最近の記事
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2018年08月15日

PCの調子が??三度目の正直なるか?







本日は8月14日(火)
今日は気温33度晴れ時々雨との予報。
今日は午後シフトにつき、午前中はゆっくり
色々と。
一番暑い時間帯の自転車での出勤ですが、
近いことが何よりです。実際こんな時でも
無ければ太陽の陽をしっかりあびることが
ありません。感謝しましょう。(笑)
また出勤して、良いことがありました。
思いがけぬ訪問者が。
2年前高校生アルバイトとして頑張ってくれた
Takurou君が滋賀の大学から帰省した
と店に寄り、顔を見せてくれました。
素直に一所懸命頑張ったからこそスタッフに
頼りにされ、可愛がられ、・・そしてその後も
お互い如何しているか?と気に掛け合う関係
と、まさに社会の人間関係の縮図を学び得た
貴重な体験経験でありました。
仕事が合わないと簡単に直ぐやめて行って
しまう大人が多い中で奇特な彼、他にも何人
そうした若い彼らがいます。その親も立派な
のでしょう。とかく「親の顔が見たい」とは
良くない素行の若者にどんな非常識な親か
?と言いたくなるわけですが。
やはり親のしつけ教育宜しく育つことが必須
第一歩ですが、若者本人の自覚学び次第と
いう事も必至です。当時大勢の中の一人と
してMyuも大した会話も無く過ぎ去りしが、
思いがけずも居合わせたMyuに「相変わらず
元気がいいですね。派手なピンクも相変わら
ずですね。」と、そんな印象でいたのか?
覚えていてくれたのか?と嬉しくなりました。
更に「3年後戻ってくるまで元気でいてくだ
さい。」と、立派な社会性・社交辞令を
聞かせ見せてくれ感動感激でした。店長他
スタッフと顔を見合わせ思わず苦笑と。
健康長寿と一生学び一生元気で働くと。
Myuは同じ年齢の人とは勿論のこと、かなり
年配の先輩の方々にも劣る今の体力筋力
体調に苦悩葛藤する日々、回復努力する日々
でありまする。Myuより年配の先輩が各店舗
で働く有難い嬉しい楽しい仕事場です。
此処にご縁があったのもMyuの人生偶然で
無く必然であったのでしょうか。
素直に頑張って体調健康に留意努力して
生きましょう。

2018.8.14 10:00
【長州「正論」懇話会】
安倍晋三首相講演要旨 
憲法に自衛隊明記、誇り持って任務にhttp://www.sankei.com/premium/news/180814/prm1808140008-n1.html

2018.8.14 10:30
地球温暖化で自殺やうつ病が世界的に
増加する 研究結果http://www.sankei.com/wired/news/180814/wir1808140001-n1.html

帰宅してはシャワーを浴びさっぱりと。そこへ
「おばあちゃーん!ただいまー!」と元気な
声と共に、可愛い愛孫2人の成長した姿が
現れました!それから夕食・遊び・入浴
そしてお勉強?!と就寝時間まで一緒に
過ごすこととなりました。
ママの教育方針で色々と経験体験する
愛孫たち。素直に一所懸命取り組んでいる
姿が健気です。合間にゲーム機操作する
現代っ子。絵本や本への関心が少ない様
で少々案じられますが。そうっと見守る
ばかりです。自分で感じ、思い、考えて、
判断し、意見を持ち、発表できるように
なって欲しいと願います。

今日の小田氏からのメールは?

人の才能の伸ばし方

<成長のヒント>
 いろいろなことを
 本気でやってみないと
 自分の可能性は広がっていかないし
 才能のタネがどこにあるのか分からない。
 それは
 人のめんどうをみて、育てるときも一緒。
 まずは
 その人の可能性は無限で
 たくさんの才能を秘めていると
 心底信じること。
 そのうえで
 いろいろなことを
 本気でやってみたくなるような熱い話や
 モチベーションが上がるような事例を
 伝える。
 あとは
 チャレンジできる環境をつくって
 実際に、やってもらいながら
 どの瞬間に目が輝くのか
 どんなことなら時間を忘れて没頭するか
 どんな分野だと雑になってしまうのかを
 よくよく見ていく。
 そうして
 一点突破する
 本気になれる分野が見つかったなら
 その才能が発揮しやすい
 仕事と環境をつくり
 一緒に働く仲間たちに
 その人を輝かせるための取り扱い説明を
 伝えて
 みんなで伸ばしていく。
 

  


Posted by Myu at 13:28Comments(0)人生仕事社会孫!

2018年08月14日

世間一般との乖離如実の我が人生か







(楽しいFBより、いつも感謝です!)
本日は8月13日(月)
今日は気温32度曇り時々雨との予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
昨日をピーク(売り上げが昨年を上回り史上
最高記録更新、且つ4店舗中最高の記録
達成!と閉店集計後、店長より喜びの
嬉しいメール報告がありました!)と、
お盆商戦3日連続出勤にてスタッフ心一つ
に猛烈一所懸命立ち働きました。その結果
として確かに実感し嬉しい限りです。
今日は午前中ヘアカラーリングで美容院の
予定です。

2018.8.13 01:00
【ビジネス解読】
韓国、酷暑で崩れた「脱原発」政策 
無節操な文在寅大統領に国民も首かしげ…http://www.sankei.com/premium/news/180813/prm1808130001-n1.html

2018.8.13 08:00
夫婦2人の時間が苦痛に…
急増する「夫源病」 
典型的“昭和のオヤジ”はご用心http://www.sankei.com/premium/news/180813/prm1808130003-n1.html

さもあらむ?!しかし、我が家は結婚以来、
夫婦2人になることは殆どなく、家でも長く
4世代8人家族で過ごし、家業でも舅姑と
常に一緒、1人抜け2人ぬけ・・・・今は
姑と3人の生活と、元気な姑と今後とも
半世紀にもなり南無とする今現在です。
すべて主人は姑に訊いてやってくれとのこと
で理不尽不本意な思いいっぱいの中、滅私
奉公の如く「はい」でやってきました。
世間の殆どとは違うMyuの結婚人生と、
今、実感確認しています。まあ、同じ人生
等ありませぬ故、また、意見・改革しようと
せず、出来ず、そういうものと受け止める
しかない、良い嫁・良い妻を選んでその方向
で猪突猛進、一所懸命やって来た自身で
ありまする。子育ての犠牲を強いたことが
Myuの不本意、一生の不覚にて、如何せむ
如何にもやりきれなかったとの理想・思い
とは程遠い、未完成の十字架としてMyu
の心深くに残って今もなおです。
今や、この先も世間の様な心配はないで
しょう。(笑)推して知るべし・・・・(苦笑)

2018.8.13 16:17
米紙、そろってトランプ氏を非難へ 
激化するメディア敵視に100紙以上が
社説で対抗http://www.sankei.com/world/news/180813/wor1808130010-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

あきらめた先に待っている7つのこと

<成長のヒント>
 自分が苦手なこと。
 どうしても中途半端になってしまうこと。
 それらを
 直視せずにいると
 ますます苦しくなり
 周りに迷惑をかけてしまう。
 現状を打破し
 道を切りひらくには
 「ココは、全然できてない」
 「この分野は、感覚(センス)が欠如
 している」
 「なんて、自分は未熟なんだ!」
 とあきらめることから始まる。
 あきらめるとは
 明らかに、認めて、受け入れるという
 こと。
 あきらめるほど
 1)気持ちが楽になって、やる気が出て
  くる。
 2)本当に力を入れるべきところが
  見える。
 3)思わぬ能力を発揮したり、才能の
  芽が出てくる。
 4)喜んで助けてくれる人たちが現れる。
 5)人の話に、ちゃんと耳を傾けられる。
 6)身近な人たちの短所も許せるように
  なる。
 7)仲間と助け合える関係を築ける。



  


Posted by Myu at 07:31Comments(0)人生社会生活家族

2018年05月17日

自由競争社会如実に?!






(楽しいFBより)

本日は5月17日(木)
今日は気温28度曇りとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
先ず予約の歯科通院(丁寧な治療、且つ
はっきりしっかりと今後の診療計画説明を)
頂き次回の予約日決定。その足で昨日開店の
ドラッグストア「アオキ」へ行ってみました。
道路を挟んでマツキヨの斜め前に開店とは
凄い挑戦との感あり。一消費者としては
オープン得点で先ずは行ってみようと思い
ますし、その後も比較してお得感のある方へ
此処まで近いと簡単に行ったり来たりし、
安さ追求するでしょう。自由競争社会とは
いえ、節度なく怖ろしく非情な感想は否めま
せぬ。

2018.5.16 22:24
【激動・朝鮮半島】
ボルトンVS金桂寛は因縁の対決 
北朝鮮、米朝会談中止示唆の思惑は…http://www.sankei.com/world/news/180516/wor1805160036-n1.html

2018.5.17 01:00
【阿比留瑠比の極限御免】
日本「蚊帳の外」論は的外れhttp://www.sankei.com/premium/news/180517/prm1805170008-n1.html

2018.5.17 09:04
【激動・朝鮮半島】
トランプ大統領「何が起きるか見ていく」 
北の会談中止警告、出方見極めhttp://www.sankei.com/world/news/180517/wor1805170017-n1.html

2018.5.17 09:45
【激動・朝鮮半島】
ボルトン氏「過去の失敗繰り返さず」 
北に非核化意思なければ米朝会談打ち切りhttp://www.sankei.com/world/news/180517/wor1805170020-n1.html

2018.5.17 11:45
【石平のChina Watch】
習主席を慌てさせた「中国ナッシング」 
北の核保有問題を長引かせたいわけhttp://www.sankei.com/world/news/180517/wor1805170012-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

関係性にヒントあり

<成長のヒント>
 自分の中を探しても
 答えは無い。
 自分だけが満足するものにも
 成長や発展も無い。
 幸せ、喜び、豊かさ、チャンス
 気づき、ひらめき、強み、長所
 生きがい、使命、天命、天職...
 それらはすべて
 つながりの間にある。
 自分と相手
 自分と仕事
 自分とみんな
 自分たちと世の中
 そのつながりに意識を向けたとき
 そこから
 光がやってくる。



  


