有のUSJ隣接ホテル
2020.4.5 17:39産経WEST
新型コロナ

https://www.sankei.com/west/news/200405/wst2004050017-n1.html

米カナダ、露サウジ石油への制裁関税検討 
減産合意へ圧力
2020.4.5 17:41経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200405/ecn2004050002-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

脳が目覚める7つのステップ

<成長のヒント>
 ピンチのとき
 いざというとき
 まさかというときに
 パッと動ける人は、何が違うのか?
 それは
 脳の反射神経がいいこと。
 そんな脳に目覚める7つのステップが以下
 1)最悪の状況を想定する
  危機感にスイッチを入れて、避難訓練を
  しておくと
  脳が前向きに回転し始める。
 2)最高の状況を想像する
  理想の未来(ビジョン)を描いて
  そのときの感情を味わって、ニヤニヤ
  するほど
  アクセルが踏まれて、脳の回転が加速
  していく。
 3)新しいことを学び、新しいことに挑戦
  する1と2で脳がひらかれて、どんどん
  吸収して
  シナプスがつながっていき
  知識(インフォメーション)が結晶化し
  て知性(インテリジェンス)になって
  いく
 4)フォードバックを受けて、調整・修正
  ・改善する
  一人だけでやっていると、我流になって
  ズレていくから 
  自分の言動や、やったことが、どうだっ
  たのか
  客観的に知って、軌道修正していく。
 5)先人や戦友から刺激を受ける
  ひとりだけでは、モチベーションも続
  かずに
  感覚も変わりにくいから
  先を進んでいる人や同じ方向を目指
  す同志から
  外的刺激を受ける。
 6)楽しくなるように環境と仕組みをつくる
  いいことばかりが起きるわけではない
  から
  工夫して楽しくなって、習慣化する
  ように
  自然と続けられる仕組みをつくる。
 7)1に戻る
  あとはこれを繰り返すほど
  どんどん脳が目覚めていく。
  


Posted by Myu at 19:53Comments(0)世界!政治経済医療

2020年04月04日

密集・密接・密閉の3蜜を避けて感染防止を!







本日は4月4日(土)
今日は気温21度晴れ時々曇りとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。

田村秀男の経済正解
全体主義・中国は「
コロナ太り」するのか
2020.4.4

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200405/0001.html

抜粋
地球は新型コロナウイルス・ショックに
覆われ、すべてが逆さまに見える「鏡の
国のアリス」
(ルイス・キャロル作)の
世界と化した。パンデミック(世界的
大流行)の中心は発生源の中国ではなく、
欧米となった。全体主義国家の中国は
ウイルスをまき散らした元凶ではなく、
ウイルス感染対策に悲鳴を上げる各国に
医療支援する救世主のように振る舞う。
中国はコロナショックに乗じてさらに
膨張を遂げるのか。

拙論の答えは「ありうる」である。

久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
韓国総選挙、
文在寅与党に新型コロナの追い風
2020.4.4

https://special.sankei.com/a/international/article/20200404/0001.html

抜粋
新型コロナウイルス対策で選挙戦を有利に
進め、勝利の予測が相次いでいる。疑惑が
次々と浮上することから「タマネギ男」と
揶揄されたチョ・グク前法相のスキャンダル
や、経済面での失策に対する批判は、
「韓国が提供している検査キットは国際的
に高い評価」「国民の7割に100万ウォン
(約8万8000円)支援」などのキャン
ペーンに掻き消えている。

【正論5月号】「戦時大統領」の評価が
握るトランプ氏再選への道 
産経新聞ワシントン支局長 黒瀬悦成
2020.4.4 02:00ライフ本
経済・
新型コロナショック
https://www.sankei.com/life/news/200403/lif2004030002-n1.html

IMF専務理事、世界経済
「2008年よりはるかに悪い」
2020.4.4 11:52国際欧州・ロシア
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/world/news/200404/wor2004040015-n1.html

1年延期の東京五輪競技は栃木に来るのか? 
2020.4.4 16:00プレミアム
新型コロナ

https://www.sankei.com/premium/news/200404/prm2004040003-n1.html

東京都で新たに118人の感染確認、
1日に100人超は初めて
2020.4.4 16:22ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200404/lif2004040044-n1.html

「マスク」習慣ない欧米で相次ぎ方針転換 
各国メディアがマスク文化を分析
2020.4.4 18:07国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200404/wor2004040018-n1.html

韓国、シンガ、台湾…スピード最優先で
新型コロナ押さえ込み
2020.4.4 19:19国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200404/wor2004040020-n1.html

現金給付やマスク配布を悪用…
新型コロナ詐欺、後を絶たず
2020.4.4 19:40産経WEST

https://www.sankei.com/west/news/200404/wst2004040016-n1.html

中国、全国で新型コロナの哀悼活動 
祭日の墓参りは感染拡大警戒で制限
2020.4.4 20:11国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200404/wor2004040023-n1.html

国内新たに225人感染 
新型コロナ、岐阜1人死亡
2020.4.4 20:14ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200404/lif2004040071-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

最初と変わっていい

<成長のヒント>
 今までよかったことが
 今からも続くとは限らない。
 ずっと同じことをやり続けていると
 どんなに優秀な人でも、どこかで壁に
 ぶつかる。
 何かをきっかけに、一気に崩れてしまう。
 だから
 何度も根本改善をして
 何回もイノベーションを起こしていく。
 その第一歩が
 うまくいっていないことは、潔く引く
 (やめる)こと。
 負担になっていることは、見切って損切
 りすること。
 その次に
 何が当たるか分からないから
 何でもいいから試していく。
 もしくは
 「良さそう」と思う人をマネて
 とにかく数をやっていく。
 すると自然と
 自分に合ったスタイル(スタンス)に変わ
 っていく。
 
  


Posted by Myu at 21:47Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年04月02日

嘘隠蔽が当たり前の中国で発生発症したからこその今の世界の感染拡大の惨劇悲劇








本日は4月2日(木)
今日は気温16度晴れ時々曇りとの予報。
今日も半日仕事につきしっかりやり切って
元気に楽しく生きましょうと。

阿比留瑠比の極言御免
国民を見ない立民と菅内閣
2020.4.2

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200402/0001.html

米中、新型コロナで東南アジア支援強化 
影響力向上狙う
2020.4.2

https://special.sankei.com/a/international/article/20200402/0002.html

米「ソーシャルディスタンス」で
新型コロナ感染拡大防止図る 
各州に広がる「自宅待機令」
2020.4.2

https://special.sankei.com/a/international/article/20200402/0001.html

数日以内に感染者は100万人、
死者は5万人に WHOが見解示す 
新型コロナ
2020.4.2 06:39国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200402/wor2004020005-n1.html

中国が新型コロナ感染者・死者数を
虚偽公表か 
米情報機関が政権に報告書 
米報道
2020.4.2 09:24国際中国・台湾
膨張する中国

https://www.sankei.com/world/news/200402/wor2004020008-n1.html

「死んじゃうの?」
子供のコロナ不安どう払拭
2020.4.2 11:00産経WEST

https://www.sankei.com/west/news/200402/wst2004020006-n1.htmlx

艦内感染拡大の米空母、
計2700人を下艦させ隔離へ 新型コロナ
2020.4.2 11:59国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200402/wor2004020012-n1.html

米国防総省、遺体収容袋10万人分確保へ 
新型コロナ感染死亡者の急増に備え
2020.4.2 12:34国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200402/wor2004020013-n1.html

新型コロナ】首相「瀬戸際が継続。
ギリギリ持ちこたえている」
緊急事態宣言になお慎重
2020.4.2 14:00政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200402/plt2004020008-n1.html

東京都、95人以上の感染確認 1日で最多
2020.4.2 16:25ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200402/lif2004020071-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

今だからこそ水面下で、能力を磨いておく

<成長のヒント>
 自分の中に秘められた才能を引き出して
 ガンガン活躍していくには
 まず
 聞いた(教わった)ことを
 正確に理解し
 忠実に再現する能力を高めること。
 ポイントは
 感情的にならずに
 我を挟まずに
 大量インプット&高速アウトプットする。
 そして
 最大の秘訣は
 今の仕事は
 自分の天命であり、天職だと見立てて
 熱心に働く。
 しかし、燃えて仕事するほど
 いいことばかりが起きるとは限らない。
 ときに
 別れがあったり、つらいこともある。
 打ちのめされても、食い下がらずに
 悲しみや虚しさを超えて
 立ち上がって、涙を拭いて
 再び、前に踏み出す。
 すると
 このときに
 それまでの感情がスパークして
 能力が引き出され、才能が開花し
 一気に変わっていく。
  


Posted by Myu at 18:50Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年04月01日

新型肺炎コロナウイルスは中国武漢で発生発症、今や世界中に感染拡大悪化するばかり!







本日は4月1日(水)
今日は気温13度曇り後雨との予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。

学校再開「本当にいいのか」 
自治体、判断に苦慮
2020.3.31 18:05ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200331/lif2003310075-n1.html

スペインのマリア・テレサ王女が
新型コロナで死去 世界の王室で初
2020.3.31 18:49国際欧州・ロシア
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200331/wor2003310026-n1.html

緊急事態宣言の発令はいつ? 
政府は何を見ているのか
2020.3.31 19:04政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200331/plt2003310036-n1.html

京大iPS研職員を懲戒解雇 
機密書類スキャン
2020.3.31 22:39社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/200331/afr2003310047-n1.html

安倍政権考
新型コロナで必要な「情報戦」 
日本の改善点は
2020.4.1

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200401/0001.html

冠婚葬祭にも陰 葬儀縮小、
結婚式は延期相次ぐ
2020.4.1

https://special.sankei.com/a/society/article/20200401/0001.html

米大都市感染深刻、
「第2のNY化」に懸念 
ニューオーリンズなど急増 
2020.4.1

https://special.sankei.com/a/society/article/20200401/0002.html

新型コロナの外出規制 
各国で生活、娯楽、ビジネス一変
2020.4.1 05:00国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200401/wor2004010002-n1.html

北朝鮮の弾道ミサイル発射 
安保理がオンライン会合
2020.4.1 06:54国際欧州・ロシア
北とミサイル

https://www.sankei.com/world/news/200401/wor2004010003-n1.html

3月の日銀短観、
7年ぶりマイナス、コロナ影響深刻
2020.4.1 08:58経済産業・ビジネス
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/economy/news/200401/ecn2004010025-n1.html

スバル、群馬製作所の稼働停止 
雇用は維持
2020.4.1 10:34経済産業・ビジネス
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/economy/news/200401/ecn2004010028-n1.html

米国で死者24万人も…
ホワイトハウス対策チームが指摘 
トランプ氏「厳しい2週間に」
2020.4.1 10:42国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200401/wor2004010020-n1.html

米原子力空母の感染者200人に拡大か 
艦長が緊急支援求める書簡
2020.4.1 10:47国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200401/wor2004010021-n1.html

安倍首相、辞職を否定 
小泉元首相の「辞任すべき」発言に
2020.4.1 12:01政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200401/plt2004010008-n1.html

感染症専門家が存在感 
冷静助言、トランプ氏発言修正も 
2020.4.1 13:08国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200401/wor2004010023-n1.html

東京、新たな感染60人超 
新型コロナ、増加傾向続く
2020.4.1 16:28ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200401/lif2004010059-n1.html

都立校、5月6日までの休校延長決定 
都教委
2020.4.1 18:20ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200401/lif2004010071-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

今、何(どこ)を見ているのか?

<成長のヒント>
 人生は
 それまで見てきたもの
 普段見ているものでつくられる。
 美しいものを見ていたら
 瞳も、心も、振る舞いもキレイになる。
 ヘンなものやイヤなところを見ていたら
 人相も、雰囲気も、人間関係もひどく
 なっていく。
 だから
 意識してキレイなものをみる。
 努力して人のいいところをみる。
 何度もいい未来を想像する。
 
  


Posted by Myu at 21:44Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年03月31日

地球は広いか?狭いか?感染症においてはあっという間の感染拡大!







本日は3月31日(火)
今日は気温15度晴れ夕方~曇りとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
朝風呂洗濯日和とゆっくり色々と。(笑)
今日は3月晦日にて外出出費も控えて
静かにつつましく生きましょうと。(苦笑)

正論
中国は見習うべき理想の国家か 
東京国際大学教授・村井友秀
2020.3.30

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200330/0001.html

抜粋
新型コロナウイルスとの戦いの中で、武漢
封鎖から1カ月たった2月23日、習近平
国家主席は次のように主張した。「共産党
の指導と中国の特色ある社会主義制度の
優位性は明らかだ」。

思想言論統制監視管理体制で国民に自由
無き人間の尊厳無視の犠牲のもと共産党
幹部のセレブ生活維持というところでしょう。
反体制言動行為行動を極端におびえ嫌い、
強制封鎖逮捕拷問虐待粛清処刑粛清・・と
到底大きな心も余裕ある人間性も持たず、
権力財力専制支配欲加虐欲旺盛な餓鬼と
化した歴史の非道支配者と同じ道を呈して
いるようです。
紫禁城の財宝もどうだ(自分のもの)と言わ
んばかりにアメリカ大統領に見せ触らせた
2・3年前のあの場面は異様に恐ろしさを
感じたことを覚えています。腹黒くしたたか
な態度はもっと前の現上皇陛下が天皇だ
った時に急な無理強い謁見を当時民主党
の媚中議員小沢一郎が通してしまったこと
は日本支配意欲の布石だったと悔しい
思いで許せませんでしたし、本当に腹立た
しい思いは強くなるばかりです。
歴史の権力闘争でそのほとんどが滅び、
アラブの春も国際社会、(国際警察の役割
の)アメリカが殆どなべて愚かなる権力欲
財力欲・・の欲の連なる指導者の塊を淘汰
征伐してきましたが。その後もなかなかに
立派な指導者は出ないものです。
人間庶民は安心安全幸福な生活はでき
ないような?
今後どうなっていくのでしょうか?
中国武漢発の新型コロナウイルスのパンデ
ミックの責任をしっかり痛感して謝罪し、
後発感染重症化を如何にして収束終息に
尽力するかと一番に正しく言動行為行動
する中国のトップ指導者であって欲しいが、
とんでもなく望み無く、飛んでもない言動
感覚思考に驚嘆し、愕然とするばかり!
世界はどうなっていくのでしょうか?
これは大自然の災禍というよりやはり人災
禍として仕組まれたものなのでしょうか?
最後に笑うものがいるのでしょうか?
ああ!恐ろしきかな!

4月から変わる喫煙ルールと治療環境 
「たばこと健康」
高崎健康福祉大教授 東福寺幾夫 
2020.3.30 11:38ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200330/lif2003300024-n1.html

安倍首相「デマが流れている」 
「4月1日緊急事態宣言」を否定
2020.3.30 19:45政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200330/plt2003300031-n1.html

正論
同盟強化策としての駐留軍経費 
元駐米大使・加藤良三
2020.3.31

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200331/0001.html

黒瀬悦成の米国解剖
世界を駆ける中国の新型コロナ
「偽情報工作」 
2020.3.31

https://special.sankei.com/a/international/article/20200331/0002.html

抜粋
 今やパンデミック(世界的大流行)と
化した、新型コロナウイルスという「見
えない敵」との戦いに勝利するために
死活的に重要となるのは、各国がウイ
ルスに関する情報を迅速かつ誠実に共有
していくことであることは論を俟たない。
 しかし、世界が未曽有の危機にさらされ
る中においても、こうした「常識」を働かせ
ようとしない国がある。新型コロナ感染の
発生国である中国、トランプ米政権が
中国と同様に「戦略的競争相手」に位置
付けるロシア、そして米国と核問題で
対立するイランだ。
■荒唐無稽な陰謀論
 これら3カ国は、ウイルス感染情報の
隠蔽や偽装だけでなく、新型コロナ危機を
利用して米国の国際的信用をおとしめる
という共通の目的の下、互いに連携して
世界規模のディスインフォメーション
(偽情報)工作を展開している。
 「新型コロナは中国湖北省武漢市に
米国が持ち込んだ」「新型コロナは米国の
生物化学兵器だ」などとする荒唐無稽な
陰謀論は、全て
中露とイランが仕組んで
流布したものだ。


「人類は試されている」 
新型コロナは制御可能、世界で戦略共有を 
押谷仁・東北大教授
2020.3.31

https://special.sankei.com/a/life/article/20200331/0001.html

抜粋
新型コロナウイルスは感染者が世界で
70万人を突破し、脅威が広がる一方だ。
人類はこの試練をどう乗り越えればよい
のか。人は感染症と古くから戦ってきた!
 「人類は、国や都市がさまざまな形で
つながる開放系の社会を築いてきた。
それが、感染症が広がる背景となり、
脅威が繰り返される。

英王室離脱 ヘンリー王子夫妻、
計画頓挫で将来描けず
2020.3.31

https://special.sankei.com/a/international/article/20200331/0004.html

抜粋
行き場所がない
 夫妻は1月中旬に公務の引退で王室と
合意した後、すぐにカナダでの新生活を
スタートさせたが、わずか2カ月ほどで
米ロサンゼルスへの移住を決めた。

山梨の「手作りマスク少女」 
家庭がはぐくんだ道徳心 
新型コロナ対策で困っている人のために
2020.3.31

https://special.sankei.com/a/life/article/20200331/0002.html

護衛艦、中国漁船と衝突 
東シナ海、死者不明者なし
2020.3.31 00:32社会事故・火災

https://www.sankei.com/affairs/news/200331/afr2003310002-n1.html

不吉な予感?!真実状況は如何に?!

【経済インサイド】
新型コロナ、日銀・黒田総裁を翻弄する
中国の“大本営発表”
2020.3.31 01:00プレミアム
経済インサイド

https://www.sankei.com/premium/news/200331/prm2003310002-n1.html

文科省元局長が定年退職 
息子合格に便宜で起訴
2020.3.31 05:10社会裁判

https://www.sankei.com/affairs/news/200331/afr2003310003-n1.html

一時大ニュース大問題と騒がれた後・・・
官僚職権乱用でのその後も犯罪調査は
しっかり進みつ、定年とな?やはり倫理
道徳公僕としての使命立場で厳しいかな。
哀しくも人生転じた生き様を家族で・・・
愚かにも勘違いし、思いあがってしまった
か?ダメを受け入れられず正義感に身を
賭し、潰えぬ公僕がいるも哀しいかな・・・・

五輪日程発表は「無神経の極み」 
米紙、拙速と批判
2020.3.31 07:13東京五輪

https://www.sankei.com/tokyo2020/news/200331/tko2003310003-n1.html

新型肺炎コロナウイルスがまだまだ感染
拡大し、収束の兆しも全くない状態で、
来年もまだまだ見通せないのが世界の
現状と思います。実際拙速な日程決定に
私も驚きです。日本だけでやれるもので
なし。日本もじわじわでも感染増殖してい
るわけで、収束とも全く言えない現状
しょう。やりたい!やらねば!現況次第?
感染症という人災禍?が更なる感染拡大
させる人災禍の恐ろしさよ?!


