最近の記事
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
Myu
Myu
いろいろ恵むより恵まれて仕事をし、感謝しながらつぶやいて生きている無芸大食の一応the female です。
オーナーへメッセージ
過去記事

2017年10月21日

感謝の仕事しつつも、世界のうねりの危機迫る







本日は10月21日(土)
今日は気温18度曇り後雨との予報。
今日は月一回のミーティングにつき朝2時間
仕事、そして曇りではありますが今にも降り
出しそう?にて車の送迎をお願いしました。
帰りには買い物の荷物がいっぱいの予定で
す。ミーティング出席者得点半額デーです。
社長に感謝です。(嬉・笑)
今日明日と色々イベント三昧ですが、お天気
がいまいちにて少々、否、大変残念です。
今日は何とかできそうですが、明日は台風の
影響が大きいので外のイベントは中止となり
ました。
この時期美味しい新米や秋の味覚を沢山
堪能できうれしい限りです。

2017.10.19 22:11
中国、債務爆弾に恐々 対GDP比200%
超、デフォルト近づく 習指導部綱渡りhttp://www.sankei.com/economy/news/171019/ecn1710190054-n1.html
抜粋
地方政府や国有企業の資金調達で、借り手も
貸し手も「モラルハザード(倫理の欠如)」
の負の連鎖を続けている。水面下で膨張が
続く債務問題をいかに処理して、安定成長を
維持するか。習指導部2期目の5年間も、
綱渡りの経済運営が続く。

2017.10.19 22:26
「中国の融資を受ける国々は膨大な債務を
背負わされる」 ティラーソン米国務長官が
中国を痛烈批判 http://www.sankei.com/world/news/171019/wor1710190037-n1.html
抜粋
「中国が法に基づく秩序に挑戦し、近隣諸国
の主権を侵害し、米国や友好国に不利益を生
じさせる行為に対してひるんだりはしない」

2017.10.20 19:26
【北朝鮮情勢】
米韓演習「宣戦布告なき開戦だ」北が猛反発
EUは独自制裁強化で合意http://www.sankei.com/world/news/171020/wor1710200042-n1.html
抜粋
トランプ米大統領を呼び捨てにし、「幻想に
とらわれ、戦争を仕掛ければ、米本土の
焦土化という最悪の災いをもたらす」と
威嚇した。

2017.10.21 09:00
【中国共産党大会】
世界を悪夢に陥れる「習近平思想」 
歴史の暴君と肩並べるのかhttp://www.sankei.com/world/news/171021/wor1710210005-n1.html
抜粋
「習思想」の宣伝資料を精査すると、
1980年代初頭に鄧小平が唱えた「中国の
特色ある社会主義」の理論に「中華民族の
偉大なる復興」といった勇ましいスローガン
を加えただけで、習氏のオリジナルはほとん
どなく、とても思想と呼べる代物ではない。

指導者の名を冠した思想が宣伝されるのは、
全体主義国家でしか例をみない。自ら「偉大
な思想家」を標榜した例として、ソ連の
スターリンや北朝鮮の金日成、中国の毛沢東
などがいるが、全員が暴君であることを歴史
が証明している。

「習思想」を党規約に入れる動きは、大きな
時代錯誤に他ならない。習氏による独裁体制
が完成するようなことになれば、国内への
締め付けと対外拡張が強まるのは必至だ。
中国人が不幸になるだけではなく、世界も
悪夢にさいなまされかねない。
(外信部次長 矢板明夫)

2017.10.21 14:00
【古森義久の緯度経度】
「安倍氏とトランプ氏は相棒」 米で
高評価も日本で話題にならない不思議http://www.sankei.com/world/news/171021/wor1710210013-n1.html
抜粋
ワシントンで長年、米国の安全保障政策や
アジア外交、日米関係に関わってきた
ベテランの専門家たちに見解

「トランプ大統領は北朝鮮のような敵性国家
への抑止という目的で同盟国の日本との
連携を重視する。安倍首相も北朝鮮の脅威
に対し米国との強い連帯を必要とし、大統領
との絆を懸命に築いたのだと思う」

「安倍氏は10年も前から日本にとっての
安全保障の厳しいチャレンジを理解して米国
だけでなくインドやオーストラリアなどとの
有志連合的な協力態勢を固めようとした。
その延長としてトランプ大統領には早い時期
から英知ある外交技量で接近し、強固な
パートナーシップを築くことに努めた。
安倍氏のその世界観はトランプ氏の『原則
ある現実主義』という対外政策にも合致した」

「両首脳の協力が前進したのは安倍氏が
一時的な政治姿勢ではなく長年の固有の
信念でトランプ氏に接したからだと思う。
その信念はいまトランプ氏が求める政策
にも一致するのだろう」

「安倍氏がトランプ氏に信頼されるのは中国
への対処を高く評価されたからだと思う。
安倍氏が再度、首相になったときの日本は
中国から膨大な軍事圧力を受けていた。
安倍氏は挑発的な反応を避けながら、中国
の威嚇に屈しなかった。その姿勢や経験が
トランプ氏にも模範となったのだ」

米側では安倍首相へのこれほどの評価が
あるのだが、肝心の日本では安倍外交は
奇妙なほど話題にならない。
(ワシントン駐在客員特派員)

今日の小田氏からのメールは?

体と心はつながっている

<成長のヒント>
 気温が下がっていく今の季節。
 しらない間に
 身体は冷えている。
 そのままにしていると
 心も冷めていき
 無意識に
 周りへの対応が冷たくなってしまう。
 意識して
 足元、腰回り、背骨、手先…
 を暖かくして
 深部の冷えをとっていく。
 すると
 血流が良くめぐるようになり
 次第に
 周りとも
 心が通うようになっていく。



  


Posted by Myu at 22:15Comments(0)仕事世界!政治歴史

2017年10月20日

TV「徹子の部屋」徹子さんのアンドロイドが素晴らしい!







本日は10月20日(金)
今日は気温16度雨時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。


今日は美智子皇后陛下のお誕生日。http://www.sankei.com/life/photos/171020/lif1710200002-p1.html
おめでとうございます。これからもご健康に
ご留意されて天皇陛下と共に日本国民を
そして世界平和をお見守りくださいませ。

午前中早々に雨が上がり丁度良しと整形
外科通院と買い物に出かけ済ませて午後
はゆっくりと。そうそう、今日も朝からしっか
り万歩計を付けて、帰宅すぐにまた、玄関
前でウォーキング体操を約30分やりました。
雨上がりの爽やかな風が何とも気持よく、
応援してくれるようで嬉しく楽しい体操タイム
となりました。丁度3000歩で終了して家の
中に入ると丁度TVで「徹子の部屋」をやって
いる時間で途中から見入りました。
何と今日は徹子さんがもう一人いました。
何とその方はアンドロイドでした。
大阪大学のこの道の第一人者の石黒教授
が作成した徹子さんのアンドロイドです。
ジャストミートで休日ならではでした。
昨年後半から休日が増え、それまでは殆ど
見られず見ることもその習慣もなかったの
ですが、それなりに時々は見られるように
なりました。そして最近では仕事の日でも
他の希望の録画予約の際に「徹子の部屋」
と「やすらぎの郷」も予約して観るようにな
り、今度は習慣化して「やすらぎの郷」が
終わって「とっとちゃん」に代わっても録画
予約しています。昨日まで録画機の調子が
悪く且つ休日でもついついその時間に合わ
せてTV番組をみる習慣が身についていず、
この3・4日観ていません。それはそれで
致し方なしと。執着することもなし。
昨日Myuが仕事で留守の半日で主人が
録画機を確認調整修理して直してください
ました。昨日夜からまた録画予約ができる
ようになり感謝です。

2017.10.20 09:00
【正論】
未曽有の北朝鮮危機を直視せよ「国難突破」
訴えが足りない モラロジー研究所教授、
麗澤大学客員教授・西岡力http://www.sankei.com/column/news/171020/clm1710200004-n1.html
抜粋
私が韓国・北朝鮮研究をはじめて40年、
拉致被害者救出のための国民運動に参加
してから20年がたった。その経験からして
今、戦後日本は北朝鮮問題で未曽有の危機
を前にしていると断言できる。その意味で
安倍晋三首相が今回の総選挙で「国難突破」
と訴えていることは理解できる。いや、
もっと強く危機を訴えるべきなのにそれが
足りないという印象だ。

わが国の歴史を振り返ると、朝鮮半島が反日
勢力によって統一されたときには、いつも
重大な安全保障上の危機がやってきた。
この地政学的危機意識をわが先祖は本能的
に持っていた。
ところが戦後、わが国は自己防衛の本能を
失っていった。

北朝鮮の平定と占領は韓国軍に任せる。
文在寅大統領が戦争反対に固執して韓国軍を
出さないなら、韓米同盟は破綻し、米国は
中国軍による北朝鮮占領を許容する可能性
が高い。その結果、南北ともに「反日親中
政権」ができることになる。

それこそがわが国の地政学的危機である。

今日の小田氏からのメールは?

何に情熱を燃やしているか?

<成長のヒント>
 同じ心の温度の者同士が出会い
 そして
 同じ温度で一緒にいる方が居心地がよい。
 もし、出会いの質や
 日常の充実度や展開速度を変えたければ
 まずは
 自分の心の温度を変えること。
 何に情熱を燃やしているか?
 どれだけ
 今やっていることに、こだわって
 日々、研鑽し、飽くなき追求をしているか?
 どれだけ
 理想と基準を高く
 向上心を持ち続けて、ずっと学び続けるか?
 どれだけ
 関わる方々の幸せと喜びを祈り
 世の中が良くなっていくことを願っているか?
 その姿勢、心意気、熱心さが
 すべての言動に宿り、まとう空気に現れる。
 その帯びた熱が
 魅力的な人も、いい仕事も
 あらゆることを引き寄せていく。
 
 

  


Posted by Myu at 21:47Comments(0)休日TV(テレビ)おしゃれ運動

2017年10月20日

独壇場(有頂天?)自画自賛はほどほどに







毛沢東の収容所からバッハの演奏家へ 
ある女性の壮絶な運命永遠のピアノ〜http://www.gei-shin.co.jp/books/ISBN978-4-87586-393-9.html

本日は10月19日(木)
今日は気温12度雨時々曇りとの予報。
またまた12月の寒さ到来、そしてしとしと
冷たい雨が結果終日続きました。
今後も大型台風がやってくるとのことにて
更に悪天候は続きそうです。
今日も車の送迎をお願いしての半日仕事
でした。車のお迎えにて大きな白菜・大根
などなど帰りにはしっかり買って帰宅と
相成り候。やはり寒いとお鍋が良いかな。

2017.10.18 11:30
【中国共産党大会】
習近平総書記「富強の社会主義強国に」
30年の長期目標 
南シナ海の人工島造成を正当化http://www.sankei.com/world/news/171018/wor1710180026-n1.html 

2017.10.18 21:34
【中国共産党大会】
尖閣、南シナ海…海洋強国アピール 
台湾独立「断じて許さぬ」http://www.sankei.com/world/news/171018/wor1710180046-n1.html

2017.10.19 13:24
【中国共産党大会】
党規律違反で153万人処分 過去5年に
 監察相、習政権2期目へ実績強調 http://www.sankei.com/world/news/171019/wor1710190022-n1.html

2017.10.19 10:00
【石平のChina Watch】
ウエルカム中国共産党大会狂騒曲13億人
が〝喜劇〟を大まじめに演じる異質さhttp://www.sankei.com/column/news/171019/clm1710190005-n1.html

抜粋
「すべては党大会のために」という合言葉
の下で、北京市と全国各地の多くの人々も
「ウエルカム党大会」の雰囲気作りに駆り
出された。

われわれの感覚では「たかが一政党の党
大会」のために、隣の中国では、北京市の
公安から消防局や婦女連合会まで、全国
の「自由芸術家」から工場や鉱山の労働者
までが総動員され、政権が音頭をとった
「ウエルカム党大会狂騒曲」の中で一斉に
踊り出した。

中国という国が、どれほど異常で異質な国
であることがこれでよく分かってくるだろう。

今日の小田氏からのメールは?

今日をより良く生きるには?