Posted by Myu at 14:37Comments(0)情報社会世界!政治

2018年03月26日

久しぶりの愛孫たちの姿







本日は3月25日(日)
今日は気温19度晴れとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事に
つきしっかり気合を入れてやりきって生き
ましょうと頑張りました。
帰宅してはランチを頂き暫しゆっくりと。
昨夜来訪した愛孫2人がパパの会社の
行事へ行って楽しんで16時頃元気に
帰ってきました。暫し一緒に遊んで、夕食
を孫2人だけに食べさせて欲しいとの依頼
にてオムライス等作ってみました。
大人だけでは到底作らないメニューです。
愛孫のために疲労感の中頑張ってみました。
(笑)
我が孫たちを始め、日本・世界の子供たちが
安全安心の環境の中で、それぞれの個性・
能力を遺憾なく発揮してそれぞれの生き方
を自由に選び、意見主張も自由に発言・発信
できる楽しく幸せな生活をして幸せな生き方
人生を送って欲しいと切に思います。
先ず、親が、地域社会が、国が、しっかり則
を示す生活態度、環境作りを実践実行する
事です。
それには今の大人が民主主義社会を基盤
としてしっかり働ける社会、老若男女すべて
の弱者(貧困・病弱者・・虐待や犯罪を犯す
愚か者や被害者の人々)のこともしっかり
思慮配慮する社会、節操節度ある社会、
生きる権利と責任を守り守られる社会、誰も
がわきまえた自由な社会を作って行きたい
と思います。現実それはまだまだ理想です。
まだまだ愚かな勘違いな国家リーダーが
跋扈しています。世界の政治と経済と宗教
など難しい駆け引きが幸せな人間の生活、
平和な生活を脅かしてやみません。
世界の春はいつ叶うのでしょう。
大自然の脅威も大いにある中で人間同士
で争っている場合では無いでしょう。
世界の指導者・大人は今なすべきこと、
優先順位を間違うことなくしっかりやらなく
てはなりません。本当にお願いします。

2018.3.25 18:02
【将棋】
藤井六段、唯一の全問正解100点満点で
4連覇達成…初優勝は小6http://www.sankei.com/west/news/180325/wst1803250048-n1.html

2018.3.25 10:29
キング牧師の9歳孫娘「私には夢がある…」 
銃規制デモで演説、喝采浴びるhttp://www.sankei.com/world/news/180325/wor1803250006-n1.html

2018.3.25 21:46
「銃のない世界に」 全米各地で異例の
大規模集会 若者主役の銃規制運動http://www.sankei.com/world/news/180325/wor1803250022-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

直接、行って、触れて、聞く

<成長のヒント>
 今後やりたいことを
 頭の中だけで考えていると
 本当にやりたいことが分からなくなったり
 具体的に進めても
 どこか現実と離れてしまい
 結局、うまくいかなかったり
 心が冷めて、感覚がズレてしまう。
 大事なことは
 自分がやりたいと思っていることを
 先にやっている人たちに会い行って
 現場を見て、感じたり
 直接、お話を伺ってみる。
 そうして
 生の空気に触れていると
 気持ちが盛り上がっていったり
 自分が本当にやりたいことが見えたり
 思わぬことをひらめいたりする。
 


  


Posted by Myu at 22:13Comments(0)社会世界!政治孫!

2018年02月04日

ご用心!秘めたる爪、否、牙を剥いた中國に、ぬるいモラル低下の日本国民よ。









(2018年1月23日午前9時59分)

本日は2月4日(日)
今日は気温10度晴れ時々曇りとの予報。
今日はK女史と交替シフトにて休日にて
ゆっくり色々と。今後いずれ仕事が無ければ
曜日感覚も無くすべて休日休養日となるわけ
です。しっかり心して日々一日のスケジュール
を決め、出来るだけ規則正しい生活をしなけ
ればと思います。
目標や楽しみを持ち、そして多少の厳しさを
自身に課さないとたちまち怠惰なだらけた
生活となりましょう。身体の衰えと共に心も
すさんで生きることが苦痛になるばかりで
しょう。今、生きる意味、自身の存在意義、
役割を思考し、自覚自認してまずは我が寿命
は分からずともそう長生きは出来ないと短い
スパンでの目標と役割を決めて果たすべく
一所懸命精進して生きましょう。
ケセラセラですが。(笑)
「今日は何の日」?http://today.hakodate.or.jp/
昨日が「節分」で翌日の今日は「立春」とは
お決まりです。ずうっとこのところ気温が
低く雪が積もったり此処太平洋側の関東平野
もまさに寒い冬でした。たまたま今日は10度
晴れと暖かい「春の兆し」が感じられますが、
明日からまた寒気団?で全国はそれぞれ
大雪吹雪の真冬状態となりそうです。
相手は大自然ですから被害は最小限と祈る
ばかりです。

2018.2.4 07:46
小学校で日本軍の加害性強調する
「15年戦争」授業 日教組教研集会で報告http://www.sankei.com/life/news/180204/lif1802040013-n1.html

抜粋
問題視される偏向教育(が実施されている)
広島県の小学校男性教員は先の大戦を通じた
平和教育などに関する授業実践を報告。
中国側の資料に基づいて日本軍による中国
での爆撃や被害の様子を説明したり、現在の
小学校の教科書には出てこない15年戦争
いう用語を使って、昭和6年の満州事変から
20年の大戦終結までを一連の戦争として
とらえ、15年も続いた理由などを考えさせ
たりする授業を実施していた。・・・

日教組・共産党・朝日新聞などその思想が
破たんした時点で解体解散すべきだったの
では?ましていまだにまして小学校の教育
現場で中國側の資料に基づいて無垢な
日本の小学生に洗脳教育をしていたなど
決して許されるものではないでしょう。
日本は思想・宗教・言論の自由ある民主国家
であることをいいことにこのような組織が
のうのうと日本人面して教育現場や報道現場
更に国会にいることが許せません。
日本・日本人を貶めるような行為行動思想は
許せません。単なる反対のための反対行動
でなく、愛国心などなく、中国や共産圏的
思想ならばその回し者としての行為行動は
迷惑罪悪そのものですからそのように
レッテルを貼ってそちらの国へ行って頂きた
いものです。
かつては日教組の教師は教育熱心で子供
親ともに感心感謝の対象でしたが。
遅ればせながら長いこと怖ろしい洗脳教育
を親子とも受けてきたことにぞっとします。
また左派系の人は屁理屈理論や弁が訓練
にてそれはそれは独特な言い回しで卓越
しているのですよね。聞いて羨ましくも言葉の
汚さには不愉快になるばかりですが。

2018.2.4 05:00
【中国GDP】
17年中国GDP、地方合算が中央発表を
52兆円超過 “水増し”鮮明、
信憑性にも疑念http://www.sankei.com/world/news/180204/wor1802040005-n1.html

2018.2.4 08:00
【日曜経済講座】
中国の「改革・開放」路線40年 
牙を剥いた鄧小平の野望 
上海支局長 河崎真澄http://www.sankei.com/premium/news/180204/prm1802040019-n1.html

2018.2.4 09:00
【花田紀凱の週刊誌ウォッチング〈654〉】
国民が近藤麻理恵さん著書にすがるロシア
の事情http://www.sankei.com/premium/news/180204/prm1802040012-n1.html

2018.2.4 14:22
【新聞に喝!】
「妻が浮気」「トイレ詰まった」で110番…
新聞は国民のモラル低下、しっかり伝えよ 
元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦http://www.sankei.com/column/news/180204/clm1802040007-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

なぜ、周りはあまり協力してくれなのか?

<成長のヒント>
 誰でも
 自分ひとりの力だけでは、限界がある。
 大事なことは
 いかに、周りから応援されて
 みなさんの力をお借りすること。
 しかし
 なかなか人の力を借りれない人もいる。
 それは
 心のどこかで、人を認められないから。
 その原因は
 ・心の傷やトラウマ
 ・上下意識(優劣の基準)
 ・損得感情(勝ち負け)
 それらを超えるには
 「自分には、そういうところがあるなぁ~」
 と、正直に認めること。
 その上で
 立てるべき人を立てたなら
 エネルギーは循環し
 うまく回り始める。



  


Posted by Myu at 18:20Comments(0)人生社会世界!教育

2017年12月08日

「継続は力なり」良いことを継続実践したいもの





本日は12月8日(金)
今日は気温9度晴れ時々曇りとの予報。
更にだんだん崩れて行くようです。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
今日もしっかりすっきりはっきりさっぱりと
外に出てストレッチ&ウォーキング&
日向ぼっこを致しませう。曇ってくる前に。
ああ何とも気持の良いことよ。体、筋肉、
関節などを動かすことは瞬間痛いけれど
そのあとが爽快感となります。人間じっと
同じ姿勢で動かないことが如何に良くな
いことか実感しています。先日の研修で
講師さん曰く、1時間以上座っていると
寿命が22分縮むとか。実際2時間予定
の研修もしっかり途中で休憩10分とり
ます。その休憩がついつい1時間過ぎて
からとなりますと講師さんはすみません
と謝ります。MyuもTV健康番組で30分
に一度は椅子から立ち上がると良いと
聞いていました。なかなか日常ついつい
夢中になって色々とやりたい中で厳しく
難しいと思いますが、承知して心がける
姿勢は大切でしょう。何事も良いと知った
時からが勝負です。努めてできるかぎり
やればよいのです。
ストレッチの方法も沢山の番組から沢山
のやり方を学びましたが、なかなか全部
を消化して覚えてやることはできません。
しかし、許す限り無理なくやり過ぎること
なく、継続してやる事が大切です。実際、
10月から心がけて実践してきて、何となく
ここにきて気持ち足の傷みが軽減したり、
体の動きが少々改善されて来ている様な
気がします。(嬉・笑) 「継続は力なり」
これ以上悪化進行抑制のために少しでも
今の状態を維持、欲いえば改善増進に
繋げていきたいものと思い努めましょう。

2017.12.7 10:27
JR東京駅前、新たな姿に 行幸通り、
赤れんがと調和 丸の内側の改修工事完了http://www.sankei.com/life/photos/171207/lif1712070014-p1.html

2017.12.8 06:00
【阿比留瑠比の極言御免】
朝日新聞の抗議、いつか見た光景 3年前の
「吉田調書」は謝罪・記事取り消し…
モリカケは?http://www.sankei.com/entertainments/news/171208/ent1712080003-n1.html

≪徹底討論≫OBが語る なぜ朝日の偏向報道
はやまないのか
『月刊正論』 2008年11月号
稲垣 武(元「週刊朝日」副編集長)/
本郷美則(元朝日新聞研修所長)/
聞き手 石川瑞穂(元産経新聞論説委員)http://ironna.jp/article/515

最後抜粋
石川 これだけは朝日新聞に対して言いたい
ことがあればどうぞ。

稲垣 私はもうじき死ぬけども(笑)。朝日
も、もうちょっと往生際をよくしなさいよと、
これを言いたいな。自分が悪かったこと、
間違ったことは素直に認めてね。それで
再出発しないとダメだ。
そこに初めて生きる
道もあるかもしれんけどね。メディアの役割
自体が変化している中で、未だに本土決戦
みたいなこと言ったってだめだよ。