在仏中国大使館が仏閣僚に反論 
コロナ支援「宣伝ではない」
2020.3.31 09:20国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200331/wor2003310017-n1.html

中国、44年ぶり低成長か 
世界銀行予測、新型コロナ響く
2020.3.31 10:38経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200331/ecn2003310038-n1.html

抜粋
 世界銀行は30日、新型コロナウイルス
による景気悪化で、中国の実質国内総生産
(GDP)成長率が2020年は2・3%に
減速するとの見通しを示した。現実になれば
マイナスだった1976年以来44年ぶりの
低水準。感染が深刻化する前の1月時点の
5・9%から大幅に引き下げた。悲観的な
シナリオとしては0・1%に急減速する可能
性も指摘し、影響の大きさを浮き彫りにした。
新型コロナの影響で人やモノの移動が制限
され、消費や生産など経済指標は軒並み
悪化している。世銀は中国が企業活動を
「すぐに再開できるかどうかは分からない」
と指摘。中小企業は「今も困難な状況に
ある」と説明した。19年は6・1%だった。
 中国失速や世界の景気後退に直面する
アジア地域の新興国など「過度な債務を
抱える国は金融不安に陥るリスクが高い」
と警戒感を示した。

富士山大噴火で1都3県停電 
中央防災会議想定、政府は対策検討へ
2020.3.31 12:00政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200331/plt2003310005-n1.html

志村けんさん遺体に近親者対面できず 
コロナ感染予防のため」
2020.3.31 12:06エンタメ

https://www.sankei.com/entertainments/news/200331/ent2003310006-n1.html

米ラグビー協会が破産申請 
コロナ感染拡大で財政難
2020.3.31 12:18スポーツラグビー

https://www.sankei.com/sports/news/200331/spo2003310004-n1.html

「ミサイル撃っている場合か」 
茂木外相が北朝鮮など非難
2020.3.31 13:25政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200331/plt2003310016-n1.html

緊急事態宣言「現時点で必要ない」 
西村経済再生相
2020.3.31 13:26政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200331/plt2003310015-n1.html

安倍首相に東京都内の感染状況報告 
小池知事が官邸訪問 
2020.3.31 14:14ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200331/lif2003310043-n1.html

国内感染者2000人に 
相次ぐクラスター、瀬戸際続く
2020.3.31 15:30ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200331/lif2003310053-n1.html

70歳就業法が成立 
機会確保、企業の努力義務
2020.3.31 17:46経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200331/ecn2003310056-n1.html

スペインの死者8000人超す 
1日の増加数最多
2020.3.31 20:05ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200331/lif2003310102-n1.html

東京都で感染78人、新たに男女7人死亡
2020.3.31 20:31ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200331/lif2003310107-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

今だからこそ考えたい3つのこと

<成長のヒント>
 ・迷ったとき
 ・不安になったとき
 ・先が見えなくなったとき
 そんなときこそ
 いったん原点・本質・基礎に立ち返って
 みる。 
 1)何(誰)を大切にしたいのか?
 2)そもそも、何に時間と情熱を注ぎたい
  か?
 3)今の仕事において、大事な基本は何
  か?
 そうして
 原点・本質・基礎に戻ってみると
 ・捨てること(やめること)
 ・改良や改善すること
 ・優先順位
 が見えてくる。
  


Posted by Myu at 20:46Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年03月31日

志村けんさん他新型コロナ禍に見舞われ苦しみ無念にも亡くなられた方々のご冥福を・・・・







本日は3月30日(月)
今日は気温12度曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。

【アジア見聞録】
「食事と祈り」で安全過信 
東南アジアで「サイレント感染」急拡大
2020.3.29 01:00国際アジア
新型コロナ
https://www.sankei.com/world/news/200329/wor2003290001-n1.html

抜粋
途上国で「ウイルス変異」の可能性
 グテレス国連事務総長は20カ国・地域
(G20)首脳に宛てた23日付の書簡で、
途上国支援のため数兆ドル(数百兆円)
規模の景気刺激策を検討するよう訴えた。
グテレス氏は「途上国で(感染が)火のよう
に広がれば、ウイルスが変異してワクチン
が開発されても効かなくなる」とも指摘した。

よど号事件50年
直前にメンバーに接触の元公安捜査官、
後悔の独白「防げたかも…」
2020.3.30

https://special.sankei.com/a/society/article/20200330/0001.html

【国際情報分析】
日米政府が腹の内探り合い 
在日米軍駐留経費で情報戦 
2020.3.30 06:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200330/prm2003300007-n1.html

新型コロナ、70万人超感染 
検査態勢充実で増加続く
2020.3.30 06:49ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200330/lif2003300007-n1.html

北朝鮮、発射のミサイルは「超大型砲」 
金正恩氏視察せず
2020.3.30 07:28国際朝鮮半島
北とミサイル

https://www.sankei.com/world/news/200330/wor2003300008-n1.html

【よど号事件50年】
「闘いは間違っていた」「拉致は無関係」
北在住メンバー
2020.3.30 07:30社会事件・疑惑

https://www.sankei.com/affairs/news/200330/afr2003300001-n1.html

【経済インサイド】
鳴かず飛ばずのオンライン診療 
新型コロナでにわかに注目
2020.3.30 08:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200330/prm2003300003-n1.html

三越恵比寿店 令和3年2月で営業終了
2020.3.30 11:51経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200330/ecn2003300011-n1.html

英王子の警備費「払わぬ」 
トランプ氏、米移住報道で
2020.3.30 12:35国際欧州・ロシア
英国王室

https://www.sankei.com/world/news/200330/wor2003300015-n1.html

新型コロナ、ネコも感染 
ベルギー、飼い主から
2020.3.29 12:43国際欧州・ロシア
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200329/wor2003290017-n1.html

中国メディアも速報
「日本の喜劇王、志村けんさん死す」 
新型コロナ
2020.3.30 14:17国際中国・台湾
志村けんさん死去

https://www.sankei.com/world/news/200330/wor2003300018-n1.html

コロナの恐怖身近に
志村さん死去で「警戒ステージ」上昇
2020.3.30 15:48エンタメ
志村けんさん死去

https://www.sankei.com/entertainments/news/200330/ent2003300014-n1.html

世界の感染状況マップを公開
2020.3.30 16:21ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200330/lif2003300055-n1.html

「コント王」早すぎる別れ…
志村けんさん死去 
笑いに真摯な「努力の人」
2020.3.30 16:58ライフ訃報
志村けんさん死去

https://www.sankei.com/life/news/200330/lif2003300059-n1.html

卒業旅行や祝賀会…
表面化した大学生の感染拡大 
課題抱える新学期
2020.3.30 19:14産経WEST
新型コロナ

https://www.sankei.com/west/news/200330/wst2003300027-n1.html

「加トケン」構成作家が語る 
志村さん「蓄積と緻密さ」
2020.3.30 20:18ライフ訃報
志村けんさん死去

https://www.sankei.com/life/news/200330/lif2003300089-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

心の奥から未来につながる

<成長のヒント>
 ひとりのときの時間を
 未来のために使ってみる。
 まず心を落ち着けて
 何に命を燃やしたいのかを
 胸の奥の魂に尋ねていく。
 不安や恐怖をかき分けて、奥に進み
 魂の源泉をたどっていく。
 次は
 その道を進むときが来るまで
 得意分野を深めたり、得意技を磨いておく。
  


Posted by Myu at 07:54Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年03月30日

ある日突然何かが爆発したら大小必ずや変化する!個人・国・世界・地球規模で







本日は3月29日(日)
今日は気温5度雪のち曇りとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事に
つき、しっかり元気よく生きましょうと。
起床してびっくり!外は天気予報通りの
まさかの雪降り模様です。昨日が初夏?
なみの陽気から何と15度も気温が下が
って真冬も真冬今年初めての雪降りです。
流石に冷たく冷え込んでいます。が、地面
は温かく雪は融けてしまいつもりそうには
ありませんが?しかし結構降り続いて
います。車の送迎をお願いして仕事場へ。

日曜経済講座
新型コロナ封じ込め策に早期緩和論 
「人命か、景気か」米国で論争 
ワシントン支局・塩原永久
2020.3.29

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200329/0001.html

菅官房長官、異例の沖縄入り 
求心力回復へ観光てこ入れ
2020.3.29

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200329/0001.html

古森義久のあめりかノート
コロナが変えた世界の中国関与 
2020.3.29

https://special.sankei.com/a/international/article/20200329/0001.html

【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】
〈764〉新型コロナの次はバッタ禍?
2020.3.29 09:00プレミアム
花田紀凱の週刊誌ウオッチング

https://www.sankei.com/premium/news/200329/prm2003290007-n1.html

関東甲信、花冷えの雪 
路面凍結や着雪に警戒
2020.3.29 10:47社会地震・災害

https://www.sankei.com/affairs/news/200329/afr2003290004-n1.html

北の弾道ミサイル発射 河野防衛相
「かなり多いペースで国際社会に挑戦」
2020.3.29 12:29政治政策
北とミサイル

https://www.sankei.com/politics/news/200329/plt2003290007-n1.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染が北朝鮮国内で
拡大しているとの報道に触れて「そうしたこ
とが何らか関係しているのではないか」と
指摘。発射を繰り返しているのは、国内の引
き締めなど可能性があるとの見方を示した。

【ニュースの陰影】
広げるのも 止めるのも
2020.3.29 13:42コラムその他
新型コロナ

https://www.sankei.com/column/news/200329/clm2003290006-n1.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染は中国・武漢
から世界に拡大した。春秋戦国時代の
法家の思想書、韓非子は「千丈の堤も
螻蟻(ろうぎ)の穴を以て潰(つい)ゆ」

戒めている。古い歴史を持つ武漢でなぜ、
蟻の一穴を塞ぐことができなかったのか。
 残念ながら武漢の当局は事実公表を
怠ったばかりか隠そうとし、市民の間で
感染が拡大した。ウイルスの危険性を
インターネットで呼びかけた医師は
「デマを流した」として訓戒処分を受け、
自ら感染して亡くなっている。

 封じ込めるべきはウイルスなのに細か
な言論封じに走ったのは、中国の役人の
反射的な業務だからだろう。韓非子の
教えは共産党体制を守るためには浸透
していたのだ。少数の感染者隔離で初期
の抑え込みが可能だったなら、
パンデミックに人災の色が濃くなる。


世界で死者3万人超 感染者66万人、
危機的状況に
2020.3.29 14:21国際欧州・ロシア
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200329/wor2003290022-n1.html

5分でコロナの感染検査 
米企業開発、1日5万件
2020.3.29 15:47ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200329/lif2003290037-n1.html

自民・二階氏「遺憾の意だけでいいのか」 
北ミサイルで政府に注文
2020.3.29 19:07政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200329/plt2003290011-n1.html

媚中派の二階さんには手立てがありそう
ですね?!拉致問題も一挙解決と、是非
お願いしたいものです。米国周りの進捗
状況と中国周りとどちら?如何でしょうか?


厳戒首都に32年ぶりの積雪 
ダブルパンチに人影まばら
2020.3.29 19:43ライフ科学

https://www.sankei.com/life/news/200329/lif2003290050-n1.html

増える感染経路不明 追跡も限界 
夜の繁華街、プライバシーの壁
2020.3.29 20:47ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200329/lif2003290060-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

方向を決めるだけ

<成長のヒント>
 うまくいかない状況を
 なかなか変えられないのは
 ネガティブな気持ちが溜まって
 エネルギーが垂れ流しになっていたり
 やることが分散して
 バラバラになっているから。
 そんな状況を変える第一歩は
 発する言葉を変えること。
 「できるかも」
 「変わるかも」
 「良くなっていくかも」
 と、まず口に出してみる。
 そもそも
 言葉は方向づけの働き。
 いい言葉を使っていたら
 いいエネルギーが集まってきて
 いい流れができていく。
 
  


Posted by Myu at 07:55Comments(0)世界!政治医療民族

2020年03月29日

恐ろしくも奇怪な新型肺炎コロナウイルスのパンデミックはまだまだ収まることなく・・・







本日は3月28日(土)
今日は気温19度曇り一時雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
久しぶりに次男にPC環境調整管理を
して頂きました。感謝です。そして今の
自身の体調の良い時にと模様替えお掃除
を無理しないように一部範囲を決めて
実施しました。生きるということは生活する
ということはものが増え、埃が増えることと
今更ながら確認します。ハウスダストの方
が花粉よりずっと多いのではと思います。
実際両方に反応する自身ですので、十分
気を付けて片付けお掃除をします。結局
就寝は0時を回ることに相成り候。しかし、
心身ともに?気分爽快!(苦笑)

全国の児童・生徒に布製マスク配布
2020.3.28 23:12政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200328/plt2003280045-n1.html

自衛隊に災害派遣命令 
28日午前に再発出 新型コロナ拡大で
2020.3.27 23:57政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200327/plt2003270044-n1.html

安保関連法施行4年
平時での支援拡大「日本は変わった」
米軍幹部の感謝
2020.3.28

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200328/0001.html

クルーズ船から下船認めず 
オーストラリア沖に数万人
2020.3.28 00:00国際アジア
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200328/wor2003280001-n1.html

1日の感染者、初めて100人超える 
全国で124人、5人死亡
2020.3.28 01:19ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200327/lif2003270082-n1.html

トランプ大統領が「TAIPEI法案」に署名 
台湾外交の支援目指す
2020.3.28 09:11国際米州
台湾・蔡英文総統

https://www.sankei.com/world/news/200328/wor2003280011-n1.html

【田村秀男のお金は知っている】
コロナで“焼け太り”狙う中国 
いつの間にか「救世主」のように振る舞う
厚顔ぶりに呆れるが…甘く見てはいけない
2020.3.28 10:00プレミアム
田村秀男のお金は知っている

https://www.sankei.com/premium/news/200328/prm2003280003-n1.html

ゴーン被告逃亡、無責任の連鎖 
弁護団の誓約書、地裁「うのみ」
2020.3.28 18:01社会裁判
ゴーン被告逃亡

https://www.sankei.com/affairs/news/200328/afr2003280010-n1.html

首相記者会見全文(1)「医療崩壊 
対岸の火事でない」
「最悪の事態想定し全力尽くす」
2020.3.28 18:46政治政策
全文・詳報・一問一答

https://www.sankei.com/politics/news/200328/plt2003280020-n1.html

活気失った首都に落胆 
「意識浸透」評価の声も
2020.3.28 20:42ライフ皇室
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200328/lif2003280075-n1.html

福祉施設58人陽性「重大な事態」 
森田・千葉知事
2020.3.28 22:56ライフからだ
https://www.sankei.com/life/news/200328/lif2003280088-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

心を動かし、心で動かしていく

<成長のヒント>
 いつの時代も
 大変なときを乗り越えるには
 みんなの力を合わせる。
 力を合わせるには、方向性を合わせる。
 方向性を合わせるには、気持ちを合わ
 せる。
 気持ちを合わせるには
 好きなことと(嫌いなこと)を語り合う。
 すると
 気持ちが高まり、話が盛り上がり
 名案がひらめき、突破口が見えてくる。
 
  


Posted by Myu at 17:15Comments(0)世界!政治医療虐待・犯罪

2020年03月27日

新型コロナウイルスはまさにパンデミックの恐ろしさ!人類の叡智をかけて原因究明と対処療法開発を!







本日は3月26日(木)
今日は気温20度晴れ時々曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。
午後ヘアーカラーカットで美容院の予定、
そして色々と。今日は本当に丁度良く
良いお天気にて初めて、そしてすべて
自転車で移動しつくしました。気分爽快!
花粉症の時期にも関わらず満喫!(嬉)

正論
緊急事態への対処 明治の教訓 
拓殖大学学事顧問・渡辺利夫
2020.3.19

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200319/0001.html

産経抄
3月19日

抜粋転載
 黒を白と言いくるめる中国政府の論法に、
国際社会は何度も悩まされてきた。さすが
にこれは、無理筋というものだ。中国外務
省の報道官は先週、新型コロナウイルス
について、「米軍が武漢市に持ち込んだか
もしれない」とツイートした。厳重抗議だけ
では、腹の虫がおさまらなかったようだ。
トランプ米大統領はツイッターで、
「中国ウイルス」と名指ししている。
 ▼先週のコラムで、「発生源をあいまいに
して被害者を装う、中国の欺瞞が許される
わけではない」と書いた。中国本土の感染
の勢いが収まってくると、「被害者を装う」
どころではなくなった。独裁体制ならではの
強権の発動を日本や欧米諸国も見習え、
と言わんばかりの主張を官製メディアを
通じて発信している。
 ▼ウイルスの感染爆発が続くイタリアに
は、医療支援部隊を派遣した。もっとも
いくら「救世主」を気取っても、中国から
拡散した事実は消えない。初期段階で
中国当局が情報公開していれば、
世界的な流行は回避できたはずである。
 ▼中国ウオッチャー、福島香織さんの
近著『習近平の敗北』で、「逢九必乱」と
呼ばれるジンクス
を知った。西暦の末尾
のつく年に、必ず中国に乱や厄災が
起こる
というのだ。確かに中華人民共和国
が内戦の末に建国したのは、1949年
である。
 ▼59年のチベット動乱で、ダライ・ラマ
14世が亡命する。69年にはソ連と、79年
にはベトナムとの紛争が起こる。89年
天安門事件は世界を震撼させた。
99年には法輪功の弾圧があった。
2009年には新疆ウイグル自治区で騒乱
が発生、いまもウイグル人への激しい弾圧
が続く。
 ▼そして昨年の新型肺炎である。
中国政府がいかに否定しようとも、
ジンクスは破れなかった。

産経抄
3月24日

抜粋
 男女間の性の深淵を描き続けた作家、
吉行淳之介さんの全集(新潮社)の最終巻
に、人生のパートナーだった女優の
宮城まり子さんに送った13通の手紙が
収録されている。書かれたのは、昭和34年
11月から翌年1月にかけて。宮城さんは
妻子のある吉行さんとの恋愛に終止符を
打つために、ニューヨークに滞在していた。

正論
コロナ感染対策「異質の国」日本 
がん研がんプレシジョン医療研究センター
所長・中村祐輔
2020.3.25

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200325/0001.html

安倍政権考
所得補償めぐり官邸内に溝 
フリーランス軽視に菅氏“抵抗”
2020.3.25

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200325/0001.html

チャールズ皇太子が新型コロナ陽性
2020.3.25 20:16国際欧州・ロシア
英国王室

https://www.sankei.com/world/news/200325/wor2003250031-n1.html

中国、G20で「国際社会の称賛」演出へ 
感染拡大責任論封じ込め
2020.3.25 20:16国際中国・台湾
東京五輪延期

https://www.sankei.com/world/news/200325/wor2003250032-n1.html

何という非道卑劣をものともしない無礼
極まりない態度か?!許すまじ!