<成長のヒント>
 未来の夢に向かうのはいいが
 だからと言って
 今を犠牲にして
 苦しく、辛く、つまらなくいたら
 それは、どこか違っている。
 先を見ながらも
 この今に、地に足つけて
 楽しみ、喜び、幸せに
 今日を充実させることも、また大切。 
 そしてさらに
 ・46億年の地球の営み
 ・連綿と続く生命のつながり
 ・人類の悠久の歴史と文化
 などの、時の歩みを感じながら
 今日を生きるのは
 また、ひと味も、ふた味も違って
 彩りと深みが増してくる。



  


Posted by Myu at 08:22Comments(0)世界!政治経済民族

2017年10月18日

万歩計が気づかせてくれました。



(2013年10月のある日の玄関前での体操)

本日は10月18日(水)
今日は気温18度晴れ後曇りとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は貴重なつかの間の晴れ間とのこと
にて、午前中の小一時間?否、30分間
陽の当たる玄関前でしっかり日光浴を
兼ねて歩行訓練と体操をにわか仕込みで
恥ずかし気もなく頑張ってやってみました。
昨日今までほとんど使用したことが無かっ
た万歩計を何の気なしに付けてみました。
昨日はいまいちのお天気にて通院で外に
出た以外はずうっと家の中で過ごしました。
結果2200歩が昨日の結果でした。
一日8000歩から10000歩歩くと良いとは
知っておりましたが現実普通に家の中では
絶対無理難しいことです。やはり意識して
しっかり運動気分で取り組まないと今後
とも早々にますます日常生活の動きが
辛く厳しいことになりそうです。誰もが年齢
を経る毎にその差はあるでしょうが、行く道
でしょうが。Myuは同じ年齢の普通に素直
にそれなりに健康にも留意して順調に過ご
して来た方よりは自身の我の強さ故に
既に厳しい状況にあります。
たまたま、昨日万歩計をずうっと見える範囲
置いてありましたものを、偶然?否、必然と
手に取った時点から意識が芽生えたことが
多分まだ間に合わせて頂ける良いことに
なるかもしれないと、少々嬉しく楽しくなり
ました。今日が半日でもお天気に恵まれた
ことも本当に押していただき感謝です。
明日からまたしばらく雨降りの悪天候が
続きそうですが、意識して仕事でも、休日
でも運動を歩行をして体力、足の筋力を
維持増進すべく努めて生きましょう。
タバコ吸いが何度も禁煙をするがごとく、
何度でもその都度気づき実践して生きま
しょう。

2017.10.18 08:00
【正論】
希望の党、日本維新の会…保革対立から
三極構造へ 官僚主導から政治主導へ
向かうチャンスだ 作家・堺屋太一http://www.sankei.com/column/news/171018/clm1710180004-n1.html

2017.10.16 07:00
【弁護士会 憲法学「信仰」(上)】
「憲法を守り、憲法を愛する」日本の防衛
そっちのけで護憲布教…過剰左傾、
東大法学部系学者「思想」そのままにhttp://www.sankei.com/west/news/171016/wst1710160004-n1.html

2017.10.17 07:00
【弁護士会 憲法学「信仰」(中)】
「国家イコール悪」司法試験を経てすり込
まれる硬直的な国家観 
現行憲法絶対視の呪縛http://www.sankei.com/west/news/171017/wst1710170003-n1.html

2017.10.18 07:00
【弁護士会 憲法学「信仰」(下)】
憲法解釈栄えて国滅ぶ…護憲派結束、
東大法学部が新憲法の守護神に 
弁護士会の中枢に「教え子」http://www.sankei.com/west/news/171018/wst1710180003-n1.html

抜粋
「日本の憲法学は政治運動、憲法学界は
利益団体に過ぎない」
「憲法学界では八月革命説が主流だが、
(社会では)だれもその説に立っていない。
乖離しているというのでもなく、現実に使わ
れていない。日本の憲法学は意味のない
学問だ」
Myu思うに
日本の憲法学では東大も日本弁護士会も
地に落ちたという事でしょうか。
現日本国憲法を固辞して日本国・国民を
安全ではなく危機に安心ではなく恐怖に
貶めることになるとは万に一つも考えない
ひたすらな日本国憲法信仰者たちなの
でしょうか。日本の最高学府そして優秀な
才識を持ち合わせたとされる群れでは?
有識者・評論家・コメンテーターそして学者
は身を賭していないようですね。
野党・マスコミも反対のための反対、権力
者となったものへの。
少なくともかつての世紀の政権交代を
成し遂げた民主党は政権交代が単なる
目的で実は全くなく日本国・国民を貶める
政権でした。それに比べ、安倍総理政権
は実際政権政策実行ともに身を賭して
取り組んでいるのがよくわかります。
今信頼できる政党政権は自民党しか
ないのではないでしょうか。
野党全員恥かしくないのでしょうか。
口だけ番長は前原氏だけでは無く共産党
始め全野党とその出馬する候補者全員
でしょう。腹立たしい限りです。

今日の小田氏からのメールは?

前に進むには、後ろを見ることをやめる

<成長のヒント>
 後ろばかり振り返っていると
 また、どこかでつまずいてしまう。
 一生懸命になっているほど
 許せないこともある。
 好きなことほど
 諦められないこともある。
 だからと言って
 そのまましがみついていたら
 前には、進めない。
 未来には
 もっとすばらしい展開が待っている。
 もっとあなたのことを待っている人が
 いる。
 できるところからでいいから
 許せないことを許し
 傷ついたことは、人生の学びに変える。
 勇気を出して
 諦められないことを諦め
 失ったものは、天に捧げたものだと思う。
 その分だけ
 人生が前に進むようなことが
 次々に起きてくる。
 


  


Posted by Myu at 15:27Comments(0)休日健康生活全般運動

2017年10月18日

安全安心を守る選挙を控えて尚録画鑑賞と生きる(苦笑)







本日は10月17日(火)
今日は気温19度曇り後晴れとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
午前中に整形外科通院リハビリ治療を。
午後は色々お勉強の冊子を読んだり・・
録画デッキの調子がいまいちおかしく
なって困っています。
録画予約をする際番組表が出る訳ですが、
どうしたわけか?表示されなくなってしまい
ました。以前もあったのですが、主人に訊き
番組更新作業を教えて頂きできました。
が、今回同じ様にやっても更新されません。
何回か試して見ましたら、今度は更新する
という表示もなくなってしまいました。
普段ほとんどTVを見ない生活でしたので、
ニュースもPCで読み間に合っていました。
大きな画面のTVはもっぱらこれはという
番組を選んで録画予約して休日楽しみに
ゆっくり鑑賞するという生活となっておりま
した。したがって良い番組は予約したいの
です。そして録画鑑賞が楽しみで命です。
(笑)予約もコンスタントにとはいかず、
思いついたが吉日とばかりに、そして
Myuの目に留まった番組が偶然とはいえ、
出会うべくしての番組であると。すなわち
無理することなく、必然の出逢いと。更に
その番組がMyuに今必要であるものと
嬉しく感謝して予約させて頂きます。
一昨日から調子がおかしくできない状態
です。録画機の故障か?即、主人にお願
いの丸投げモードのMyuです。が、主人
曰く、PCにて同じ機種の検索をしてまず
自分で調べるようにと。よくある質問など
検索してみましたが、該当の項目がなく
結局お願いすることに相成り候。
機械オンチ故、上げ膳据え膳にてできる
IT文化生活でありまする。すみません。
感謝です。よろしくお願い申し上げます。
既に録画できているお気に入りで削除
出来ない番組が常時100以上ありますの
で、何度でも見られるのが良いです。
まあ、何日かかるか?再び録画予約でき
るまでは致し方なし、必要なら再放送とか
でまたご縁があるでしょう。

2017.10.17 05:02
【主張】
衆院選と安全保障 国民の命に責任もてるか
 論戦と実態の落差は大きすぎないかhttp://www.sankei.com/column/news/171017/clm1710170001-n1.html

2017.10.17 09:00
【正論】
北朝鮮の核保有 「反対」は本物?…
中国の本音とは 元駐米大使・加藤良三http://www.sankei.com/column/news/171017/clm1710170009-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

大事な勝負ほど、関わる人を大切にする

<成長のヒント>
 スタートが肝心。
 最初、ボタンの掛け違いをすると
 あとで、何とかリカバリーしようとしても
 どんどん難しなっていく。
 そもそも
 人は、取り返そうとするほど
 焦って、大切なモノが見えなくなり
 すべて自分の都合の良いように解釈し
 ドツボにハマって、悪化していく。
 もし、何となく始めてしまって
 どこかに違和感があるなら
 思い切って白紙に戻して
 ゼロからやり直してみる。
 その時までかかった分は、損切りして
 気持ちを切り替えることが、最善策。
 違和感を抱えたまま続けた方が
 莫大な損失に膨れ上がってしまう。
 見極めは「人」
 その人で、本当にいいのか?
 その人と、思いは通じているか?
 その人になら、多少何か失っても
 一緒に乗り越えたいと思えるか?
 それに、心底OKなら、そのままGO!
 もし、どこかモヤモヤがあるなら
 リセットして、再スタート!



  


Posted by Myu at 09:35Comments(0)TV(テレビ)政治法律PC

2017年10月17日

10月にして12月の寒さ到来の今日





本日は10月16日(月)
今日は気温13度雨時々曇りとの予報。
今日は朝から雨降りの半日仕事につき車の
送迎をお願いして出勤。
副店長から店の鍵お預かりしていますので
且つ雨天にての渋滞を予想して早めに出ま
した。やはりしっかり渋滞でしたが早し良し
でした。
今日は12月の寒さとのことで、店では
お鍋用の野菜コーナーを作り、真鯛だしの鍋
のつゆの素で野菜たっぷり鍋の試食を作って
お勧めし、美味しく温まって頂きました。
すべて当店にて用意できる具材ですので、
野菜(大根・白菜・ネギ・椎茸・マイタケ・
しめじ・えのき・ひらたけ・里芋・・)真鯛
だしの鍋の素も美味しい美味しいと買って
頂きました。やはり試食して頂くことは良い
販売効力があります。勿論野菜も一品でも
多くヒントとなって買って頂くことになります。
楽しく美味しく温かくお客様とのふれあいで
お勧めし、成果を上げることが出来ました。
今日は冷たい雨にて帰りも迎えて頂き、
帰宅してはシャワーでなく入浴して温まり
ました。そして昼食を頂きゆっくりと。

2017.10.16 05:00
【国難を問う(5)】
戦後メディア史の汚点 「不都合な真実」
に蓋 偏向報道「知る権利」阻害http://www.sankei.com/politics/news/171016/plt1710160003-n1.html

抜粋
首相は行政府の長であり、憲法72条は
「首相は行政各部を指揮監督する」と定
める。前川のまた聞きと臆測による官邸
批判は、初めから成り立たないのでは
ないか。それに便乗して政権たたきに
狂奔したメディアは、何がしたいのか。

朝日記者である長谷川煕は月刊『WiLL』
11月号への寄稿で、一連の加計報道と
野党の追及についてこう断じている。
「戦後日本のメディア史、憲政史の大汚点
として残されるべき」
そして、安倍や政権関係者に対する批判は
冤罪」だと指摘し、「寄ってたかって侮辱
された安倍政権関係者の名誉を私は回復
させたい」と決意を示す。
朝日の外部から客観的・冷静に見た結果、
そういう結論となったのだろう。
国民に事実を伝えるという本来の役割を忘れ
、放棄し、印象操作と「報道しない自由」を
行使しての安倍たたきに没頭したかのような
メディアの現状こそ、国難そのものである。


2017.10.16 07:00
【野口裕之の軍事情勢】
中国軍が強襲する敵は米韓軍ではなく
北朝鮮軍! 米中が北を挟撃する日は
来るのか?http://www.sankei.com/premium/news/171016/prm1710160007-n1.html

2017.10.16 12:00
【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】
新聞、テレビの露骨な印象操作に愛想尽
かした若者 左右を問わず大人の
マナー違反の方が見苦しいhttp://www.sankei.com/politics/news/171016/plt1710160037-n1.html

抜粋
朝日新聞と毎日新聞が、例の「モリカケ
騒動」で加戸守行(かと・もりゆき)前愛媛
県知事らの重要証言をほぼ報じなかった
事実は、ネットユーザーなら誰もが知って
いる。安倍首相が、これをズバリ指摘した
のは留飲が下がった。


今日の小田氏からのメールは?