本郷 とにかく朝日には、頭でっかちな秀才
みたいなのばかり入るわけだ。ところが、
日本人が言う「秀才」は、非常に間違って
認識をされてる
んだね。要するに、試験が
できればいい、ということなんですよ。
だから、先生が教えてくれたことをきれいに
覚えてきて、そのとおりに答案を書けば、
優等な成績を取って、進学校に入って大学
入試も受かる、入社試験もとおるわけだ。
 しかし、人間は間違うんですよ。間違った
ときに、「私は間違うはずがない」と間違う
のが、日本型の秀才なんだな。
朝日では、
それが無謬主義になっているから、世間の
常識が社内では通用しない。
中略
 己が正しいと、世間を見下す。役人の世界
によくある行動パターンが、朝日人の本質
みたいなところにもできてしまっていると
思うんだよね。稲垣さんが言ったように、
往生際が悪いのもそのせいよ、ほんとに。

稲垣 教科書を一所懸命読んで、教科書
どおりに書いて、いい成績を取ってきたやつ
がそのまま入って。朝日に入っても、教科書
どおりのことを書いてるから。
 旧海軍と一緒なんだよ。日露戦争で、
日本海大海戦で勝った東郷元帥の書いた
教科書を、何十年もそのまま拳々服膺して
やったらね、ボロ負けしたわけだな。それが
最後までボロ負けするということに気がつか
ないというところが、また悲劇なんだよな。
 朝日の論説の本質は「独りよがり」です。
日本の敗戦の要因となったレーダー開発の
遅れも、夜戦をお家芸としていた日本海軍
の水雷屋連中が「そんな強力な電波を出し
たら、忽ち敵にこちらの位置を知られる」と
強硬に開発に反対したからです。
 しかし、敵がレーダーを開発すれば、夜で
も一方的に狙い撃ちされる。同様に日本が
戦争を放棄しても戦争は日本を放棄しない。
憲法九条があるからといって金正日が日本
への武力攻撃を遠慮するなんて有り得ない。
それを阻止しているのは九条ではなくて
日米安保です。九条に依存する朝日は
「独りよがり」そのものでしょう。
本郷 いや、私はだから、朝日新聞の役割は
もう終わったんじゃないかと思うことすら
ある。だから、ネットの時代に本当に生き残
りたいなら、本気で換骨奪胎しなきゃだめよ
と言っている。往生際が悪いですよって。


(私見、勘違いの秀才に弱い私たち日本人が
此処まで朝日新聞を間違って偉く増長させて
しまい、長いこと日本にあって日本国・国民を
貶める間違った思想的報道を偉そうに固辞
し、謝罪もできない傲慢極まりない組織会社
体質になり、気づき弾劾できなかった私たち
日本国民にも非があったという事か?!
腑に落ちない!許せない!・・・世界を見ても
色々とおかしな問題は沢山あるけれど・・・)


石川 長時間ありがとうございました。

 稲垣 武氏(いながき・たけし) 昭和9
(1934)年、埼玉県生まれ。京都大学
卒業後、朝日新聞社に入社。「週刊朝日」
副編集長を経て平成元年退社、フリージ
ャーナリストに。「悪魔祓いの戦後史」で
第三回山本七平賞受賞。
正論でマスコミ照魔鏡を長期連載していた
が、病気のため現在自宅療養中。

 本郷 美則氏(ほんごう・よしのり) 
昭和9(1934)年、北海道生まれ、湘南
育ち。早稲田大学新聞学科を卒業後、
1959年朝日新聞社入社、社会部、整理部
などを経て、広告局、研修所長などを歴任。
1994年、定年退職。フリージャーナリスト、
評論家として多彩な文筆活動を続けている。

今日の小田氏からのメールは?

働けば働くほど、自分を知っていく

<成長のヒント>
 仕事の進め方、仕組み、ビジネスモデルと
 自分の本質(性格、特性、長所)が合って
 いないと
 一時的には
 それなりの結果は出せるかもしれないが
 どこかでムリが重なり、ズレが大きくなって
 長くは続かない。
 まず、自分の本質に気づくには
 ・どれぐらい得するか
 ・効率がいいか
 ・評価されるか
 それらをいったん横においておいて
 人の何倍も、たくさん働いてみる。
 いっぱい挑戦して、痛い経験もしてみる。
 やったことがないこと、興味がない分野の
 仕事もやってみる。
 そうすることで
 それまで知らなかった
 自分の本質を知っていける。
 あとは
 自分のいい所が出やすい
 環境や状況をつくっていったり
 今の仕事が
 自分の本質に合うように変えていけば
 ブレないで働けるようになる。
 その姿を
 絶対に、誰かが見てくれていて
 自力と他力が
 噛み合うようになっていく。
 


  


Posted by Myu at 14:31Comments(0)情報健康社会

2017年12月07日

恥・謝罪・・・感謝も(愛国心も)知らずか?某国と同じく







(近所の子犬)

本日は12月6日(水)
今日は気温9度晴れ時々曇りの予報。
今日は半日仕事+先月から参加させて
頂いています研修の第二回目に午後2時間
出席と緊張した一日でした。
今日は店長は休日ですが店長の車で店に
迎えて頂き一緒に前回と同じく研修にて
学ばせて頂きました。更に充実した研修会
でした。次回(来月)までの一か月今日の
学びを如何に実践工夫するかが宿題と
責任重大な思いです。
しっかりはっきりすっきりさっぱりと実践に
努めて生きましょう。

2017.12.6 20:13
小川栄太郎氏が朝日新聞の申し入れに反論 
森友・加計問題報道 「朝日新聞よ、恥を
知りなさい」 HPに回答書全文を公開http://www.sankei.com/entertainments/news/171206/ent1712060016-n2.html

恥という概念を知らずの某国と同じくの体質
の社長以下社員は日本人ですか?愛国心
はどこの国に向いているのでしょうか。
日本を貶める誤った記事ばかりで謝罪もせず
(アッ!謝るという概念も知らずでしたか?)
もうとうに倒産解体消滅していても宜しかっ
たはずでは?長く日本大マスコミの筆頭で
いたこともいまだにあるという事も怖ろしく
不思議で不可解です。(憤怒)

今日の小田氏からのメールは?

仕事を通じて、人生を浴していくには?

<成長のヒント>
 その人の働き方は
 その人の生き方そのもの。
 生き方を変えるのは大変。
 でも
 働き方を変えるのはカンタン。
 ごまかさず、誠実に
 自分のことだけを考えず、愛情深く
 人と深く関わってみる。
 そして
 仕事仲間やお客さんを
 まるで家族のように大切にしてみる。
 すると
 意識が変わる。
 見方が変わる。
 言葉が変わる。
 対応が変わる。
 できるだけ寄り添い
 しっかり見て
 最後の最後まで
 見届けよう(やり遂げよう)とする。
 すると
 いつの間にか
 人との接し方が変わっていく。
 すなわち
 それが生き方が変わっていくということ。



  


Posted by Myu at 17:01Comments(0)情報仕事社会政治

2017年10月05日

昨日の敵は今日の友、昨日の友は今日の敵







本日は10月4日(水)
今日は気温21度晴れ時々曇りとの予報。
今日は小学生のママであるH女史の依頼
にて交代出勤です。しっかりやりきって生き
ましょう。
今日は中秋の名月十五夜です。
「けんちん汁」は栃木や群馬の一部の風習
で食べる献立の様です。けんちん汁なら里芋
も入るしよさそうです。秋の食卓って感じ。
「里芋のきぬかつぎ 」も手軽でおすすめです。
よく洗った里芋の半分くらいのところに切り
込みを入れておいて竹串が刺さるくらいまで
蒸すだけです。皮がツルッと向いてお塩や
醤油などお好みの味で食べます。ご飯を
「栗ごはん」にするっていうのもいいですね。

2017.10.4 05:51
【衆院選】
「出馬100パーセントない。進次郎さんが
キャンキャンとはやし立てるが」
小池百合子都知事、脱原発で連携模索http://www.sankei.com/politics/news/171004/plt1710040009-n1.html

2017.10.4 11:30
“小池劇場”の真実 「悪い既得権者→
そのしがらみを壊すため闘う私」 ダマされ
る有権者 ジャーナリスト・有本香氏が寄稿http://www.sankei.com/column/news/171004/clm1710040006-n1.html

2017.10.4 12:55
【衆院選】
菅義偉官房長官「みんなの党は返した」と
批判「堂々出馬宣言を」と小池百合子氏
挑発もhttp://www.sankei.com/politics/news/171004/plt1710040062-n1.html

2017.10.4 16:20
【衆院選】
小池百合子都知事と蜜月だった音喜多駿都議
「都民ファースト」離党認める 
「小池氏の姿勢に疑問持った」http://www.sankei.com/politics/news/171004/plt1710040093-n1.html

2017.10.4 19:34
【神戸「正論」懇話会】
「サイバー戦、日本は2流」「国の威信保て」 
米田壮・元警察庁長官が講演http://www.sankei.com/west/news/171004/wst1710040073-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

人生が激変する出逢いに恵まれる7つの行動

<成長のヒント>
たった一人に出会ったことで
人生が激変することがある。
どうしたら
人生が激変するような出会に恵まれる
 のか?
1)自分が大事にしたい旗(志)を立てる。
2)どんな分野でもいいから、何かしら秀
  でる(腕を磨く)。
3)日々、問い(テーマ)を持って過ごす。
4)ちょっと損するぐらい人のために動く。
5)たまには、普段行かないところに行
  ってみる。
6)小さなご縁ほど大事にする。
7)知り合いの中で、お互いに意気投合
  しそうな人をつなぐ。



.
  


Posted by Myu at 23:03Comments(0)人生社会政治日本?!