年内解散観測強まる 
米大統領選後、総裁4選も視野
2020.3.25 20:54政治政策
東京五輪延期

https://www.sankei.com/politics/news/200325/plt2003250032-n1.html

感染終息後に高速道路無料化へ 
政府検討、観光業を支援
2020.3.25 22:19ライフからだ
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/life/news/200325/lif2003250106-n1.html

「中国寄りで対応誤った」…WHOに批判 
五輪実施へ責任重く
2020.3.25 23:08国際欧州・ロシア
東京五輪延期

https://www.sankei.com/world/news/200325/wor2003250037-n1.html

1世帯20~30万円給付を検討、
条件付きで 緊急経済対策
2020.3.25 23:19政治政策
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/politics/news/200325/plt2003250051-n1.html

正論
感染「ゼロ」という北朝鮮の危機 
モラロジー研究所教授、
麗澤大学客員教授・西岡力
2020.3.26

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200326/0001.html

宮家邦彦のWorld Watch
政治家の評価と危機管理
2020.3.26

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200326/0002.html

抜粋
新型コロナウイルスとの戦いが世界各地で
続く中、感染拡大防止に失敗した多くの
指導者が批判されている。政治家とは、かく
も報われぬ職業なのか。戦争に勝利しよう
が、善政を行おうが、政治家の歴史的評価
はたった1度の危機管理の失敗で決まって
しまう。これが古今東西、政治のおきてだ。

 米大統領も例外ではない。イラク戦争に
勝利した子ブッシュの09評価は2005年
ハリケーン・カトリーナ対応の不手際で地に
落ちた。フーバーは1929年の大恐慌に
狼狽し、カーターは79年イラン革命への
対応に失敗した。ウィルソンは、18年の
スペイン風邪を放置した。いずれも未曽有
の危機への対応失敗で歴史に汚名を残した
例だ。
 一方、危機管理の成功で名声を上げた
大統領は少ない。有名な例は、南北戦争後
に合衆国の再統一を実現したリンカーンと、
フーバーの後を受け大恐慌を乗り切った
F・ルーズベルトぐらいだろう。
 ルーズベルトの名言といえば「われわれ
が恐れるべきはわれわれ自身の恐怖」

有名だが、筆者が気に入ったのは「現在
の暗い現実を否定できるのは愚かな楽観
主義者だけだ」
という危機管理の本質を
突いた言葉だ。

文大統領の与党が自ら選挙法骨抜き 
反日団体トップが当選圏内に
2020.3.26

https://special.sankei.com/a/international/article/20200326/0002.html

G7外相会議、中国の新型コロナ
「偽情報工作」が主要議題に
2020.3.26 07:23国際欧州・ロシア
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200326/wor2003260004-n1.html

ごもっともです!ぜひ中国に忖度すること
なく、各国冷静に客観性をもって公正に
真実検証追及して要求すべきはしっかり
実施されるよう裁定して欲しいと思います。
中国の恩売り外交支援は贖罪の一部と
中国が心改めて行っていれば?まあ、
そんなことは無いでしょうから、明らかに
是非追及処理をお願いします。

中国からマスク5億枚など大量購入 
スペイン、計520億円
2020.3.26 09:18国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200326/wor2003260010-n1.html

WHOは「中国保健機関」
麻生氏、国会答弁で
2020.3.26 18:36経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200326/ecn2003260053-n1.html

中国、音信不通の北海道教育大教授を
スパイ容疑で捜査
2020.3.26 19:24国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200326/wor2003260025-n1.html

〈独自〉外出自粛期間は21日程度 
新型コロナ、政府の対処方針判明 
2020.3.26 19:50政治政策
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/politics/news/200326/plt2003260039-n1.html

邦人、60カ国で足止め 
国境封鎖、渡航自粛徹底を
2020.3.26 20:04政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200326/plt2003260043-n1.html

中露、感染拡大イタリアに「支援外交」 
警戒するEU
2020.3.26 20:18国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200326/wor2003260028-n1.html

少人数の飲み会も「ダメ」 
爆発的急増懸念の背景に「夜の繁華街」 
2020.3.26 22:42ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200326/lif2003260114-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

心を鎮めたら、見えてくる

<成長のヒント>
 慌ててやったことや
 焦ってしたことは
 空回りしたり、無駄な時間とお金を使
 ったりして
 たいていロクなことない。
 周りが騒がしく動いているときほど
 心を静かに鎮める。
 呼吸をゆっくり長く、深くすると
 一緒に、感情も落ちついてくる。
 さらに
 太陽の光、爽やかな風、流れる水の音...
 などの自然を意識して感じると
 不要な感情は流れていき
 心に希望が灯って、エネルギーが湧い
 てくる。
 すると
 頭も冴えて
 自分のために、仲間のために、地球の
 ために
 本当にやるべきことが分かってくる。
 状況を乗り越えるために
 集中すべき目の前のことが見えてくる。
 
  


Posted by Myu at 11:49Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年03月25日

ロックダウン(都市封鎖)・オーバーシュート(爆発的患者急増)・クラスター(小規模の感染集団)







本日は3月25日(水)
今日は気温15度晴れとの予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。

「台湾」の文字、フォント修正 
中国に配慮? 中学教科書検定
2020.3.24 17:20ライフ教育
教科書検定

https://www.sankei.com/life/news/200324/lif2003240057-n1.html

ロックダウン、オーバーシュート…
「日本語でいい」 河野防衛相 
2020.3.24 17:51政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200324/plt2003240022-n1.html

抜粋
ロックダウン(都市封鎖)、
オーバーシュート(爆発的患者急増)、
クラスター(小規模の感染集団)

国別感染・死者数をグラフ化 
札幌医大が公開
2020.3.24 19:24ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200324/lif2003240079-n1.html

一帯一路アフリカ、中国コロナ禍で打撃 
「債務の罠」に拍車
2020.3.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20200325/0002.html

国難に思う
伝染病に勝つための
「超ナショナリズムの賢さ」 
本村凌二・東大名誉教授
2020.3.25

https://special.sankei.com/a/life/article/20200325/0001.html

抜粋
今をときめく『サピエンス全史』や『ホモ・
デウス』で知られる歴史家Y・N・ハラリ
は、人類はもはや飢饉も疫病も戦争も
克服し、今や肥満、老衰、自殺で亡く
なる人間の数がはるかに多いと語って
いる。ところが今年になって、中国に
始まった新型コロナウイルス感染症は
もはや世界中を巻きこむ嵐になり、死者
もすでに1万5千人を超えている。

矢板明夫の中国点描
新型コロナが共産党に入党?
2020.3.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20200325/0001.html

抜粋
 2014年のアカデミー賞・最優秀外国
語映画部門に、中国代表作品としてエン
トリーした映画「一九四二」は、第二次
世界大戦中に中国の河南省で発生した
大飢饉(ききん)を描いた話題作だ。
 河南省主席の李培基が当時の臨時
首都、重慶に赴き、最高指導者の蒋介石
に被災状況を報告するシーンが印象的だ。
「政府の統計では死者1062人」と李が
述べると、蒋はじっと李の目を見据えて
「本当のところは?」と尋ねた。李はうつ
むいて小さな声で「300万人」と答えた。

国内1日の感染判明、最多71人
2020.3.25 00:23ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200325/lif2003250007-n1.html

インド全土を21日間封鎖へ 
13億人に影響
2020.3.25 00:45国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/200325/wor2003250001-n1.html

高齢者施設で多数の遺体 
仏・スペインで集団感染続発
2020.3.25 09:30国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200325/wor2003250018-n1.html

中国の新型コロナ対応を非難する決議案提出 
米下院、超党派で
2020.3.25 10:07国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200325/wor2003250020-n1.html

英観光地、ゴーストタウンに 
イタリアに次ぐ医療崩壊の危機
2020.3.25 10:56国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200325/wor2003250024-n1.html

聞き取り聞き返す「勝者の思考回路」 
ブランドプロデューサー、
柴田陽子さんに聞く
2020.3.25 12:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200325/prm2003250001-n1.html

素晴らしき能力をフル回転の素晴らしき
人生を生きる女性に驚嘆しつ、ますますの
ご活躍を期待します。


東京都内への移動「慎重判断を」 
コロナ拡大で茨城知事
2020.3.25 12:16ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200325/lif2003250045-n1.html

東京五輪延期にほくそ笑むロシア
薬物問題風化、処分緩和狙う
2020.3.25 12:16国際欧州・ロシア
東京五輪延期

https://www.sankei.com/world/news/200325/wor2003250026-n1.html

抜粋
東京大会が予定通り実施されれば、
ドーピング問題が再び世界の注目を集め、
ロシアはさらに評価を下げることが避けら
れない。しかし、延期でそうした事態は
ひとまず回避された。
 さらに東京大会までに下される見通し
だったCASの裁定も延期で先延ばしされ
る可能性がある。ロシアはその間に自身
に有利な状況をつくることが可能となった。

新型コロナは1年で終息するのか 
五輪延期でも長期戦に
2020.3.25 18:18ライフからだ
東京五輪延期

https://www.sankei.com/life/news/200325/lif2003250076-n1.html

小池都知事、
不要不急の外出自粛呼びかけへ
2020.3.25 19:37ライフくらし
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200325/lif2003250086-n1.html

外務省、
全世界への不要不急の渡航自粛要請へ
2020.3.25 19:58政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200325/plt2003250027-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

不安・恐怖・心配の向こう側に広がる世界へ

<成長のヒント>
 不安、恐怖、心配…
 に負けていると
 人生は進まない。
 かと言って
 現実から目を背けるのではなく
 むしろ
 いったん
 あらゆる最悪の状況を想像してみて
 そのときの感情を味わってみる。
 すると
 不安、恐怖、心配…
 の増幅が止まる。
 次は
 理想、希望、使命感…
 を選んで
 できることからはじめてみる。
  


Posted by Myu at 20:49Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年03月21日

皮肉にも世界は新型肺炎コロナウイルスの感染危機で一致団結の時だが、北と中国は浮いているか?







本日は3月21日(土)
今日は気温20度晴れとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
昨夜、ロサンゼルスの姉夫妻よりビデオ
通信にて、アメリカでも新型コロナウイルス
肺炎の感染が急速に拡大して緊迫危機
態勢に入っている様子が伝わってきまし
た?!医療機関もよほど緊急性のある
意外はテレフォン診療と徹底している様
です。また、病院の建物の前にテントを
張ってコロナウイルス関連患者の診療
態勢と急遽なっているようです。
丁度、まさにカリフォルニア州がアメリカ
初めての外出禁止令を発令した様です!

中国武漢で始まった新型肺炎コロナ
ウイルスは順々に感染拡大して今や世界
中の深刻な医療経済政治問題となりまし
た。世界が一つになっているようです。
重大な人類の危機に、各国の国力医療
体制対処に苦慮する中、国連WHOの無力
さが初動体制から腹立たしい限りです。
何より本元の中国の初動発信の2か月の
遅れに始まって封じ込めたと自信満々の
人権医療抑制体制でどこまで否、最初から
正直で正確な情報発信は無く嘘隠蔽の
常套手段で不都合は許せない国家思想
体制政策で世界は大迷惑をこうむることに
相成り候。WHO事務局長をも中国の言う
がままの体たらくにて救いようがない。
世界は報われない悲劇とその終息は
全くに通せない状態。中国の一連の態度
は許されるものではないと思うが、どこで
誰が何が罰を与えることができるであろう
か?!

【宮嶋茂樹の直球&曲球】
この非常事態に党利党略か!
2020.3.19 09:00コラムその他
直球&曲球

https://www.sankei.com/column/news/200319/clm2003190003-n1.html

【大学最前線 この人に聞く】
新型コロナ禍で読み解く
日本・中国・米国と「世界のかたち」
2020.3.19 14:00政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200319/plt2003190003-n1.html

抜粋
「習(集)権化」のわな
「こと中国外交の方向性についていえば、
新型コロナウイルス禍にかかわらず、不変
といえましょう。なぜなら、これは習体制の
硬直性がなせるわざといいますか、すべて
の政策について習氏が最終決断しないと
前に進まないからです。言い換えれば、
胡錦濤前政権までは外交にも影響を与え
ていた地方政府や各省庁、資源関係企業
などの自主性、独立性といった分権の
ダイナミズムがほとんど失われています。
こうした状況のなかでは、習氏自身が舵を
とって方向を変えない限り、中国の対外
政策が大きく変化することはありません。

トランプ氏、武漢の新規感染ゼロに懐疑的
「本当か誰がわかる?」
2020.3.20 12:51国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200320/wor2003200038-n1.html

抜粋
トランプ米大統領は19日の記者会見で、
中国政府が新型コロナウイルスの感染源
となった湖北省武漢市で「過去24時間に
新たな感染者が確認されなかった」と発表し
たことに関し「本当であることを望みたい。
(真実かどうか)誰がわかるというんだ」
と述べ、懐疑的な見方を示した。
 トランプ氏はまた、中国共産党体制が
武漢市での感染発生を知りながら何カ月
も隠蔽していたこと
に関し、中国が適切な
対応をしていれば
「感染を発生場所だけに
封じ込めることができていたはずだ。
中国の情報隠蔽で世界は非常に大きな
代償を支払っている」
と痛烈に批判した。
 米国家安全保障会議(NSC)は18日、
「中国共産党は中国ウイルス(新型コロナ
の別称)
に関する初期報告を握りつぶし、
(ウイルスの存在を指摘した)医者や
ジャーナリストらを処罰した。そのせいで、
中国および諸外国の専門家は地球規模
のパンデミック(世界的大流行)を食い止
める重要な機会を喪失した」
と非難した。

よくぞ言ってくれました!誰もが皆そう
思っていると思いますが、WHOも大マス
コミも中国に忖度して決して疑問を持たず
か?追及捜査せず(中国がさせないので
あろうが?)中国の発信そのままを世界に
流すばかりで、正確さ客観性に欠けると
最初から(普段が普段ですので)後手後手
の各国のあたふたした感染対策にまさかの
中国からの対策批判?をもそのまま流す
有様!(実は中国の筋書きか?思うまま
か?)中国の武漢発生発症は事実にも
かかわらず、責任逃れ責任転嫁被害者
・・・・とますます増長して狂ったかのように
コロコロと国家政府レベルで声明を発信
する報道官もおかし過ぎる?!口がかゆく
ないか?恥ずかしさは無いか?変でしょ!
WHOも大マスコミも変でしょ?!!


一斉休校の要請終了へ 首相、
新学期再開に向け指針作成指示
2020.3.20 18:43政治政策
新型コロナ

https://www.sankei.com/politics/news/200320/plt2003200009-n1.html

国内感染者、1000人超える 
新たに54人確認
2020.3.20 22:37ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200320/lif2003200068-n1.html

日米外相が電話会談 
新型コロナ治療薬の共同開発模索で一致
2020.3.20 23:33政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200320/plt2003200012-n1.html

米カリフォルニア州が外出禁止令
 NY州は在宅勤務指示 
2020.3.21 01:09ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200321/lif2003210002-n1.html

抜粋
米西部カリフォルニア州のニューソム知事
は19日、新型コロナウイルスの感染拡大
防止策として、州全土を対象に外出禁止令
を命じた。米国の州レベルで出されるのは
初めて。また米東部ニューヨーク州のクオモ
知事も20日、医療関係者ら出勤が不可欠
な仕事に就く人以外は、原則として自宅に
とどまるよう命令を出した。
 米CNNテレビによると、カリフォルニア
州とニューヨーク州が事実上の外出禁止
令を出したことで、米人口の約5分の1の
生活に影響が出るとしている。

久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
北朝鮮軍に新型コロナが蔓延? 
北朝鮮がレントゲン機器を探している
2020.3.21

https://special.sankei.com/a/international/article/20200321/0001.html

抜粋
在韓米軍司令官は今月13日、「北朝鮮軍
は約1カ月、活動停止した」と証言し、感染
者がいることを「確信している」と述べた。
北朝鮮で最大の集団は120万人の朝鮮
人民軍だが、軍で集団感染が発生すれば
金正恩体制は危機に陥る。そんな昨今、
「北朝鮮関係者がレントゲン機器を集めて
いる」との有力情報が出てきた。
すでに結核が蔓延している北朝鮮、今度
はコロナ禍が襲っているのか

マスクなし視察の正恩氏 
新型コロナが映す北の“格差”
2020.3.21

https://special.sankei.com/a/international/article/20200321/0002.html

ジャカルタが非常事態宣言 
娯楽閉鎖、交通機関制限へ
2020.3.21 01:11ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200321/lif2003210003-n1.html

北朝鮮が「弾道ミサイル」2発発射 
今年3回目
2020.3.21 07:41国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200321/wor2003210004-n1.html

抜粋
北朝鮮が新型コロナウイルスの拡散を
防ぐために国内統制を強める中、国防
には抜かりがないことを誇示する狙い
とみられている。

仏大統領「とにかく家にいろ」 
現地紙も嘆く薄い市民の危機感
2020.3.21 08:31国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200321/wor2003210006-n1.html

【新型コロナ
米、メキシコとの国境閉鎖 
副大統領のスタッフも感染
2020.3.21 09:13国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200321/wor2003210010-n1.html

ノルウェーが東京五輪延期を
IOC会長に要請 
2020.3.21 09:40スポーツその他

https://www.sankei.com/sports/news/200321/spo2003210006-n1.html

在宅勤務、違反は罰金…
在米日系企業の混乱
2020.3.21 12:53国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200321/wor2003210018-n1.html

抜粋
 移動が制限される中で市民生活にも不安
が広がる。ニューヨーク・ブルックリン地区
に住む自営業の日本人男性(34)は、
「今は米国よりも日本のほうが安全に
感じる。日本に帰国したいが、米国に戻っ
て来れるのか心配だ」と話した。

北発射2発、迎撃困難な新型か 
落下~低空飛行~急上昇の軌道
2020.3.21 18:53国際朝鮮半島
北とミサイル

https://www.sankei.com/world/news/200321/wor2003210026-n1.html

既存薬の転用加速…
新型コロナ治療薬、開発は手探り
2020.3.21 17:43ライフ科学
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200321/lif2003210052-n1.html

光ディスクや大量のフロッピー…
滋賀の事件が暴いた「オウム
2020.3.21 17:51社会事件・疑惑
オウム後継団体はいま

https://www.sankei.com/affairs/news/200321/afr2003210007-n1.html

高級和牛もカニもノドグロも急落…
新型コロナ禍、農林水産業から悲鳴
2020.3.21 19:48ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200321/lif2003210063-n1.html

東京五輪「延期は困難」の声 
会場・選考・経費…クリア厳しく
2020.3.21 20:36東京五輪

https://www.sankei.com/tokyo2020/news/200321/tko2003210005-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

人を感動させる仕事人の働き方

<成長のヒント>
 自分なりに頑張って働いても
 人が感動するような仕事はできない。
 立たせてもらっている舞台に感謝し
 与えられた役割(ポジション)に使命感
 に燃えて
 目の前に
 苦しんでいる人
 悲しんでいる人
 さみしい思いをしている人がいたら
 その人の心を感じて、寄り添う。
 次に
 何に困っているのか
 どこで行き詰まっているのか
 を心を尽くして知っていき
 自分ができることをさせていただく。
 そして
 今、勃発している問題を
 みんなの心を合わせて乗り越えて
 喜びを分かち合う。
 そんな
 嬉し涙も、悲し涙も流すような
 泥臭さい日々を送っていると
 言葉、文章、声、振る舞い
 つくったモノなどに
 心が乗り、心を動かしていく。
 
  


Posted by Myu at 22:23Comments(0)世界!政治日本?!医療

2020年03月18日

不名誉でも潔く認めて居直らず謙虚に謝罪し協力を仰ぐのが筋(常識)でしょう。







本日は3月18日(水)
今日は気温18度晴れ時々曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかりやり切って
生きましょうと。

韓国、入国者全員に検疫厳格化 
新学期は3度延期
2020.3.17 19:30国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200317/wor2003170039-n1.html