人生を共に歩む仲間の作り方

<成長のヒント>
 たしかに
 「友人」は大事だけれども
 それ以上に
 人生には「仲間」が必要。
 仲間とは
 たとえ、進む道や、持ち場は違っていても
 同じ人生観を持つ
 同志であり、戦友であり、ライバルでも
 あり
 苦楽を共にしながら
 人生を教えてくれる人。
 自分で自分を奮い立たせても
 気持ちも身体も続かないときもある。
 自分ひとりで頑張っていても
 すぐに限界がやってくる。
 将来やりたいことはあるけど
 高すぎる現実の壁が立ちはだかっている。
 そんなときに
 仲間がいれば
 ただ一緒にいるだけで、元気になってくる。
 輝く未来が待っている、いい予感しかし
 なくなる。
 自分の持ち味(本領)を、思う存分に発揮
 できる。
 進むべき道が見えてきて、何かに背中を
 押される。
 では、どうすれば
 仲間ができるのか?
 それは…
 人生を語りながら
 美味しい、同じ釜の飯を食べること。

 
  


Posted by Myu at 08:40Comments(0)天気仕事政治

2017年10月15日

差し迫った危機にしっかり取り組む政治を選び見守る国民の義務と権利


(21世紀最高の起業家イーロン・マスク)




(TED代表クリス・アンダーソン)

本日は10月15日(日)
今日は気温16度曇り時々雨との予報。
11月中旬の寒さで暫く続くようです。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事。
しっかり気合を入れて張り切って楽しく
やりきって生きましょう。
朝は曇りで自転車で出勤、帰りは少々雨
降りでしたが帽子をかぶって何のその、
4・5分の帰路を楽しみました。(笑)

2017.10.15 05:00
【国難を問う(4)】
安保妨げる「財政均衡」の呪縛…財務官僚
のシナリオ捨てて積極財政で成長を 
特別記者・田村秀男http://www.sankei.com/politics/news/171015/plt1710150008-n1.html

2017.10.15 10:35
櫻井よしこ氏講演会 11月中旬以降
「軍事紛争起きないと担保できない」 
米朝関係や中国の脅威説くhttp://www.sankei.com/world/news/171015/wor1710150022-n1.html

2017.10.15 13:00
【野口裕之の軍事情勢】
専守防衛も非核三原則も放棄せぬ日本 
中国や北朝鮮にいたぶられるのを待つ
「被虐国家」だ!http://www.sankei.com/premium/news/171015/prm1710150013-n1.html 

今日の小田氏からのメールは?

自分でブレーキを踏んでいたら、いい景色は
見れない

<成長のヒント>
 自分の本音を飲み込んでばかりいたり
 自分の理想の未来を描いていないと
 すべてが不完全燃焼になって
 大事なエネルギーが
 どんどん失われていってしまう。
 仲間に本音を正直に伝えたり
 理想の未来を自由に描くことで
 エネルギーは高まっていく。
 だからといって
 エネルギーが高まったとしても
 次は
 使う方向性が重要。
 自分がやりたいことは
 誰の喜びにつながっていくのか?
 それをやり続けることで
 どんな幸せな人が増えていくのか?
 それらがしっくり来ると
 自分の本来の持ち味(個性)が発揮され
 あらゆることが噛み合ってきて
 一気に進み始める。


  


Posted by Myu at 23:26Comments(0)政治法律経済戦争

2017年10月14日

悪玉菌の増殖の逞しさよ・・今度はNY博物館?





本日は10月14日(土)
今日は気温18度曇りとの予報。
秋雨前線が日本の太平洋側に寄り添うように
停滞して、昨日から気温も下がり雨や曇りの
天候が1週間くらい続きそうです。その南には
台風20号の影響で温帯低気圧が横たわって
いるからとか。台風自体は中国ベトナム方面
へ向かっているようですが。
今日は休日休養日にてゆっくり静かに過ごし
ているとやはりしっかり暖かい装いとなりま
する。今日は音楽鑑賞しつつ整理処分の目的
で本雑誌を読み返したり・・・中々に捨てきれ
ません。料理本も必要部分切り取ってと思い
ましたが・・・・同じく中々に。
何か危機迫ることがあれば着の身着のまま
逃げることになるか?いざというときの用意
は?備えよ常にと承知していても・・中々に。
それに比べ、悪玉菌韓国民族の恥ずかしい
怨念「恨」の歪んだ偽装象徴の民族性の恥と
気付かずか?慰安婦像をさらして止まず、
今度はNYへとな?!

2017.10.14 11:27
NY博物館に慰安婦像 米民主党議員、
ワシントンでの設置にも意欲http://www.sankei.com/world/news/171014/wor1710140028-n1.html

アメリカの人々よ、韓国の民族性や歴史の
実態実像実情を目をしっかり見開いて確認し
正しく認識して欲しいと思います。
中国韓国系の民族が得意とする金銭(賄賂)
操作に簡単にのらないで欲しいと思います。
言ったもの勝ち、やったもの勝ち、継続は力
也とロビー活動で嘘八百言い続ければ本当と
なると自他ともに思い込ませるやり方です。
日本はすでに解決済と相手にせず、長き期間
言い返すこともしないで来たことが今となって
はどうなのでしょうか?現実大肯定としたら
ここから日本はしっかり叡智を結集して正す
ことができるのでしょうか?韓国朝鮮人の
民族性はもはや無理としても世界の彼らの
息がかかって騙され信じ込まされてしまった
また、信じ込まされそうになっている人々に
しっかり目を覚まさせられるのでしょうか。
本当にいつまでと、憤怒します。実際もういい
加減関わりたくないと振り払いたいのですが、
金魚のうんこのように・・・(苦笑) 否、もっと
執拗でぶんぶん飛び回る蠅の様か?否、
やはり韓国朝鮮人という歪みに歪んだ民族性
の執拗さそのもの故厳しく辛い。(苦悩)

2017.10.14 11:27
NY博物館に慰安婦像 米民主党議員、
ワシントンでの設置にも意欲http://www.sankei.com/world/news/171014/wor1710140028-n1.html

2017.10.14 11:04
【神奈川「正論」講演会】
「北危機、来年以降に深刻化も」阿比留瑠比
・論説委員兼政治部編集委員が講演http://www.sankei.com/politics/news/171014/plt1710140018-n1.html

2017.10.14 01:00
【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】
金与正氏は正恩氏のアクセルかブレーキか 
北の“兄妹政権”が始まったhttp://www.sankei.com/premium/news/171014/prm1710140023-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

続くための工夫を行うのが、続ける秘訣

<成長のヒント>
 どんないいことでも
 やり続けられるかどうかが大事。
 瞬間的、一時的に
 頑張って、結果を出しても
 そのしわ寄せは
 必ずどこかやって来る。
 続けられることから始める。
 続けられるような仕組みをつくる。
 続けられるように定期的なメンテナンスを
 行う。
 続けられるようにモチベーションを保つ。
 続けている人と一緒にいる時間を増やす。



  


Posted by Myu at 19:07Comments(0)音楽読書政治民族

2017年10月13日

今だからこそ、休日を豊かな気分で





本日は10月13日(金)
今日は気温15度雨時々曇りとの予報。
昨日より10度も気温が下がって半袖から
長袖の装いに相成り候。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
熱い朝風呂に入るに始まって色々と。
午前中に整形外科通院&ショッピングを
済ませて午後はゆっくりと。マリアカラスを
聴いたり、加藤登紀子を聴いたり・・・
いつもヴァイオリンばかりでしたが、時に
沢山あるCDのケース棚を見ましたら
懐かしく聴きたくなりました。他にも色々
まだ一度も聴いていないCDも沢山ありま
すのでそのうち一度は皆聴きたいものです。
コンサートへも殆ど行かなくなって久しい。
TVの録画鑑賞で一人(Myuのために?!)
じっくりゆっくりその素晴らしい演奏を聴き、
感動し豊かな気分になって満足しています。
旅行へも殆ど行きません。美味しいものも
殆ど食べに行きません。それでもTV録画
鑑賞で美しい景色を眺めたり、美味しそうな
お料理を眺めるだけで行った気分、食べた
気分になり、居ながらにして想像力も豊かに
なっているようです。(苦笑)
そうした欲求もあまりなく、それよりもあまりに
忙しく奔走して過ぎ越し半生にて、今だから
こそ、このゆっくりしたMyu自身の貴重な
時間を得て、夢中でやりたいこと今だから
できることを一所懸命やりたい。そして無理
することなくゆっくりと吟味して欲張らずに
楽しんでやりたい思いでいっぱいです。

2017.10.13 01:00
【国難を問う(2)】
最悪のシナリオは核保有した統一朝鮮の出現 
日本列島は「ダモクレスの剣」を突きつけられ
るのか?http://www.sankei.com/politics/news/171013/plt1710130007-n1.html

抜粋
「日本にとって朝鮮半島は常にダモクレスの
剣なんですよ」。政府高官はぽつりとこう漏
らした。

ダモクレスの剣とは、シラクサ王のディオニ
シオス1世が、廷臣のダモクレスを天井から
細い糸で剣をつるした王座に座らせたという
古代ギリシャの説話にちなむ。冷戦下の
1961年9月、米大統領(当時)のジョン
・F・ケネディは、国連総会の演説で核戦争
の脅威をダモクレスの剣に例えた。

「最悪のシナリオ」・・・・怖ろしい!
もう1つの「最悪のシナリオ」・・・恐ろしい!

2017.10.13 09:00
【正論】
「立憲」の旗を掲げるからには改憲は避けて
通れない 埼玉大学名誉教授・長谷川三千子http://www.sankei.com/column/news/170913/clm1709130008-n1.html

抜粋
9月30日付朝日新聞朝刊の記事「改憲の
道理 主権者が吟味を」です。その冒頭には
尾崎行雄著『政治読本』からの一文が掲げら
れています。「『ただ一貫したる道理によって
のみ支配せられる。』
これが立憲政治の精神
である」 
≪9条に謳われる矛盾を改めよ≫


今日の小田氏からのメールは?

自分の中に、数えきれない人生がつまって
いる

<成長のヒント>
 人は誰しも
 たくさんの人たちの影響を受けて
 今、ここにいる。
 しかし
 その影響を与えてくれた人たちも、また
 多くの影響を受けて生きてきた。
 そして、またその人たちも
 数え切れない先人たちの影響を受けて
 きた。
 そうして
 数多の意思や人生経験が連綿と
 血の中に溶け込んで
 今の自分の胸の奥に
 脈々と息づいている。
 それらを思い出して、深く感じるほど
 何人分、何百人分、何万人分もの
 命のエネルギーが流入してきて
 血が騒ぎ
 自分の進む方向が見えてくる。



  


Posted by Myu at 14:46Comments(0)音楽人生TV(テレビ)PC

2017年10月12日

苦痛苦難に対峙、熟考周到覚悟実行結果受容







本日は10月12日(木)
今日は気温25度曇り後雨との予報。
今日は先週若いママH女史の子供さんの
学校行事の都合にて依頼交替出勤しました
ので休日休養日です。したがって5連休と
相成り候にてしっかりゆっくり色々と。(嬉)
心はまだまだやる気満々で元気ですが、
体かしっかり休養休日を欲しています。
弱いところを労わっておかげさまで心の
ゆとりが本当にもったいないくらいです。
自分の時間、ゆとりの時間を如何に有効
有意義に使って過ごすかを思考して、
じっくり吟味しつつ、無駄なく味わいつつ、
楽しく嬉しく堪能しています。
心身のアンバランスも現実大肯定と、これ
で良しと、Myuに与えられたこの状況も、
自我の強さ故の自業自得であることも、
自覚自認して、残りの幾ばくかの人生生活
をより善くしっかり生きてまいりましょう。