2017年09月30日

呆れはてた現象!主義主張などあったものでなし









本日は9月29日(金)
今日は気温26度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日につきゆっくり色々と。
午前中に整形外科通院&買い出し済ませて
午後はゆっくり録画鑑賞にて色々食関係
医学関係番組他のお勉強等々。
(きょうの料理・きょうの健康・チョイス・
ガッテン・たけしの家庭の医学・林 修の
学ぶなら今でしょ!・晴れときどきファーム
・おかわり・・・・)そして・・・・我が身の今の
体調状態に今までの生活を反省し、如何に
今を残された可能な生活を改善維持増進
していくかを必死に思考して生きましょう。

2017.9.29 15:24
【衆院解散】
「リベラル派は排除する」 
希望・小池百合子代表が明言http://www.sankei.com/politics/news/170929/plt1709290064-n1.html

2017.9.29 17:51
【希望の党代表・小池百合子都知事記者会見
詳報(下)】「お金欲しさにうんぬんと批判され
る方、それは全くの間違いでございます」http://www.sankei.com/politics/news/170929/plt1709290073-n1.html

2017.9.29 17:27
【衆院解散】
「反安倍でとにかくOK」 朝日、毎日の
「希望の党」報道に橋下徹氏がツイッター
で批判http://www.sankei.com/politics/news/170929/plt1709290065-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

問題の追われるのではなく、理想を追い
かける

<成長のヒント>
 これから向かう行き先や
 目指すゴール(理想)をハッキリさせて
 いないと
 起きた問題の後処理ばかりに追われて
 どんどん時間ばかり過ぎていってしまう。
 せめて
 半年後(来年の春)ぐらいには
 理想的には、どうなりたいか?
 誰と何をしていたいのか?
 を具体的にイメージして
 周りに伝えて、力を貸してもらう。
 すると
 問題の数は減らないかもしれないが
 問題の質が変わっていく。



  


Posted by Myu at 08:12Comments(0)情報社会政治法律

2017年09月12日

警備の重大さ、そして責任の重さ





本日は9月11日(月)
今日は気温29度曇り時々晴れとの予報。
今日は昨日副店長よりお預かりした店の
鍵を持って早めに家を出ました。
7月から毎週日曜日の帰りにお預かりし、
月曜日に店を開ける役割を依頼指示され、
その折、やり方(警備解除)を習いました。
そして以後毎週、デリの担当の方の方が
早く(お弁当の注文が毎回入り)、いつも
すでに開いていましたのでMyuが鍵を
使用することは一切無く過ぎてきました。
そして今日は?お弁当の注文が無かった
様で初めてMyuが鍵を使用することと
相成り候。そして警備解除のボタンを押して
「鍵を操作してください。」でドアの穴に鍵を
差し込み開けました。しばらくすると?ベル
が鳴りだしました。??!!結果操作が
間違っていたことが判明!!どうしたものか
??!!生産者の方方が次々と納めに
入ってきます。電話が鳴りました!!
警備会社からでした。操作のやり直しを
指示通りにやりしっかり解除できたした。
が、一時パニック状態になり困りました。
だれひとり訊いても操作を知るものは当然
いないわけですから・・・副店長へメールで
一応連絡したものの、警備会社からの連絡
でまもなく解決できたもののうっかり操作の
飛ばしミスは申し訳なく猛反省でした。
解除ボタンを押しただけでは警備は即解除
にはならず、キーをかざす必要があり、キー
の操作とはそういうことだったと二か月前に
一度教わったこと、今思えば何とも簡単に
思えたその操作が今朝初めて実行実践
したときに抜け落ちていた単純ミスであった
ことが大反省でした。事務所へ行くほどに
大音量の警報ベルに大騒ぎとなって自身
慌ててしまったことが、まるでMyu自身に
とってこの失態(敗)が必要然るべきこと
だったかのような?!一度聞いて習えば
出来ると簡単に思い込み、そこに真剣さ
責任の重さを軽んじていたと反省です。
今回誰もがすることは無い経験を自らしで
かして警備の重さ、責任の重さを如実に
体験し学んだことはご迷惑をおかけし、
申し訳なくも貴重な経験であり、学びであり
ました。(苦笑)

2017.9.11 07:00
【野口裕之の軍事情勢】
北を「石器時代」に戻す米国の「贈り物」
電磁パルス攻撃受けるのは金正恩氏 
地中貫通核爆弾も! http://www.sankei.com/premium/news/170911/prm1709110004-n1.html

2017.9.11 16:00
【久保田るり子の朝鮮半島ウォッチ】
相互不信の習近平氏VS金正恩氏 
北は核実験で中国の「最後の一線」越えるかhttp://www.sankei.com/premium/news/170911/prm1709110001-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

自分の感覚を研いていく

<成長のヒント>
 成長・成熟していくとは
 感覚が繊細になっていくこと。
 繊細な感覚が目覚めていくと
 1)出来事が起きる前に、前兆を察知して
  、対処できる。
 2)相手の表情や雰囲気を見て、気持ち
  や本心を察して動ける。
 3)深い幸せ・喜び・余韻を楽しむことが
  できる。
 では、感覚を高めていくには
 どうしたらいいのか?
 ・まず、刺激の強いものを避ける。
 ・何でもいいから本物に触れる。
 ・炊きたての美味しいごはんと、出汁を
  しっかり使った料理を食べる。
 ・浄水されたいい水を飲んだり、いい水
  のお風呂に入る。
 ・いい響きの音楽を、背骨で聴く。
 ・風を頬で感じる。
 ・繊細な感覚を持っている人と一緒に
  いる時間を増やす。
 ・感覚が高い人に、日頃やっていることの
 醍醐味を教えてもらい、一緒に体験する。
 
 

  


Posted by Myu at 10:16Comments(0)情報事件仕事社会

2017年07月28日

負えない苦労は無いというが・・・






本日は7月27日(木)
今日は気温28度曇りとの予報。
今日は昨日との交替にて休日と相成り候。
今日はゆっくり録画鑑賞やFB&ニュース
をおもしろく楽しんで確認。
今日は長男の誕生日。今日も帰りは遅い
のでしょう。ご苦労様です。
田中角栄氏が逮捕された日でありました。
そして今日は北朝鮮が休戦した日を戦勝日
としてICBM発射をちらつかせていきがって
日米(韓)ともに緊張している状態です。
政府与党は国防・経済・・・すべてを責任
もって頑張っている中、何とも日本の野党
は緊張感なく本来新聞の三面記事的問題
を拡大大事にして倒閣に結び付けようと
左派大新聞や偏向TV・コメンテーター・
評論家など総出愚直マスコミとともに、国民
の声、支持と勘違いしてわあわあ騒いで
墓穴を掘っています。税金泥棒です。
何を考えているのか怖ろしく無為無策な
野党徒党です。いい加減にしてほしい。
北は発射をいつするかわからないのです。

扶養範囲内就労につき、必要書類を市役所
へ行き用意したり、昨年の轍を踏むことなく
とシフト調整を店長にお願いしたり注意して
おりますので何とか証明書も用意しました。
そしてなんとも愕然?!新たなる試練か?
実際無知無能、知らないということに加え
思い込みとは大変な事態を引き起こすこと
になるものです。後の祭りか?
自業自得か?大反省です。

2017.7.27 08:00
政治家の二重国籍問題、海外では厳しい
対応 発覚した閣僚は辞任、議員は辞職http://www.sankei.com/world/news/170727/wor1707270004-n1.html

2017.7.27 12:00
【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】
CNNと朝日新聞の共通点 「加計問題=
フェイクニュース」と誰でも理解できるhttp://www.sankei.com/politics/news/170727/plt1707270015-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

心を軽くして、流れを変える7つの方法

<成長のヒント>
 仕事、お金関係、人間関係、家庭などの
 問題や違和感を
 全部ひとりで、ずっと抱えていたら
 どんどん、心は重くなっていく。
 いいチャンス、ナイスなひらめき、いい
 流れ、運、他力…
 これらはすべて
 心が軽いところに、やって来る。
 心を軽くするには…
 1)抱えていることを正直に言ったり、
  素直に助けを求める。
 2)いい未来のイメージを好き勝手にして、
  ひとりでニヤニヤする。
 3)掃除をして、不要なモノを一気に
  捨てる。
 4)美味しいごはんを食べる。
 5)好きな人、楽しい人、尊敬する人と
  一緒にいる時間を増やす。
 6)太陽の光を、心の重い所に当てるよう
  なイメージをしてみる。
 7)胸に手を当てて、呼吸をゆっくり
  しながら
 「守られているから、絶対大丈夫
  何とかなるから、きっと大丈夫
  いい未来に進むから、大丈夫!」と、
  つぶやく。
 
 

  


Posted by Myu at 17:56Comments(0)仕事健康社会疲労

2017年07月17日

仕事をしっかりと





本日は7月17日(月)
今日は気温26度曇りとの予報。
今日も半日仕事につきしっかりと。
店舗入り口の鍵をお預かりして3週(回)目
にして初めて警備を解除して開けました。
今まで2回はデリのチーフリーダーのM氏
がすでに開けて仕事を初めていましたの
で、今日も少々早めに出勤したものの、
生産者さん方がお待ちでした。
鍵を持っている人はもっと早く来て早く開け
てほしいと言われてしまいました。
次回はもっと早く家を出ると致しましょう。
Myuのできることは、頼りにされることは、
感謝して一所懸命させて頂きましょう。

今日の小田氏からのメールは?

うざい、しつこい、くどい、めんどくさい、
って実は

<成長のヒント>
 周りと信頼関係を深めていくことでしか
 いい人生はつくられない。
 どんな結果を手にしても
 周りとの関係が薄かったら
 どこか寂しく、何をしても虚しく、ずっと
 違和感があるまま。
 では、どうしたら
 深い信頼関係を築けるのか?
 それは
 身近な人や大切な人たちと
 うざく、しつこく、くどく、めんどくさく
 関わりを重ねていくこと。
 逆に
 あきらめ、冷めて、遠慮して
 表面的に、あっさり、効率的に、いいとこ
 取りばかりしていたら
 ずっと薄い関係のまま。
 うざい、と思われるぐらいに
 わざわざ直接、会いに行って顔を合わせ
 思い切って、パーソナルスペースに踏み
 込んでいく。
 しつこい、と感じるほど
 何度も、大事なことを語り
 繰り返し、大切なことを確認する。
 くどい、と感じるほど
 使命感(責任感)に熱く燃えて
 同じことに取り組んでいく(一緒に働く)。
 めんどくさい、と思えるようなことを
 誠実に、エネルギーをこめて、地道に
 やっていく。
 そんな関わり方を重ね合わせていくと
 いろいろなことも起きるが
 そのおかげで
 信頼関係が深く、太く、濃くなっていく。
 


  


Posted by Myu at 23:07Comments(0)仕事社会時!