戦後75年、日本統治下の朝鮮半島
慕われた日本人医師の姿を今に
2020.3.18

https://special.sankei.com/a/society/article/20200318/0001.html

新型コロナ フランスで外出禁止令初日 
悪質な違反に4万円超の罰金
2020.3.18

https://special.sankei.com/a/international/article/20200318/0001.html

新型コロナウイルス「米国起源説」、
背後に中露イランの反米情報工作
2020.3.18

https://special.sankei.com/a/international/article/20200318/0002.html

働き方改革でオフィス需要堅調、
商業地上昇を牽引 新型コロナで剥落も
2020.3.18

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200318/0002.html

米、現金給付を検討 
経済対策100兆円超えも
2020.3.18 06:50国際米州
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/world/news/200318/wor2003180002-n1.html

中国ウイルスは正しい呼称」
トランプ氏が中国に反論
2020.3.18 07:20国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200318/wor2003180005-n1.html

抜粋
ウイルスは中国から来たのだから全く
正しい呼称だと思う」
と正当化した。
ホワイトハウスでの記者会見で語った。
「中国が『ウイルスは米軍が持ち込んだ』
と偽情報を流すから来た場所の名前で
呼ぶべきだと言った」と反論した。
 中国にレッテルを貼ることにならない
かと記者に問われると「そうは思わない。
ウイルスを米軍が持ち込んだ』という
方が問題だ」
と述べた。

中国メディアが日韓批判
「後手で信念欠く」 水際対策反発どこへ…
2020.2.25 18:29国際中国・台湾
日本と韓国

https://www.sankei.com/world/news/200225/wor2002250022-n1.html

これもひどい言い草言い分ですよね!
武漢肺炎コロナウイルス発生源国が謝罪
も無いまま感染拡大した(させた)国の必死
の対応に「後手で信念欠く」と批判するとは
何と高飛車で無礼なことでありましょうぞ!
中国の言うこと、情報発信は不審なこと
だらけで信用成りませぬ!感染者数・死者
数・・・・も!実は?・・・大変な事に??と
いずれ明らかになるでしょう?否、隠蔽・
嘘は当たり前、不都合な真実、批判は
致命傷と極端な反発拒否反撃批判態勢
に成るのは中国共産党の常套手段です。
まさに裸の王様そのものです。自覚認識
客観視もできるのでしょうが、そうせざるを
得ない宿命なのでしょう。弱いところです。


今夏五輪開催は「無責任」 
カナダのIOC委員が非難
2020.3.18 10:36東京五輪

https://www.sankei.com/tokyo2020/news/200318/tko2003180003-n1.html

【米大統領選】
トランプ大統領、共和党候補指名を確実に 
2020.3.18 10:46国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200318/wor2003180018-n1.html

スペイン五輪委会長、東京大会の延期求める  
選手に「不平等」
2020.3.18 11:59スポーツその他

https://www.sankei.com/sports/news/200318/spo2003180013-n1.html

【米大統領選】民主党指名へ前進 
バイデン氏に「左傾化」の懸念
2020.3.18 14:14国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200318/wor2003180022-n1.html

【経済インサイド】
新型コロナで就活はWEBシフト、
知名度低い企業にしわ寄せ
2020.3.18 15:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200318/prm2003180003-n1.html

ウイルスばらまく」と
外食の50代男性が死亡 愛知・蒲郡
2020.3.18 15:24産経WEST

https://www.sankei.com/west/news/200318/wst2003180018-n1.html

韓国株が大幅下落 10年ぶり安値
2020.3.18 17:43国際朝鮮半島
経済・新型コロナショック

https://www.sankei.com/world/news/200318/wor2003180026-n1.html

米大統領選、バイデン氏が3州を制す 
民主党候補指名が濃厚に
2020.3.18 17:54国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200318/wor2003180027-n1.html

非中核地方が28年ぶり上昇 
公示地価、全国平均は5年連続
2020.3.18 18:14経済金融・財政
公示地価

https://www.sankei.com/economy/news/200318/ecn2003180060-n1.html

米中メディアが激しく対立 
中国「損失大きいのは米側だ」
2020.3.18 18:52国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200318/wor2003180028-n1.html

首相、欧州など38カ国からの入国者に
14日間待機を要請
2020.3.18 18:59政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200318/plt2003180026-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

「思い」を「思いやり」に変える

<成長のヒント>
 せっかく
 いいことをしても、届かなかった(広が
 らなかった)たり
 いいことを言っても、受け取ってもらえ
 なかったり
 いいモノをつくっても、使ってもらえな
 かったら
 本当にもったいない。
 「いいこと」「いいモノ」
 という思いのままに走ってしまったら
 せっかくの思いが
 我がままになって
 多くがついてこれなくなったり
 過剰に衝突してしまう。
 だから
 届き(広がり)やすく
 受け取ってもらいやすく
 使ってもらいやすいように
 改善や工夫をすることこそ
 思いやり。
  


Posted by Myu at 20:45Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年03月16日

まだまだ感染拡大する新型肺炎コロナウイルスの収束はいつになるのか?







本日は3月16日(月)
今日は気温11度曇り時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。

「世界で最も渋滞がひどい都市」の
ランキングから、交通インフラの
進むべき道が見えてきた
2020.3.15 18:00WIRED

https://www.sankei.com/wired/news/200315/wir2003150003-n1.html

“新型”が暴いた「リベラル」のウソ 
岩田温
2020.3.16

https://special.sankei.com/a/international/article/20200316/0002.html

政界徒然草
仰々しい「メディアへの反論」批判 
新型コロナ報道めぐる政府反応に野党
2020.3.16

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200316/0001.html

米FRBが1%利下げ、ゼロ金利に 
7千億ドルの大規模緩和も
2020.3.16 06:40経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200316/ecn2003160002-n1.html

イタリア死者368人増 
新型コロナ感染拡大止まらず
2020.3.16 06:50国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200316/wor2003160007-n1.html

フランスもレストランや店舗閉鎖 
感染確認5千人超す
2020.3.16 07:02国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200316/wor2003160009-n1.html

【ニュースを疑え】戦後75年
「変わり身の早さ意識しない日本人」
美術家、森村泰昌さん
2020.3.16 11:00プレミアム
ニュースを疑え

https://www.sankei.com/premium/news/200316/prm2003160005-n1.html

新型コロナ「クラスター」
全国15カ所で発生 厚労省公表
2020.3.16 11:05ライフからだ
新型コロナ

https://www.sankei.com/life/news/200316/lif2003160027-n1.html

中国の小売売上高、初のマイナス 
新型コロナ直撃で20・5%急減
2020.3.16 12:24国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200316/wor2003160018-n1.html

中国以外の感染者数、中国を上回る 
140の国・地域に拡散 
2020.3.16 13:01国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200316/wor2003160019-n1.html

「考えるな、登るんだ!」
短命ワースト1からの脱却なるか 
青森県庁に階段利用を促す標語ステッカー
2020.3.16 14:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200316/prm2003160001-n1.html

日銀が追加金融緩和 
ETF、Jリート買い入れを倍増
2020.3.16 14:15経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200316/ecn2003160013-n1.html

相模原殺傷事件の植松被告に死刑判決 
横浜地裁
2020.3.16 14:18社会裁判

https://www.sankei.com/affairs/news/200316/afr2003160013-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

明るく考えるから、未来が明るくなる

<成長のヒント>
 現実を変えるには
 頭を切り替える。
 頭を切り替えるには
 いい未来をイメージして
 そのときの感情を味わう。
 「この状況から、もし!
  ~して、~になったら…」
 と都合のいい未来を勝手に想像して
 そのときの
 楽しさ、悦び、嬉しさ、感動、感謝…
 などの感情を堪能してみる。
 すると
 まるでレモンや梅干を想像しただけで
 口の中いっぱいに唾液が出てくるように
 体が勝手に反応して
 頭も勝手に回り出す。
 だからこそ
 問題が勃発して
 現実的に苦しいときほど
 いいイメージをいっぱいして
 いい感情で心をいっぱいにする。
 あとは自然に
 いい考えがパッとひらめいて
 勝手に体が
 スーッと動くようになる。
  


Posted by Myu at 22:22Comments(0)世界!政治日本?!医療

2020年03月13日

とうとうパンデミックと!世界中に広がる新型肺炎(武漢)コロナウイルスと!自明の理だったような!







本日は3月12日(木)
今日は気温15度晴れ時々曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかりやり切って
元気に生きましょうと。

「ポスト安倍」候補、
新型コロナ対応で悲喜こもごも
2020.3.11

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200311/0002.html

台湾の新型コロナ対応、
立役者は2人の閣僚 
決断の早さとIT活用
2020.3.11

https://special.sankei.com/a/international/article/20200311/0001.html

「Fukushima50(フクシマフィフティ)」
観客絶賛、評論家酷評…
原発が背負った「宿命」表出
2020.3.12

https://special.sankei.com/a/entertainment/article/20200312/0001.html

中国、絶妙な時期の「パンデミック」 
混乱は国外、印象づけ
2020.3.12

https://special.sankei.com/a/international/article/20200312/0002.html

抜粋
習氏は10日に「震源地」の湖北省武漢に
入り、「感染拡大の勢いをほぼ押さえ込
んだ」と収束が近いことを宣言したばかり。
結果的にパンデミックによる混乱が、もは
や中国国外の出来事と印象付けることが
できた形だ。

阿比留瑠比の極言御免
民主政権 遅かった震災対応
2020.3.12

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200312/0001.html

新型コロナパンデミック」と
WHO事務局長 危険性評価「非常に高い」
2020.3.12 01:53ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200312/lif2003120003-n1.html

新型コロナ
「中国の隠ぺいで世界の対応に遅れ」 
米大統領補佐官が批判
2020.3.12 08:13国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200312/wor2003120010-n1.html

新型コロナ 
対策遅れ懸念し方針転換、
WHOパンデミック表明
2020.3.12 08:26国際欧州・ロシア
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200312/wor2003120013-n1.html

米、欧州からの入国30日間禁止 
物資輸入は対象外と訂正
2020.3.12 10:28国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200312/wor2003120019-n1.html

トム・ハンクスさん新型コロナ「陽性」公表 
滞在先のオーストラリアで、妻も 
2020.3.12 11:03国際米州
新型コロナ

https://www.sankei.com/world/news/200312/wor2003120021-n1.html

新型コロナ影響? 
乳酸菌飲料・食品、じわり伸長
2020.3.12 18:53経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200312/ecn2003120043-n1.html

沈黙続ける河井夫妻 「説明責任を」
「離党しかない」自民も冷ややか
2020.3.12 20:02政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200312/plt2003120027-n1.html

トランプ演説は不発…
強まった金融危機懸念 
市場の疑心暗鬼肥大化
2020.3.12 21:26経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200312/ecn2003120054-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

不安・心配・恐怖を味方にする方法

<成長のヒント>
 不安、心配、恐怖は
 そのままにしておくと
 どんどん大きくなっていく。
 知らないから不安になる。
 動かないから心配になる。
 飛び込まないから怖くなる。
 そうは言っても
 不安、心配、恐怖は敵ではない。
 不安が出てきたら
 調べたり学べば、賢くなっていく。
 心配になったら
 やれることを片っ端からやっていけば、
 実力がついていく。
 恐怖が出てきたら
 何がしたいのかハッキリさせれば、勇気
 が湧いてくる。
 
  


Posted by Myu at 07:12Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年03月02日

今年の春は出来湧く問題山積ですね!







本日は3月2日(月)
今日は気温9度雨時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
体調回復にしっかり務めましょう。
整形外科通院リハビリで気持ち少し良く
なったかな?しかし、まだまだシップや
内服が必要です。踏んだり蹴ったり・・・
花粉症が1錠服用にて軽症状でせめても
感謝です。もう春なのに今年は公私共に
色々と問題有ですね。

米軍駐留費の大幅負担増拒否 
トランプ氏再選なら 政府方針
2020.3.1

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200301/0002.html

美しき勁き国へ
櫻井よしこ氏 疑わしい習政権の情報
2020.3.2

https://special.sankei.com/a/column/article/20200302/0001.html

抜粋
「率直に言って政府の力だけでこの戦いに
勝利を収めることはできない」「国民の皆
さんの協力が必要です」
 2月29日、安倍晋三首相は肺炎を引き
起こす新型コロナウイルスの感染拡大の
回避に今後1~2週間が山場と見て国民
に訴えた。政府対応を不完全だと批判す
るより、いまは日本国民全体、中央政府
も地方自治体も一致協力してウイルスに
打ち勝つときだ。

緯度経度
防疫よりも対中「忖度」優先した日本 
古森義久
2020.3.2

https://special.sankei.com/a/international/article/20200302/0001.html

抜粋
「安倍晋三首相はコロナウイルスへの正面
対決よりも習近平国家主席の訪日を前に
中国の気分を害さないことに気を使った」
-米国の有力紙ワシントン・ポストが2月
20日付の記事でこんな見解を報道した。
安倍首相の習主席の国賓来日への「忖度
が日本国内でのウイルス感染を広めた
、という手厳しい批判だった。

日銀総裁が緊急談話 市場安定に努める
2020.3.2 10:44経済金融・財政
経済・新型肺炎ショック

https://www.sankei.com/economy/news/200302/ecn2003020011-n1.html

世界の死者3千人突破 新型コロナウイルス
2020.3.2 12:27国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200302/wor2003020014-n1.html

北朝鮮が飛翔体2発を発射、今年初めて
2020.3.2 13:00国際朝鮮半島
北とミサイル

https://www.sankei.com/world/news/200302/wor2003020016-n1.html

米大統領選 
ブティジェッジ氏撤退は
サンダース氏指名への党主流派の
危機感反映急がれる中道候補の一本化
2020.3.2 13:36国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200302/wor2003020017-n1.html

クルーズ船は船籍国と寄港国、
どちらに責任があるのか…
感染防止義務分かれる意見
2020.3.2 15:46国際欧州・ロシア
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200302/wor2003020024-n1.html

抜粋
国連海洋法条約では、船籍が登録されて
いる国が排他的な管轄権を持つと明記され
ている。このルールは、公海上での船舶の
保護は船籍国の責任で行うべきだとする
「旗国主義」の考え方がある国際法に基づ
く。ただ、国連海洋法条約には船籍国に
乗組員の訓練などの安全確保が義務づけ
られているが、感染症対策について
具体的な記述がない。

首相、新型肺炎の法整備は
「インフル特措法改正で検討」と明言
2020.3.2 18:21政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200302/plt2003020024-n1.html

新型肺炎「緊急事態宣言」で何ができる? 
移動制限など可能 過去に例なし
2020.3.2 19:02ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200302/lif2003020066-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

自分の可能性を広げる方法

<成長のヒント>
 仕事の幅を広げるには
 身近で活躍している人たちに
 今までに
 何に影響を受けたのかを聞いてみる。
 特に
 今まで知らなかった分野(世界)の
 ・映像作品や書籍
 ・お店や料理
 ・漫画(アニメ)
 ・セミナー(講座)
 ・師匠(メンター)
 などで
 1)衝撃を受けたこと
 2)醍醐味
 3)今につながっていること
 を具体的に教えてもらい
 アンテナを立てながら
 実際に触れて、堪能してみる。
 そうして
 世界を広さを知ることで
 自分の可能性も広がっていく。
 
  


Posted by Myu at 20:26Comments(0)世界!政治日本?!医療

2020年02月26日

新型肺炎の感染対策、市中感染(に進行・万全・可能性・・・)にご用心!







本日は2月26日(水)
今日は気温12度曇り時々雨との予報。
今日は半日仕事につきしっかりやり切って
元気に生きましょうと。

習主席、建国以来「公衆衛生の分野における
最大の緊急事態」 ウイルス対策会合で
2/23(日) 21:17配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00000037-jij_afp-int&fbclid=IwAR2NBFFlgLDudqiee0NhD80Xv4lCIhePFF2eUePTn75nM6xn_xgkxNxNMjY

米で学生ローン危機…
中高年直撃、大統領選争点に
2020.2.25

https://special.sankei.com/a/international/article/20200225/0001.html

景気回復に黄信号か やまぬ日本売り…
「円は安全通貨」神話崩壊
2020.2.25

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200225/0001.html

新型肺炎対策基本方針全文(上)
「被害最小限へ極めて重要な時期」
2020.2.25 14:38政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200225/plt2002250023-n1.html

新型肺炎対策基本方針全文(中)
「テレワークや時差出勤推進」
2020.2.25 14:40政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200225/plt2002250024-n1.html

新型肺炎対策基本方針全文(下)
「一般の医療機関で受け入れる」(完)
2020.2.25 14:41政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200225/plt2002250025-n1.html

国会も軍も裁判まで…韓国、
感染影響一気に 「封鎖」めぐり混乱
2020.2.25 19:59国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200225/wor2002250028-n1.html

韓国の感染者977人 
日本上回り中国以外で最多
2020.2.25 20:06 国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/photos/200225/wor2002250029-p1.html

ムバラク元エジプト大統領が死去 
91歳、国営メディア報道
2020.2.25 20:15国際中東・アフリカ

https://www.sankei.com/world/news/200225/wor2002250030-n1.html

「アラブの春」の一連の国の党首の何とも
勘違いで思いあがったあるまじき非道な
独裁者として国民より自己の欲望(権力
・財欲・・・)に溺れた許されぬ一様を呈し
哀れであることよ。まだまだあちこちに
同じ党首が続いて存在する現実です。
同じくの哀れな最後となりましょうに!

《独自》韓国・大邱からの入国制限 
政府決定へ、滞在歴ある外国人
2020.2.25 22:38政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200225/plt2002250039-n1.html

台湾、SARSの教訓生かす 
陳副総統「国際防疫網の穴にするな」
2020.2.26

https://special.sankei.com/a/international/article/20200226/0003.html

「アラブの春」遠く…
強権に回帰したエジプト ムバラク氏死去
2020.2.26 00:00国際中東・アフリカ

https://www.sankei.com/world/news/200226/wor2002260002-n1.html

矢板明夫の中国点描
官製メディア「コロナ制御」の嘘

2020.2.26

https://special.sankei.com/a/international/article/20200226/0001.html

【ソウルから 倭人の眼】
東京五輪を中止させたいのか 
新型肺炎で韓国メディアが見せる本音
2020.2.26 06:00プレミアム
新型肺炎

https://www.sankei.com/premium/news/200226/prm2002260008-n1.html

新型コロナ イランで感染拡大 
「実態隠蔽」疑念と批判 
2020.2.26 10:52国際中東・アフリカ
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200226/wor2002260018-n1.html

心愛さん「毎日が地獄」 
母が証言 千葉虐待死
2020.2.26 11:48社会裁判
千葉・野田女児虐待死

https://www.sankei.com/affairs/news/200226/afr2002260010-n1.html

首相、イベント開催延期を要請 
韓国・大邱から入国制限決定
2020.2.26 12:53ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200226/lif2002260048-n1.html

「五輪延期なら責任論も」 
新型肺炎で自民・鈴木総務会長
2020.2.26 18:01政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200226/plt2002260030-n1.html

LINEでやり取り、
あざ隠すため学校休ませる 
千葉虐待死で母親が証言
2020.2.26 19:26社会裁判

https://www.sankei.com/affairs/news/200226/afr2002260026-n1.html

本当に酷い事を抵抗不可の小4の娘に
出来たものだ?!許すまじ!目には目を!