先日(8日朝)ロサンゼルスの姉夫妻から
スカイプ(ライン)ビデオ通信があり、
Myuの足の心配をして下さり、日本より
色々が進んでいるであろうインソールの
件もそうした多種多様が並ぶショップから
でした。そしてMyuの状況を説明しました
ら、とりあえず送ってくださるとのこと。
本当にご心配おかけし申し訳なくも有難く
感謝でありまする。先日これから自身が
色々と探し求めて試行錯誤して行くであろ
う時間と経費を大分県のアパレルメーカー
の社長さんが自ら悩み多種多様な体験を
通して行き着いたアーチサポートなる
インソールに出会い、そのご自身の体験
から同じ足の故障に悩む人々にと立ち上
がって請負、紹介して下さることにと。
その良き機会に恵まれたこと。主治医の
整形外科医師から心にかけていてくださっ
たからこその今回のデパートにての出張
催しの紹介案内を頂き、色々な有難い
幸運の巡り合せに、「これだと」、今は
これがMyuにとっての最善の物との
確信を得ることができ、即注文させて
頂いたのでした。今、アメリカで制作中の
はずです。1カ月半くらいかかる様です。
今月末か11月初めになるようです。
姉夫妻にも本当にうれしく感謝感謝です。

2017.10.12 01:00
【国難を問う(1)】
迫る北朝鮮有事 後方支援、難民、戦費…
日本に課せられる重い課題とは?http://www.sankei.com/politics/news/171012/plt1710120027-n1.html

抜粋
「過去の米大統領は25年間北朝鮮と対話
し、大量の金が払われてきたが、合意は
インクが乾かぬうちに破られ、米政府の
交渉者はこけにされた。もはや有効な
手段は申し訳ないが、1つしかない」

9月18日、マティスは米国防総省で記者団
にソウルを危険にさらすことなく北朝鮮の核
・ミサイルを無力化する軍事オプションがあ
るのかどうかを問われ、「ある」と断じたの
だ。
米政府が軍事行動に踏み切るまでには、
少なくとも2カ月の猶予がある。総攻撃には
周到な準備が必要となるからだ。
朝鮮半島情勢が緊迫するのは早くても12月
以降
北朝鮮有事となれば、米政府は間違いなく
日本政府に全面協力を求める。

日本海に北朝鮮から大量の難民が押し寄せ
る事態も想定される。

戦費負担も大きな問題となる。

海上封鎖についても自衛隊の参加は難しい。
国際法上、臨検は「武力行使の一環」と位置
づけられ、憲法9条が禁じる「武力行使の
一体化」となりかねないからだ。そもそも
自衛隊は積み荷押収や武装解除など強制
権限を有していない。
補給もできない。臨検もできない。となると
日米同盟にひびが入りかねない。
そんな事態に陥っても国会で野党は「安保
関連法は憲法違反」だと騒ぐつもりなのか。
今回の衆院選は日米同盟の行方そのものを
問うている。


「この北朝鮮の危機に、安保関連法がなけれ
ば大変なことになっていた」

2017.10.12 08:05
米加州の山火事死者21人に 
5万人避難、勢い衰えずhttp://www.sankei.com/world/news/171012/wor1710120010-n1.html

同じカリフォルニアでもサンフランシスコ
の来たの方という事はロサンゼルスから
かなり離れてラスベガスへ行くより余程
遠く離れていますが、大きなアメリカ大陸
では本当に何もかも大きく大惨事になり
大変ですね。報道映像では燃えている
家々もみな立派で大きいのに全焼して
山も生きている、火事もまるで生きている
様ですね。怖ろしい限りです。大自然の
猛威ですね。

2017.10.12 10:00
【正論】
希望の党の孕む危険性 「リセット」は
日本のよき伝統を破壊する国難だ 
日本大学教授・先崎彰容http://www.sankei.com/column/news/171012/clm1710120006-n1.html

2017.10.12 11:30
「元帥様は先制攻撃を決断」朝鮮労働党
幹部が発言との驚愕情報 
日本も標的「在日米軍基地を殲滅」ともhttp://www.sankei.com/world/news/171012/wor1710120022-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

自分とみんなのために、防波堤になる

<成長のヒント>
 良くない流れは
 自分のところで食い止める。
 イヤなことをされたからと言って
 周りに悪影響を広げない。
 自分で自分の機嫌をとって、立て直す。
 悪い空気が流れているなら
 そのまま流されずに
 あえて空気を読まず
 それまでの空気を壊して
 いい空気をつくる。



  


Posted by Myu at 17:29Comments(0)世界!政治戦争民族

2017年10月11日

胡散臭い〇〇党の胡散臭い人々






(かつての手作り。マングースのつもり)

本日は10月11日(水)
今日は気温27度曇り時々晴れとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
このところ夏日が続いて10月半ばですが
暑がりですししっかり半袖の夏の装いです。
夜も朝も暖かく全く寒さを感じません。
でも気象次第で急に寒くもなりましょう。
健康管理体調管理はしっかり致しましょう。

2017.10.11 07:00
【矢板明夫の中国点描】
習近平政権での粛清を予言した共産党古参
幹部の死、その予言は的中し…http://www.sankei.com/premium/news/171011/prm1710110008-n1.html

胡散臭い国の胡散臭い党の一党独裁の
胡散臭いリーダーはその顔・表情が物語って
見るからに胡散臭い!(に加えて腹黒い!)

2017.10.11 09:00
【正論】
枝野幸男氏の主張は筋が通っているのか 
衆院選の憲法論議歓迎、自衛隊の存在を
曖昧にするな 西修http://www.sankei.com/column/news/171011/clm1710110006-n1.html

にわか仕込みの胡散臭い党の胡散臭い
リーダーはその顔・表情が物語って見る
からに胡散臭い!(破れかぶれ!)

胡散臭いとは
何となく疑わしい。何となく怪しい。
話すことの根拠が薄い。

胡散臭いと思われちゃう人の20個の特徴https://seikatsu-hyakka.com/archives/8260
抜粋
1  すごい褒めてくる
2  変に馴れ馴れしい
3  笑顔が張り付いている
4  目が笑ってない
5  手振りが大きい
6  リアクションが大きい
7  話が嘘っぽい
8  トークが上手
9  賢い
10 お金の話が好き
11 自己啓発的な話をする
12 ありすぎる人脈
13 ブランドにこだわる
14 無駄に大げさ
15 欠点が見えない
16 私生活が見えない
17 ふと冷めた表情になる
18 人を持ち上げるのが上手い
19 妙に冷静
20 根拠のない自信

今日の小田氏からのメールは?

モノを使い育てていくことで、自分も育って
いく

<成長のヒント>
 何でもいいから
 まず、いい道具をひとつ買って
 大事に、大切に、丁寧に
 使ってみる。
 すると
 豊かな気持ちになったり
 意識や感覚が高まったりする。
 その気持ちや意識で
 他の道具も同じように扱ってみる。
 すると
 モノに気持ちを込めるという感覚が
 分かってくる。
 そして
 目と鼻が効くようになり
 本当にいいモノと出会うようになって
 いく。



  


Posted by Myu at 15:39Comments(0)情報政治法律人間?!

2017年10月11日

10月11日の記事





本日は10月10日(火)
今日は気温27度晴れ後曇りとの予報。
今日は休日休養日につきゆっくり色々と。
今日は栗ジャムを作ってみました。
栗きんとんより余程簡単手間いらずで
あずきもこしあんより粒あんが好きなMyu
ですのでこさずに粒粒のあるジャムは
美味しく嬉しい限りです。今までゆでたその
ままの栗の味を頂き堪能してきましたが、
甘いのも時にはいいものです。
又、スウィートポテトも簡単です。
ゆっくり休日にはやはり心身共に疲労回復
して料理への意欲も湧いてきます。
今日はりんごでなく柿入りポテトサラダを
作ったり、けんちん汁を作ったり、野菜を
ふんだんに使う料理を楽しみました。

2017.10.9 16:09
【衆院選】
「これで連合の政治力も終了」橋下氏、
選挙前に血が騒ぐ? ツイッター投稿連発、
小池氏との秘密会談同席もhttp://www.sankei.com/west/news/171009/wst1710090034-n1.html

2017.10.10 22:38
【衆院選】
進次郎節の矛先は…「身の処し方問われる
選挙」 栃木・鹿沼で街頭演説http://www.sankei.com/politics/news/171010/plt1710100186-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

ちょっとでいいから変える

<成長のヒント>
 何もしなかったら
 昨日と今日は同じ。
 大事なのは
 今日一日
 なんでもいいから
 新しいをすること。
 ひとつでいいから
 新しいことを学ぶこと。
 それだけで
 昨日と今日は違う。
 その小さな連続で進化し
 大きな差となっていく。



  


Posted by Myu at 10:00Comments(0)

2017年10月10日

七転び八起の如く



本日は10月9日(月)
今日は気温25度晴れ時々曇りとの予報。
今日は通常の半日仕事につきしっかりと。
一昨日昨日と思いがけずの連続一日仕事
も何とかやりきって、昨夜もしっかりゆっくり
休養睡眠をとっての今日です。

2017.10.9 10:52
【正論】
風に流される「気分」民主主義 社会学者 
関西大学東京センター長・竹内洋http://www.sankei.com/column/news/171009/clm1710090005-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

転んだときこそ、前に進める

<成長のヒント>
 走っていたら
 それだけ転ぶことも多い。
 だからって
 転ぶことは、悪いことではない。
 むしろ、転んでも
 タダでは起きない人こそが
 より遠くまで進める。
 より美しい景色が見れる。
 転んだなら
 そこから、何かしら、つかむ。
 痛い思いをしたら
 そこから、何かしら、学びに変える。
 それはすべて
 「転んでも、タダでは起きない!」
 という意気込みしだい。



  


Posted by Myu at 21:01Comments(0)仕事健康政治疲労

2017年10月10日

一日仕事をしっかりと





本日は10月8日(日)
今日は気温27度晴れ時々雨との予報。
今日は勢いのある日曜日の半日否、一日
仕事です。昨夕、店長よりシフト変更依頼
指示がメールでありまして、昨日の急遽の
延長シフトにての疲労感から丁度ゆっくり
横になっていた時でしたので、即答返信が
できませんでした。しかし、運動会などの
シーズンでもあり、若いママスタッフは交替
依頼で休まざるを得ない状態でもあるようで
人員不足の様です。昨年まではMyuも依頼
があればすべてOKで交替してあげていま
した。扶養範囲内シフトという事で今は制限
いっぱいにて、よほどのことが無い限り厳し
い状態です。そして昨年後半から殆ど半日
シフトとなり、体調もそのように慣れてしま
ったような?所謂退行した体調になって
しまったような?実際足から弱ると言います
が、足腰の不調は否めません。しかし、
動かなければ更に退行が進行してしまう
ことでしょう。リハビリ運動も必須です。
暫し考慮してOKの返信をしました。そして
しっかり気合を入れてやりきるべく頑張り
ました。やはり仕事は少々疲労感ですが
楽しく勢いよくやりきることが出来ました。
帰宅しては、入浴してゆっくりと。夕食の
支度も主人姑の協力を得て感謝です。
この夏から始めたぬか漬けは一日も欠かさ
ずしっかりそれだけは担当ですが。(苦笑)

2017.10.8 13:00
【書評】
杏林大学名誉教授・田久保忠衛が読む『戦争
と平和』百田尚樹著 「信じれば弾跳ね返す」 
九条盲信の人々は日本の義和団かhttp://www.sankei.com/life/news/171008/lif1710080019-n1.html

2017.10.8 21:40
【阿比留瑠比の党首討論観戦記】
驕れるメディアは久しからず 朝日・毎日
のベテラン記者の噴飯質問に思わず赤面
してしまった… http://www.sankei.com/premium/news/171008/prm1710080026-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

自分で自分にかけた呪縛を解き放つ6つの
方法

<成長のヒント>
 魅力(引力)は
 その人の
 心の純粋さ、強く求める気持ち、心の
 温度...
 に比例する。
 自分の損得を考え過ぎたり
 目先の都合ばかり気にしていると
 心が濁ったり
 ノイズが入ってしまう。
 もし、そうは言っても
 純粋な思い全開で
 魂の衝動のままに走れないなら
 それは
 自分で自分に
 何かしらの呪縛をかけてしまっているから。 
 その呪縛を
 自分自身で解き放つカギは
 1)体を温めて、呼吸を深くして、全身を
  緩める。
 2)自分がやりたいことを、自分のやりたい
  ようにやることを、自分で許可する。
 3)人に認められようとするよりも、人の良
  いところを探して認める。
 4)全人生を信頼して、やってきた流れに
  乗っかる。
 5)一緒にいる人の幸せを心から祈って
  みる。
 6)やれる限りを尽くして、あとは天に委
  ねる。