2017年07月04日

頼もしいインターンシップの男子学生









本日は7月3日(月)
今日は気温32度曇り時々雨との予報。
今日は半日仕事、昨日預かりました店の
鍵をもって少々早めに家を出ました。
雨天にて車での送迎をお願いして。
雨の日は道路の渋滞が予想され、自転車
より車の方が時間がかかることも予想され
ます。
今日から男子高校生2名がインターンシップ
(職業体験)が近くの農業高校から1週間の
予定で一緒に従事します。
すでに待っていました。高校生は自転車で
通学なのでしょう。雨の日も風の日も・・・
たくましいものです。一昨年昨年の男子たち
も自転車で40分・50分の通学時間の遠い
ところからと頑張っていて感心しました。
素直で一所懸命で飲み込み理解が早く
体力ある男子達は大変役に立ち頼りになり
ます。何より気持ちが良い、育ちが良い、
親御さんの立派さが想像されました。
日本の未来も明るいと感じます。(笑)


告示日:2017年6月23日
投票日:2017年7月2日
2017.7.2 20:00
【都議選投開票】
都民ファースト圧勝、「小池勢力」で
過半数の勢い 自民は惨敗http://www.sankei.com/politics/news/170702/plt1707020017-n1.html

2017.7.2 21:33
【将棋】
藤井聡太四段敗れ、最多連勝記録止まるhttp://www.sankei.com/life/news/170702/lif1707020045-n1.html

2017.7.3 07:00
【野口裕之の軍事情勢】
米国に加え中国の斬首作戦に脅える北朝鮮
の金正恩氏 ウイスキーにコニャック…倍の
酒量でも拭えぬ恐怖http://www.sankei.com/premium/news/170703/prm1707030004-n1.html

2017.7.3 12:20
全米の「最優秀女子高生」コンクールで
日本人が優勝http://www.sankei.com/world/news/170703/wor1707030030-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

ぬるい&ゆるいと、持ち味も輝きも失われて
いく

<成長のヒント>
 炭素は、地中深くで
 「熱」と「圧」がかかって
 輝くダイヤモンドになる。
 お米は、土鍋の中で
 「熱」と「圧」がかかって
 美味しいごはんが炊き上がる。
 それは、私たちも同じ。
 人生には
 どこかのタイミングで
 「熱」を加えてくる人
 「圧」をかけてくれる人
 そのどちらも必要。
 自分の中の熱量を高め
 適度な圧(負荷)がかかることで
 持ち味(秘められた能力)が覚醒し
 人生の輝きが増していく。
 では、どうしたら
 自分にぴったり合った
 「熱」と「圧」をかけてくれる人と出会
 えるのか?
 その第一歩は
 自分から、その出会いを求めること。
 その気持ちの熱さに応じて
 いつか、どこかで、めぐり会える。
 


  


Posted by Myu at 15:16Comments(0)仕事社会教育日本?!

2017年05月01日

勘違いで頓珍漢もうっかりと致命的では大違い







(内藤 大助(ないとう だいすけ、1974年8月30日 - )は、日本の元プロボクサー、タレント、ボクシング解説者。北海道虻田郡豊浦町出身。元WBC世界フライ級王者(第36代)。元日本フライ級王者(第49代)、元OPBF東洋太平洋フライ級王者(第35代))
(いじめられ克服で始めたボクシングで
世界チャンピオンになり、自らの経験から
いじめや心のケア講演活動もされている。)

本日は4月30日(日)
今日は気温25度晴れとの予報。
今日も休日休養日につき色々とゆっくりと。
扶養範囲内の仕事シフト調整をお願いし、
勢いのある日曜日ですが休日とさせて
頂き申し訳ありません。感謝です。今月
晦日ですが家にて気持を引き締めて
しっかり色々を順次やって生きましょう。

2017.4.30 11:00
【政治デスクノート】
蓮舫氏のトンチンカンと勘違いが民進党の
足を引っ張っている 忘れられない「国会
内モデル事件」のインタビューhttp://www.sankei.com/politics/news/170430/plt1704300001-n1.html

2017.4.30 13:00
【豊田真由美の野党ウオッチ】
泣きっ面に蜂の蓮舫・民進党 保守系の
不満噴出 代表の座どころか政治生命
最大のピンチhttp://www.sankei.com/premium/news/170430/prm1704300013-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

みんなが欲しいものを届ける

<成長のヒント>
 形は変われど、結局
 みんなエネルギーが欲しい。
 ・愛情がこもったごはん。
 ・経験が凝縮された本。
 ・思いやりからの言葉。
 ・信頼を向けた視線。 
 ・こだわってつくられた商品。
 ・隅々まで意識が行き届いた空間。
 …ということは
 自分もエネルギーを込めて
 何かをつくったり、整えたり
 周りに気持ちを注いで
 接したり、めんどうをみていれば
 心から必要とされるようになっていく。 



  


Posted by Myu at 17:42Comments(0)休日仕事社会政治

2017年03月18日

何を考え何をなすか





本日は3月18日(土)
今日は気温14度晴れとの予報。
4月中旬の陽気と朝から暖かい。
しかし、花粉は沢山飛んでいるようです。
今日は愛孫は恒例土日でお出かけ予定。
お墓参りをお願いするに、朝一番にお花を
買いに行き用意しました。帰宅しますと、
愛孫と主人がお隣さんとそのお孫さんと
隣に広場でお話ししながら遊んでいました。
耳鼻科通院のパパとMyuのお花を待つ間、
そうしてその光景は時々あるようで、愛孫
はご近所さんからも可愛がって頂いて感謝
です。愛孫は我が家のかすがいそして
ご近所さんとのかすがいでもありました。
さて、お墓参りは転居してきて以来、中々に
Myuの仕事がそうした時期こそ忙しいと
いうこともあり、ついつい若いものにお願い
することに相成り候。お待ちどうさま、気を
付けて行ってらっしゃい。
宜しくお願いします。
というわけで、愛孫が留守につき、昼間から
一人でゆっくり入浴と相成り候。
掃除洗濯、録画鑑賞・・・・
着々とスケジュールに従って色々を
片付け整理整頓して生きましょう。
心身の調整管理もしっかりと。

2017.3.17 12:00
【正論】
北の核ミサイルが使われるとき
核抑止態勢はもはや「最小限抑止」では
ない 防衛大学校教授・倉田秀也http://www.sankei.com/column/news/170317/clm1703170005-n4.html

2017.3.18 07:00
【群馬「正論」懇話会詳報】
沖縄の我那覇真子氏「身の危険?
左翼系に実家を突撃取材され、勝手に
映像撮られました」http://www.sankei.com/premium/news/170318/prm1703180021-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

食物と食べ方を選ぶということは、人生を
選ぶということ

<成長のヒント>
 もし、最近
 感情のアップ、ダウンが大きくて
 いまいち調子が悪かったり
 周りとどこか噛み合わず
 いい流れに乗れていない…
 と、感じるなら
 食べる物と食べ方を見直してみる。
 なぜなら
 食べる物や食べ方が乱れると
 感情が乱れ、感性が失われて
 次第に
 人間関係が乱れ、人生も荒れていく
 から。
 できる限り
 生命エネルギーいっぱいの食材を
 使って
 心をこめて丁寧に作られたごはんを
 好きな人と楽しい話題をしながら
 おいしく味わって食べることを心がけて
 みる。
 それだけで
 感性、感覚、直感が目覚め
 自分のいい部分(長所、才能)が発揮され
 人間関係も豊かになっていく。



  


Posted by Myu at 22:30Comments(0)社会政治法律日本?!

2017年01月27日

自分もみんなもだいじでしっかりと





本日は1月22日(日)
今日は気温8度晴れ時々曇りとの予報。
今日は一日仕事且つ月一回のミーティング
につき、しっかり張り切って緊張して臨み
ました。
「年末の反省」「レジシステム刷新について」
の発表と課題問題改善に如何にするかを
皆で共有しました。今後とも売り上げ向上に
より発展すべくみなのチーム連携団結と
意識向上に努めて生きましょうと。

2017.1.21 19:14
【トランプ大統領始動】
橋下徹氏、似た者同士で共感? 
「低レベル演説と言う人こそレベル低いね」
 ツイッターに肯定的な書き込みhttp://www.sankei.com/west/news/170121/wst1701210066-n1.html

2017.1.22 11:11
「韓国は北朝鮮的な国になり、反日も続く」
呉善花氏が指摘、慰安婦問題で日本が
〝甘やかしてきたツケ〟か?http://www.sankei.com/west/news/170122/wst1701220032-n1.html

呉善花「反日」という「バカの壁」からの脱出
『別冊正論』 「総復習『日韓併合』」
注目のテーマ
呉善花(評論家・拓殖大学教授)のテーマ
なぜ韓国人は、朝日の社旗に怒らないのか
韓国を信じたら、やっぱりこうなった
日本の離島が狙われる
もっと見る
http://ironna.jp/article/1307

変わらぬ「恨」にがんじがらめで更に増長
せむと客観視できぬまま世界の笑いものに
なっていることもわからぬまま民意低いまま
の哀れな国であることよ。

今日の小田氏からのメールは?

迷ったときや一気に進みたいほど、原点に
帰る

<成長のヒント>
 自分都合の損得ばかりで判断したり
 周りに合わせすぎたりしていると
 余計なことをやりはじめたり
 手が回らなくなっていく。
 どうせやるなら
 自分のど真ん中のことをやっていく。
 そのためには
 原点に立ち戻ってみる。
 1)そもそも、何をしたいのか?
 2)今やっていることは、どうしてやり
   はじめるようになったのか?
 3)そして今もなお、やり続けている理由
   は、何か?
 4)働く原動力(人生のエネルギー源)に
   なっているものは、何か?
 5)これからやることは、たとえ、多少損を
   したり、大変であったとしても思いを
   こめて、燃え続けて、やれることか?
 6)自分が活動することによって、どんな人
   たちが増えて欲しいのか?
 これらを
 自分の胸の奥にある魂に訪ねてみる。
 すると
 余計な考えや感情が静まり
 想いが純粋になって
 やることがシンプルになっていく。



  