新型肺炎、最初の発生源はどこ? 
深まる謎 「海鮮市場ではない」
中国政府系機関が分析
2020.2.26 19:45国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200226/wor2002260033-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

イメージしながら仕事をするだけで・・・

<成長のヒント>
 基本的なことや流れは
 さっさと全て覚えてしまって
 あとはひたすら
 自分の状態とイメージを高めていく。
 同じことをやっていても
 自分の状態とイメージを高めただけ
 相手の反応、起きる現象、成果が
 圧倒的に変わっていく。
 イメージするなら
 能の凛としたカマエの姿勢や
 月夜の淡い光が
 池に写って揺れているかのごとく
 または
 クラシック・オーケストラの名指揮者の
 ように
 優雅に、静かに、包み込むイメージで
 美しさを味わい
 大いなる流れに身を任せながら
 粛々と仕事をしてみる。
 すると
 自分の脳波がゆっくり落ちていく。
 それと共振と共鳴するように
 周りに
 その至福の脳波が広がり
 職場や現場がいい雰囲気に変わって
 喜びと一緒に
 次々に形になっていく。
  


Posted by Myu at 20:53Comments(0)世界!政治経済医療

2020年02月25日

中国から始まった新型肺炎が今や世界中が正念場







本日は2月25日(火)
今日は気温13度晴れ後雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
おとといから年一回今季の花粉症状が
出てきましたので、昨年の残った頓服薬
を飲み始めました。かれこれ40年以上に
なる経歴の花粉症です。杉と檜の花粉
に反応してこれから2か月は覚悟です。
もうそろそろ卒業免除させてくれないか
とこのところ毎年つくづく思います。
しかし、良い薬(一日一錠で良い)が出て
以来本当に楽になり助かっています。
最初のころはもう大変でしたから。
本日午前中に整形外科と耳鼻科、そして
処方調剤薬局へ、他ショッピング等々
出かけてきました。花粉症も今年は例年
より2週間ほど早く出ていると耳鼻科医が
おっしゃっていました。薬も毎年色々と
開発されて沢山あるようです。どうします
か?と毎回聞かれますが、最新の方が
よく聞いて色々善いのかと聞き返しても
人それぞれですとのお返事にて、いつも
返って困ってしまいます。結局もう何年も
同じ薬で通してきましたので効くと思って
服用し、さほど大きな変化はないので
このまま同じ薬でとお願いしました。
丁度合わない薬があるとあまりに鈍感な
Myu自身で一年も飲んでから分かった
ばかりでしたので、新しい薬に挑戦する
意欲はありません。できればなるべく薬
は飲みたくありませぬと改めて確認認識
しました。(苦笑)

メルマガ「週刊正論」      
令和2年2月25日号
【北朝鮮による拉致問題 決意と誓い】

月刊「正論」でおなじみの西岡力モラロジー
研究所教授・麗澤大学客員教授は24日、
同研究所廣池千九郎記念講堂(千葉県
柏市、麗澤キャンパス)で行われたニッポン
放送の人気ラジオ番組「飯田浩司のOK!
Cozy up!」のPodcast番組に出演しました。
朝鮮半島情勢について語ったなかで、
週刊正論では北朝鮮による拉致問題に
関する西岡氏の発言部分を紹介します。

抜粋            ◆
1880年、当時はみんな冷たくて、外務省
はいまはそうではないですが、課長にも
会えなくて、課員の人と廊下のソファで
話をして、「北朝鮮とは国交がないから
仕方がないですよ」「名前を出して訴える
と向こうにいる人が危なくなりますよ」
・・
と言われた。
安倍総理はこう言っていましたね。
「嘉代子さんは自分が安倍晋太郎事務所の
秘書だった時から一緒に戦ってきた仲だ」
 
有本さんたちは88年からですが、私は
91年に文藝春秋社から出ていた「諸君!」
という雑誌に日本の学者として初めて、
日本人が拉致されたという論文を書きま
した。周りから言われたのは身の危険は
ないか、ということでした。日本の学者が
日本語で拉致があると書くだけで、公安
関係者らから「先生、身の危険はありま
せんか」と言われました。
そういうなかで、
安倍総理もそうだし、亡くなった中川昭一
先生とか、拉致があるんだということを
言うだけで、大変な不利益があったわけ
です。特に政治家の立場としてはそうだ
と思いますけれども、いままで一緒に
やってきたんです。


第2次安倍政権になって結果が出ていない。
本当に悔しいですけれども、総理が「一緒
に戦ってきた」と言うのを聞いた時、「この
人まだ根性あるな、北朝鮮と戦っている
気持ちなんだな」と思いました。私も嘉代子
さんが亡くなった時、戦場にいて横にいた
戦友が弾にあたって倒れたとの気持ちだ
った。総理も同じなんだなと思いました。
戦いを止めたら勝てません。戦い続ける
しかないと思っています。

殺してやるという脅迫状が来たこともあり
ました。バッシングされるようになったのは
運動を始めた97年、横田めぐみさんのこと
が明らかになった頃です。私が編集長を
やっていた月刊「現代コリア」が明らかに
するのに関与しました。韓国の情報から
明らかになったんですけれども、横田さん
のご両親(滋さん、早紀江さん)は大変悩ん
だんですね。名前を出して、写真を出して
訴えると、向こうにいる娘が殺されるかも
しれない。北朝鮮は当時、拉致はないと
言っていた。名前を出したら、証拠隠滅の
ため殺されるかもしれないということを
日本政府の関係者が言っていた。
専門家も同じ発言をしていたんですね。
しかし、何もしなければ動かない。20年間、
残念ながら日本政府はこの問題に取り組
んでこなかった。北朝鮮と外交交渉をした
のに取り上げなかった。何もしなければ
娘は北朝鮮に拉致されたことも明らかに
ならないまま死んでいくだろう。親たちも
死んでいくだろう。危険はあるけど、世論に
訴えようという決断を横田さんたちがされ
て、それに有本さんたちが合流して家族会
ができた。それが97年、23年前のことです。

西岡氏:私はいま、拉致被害者を取り戻す
3回目のチャンスが来たと思っているんです。
1回目は金丸訪朝の時です。(注、1990年
9月、自民党の金丸信元副総理、社会党の
田辺誠副委員長が訪朝した。北朝鮮に
抑留されていた邦人2人はその後釈放され
たが、有本恵子さんの拉致は取り上げられ
なかった)
2回目は小泉訪朝の時ですね。(注、
2002年と04年の2回訪朝し、拉致被害者
5人が帰国した)
そして3回目がいまです。北朝鮮は困らなけ
れば日本に接近してこないんです。ただ
話し合いをしてもダメなんです。まず困ら
せる。具体的には制裁をかけるということ
です。北朝鮮は石油など持っていません
ので、外貨を枯渇させるということが効く
んです。北朝鮮の独裁政権を維持する
ためには、(朝鮮労働党委員長の)金正恩
の個人資金、「39号室」というところが
管理しているんですけれども、年間40億
ドル(約4400億円)から50億ドル
(約5500億円)必要なんですね。

昔は朝鮮総連が多額のお金を送っていた
わけですが、いまはそれを遮断した。韓国
の左派政権が送っていたのも遮断されて
いる。文在寅政権は送りたくてしょうがな
いが、米国が見張っているので送れない。

去年の春の段階で、40~50億ドルあっ
たのが、数億ドルになった。苦しくなって
きている。
これは複数の情報源からとった
ものです。
もう一つ、北朝鮮を追い込むのは、米国を
中心とする国際的な軍事圧力です。

小泉訪朝の時も米国が「悪の枢軸」といっ
て軍事圧力をかけたから日本にすり寄っ
て来たんです。
いま、それと似たような状況
ができてきているので、安倍総理は去年、
条件なしに金正恩氏に会うと言いました。

去年、家族会とともに米国に行って、
トランプ政権の高官に会いました。
「(昨年2月)トランプ大統領はハノイでの
金正恩氏との会談で、2回拉致問題を出
した。1回目は1対1の会談で出した。
その時は金正恩が話題を逸らした。2回目
は少人数の夕食会で出した。その時は意味
のある答えをしました。しかし、この内容は
家族会にも教えることはできません。
シンゾー・アベには全部言ってあります」
と教えてくれました。

金正恩氏の頭の中には拉致問題が入った。
そのため無条件で会うということを言って
いるわけです。

残っているのは3人だけなんです。横田さん
のご両親と有本さんのお父さん(明弘さん)
だけで、横田さんのお父さんは2年前から
入院中です。
そういうギリギリのところにきていますけれど
も、しかし、家族会の人は総理に会った時、
急いでほしいが、慌てないでください。
拙速にみせかけの進展を求めて、平壌に
行くということを目的にして制裁を緩めたり
したら終わりだと伝えました。いまは苦しい
けれども、前回は5人しか取り戻せなくて、
あと死んだと嘘をつかれて失敗したので、
われわれは今回は全被害者の即時一括
帰国と言っています。全員が一緒に帰らな
いとだめだ。何人かだけではだめだ。
日本政府は17人を拉致被害者として認定
し、うち5人が帰国しました。12人残って
いますが、政府は認定の有無にかかわら
ず全員助けると言っています。
認定されていない被害者もいる。その人
たちも含めて、あなた知っているでしょ、
金正恩さん。あなたが決断するしかない
んだ。それをしない限り制裁は緩みませ
んよ。トランプ大統領もその気ですよ。
あなたはもう生き残れないところまで、
その直前まで来ている。

苦しいですけれども、この戦いをやめる
わけにはいかないのです。

中国全人代延期で首都防衛 
習氏国賓訪日は流動的
2020.2.24

https://special.sankei.com/a/international/article/20200224/0002.html

米、中国記者追放検討か 
WSJ退去要求への報復
2020.2.25 08:30国際米州
膨張する中国
https://www.sankei.com/world/news/200225/wor2002250007-n1.html

習主席の国賓来日
「現時点では予定通り」菅氏
2020.2.25 11:00政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200225/plt2002250007-n1.html

新型肺炎 韓国の感染者 日本を上回る
2020.2.25 11:44国際朝鮮半島
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200225/wor2002250014-n1.html

米CDC、韓国への注意レベル最高に 
渡航避けるよう警告
2020.2.25 12:59国際米州
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200225/wor2002250017-n1.html

中国メディアが日韓批判「後手で信念欠く」 
水際対策反発どこへ…
2020.2.25 18:29国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200225/wor2002250022-n1.html

抜粋
中国政府は、中国からの入国制限措置を
発動した米国に対して「悪い前例をつく
った」と批判し、一部の国の水際対策を
「過剰反応」と反発してきた。渡航制限を
しないよう各国に圧力をかけたことが世界
規模の感染拡大を招いた側面もある。

にも拘わらず、
なんて言いぐさでしょう??!!
新型肺炎原因国として謝罪に始まって、次
にお願いでしょう!他国からの援助への
感謝どころかや隔離処置渡航制限処置
政策等々を批判するとは?


中国、野生動物の食用を全面禁止 
全人代常務委、「悪習」を根絶
2020.2.25 19:09国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200225/wor2002250024-n1.html

抜粋
2002~03年に流行した重症急性呼吸
器症候群(SARS)では、食用として売ら
れていたハクビシンから人に感染したとの
説が有力視された。そのため、ハクビシン
などの野生動物の取引が禁止されたが、
その後まもなく解禁された経緯がある。

が、今となってはそれも疑わしい。
本当のところどうだったのですか?!
もっと科学的検証を専門家が実施して
中国政府は透明性をもってそれを公表
すべき義務があると思われます。
野生動物おせいにして収めようとは甘い
のでは?そうであるならば、野生動物を
徹底的に捕獲し検査するべきでしょう。
早急に!(生物化学兵器ではないと絶対
否定したいのならば?正確に迅速に証明
すべきでしょう!)

今日の小田氏からのメールは?

立場やステージを上げる前にやっておくこと

<成長のヒント>
 もし、受験生が
 基礎的なことや求められていることを
 一通りやっていないにも関わらず
 「何でこんなにやっているのに
 成績があがらないんだ!?」
 と感情的になっても
 それは当然の結果。
 これはに何事も一緒
 なかなか思い通りいかないからと言って
 批判的、感情的になって
 自分を責めたり、誰かを責めたり
 焦ったり、諦めるのではなく
 まず今できる一通りのことをやり尽くす
 ことが大事。
 基礎や最低限必要なことや
 周りから求められていることを
 1から9までやっていると
 ・自然と感謝の気持ちが湧いてくる
 ・初心や原点を思い出す(戻る)
 ・気持ちフッと軽くなる
 ・いいアイディアをパッとひらめく
 ・助けてくれる人が現れる
 そうして
 あるときに急に
 桁、立場、ステージがあがっていく。
  


Posted by Myu at 21:52Comments(0)世界!病気?!医療

2020年02月23日

令和、天皇誕生日、おめでとうございます。







本日は2月23日(日)
今日は気温12度晴れとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかり元気に張り切って生きましょうと。

令和と平成 
天皇陛下のお言葉から浮かぶ
「象徴」像と平和への思い
2020.2.23

https://special.sankei.com/a/society/article/20200223/0002.html

天皇陛下60歳のお誕生日 
「始まって間もない象徴の道、責務果たす」
新型肺炎の早期収束願われ
2020.2.23 00:10ライフ皇室
天皇陛下 60歳

https://www.sankei.com/life/news/200223/lif2002230006-n1.html

我が亡き父の誕生日と同じ、そして今年は
ネズミ年、天皇陛下もネズミ年ということ
でしょうか?!生きていれば108歳!
享年56歳、あれから52年経ったのですね。
感慨深いものがあります。兄は2月22日
「猫の日」「おでんの日」でした。そして
ネズミ年。悲喜こもごもです。(苦笑)

【動画あり】天皇陛下、ご会見全文 
「天皇の一つ一つの公務 重み感じる」
2020.2.23 07:14ライフ皇室
天皇陛下 60歳

https://www.sankei.com/life/news/200223/lif2002230013-n1.html

「国民とともに」ご実践 
触れ合いや日の丸を大切に、
独自色も 天皇陛下60歳
2020.2.23 00:21ライフ皇室
天皇陛下 60歳

https://www.sankei.com/life/news/200223/lif2002230007-n1.html

武漢封鎖1カ月…まるで戦時の籠城
「多くの死別が身近に」 
2020.2.22 19:55国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200222/wor2002220022-n1.html

石平「武漢肺炎は武漢病毒研究所で漏れた
生物兵器」

2020年02月17日 23時28分33秒

https://ameblo.jp/bonbori098/entry-12575942844.html?fbclid=IwAR2R-pyvV4XKKXy9xWxVAMCH4JWjzPhGvIiH8ZaDx8-x4Sm1qlSQuUFP-c8

国内初 
クルーズ船下船の60代女性感染確認
2020.2.22 21:03ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200222/lif2002220055-n1.html

患者にインフル治療薬「アビガン」投与 
エボラ薬も
2020.2.22 21:16ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200222/lif2002220056-n1.html

日曜経済講座
新型ウイルス不況」にだまされるな 
マイナス成長、元凶は消費税増税 
編集委員 田村秀男 
2020.2.23

https://special.sankei.com/a/economy/article/20200223/0001.html

抜粋
 景気不振の元凶は繰り返される消費税
増税なのに、政府・日銀は主因を消費税
増税以外に求める。その先鞭(せんべん)
をつけたのは、消費税増税を安倍晋三
首相に催促してきた財務省OBの黒田東彦
日銀総裁である。

【アメリカを読む】「調子に乗っている」
身内が苦言 弾劾「無罪」のトランプ氏に
2020.2.23 01:00プレミアム
トランプ氏弾劾

https://www.sankei.com/premium/news/200223/prm2002230009-n1.html

【書評】『天皇がいるから日本は一番
幸せな国なのです』倉山満著
2020.2.23 08:30ライフ本

https://www.sankei.com/life/news/200223/lif2002230017-n1.html

英、旅券でもEU離脱誇示 
発注先、工場は加盟国
2020.2.23 08:57国際欧州・ロシア
英EU離脱

https://www.sankei.com/world/news/200223/wor2002230005-n1.html

【米大統領選】
ネバダ州党員集会、サンダース氏が勝利 
先頭走者としての立場強固に
2020.2.23 10:06国際米州
米大統領選

https://www.sankei.com/world/news/200223/wor2002230008-n1.html

【新聞に喝!】
「国難」にどう立ち向かったか 
作家・ジャーナリスト・門田隆将
2020.2.23 11:00コラムその他
新聞に喝!

https://www.sankei.com/column/news/200223/clm2002230005-n1.html

【新型肺炎】
韓国で死者4人に 感染者は556人に増加
2020.2.23 11:42国際朝鮮半島
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200223/wor2002230009-n1.html

新型肺炎 中国の死者2442人に
2020.2.23 12:08国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200223/wor2002230010-n1.html

新型肺炎 
IMF、中国の成長率を5・6%に下方修正 
短期収束でも0・4ポイント引き下げ
2020.2.23 13:49経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200223/ecn2002230005-n1.html

陛下60歳お誕生日で祝賀行事 
「国民の幸せと国の発展願う」
2020.2.23 13:49ライフ皇室

https://www.sankei.com/life/news/200223/lif2002230043-n1.html

G20財務相会議 
デジタル通貨で主導権争い 
中国がドル覇権に対抗
2020.2.23 16:48経済金融・財政
https://www.sankei.com/economy/news/200223/ecn2002230011-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

仕事上手は、盛り上げ上手

<成長のヒント>
 自分の本来の良さや個性を発揮して
 活躍していくには
 「勢い」と「雰囲気」が重要。
 過去に嬉しかったこと、良かったこと、
 感謝できること
 を思い出したり
 好きなBGMをかけたり、やる気になる
 本を読んだり、美味しいモノを食べたり
 気分や調子が上がることをやって
 心と頭の回転数を高めて
 自分で自分を盛り上げる。
 そこから
 勢いがあって活躍している人たちが
 やっていることを
 丸ごと覚えて、コピーしたり、徹底的に
 マネしたりしてみる。
 そうして
 加速度がついていくと
 自然と
 表情、瞳の輝き、まとう空気が変わり
 その雰囲気が
 人の心を動かし、チャンスを呼び込み、
 流れをつくっていく。
 
  


Posted by Myu at 20:03Comments(0)世界!日本?!医療天皇陛下

2020年02月22日

新型肺炎の多岐多大な影響に今後更なる紛糾様々に。







本日は2月22日(土)
今日は気温16度曇り時々雨との予報。
今日は半日仕事につきしっかりやり切って
元気に生きましょうと。

全米最優秀女子高生の母語る子育て論
「非認知能力の大切さ知って」
2020.2.21 10:41ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200221/lif2002210023-n1.html

今更ですが、かつて、私たち弟妹の幼き
子どもたちを見て、「私のこどもはもっと
可愛いかな・・(笑)」と。国際結婚の子ども
所謂ハーフは皆一様に確かに可愛いです
よね。そして両親の良いところを得て天才
的な能力才能を持つ可能性が大きいこと
も事実です。女傑と言われて育った姉上と
優秀なジョン兄上とですからきっと素晴ら
しい才能の子どもで今や世界で活躍して
いる事でしょうね。世界中を旅行したり居住
したいとの一致した考えのもとでの人生設計
で両方は叶うものではなかったというところ、
残念でもあるけれど今となってはそうした
今の姉上夫妻で良かったと色々感謝です。