  


Posted by Myu at 17:14Comments(0)行事!仕事家族疲労

2017年10月10日

緊張と弛緩は紙一重?必ずや必至





本日は10月7日(土)
今日は気温22度雨後曇りとの予報。
朝は雨が降っていましたので車送迎を
お願いしました。昼過ぎの帰りには必ずや
雨は上がっていることが常ですが。
今日は半日仕事の予定でしたが、急遽
店長より午後もと依頼指示がありまして、
家に連絡し、車の迎えの時間の変更とその
事情を報告しました。
今日明日7・8日(土日)とニュースでも周知
の鹿沼秋祭りhttp://www.buttsuke.com/(ユネスコ無形文化遺産登録
決定)が開催され、当社この7月オープン
した鹿沼店もしっかり協賛イベント開催と
当店長も午後には応援に行かれるようです。
しっかりやりきるべく頑張りました。
少々疲労感。帰宅してはゆっくりと。

2017.10.6 19:18
【衆院選】
ロシア人若手女性研究者「野党第1党が
できたばかりの新党に吸収 世界見ても
あり得ない」 民進党分裂劇に驚きhttp://www.sankei.com/politics/news/171006/plt1710060110-n1.html

これぞ客観的で言い得ていますね。

2017.10.7 09:55
【北ミサイル】
トランプ氏「嵐の前の静けさ」発言が波紋
呼ぶ 軍事行動の前触れかhttp://www.sankei.com/world/news/171007/wor1710070011-n1.html

シリアのようにいきますか?
イラクのサダムフセイン、リビアのカダフィ
大佐のように?
プラハの春・アラブの春・・・・・
チュニジアのベンアリーはサウジアラビア
へ亡命(死刑判決がでているが)
エジプトのムバーラク元大統領は死刑から
一転無罪判決とな?
いずれも奢れる指導者の末路の醜さ。
南北朝鮮もその後が大変ですよ。
指導者が不在となっても関わった国々は
朝鮮民族の民族性に更に翻弄されること
必至。「恨」「火病」「嘘」「たかり」
「性犯罪教育の是正」「歴史教育の是正」
「礼儀・道徳・感謝・謝罪・・・教育」・・等々。
考えただけでも無理と。
50年の日本統治を感謝する台湾と真逆に
35年の日本統治を恨み、どこまでも日本に
責任賠償請求をし続ける国民教育をして
朴槿恵前大統領曰く1000年の恨みとな?
従ってその倍はかかるでしょう?
否、怖ろしく無限大不可能でしょう!

2017.10.7 13:00
【編集者のおすすめ】
明治維新が海外に与えた影響や評価の実相
に迫る『日本が世界に尊敬される理由は
明治維新にあった』http://www.sankei.com/life/news/171007/lif1710070015-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

働く環境を整えることも、大事な仕事

<成長のヒント>
 今、一緒に働いている人たちをみて
 ・ネガティブなことばかり考えてしまう。
 ・人が長く定着せず、辞めてしまう。
 ・ぶつかってばかりで、仲が悪い。
 ということが多いならば
 それは、性格の問題ではなくて
 「環境」が原因になっているかもしれない。
 ただ、そこにいるだけで
 元気で前向で、優しい気持ちになる環境
 をつくっていく。
 そのためには
 ・ガラクタや不要なモノを捨てる。
 ・拭き掃除をして、綿ぼこりを無くす。
 ・心地いい照明を増やして、明るくする。
 ・足元が冷えないように、フカフカの絨毯
  やカーペットを敷く。
 ・頻繁に換気をしたり、いい空気清浄機
  を導入する。
 ・呼吸が深くなるような、快適な椅子や
  ソファーに座る。
 ・いい香りがする花を飾ったり、いい
  アロマやお線香を使う。
 


  


Posted by Myu at 08:49Comments(0)健康政治睡眠疲労

2017年10月08日

「健康長寿」の条件が既に満たないが







本日は10月6日(金)
今日は気温19度曇り後雨との予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は整形外科通院リハビリ治療と
ヘアカラーリング予約日にて美容院へ。
帰宅しては録画鑑賞にて音楽鑑賞と
知識情報収集番組にて学び学習等々。
録画に感謝するものです。
「健康長寿」の条件が既に満たないことが
あるけれど、今からできることを努力して
生きましょう。

2017.10.5 11:00
【100歳時代プロジェクト・長寿社会を
創る(2)】元気な高齢者を官民で調査 
遺伝?食?秘訣探るhttp://www.sankei.com/life/news/171005/lif1710050027-n1.html

抜粋
両親が長生きだと子も長生きの傾向がある。
動脈硬化や糖尿病が少なく、生活の自立度
が高い。血液検査をすると、細胞組織が
修復されないことを示す「炎症値」が加齢に
もかかわらず低い。

チーズやヨーグルトが好き。肉をよく食べる。
体を動かす仕事を続けている。家族と同居
し、よくしゃべる。

「運転することで生活圏が広がり、活動性が
高まる。運転そのものが脳を活性化する
可能性も考えられる」と指摘する。

「高齢者には筋トレ」が常識の時代が近づい
ている。

2017.10.6 09:00
【正論】
与党圧勝でも不満鬱積の恐れ 日本の
「節目」を前にした選挙、勢いだけの決着
は防ぐべきだ 
京都大学大学院教授・中西寛http://www.sankei.com/column/news/171006/clm1710060005-n1.html

2017.10.6 11:47
【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】
都政は混乱しただけ、プライドがない民進は
「解党」 理解できない日本人の
「有言不実行」を評価する心情http://www.sankei.com/column/news/171006/clm1710060006-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

たくさんやっている根本に、共通するモノ
はあるだろうか?

<成長のヒント>
 色々、興味があるから...
 たくさん、話が来るから...
 だからと言って
 手当たり次第に、やることを広げるのが
 いいとは限らない。
 むしろ
 意識も、資源も、世界観も
 分散してしまい
 力の入れどころが分からなくなり
 大事なことを見失いがちになってしまう。
 そんなときは
 自分の信念、理想、強み、原点...
 に、いったん戻ってみる。
 次に
 そこを軸として
 やっていることを見直す。
 もし
 自分の魂が入っていないモノがあった
 ならば
 思い切って、やめることも必要。
 チームを解散することも大事。
 逆に
 命を込めてやりたいことや
 貫くモノが明確だったら
 やってきた流れに乗っていき
 キャパオーバーしながらも
 どんどん挑戦、展開、勝負していく。



  


Posted by Myu at 23:04Comments(0)音楽健康運動

2017年10月06日

ノーベル文学賞長崎出身イギリス国籍の日本人





本日は10月5日(木)
今日は気温21度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。

2017.10.5 01:00
【阿比留瑠比の極言御免】
前原さん、ありがとう 保守と左派分離 
民進の矛盾すっきりhttp://www.sankei.com/premium/news/171005/prm1710050007-n1.html

抜粋
前原民進党代表曰く「民進党の事実上の解散
と党残留組、希望の党への移籍組、無所属組
への分裂など現在進行している政界の離合
集散、再編の動きを予め予測していた。」と
いうのである。政局の先の先を見通す千里眼
の持ち主だというしかない。

共産党と違ってリンチ粛清ほどのことは
無い様ですがリベラルから保守に近い
考えのものがこちゃまぜだった無意味な
衆愚政党の民進党が結果、解散に至ったこと
は想定内と仕組んだ今回の前原氏は
確かによくやったというところでしょう。
しかし、まだまだすっきりさっぱりしたわけ
では無く、これからまだまだ混沌とした衆愚
政争選挙が続くことでしょう。

私達は日本そして自分たち国民の安全安心
をしっかり守ってくれる信用できる政党は?
人物は?誰かを真剣に見聞して判断して
貴重な一票の権利を抜かりなく行使しなけれ
場ならないと思います。

2017.10.5 11:00
【石平のChina Watch】
土壌汚染問題の最大の責任者は中国政府…
脅威にさらされる世界の「食」http://www.sankei.com/column/news/171005/clm1710050005-n1.html

眠れる獅子中国が目覚めて、その広大な
国土・人口・諸民族・その決して良いとは
言えない民族性の国家ですから、それらの
厳しく難しい問題を抱える状態では今後共
まだまだいろいろとびっくり仰天するような
良いことより良くないことの諸々がじわじわ
と更に更に噴出して露呈してくることでしょ
う。なにせ共産党一党独裁国家ですから。
怖ろしい限りです。
都合の悪いことはそれなりに隠しつ言論
報道統制しているでしょうが、隠しきれない
さもあらむ諸々が氷山の一角として・・・・
「食」に関しては今までも想像を絶すること
命に係わる事の品評会続きで中国産を
誰もが一切信用できないことと相成り候。
それでも性懲りもなく草の根の如く強く逞し
く図々しくじわじわと・・・・

2017.10.5 20:06
【ノーベル賞】
文学賞は日系英国人のカズオ・イシグロ氏にhttp://www.sankei.com/life/news/171005/lif1710050036-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

命の輝きを次に届ける

<成長のヒント>
太陽が輝き
たくさんの生命が輝いて、輝いて、輝い
 て…
食べ物がつくられる。
その命をいただき
自分の命に代えさせていただくという
 ことは
命の輝きのリレーをしているということ。
美味しいものを食べて
自分がイキイキと、元気に、明るく、
 前向きに、幸せに輝き
今日、出会う方々の笑顔につながる
 ようなことをする。
そうやって、自分も良くなり、周りの人を
 良くすることが
  食べることであり
命の輝きのバトンをもらったトップランナ
 ーの心得。



  


Posted by Myu at 20:45Comments(0)世界!政治日本?!

2017年10月05日

昨日の敵は今日の友、昨日の友は今日の敵







本日は10月4日(水)
今日は気温21度晴れ時々曇りとの予報。
今日は小学生のママであるH女史の依頼
にて交代出勤です。しっかりやりきって生き
ましょう。
今日は中秋の名月十五夜です。
「けんちん汁」は栃木や群馬の一部の風習
で食べる献立の様です。けんちん汁なら里芋
も入るしよさそうです。秋の食卓って感じ。
「里芋のきぬかつぎ 」も手軽でおすすめです。
よく洗った里芋の半分くらいのところに切り
込みを入れておいて竹串が刺さるくらいまで
蒸すだけです。皮がツルッと向いてお塩や
醤油などお好みの味で食べます。ご飯を
「栗ごはん」にするっていうのもいいですね。

2017.10.4 05:51
【衆院選】
「出馬100パーセントない。進次郎さんが
キャンキャンとはやし立てるが」
小池百合子都知事、脱原発で連携模索http://www.sankei.com/politics/news/171004/plt1710040009-n1.html

2017.10.4 11:30
“小池劇場”の真実 「悪い既得権者→
そのしがらみを壊すため闘う私」 ダマされ
る有権者 ジャーナリスト・有本香氏が寄稿http://www.sankei.com/column/news/171004/clm1710040006-n1.html

2017.10.4 12:55
【衆院選】
菅義偉官房長官「みんなの党は返した」と
批判「堂々出馬宣言を」と小池百合子氏
挑発もhttp://www.sankei.com/politics/news/171004/plt1710040062-n1.html

2017.10.4 16:20
【衆院選】
小池百合子都知事と蜜月だった音喜多駿都議
「都民ファースト」離党認める 
「小池氏の姿勢に疑問持った」http://www.sankei.com/politics/news/171004/plt1710040093-n1.html

2017.10.4 19:34
【神戸「正論」懇話会】
「サイバー戦、日本は2流」「国の威信保て」 
米田壮・元警察庁長官が講演http://www.sankei.com/west/news/171004/wst1710040073-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

人生が激変する出逢いに恵まれる7つの行動

<成長のヒント>
たった一人に出会ったことで
人生が激変することがある。
どうしたら
人生が激変するような出会に恵まれる
 のか?
1)自分が大事にしたい旗(志)を立てる。
2)どんな分野でもいいから、何かしら秀
  でる(腕を磨く)。
3)日々、問い(テーマ)を持って過ごす。
4)ちょっと損するぐらい人のために動く。
5)たまには、普段行かないところに行
  ってみる。
6)小さなご縁ほど大事にする。
7)知り合いの中で、お互いに意気投合
  しそうな人をつなぐ。



.
  