Posted by Myu at 10:46Comments(0)仕事社会世界!政治

2016年12月04日

かけがえのない子育ての大切さ



本日は12月2日(金)
今日は気温14度晴れとの予報。
今日は担当部署デリにて半日仕事です。
今日で3日目につきしっかりやりきって
生きましょう。そして1時間延長勤務と
相成り候。
帰宅しては愛孫のスイミングスクールへ。
毎日それなりにやるべきことがしっかり
ありますことが有り難い。
一日一日を計画的に予定をも組み入れて
有意義有効に時間を使いこなして充実
しています。
ついつい自分のこと自分の時間が二の次
になってしまいますが、かつての滅私奉公
時代からしたら天国のようです。
今を今だから有難く感謝して生きましょう。
愛孫と夕食後の入浴・トランプ遊び・絵本
の読み聞かせ・ピアノの練習・体操・・など。
寝る前の2・3時間がなんともゆとりの時間
です。かつてわが子供たちにはその余裕は
ほとんど無く過酷な子育て環境でしたから。
Myuが良き母より良き嫁を優先したから。
せざるを得なかった状況がそこにあった。
商家家業舅姑・姑の母に仕え従うことが
その一人っ子の長男に嫁いだMyuの
為すべき役割使命でした。
商家大家族で大人5人、子育てより
商売・店が大事と説諭され、子供3人の
子育てに理解なく、当時は嫁として
郷に入ったら郷に従え、舅姑に「はい」で
しっかり良き嫁を演ずるも良き母を演ずる
時間はありませんでした。
結婚・子育て・・・は普通からかけ離れ、
まして夢・理想とは更に更にかけ離れた
ものでした。今愛孫に祖母としてこれだけ
手をかけ愛情と時間をたっぷりかけている、
掛けてあげられる状況に鑑みて、切に
悔しく申し訳なく反省しきりです。
過ぎ去りしは・・・・・
ゆえに更に精一杯今Myuにできることを
させていただきましょうと思うものです。

2016.12.2 14:24
【流行語大賞トップ10】
つるの剛士さん「保育園落ちた日本死ね、
が流行語大賞なんて…」http://www.sankei.com/politics/news/161202/plt1612020040-n1.html
抜粋
 つるのさんは2日、「『保育園落ちた日本
死ね』が流行語。。しかもこんな汚い言葉に
国会議員が満面の笑みで登壇、授与って。
なんだか日本人としても親としても僕はとても
悲しい気持ちになりました。きっともっと
選ばれるべき言葉や、神ってる流行あったよ
ね。。皆さんは如何ですか?」(原文のまま)
とツイートした。

本当にそう思います。これがまっとうな人間
でしょう。つるの剛士氏はタレントでもてはや
されての芸能人でしょうが、じっかり考えて
良き人間・大人・家庭人としても良き父親と
してしっかり足を地につけて生きていると
思います。

今日の小田氏からのメールは?

みんなが一致団結していくには

<成長のヒント>
 誰だって
 いろいろな事情を抱えている。
 だからと言って
 みんながそれぞれ
 自分の都合だけを優先しているかぎり
 頑張っているわりには
 ぜんぜん進まない。
 むしろ
 良かれと思ってやったことは
 ぜんぶ、裏目にでてしまう。
 みんなに強要することなく
 せめて自分だけは
 自分の都合、言い分、抱えている問題は
 いったん置いておいて
 全体のことに意識を向けてみる。
 そうしているうちに
 ぶつかるような出来事が起きることも
 あるが
 それをきっかけに
 本音で話し合って
 みんなの意識の方向性を合わせていく
 しかない。
 すると
 少しずつ流れができて
 他力が働くようになり
 個人的に抱えていた事情すらも
 いつの間にか解決したり
 みんなのやることが
 うまく噛み合っていき
 スムーズに進むようになる。
 



  


Posted by Myu at 17:21Comments(0)情報子育て社会孫!

2016年07月26日

大きいこと尽くしは素晴らしい!







本日は7月24日(日)
今日は気温29度晴れ時々曇りとの予報。
今日は変更前はシフトが入っていました。
ましてや勢い忙しい日曜日ですので、
午前中の予定のみのつもりでお手伝いに
行きました。レシピをコピーして用意整理
して、裏方の準備手伝いをしました。
そしてまた店長に昼食をご馳走になり、
午後は試食出し担当でお手伝いを。
結局15時過ぎまで頑張りました。
そして買い物をして帰宅と相成り候。
店長から収穫したばかりの枝つきの枝豆や
なすきゅうりを頂き、ごちそうさま感謝です。

さて今晩は仕事場の新入歓迎親睦会が
20時半から予定です。
帰宅しては入浴してゆっくりと。そして
主人に送迎をお願いして新人のU女史を
お誘いして会場へ。
約2時間店長はじめ会盛り上げ役者が大勢
楽しく大活躍にて大盛り上がりで終始大愉快
で大笑いの絶えない大賑わいの大きな愛と
大きな和の30人近い大人数の大きな輪で
大ブレーク(大当たり)の至福の時でした!
中華料理店にて次から次と料理が出てきて
大飲み放題大食べ放題で大満腹大満足で
ありました。
今回は社長はお見えになりませんでしたが、
社長の広く大きなお心に大変ごちそうになり
大変ありがとうございました。
二次会でまたまたさらにさらに大盛上がり
となったことでしょう。(参加できず残念)
皆個性的で優しく愛があり良い方々で大きな
幸せを感じております。
もう少しお仲間に入れさせて頂きたいと
思うものです。心身の能力の健康管理
をしっかりして。

今日の小田氏からのメールは?

「何をするか」よりも、「誰といるか」が
はるかに大事

<成長のヒント>
 人は、人の影響を一番受ける。
 だから
 誰と働くのか
 誰と一緒にいるのか
 それで、人生の9割決まる。
 もし、一緒にいて
 自分のエネルギーが下がってしまったり
 不安や違和感があるならば
 一時的にでも
 距離をとることも必要。
 自分のエネルギーは
 自分で守る。
 そのためには
 自分のスタンス、働き方、大切にしたい
 こと、
 目指すところを決める。
 定まっているほど
 エネルギーが上がって
 長所や才能が発揮されて
 新たなるいい人とのご縁に恵まれる。



 
  


Posted by Myu at 10:01Comments(0)行事!仕事社会

2016年07月20日

平和に感謝してニュースを楽しむ





本日は7月18日(月)
今日は気温32度晴れ時々雨との予報。
今日は一日仕事でしっかり汗を流して
張り切ってやり切りました。
世間は「海の日」で国民の祝祭休日です。
皆がのんびりしている所猛烈働くという
のはMyuの宿命のようですが、面白く
気分がいいものです。(笑)

パパママと過ごした連休の後の愛孫は
とかく夜型気分でなかなか眠れず就寝
準備はしっかり整っても(TV録画鑑賞を
色々と)厳しいものがあります。
こちらの方が先に眠ってしまいそうです。

2016.7.17 01:00
【メディア裏通信簿】
やっぱり左翼が言う「政府の言論統制」
は自作自演だったんだね…
古舘伊知郎が白状しちゃったよ http://www.sankei.com/premium/news/160717/prm1607170012-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

エネルギーを溜めて、カラダを整えるのも
大切な仕事

<成長のヒント>
 やる気があっても
 エネルギーが無かったら
 無理してやっても
 中途半端になったり
 周りに迷惑をかけてしまう。
 そんなときは
 焦らず、急がず
 まず、しっかりエネルギーを溜めること。
 ・決まった予定でも厳しいなら、思い
  切ってキャンセルする。
 ・やるべきことを置いていて、何もせずに
  ボーっとしてみる。
 ・愛情を込めて作られた料理を、ゆっくり
  味わって食べる。
 ・自然が多くて気持ちがいいところに
  行って、いい空気を吸う。
 ・心を鎮めて、空間を全身で感じながら、
  瞑想してみる。
 ・クーラーで冷えた下半身と背骨を温める。
 ・お風呂を掃除してキレイにしてから、
  気持ちよく入る。
 ・不要なモノを捨てて、しばらく使わない
  モノは片づける。



  


Posted by Myu at 12:46Comments(0)情報社会政治ニュース

2016年07月07日

インターンシップとは素晴らしい





本日は7月4日(月)
今日は気温30度晴れ時々雨との予報。
今日は一日仕事、今月週一日出勤で調整。
申し訳なくもしっかりやり切ってさせて頂き
ましょう。
昨日が昨日で本当に良かった。お天気に
恵まれて猛烈暑い日和でしたが。
お天気が何と今日は雨?予報と違うし?
早朝は何と雨が?!出勤時には濡れるほど
でなくなった小雨の中自転車で。
今日から5日間、近くの農業系高校から、
一昨年昨年に続き今年も生徒がインターン
シップ(とは、アメリカで始まった制度で、
学生が一定期間企業などの中で研修生と
して働き、自分の将来に関連する就業体験
です。 就職活動でミスマッチを防ぐ目的も
あります。 日本国内の見学型インターンとは
違い、海外では参加型のインターンシップが
主流となっています。)で女子3人が出席
参加とやって来ました。当店ではアメリカ
など本来の実務的実践でしっかり役に立っ
てもらうべくすべてのパート業務をこなして
もらいます。少々厳しくハードですが、色々
と脳もなにも若く柔軟である故、飲み込み
良く、たちまち立派に動きやりこなして
行きます。昨年も男子数人がこの時期に
インターンシップで経験して、その後夕方や
土日などに当店でアルバイトとして働くなど、
当店としても実に助かる力強い戦力での
一員となりました。そして4月に3年生となり
進学目指して勉学に学校に戻って行きま
した。日本の農業についてしっかり考え
担っていく若者として期待できます。
今年の女子も是非頑張って役に立つべく
実践精進して欲しいと思います。

2016.7.3 11:23
ようやく… 台風1号が発生 過去2番目
の遅さhttp://www.sankei.com/affairs/news/160703/afr1607030023-n1.html

2016.7.3 07:25
【ダッカ人質テロ】
「写真や所持品で確認。強い憤り」 
菅官房長官、日本人7人死亡確認後の
記者会見詳報http://www.sankei.com/politics/news/160703/plt1607030006-n1.html

2016.7.4 14:00
【月刊正論】
NHKよ、「中国軍艦は絶対来ない」はずでは
なかったのか? 本間一誠(メディア報道
研究政策センター理事)http://www.sankei.com/premium/news/160703/prm1607030011-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

自分の仕事の必勝パターンって、何だろう?