久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
亡命した韓国で出馬した北朝鮮外交官 
文政権の対北政策を批判
2020.2.22

https://special.sankei.com/a/international/article/20200222/0001.html

抜粋
北朝鮮から韓国に亡命した外交官としては
最高位の元英公使、太永浩(テ・ヨンホ)氏(57)
金正恩政権は20年以上は持続できない
と確信している。
10年は短いが20年内
に崩壊する。外部の情報流入が増え、
非常に遅い(ペースでだ)が社会が変化
しているからだ。人々はこれ以上、国家の
詰め込むイデオロギーには関心を持た
ないだろう」

「金正恩体制が目指しているのは核保有国
の地位だ。彼らは絶対に核放棄しない」

文在寅(ムン・ジェイン)政権の対北政策に
ついては、「現在の対北政策と統一政策は
間違った方向にいっている」

論点 竹島の日
不法占拠続ける韓国 状況を打開できるか
2020.2.22

https://special.sankei.com/a/international/article/20200222/0002.html

抜粋
問題解決の意思はあるのか 
拓殖大・下條正男教授

韓国が「竹島の日」式典に抗議
2020.2.22 17:51国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200222/wor2002220018-n1.html

「竹島の日」式典で政務官にやじ 
「大臣はいつ来るんだ」…
地元に募るいらだち 
2020.2.22 19:01政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200222/plt2002220011-n1.html

【田村秀男のお金は知っている】
安倍首相は消費増税による“失政”認め、
適切な「是正策」を打ち出すべき
2020.2.22 10:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200222/prm2002220002-n1.html

抜粋
「安倍首相殿、消費税増税による失政を
素直に認め、ただちに適切な是正策を打
ち出すべきではありませんか。消費税率
10%は家計を直撃し、しかもそれは台風
や新型コロナウイルスのような一過性の
災厄ではなく、今後も持続するのですよ」
今の日本の場合、新型ウイルスの脅威が
去ろうとも、消費税増税という政策が引き
起こす宿痾(しゅくあ)はそのままだ。
デフレの重圧のために家計消費から設備
投資まで停滞が長引く。経済はゼロ成長、
そして慢性デフレ、予算国会は「桜を見る
会」ばかりにうつつをぬかす場合か。

【環球異見】新型肺炎とクルーズ船 
隔離2週間は疫学的な悪夢
2020.2.22 09:00国際米州
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200222/wor2002220006-n1.html

【新型肺炎】下船の米国人が18人感染 
さらに増加の可能性
2020.2.22 09:12国際米州
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200222/wor2002220008-n1.html

新型肺炎、インフル治療薬の使用検討 
厚労相が表明
2020.2.22 09:57ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200222/lif2002220011-n1.html

中国本土の感染者7万6000人超 
WHO調査団が武漢入りへ
2020.2.22 12:23国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200222/wor2002220011-n1.html

関東で春一番 昨年より15日早く
2020.2.22 16:23ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200222/lif2002220038-n1.html

感染拡大、封じ込めに危機感
 WHOのテドロス事務局長
2020.2.22 18:14国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200222/wor2002220019-n1.html

抜粋
「国際的な感染拡大を封じ込める可能性は
狭まっている」と危機感を示した。
WHOの感染症の専門家、シルビー・ブリア
ン氏は「各地域でさまざまな感染パターン
がある」と述べ、国によって異なる感染状況
を分析しているとした。

韓国の感染者、433人に倍増
2020.2.22 18:58国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200222/wor2002220020-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

いいイメージをして、先に感情を味わって
しまう、と・・・

<成長のヒント>
 「はじめに言葉ありき」
 は、何事にも共通する普遍の原理原則。
 しかし
 その言葉を発する以前の
 どんな思い(イメージ)をしているかで
 人への影響も、現象化するモノも
 大きく大きく変わっていく。
 だから
 「はじめに思いありき」
 の方がパワフル。
 では、どうすれば
 いい思いを持てるようになるのか?
 前向きな言葉に変えれば
 思考は前向きに変わっていくが
 それだけでは続かない。
 それにプラスして
 自分もみんなも笑顔で、楽しく、喜んで
 いるような
 明るい未来をイメージする。
 そして
 そのときの幸せな感情が全身に広がる
 ほど十分に味わい
 ニヤニヤしたり、心地に浸ったりするの
 が効果的。
 つまり
 「いいイメージ」+「プラスの感情」
 の2つがひとつになるとき
 自然と、暗い未来は消えていき
 ・共感し合える人たち
 ・次のステージに運んでくれる仕事
 ・成長できる情報やチャンス
 などが向こうから
 どんどんやってくるようになる。
  


Posted by Myu at 21:09Comments(0)世界!政治経済医療

2020年02月21日

中国発表数字・・・不透明さ?外部を拒否しつつ覇権行為続行は如何に?







本日は2月20日(木)
今日は気温12度曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。
午後は月二回の健身気功の練習日
です。右肩がまだまだ痛むのでそろり
そろりの動きとなりますが、見学でなく
出来る限り動いて練習しましょうと。

ロシア深層
プーチン氏「歴史戦」の狼煙 
プーチン氏の「歴史戦」に備えを 遠藤良介
2020.2.18

https://special.sankei.com/a/international/article/20200218/0002.html

石平のChina Watch
新型肺炎がもたらす経済危機
2020.2.20

https://special.sankei.com/a/column/article/20200220/0001.html

北朝鮮、韓国軍本部に酷似した施設…
攻撃訓練用か 加藤達也
2020.2.20

https://special.sankei.com/a/international/article/20200220/0002.html

ゴーン被告疑惑、本格捜査へ 仏当局
2020.2.20 08:17国際欧州・ロシア
ゴーン被告逃亡

https://www.sankei.com/world/news/200220/wor2002200003-n1.html

韓国、南部で新型肺炎急増…
教会で集団感染か
2020.2.20 11:42国際朝鮮半島
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200220/wor2002200015-n1.html

クルーズ船乗客2人が死亡 80代の男女
2020.2.20 11:57ライフくらし
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200220/lif2002200033-n1.html

厚労・内閣官房の職員2人感染 
クルーズ船で事務作業
2020.2.20 15:17ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200220/lif2002200044-n1.html

中国報道官、生物兵器流出説を否定 
「荒唐無稽で無知」
2020.2.20 20:20国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200220/wor2002200025-n1.html

習主席、訪韓は「変わりなく推進」 
文在寅氏と電話会談で一致
2020.2.20 22:24国際朝鮮半島
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200220/wor2002200028-n1.html

欧米メディア「隔離は失敗」 
クルーズ船対応に批判
2020.2.20 22:55国際米州
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200220/wor2002200030-n1.html

抜粋
「われわれは感染するためにシャーレに
入れられたようなものだ」
クルーズ船は「中国に次いで、最も深刻な
ウイルス感染の病巣になった」と評した。
日本は中国湖北省からの入国制限といった
措置で出遅れたと指摘。4月に予定される
習近平・中国国家主席の国賓訪日を意識し
、中国に気を使った結果ではないか

今日の小田氏からのメールは?

時代の流れに乗るための学びのポイント

<成長のヒント>
 明確に目標やゴールを決めて
 熱心に働いていても
 ついつい同じ毎日になり
 いつの間にか、頭が固くなって
 気づかないうちに
 だんだん衰退していく。
 時代の潮流に乗って
 成長・発展していくためには
 今までずっとやってきたことだけでなく
 それまで全く興味がなかった、新しい
 ことを学ぶこと。
 そして特に
 10代、20代に対して
 「教えてあげよう」
 という先輩づらスタンスではなく
 「どう感じているのか教えて」
 という若い人たちから学ぶスタンスで
いること。
 そうして
 知らなかった世界を知り
 理解できない人たちから教わることで
 新しい自分に生まれ変わり
 さらに大きな流れに乗ることができる。
 
  


Posted by Myu at 17:23Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月19日

謙虚に真摯に透明性をもって新型肺炎感染阻止に協力要請(謝罪感謝の意をもって)すべきでしょう!







本日は2月19日(水)
今日は気温12度晴れ時々曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。

安倍政権考
政府、新型肺炎で連携にほころび、
懸念材料多く危機管理正念場
2020.2.19

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200219/0001.html

元豪首相「機長自殺」証言 
14年の不明マレー機
2020.2.19 01:04国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/200219/wor2002190001-n1.html

【主張】中国の全人代延期 
訪日中止で対策に当たれ
2020.2.19 05:00コラム主張

https://www.sankei.com/column/news/200219/clm2002190002-n1.html

抜粋
習指導部が今、取り組むべきは姑息な
責任回避
ではない。世界と協力して、
感染阻止にあたることである。
 王毅国務委員兼外相はミュンヘン
安全保障会議で演説し「(新型肺炎へ
の)対応の迅速さと規模、有効性は
中国の(政治)体制の優位性を示して
いる」と胸を張った。強がりの発言を
してむなしくないか
。謙虚に世界の
支援を仰いだらどうか。
 中国は、世界保健機関(WHO)の
専門家チームを北京に受け入れたものの、
米政府が打診した米疾病対策センター
(CDC)の専門家派遣は拒んでいる。
米政府高官が「中国の対応は透明性を
欠いている」と失望感をあらわにしたの
はもっともだ。

 王氏は「中国は世界の公衆衛生に
多大な努力を払った」と語った。ならば
主要国からの専門家派遣も受け入れ
るべきだろう。
 ミュンヘンでの日中外相会談は習氏
の4月の国賓訪日の準備継続で一致
したが、訪日は中止すべきだ。日本も
国内流行への備えに全力を尽くすとき
で綿密な準備協議をする暇などない。
習氏は外交で求心力を取り戻したいの
かもしれないが、それよりも感染拡大
阻止に専念すべきときである。

水道管の耐用年数は40年? 
数字に踊らされず危機に備える必要あり
2020.2.19 06:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200219/prm2002190003-n1.html

ロシアが中国人の入国禁止 
新型肺炎拡大で首相が政令
2020.2.19 07:08国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200219/wor2002190005-n1.html

日本政府のクルーズ船対応「好ましい」 
WHO幹部が評価
2020.2.19 09:44国際欧州・ロシア
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200219/wor2002190013-n1.html

日本の消費増税「大失敗」 
米紙、社説で安倍政権を酷評
2020.2.19 10:50経済金融・財政
新型肺炎

https://www.sankei.com/economy/news/200219/ecn2002190018-n1.html

「エアロゾル感染」認める 中国政府 
新型肺炎 「飛沫」より感染力
2020.2.19 18:23国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200219/wor2002190031-n1.html

中国 米紙記者3人の記者証取り消し 
掲載コラムを非難
2020.2.19 19:54国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200219/wor2002190034-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

豊かで幸せになるために、仕事で心がける
2つのこと

<成長のヒント>
 どんどん労働人口が減っていくなかで
 「富国強兵」ならぬ「富国幸民」を実現
 するには
 ひとりひとりが
 生産性と生産価値を向上させること。
 そのために
 私たちは何をすればいいのか?
 それは次の2つを心がけること。
 ひとつ目が
 先月よりも今月
 一人でも多くの人たちのお役に立つ。
 ふたつ目が
 以前よりも
 一緒に楽しむ、一緒に喜ぶ、一緒に
 成長する。
 この2つを
 今の仕事を通じてやる人たちが増えて
 いったなら
 富国幸民の日本になっていく。
  


Posted by Myu at 21:50Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月18日

日本の対処方法は最善か?常に誠意をもって一所懸命だが結果もついてきて欲しい!







本日は2月18日(火)
今日は気温11度晴れ時々曇りとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
やはり連休は嬉しく感謝です。

中国、抗日ドラマの放送取りやめ 
日本の支援に“感謝” 国賓訪問も意識か
2020.2.17

https://special.sankei.com/a/international/article/20200217/0001.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染拡大が続く中国
で、当局やメディアが日本の支援を積極的
に発信している。対日感情の悪化につなが
る抗日ドラマの放送を取りやめるテレビ局
も出てきた。国際的に孤立するイメージを
打ち消すとともに、習近平国家主席の
国賓訪日に向けた世論を醸成する狙いも
透ける。
 「日本のかつてない友好的な行動に鑑
み、後半の20話は放送を延期します」

ついでに尖閣諸島侵攻挑発行動もやめよ。
更に色々の日本に対しての嘘を懺悔せよ。
そしておととしまで日本からODAを受け
発展出来たことを国民にしっかり伝えよ。
中華思想など民族的思想(国民性?否、
共産党の体のいい指針?)をも自省し、
世界の大迷惑覇権思想であることを認め、
覇権主義行為行動を改めよ。偉そうな物言
いを止め、謙虚に世界の安全幸福のため
に役に立てよ。副作用として北や韓国も
悪戯を改める方向へとなるやも?(笑)
小中華思想は小さくとも根深く(「恨」
「火病」)難しく無理か?(苦笑)しかし、
やはり恐ろしい中国共産党の打算につき。

「米国こそハッカー帝国」 
中国、外交公電解読批判
2020.2.17 23:41国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200217/wor2002170022-n1.html

習近平主席の国賓来日 延期不可避か 
「人災」との指摘も、政権批判回避で
2020.2.18

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200218/0001.html

成るように成るということでしょう。
迷惑迷惑を生み、迷惑を勝手に阻止する
ことになるということでしょうか。(苦笑)

初動遅れ習氏の権威に傷 全人代延期 
国賓訪日への影響も不可避
2020.2.18

https://special.sankei.com/a/international/article/20200218/0001.html

抜粋
憲法が「最高の国家権力機関」として定める
立法機関の会議が予定通り開催できない
事態は国内の混乱を象徴するもので、
習国家主席の政治的権威を傷つけそうだ。
日中両政府が4月上旬で調整していた習氏
の国賓訪日への影響も不可避となった。
 全人代は新中国建国から約5年後の
1954年9月に初めて開催。国内が大混乱
した文化大革命の影響で66年から8年間
は一度も開かれなかったが、98年以降は
毎年3月5日に開幕しており、特殊な事情
で延期・中止されたことはない。

竹島でアシカ猟の資料確認 
明治期に鳥取からも参入
2020.2.18

https://special.sankei.com/a/society/article/20200217/0001.html

正論
「日本特殊論」を排し司法改革を 
早稲田大学教授・川本裕子
2020.2.18

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200218/0001.html

新型肺炎 1カ月混乱続く武漢
「入院先延ばしでみな重症」と悲痛の声
2020.2.18
https://special.sankei.com/a/international/article/20200218/0003.html

大統領専用機で退避検討 
韓国政府、クルーズ船乗客
2020.2.18 00:06国際朝鮮半島
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200218/wor2002180005-n1.html

抜粋
クルーズ船には韓国人の乗客9人と乗員5人
が乗船しており、このうち一部が渡韓を希望
している。日本に生活拠点がある人も多く、
希望者が少ないことからチャーター便でなく
大統領専用機での移送案が浮上した。

【国際情勢分析】「海の安全」どう守る 
日本が問われる自助努力の覚悟
2020.2.18 06:00プレミアム
日米安保改定60年

https://www.sankei.com/premium/news/200218/prm2002180006-n1.html

新型肺炎の致死率2% SARSより
「致命的ではない」 WHO見解
2020.2.18 07:52国際欧州・ロシア
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200218/wor2002180007-n1.html

“かけ算”思考で 
教育改革実践家・藤原和博さんが語る
「100万人の1人」になる方法 
2020.2.18 11:00プレミアム
快適生活学

https://www.sankei.com/premium/news/200218/prm2002180004-n1.html

菅氏、習氏の国賓訪日
「予定通り、準備を粛々と進める」
2020.2.18 11:32政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200218/plt2002180009-n1.html

粛々と、「人事を尽くして天命を待つ」と
いったところでしょうか?国賓として迎える
といった手前延期中止は先方からでしょう。
成るように成りましょう。


韓国 大統領領専用機をきょう日本に派遣 
新型肺炎 クルーズ船の5人移送へ
2020.2.18 13:10国際朝鮮半島

https://www.sankei.com/world/news/200218/wor2002180013-n1.html

「新聞は体験型エンタメだ」 
EXILE小林直己さんの新聞活用術 
2020.2.18 14:02エンタメ
NIE 教育と新聞

https://www.sankei.com/entertainments/news/200218/ent2002180004-n1.html

新型肺炎 
重症化リスクある人たち、どう守る? 
求められる感染予防策の徹底 
2020.2.18 17:15ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200218/lif2002180033-n1.html

【新型肺炎】クルーズ船対応にルールなし 
船籍国・英政府の動き見えず
2020.2.18 17:23政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200218/plt2002180025-n1.html

新型肺炎で大規模イベント自粛相次ぐ 
主催者苦悩 どうなる甲子園
2020.2.18 20:24ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200218/lif2002180064-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

人生のリテラシーを高める5つの行動

<成長のヒント>
 情報リテラシーが低いと
 情報に振り回されて
 適切な判断と行動ができない。
 お金のリテラシーが低いと
 欲望や支払いに振り回されて
 十分に稼ぐことも
 賢く使うこともできない。
 同じように
 人生リテラシーが低いと
 起きる出来事に振り回されたり
 同じ問題ばかりを繰り返し
 なかなか活躍できず
 人生を楽しめない。
 では、どうしたら
 人生リテラシーを高められるのか?
 1)何でもいいから
  寝食を忘れるほど夢中になって
  完全燃焼の日々を送る。
 2)自分の人生を振り返って
  失敗、挫折、恥ずかしい体験、悔しい
  出来事などから
  学びと教訓を得る。
 3)人生を教えてくれる人を持つ。
 4)ご縁をいただいた方々に
  自分がお役に立てることをさせていた
  だく。
 5)いろいろな人生ストーリーを
  「もし、自分だったら...」
  と思いながら聞いて(知って)、間接
  体験する。
 
  


Posted by Myu at 22:29Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月17日

新型肺炎感染拡大の影響は今後まだまだ多岐にわたる行事の延期、縮小、中止、等等






本日は2月17日(月)
今日は気温17度曇り時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。

日曜講座 少子高齢時代
むしろ黒字リストラ促進か 
70歳就業の法制化 
客員論説委員 河合雅司
2020.2.16

https://special.sankei.com/a/politics/article/20200216/0001.html

新型肺炎中国の不透明でずさんな対策
を憂慮 台湾の次期副総統・
頼清徳氏インタビュー詳報
2020.2.16

https://special.sankei.com/a/international/article/20200216/0001.html

【モンテーニュとの対話 「随想録」を
読みながら】
安住氏「壁新聞」事件がはらむ重大性
2020.2.16 12:00プレミアム

https://www.sankei.com/premium/news/200216/prm2002160003-n1.html

抜粋
同党の山尾志桜里衆院議員が自身の
ツイッターにコメントを連続投稿した。
 《公党が各紙の報道を上から目線で
比較評価して、「論外」なんてコメントする
のが論外だ。野党だって権力なのに》
 《表現の自由(憲法21条)への耐えら
れない無理解で「立憲」主義に反するし、
民主主義のインフラに対する上から目線
が「民主」主義に反する。立憲民主党に
あるまじき行動。寛容とか多様性とか、
党の大切な価値観と矛盾する》
 《自分が立憲民主党所属であることが
恥ずかしいレベル。議員が幹部に物言わ
ない党内文化が引き起こした結果でも
あるから、自分自身も恥じてます》