Posted by Myu at 23:03Comments(0)人生社会政治日本?!

2017年10月03日

ラスベガスの最悪更なる大惨事











本日は10月3日(火)
今日は気温28度曇り時々晴れとの予報。
今日は休日休養日につきゆっくり色々と。
昨日のアメリカラスベガスの乱射事件の
大惨事は更に死亡者59人負傷者527人
に上っているとのこと。日本では考えられ
ない事件です。「真昼の決闘」ではないです
が、アメリカもかつての西部劇では1対1で
銃も一度に一発での勝負だったのに。
連発する銃の進歩は度重なる戦争による
武器の開発から、一度に大勢を殺傷する
ことが可能目的なわけでそれは人類の
進歩ではないと思うのですが。そして今や
原爆・水爆・・と核ミサイルの時代でまさに
北朝鮮は何と思っているか?

2017.10.3 06:48
【ラスベガス銃乱射】
ロシアのプーチン大統領「残酷さに驚愕」 
遺族に哀悼http://www.sankei.com/world/news/171003/wor1710030013-n1.html

2017.10.3 08:23
【ラスベガス銃乱射】
途切れず乱射「トリガー・クランク」使用か 
死者59人にhttp://www.sankei.com/world/news/171003/wor1710030021-n1.html

2017.10.3 09:14
【ラスベガス銃乱射】
トランプ米大統領に各国首脳が哀悼http://www.sankei.com/world/news/171003/wor1710030024-n1.html

2017.10.3 10:00
【ラスベガス銃乱射】
実行犯は「米国人の兵士」IS、米銃乱射で
新たな声明http://www.sankei.com/world/news/171003/wor1710030029-n1.html

2017.10.3 10:19
【ラスベガス銃乱射】
プーチン露大統領「残酷な犯罪にショック」http://www.sankei.com/world/news/171003/wor1710030032-n1.html

2017.10.3 12:57
【ラスベガス銃乱射】
容疑者はギャンブル好きの資産家 動機は謎http://www.sankei.com/world/news/171003/wor1710030041-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

どれだけ純粋(ピュアー)でいられるか?

<成長のヒント>
 心と目が曇ると
 世界も、接する人も
 すべてが曇って見えてしまう。
 ・周りを意識して、どうでもいいパワー
  ゲームに巻き込まれていないか?
 ・効率を優先して、大事なことを忘れて
  いないか?
 ・被害妄想が暴走して、勝手に誰か
  (何か)のせいにしていないか?
 ・やりたかったことがあるのに、何かしら
  言い訳して、やらなくていいことに
  正当化していないか?
 そもそも
 動機はシンプルなはず。
 楽しいから、面白いから、気持ちいい
 から
 自分のために、あの人のために、
 みんなのために
 ただやってみたいから、ただ求められ
 ているから
 一回、そんな純粋な思いに戻って
 みれば
 いかに、自分が恵まれているか
 いかに、いい人に囲まれているのか
 に気づき
 迷いも、不安も、遠慮も消え去り
 目の前に一本道が見えてくる。
 
 

  


Posted by Myu at 19:42Comments(0)情報事件世界!テロ

2017年10月03日

ラスベガスでアメリカ史上最悪の銃乱射事件勃発









本日は10月2日(月)
今日は気温23度曇り時々雨との予報。
今日は半日仕事、昨日副店長よりお預かり
した店の鍵を持って早めの出勤。またまた
今日もデリ担当者が先にてなかなかMyuが
開ける機会とはなりませぬ。(苦笑)
今日から入社されたA女史に朝2時間一緒に
教えながらの勤務となりました。
今月今日から順次4・5人の新らしいパート人
が入社してきます。先月からも2・3人入社し
ましたが、1・2度顔合わせした方が一人もう
辞めていないと今日聞いて知りびっくり。
人それぞれ仕事の選択、取り組み方、思い
考え方、合う合わないなど個々の事情は
様々なのでしょう。出来れば楽しく続いて
欲しいと思います。

2017.10.2 09:00
【正論】
政治家の暴言・不倫…「学歴秀才」相次ぐ
不祥事 「心の知能指数=EQ」育てる教育
が必要だ 
精神科医、国際医療福祉大学教授・和田秀樹http://www.sankei.com/column/news/171002/clm1710020004-n1.html

2017.10.2 22:31
米ラスベガスで銃乱射 50人死亡、400
人以上負傷「米国史上最悪の銃乱射事件」http://www.sankei.com/world/news/171002/wor1710020031-n1.html

ロサンゼルスの姉夫妻は大丈夫でしょうか?
ショウを観るならラスベガスへと日本では
考えられない行動範囲と行動力で簡単に
すいすい出かけてしまう、流石大きな大陸の
アメリカ国民ですね。まさか居合わせては?
3年前の9月に約10日間の日程でロサンゼ
ルスの姉宅へ、東へ北へ何時間も車でそれも
気軽そうに?そしてラスベガスも2泊3日で
連れて行って頂きました。楽しい思いでが
いっぱいです。MGMグランドにてシルクド
ソレイユの「KA」は素晴らしく感動感謝
でした。
そしてその地で今回大変な事件が発生し、
野外コンサートめがけてホテルの32Fから
銃乱射と・・・50人も死亡し、400人以上が
負傷したとの大惨事となったと。


今日の小田氏からのメールは?

今は、何にハマってる?

<成長のヒント>
 何でもいいから
 とことんハマって
 情熱的に、夢中になれるものがあれば
 人生は開けていき
 自分も、周りも、豊かに幸せになっていく。
 まずは
 その楽しみ(醍醐味)を知って
 寝食を忘れるほど
 時間も、お金も、エネルギーも
 惜しみなく注いで
 没入没頭していたら
 本物の人に巡りあえる。
 本質の学びができる。
 本当の自分が目覚める。



  


Posted by Myu at 00:13Comments(0)事件世界!旅行テロ

2017年10月01日

10月おついたち





本日は10月1日(日)
今日は気温25度晴れ時々曇りとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事。
そして今日は10月おついたち、更に朝礼
当番にて、気合を入れてしっかりやりきって
生きましょうと頑張りました。
「今日は何の日?」とネットで調べましたら、
まあいろいろと沢山ありました。
法の日・都民の日・中国国慶節・共同募金・
衣替え・酒造年度初め・コーヒーの日・日本
酒の日・印章の日・デザインの日・万国子供
の日・人工衛星第一号の日・十五夜・省エネ
ルギーの日(毎月)・・あまり関係ないかな?
十五夜は今年2017年は10月4日(水)との
ことです。毎年秋は県や市学校など色々と
行事イベントが盛りだくさんに開催されます。
勢いのある土日がそれらの行事で多少なり
とも影響があります。いつもよりしっかり
お勧め品をアピールして一品でも多く買って
頂きますよう取り組みましょうと。
今日はまさに朝から秋晴れです。楽しく気持
良く一所懸命張り切ってやり切りました。

2017.10.1 09:00
【花田紀凱の週刊誌ウォッチング〈637〉】
「大義」もへったくれもない「希望の党」…
週刊誌にはつらい日替わり政局http://www.sankei.com/premium/news/171001/prm1710010012-n1.html

2017.10.1 12:00
【新聞に喝!】
東京が被爆都市にならないための
〝決死の演説〟に刮目…でも全文紹介は
産経のみ 作家・ジャーナリスト・門田隆将http://www.sankei.com/column/news/171001/clm1710010006-n1.html

2017.10.1 15:00
【経済インサイド】
約束破りの韓国に鉄槌か 緊迫する朝鮮半島
情勢下で“米通商戦争”の火種 
日本への影響は?http://www.sankei.com/premium/news/171001/prm1710010014-n1.html
抜粋
約束破りはもはや韓国の“お家芸”と言って
も過言ではない。

2017.10.1 17:29
中国7億人、全世界へ旅行、国慶節連休
始まる 日本も大人気http://www.sankei.com/world/news/171001/wor1710010018-n1.html

2017.10.1 19:04
【衆院選】
菅義偉官房長官「民進党は一夜にして小池
百合子氏の党に入るという。これはひどい」http://www.sankei.com/politics/news/171001/plt1710010075-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

未来を語り合える仲間はいるだろうか?

<成長のヒント>
 人生に最も必要なものは
 心通じ合える仲間。
 そんな仲間たちと
 「〜があったらいいよね」
 「こんなことできたらいいな」
 「〜だったら最高だね」
 「近い将来、〜をやりたい!」
 と、理想の未来を語ったり
 具体的に言葉に出していくことで
 想像もしていなかったような
 ご縁に恵まれたり
 運ばれるような展開になっていく。



  


Posted by Myu at 20:29Comments(0)情報行事!世界!政治

2017年09月30日

毛沢東の収容所からバッハの演奏家へ









本日は9月30日(土)
今日は気温26度晴れ時々曇りとの予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。
今日は録画鑑賞をじっくり堪能しました。
今日は昨年の録画のNHKプレミアム
シアター「シュ・シャオメイの音楽と素顔」
ピアノ・リサイタルin北京
2014年11月15日の演奏を居ながらに
再び感動しつ鑑賞しました。
知られざるピアニスト シュ・シャオメイhttp://echomusik.exblog.jp/24522252/
永遠のピアノ
毛沢東の収容所からバッハの演奏家へ 
ある女性の壮絶な運命永遠のピアノ〜http://www.gei-shin.co.jp/books/ISBN978-4-87586-393-9.html
シュ・シャオメイ 「永遠のピアノ」http://blog.goo.ne.jp/piano-no-neiro/e/62851eca3d6173b51112a4f0bf2f373b
エコなムジーク
知られざるピアニスト シュ・シャオメイhttp://echomusik.exblog.jp/24522252/
抜粋
(本人の年齢は不詳だが、1951年北京生ま
れ(66歳)ではないかと、中国に吹き荒れた
文化大革命、1966~1976年の10年間、
文化人、知識人はやり玉に挙げられ、10代
前半の彼女も内モンゴルの労働キャンプに
5年間送られる。この間も密かにピノの練習
を重ねていたという。その後、北京の音楽院
を終え、1980年米国に一旦渡りパリへ。
そして、中国への度重なる機関コンサートの
要請に、躊躇し熟慮の結果、35年ぶりに
実現した帰還リサイタルだ。)

文化大革命を体験し翻弄され、アメリカ・
フランスへ渡り苦悩した数奇な運命の
ピアニスト。
35年ぶりに中国へ戻り?否、演奏旅行で、
周りの強い勧めと自身の年齢を考慮して
決断された画期的歴史的演奏会模様。
素晴らしいバッハを素晴らしい魂のこもった
演奏力で魅了され感動しました。何度訊い
ても素晴らしい。今後もときどき聴きたい。

“世界最高の音楽は、民族を越えて理解
できる”・・・・シュ・シャオメイ女史曰く。

野党、小池百合子希望の党と民進党その他
の党のあまりの茶番に国政政党・国会議員
としての資質の低さ、程度の低さ愚かしさに
税金の一番の無駄遣いと腹が立ちました。
かつての社会党と同じく単なる反対のための
反対党で主義主張などいい加減もいいところ。
税金泥棒もいいところ。恥を知らないのです
か?日本人ではないのではないですか?
♪「(国民を)馬鹿にしないでよ!」♪国民は
しっかり見て判断して投票は必ずしましょう。
今の野党のどの党も今与党になったら
日本は滅びます。国民は死にます。

2017.9.30 08:50
【WEB編集委員のつぶやき】
希望の党に“選別”された候補者の顔ぶれが
楽しみだ 「変節」野党や議員をしっかり
胸に刻みたいhttp://www.sankei.com/politics/news/170930/plt1709300018-n1.html