<成長のヒント>
 将棋で強くなるには
 まずは基本的な手筋と定石を覚える。
 営業ができるようになるには
 まずはトーク・スクリプトと反論処理を
 覚える。
 プレゼンが上手くなるには
 まずは構成とストーリーテリングを覚える。
 どんな仕事であっても
 先人たちがつくってきた
 黄金パターンや勝利の方程式が
 必ずある。
 手当たり次第に学んだり
 最初からオリジナルを目指したり
 自分の能力だけで勝負しようとしない。
 まずは徹底的に
 良い型(パターン)を学んで
 血肉に変えていくことが
 上達の王道。
 



  


Posted by Myu at 06:49Comments(0)仕事社会教育

2016年06月21日

仕事の流儀と規範意識



本日は6月18日(土)
今日は気温33度晴れとの予報。
昨日より10度も高くなりまさに真夏日。
今日はK女史の交替代行出勤にて
一日仕事でした。しっかり汗を流して
張り切って頑張りました。

2016.6.17 05:00
【世界を読む】
「ワーカホリックの国」韓国も羨む
「バカンス大国」フランス…それでも
過労死が存在する不思議http://www.sankei.com/west/news/160617/wst1606170008-n1.html

2016.6.18 05:04
【産経抄】
書き換えられていく菅直人氏の記憶…
原発「炉心溶融」公表遅れの真実とはhttp://www.sankei.com/column/news/160618/clm1606180003-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

まずエネルギーの流出を止めなければ、
何をやっても・・・・

<成長のヒント>
 エネルギー不足の状態では
 いろいろ考えても
 良くないことばかり考えてしまう。
 エネルギー切れの状態では
 必死に頑張っても
 タイミングがズレて、空回りしてしまう。
 そんなときは
 エネルギー不足になっている原因や
 エネルギーが漏れている所を何とか
 すること。
 正直なところ
 自分では、分かっているはず。
 エネルギーを奪う人とキョリをおく。
 エネルギーが取られることをやめる。
 それで
 少しでもエネルギーをためて
 体調と体制を立て直していけば
 本当にやるべきことが見えてくる。
 必要なのは
 踏み出す勇気。
 別れる勇気。
 やめる勇気。
 



  


Posted by Myu at 05:48Comments(0)人生仕事健康社会

2016年06月18日

人間の日常生活の基本的マナーの大切さは世界に通ず





本日は6月17日(金)
今日は気温23度雨時々曇りとの予報。
しかし、朝から明るく良い天気のような?
今日は交替依頼で先日代行出勤した分で
休日休養日と相成り候。
今日は午前中は整形外科他用足しを。
午後は愛孫のスイミングスクールの参観
付き添いへ。楽しいひと時です。

2016.6.17 01:00
【上海ディズニー開園】
トホホ続きの“夢と魔法の国” 「レストラン
から子供がオシッコ」「入園ゲートで2時間
待ち」「食事は高くてまずくて待たされる」…http://www.sankei.com/world/news/160616/wor1606160048-n1.html

2016.6.17 11:00
【正論】
中国と「戦争」すればこうなる…尖閣守る
日米同盟と「核の傘」 東京国際大学教授
・村井友秀http://www.sankei.com/column/news/160617/clm1606170006-n1.html



今日の小田氏からのメールは?

どうして、あの人は分かってくれないん
だろう?

<成長のヒント>
 相手に分かって欲しいことや
 やって欲しいことがあるときほど
 相手の立場から考えなおしてみる。
 そもそも、立場が変われば
 求めるものも
 感じることも
 住んでいる世界や常識も
 すべて変わる。
 それにもかかわらず
 自分の思いや強かったり
 一生懸命になるほど
 ついつい自分の対場から
 一方的に押しつけてしまいがち。
 だからこそ
 「あの人の立場なら、一体どうなん
 だろう?」
 と、視点を変えて考えてみれば
 自分の立場から押しつけることが激減し
 相手を深く理解できるはず。
 



  


Posted by Myu at 22:58Comments(0)社会世界!人間?!戦争

2016年05月26日

見苦しき都知事は東京&日本の恥



本日は5月22日(日)
今日は気温29度晴れとの予報。
今日は日曜日の半日仕事で勢い宜しく
しっかりやり切って生きましょう。

2016.5.22 07:26
【舛添知事公私混同疑惑】
舛添知事、視察の7割超が展覧会 
保育所・介護施設はゼロhttp://www.sankei.com/politics/news/160522/plt1605220007-n1.html

橋下(前大阪市長&前大阪府知事)氏曰く
のセコい・セコすぎるとの舛添東京都知事
は次から次と出るわ出るは醜聞がそれらが
また全てセコイことばかりで心身ともにセコ
いデパートのオンパレードのようです。
裸の王さまか?勘違いも甚だしいこと。
奢れる者久しからずと言えど普通の感覚
ではもうやっていられないでしょう。
既に非常識な異常人であるからして如何に
早く退陣させられるかが課題。都議会都民
しっかり見せて欲しい。

今日の小田氏からのメールは?

みんなに喜んでほしいから

<成長のヒント>
 富とは、流れ。
 自分が持っているものや
 自分が得たものを
 みんなに分かち合うことで
 富みていく。
 もし、心のどこかで
 ・めんどくさいから
 ・以前、痛い目にあったから
 ・自分ばかり損したくない
 ・相手が喜んでくれるか分からないから
 という気持ちがあるなら
 それが
 自分から
 富の流れを止めている最大の原因。




  


Posted by Myu at 20:25Comments(0)情報仕事社会政治

2016年05月15日

アントニオ(舛添)お前もか!というよりご多分にもれずか?





本日は5月13日(金)
今日も気温26度晴れとの予報。
今日は一日仕事夏日で暑く汗を流して
しっかりやり切って生きましょう。

2016.5.12 01:00
【全国知事緊急アンケート】
海外出張費、舛添都知事が突出
 唯一1泊10万円の上限超え 
ファーストクラス利用は5人http://www.sankei.com/politics/news/160512/plt1605120001-n1.html

2016.5.11 23:52

「思いっきり謝るか辞職だね」 橋下氏、
舛添都知事にツイッターで勧告http://www.sankei.com/affairs/news/160511/afr1605110031-n1.html

本当に愚かな人間よ!地位権力に
酔ってご多分にもれず暴走し、欲得の亡者
と化し、自己制御出来ず、初心(公僕として
の使命)を忘却の彼方に、倫理観も道徳も
側近他者の意見も聞かず、何故か家族
身内のみを大事にするばかり・・・・
大小の差こそあれ、アラブの春のチュニジア
に始まったジャスミン革命・ヨルダン反政府
運動・エジプト革命(ムバラク大統領)・
バーレーン騒乱・リビア内戦(カダフィ大佐)・
シリア内戦(アサド大統領)・イエメン騒乱・
シリア騒乱・アルジェリア騒乱・・・・・・
中国ジャスミン革命・・・イラク・イランも然り
すべてそのリーダーたる者ののぼせ(逆上
せ)愚行暴走の結末末路の醜さよ。
皆ご多分に漏れず同じく地位と権力を勝ち得
たと勘違いしてしまった者の間違った、間違
って行く人間の性(さが)の虚しさ愚かさよ。

2016.5.13 22:05
【舛添知事釈明会見(5)完】
「プールみたいなところで泳いだ記憶も…」
自嘲もにじませhttp://www.sankei.com/premium/news/160513/prm1605130014-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

天命に近づいていくと・・・・

<成長のヒント>
 人は誰でも
 生まれてくるときに
 天命(果たすべきお役目)を授かってくる。
 好きなことをして
 順調なときが
 天命に近づいているとは限らない。
 うまくいっている(と思う)ときほど
 天狗になり、調子に乗って
 天命から離れて
 ズレていくことが多い。
 逆に
 ・うまくいっていないとき
 ・失敗をしてしまったとき
 ・何かに巻き込まれたとき
 ・後退や不調を感じたとき
 「自分は、何のために生まれてきたん
  だろう…」
 と、むしろ悩んでいるときの方が
 天命に近づいている場合が多い。
 成長しているときよりも
 不調なときのほうが
 人生が進んでいることもある。



  


Posted by Myu at 00:53Comments(0)仕事社会政治人間?!

2016年02月25日

元気が一番





本日は2月23日(火)
今日は気温13度晴れ時々曇りとの予報。
此のところ一日置きの緩やかなアップダウン
の気温と天気が続いています。
乾燥しているのでインフルエンザの流行も
まだまだ盛んなのでしょう。
この時期風邪引きなど当日欠勤連絡にて
員数不足でやらねばとが続いています。
迷惑はお互い最小限にそして油断せず緊張
して体調管理をしっかりして生きましょう。
今日は月一回のミーティングにて朝2時間
出勤です。店長よりやはり指摘注意が、
そして店内がもっともっと元気活気のある
様に頑張りましょうと。
チームワークで如何に声出しやまびこを
しっかり意識してやるかなどなど・・・
Myuも先日TVの録画にて「ボス潜入」番組
を幾つか観賞しましたところ、ある石油会社
の社長が各地のガソリンスタンドに中年
再就職研修として潜入するものがあり、
なるほどと感心し、感動しました。
社会状況、地域状況は様々ですが、やはり
お客様第一に心をこめた声がけと徹底した
機敏な動作での関わり方には各地で
働くモチベーションの高いリーダーを中心に
スタッフ全員のチームワークの良さが
実際良い実績を上げていると実証されまし
た。そして更に色々な問題点もわかり、
トップの知るところとなり即良い方向に
改善されていくというものでした。
伸びる企業は実際現場を如何に活気ある
職場として社員・パートの仕事に対する
モチベーションアップを図ることでしょう。
先ずは心身の健康第一とお互いしっかり
努めて生きましょう。
なにはともあれ元気が一番!

2016.2.23 11:45
【石原慎太郎 日本よ、ふたたび】
尖閣をどうするのか 15億円近い浄財が
歴代政府の無為のせいで棚晒しになっているhttp://www.sankei.com/premium/news/160222/prm1602220006-n1.html


今日の小田氏からのメールは?

信じていないから、過去ばかり振り返って
しまう

<成長のヒント>
 相手を信じることは
 自分を信じること。
「あの人には、素晴らしい未来が待って
 いる」
 と信じているか
 もしくは
「あの人には、良い未来が待っています
 ように」
 と祈っていれば
 自然に
「自分には、素晴らしい未来が待っている
 はず」

 と信じられるようになっていく。
 良い未来を信じていれば
 過去に苦しんだ暗黒時代や
 今、直面している課題(テーマ)
 そして
 これから襲ってくる試練も
 すべて必要なことなんだと受け入れ
 未来を輝かせる材料にすることができる。




  


Posted by Myu at 11:53Comments(0)仕事健康社会TV(テレビ)

2016年02月24日

仕事に対する心構え



(今日は「ねこの日」懐かしい愛猫みゅう)

本日は2月22日(月)
今日は気温10度晴れ後時々曇りとの予報。
今日は一日仕事でした。
今日は2人のスタッフが急遽欠勤となり、
員数不足となり大変でしたが何とか皆協力
して精一杯頑張りやり過ごすことができまし
た。当日の朝の休みの連絡はそれぞれ
事情が出来湧いてのことでしょうが、お互い
厳しいものがあります。
先ずは自身の健康体調管理をしっかりして
迷惑を出来るだけかけないよう責任ある
態度と心構えで仕事に向かいたいものと
思います。

今日の小田氏からのメールは?