 正論である。才気ある山尾さんは、この
事件を機に自民党に移籍したらどうだろう。

自分は良心的と信じる人は不快
 モンテーニュは第2巻第17章「自惚
(うぬぼ)れについて」にこう記している。
 《個人の場合にも公の場合にも、最も
間違った意見を産み出し育てる母は、
人間が自分について抱くところのあまりに
善すぎる意見であるように思われる》

 立憲民主党や共産党の人々にささげ
たい言葉だ。自分が良心的であると信じ
込んでいる人間ほど不快で手に負えぬ
者はいない。

新型肺炎の診療機関を全国800カ所
に拡大 安倍首相が表明
2020.2.16 17:29政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200216/plt2002160007-n1.html

台湾の次期副総統・頼清徳氏「友好関係に
利することは何でもやる」訪日に意欲 
新型肺炎中国の対応に憂慮 
2020.2.16 19:02国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200216/wor2002160022-n1.html

どうなる中国・習氏の国賓来日
日中外相は連携確認もなお流動的
2020.2.16 20:02政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200216/plt2002160014-n1.html

17日に新型肺炎受診の目安公表へ 
加藤厚労相
「患者増加の局面を想定した対策をとる」
2020.2.16 20:45政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200216/plt2002160015-n1.html

緯度経度
あらゆる災難は人災である 黒田勝弘
2020.2.17

https://special.sankei.com/a/column/article/20200217/0001.html

【主張】ドゥテルテ氏 
米比協定破棄は間違いだ
2020.2.17 05:00コラム主張

https://www.sankei.com/column/news/200217/clm2002170003-n1.html

抜粋
ハーグの仲裁裁判所は南シナ海での中国の
主張を退けた。勝訴した当事国がフィリピン
であることを忘れてはならない。
 裁定は中国の海洋拡大をやめさせる大きな
拠(よ)り所であり、フィリピンは本来、先頭に
立って中国の非を鳴らすべきだ。裁定が中国
から経済援助を引き出すカードであってよい
はずがない。
 目先の利益に飛びつき、南シナ海の不当な
支配を許してよいのか。対中連携を再確認
する形で、破棄撤回を決断すべきだ。

クルーズ船の米国人帰国へ 
感染した44人は日本に残って治療
2020.2.17 07:05ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200217/lif2002170005-n1.html

チャーター第5便で65人が帰国 
政府、一区切りの方針
2020.2.17 07:45ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200217/lif2002170009-n1.html

中国の感染者7万人超える 
新型肺炎、死者は1765人
2020.2.17 08:37ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200217/lif2002170012-n1.html

10~12月期GDP、想定外の落ち込み 
消費税増税の影響大きく
2020.2.17 11:00経済金融・財政
新型肺炎

https://www.sankei.com/economy/news/200217/ecn2002170011-n1.html

新型肺炎は「日本経済最大の不確実性」 
黒田日銀総裁単独インタビュー
2020.2.17 12:59経済金融・財政

https://www.sankei.com/economy/news/200217/ecn2002170018-n1.html

抜粋
「問題はどこで峠を越えて、収束するかだ。
(平成14~15年に流行した)重症急性
呼吸器症候群(SARS)のときは半年
ぐらいで“終結宣言”まで行った」

天皇誕生日の一般参賀を取りやめ 
新型肺炎感染拡大で宮内庁
2020.2.17 14:44ライフ皇室
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200217/lif2002170026-n1.html

東京マラソン 一般参加者は出走取りやめ 
代表選考会兼ねるエリートと車いすの部で
実施
2020.2.17 15:26東京五輪

https://www.sankei.com/tokyo2020/news/200217/tko2002170004-n1.html

新型肺炎 
「発熱37・5度が4日以上で相談を」 
厚労省が受診の目安公表
2020.2.17 15:41政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200217/plt2002170015-n1.html

中国、全人代の開催延期 
新型肺炎拡大が影響
2020.2.17 17:06国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200217/wor2002170016-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

今年に入って進化している?劣化しちゃ
ってる?

<成長のヒント>
 年を重ねて
 「進化していく人」と「劣化していく人」
 に大きく分かれる。
 その決定的な違いは、どこから生まれ
 るのか?
 それは…
 本質(自分の弱さ)に向き合っている
 かどうか。
 鏡に映った自分から目を背けていると
 忙しくしている仕事が隠れミノになったり
 自分へのご褒美にしたことが、次々に
 裏目に出る。
 そうは言っても
 本質(自分の弱さ)を見ることは、苦行
 ではない。
 自分の見方しだいで、大きく変わる。
 「イヤだなぁ。やることがいっぱいある
 …。やりたくないなぁ。でも、やれなけ
 れば…」
 と思っていたら
 悲壮感が出て、嫌いな人が増えていき
 何をやっても長くは続かず
 どんどん老け込んでいく。
 逆に
 「これもきっと、もっとみんなに悦んで
 もらうため!
  どんどん成長していくぞ!!」
 と考えれば
 仕事はますます楽しくなり、能力も知恵
 も出て
 嫌いな人が極端に減っていき
 鏡に映った自分から微笑んでくれて
 いい人ばかりに囲まれるようになっていく。
 
  


Posted by Myu at 20:33Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月16日

限られた空間の隔離とは?菌が蔓延しそうですが、ひとまず最善の策と・・・







本日は2月16日(日)
今日は気温12度雨時々曇りとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事につき
しっかり元気にやり切って生きましょうと。

中国からの入国制限が世界で拡大 
中国は見直し求め外交攻勢
2020.2.15

https://special.sankei.com/a/international/article/20200215/0004.html

抜粋
中国国家移民管理局の発表では、
新型肺炎を受けて何らかの入国制限措置
をとっている国・地域は14日現在で130
に達した。米国やオーストラリアなどは、
14日以内に中国に滞在した外国人の
入国も認めないなど、厳しい措置をとる。
中国と陸続きのロシアやモンゴル、北朝鮮
は、国境閉鎖などの対応をとった。

香港政策責任者に腹心 
習氏、圧力強化へ布石
2020.2.15 19:20国際中国・台湾
香港デモ

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150028-n1.html

抜粋
中国政府は13日、香港マカオ事務弁公室
の主任に、人民政治協商会議副主席兼
秘書長の夏宝竜氏(67)を兼務させる
人事を発表した。
夏氏は浙江省トップ時代(12~17年)
に、2千を超す教会の十字架を撤去する
などの弾圧を進めた
ことで知られる。
香港では「(香港政府や中国共産党への
抗議活動に)これまで以上に強硬な対応
をとるのでは」との懸念が強まっている


中国外相が自賛
「世界のために多大な努力」 
新型肺炎対応
2020.2.15 22:42国際中国・台湾
https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150031-n1.html

何とふてぶてしい態度物言いなのでしょう!
常套手段の態度ですが、まずは頭を下げて
謝罪でしょうが!!世界に大迷惑をかけて
申し訳ございませんと!!外へ覇権意欲
優先で内政不安定不衛生な自国民の生活
状況改善が後手後手になっている結果で
しょうが!!中華思想?いい加減に目を
覚まして欲しい。世界は中国の思いあがっ
た態度で今後とも大迷惑をこうむっていくの
でしょうか?何をか況や!!


地球世界人口の3分の2が新型コロナ
ウイルスに感染か

© Fotolia / Sergey Nivens
国際
2020年02月14日 10:06
(アップデート 2020年02月15日 19:11)
短縮 URL
新型コロナウイルスによる感染拡大に歯止
めがかからない中、仮に最悪のシナリオを
想定した場合、世界で3分の2の人々が
新型コロナウイルスに感染する可能性が
ある、との考えを世界保健機関(WHO)
のアイラ・ロンジーニ非常勤顧問が示した。

新型コロナウイルス
© REUTERS / TYRONE SIU
パニックと外国人嫌悪 新型コロナウイルス
に対する恐怖はウイルスより危険?
ロンジーニ氏によれば、中国では隔離措置
が取られていることからウイルスの拡散を
遅らせる可能性があるとしているが、この
措置はすでにウイルスが国内で蔓延し、
国外にも拡散した後に取られていること
から、その効力を疑問視している。
ロンジーニ氏は1人の感染者が2人、また
は3人にウイルスを感染させる可能性が
あるという想定で計算したところ、世界で
3分の2の人々が新型コロナウイルスに
感染する可能性があるとの考えを示した。
仮に感染力を半減させた場合でも、
世界で3分の1の人口が新型コロナ
ウイルスに感染する見込み。
ロンジーニ氏はフロリダ大学で感染病統計
研究所の所長も務めている統計学の権威。

中国の新型コロナウイルス
当局は12月末、武漢市で原因不明の肺炎
が発生したと発表した。
最初の患者たちは海鮮市場に出入りして
いた。専門家らは、暫定的に新型コロナ
ウイルス
2019-nCoVが疾患の原因と判断
した。

国内の「市中感染」連鎖を警戒 
経路不明、重症化対応が急務
2020.2.14 22:03ライフからだ
新型肺炎

https://www.sankei.com/life/news/200214/lif2002140069-n1.html

米チャーター機派遣に乗客安堵 
隔離に「失望」も
2020.2.15 23:13国際米州
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150032-n1.html

ドイツで日中、日露外相会談 
中国側と習主席の国賓訪日「準備進める」
で一致 ロシアとは近く次官級協議
2020.2.16 01:26政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200216/plt2002160001-n1.html

現時点では国賓訪日の準備を進めるという
しかないのでしょうが?いずれ予定延長・
未定となるようになると思います。天の采配
も作用するのではないでしょうか?

【主張】新型肺炎で「反旗」 
中国は言論統制を改めよ
2020.2.16 05:00コラム主張
新型肺炎

https://www.sankei.com/column/news/200216/clm2002160003-n1.html

抜粋
感染拡大は「言論の自由の封殺によって
引き起こされた人災だ」とし、政府の情報
統制を厳しく批判すると著名な学者らが、
情報公開と言論の自由を政府に求める
公開声明を連名で出した。
習氏はトランプ米大統領との電話会談で、
「われわれには、感染との戦いに勝利する
自信と能力が完全にある」と胸を張った。
それには情報の開示と言論の自由が
欠かせないことを銘記すべきだ。

【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】
〈758〉人の姿がほとんど消えた北京
2020.2.16 09:00プレミアム
新型肺炎

https://www.sankei.com/premium/news/200216/prm2002160005-n1.html

西日本中心に大雪の恐れ 
17、18日、平野部でも
2020.2.16 09:51社会地震・災害

https://www.sankei.com/affairs/news/200216/afr2002160006-n1.html

正恩氏が父誕生日参拝で3週間ぶり登場 
新型肺炎で随行員も制限?
2020.2.16 10:43国際朝鮮半島
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200216/wor2002160013-n1.html

【新型肺炎】中国の死者1665人に 
感染6万8000人
2020.2.16 11:05国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200216/wor2002160014-n1.html

尖閣周辺に中国船 15日連続
2020.2.16 11:15国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200216/wor2002160015-n1.html

日中防衛相会談 
河野氏、挑発止めぬ中国にクギ
2019.12.18 20:23政治政策
膨張する中国

https://www.sankei.com/politics/news/191218/plt1912180020-n1.html

【新型肺炎】WHO事務局長 
「中国寄り」の見方に反論 
「政治化は安易」
2020.2.16 12:47ライフからだ

https://www.sankei.com/life/news/200216/lif2002160020-n1.html

カナダもチャーター機派遣 
船乗客ら帰国へ
2020.2.16 13:20国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200216/wor2002160017-n1.html

米欧同盟の亀裂を露呈、
米側が中国やロシアの脅威に結束を
求めるも欧州はそっぽ
2020.2.16 16:23国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200216/wor2002160018-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

本来の能力と、直感を発揮する習慣

<成長のヒント>
 人は誰しも
 素晴らしい能力と直感を持っている。
 その能力を発揮し、直感に従うだけで
 おもしろいように進み
 どんどん運ばれていく。
 しかし
 世間の偏った価値観に毒されたり
 誰かの悪影響を受けていると
 余計なことをごちゃごちゃ考えて
 本来の個性と良さを失ってしまう。
 だからこそ
 日常の習慣として
 心地よい環境をつくって、感情を落ち
 着かせ
 キレイな景色を想像して、心をチュー
 ニングし
 良書を読んだり、関わる人たちの幸せ
 を祈ること。
 そんな日々を送っていると
 自然と、心の奥底から
 熱い感情、厚い思いが湧いてきて
 適切な判断ができて、知恵がひらめき、
 直感が冴え
 秘められた能力が発揮されていく。
  


Posted by Myu at 18:04Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月15日

この時期の新型肺炎感染蔓延の危機勃発の意味は?収束の兆しはまだ無し・・・片や覇権行為行動とは如何に?





(今月14日連続中国船尖閣領海)


本日は2月15日(土)
今日は気温17度晴れ時々曇りとの予報。
4月半ばの陽気とのこと。
今日は半日仕事につきしっかり元気に
やり切って生きましょうと。
この時期毎月15日は「いちごの日」と
して、美味しいイチゴがいつもより沢山
入荷し、お勧め販売日となります。
とちおとめ・スカイベリー他色々な種類の
イチゴが並びます。宅配のご利用も多く、
この時期ならではの店頭入り口は真っ赤
で楽しく勢いがあります。白い可愛いイチゴ
もあります。

中国当局がマスク、消毒液を徴発 
海外でも業者が買い集め
2020.2.15

https://special.sankei.com/a/international/article/20200215/0003.html

解読
東欧の中国熱に陰り 
期待外れの「一帯一路」
 
民主主義めぐるズレも 
パリ支局長・三井美奈
2020.2.15

https://special.sankei.com/a/international/article/20200215/0002.html

抜粋
中国の巨大経済圏構想「一帯一路」を歓迎し
てきた東欧諸国で、懐疑論が広がっている。
大型投資や雇用創出が期待外れだったこと
に加え、安全保障上の不安が相次いで指摘
されたためだ。旧ソ連圏で共産党体制と闘
った国々で、民主主義をめぐる中国との
価値観のズレも認識されるようになった。

久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ
“生き返った”金正恩氏の叔母は影武者か 
「血統頼み」が映す体制の懸念
2020.2.15

https://special.sankei.com/a/international/article/20200215/0001.html

南極で過去最高気温「18・3度」記録 
「20度越え」報道も
2020.2.15 08:54国際アジア

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150005-n1.html

抜粋
 南極大陸から南米に向かって延びる南極
半島は、地球上で最も急速に温暖化が進む
地域の1つとされ、過去50年で気温が約3度
上昇している。

【田村秀男のお金は知っている】
新型コロナウイルスによる経済打撃…
この際、覚悟を決めて脱中国と日本回帰を
実現すべき
2020.2.15 10:00プレミアム
田村秀男のお金は知っている

https://www.sankei.com/premium/news/200215/prm2002150002-n1.html

新型肺炎 中国の死者1523人に 
重症者は1万1千人超
2020.2.15 10:42国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150011-n1.html

尖閣周辺に中国船 14日連続
2020.2.15 11:01政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200215/plt2002150002-n1.html

批判呼ぶテドロス事務局長の「中国擁護」 
背景にWHOと中国の蜜月の仲
2020.2.15 12:25国際欧州・ロシア
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150017-n1.html

米、クルーズ船乗客をチャーター機で退避へ
2020.2.15 16:53国際米州

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150023-n1.html

中国とバチカンが初の外相会談 
関係改善をアピール
2020.2.15 17:55国際欧州・ロシア

https://www.sankei.com/world/news/200215/wor2002150024-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

もらった以上に、与え続けるだけでいい

<成長のヒント>
 人はいるだけで
 呼吸をして酸素を取り込むように
 場にいるだけで
 空間のエネルギーを取り込み
 散らかして(汚して)しまうもの。
 だから
 ・仕事ができる人
 ・運がいい人
 ・エネルギーの高い人
 とは
 取るばかりではなく
 場からもらったエネルギー以上に
 空間全体にエネルギーを与える人。
 具体的には
 1)毎回、少しでも場をキレイな状態や、
  便利に使いやすくする。
 2)ぐちゃぐちゃしている頭と心の中が
  クリアーになるように話して
   明るくて前向きな気持ちにする。
 3)方向性がバラバラな状況をまとめて
  いき
   話を盛り上げて、発展的な流れを
   つくっていく。
  


Posted by Myu at 19:35Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月15日

医療検査の切実重要性の陰で、検査にこれほど臆病で覚悟無き自身に苦笑







本日は2月14日(金)
今日は気温16度晴れ時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
否、今日はしっかり予約通院検査日です。
消化器系の内視鏡検査です。初めてです。
朝、一番8時半開院時間に行って検査開始
となります。昨夜はあまり眠れませんでした。
色々考えて悪循環の神経心理状態です。
下手な考え休むに似たり、否、無駄無意味
否、マイナスな悶々と心身擦り減り状態。
我ながら決断鈍くあたふたと醜態でした。
そして・・・・
済んだ今だから書くことができます。
異常なしと!一気に青空と!ほっとし!・・・
我が心配は杞憂に終始することと相成り候
にて!本当に恐れた検査!やってよかった
と思える今!全く異常なし!赤子の胃の様
に薄くきれいな状態と?!・・感謝です。
実は下記の経緯(時系列)で記録するもの
でした。(保留し、アップできずでした!)