2017.9.30 11:00
【編集者のおすすめ】
宮崎正弘氏×藤井厳喜氏…知的好奇心を
刺激される対談『韓国は日米に見捨てられ、
北朝鮮と中国はジリ貧』http://www.sankei.com/life/news/170930/lif1709300012-n1.html

2017.9.30 12:00
【衆院解散】
「自分が首相になれると判断したら出て
くる」 小池百合子都知事、待望論と挑発
の盛り上がり待つ戦術http://www.sankei.com/politics/news/170930/plt1709300014-n1.html

2017.9.30 12:49
【北ミサイル】
平壌郊外の工場から複数の弾道ミサイル搬出 
また列島越え発射準備か 韓国報道http://www.sankei.com/world/news/170930/wor1709300023-n1.html

2017.9.30 12:49
【北朝鮮情勢】
次の発射は中国共産党大会開幕の18日前後
? 韓国、ミサイル搬出を捕捉 
朝鮮労働党創建記念の10日も警戒http://www.sankei.com/world/news/170930/wor1709300023-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

言葉を信じない

<成長のヒント>
 良かれと思ってやったことで
 人間関係がこじれたり
 枝葉末節にこだわって
 やることがズレていってしまう
 大きな原因のひとつが
 「言葉」にとらわれていること。
 「あの言葉がひっかかる」
 「あの言葉が気に食わない」
 「あの言葉って、どういう意味?」
 と、言葉にとらわれるほど
 相手の心や本心が見えなくなって
 いったり
 自分の考えが違った方向で強化されて
 いく。
 言葉そのものの意味ではなく
 言葉が飛び出してきた出所(心)を感じ
 ようとする。
 そして、言葉になっていない
 背景、流れ、意図、本音を汲み取ろうと
 心がけてみる。
 すると
 言葉にできていない心の声が聞こえてくる。
 
 

  


Posted by Myu at 21:25Comments(0)音楽世界!戦争民族

2017年09月30日

呆れはてた現象!主義主張などあったものでなし









本日は9月29日(金)
今日は気温26度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日につきゆっくり色々と。
午前中に整形外科通院&買い出し済ませて
午後はゆっくり録画鑑賞にて色々食関係
医学関係番組他のお勉強等々。
(きょうの料理・きょうの健康・チョイス・
ガッテン・たけしの家庭の医学・林 修の
学ぶなら今でしょ!・晴れときどきファーム
・おかわり・・・・)そして・・・・我が身の今の
体調状態に今までの生活を反省し、如何に
今を残された可能な生活を改善維持増進
していくかを必死に思考して生きましょう。

2017.9.29 15:24
【衆院解散】
「リベラル派は排除する」 
希望・小池百合子代表が明言http://www.sankei.com/politics/news/170929/plt1709290064-n1.html

2017.9.29 17:51
【希望の党代表・小池百合子都知事記者会見
詳報(下)】「お金欲しさにうんぬんと批判され
る方、それは全くの間違いでございます」http://www.sankei.com/politics/news/170929/plt1709290073-n1.html

2017.9.29 17:27
【衆院解散】
「反安倍でとにかくOK」 朝日、毎日の
「希望の党」報道に橋下徹氏がツイッター
で批判http://www.sankei.com/politics/news/170929/plt1709290065-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

問題の追われるのではなく、理想を追い
かける

<成長のヒント>
 これから向かう行き先や
 目指すゴール(理想)をハッキリさせて
 いないと
 起きた問題の後処理ばかりに追われて
 どんどん時間ばかり過ぎていってしまう。
 せめて
 半年後(来年の春)ぐらいには
 理想的には、どうなりたいか?
 誰と何をしていたいのか?
 を具体的にイメージして
 周りに伝えて、力を貸してもらう。
 すると
 問題の数は減らないかもしれないが
 問題の質が変わっていく。



  


Posted by Myu at 08:12Comments(0)情報社会政治法律

2017年09月29日

寄り添う





本日は9月28日(木)
今日は気温24度雨時々曇りとの予報。
今日は半日仕事、雨ふりにて送迎依頼。
先日来、同僚の50代後半のU女史が
しばらくお休みされています。彼女の姉上
のご主人が亡くなられて以来、心の不安定
な状態が続いていて妹であるU女史は傍ら
についていないとならないようです。
ご主人の死が余程ショックだったのでしょう
か?事情は勿論詳しくは存じませんが、
なかなかに受け入れられない状態なので
しょう。心の問題は難しく長く時間がかかる
ようです。U女史曰く、「頑張って」という
言葉もかけられない、「そうね」とただひた
すら同調して気持ちに寄り添うばかりとの
こと。かつてMyuの亡き母が妹(叔母)の
ご主人が急死された際、やはり姉である
母がしばらく遠く出かけて行って慰め寄り
添っていました。Myuの父が亡くなった時
は、母を慰め寄り添ってくれたのは?
母の母である祖母だったような?また妹
だったでしょうか?父が亡くなってから
10年後に母は逝きましたがその10年は
私たち兄弟姉妹4人をしっかり結婚させ、
孫の誕生を3人まで見て、怒涛の如く、
精一杯やりきって、いつのころからか病
とも闘いつつ、早期発見も私たちのできる
ことも出来ず及ばず60年の馬車馬の如き
人生を生き逝きました。そして逆さを見て
しまった祖母の傍らには母がかつてそう
したようにその叔母が祖母に寄り添って
いました。その叔母も逝きました。
回復は当人次第でしょうが人間一人では生
きられない。寄り添う人の役割(の重要性)
に感謝でしょう。

2017.9.28 10:00
【正論】
米朝軍事衝突の危機…生存の自意識に
目覚めよ、日本 
拓殖大学学事顧問・渡辺利夫http://www.sankei.com/column/news/170928/clm1709280005-n1.html

2017.9.28 11:30
「反日」の韓国 偽りの歴史教育で日本への
見方ゆがんでいる 同じテーブルに着くのは
やめていい 元閣僚が激白http://www.sankei.com/politics/news/170928/plt1709280037-n1.html

拍手!!日本人は実際皆同感で同じくはっき
り述べたいと思っていると思います。
日本人の公人の元閣僚、否、現閣僚も勿論
総理も、そして全うな有識者も更に公正公平
な立場の諸外国・国連関係者(歴史認識が
どこぞの一方的金銭流用のロビー活動で
洗脳されていない)の方々も理解認識納得
のことと思います。もういい加減にして欲しい
と思います。きっぱりはっきりすっきりと。
更にさっぱりと。

今日の小田氏からのメールは?

「変人」が、人を変え、世を変える

<成長のヒント>
 流れに乗るには
 浮いていること。
 周りを気にし過ぎたり
 重く考え過ぎていたり
 やっていることに固執していると
 せっかくやってきた流れを逃してしまう。
 多少、周りから白い目で見られようとも
 自分の信念やポリシーや世界観を
 抜いて
 周りから
 「ちょっと変わっている人」と思われ
 浮いているぐらいが、ちょうどいい。
 あとは
 浮いている者同士が
 パッと出会い
 いい流れがはじまっていく。



  


2017年09月27日

そのときどう動く



今日は9月27日(水)
今日は気温27度晴れ時々雨との予報。
今日も休日休養日にてゆっくり色々と。

2017.9.27 09:00
【正論】
北朝鮮の脅威の下、日本は「非核二原則」
への転換を目指せ 
防衛大学校名誉教授・佐瀬昌盛http://www.sankei.com/column/news/170927/clm1709270007-n1.html

2017.9.27 19:08
北朝鮮に拘束・死亡の米大学生の両親が会見
 「北朝鮮はテロリストだ」http://www.sankei.com/world/news/170927/wor1709270050-n1.html

2017.9.27 19:17
安倍晋三首相、慰安婦追悼碑設置に強い懸念
「日韓合意の精神に反する」
と離任する韓国大使に伝達http://www.sankei.com/politics/news/170927/plt1709270065-n1.html

2017.9.27 21:46
【希望の党】
小池百合子代表さっそく“リセット” 
首相指名選挙で公明・山口氏→「選挙後に
考えたい」に軌道修正http://www.sankei.com/politics/news/170927/plt1709270074-n1.html

2017.9.27 22:26
【北ミサイル】
トランプ米大統領「軍事攻撃なら北朝鮮は
壊滅」 歴代大統領が残した難題
「私が解決する」http://www.sankei.com/world/news/170927/wor1709270062-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

コミュニケーションの目的

<成長のヒント>
 ただおしゃべりして
 楽しい時間を過ごすのは
 コミュニケーションの入り口に過ぎない。
 コミュニケーションの目的は
 関係性が深まっていくようにすることに
 ある。
 だからと言って
 正しいと思うことを
 そのまま言っていいわけじゃない。
 また
 間違っているからって
 ストレートに指摘したらいいとは限ら
 ない。
 まず第一に
 思いやメッセージが
 曲がって伝わらないようにするのは
 前提で。
 聞いたあとの方が
 前向きに、やる気になって
 気持ちよく動いてもらえるように
 向き合い方と表現を工夫することが
 コミュニケーションの真髄。



  


Posted by Myu at 23:50Comments(0)政治戦争民族テロ

2017年09月27日

ゆっくり楽しむ





本日は9月26日(火)
今日は気温27度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
生活を楽しむ、時を楽しむ、好きな音色を
楽しむ、優しい花を楽しむ、読書を懐かしみ
楽しむ・・・・・こうした今この時が感謝です。
忙しさにかまけて秒単位分単位で過ぎ越し
日々でしたというも、すべて自分の心次第
でした。郷に入っては郷に従えと滅私奉公
無我夢中で一所懸命頑張ってきた自分を
自負し褒めてもどこかすっきりしない自分
がいる。創意工夫があったか?すべて
「はい」と従うことが良かったか?そして
すべてしっかり従ってきたのか?大いなる
反省と自己嫌悪をそして我が人生を運命
をこんなはずではないと責任転嫁してきた
我の強い自分がいた。そのため多大なる
迷惑や犠牲を周りに強いて来たのも事実。
そして因果応報、それらのつけはしっかり
自分に跳ね返ってくることも今はしっかり
受け止めねばなりません。すべて我が人生
必要あっての出逢いであり、すべて必然の
事象であって、自分の気づきの時期次第
という事なのでしょう。学び反省の足りない
Myuはやっとの今なのかもしれません。否、
まだまだ生きる限りは不完全、未完成。
とにかく至らない自分ですからこれからも
自分なりの気づきで精一杯一所懸命やって
いる気分で自己消化して行くばかりでしょう。
せいぜい有頂天にならず落ち込み過ぎず、
今を残りの人生生活をせっかくですから
一所懸命楽しんで自分の役割をやりきるべく
頑張って努めて生きましょう。

2017.9.25 22:12
【希望の党】
小池百合子都知事、「希望の党」結党へ 
自ら代表就任…公明党反発で都議会知事
与党、過半数割れもhttp://www.sankei.com/politics/news/170925/plt1709250111-n1.html

2017.9.26 23:40
【衆院解散】
公明党が激怒…小池百合子氏の「首相指名
選挙は山口那津男さんがいい」発言http://www.sankei.com/politics/news/170926/plt1709260083-n1.html

あまりに唐突で茶番過ぎる発言
小池百合子東京都都知事・そして「希望の
党」代表に落胆、希望消失。
公明党・創価学会・オウム真理教・・・・
新興宗教の台頭を口にしたという事。
万に一もまさかありえないでしょうが。
何を考えているのか?正気か?

橋下 徹元大阪府知事・元大阪市長そして
日本維新の会代表と同じく二足のわらじを
履いて出発出航とな?果たして?

しがらみ脱却政治を目指すとな?公明党と
のしがらみは?最初からよいしょ発言して
大丈夫なのでしょうか?