守ってばかりでは、負け戦ばかり

<成長のヒント>
 人は誰でも
 何も意識しなかったら
 いつの間にか、守りに入り
 だんだんと劣化していく。
 劣化の症状は
1)鋭かった牙がいつの間にか抜かれ
  周りの様子を伺いながら、擬似安心感に
  逃げ込む。
2)言い訳上手になって、諦めることが
  多くなり
  新しいことに挑戦しなくなる。
3)過去の引き出しだけで
  こなすような仕事をするようになる。
 逆に劣化せず
 いつも若く、熱く、みずみずしくいるには
 自分を叩き壊してくれる人に近づき
 劣化したニセモノの自分を
 木っ端みじんに破壊してもらう。
 もしくは
 熱く燃えている人に触れて(一緒にいる
 時間を増やし)
 心の底から火をつけてもらう。
 そして
 目指すゴールや
 そもそもの目的を思い出し
 自分で自分を奮い立たせて
 攻めに走り出す。





  


Posted by Myu at 02:20Comments(0)仕事健康社会

2015年12月09日

先輩の仕事ぶりを見習って



(素晴らしきを仰ぎ見て)

本日は12月8日(火)
今日は気温11度晴れ時々曇りとの予報。
朝は冷え込みますが日中は良い天気
が続いて気持ち良い。
一年の締めくくりの師走はやはりなんとなく
気ぜわしい様な感じですが、天気が良いと
いろいろと勢い宜しく捗る様な気がし、
気持ち良い。
今日は先輩N女史の依頼交替出勤です。
先輩の仕事内容を穴を開けないように
緊張してしっかりより一層一生懸命頑張ら
ねば果たせず済みませぬ。(苦笑)
年齢と社会・人生の学びは当然ですが
全く比例などしませぬ。
若くしても気付きや学びの良い人は当然
しっかリ全体から細部に渡って観察了解
して指示操作も巧みに監督してスムース
に遂行します。本当に感心します。
店長の思惑も機敏にキャッチして自分で
正しく判断して動き、結果、更に信頼を
得る事になります。敬服します。
人間社会生活は必ずや瞬間瞬間の判断、
(右か左か?)のどちらかの選択を行っての
連続でありまする。
MyuもMyuの能力なりに面白く楽しく
精一杯頑張ってすっきりはっきりさっぱりと
多少なりとも反省改善して成長して生きま
しょう。

2015.12.8 05:05
【産経抄】
立派すぎる名前を持つ男の信じがたい所業
 12月8日http://www.sankei.com/column/news/151208/clm1512080004-n1.html
世界で尊敬される日本日本人と誇れる日本
でありますがほんの少数の本当に日本人か
と疑いたくなるような事件を起こす人がいる。
悲しいかな残念なこと。
覚せい剤以前の問題、日本人としての魂の
問題。大和魂を日本人としての誇りと自信
をもつことが大切。それって教育か、環境か
歴史伝統の継承か、各家族祖先からの
伝承される命の尊さの自覚認識から・・・
まさに下記小田氏の毎日の貴重なメール
にヒントあり。

今日の小田氏からのメールは?

遠回りの様な面倒なことが、実は一番の近道

<成長のヒント>
 ・ただ稼げばいい
 ・結果を出した者勝ち
 ・上手くいった人がスゴイ
 という結果主義的な時代が終焉を迎えて
 いる。
 これからは
 今まで以上に
 人間性、人柄、品性が問われる
 人格主義の時代が加速していく。
 人間性、人柄、品性を磨くには
 「衣・食・住」を整えること。
 それが
 仕事、経済状況、人間関係に直結していく。





  


Posted by Myu at 21:24Comments(0)人生仕事社会能力

2015年11月24日

それぞれいろいろとありますが・・・





本日は11月23日(月)
今日は気温13度曇り後雨との予報。
今日はいつもの月曜日で一日仕事のつもり
で出勤しましたが、開店間際に次の役割
配置の確認でシフトカレンダーを見ましたら
??昨日店長より依頼指示の出勤との
交換か?赤線が引いてあり休日とな?
結果、2時間の開店準備までやりきり
上司・スタッフ皆に告帰ることに相成り候。
基本シフトも月々で変化するものの一応
その月は固定のつもりです。そして臨時
のシフトもやはり色々と入ります。
特に年末調整での勤務時間調整も丁度
この時期は重要ですので大変です。
また、此のところ急遽の当日欠勤者が多い
ようです。基本大人は急な病欠はないかと
思われます。やはり子どものいる方が致し方
なくも朝休まなければならなくなるようです。
急遽ですから代わりの方の手配も出来ず、
結果欠勤の連絡を受けてから店の社員・
店長が手配の連絡員数合わせをすることに
相成り候。出来ない場合は欠員員数でなん
とかしなければなりませぬ。開店時間までに
準備をしっかり終わらせることが必須ですが
必死にやっても厳しいことになるわけです。
やはり仕事はしっかりやりたいものですが、
人間それぞれ家庭に、社会に生きるに
いろいろなことが出来湧き事情もさまざま
です。前もっての休みはスタッフ同士で融通
交替出来、当然遣りますが、急遽においても
はお互い様(明日は我が身)とお互い思いや
りを持って何としても頑張って仕事を間に合
うようにこなしやり切るべく皆努めます。
とにかく本人家族とも健康体調管理をそして
家族スケジュールをしっかり留意調整して
お互い迷惑は最小限にsたいものです。

2015.11.23 07:00
【話の肖像画】
ケント・ギルバート(1) 「無責任な自称・
保守は極左のことを笑えない」http://www.sankei.com/premium/news/151123/prm1511230008-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

心と魂が相反するとき

<成長のヒント>
 魂には
 ・成長欲求
 ・貢献欲求
 の2つがある。
 魂は
 乗るか、反るか
 ギリギリの境界線のキワキワのところを
 進みながら
 人のお役に立つことで
 大きく、美しく、ピュアになることを求め
 ている。
 しかし
 心には現状維持機能があり
 成長よりも安定を求めるから
 魂の衝動に従おうとするとき
 心は乱れ
 恐れ、焦り、不安、心配…
 などの感情がわきあがってくる。
 その心を
 何とかしようと思うほど
 ますます心は大きく乱れていく。
 心と魂がぶつかったときに
 大事なのは
 意志の力。
 魂が指し示す方向を信じて
 「よしやるぞ!」と
 まず一歩、踏み出してみる。
 すると
 あとに引きずられて
 心もついてくるようになる。





  


Posted by Myu at 21:07Comments(0)仕事健康社会生活全般

2015年09月02日

残念!思いもよらぬ初戦敗退!

本日は9月1日(火)
今日は気温24度曇り時々雨と連日同じ様。







今日も半日出勤でしたが自転車での行き帰り
は「適当な晴れ女」健在にて難なく候こと
感謝でありまする。

しかし、どうしたことでしょうか?!!
本日未明0時から予定の全米オープンテニス
第一回戦の錦織 圭選手が何と初戦敗退と
の結果とは??!!

全米テニス:錦織、フルセットで1回戦敗退
毎日新聞 2015年09月01日 03時43分
(最終更新 09月01日 10時42分)
http://mainichi.jp/sports/news/20150901k0000m050168000c.html

何とも残念!信じたくない!ショック!

満身創痍になる前に今は休めということ
でしょう。まだまだこれからです。
心身共に確り養生して鍛えて下さい。
お願いし、期待しております。

東京オリンピックエンブレム事件も
残念でした。
実際模倣でなくとも奇抜な発想力が難しく
なってきているのでしょうか。
あまりに情報が多すぎるネット社会に
なっていますので。
しかし、なんでもあり、なんでもコピー王国
の中国は世界がもっと厳しく弾劾すべきと
思います。
恥も反省もましてや礼儀も全く存在しない
国柄ですから馬耳東風でしょうが。
佐野氏の「潔白。模倣疑惑は人間として
耐えられない。」との言に日本人として
の引き際を観ました。

今日の小田氏からのメールは?

「自分なりに」という落とし穴

<成長のヒント>
 言葉を変えれば、思考が変かわり
 行動も変わって、人生が変わっていく。
 しかし
 ときとして
 言葉の落とし穴にハマってしまうことも
 ある。
 「本気でやる!」
 「必死に頑張る」
 「なんとかする」
 という言葉を使って、努力していても
 なかなか成果につながらなかったり
 何も変わらないことがある。
 その原因は
 それらの言葉の前に
 「自分なりに…」という
 無意識が隠れていて
 自分の小さな殻に閉じこもってしまうから。
 「(自分なりに…)本気でやっているん
 ですけど」
 「(自分なりに…)必死に頑張っている
 つもり」
 「(自分なりに…)考えてみて、なんとか
 したい」
 という
 「自分なりに…」という
 思い込み、限界、制約、基準、安心感、
 言い訳、リミット…
 それらを、ぶち壊さない限り
 周りに思いは伝わらず
 行動の結果は変わらず
 真に人生は変わらない。




  


Posted by Myu at 06:59Comments(0)情報社会スポーツ世界!

2015年07月23日

高校生のアルバイト





(長男は高校2年生で趣味で獲得したF!日本GP招待観戦)

本日は7月21日(火)
今日は気温34度晴れ時々曇りとの予報。
今日は一日仕事でした。
高校生のアルバイト生がやって来ました。
夏休みにしっかり社会勉強として現場で
実践することは良いことだと思います。
MyuもMyuの息子たちも一切アルバイト
をせずまま過ごして来てしまいました。
そういう時代感覚だったかと思います。
息子たちの時代にはやっている高校生
もいたようですが、学校としては認めて
いなかったと思います。
留学なども同じく社会を世界を広く見る
事も社会性やそれからの人生がより豊か
になるかと思います。
先日も高校生のインターンシップで仕事
ばの研修にやってきた3人の高校生の
若いパワーと吸収力動きには感心しま
した。真面目で素直で好感を持ちました。
人手不足に一役買ってくれると助かります。

今日の小田氏からのメールは?

そのとき自分は、無意識で、どんな反応を
しているのか?

<成長のヒント>
 仕事も、人間関係も、人生も…
 「リアクション(反応)」で8割決まる。
 何か起きたとき
 どんな表情をするのか?
 どんな返答をするのか?
 何か頼まれたときに
 どれぐらいのスピードで動くのか?
 どれぐらいのクオリティーで応えるのか?
 もし…
 なかなか仕事で成果につながらなかっ
 たり
 いまいち良い人間関係が築けない
 と思うなら
 最大限に
 リアクションを良くしてみる。





  


Posted by Myu at 00:20Comments(0)人生仕事社会教育