本日は2月11日(火)
今日は気温10度晴れ時々曇りとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
昨日整形外科通院し、レントゲン検査にて
仙骨骨折はきれいにくっついて治癒となり
ました。実際日々痛みも軽減快方に向かい
着実に全治一か月との診断通り治ることに
有難く感謝です。右肩は相変わらず痛い
ままですが、まだ様子見と言われました。
また、姉上にひとまずのご報告として、
昨年の豪華で楽しく美味しく嬉しく感謝の
姉上との旅行中にご心配をおかけしました
私の胸焼け?ムカムカ感?気持ち悪さです
が、何と?!原因が判明しました。
整形外科医師処方の薬によるものだった
様です。昨年2月から服用指示にて結果
約1年飲んだことになりますが。
その後もムカムカ感は続き自身どうしたも
のかと思い悩む様でした。そして、昨年暮
れの自転車転倒での怪我で痛く苦しい
年末お正月を過ごし、6日(月)整形外科
受診にて骨折等診断され、痛み止めの
薬が何時もの薬にプラス処方されました。
両方をしっかり飲み続けましたが、何とも
ムカムカ感が治りません。処方薬の効能と
副作用等を見直しましたら??!!何と
今まで毎日1錠飲んでいた薬が「倦怠感、
いらいら感、吐き気、口渇感などの症状が
現れた場合には、主治医または薬剤師に
連絡してください。」とありました。不覚!
いつのころから感じ始めたか?自身あまり
に鈍感で、また、まったく薬とは結び付く
考えはありませんでした。
そういえば昨年6月に吐き気、めまい??
で2・3日初めてのおかしい症状体験を
しました。暑い時期で盛んに注意喚起さ
れている熱中症との関連でとかく水分補給
不足かと?・・薬剤師さんに相談しましたら
、そうした症状で耳鼻科受診すると酔い止
め薬が処方されるとのこと。それ以上は
聞かずもがな軽く受け止め、結果、その後
約2週間くらいで収まったような。勿論通常
の生活をしつつも。そしてその後も水分補
給に努めての夏そして秋へと。旅行では
本当にホテルの朝から美味しい多彩な
モーニングビュッフェ等で始まり、毎日食欲
増進でついつい否、当然食べすぎ状態が
続きました。(苦笑)したがって、そのせい
として我がムカムカ感は致し方なしと。
我が無知愚鈍鈍感にての自業自得の不快
感であったわけです。何をか況や。
そして医師に告げましたら、服用中止と。
そして念のため、消化器検査受診を勧め
られました。(苦笑)
否、苦笑いしている場合ではありませぬ。
来週検査受診しましょうと。果たして・・・
今年は節目健康診断年と受診予定として
覚悟していましたが。・・・・
結果が出るまで?・・・また心配が出来湧
来ました。自業自得の繰り返しの我が人生
です。が、ご心配おかけしてしまった様で
申し訳ありません。一応記録として。(笑)


そうして整形外科医師の背中押しにていざ!
検査受診と相成り候。結果異常なし!
お陰様と、その後整形外科受診にてご報告
そして感謝を申し上げました。実質ムカムカ
症状が出る薬を一年間飲み続けても消化器
管に異常は無かったということでした。
判って我が気持ち神経もしっかりすっきり
はっきりさっぱりとすることでしょう。

菅氏、クルーズ船対応で
ロシア報道官の批判に反論
2020.2.13 18:01政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200213/plt2002130019-n1.html

新型肺炎 検査6時間→15分に 
試薬開発にメド 
2020.2.13 21:46経済産業・ビジネス
新型肺炎

https://www.sankei.com/economy/news/200213/ecn2002130059-n1.html

新型肺炎
中国強まる住民管理と監視 
居住区の「社区」ピリピリ
2020.2.14

https://special.sankei.com/a/international/article/20200214/0001.html

韓国「文政権VS検察」対立激化 
政治利用はどっち? 起訴状非公開に批判
2020.2.14

https://special.sankei.com/a/international/article/20200214/0002.html

【コリア実況中継!】
崩れる文大統領の“岩盤支持層” 
#MeToo騒動拡大に女性が嫌気
2020.2.14 08:00プレミアム
コリア実況中継!

https://www.sankei.com/premium/news/200214/prm2002140004-n1.html

「カオス」「第2の感染中心地」 
日本のクルーズ船対応に非難相次ぐ
2020.2.14 19:19国際米州
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200214/wor2002140030-n1.html

習氏国賓来日に反対 
自民有志「護る会」の声明全文
2020.2.14 19:51政治政局

https://www.sankei.com/politics/news/200214/plt2002140043-n1.html

シリア・トルコ戦闘激化 
露「和平」の目算に狂い
2020.2.14 20:04国際欧州・ロシア
今、中東は

https://www.sankei.com/world/news/200214/wor2002140032-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

仕事で突き抜ける、7つの秘訣

<成長のヒント>
 仕事で突き抜けるには
 「実力(技術)」と「センス(感性)」
 の両輪が必要。
 その2つを同時に磨くには
 1)突き抜けている師匠を見つけて、
勝手に学ぶ
 2)圧倒的量をこなす量稽古する
 3)周りからフィードバックを受ける
 4)難題に挑戦してみる
 5)ときどき、普段とは違うフィールド
の人たちとの他流試合をしてみる
 6)常識も感覚も真逆な人たちとも
一緒に仕事をする
 7)どんなことも、楽しみと学びに変える
  


Posted by Myu at 14:12Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月14日

恐ろしくも愚かしい隣国のトップ等と日本の野党,ほかにやり方が無いのか?







本日は2月13日(木)
今日は気温18度雨のち晴れとの予報。
今日は半日仕事につき、且つ、月一回の
ミーティングにてしっかりやり切って元気に
生きましょうと。
明日はMyuは休日休養日にて本日と決め
て、3人しかいない奇特貴重な存在の男性
へ一日早いヴァレンタインデーとして、
チョコレートのプレゼントを持参しました。
そして良いタイミングを見計らって店長の
フォロー宜しく、お渡しし、一瞬一斉にその
場が楽しく面白く盛り上がりました。さあ!
忙しいオープンの時間にてワンチーム笑顔
で勢いと和気藹々入り混じって頑張ること
が出来ました。良かった!


国会に帽子姿のさかなクン 
特例「ギョギョっと緊張」
2020.2.12 19:16政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200212/plt2002120040-n1.html

日本の支援、相次ぎ報道 
中国、道頓堀の垂れ幕も
2020.2.12 22:15国際中国・台湾
膨張する中国

https://www.sankei.com/world/news/200212/wor2002120028-n1.html

宮家邦彦のWorld Watch
日本と旧ハワイ王国の関係
2020.2.13

https://special.sankei.com/a/column/article/20200213/0001.html

正論
中国のリスクから目をそらすな 
防衛大学校教授・神谷万丈
2020.2.13

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200213/0001.html

【主張】中国と新型肺炎 
尖閣で挑発している時か
2020.2.13 05:00国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200213/wor2002130002-n1.html

抜粋
習近平国家主席は感染予防と抑制は
「人民戦争」だと述べ、危機感をあらわに
している。中国の軍や海警局の東シナ海
での行動は国際協力に基づく新型肺炎
との戦いに水を差すだけだ。習主席は
挑発の中止を命じるべきである。


WHO専門家会合に台湾が参加 
「中国の承認は必要なかった」と主張
2020.2.13 06:52国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200213/wor2002130003-n1.html

新型肺炎 集計方法変更で感染者急増、
6万人迫る 死者は1355人に
2020.2.13 11:01国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200213/wor2002130007-n1.html

手ぬるい日本の入国規制 
新型肺炎、各国は「中国全土」
2020.2.13 19:04政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200213/plt2002130021-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

ときどき仕事を見直す習慣

<成長のヒント>
 やることが増えていくと
 忙しさに追われて、「人」不在になり
 心を消費し(次第にマヒし)
 仕事を進めるだけのマシーンになって
 しまいがち。
 そんときほど
 「人」にフォーカスして
 そもそもを見直してみる。
 どんな人たちと一緒に働きたいのか?
 どんな人たちとは働きたくないのか?
 どんな人たちのお役に立ちたいのか?
 そして、どのように喜んでもらいたい
 のか?
 「誰を(誰に)」を明確にするほど
 自分の役割、やること、喜び
 やりがい(働きがい)、仲間、突破口
 が見つかっていく。
 そのうえで
 今の仕事を見直して、整理していく。
 
  


Posted by Myu at 18:43Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月12日

厳しい現実ですが、やはり大肯定と、成るように成る!







本日は2月12日(水)
今日は気温14度晴れ時々曇りとの予報。
今日は久しぶりの水曜日の半日仕事につき
しっかり元気にやりきっていきましょうと。

正論
人工知能が変える医療の未来 
がん研がんプレシジョン 
医療研究センター所長・中村祐輔
2020.2.6

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200206/0001.html

抜粋
私たちが追い求めている人工知能病院や
クリニックの目標は、単に質の高い医療の
提供を目指すだけでなく、医療従事者の
負担を減らして働き方改革に寄与すること、
そして医療関係者と患者・家族の心が繋
(つな)がった医療を取り戻すことだ。

正論
中国の情報統制で拡大する不信 
文化人類学者、静岡大学教授・楊海英
2020.2.7

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200207/0001.html

抜粋
 ≪コロナウイルスと黄禍論≫
 19世紀末の日清戦争後に、ドイツ皇帝
ウィルヘルム2世(1859~1941年)
が黄禍論を語って、ヨーロッパに警鐘を
鳴らした。曰(いわ)く、黄色人種の力が
白人を凌駕(りょうが)すると、世界に
災いをもたらす脅威は増大するという。
 この時の警戒すべき「黄色人種」は
日本人や中国人を暗示していたが、時代
とともに黄禍論の中身も少しずつ変質する。
 近年では世界最大の独裁的指導者、習
近平国家主席の進める「一帯一路」という
巨大な政治経済政策に伴う中国の対外膨張
を指すことが多い。最近では湖北省武漢市
で発生したコロナウイルスによる肺炎が、
世界中で猛威を振るうようになった現象と
も結びつけるような形で再登場している。

正論
令和初の建国記念の日にあたり 
東京大学名誉教授・小堀桂一郎
2020.2.11

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200211/0001.html

抜粋
 ≪「日本書紀」千三百年の重み≫
 それは、令和への改元が公布され、
新帝陛下が一連の皇位継承儀礼を滞りなく
済まされての年明けに初めて迎へる記念日
であると同時に、本年は『日本書紀』が
撰上されて、千三百年の記念年であると
いふめぐり合せである。


正論
国民の命より「改憲阻止」が先か 
国士舘大学特任教授、
日本大学名誉教授・百地章
2020.2.12

https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200212/0001.html

サイバー防衛で日本と連携へ 
独自のサイバー防衛戦略持つ
エストニア首相単独インタビュー
2020.2.12

https://special.sankei.com/a/international/article/20200212/0002.html

中国の死者1113人に 
各地で感染拡大、封じ込めできず
2020.2.12 11:43国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200212/wor2002120013-n1.html

フィリピンが米軍地位協定を破棄 
南シナ海情勢に影響も
2020.2.12 12:13国際アジア
緊迫 南シナ海

https://www.sankei.com/world/news/200212/wor2002120014-n1.html

習近平氏の北京視察伝えた直後に
「武漢へ行け!」 
人民日報、アプリ配信で巧妙批判か 
2020.2.12 16:09国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200212/wor2002120020-n1.html

台湾周辺に米軍のB52爆撃機 
中国軍機越境で牽制
2020.2.12 18:28国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200212/wor2002120023-n1.html

新型肺炎の死者との「最期の別れ」
許されず 告別式禁止で直接火葬 
2020.2.12 19:25国際中国・台湾

https://www.sankei.com/world/news/200212/wor2002120025-n1.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染拡大が深刻な
中国で、死亡した患者の葬儀・告別式が
禁止された。感染予防が理由だが、遺族は
斎場での“最期の別れ”も許されず、その悲
しみに追い打ちをかける事態となっている。
 「お母さん、お母さん」。母親の遺体を載
せて湖北省武漢の新華病院を出るマイクロ
バスを、若い女性が慟哭しながら追いかけ
ていた。動画を配信した中国メディアによる
と、母親は新型肺炎に感染しており、告別式
を行うことができないまま火葬される。同
メディアは「やむを得ないが遺族にとっては
残酷だ」と解説した。
 別の武漢市の女性は父親を亡くした直後
に「肺炎による死者は病院の霊安室にも入れ
ず、斎場で直接火葬される。次に会うのは
遺骨になってからだ」とSNSに書き込んだ。

中国誌・財経(電子版)は、新型肺炎の疑い
が強いものの病床不足を理由に入院を断ら
れ、感染者数にも疑い例にも計上されない
患者が多くいるとの医師の証言を掲載。
こうした患者が死去した場合は公式の感染
者数や死者数に計上されないままで、「感染
の全貌を示すことができていない」と論じた。

習近平氏の来日延期の見方強まる 
春は困難 政府関係者
2020.2.12 20:22政治政策
新型肺炎

https://www.sankei.com/politics/news/200212/plt2002120049-n1.html

当然成るように成るということでしょう。

今日の小田氏からのメールは?

加速度的に成長発展していく方法

<成長のヒント>
 目標を立てるもの大事だが
 ベンチマークを設定することも大切。
 自分の業種で
 売上、単価、数のいずれか
 10倍以上やっている会社や個人か
 異業種で
 スタンス、サービス、しくみが
 すばらしいと思う会社や個人を見つけて
 参考にする。
 1)他の会社や個人と決定的に何が違う
  のか?
 2)なぜ、多くの人たちに支持されている
  のか?
 3)すぐに取り入れられるところは、何か?
 もし、実践してみて、しっくり来なかったら
 ベンチマークを変えて
 同じことを繰り返す。
 これをやっただけでも
 加速度的に成長発展していく。
  


Posted by Myu at 21:59Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月12日

パンデミック阻止を是非お願いします。中国の威信にかけて、WHO 、そして日本







本日は2月11日(火)
今日は気温10度晴れ時々曇りとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
昨日整形外科通院し、レントゲン検査にて
仙骨骨折はきれいにくっついて治癒となり
ました。実際日々痛みも軽減快方に向かい
着実に全治一か月との診断通り治ることに
有難く感謝です。右肩は相変わらず痛い
ままですが、まだ様子見と言われました。
もう少し我慢の日々が続きます。が、
それも自身にとって必要な痛みであり、
必要な日々なのでしょう。我が身への
有難い注意喚起であり、現実大肯定と。

中国全人代、
新型肺炎で開催危ぶむ声強まる
2020.2.11

https://special.sankei.com/a/international/article/20200211/0004.html

抜粋
新型コロナウイルスの感染拡大が続く中国
で、来月5日に予定される全国人民代表大会
(全人代=国会)の開幕を危ぶむ声が強まっ
ている。全人代が開かれる北京では、春節
(旧正月)後に地方から戻る人の動きで「感
染蔓延(まんえん)の危険が激増する」
(習近平国家主席)として厳戒態勢が続く。
全人代前に開かれる地方レベルの議会も
延期が相次ぎ、開催の目途は立たない。
 「湖北省と武漢市の感染状況は依然と
して非常に厳しい。より果断な措置をとら
ねばならない」

新型肺炎 
「パンデミック阻止は2~3週間が勝負」 
WHO専門家語る
2020.2.11 13:14国際欧州・ロシア
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200211/wor2002110015-n1.html

抜粋
事実上の封鎖措置が取られた中国湖北省
武漢市以外の地域で感染をどう封じ込める
かが「パンデミックを防ぐ鍵になる」と
強調した。

政府、自動運転車「レベル3」解禁に向け
新審査導入へ 公道での検証も
2020.2.11 16:40経済産業・ビジネス

https://www.sankei.com/economy/news/200211/ecn2002110019-n1.html

北朝鮮の弾道ミサイルを電波で妨害 
防衛省が装備導入着手
2020.2.11 18:03政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200211/plt2002110010-n1.html

抜粋
北朝鮮が弾道ミサイルを発射する際、地上
基地で航跡や機器の状態を捕捉できるよう
ミサイルから情報を伝えるテレメトリーと呼
ばれる電波が発せられる。ミサイルと基地
の間を行き交う電波に強い電波を照射し、
混信などを起こさせ送受信を遮断したり
誤った信号を送らせたりすれば、位置が
確認できなくなる。軌道を外れて中国に着弾
することが最悪の事態で、その危険性を
認識できなくすることで発射を抑止する。

「言論封殺による人災」 
中国知識人、肺炎で声明
2020.2.11 18:07国際中国・台湾
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200211/wor2002110021-n1.html

野村さんを悼む 
巨人の長嶋茂雄終身名誉監督が
コメントを発表
2020.2.11 16:48スポーツ野球
野村克也氏死去

https://www.sankei.com/sports/news/200211/spo2002110015-n1.html

建国記念の日に武田邦彦氏が
「よくぞ日本人に生まれた!」と題し
浜松で講演
2020.2.11 18:20ライフくらし

https://www.sankei.com/life/news/200211/lif2002110020-n1.html

抜粋
武田邦彦氏が「よくぞ日本人に生まれた!」
「日本だけが自然の摂理や生物の原理原則
にのっとって幸福な社会をつくろうとしてき
た」と指摘。その根本が天皇陛下を頂いた
平等主義にあり、それが継続されてきた
ことの重要性を説いた。

球史に輝く月見草 
反骨心原動力に打倒ON 
野村克也氏を悼む 清水満
2020.2.11 18:56スポーツ野球
野村克也氏死去

https://www.sankei.com/sports/news/200211/spo2002110023-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

活躍の舞台の作り方

<成長のヒント>
 自分のことばかり考えて
 なんとか前に出て活躍しようとしたり
 すごい結果を出そうとしていると
 すぐに限界がやってきて
 イタくなっていき
 人と距離ができていく。
 逆に
 周りの人たちのいいところを見つけ
 そのいいところが発揮されるように関
 わりって
 人を立ていると
 その姿に
 周りが親近感をいだき、信頼される。
 そして
 結果的に
 周りから押し上げられるように
 活躍の舞台が用意される。
  


Posted by Myu at 17:50Comments(0)世界!政治病気?!医療

2020年02月08日

世界が新型感染の感染危機の中、国のやるべきは?片や覇権政策遂行も??







本日は2月8日(土)
今日は気温11度晴れ時々曇りとの予報。
今日は半日仕事につきしっかりやり切って
元気に生きましょうと。

北朝鮮タンカー瀬取りか 
外務省が国連に通報
2020.2.7 20:13政治政策

https://www.sankei.com/politics/news/200207/plt2002070037-n1.html

偏西風
監視・流出…不安は尽きず 
顔パス社会、「顔」の行方は?
2020.2.8

https://special.sankei.com/f/society/article/20200208/0002.html

【田村秀男のお金は知っている】
新型ウイルス、経済への衝撃」に
だまされるな! 災厄自体は一過性、
騒ぎが収まると個人消費は上昇に転じる
2020.2.8 10:00プレミアム
トランプ大統領訪日

https://www.sankei.com/premium/news/200208/prm2002080005-n1.html

米アカデミー賞で松たか子さんが歌唱へ 
日本人初
2020.2.8 11:03エンタメ

https://www.sankei.com/entertainments/news/200208/ent2002080002-n1.html

米国でインフルエンザ猛威 
死者1万2000人
2020.2.8 14:44国際米州
新型肺炎

https://www.sankei.com/world/news/200208/wor2002080014-n1.html

バドミントン桃田、右眼の眼窩底骨折 
全治3カ月…合宿中に不調

2020.2.8 15:34スポーツその他

https://www.sankei.com/sports/news/200208/spo2002080021-n1.html

囲碁4世代棋士が誕生 
張栩元五冠の長女・心澄さん、
13歳でプロに
2020.2.8 16:33ライフ囲碁

https://www.sankei.com/life/news/200208/lif2002080027-html                 

今日の小田氏からのメールは?

仕事の質と規模とステージあげる方法

<お知らせ>
 本日8:00~8:15
 ラジオ日本の
 不動産科学研究所代表の小原正徳さんと
 枡田絵理奈アナの
 ラジオ番組「○○の壁」にゲストで出演します。 
 今月、毎週土曜日全4回の放送です。
 http://www.jorf.co.jp/?program=marumarunokabe
 
<成長のヒント>
 仕事の質と規模とステージあげるには
 新しいことに挑戦することと
 今までやっていたことを見直すことを
 2つ同時にすることが大事。
 新しいことばかりやっていると
 今までやってきたことが崩壊してしまう。
 今までやってきたことの改善だけをして
 いると
 次第に衰退し、どんどん苦しくなっていく。
 新しいことを始める最良の方法は
 次々と新しいことに挑戦している
 勢いのある人たちと一緒に働くこと。
 見直して改善する最善の方法は
 第三者の経験と知恵が豊富なプロ
 フェッショナルに
 客観的に見てもらうこと。
 どちらも
 どれだけ仕事ができる人たちに恵まれ
 るかで
 仕事の質と規模とステージが変わって
 くる。
 では、どうしたら
 仕事ができる人たちに出会えるのか?
 逆説的だが
 まず自分が
 仕事の質と規模とステージをあげようと
 熱心に働くこと。
  


Posted by Myu at 21:41Comments(0)世界!政治病気?!医療