橋下・羽鳥の番組も先日9月25日(月)で
最終回と残念でした。都構想で邁進して
頑張った姿に将来の総理大臣の姿をも期待
下のですが、Myuだけでは無かったでしょう。
しかし、やはり木村太郎氏曰く、48歳まだ
若い(若造)。ハーバード大学へ留学して
もっと国際的にも人脈などいろいろを蓄える
必要がありそうです。素地はしっかりあると
思います。急先鋒過ぎた感、国民党ならぬ
不眠投票のわずかな差での結果に、多数決
の民主主義と完敗と諦めてしまったのか?
政界から引退してしまった。潔しを優先して。
やはり何か足りない。全うな学識と見識を
もった政治家として群を抜いています。
日本を引っ張っていく人物と確信します。
安倍首相のような世襲的しがらみが全く
無いことが小池氏と同じ。歴史的しがらみ
は国際的に、そして日本にあって決して
悪ばかりではないと思います。天皇陛下、
皇室の歴史伝統を重んじる日本、日本人
の心・魂のよりどころです。日本人として
リーダーなる立場、そのトップともなれば
その使命役割は自分の命を賭してのこと
の覚悟があってできることでしょう。
いい加減では決してできることではないで
しょう。国民もそうしたリーダーに期待し、
命を託しているのです。軽々しい人間は
決して政治家になってはなりません。国民も
真剣に選挙投票行使しなければなりません。
橋下氏にはじっくり期待したいと思います。
小池氏にはいずれにしても一所懸命
やろうとしていることに注視して多少なり
とも期待してみましょう。

今日の小田氏からのメールは?

自分とみんなの思いを重ねていく

<成長のヒント>
 一人で考えて思いついた夢や目標は
 どこかひとりよがりで
 真剣にやれば、やるほど
 周りに迷惑をかけてしまうことがある。
 自分ひとりだけで考えるのではなく
 まず自分が望む理想と
 それぞれの思いと
 みんなの理想と、全体の幸せ
 それらを重ねて、重ねて
 積み上げて、組み合わせて
 その先に
 立ち現れたイメージこそ
 全体が豊かになる大夢であり
 自分が心血を注いで取り組める道。



  


Posted by Myu at 11:04Comments(0)音楽読書時!

2017年09月26日

何事も一所懸命







本日は9月25日(月)
今日は気温26度晴れ時々雨との予報。
今日は3連続半日仕事の3日目、しっかり
やりきって生きましょう。
仕事は一所懸命やるものとのモットーを
自身の心身を精一杯駆使して頑張る事と
一所懸命精進しています。
そして有難い巡り合せのご縁の仕事場の
環境に感謝して、せっかくですので一所懸命
嬉しく楽しく働かせて頂いております。
思い返せば、事情で此処新しい県市にて
同居することになり、愛孫の保育園(幼稚園
併設の子ども園)の入園中につき、65歳
未満の祖母がいる場合、入園不許可となる
とのことで、急遽ハローワークに問い合わせ
て就活と相成り候。
そこで最初に紹介頂いた会社の仕事場
でした。住まいから近いことが一番の条件
で、即面接、即就職ととんとん拍子に決定
し、初めて尽くしの住まい環境就労環境の
生活が始まったわけです。翌年には同じ
敷地内の幼稚園に入園し、子ども園は卒園
となりましたので、一年間のみの就労で
良かったわけですが、何ともお蔭様の仕事
場の環境の良さ故に、嬉しく楽しく今日まで
継続してさせて頂いています。
必然的に体を動かせる環境でもあります
ので心身ともに感謝でありました。
愛社精神も加わって更に一所懸命させて
頂きました。
しかし、寄る年波と言いますか。Myu自身の
今までの不摂生の因果応報か、体の関節
や骨折など障害が色々と発生しています。
思わぬ転倒なども繰り返して我ながら驚愕
の境地です。かつてはスポーツウーマンで
あったとの自負をしっかり覆されています。
いつまでも若くはないのだと、ここにきて
今更ながら痛切に思い知らされています。
そして現在90歳の健康長寿の姑の生きざま
と比較しても、何ともMyu自身の体調の弱体
化はもはや自業自得か?逆老々介護をも
想定されそうな?運命の寿命を感じさせら
れます。しかし、しっかり天寿を全うするため
にも今を健康体調をこれ以上悪化させ無い
ように努めて頑張って生きるばかりです。
そして楽しく生きたいと思います。

2017.9.24 10:15
【古森義久のあめりかノート】
わが日本はあまりにも無力 
北朝鮮の軍事脅威に危険な「護憲」の旗http://www.sankei.com/world/news/170924/wor1709240013-n1.html

2017.9.25 01:00
【単刀直言】
荒井広幸・元新党改革代表「安倍晋三首相は
『国民の結束を問いたい』と言ったんです」
「北朝鮮危機前に総選挙は今しかない」http://www.sankei.com/politics/news/170925/plt1709250002-n1.html

2017.9.25 14:03
【京都「正論」懇話会】
日本がやるべきは「ミサイルを撃ち落とす
こと」 日本を守る体制、すでに整備されて
いる 元海将・伊藤俊幸氏http://www.sankei.com/west/news/170925/wst1709250061-n1.html

2017.9.25 20:22
【衆院解散】
安倍晋三首相会見詳報(5完)
「小池百合子都知事とはフェアに戦いたい」、
衆院選勝敗ラインは「自公連立政権で
過半数の233議席」http://www.sankei.com/politics/news/170925/plt1709250103-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

さっさと次のステージに進むために

<成長のヒント>
 自分へのダメ出し、遠慮、割り切り、
 諦め、惰性、逃避...
 をしている限り
 被害者意識が抜けず
 周りに無意識の復讐をしてしまう。
 それでは
 いつまでたっても
 自分の人生は始まらないし
 周りに迷惑をかけ続けてしまう。
 自分の殻(世界)に閉じこもることなく
 周りを気にしすぎず
 手を挙げて
 正直に意見を言って、一石を投じたり
 頭を下げて
 素直に周りに助けを求めて、話し合いの
 場をつくる。
 それから
 衝突することを恐れず
 本音を語り、本音を聞き
 全体がよくなるような突破口を見出したり
 みんなで目指したい理想の未来(状況)
 を描く。
 すると
 自己超越への挑戦、配慮、おせっかい、
 他信、改良、改革...
 ができるようなっていき
 あらゆることが大きく動いていく。
 


  


Posted by Myu at 08:54Comments(0)仕事健康政治生活全般

2017年09月25日

世界のいろいろ真摯に






本日は9月24日(日)
今日は気温27度晴れ時々曇りとの予報。
今日は勢いのある日曜日の半日仕事。
お彼岸商戦最終日につき、しっかり
やりきって生きましょうと。新米も殆どの
各生産者さんのそれぞれのこだわりが
勢ぞろいしました。また那須塩原の
高原大根、高原ホウレンソウもこの時期
の目玉野菜としてしっかり届いて揃って
います。里芋、サツマイモもだんだん
でて来ました。秋の美味しい野菜果物
に恵まれて楽しい仕事場です。
お花も沢山もちろん沢山きれいに並んで
います。嬉しい限りです。

2017.9.23 20:41
【メキシコ地震】
日本の救助チームが作業本格化 
住民「驚くほど迅速http://www.sankei.com/world/news/170923/wor1709230034-n1.html

2017.9.23のニュース
中国に栃木のイチゴ? 現地で商標登録、
県困惑http://www.sankei.com/photo/daily/news/170923/dly1709230012-n1.html

2017.9.24 14:26
【北朝鮮情勢】
「奴らは遠からず姿消す」 トランプ氏、
北朝鮮の李容浩外相の演説非難http://www.sankei.com/world/news/170924/wor1709240022-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

命の感覚を高めていく

<成長のヒント>
 やることを決め過ぎたり
 頭が暴走すると
 せっかくの命のチカラが働かなくなって
 いく。
 それよりも大切なことは
 一緒にいる人たちとの関係を深めていき
 自分の命と周りの命
 そして、空間との関係性を知っていくこと。
 そうして
 血が通うような深い交流することで
 人間関係とフィールドが豊かになっていき
 そこからようやく
 自分の本当の気持ちや、突き動かされて
 いるもの
 進むべき道が見えてくる。



  


Posted by Myu at 00:55Comments(0)世界!政治日本?!災害

2017年09月25日

自然体の生活





本日は9月23日(土)
今日は気温24度曇り時々雨。
今日はお彼岸のお中日の半日仕事につき
しっかりやりきって生きましょうと。
朝、雨が降っていましたので車の送迎を
お願いしての出勤と相成り候。
まもなく陽が出るほどに天気は予報に反し
て回復しましたが。
そしてそれなりに忙しく汗をかくほどに一所
懸命頑張りました。
車で迎えて頂き、帰宅しては即入浴し、
ランチを頂き、ゆっくりと疲労回復に努め
ました。
長男は今朝5時出発で仕事のレース観戦
監督にSUGOへ一泊で出かけました。
一昨年秋には愛孫とMyuとも連れて行って
もらいました仙台方面のレース会場です。
紅葉にはまだ早い時期ですが、愛孫と
楽しくレース観戦したり、レーす上に入る
ことができ、沢山のレーシングカーを目の
当たりに見て回りました。楽しい思いで
です。今は愛孫もいず、Myuも今日明日
明後日と3連続仕事です。人生それなりに
無理せず自然体で出来るところはでき、
なるようになるというところでしょうか。

2017.9.23 05:04
【産経抄】
「ソウルを危機にさらさず北に軍事的対応
可能」 有言実行のマティス氏の指摘の方が
恐ろしかったのではないか 9月23日http://www.sankei.com/column/news/170923/clm1709230004-n1.html

2017.9.23 14:29
トランプ氏、また金正恩氏を揶揄
「チビのロケットマン」「あちこちに
ミサイル発射、のさばらせない」http://www.sankei.com/world/news/170923/wor1709230015-n1.html

今日の小田氏からのメールは?

考え込むほど、殻に閉じこもってしまう

<成長のヒント>
 「自分が本当にやりたいことは、何だ
 ろう…」と悩んだり
 隠しておきたい本音があって、その場で
 取りつくろっていると
 どこかで、しくじったり
 何かをやらかしてしまって
 人をイヤな気持ちにさせてしまう。
 迷ったとき、多くを抱えているときほど
 自己分析をして
 納得できる結論を出そうとせずに
 まずは、いつも一緒にいる
 人たちの幸せのために動いてみる。
 すると
 思わぬところがつながっていき
 想像を超える展開がはじまったり
 人間関係の他力が働くようになっていく。



  


Posted by Myu at 00:13Comments(0)天気仕事車!孫!

2017年09月24日

醜い言葉の応酬





本日は9月22日(金)
今日は気温24度晴れ時々曇りとの予報。
今日は休日休養日にてゆっくり色々と。
先ず整形外科通院リハビリ治療とショッピン
グを午前中に済ませて、午後はゆっくりと。
やはり昨日の一日仕事は堪えました。
疲労回復の進捗状況が更にゆっくりと。
横になって録画鑑賞などなど、そしていつの
間にか寝入ってしまったり・・・やはり睡眠が
一番の特効薬でしょうか。

2017.9.22 17:11
【北朝鮮危機】
米大統領を呼び捨て…金正恩委員長の
声明全文 
「米国の老いぼれ」「トランプに勧告する」http://www.sankei.com/world/news/170922/wor1709220038-n1.html

2017.9.22 21:31
【北朝鮮危機】
罵倒の裏に米への恐怖 北、建国初の最高指
導者声明 強硬措置「慎重に考慮」と逃げ道http://www.sankei.com/world/news/170922/wor1709220058-n1.html

若造と老いぼれ故の応酬の成立か。
若造の父・祖父の老いぼれが相手では到底
成立しないのではないか。身の程知らず過ぎ
て話にならない。若造の父も拉致指示に始ま
って・・・やはり血は争えない若造の模範の
愚かな父であったが故に何をか況や。
それにしても火病と恨の気質民族性の最高
発露は制御して欲しい。いい迷惑、否、とり
返しのつかないことになるは必至。

今日の小田氏からのメールは?

私は全体、全体は私

<成長のヒント>
 同じ空間にいるだけで
 別なことをしていても
 別々なことを思っていても
 みんな
 つながって交流し
 お互いに干渉し合い
 全体の空気(雰囲気)と
 場の流れ(テーマ)を作り出す。
 自分を知りたければ
 周りを見る。
 自分を大事にするには
 全体で起きることを大事にする。



  


Posted by Myu at 23:18Comments(0)言葉・一般名詞世界!政治戦争